logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京

タコベルの新店舗が続々オープン!タコベルの人気メニューやお得に食べる方法を紹介




2015年に日本初上陸し、渋谷に1号店をオープンさせたアメリカ発のファストフード「TACO BELL(タコベル)」。
タコスやブリトーなどのメキシコ料理を提供するお店です。

連日行列ができるほどの人気で、渋谷に続いて汐留、青山にもオープンしています。
現在では、大阪も含め日本国内に10店舗を構えるまでになりました。

今回はそんな大人気のタコベルについて、おすすめメニューやお得に食べる方法をご紹介します。

【目次】タコベルの新店舗が続々オープン!タコベルの人気メニューやお得に食べる方法を紹介

 

タコベルとは

日本上陸

タコベルのオーダー方法

タコベルのおすすめメニュー

タコス

ブリトー

ナチョス

タコベルをお得に楽しむ方法

アプリのクーポンを使う

ランチタイムに行く

セットメニューを頼む

タコベルの店舗を紹介

TACO BELL タコベル 渋谷道玄坂店

TACO BELL タコベル日テレプラザ店

TACO BELL タコベル青山骨董通り店

TACO BELL タコベルアクアシティお台場店

TACO BELL タコベル道頓堀店

TACO BELL タコベル神保町店

TACO BELL タコベル東京ドームシティ店

TACO BELL タコベル渋谷公園通り店

TACO BELL タコベル阪急三番街店

TACO BELL タコベル東京ドーム店

タコベルで自分好みのメキシカン

 

 


タコベルとは

 

「TACO BELL(タコベル)」とは、1962年にアメリカのカリフォルニアで誕生したメキシコ料理店です。

アメリカの1号店は地元の人向けのタコス屋さんでしたが、その手軽さと美味しさから人気に火が付き、一気に全米へと店舗を拡大させ、大手ファストフードチェーンへと急成長しました。

現在アメリカには約6,000もの店舗がオープンしています。

 

お店のペーパーにも印刷されている「LiVE MÁS」というのはタコベルのスローガンで、英語のLiveと、メキシコの公用語であるスペイン語のMásが組み合わされた言葉です。

「もっと人生を楽しく」という意味が込められています。

 

日本上陸

 

タコベルが日本に初上陸したのは2015年4月とされていますが、実は1980年にも一度日本への展開を試みたことがありました。

しかし、当時の日本人にとってメキシコというあまり馴染みのない国の食べ物ということもあり定着せず、撤退しています。

 

その後、日本のグローバル化が進み、南米の知名度も上がっていた2015年、再上陸をすると一気に注目を集めます。

アメリカのチェーン店ではありますが、メキシコ料理という点では日本に競合店もなく、新たなジャンルのファストフードとして人気を確立しました。

野菜がたくさん入っているというタコスの特徴も、現代の日本人から支持される理由のひとつです。

また、日本でもアメリカとほとんど同じメニュー、オーダー方法で注文するスタイルもエンタメ性があって楽しいと評判です。

 

 

タコベルのオーダー方法

 

難しいと言われてしまうことが多いタコベルのオーダーですが、実はとてもシンプルです。

食べたいメニューを、自分好みにアレンジしていくイメージでいるとわかりやすいかもしれません。

 

まず最初にメインメニューを決めます。

メインメニューのラインナップには、具材のテイストはもちろん、具材を包む生地(皮)の種類や形まで異なるメニューが用意されています。

 

メインを選んだら、具材に含まれるお肉の種類を「ビーフ」「ポーク」「チキン」の中から選びます。

組み合わせは自由ですが、どのメインに何を合わせてもちゃんと美味しくなるように、レシピが工夫されています。

 

続いて味の決め手となる辛さのレベルを「マイルド」「ミディアム」「ホット」の中から選びます。

メキシコ料理の特徴は辛さです。

もちろん、辛さ控えめでも美味しくいただくことができますが、本場メキシコ流で食べたい方は「ホット」に挑戦してみてもいいかもしれません。

 

