logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 北海道 > 帯広

帯広のおすすめランチ10選!名物グルメからおしゃれなレストランまで




グルメ大国として知られる北海道。
豊富な海の幸に、大自然が作り出す旨みたっぷりの野菜など、美味しいもので溢れている人気エリアです。

そんな北海道の中でも、美味しいグルメが多いと評判なのが帯広。
十勝の畑や酪農地で育てられた食べ物はどれも絶品です。

今回は、そんな帯広のおすすめランチをご紹介します。
名物グルメからおしゃれなイタリアン、地元の人がこぞって薦める新鮮な海鮮のお店まで徹底リサーチしてきました。

帯広に訪れた際は、ぜひ本記事を参考に気になるお店を見つけてみてくださいね。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】帯広のおすすめランチ10選!名物グルメからおしゃれなレストランまで

 

【豚丼】ぱんちょう

【豚丼】はげ天 本店

【海鮮】市場食堂 ふじ膳

【和食】和風ダイニング しらはま

【定食】ふじもり

【洋食】レストラン バイプレーン

【洋食】ランチョ・エルパソ

【カレー】カレーリーフ

【カレー】カレーショップ インデアン まちなか店

【カフェ】バード・ウォッチ・カフェ

 

 

【豚丼】ぱんちょう

 

外観_ぱんちょう_帯広ランチ_B級グルメ

 

帯広の名物グルメ「豚丼」の名店としても知られる「ぱんちょう」。

帯広駅より徒歩3分と好アクセスなこのお店は、地元の人はもちろん、観光客も多く訪れる評判のお店です。

 

11:00〜19:00まで休憩なしで営業していますが、土日などの混雑時は待機列が途切れることがないほど。

訪れる際は時間に余裕を持っての来店がおすすめです。

 

メニュー_ぱんちょう_帯広ランチ_B級グルメ

 

こちらのお店は、豚肉を一枚一枚丁寧に炭火で焼いて提供してくれます。

 

さすが豚丼専門店と唸るのが、その豚丼の焼き加減です。

炭火で焼いたことによる程よい焦げ目と凝縮された旨みが特徴で、地元の人が何度も足を運ぶのも納得の美味しさですよ。

 

豚丼専門店ということで、メニューは「松」950円〜「華」1,350円(各税込)の4種類のみ。

それぞれお肉の枚数とご飯のサイズが異なるだけなので、自分好みの量をチョイスしてみてくださいね。

 

お肉の枚数は、「松=豚4枚、竹=豚5枚、梅=豚6枚、華=豚7枚」となっているので、ぜひ参考にしてください。

 

竹_ぱんちょう_帯広ランチ_豚丼

 

オーソドックスで一般的な量は「竹」1,050円(税込)です。

 

並盛りのご飯を覆いつくす豚丼のボリューム感。

到着すると、蓋から溢れ出るほどのお肉の多さに驚くこと間違いなしです。

 

蓋を開けると照り輝く豚肉に、彩鮮やかなグリーンピースが乗っており、見た目もインパクトがあります。

 

竹_ぱんちょう_帯広ランチ_豚丼

 

豚肉は歯でスッと噛み切れる柔らかさ。

秘伝のタレを2度漬けしたというこの豚肉は味が奥まで染み込んでおり、噛めば噛むたびに溢れる旨みがたまりません。

 

帯広のソウルフードとしても評判の豚丼。

「ぱんちょう」は地元の人もこぞっておすすめする名店なので、訪れた際はぜひこちらの豚丼を味わってみてくださいね。

 

元祖 豚丼のぱんちょう


住所 : 北海道帯広市西一条南11-19

マップ : Googleマップ

アクセス : 帯広駅より徒歩2分

電話番号 : 0155-22-1974

定休日 : 月曜日、第1・3火曜日

営業時間 : 11:00~19:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

【豚丼】はげ天 本店

 

外観_はげ天 本店_帯広ランチ

 

帯広駅より徒歩5分の「はげ天 本店」は創業80年以上を誇る、帯広市内でも有数の老舗豚丼店。

北海道産の食材を使用する地産地消をモットーとしており、帯広名物の豚丼と道産の野菜を使用した天ぷらの組み合わせがたまらないお店です。

 

創業から継ぎ足しで作られたタレは完全手作業なんだとか。

タレ職人が一蓋ずつ丁寧に混ぜて煮詰めた、贅沢なタレがたっぷりかかった豚丼を味わえます。

 

 

「豚丼と天ぷら」1,980円(税込)は、地元の人がこぞって注文するこのお店の看板メニューです。

 

