logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 上野/御徒町

孤独のグルメにも登場!ラム肉専門の御徒町「羊香味坊」のおすすめメニューを紹介




独特な香りと旨味にハマる人が続出中のラム肉料理。

一度食べたら病みつきになる美味しさですが、専門店として提供しているお店はあまりないですよね。
中には「ラム肉専門店で心ゆくまでラム肉料理を食べたい!」という方もいるのではないでしょうか。

そんな方にぜひ一度足を運んでいただきたいのが、上野や御徒町駅から程近くにある「羊肉味坊」。
こちらは、本場の味が楽しめる「ガチ中華」としても注目されている「味坊集団」のラム肉専門店です。

今回は羊香味坊に伺い、その魅力やおすすめメニューをたっぷりご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】孤独のグルメにも登場!ラム肉専門の御徒町「羊香味坊」のおすすめメニューを紹介

 

羊香味坊はどんなお店?

羊香味坊へのアクセス

羊香味坊のお店の雰囲気や混雑具合は?

羊香味坊のおすすめメニューを紹介

スペアリブ(ハーフサイズ)

ラム串5本セット

ラム肉焼売

魚羊湯(ラム肉と白身魚のスープ)

豚三枚肉と発酵白菜の蒸し物

老虎菜(青唐辛子とパクチーのきゅうりのサラダ)

羊香味坊のテイクアウト方法

 

 

羊香味坊はどんなお店?

 

羊肉味坊

 

「羊肉味坊」とは、中国東北地方の料理を提供する「味坊集団」の系列店です。

 

「味坊集団」は、「日本人がまだ知らない中国の食文化を伝えること」をミッションに飲食店を経営しているグループ。

本場の味が楽しめる「ガチ中華」として食通の間で話題になっています。

 

現在7店舗を運営する味坊集団ですが、どの店舗も黒竜江省出身のオーナー・梁宝璋氏のこだわりが詰め込まれています。

味坊集団の系列店では、昔ながらの中国東北地方の料理を提供しており、ラム肉料理以外にも発酵食品や煮込み料理が多くあります。

 

それらの料理は、全て化学調味料を使わずに素材から味を引き出しているそう。

日本人にとっては馴染みのない料理が多いですが、不思議と昔懐かしさがあり新たな発見を与えてくれます。

 

食べることが好きな方にとってはまさに夢のような空間です。

 

羊肉味坊

 

「味坊集団」の系列店は、中国東北地方の料理を広く扱う神田の「味坊」、紹興酒飲み放題で人気の「老酒舗」、鉄鍋料理専門の「味坊鉄鍋荘」などがあり、それぞれコンセプトが異なります。

 

その中でも今回ご紹介するラム肉料理専門店の「羊香味坊」は、中国東北地方で「ごちそうのお肉」として食べられているラム肉料理に特化した専門店。

スパイスがたっぷりかかったラムチョップやスペアリブの他、ラムの炒め物やラムの点心などラム肉尽くしです。

 

羊肉味坊

 

そんな「羊香味坊」ですが、多くのテレビや雑誌で特集されています。

 

特に大人気番組「孤独のグルメ」Season6・第8話に登場したことでも話題に。

主人公・「井之頭五郎」がラム肉料理に挑戦し、「劇的な旨さ」と感動しているシーンは印象的でした。

 

グルメサイトやSNSでも「本場の味が楽しめる」と話題の羊肉味坊ですが、メニューが豊富なので何を頼んだら良いか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は「ガチ中華」好きな筆者が「羊肉味坊」を取材し、おすすめメニューやその魅力をたっぷりとご紹介します!

 

 

羊香味坊へのアクセス

 

御徒町

 

早速「羊肉味坊」へのアクセスをご紹介します。

羊肉味坊の最寄り駅は「JR御徒町駅」です。

 

御徒町

 

「JR御徒町駅」南口を出たら、左側に2分ほど進みます。

 

御徒町

 

同じ味坊集団の系列店「老酒舗」を背中に向けて右に曲がります。

 

羊肉味坊

 

1分ほど歩くと、赤い看板が目印の「羊肉味坊」が見えてきます。

 

 


羊香味坊のお店の雰囲気や混雑具合は?