 


タコベルのおすすめメニュー

 

タコベルで人気のおすすめメニューをご紹介します。

 

タコス

 

タコベルタコス

 

まずはタコベルの看板メニューであるタコスをご紹介します。

タコスは、具材をトウモロコシから作ったトルティーヤの生地で巻いて食べる、メキシコ人の国民食のひとつです。

メキシコやアメリカでは軽食として食べられることが多いです。

このタコスを、タコベルでは「ハード」と「ソフト」の2種類の生地から選ぶことができます。

 

ハードトルティーヤは、油で揚げているためスナックに近いパリパリとした食感で、塩味の効いた味がしっかりと付いています。

一方ソフトトルティーヤは、より素材の味を楽しめるもちもちとした生地で、具材のソースが程よく染みて美味しいです。

 

メキシコにはハードトルティーヤを食べる習慣がないため、メキシコ人の経営するタコス屋さんにはこのパリパリとした生地は基本的にありません。

アメリカ人の好みに寄せてアレンジされたからこそ食べることができる、アメリカ風メキシコ料理です。

 

ブリトー

 

タコベルブリトー

 

具材をトルティーヤで巻いているので、スティック状で食べやすいブリトー。

メキシコやアメリカでは主食としても食べられています。

スペイン語でロバを意味する「burro(ブロ)」が語源となっており、「ミニロバちゃん」といったニュアンスのある「burrito(ブリート)」が変化してブリトーと呼ばれるようになったと言われています。

由来は諸説ありますが、ロバの耳のようにトルティーヤをくるりと内側に巻いて作ることから、そう呼ばれている説が有名です。

 

タコベルには「チーズコアブリトー」と「グリルドブリトー」の二種類があります。

「チーズコアブリトー」にはチーズがたっぷりと入っており、ミンチされたお肉や他の具材と絡み合って美味しいです。

チーズが辛味を抑えてくれるので、辛いのが苦手な方にもおすすめです。

 

一方で「グリルドブリトー」にはミンチではなく、スライスされたお肉が入っていて満足感があります。

しっかりと歯ごたえのあるブリトーを食べたい方におすすめです。

 

ナチョス

 

タコベルナチョス

 

トルティーヤを揚げて、チップにしたものです。

「ナチョ」とはスペイン語圏の男性の名前「イグナシオ」の愛称で、初めてこのトルティーヤチップスを作ったメキシコ人とされています。

 

タコベルでは、チーズとサワークリーム、フィエスタサルサと呼ばれるトマトベースのソースと、ワカモレと呼ばれるアボカドペーストをトッピングします。

それぞれのトッピングを分けて食べても、混ぜて食べても美味しいです。

良い塩加減なので、スナックとしてはもちろん、ビールのおつまみとしてもぴったりです。

サイドメニューとしてブリトーと組み合わせるのもおすすめです。

 

 

タコベルをお得に楽しむ方法

 

タコベル

 

もともとお手頃な価格のタコベルですが、さらにお得に食べられたら嬉しいですよね。

その分たくさん食べることもできます。

ここでは、お得に食べるために知っておきたい情報をお伝えします。

 

アプリのクーポンを使う

 

タコベルの公式アプリから取得することができるクーポンです。

App Store Google Play の両方で提供されています。

ダウンロードは無料です。

 

アプリ内では、クーポンの他にも最新情報やメニュー情報を見ることができます。

ただし、クーポンは常に配布されているわけではないので、お店に行く前にタイミングよく使えるクーポンがあるかどうか、一度確認しておくと安心です。

 

ランチタイムに行く

 

2018年11月6日から「LUNCH BELL(ランチ ベル)」というランチメニューの提供が始まりました。

ランチタイムの時間帯は平日11:00~14:00です。

 

ランチベルでは、日替わりのメニューとメキシカンチップスのセットを、なんと500円(税込)で食べられます。

今までのセットメニューは650円〜だったので、ワンコインで食べられるのはかなりお得なのです。

お肉・ソースは選べませんが、曜日ごとにメニューが変わるため毎日食べても飽きません。

さらに、プラス100円のドリンクバーを付けることもできますよ。

 