4枚もの豚肉が乗ったボリューム満点な豚丼に天ぷら、お漬物、お味噌汁がつく大満足な内容。

豚丼の濃厚なタレを味わった後に、サクッとした天ぷらを食べられるなんてなんとも贅沢です。

 

天ぷらには季節ごとに旬の食材を使用しています。

5種類以上の具材があるため、何が味わえるのか楽しみにするのも良いですね。

 

豚丼4枚_はげ天 本店_帯広ランチ

 

天ぷらがセットになっていない、単品の「豚丼4枚」1,100円(税込)もあります。

オーソドックスなのはこちらの4枚豚丼ですが、たくさん食べたい人は「豚丼6枚」1,580円(税込)もおすすめです。

 

豚丼4枚_はげ天 本店_帯広ランチ

 

豚丼はこのお店特製のタレがかかった絶品料理。

甘じょっぱいタレの味わいが絶妙で、白米が進む味付けになっています。

 

タレの塩加減がほど良いため、豚肉本来の甘味が引き立ちます。

お米はあえて水分量多めで炊いたふっくらとした食感で、タレがよく馴染んでたまらない美味しさです。

 

帯広はげ天 本店


住所 : 北海道帯広市西一条南10-5-2

マップ : Googleマップ

アクセス : 帯広駅より徒歩5分

電話番号 : 0155-23-4478

定休日 : 不定休あり

営業時間 : 11:00~15:30(L.O15:00)/ 17:00~20:30(L.O20:00)

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可(交通系IC、楽天Edy、iD)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

【海鮮】市場食堂 ふじ膳

 

外観_市場食堂 ふじ膳_帯広ランチ_海鮮

 

西帯広駅より車で3分の「市場食堂 ふじ膳」をご紹介します。

 

帯広市内の朝市内で営業しているこのお店。

朝市らしく6:00から営業しているため、朝ごはんを食べるのにも早めのランチを食べるのにもおすすめです。

 

9:00〜10:00までは休憩時間になっているため、朝早めに訪れる際は時間に注意してください。

 

メニュー_市場食堂 ふじ膳_帯広ランチ_海鮮

 

こちらは市場内のお店には珍しく、揚げ物やラーメンなど様々なメニューを提供しています。

北海道名物のザンギや豚丼もあるので、北海道グルメをこのお店一軒で堪能できますよ。

 

様々なメニューがある中でも、特に評判なのが「刺身定食」2,000円(税込)。

市場直送の新鮮な鮮魚を使った海鮮料理はどれも絶品です。

 

刺身定食_市場食堂 ふじ膳_帯広ランチ

 

到着して驚くのはそのボリューム感。

「これで一人分?」と驚くほどたっぷりのお刺身が味わえます。

 

7種類もの鮮魚に小鉢、ライスとお味噌汁がつく大満足メニューです。

刺身は日替わりで変わり、市場直送の新鮮なものだけを使用しています。

 

刺身定食_市場食堂 ふじ膳_帯広ランチ

 

市場直送らしく分厚めにカットされた刺身は旨みが凝縮されており、脂の甘さが際立ちます。

季節によって一番美味しい刺身を味わえるのも、市場内で営業しているお店の特権ですね。

 

朝市内にあるため、観光ついでに訪れるのもおすすめ。

帯広で新鮮なお魚を味わいたい人は、「市場食堂 ふじ膳」に足を運んでみてください。

 

市場食堂 ふじ膳


住所 : 北海道帯広市西21条北1丁目5番1号 帯広地方卸売市場 2F

マップ : Googleマップ

アクセス :

帯広駅より車で15分
柏林台駅より車で4分、徒歩30分

電話番号 : 0155-37-2500

定休日 : 日曜・祝日・その他不定休あり

営業時間 : 6:30~9:00(L.O.8:50)/10:00~14:00(L.O.13:30)

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

【和食】和風ダイニング しらはま

 

外観_和風ダイニングしらはま_帯広ランチ

 

「和風ダイニング しらはま」は、地元の人に愛される名店。

住宅街の中に位置するお店なので、初めて足を運ぶ際はナビをつけながら行くことをおすすめします。

 

店内はカウンター席やテーブル席の他、小上がりの席も完備。

おひとり様やカップルはもちろん、大人数でのランチも安心です。

 

お刺身とミニフライ定食_しらはま_帯広ランチ

 

帯広で獲れた新鮮な鮮魚を使った刺身と揚げ物が美味しいお店です。

揚げ物で使用する食材まで全て帯広で獲れたものを使用する、食材からこだわりがあるお店となっています。

 

お刺身とミニフライ定食_しらはま_帯広ランチ

 