 

羊肉味坊

 

平日19:00頃に伺ったところ全体の8割くらい埋まっており、その後もお客さんが続々と来店していました。

今回は平日に伺いましたが、休日はさらに混み合うので確実に入りたい場合は予約をおすすめします。

 

複数人で来ている方が多く、一方で一人客の方も何人かいらっしゃいました。

2階席もあるので、テーブル席でゆっくり食事したい方にもおすすめです。

 

カウンター席もあるため、一人でも入りやすいですよ。

 

羊肉味坊

 

店員さんはほとんど中国出身のようで、厨房からは中国語が飛び交っていました。

特に中国の中でも東北地方出身の方が多いようです。

 

本場の雰囲気に期待が高まります!

 

羊肉味坊

 

料理に使用しているスパイスやラムレバー缶も購入可能。

ご自宅でお店の味を楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

 

なお、お支払いは現金およびクレジットカード(JCB、AMEX、Diners、VISA)の使用が可能です。

 

 

羊香味坊のおすすめメニューを紹介

 

羊肉味坊 メニュー

 

羊肉味坊のグランドメニューがこちら。

ランチタイムはランチ限定のメニューの他、グランドメニューも注文できます。

 

点心や羊焼き、炒め物などラム肉を使った料理が盛り沢山!

その他、発酵食品を使った中国東北地方ならではの郷土料理が楽しめます。

 

四川料理と異なり辛さは控えめなので、辛いものが苦手な方も安心です。

 

羊肉味坊

 

ドリンクのメニューがこちら。

店員さんにラム肉に合いそうなお酒を尋ねてみたところ、やはりのビールやハイボールだそう。

香りの強いラムにはよく合いそうですね。

 

羊肉味坊

 

羊肉味坊では、自然派ワインにも力を入れています。

冷蔵庫からセルフで選ぶスタイルなので、ワイン好きな方は必見です。

 

また、「白酒」など珍しいお酒もあります。

店員さん曰く、白酒は辛めなので、クセの強いお酒が苦手な方は注意が必要だそうです。

 

今回は、料理の種類が豊富な羊肉味坊の中でも、ぜひ食べていただきたいおすすめメニューをご紹介します!

 

スペアリブ(ハーフサイズ)

 

羊肉味坊

 

ラム料理といえばやはり外せないのが「スペアリブ」。

スペアリブはサイズが2種類あり、フルサイズが2,200円、ハーフサイズが1,100円(各税込)で、上記の画像はハーフサイズです。

 

こちらはドラマ「孤独のグルメ」でも登場していました。

 

羊肉味坊 スペアリブ

 

焼き立てのスペアリブは、ラム特有の脂の香りを強く感じられます。

ラムの香りがふんだんにまぶされたクミンの刺激と相性抜群です。

 

羊肉味坊 スペアリブ

 

そして、スペアリブに欠かせないのが「発酵唐辛子の醬」55円(税込)です。

 

こちらは「孤独のグルメ」でも紹介されていた食べ方。

スペアリブと合わせて食べると、唐辛子の辛味がラムの芳醇な香りとよく合います。

 

ぜひスペアリブと合わせて注文してみてください。

 

ラム串5本セット

 

羊肉味坊 ラム串5本セット

 

中国の屋台で人気の「ラム串」もぜひ食べていただきたいメニュー。

単品での注文の他、代表的な種類のラム串がセットになった「ラム串5本セット」1,100円(税込)があります。

 

セットの内容は、写真手前から「ラムショルダー」、「ラムショルダー・キノコ」、「ラムレバ網油包み」、「ラムランプ・長芋」、「ラムネック(山椒醤油味)」です。

 

羊肉味坊 ラム5本串

 

ラムだけでなく、キノコや長芋を挟んでいる珍しい串もありましたが、どちらも野菜とラムの食感が相性抜群。

珍しい「ラムレバ網油包み」は、ラムを豚の網油で包んでいるそう。

脂肪分の少ないラムに豚のジューシーさをプラスしています。

 

ラムの香りや食感を存分に味わえる贅沢なセット、ぜひご堪能ください!