世界に展開するタコベルですが、実はこのようにランチがお得になるセットメニューを提供している国はそんなにありません。

日本でこのセットを注文できるのはラッキーですね。

※日本国内のTACO BELL全店にて発売されますが、「東京ドームシティ店」のみ、東京ドームイベント開催時は販売しない場合があります。

 

セットメニューを頼む

 

ランチのセットメニューもお得ですが、ランチの時間帯以外にもセットメニューを頼むことができます。

タコベルではこのセットのことを「コンボ」といい、日本では常時6種類のコンボが用意されています。

 

コンボの内容は、タコスやブリトーなどのメインメニューとメキシカンチップスかメキシカンポテトのサイドメニュー、そしてドリンクです。

ランチベルのセットでは選べないお肉の種類や辛さなども、このコンボなら選ぶことができます。

どのセットもお腹いっぱい食べて1,000円以内と、非常にリーズナブルです。

 

コンボ(セット)のドリンクは飲み放題!

 

コンボに付いてくるドリンクは、なんとおかわり自由なんです。

ドリンクバーになっていて、コーラやスプライト、オレンジジュースや烏龍茶などを好きなだけ飲むことができます。

単品で頼んでも220円ととても安いですが、コンボだとよりお得になります。

ただし、ドリンクバーのコップではなく、ペットボトルで出てくるミネラルウォーターや、ドリンクバーにないビール、コーヒーなどはおかわりすることができないのでご注意ください。

 

 


タコベルの店舗を紹介

 

東京を中心に、大阪にも展開するタコベルの店舗をまとめてご紹介します。

 

TACO BELL タコベル 渋谷道玄坂店

 

住所 :東京都渋谷区道玄坂2-25-14 カネダイビル1階

アクセス :

京王井の頭線渋谷駅 西口 徒歩3分
東京メトロ半蔵門線、東急田園都市線渋谷駅徒歩3分
JR山手線他 渋谷駅徒歩6分
東京メトロ銀座線 渋谷駅徒歩6分
東京メトロ副都心線、東急東横線 渋谷駅徒歩8分

電話番号 : 03-6427-8543

定休日 :無休

営業時間 :【月~金・土日・祝日】 10:00~23:00

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可

 

TACO BELL タコベル日テレプラザ店

 

住所 :東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワービル B2階

アクセス :

汐留駅徒歩5分
新橋駅徒歩5分

電話番号 : 03-6280-6271

定休日 :無休

営業時間 :

【月~金】10:00~22:00
【土・日・祝】10:00~21:00

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可

 

TACO BELL タコベル青山骨董通り店

 

住所 :東京都港区南青山5-10-1 H2 AOYAMAビル 2階

アクセス :東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 徒歩4分

電話番号 : 03-6427-6234

定休日 :無休

営業時間 :

【月~金】10:00~22:00
【土・日・祝】10:00~21:00

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可

 

TACO BELL タコベルアクアシティお台場店

 

住所 :東京都港区台場 1-7-1 アクアシティお台場3階

アクセス :台場駅から282m

電話番号 :03-6457-1722

定休日 :無休

営業時間 :【月~金・土日・祝日】11:00~23:00(L.O.23:00)

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可

 

TACO BELL タコベル道頓堀店

 

住所 :大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-1 道頓堀ベルスードビル2階

アクセス :大阪難波駅から232m

電話番号 :06-6212-5035

定休日 :無休

営業時間 :【月~金・土日・祝日】10:00~22:30

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可

 

TACO BELL タコベル神保町店

 

住所 :東京都千代田区神田神保町1-8−5 神田神保町レジデンス1階

アクセス :

都営地下鉄 新宿線・三田線「神保町駅」A5出口より、徒歩1分
東京メトロ 半蔵門線「神保町駅」A5出口より、徒歩1分
JR中央・総武線各駅停車「水道橋駅」東口より、徒歩12分