揚げ物と海鮮の2大名物料理を味わるのが「お刺身とミニフライ定食」1,680円(税込)。

8種類ものお刺身に、2種類のフライと小鉢が付く大満足なボリュームです。

 

お刺身は8種類もいただけて、彩鮮やかな鮮魚が贅沢に盛り付けられています。

種類豊富なお刺身が味わえるため、味比べをするのも良いでしょう。

 

お刺身とミニフライ定食_しらはま_帯広ランチ

 

フライはイカとエビの2種類になっています。

衣が荒めになっており、ふんわりと軽い口当たりです。

サクサクとした衣の食感と新鮮な鮮魚のプリプリ食感が癖になり、ペロリと食べられます。

 

こちらのお店は、フライにソースではなくタルタルをつけるのが主流。

濃厚で奥深い味わいの海鮮に、タルタルのこってりとした旨みが加わる美味しさは、ここでしか堪能できません。

 

和風ダイニングしらはま 食後のコーヒー

 

ランチメニューを注文すると食後にコーヒーまで味わえるこのお店。

美味しい海鮮とフライを食べた後、ゆっくりティータイムをしながら至福のひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

和風ダイニング しらはま


住所 : 北海道帯広市西12南16-3-5

マップ : Googleマップ

アクセス : 帯広駅より車で5分、徒歩22分

電話番号 : 0155-67-0035

定休日 : 水曜日

営業時間 : 11:00~14:30(L.O.14:00)/18:00~23:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

【定食】ふじもり

 

外観_ふじもり_帯広ランチ

 

「ふじもり」は、帯広駅より徒歩3分と好アクセスな定食屋さんです。

 

昔ながらのファミレスのような佇まいのお店ですが、創業120年を誇るという超老舗レストラン。

このお店は帯広の名物グルメを一気に味わえるとして、地元の人もよく訪れる隠れた名店です。

 

帯広のソウルフードとして知られる「インデアンカレー」を経営している会社のお店なので、こちらでもインデアンカレーが味わえます。

 

店内は、昔ながらのレトロな雰囲気漂う落ち着いた空間です。

二階席もあるため、土日などの混雑時も待ち時間が少ないのが嬉しいポイントですね。

 

メロンソーダ_ふじもり_帯広ランチ

 

サービスで提供されるメロンソーダの存在が、このお店が多くの人から愛される理由の一つ。

席に座ると同時にお水とメロンソーダを持ってきてくれるんです。

 

豚丼セット_ふじもり_帯広ランチ

 

地元密着型のレストランということで、メニューの数がとっても豊富!

帯広名物が一度に味わえるお店らしく、名物料理は「豚丼セット」1,408円(税込)です。

 

豚丼セット_ふじもり_帯広ランチ

 

豚丼とお蕎麦がセットになってこのお値段とリーズナブルな価格。

 

豚丼は炭火で焼かれた香ばしさがたまりません。

一枚一枚が分厚いため、食べ応えも抜群ですよ。

 

そば_ふじもり_帯広ランチ

 

肉肉しい豚丼の後に味わうお蕎麦はあっさりとしており、良い口直しになることでしょう。

 

出汁の効いたあっさりめのお蕎麦は、洋食レストランとは思えないほど本格的な味わいです。

蕎麦粉の香りが強く啜り心地がいいため、たっぷりの量でもペロリと完食できます。

 

インデアン焼きカレー_ふじもり_帯広ランチ

 

インデアンカレーが味わえるこのお店では、「ふじもり」だからこその特別カレーメニューがあるんです。

 

「インデアン焼きカレー」858円(税込)は、インデアンのカレールーで作った焼きカレー。

ここでしか味わえないと、インデアンカレーファンはこぞって注文する評判の料理です。

 

インデアンカレーらしいスパイスの効いたルーは、焼くことでコクと旨みがアップ!

カレーの濃厚さとスパイス、コクのバランスが絶妙な焼きカレーです。

 

ふじもり メニュー

 

帯広の名物グルメを一気に堪能したい人は、ぜひ「ふじもり」に足を運んでみてくださいね。

 

ふじもり(帯広)


住所 : 北海道帯広市西二条南11-8

マップ : Googleマップ

アクセス : 帯広駅より徒歩3分

電話番号 : 0155-26-2226

定休日 : 火曜日

営業時間 : 11:00~21:00

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : カード可(JCB、AMEX、Diners)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

【洋食】レストラン バイプレーン

 

外観_レストラン バイプレーン_帯広ランチ

 

帯広駅より徒歩3分の「ふく井ホテル」2階に位置する「レストラン バイプレーン」をご紹介します。

ホテル内にあるお店ではありますが、宿泊者以外もランチ利用できるのでご安心を。

 

店内は、さすがホテルと唸るほど清潔感あふれた内装です。

昔ながらの洋風レトロな雰囲気を残しつつも、清潔感がある空間は老舗ホテルらしい佇まいです。

 

 

様々な洋食メニューの用意がある中でも、特におすすめなのが「鉄板焼きナポリタン」980円(税込)。

 

熱々の鉄板で登場するナポリタンは迫力満点!