 

ラム肉焼売

 

羊肉味坊 ラム肉焼売

 

大人気の点心もやはり抑えておきたいですよね。

 

点心の中でも特に「ラム肉焼売」660円(税込)がおすすめ。

こちらも「孤独のグルメ」に登場したメニューです。

 

日本でよく食べられる焼売とは全く異なる新しい味を楽しめます。

 

羊肉味坊 ラム肉焼売

 

「ラム肉焼売」は、醤油や辛子ではなく黒酢でいただきます。

餡に使われているラム肉は少しレアで、素材本来の旨味と甘味を感じる逸品。

黒酢の爽やかな酸味と良く合います。

 

羊肉味坊 山椒醤油 発酵唐辛子
画像左が「発酵唐辛子」、右が「山椒醤油」です。

 

「孤独のグルメ」では「山椒醤油」55円(税込)と一緒に食べていたのでそちらも注文してみました。

ラム肉の旨味と、山椒のピリッとした刺激と華やかさな香りが良く合い感動の美味しさです。

 

羊肉味坊 ご飯

 

また、こちらの「山椒醤油」はご飯にかけても絶品。

同作では「むぎご飯」が紹介されていましたが、筆者が注文した際は白米でした。

 

ご飯はメニューに載っていませんが、100円(税込)で注文できます。

 

魚羊湯(ラム肉と白身魚のスープ)

 

羊肉味坊 魚羊湯

 

こちらも「孤独のグルメ」で紹介された「魚羊湯(ラム肉と白身魚のスープ)」440円(税込)。

白身魚とラム肉から取った出汁にたっぷりのネギが入ったスープです。

 

豚骨や鶏のスープはあるものの、ラムの出汁を使ったスープは珍しいですよね。

 

羊肉味坊 魚羊湯

 

白濁したスープは日本食でいうと「水炊き」のようなイメージで、すっきりとしたコクが楽しめます。

すっきりとしていながら、深いコクにネギの香りがアクセントになっており絶品です。

口コミサイトでは、「本場中国で食べたものと同じ美味しさ」という方もいるほど。

 

ラム肉と白味魚という馴染みのない組み合わせですが、体に染み渡る美味しさで毎日でも飲みたくなります。

 

豚三枚肉と発酵白菜の蒸し物

 

羊肉味坊 豚三枚肉と発酵白菜の蒸し物

 

ラム肉専門店の羊肉味坊ですが、ラム肉以外の料理も絶品。

中華料理好きな筆者が特におすすめするのは、「豚三枚肉と発酵白菜の蒸し物」1,100円(税込)です。

 

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haraheri-fullhouse/upload_by_admin/yansyanajibou5_0.jpg

 

こちらの料理は、中国東北地方の冬の定番「酸菜」を使っています。

「酸菜」は乳酸菌で自然発酵させた白菜の漬物で、酸味が強く料理によく使われますそうです。

 

化学調味料を一切使わずに自然に発酵させた白菜は、旨味と酸味がギュッと凝縮されており絶品!

太めの春雨に味が良く絡み相性抜群です。

 

羊肉味坊

 

薄切りの豚が豪快に乗っておりボリューム満点です。

 

汁は豚の旨味と酸菜の酸味が溶け込んで絶品。

ご飯に合わせて食べると感動的な美味しさです。

 

老虎菜(青唐辛子とパクチーのきゅうりのサラダ)

 

羊肉味坊

 

お肉中心のメニューが多いので、野菜も一緒にいただきたいですよね。

 

前菜の中でもおすすめなのが、「老虎菜(青唐辛子とパクチーのきゅうりのサラダ)」770円(税込)。

こちらは、たくさんのパクチーときゅうり、ピーナッツを特製のドレッシングで和えた逸品です。

 

物によっては臭みが強いものもありますが、こちらのパクチーはとても香りと食感が良く新鮮でした。

 

羊肉味坊

 

パクチーと一緒にピーナッツときゅうりを和えているので、様々な食感を楽しめます。

 

特製のドレッシングは旨味と酸味が強く、香りの強いパクチーと相性抜群。

ピーナッツの甘みもプラスされ、今まで食べたことのない美味しさです。

 