電話番号 :03-5577-6328

定休日 :無休

営業時間 :

【月~金】10:00~21:00
【土・日・祝】10:00~22:00

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可

 

TACO BELL タコベル東京ドームシティ店

 

住所 :東京都文京区後楽1-3-61 東京ドーム21番ゲート横

アクセス :水道橋駅から249m

電話番号 :03-6801-8954

定休日 :無休

営業時間 :【月~金・土・日・祝】11:00~20:00※イベントの場合延長

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可

 

TACO BELL タコベル渋谷公園通り店

 

住所 :東京都渋谷区宇田川町3-7 ヒューリック渋谷公園通りビル B1階

アクセス :JR山手線・東京メトロ 渋谷駅徒歩6分

電話番号 :03-6427-8771

定休日 :無休

営業時間 :【月~金・土・日・祝】11:00~21:00

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可

 

TACO BELL タコベル阪急三番街店

 

住所 :大阪府大阪市北区芝田1-1-3  阪急三番街北館 フェスティブコート1階

アクセス :阪急梅田駅から54m

電話番号 :06-6136-3444

定休日 :不定休(施設に準じる)

営業時間 :【月~金・土・日・祝】10:00~22:00

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可

 

TACO BELL タコベル東京ドーム店

 

住所 :東京都文京区後楽1-3-61

アクセス :

JR「水道橋駅」西口
都営地下鉄三田線 水道橋駅 A2出口
東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅 2番出口
都営地下鉄大江戸線 春日駅 6番出口

電話番号 :03-5800-9999

定休日 :不定休(施設に準じる)

営業時間 :【月~金・土・日・祝】施設・イベントに準じる

禁煙・喫煙:完全禁煙

 

 

タコベルで自分好みのメキシカン

 

タコベルの特徴はなんと言っても、具材などが細かく選べることです。

このようなスタイルのお店が日本にはあまりないので、最初はオーダーするのが難しいと思ってしまう人も多いようですが、このシステムから「お客さんの好みに少しでも近いものを提供したい」というタコベルの想いが伺えます。

慣れればメリットの方が大きいオーダー方法なので、臆せずこの機会に挑戦してみてくださいね。


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(695)
北海道・東北(21)
  北海道(7)
  岩手(5)
  宮城(5)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(534)
  埼玉(10)
  千葉(13)
  東京(453)
  神奈川(45)
  茨城(4)
  栃木(6)
  群馬(2)
  山梨(1)
甲信越・北陸・東海(19)
  長野(2)
  新潟(2)
  石川(3)
  静岡(2)
  愛知(10)
近畿(87)
  滋賀(2)
  京都(16)
  大阪(45)
  兵庫(18)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(9)
  岡山(4)
  広島(5)
九州・沖縄(17)
  福岡(12)
  長崎(1)
  熊本(3)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(2)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(633)
ディナー/夕食/夜ご飯(574)
レストラン(384)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(210)
カフェ/喫茶店(317)
スイーツ(178)
ファーストフード(239)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(90)
ぼっち飯/ソロ飯(507)
ファミリー(540)
デート(620)
女子会(493)
記念日/誕生日(216)
夜景/絶景(64)
ヘルシー/オーガニック(113)
安い/格安/リーズナブル(554)
接待/会食/ビジネス(207)
行列の出来る人気店(16)
ミシュラン/ビブグルマン(3)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(13)
お手軽レシピ(20)
ダイエットレシピ(2)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(9)
世界の料理/食事(11)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(44)
百貨店/名店(33)
通販(24)
お酒/アルコール(3)
料理雑貨(4)
歴史/豆知識(31)
種類まとめ(15)
プレゼント/ギフト(22)

料理ジャンル

和食(40)
洋食(28)
中華/餃子/小籠包(15)
イタリアン(16)
フレンチ(5)
エスニック(7)
焼肉/肉料理(20)
海鮮/寿司(5)
ラーメン/つけ麺/油そば(119)

人気記事ランキング