鉄板で焼かれているためナポリタンに焦げ目がつき、香ばしい味わいに仕上がるんです。

 

 

「メンチカツ定食」850円(税込)は、ボリューム満点な定食です。

大ぶりなメンチカツが2つも乗っているため、食べ応え抜群ですよ。

 

ジューシーなひき肉に、キャベツのシャキシャキとした食感が良いアクセントになります。

 

レストラン バイプレーン


住所 : 北海道帯広市西一条南11-19 ふく井ホテル 2F

マップ : Googleマップ

アクセス : 帯広駅 北口より徒歩3分

電話番号 : 0155-23-7171

定休日 : 無休(12/31のランチタイムは休み)

営業時間 : 6:30~10:00/11:30~14:00/17:00~21:30(L.O)

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : カード可(VISA、Master)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

【洋食】ランチョ・エルパソ

 

外観_ランチョ・エルパソ_帯広ランチ

 

市内屈指の有名店と話題の「ランチョ・エルパソ」をご紹介します。

 

地元の人がこぞって足を運ぶこのお店は、平日でも満席になることがしばしば。

土日などの混雑時は待ち時間が1時間ほどかかる場合があるため、時間に注意が必要です。

 

店内_ランチョ・エルパソ_帯広ランチ

 

店内は開放感があるアメリカンスタイルとなっています。

生産、加工、流通、販売の全てを一貫して行う地産地消をモットーにしているこのお店。

 

そんなこちらの看板メニューは、北海道産の豚を使用した豚肉料理です。

お店で育成した、オリジナルの「どろぶた」という豚肉を使用したステーキやソーセージが絶品ですよ。

 

どろぶたローストポークプレート_ランチョ・エルパソ_帯広ランチ

 

「どろぶたローストポークプレート」1,680円(税込)は、評判のランチメニュー。

オリジナル豚のどろぶたにしっかり火入れし、旨みが詰まった肉本来の美味しさを堪能できます。

 

サラダに小鉢、汁物までつくので大満足の内容です。

汁物はスープかお味噌汁を自由に選択できます。

 

セルフサービスになっているため、好きな方をチョイスしてみてくださいね。

 

どろぶたローストポークプレート_ランチョ・エルパソ_帯広ランチ

 

どろぶたローストポークは、お肉自体は大きいですが、細かくカットされているため女性でも食べやすくなっています。

 

レアで焼かれたお肉は、豚肉とは思えないジューシーさ。

塩加減が程よく、お肉本来の甘さを存分に引き立ててくれます。

 

どろぶたローストポークプレート_ランチョ・エルパソ_帯広ランチ

 

また、何種類もの小鉢が味わえるのも女性支持が高い理由の一つ。

味比べをしながら楽しく食べ進められて、ボリューム満点なローストポークもペロリと完食できます。

 

エルパソエスカロップ_ランチョ・エルパソ_帯広ランチ

 

「エルパソエスカロップ」1,880円(税込)は、北海道根室地方で評判のエスカロップが味わえる料理です。

 

バターライスにとんかつが乗った、根室地方を中心として愛されるエスカロップ。

こちらではこのとんかつを、オリジナル豚のどろぶたで提供しています。

 

甘みが強く、お肉のコクが凝縮されたとんかつは、あっさりめのバターライスにぴったりです。

 

ランチョ・エルパソ メニュー

 

食材を一括管理するという細かいところまでこだわりがあるこちらのお店。

広大な土地を誇る北海道だからこそできる贅沢な味わいを、ぜひ「ランチョ・エルパソ」で堪能してみてください。

 

ランチョ・エルパソ


住所 : 北海道帯広市西十六条南6-13-20

マップ : Googleマップ

アクセス : 帯広駅より車で8分

電話番号 : 0155-34-3418

定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)

営業時間 : 11:00~15:00(L.O.14:30)/17:00~22:00(L.O.21:30)

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

【カレー】カレーリーフ

 

外観_カレーリーフ_帯広ランチ

 

北海道名物のスープカレーを帯広で味わえる「カレーリーフ」。

住宅街の一角に位置するこのお店は、平日も地元の人が多く訪れる隠れた名店です。

 