口コミサイトでは、パクチーが苦手でも「これなら食べられる!」という人もいるほど。

パクチーが好きな方はもちろん、パクチーが苦手な方もぜひ一度挑戦してみてください。

 

 


羊香味坊のテイクアウト方法

 

羊肉味坊 メニュー テイクアウト
グランドメニューは全て持ち帰り可能です。

 

羊肉味坊の料理はテイクアウトが可能。

電話での注文はできず、店舗で直接注文する仕組みです。

 

また、店舗に行くのが難しい方は通販がおすすめ。

大人気の「羊餃子」や「羊肉串」がご自宅で楽しめます。

 

公式サイト  をぜひチェックしてみてください。

 

羊香味坊


住所 : 東京都台東区上野3-12-6

マップ : Googleマップ

アクセス :

JR「御徒町駅」から徒歩3分
都営大江戸線「御徒町駅」から徒歩5分

電話番号 : 03-6803-0168

定休日 : なし

営業時間 :

【平日】11:00~23:00(L.O. 22:30)
【土】12:00~23:00(L.O. 22:30)
【日・祝】12:00~22:00(L.O. 21:30)

予算 : 【昼】〜1,000円(税込)【夜】〜3,000円(税込)

禁煙・喫煙 : 禁煙

キャッシュレス決済 : カード可(JCB、AMEX、Diners、VISA)

予約サイト・口コミ・クーポン : ホットペッパーグルメ

 

 

今大注目の羊肉味坊をおすすめメニューと共にご紹介しました。

ラム好きはもちろん、今まであまりラム肉料理を食べたことがない方にも試していただきたい料理が盛り沢山です。

 

今回ご紹介しきれなかった魅力的なメニューがまだまだたくさんあるので、御徒町に訪れた際はぜひ足を運んでみてください。

 

※御徒町のグルメ関連記事:  御徒町駅周辺のランチで行くべきお店12選!激辛タンメンに肉厚ジューシーかつ定食も!


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1137)
北海道・東北(40)
  北海道(13)
  青森(2)
  岩手(6)
  宮城(9)
  秋田(3)
  山形(2)
  福島(5)
関東(798)
  埼玉(17)
  千葉(23)
  東京(667)
  神奈川(71)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(3)
甲信越・北陸・東海(55)
  長野(5)
  新潟(4)
  富山(3)
  石川(5)
  福井(2)
  岐阜(2)
  静岡(7)
  愛知(24)
  三重(3)
近畿(144)
  滋賀(4)
  京都(31)
  大阪(75)
  兵庫(28)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(25)
  鳥取(1)
  島根(1)
  岡山(5)
  広島(10)
  山口(1)
  徳島(2)
  香川(2)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(43)
  福岡(25)
  佐賀(2)
  長崎(3)
  熊本(4)
  大分(3)
  宮崎(2)
  鹿児島(2)
  沖縄(2)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(3)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(2)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(975)
ディナー/夕食/夜ご飯(885)
レストラン(569)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(285)
カフェ/喫茶店(448)
スイーツ(240)
ファーストフード(297)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(100)
ぼっち飯/ソロ飯(830)
ファミリー(849)
デート(854)
女子会(705)
記念日/誕生日(256)
夜景/絶景(79)
ヘルシー/オーガニック(124)
安い/格安/リーズナブル(853)
接待/会食/ビジネス(262)
行列の出来る人気店(129)
ホテルレストラン(15)
ミシュラン/ビブグルマン(10)
合コン/コンパ(14)
モーニング/朝食/朝ごはん(27)
テイクアウト/宅配/デリバリー(107)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(30)
お手軽レシピ(38)
ダイエットレシピ(4)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(28)
世界の料理/食事(32)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(96)
百貨店/名店(43)
通販(41)
お酒/アルコール(11)
料理雑貨(6)
歴史/豆知識(90)
種類まとめ(24)
プレゼント/ギフト(41)

料理ジャンル

和食(88)
洋食(53)
中華/餃子/小籠包(31)
イタリアン(31)
フレンチ(8)
エスニック(30)
焼肉/肉料理(46)
海鮮/寿司(25)
ラーメン/つけ麺/油そば(149)

人気記事ランキング