カレー屋さんとは思えないおしゃれな空間が印象的なこのお店。

店内の至る所に観葉植物が置いてあり、カフェのような佇まいとなっています。

 

店内_カレーリーフ_帯広ランチ

 

おしゃれな空間で美味しいカレーが味わえるため、女子会やデートにぴったりのお店です。

入店してすぐに香るカレーのスパイシーな匂いが印象的で、入っただけで食欲が倍増すること間違いなしです。

 

メニュー_カレーリーフ_帯広ランチ

 

こちらのお店はメニューの種類が充実しています。

 

オーソドックスな日本風カレーから、インド風、フランス風など他ではなかなか味わえないカレーまで。

さらに、ルーを選んだ後に具材を5種類から選べるため、自分好みのカレーに出会えることでしょう。

 

チキン野菜のスリランカ風カリー_カレーリーフ_帯広ランチ

 

一番人気は「チキン野菜のスリランカ風カリー」1,020円(税込)です。

 

スープカレーを彷彿とさせるトロッとしたルーが特徴。

スリランカカレーらしいクミンの香りに、本格スパイスの辛味がダイレクトに伝わります。

 

数種類のスパイスを独自配合で合わせて入れており、絶妙なピリ辛さがたまりません。

辛さと甘さのバランスが程よいため、辛いものが苦手な人でも完食する人が多いんだとか。

 

チキン野菜のスリランカ風カリー_カレーリーフ_帯広ランチ

 

トッピングはナスにじゃがいも、にんじん、ほうれん草と盛りだくさんです。

彩りも華やかなため、写真映えすると女子ウケがいい料理になっています。

 

どの野菜も素揚げをすることで食感を引き立たせています。

特にほうれん草は直前に炒めるという一手間が加えられていて、油が絡みルーをよく吸っているのがポイントです。

 

野菜本来の旨味とカレーのスパイスとのマリアージュがたまりません。

 

カレーリーフ 自家製かぼちゃのプティング

 

食後のデザートには「自家製かぼちゃのプティング」がおすすめ。

お店で手作りしたかぼちゃのプリンはあっさりさと甘さのバランスが絶妙です。

 

かぼちゃ本来の甘味が味わえるため、食後のデザートにぴったりです。

 

カレーリーフ チキン野菜のスリランカ風カリー

 

おしゃれな雰囲気の中味わえる絶品カレーの数々。

種類豊富なカレールー、具材から自由に選択できるため、自分好みのお気に入りカレーを見つけてみてくださいね。

 

南インドの味 カレーリーフ


住所 : 東京都中野区東中野3-1-2 阿部ビル 2F

マップ : Googleマップ

アクセス : 東中野駅西口から徒歩1分

電話番号 : 03-5330-5134

定休日 : 月曜日・火曜日(火曜は仕込み及び貸し切りの日とさせて頂きます)

営業時間 :

【水~日・祝】18:00~L.O.21:00 ※入店はラストオーダーの10分前まで
【土・日・祝日の月曜】12:00~15:00(売切れ次第終了)
※月曜が祝日にあたる場合はランチのみ営業致します

予算 : 【昼】1,000~1,999円、【夜】2,000~2,999円

禁煙・喫煙 : 完全禁煙

公式サイト : 南インドの味 カレーリーフ(Twitter)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

キャッシュレス決済 : 不可

 

【カレー】カレーショップ インデアン まちなか店

 

カレーショップ インデアン まちなか店 外観

 

帯広駅より徒歩5分の「カレーショップインデアン」をご紹介します。

 

インデアンカレーは、「帯広に観光に来たらインデアンカレーを食べてほしい!」と地元の人が口を揃えていうほどの名店。

地元密着型のカレー屋さんということで、帯広市内だけでも10店舗以上営業している有名店です。

 

「まちなか店」以外にも、インデアンの中で最も座席数の多い「  インデアン 西21条店  」や、限定トッピングがある「  インデアン 西18条店  」など様々。

アクセスのしやすさや、限定メニューの有無でランチをする店舗を見つけるのも良いですね。

 

カレーショップ インデアン まちなか店 内装

 

北海道内の有名店だけあって、食材はなるべく道内のものを使用しています。

広大な敷地を誇る北海道で育った野菜を使用したカレーは旨みが抜群。

 

このお店は、カレールーの種類を3種類から選ぶことができます。

オーソドックスな「ベーシックルー」と、野菜出汁をたっぷり吸った「野菜ルー」、そして一番人気の「インデアンルー」です。

 

カレーショップ インデアン まちなか店 メニュー

 

インデアンルーは牛肉を出汁に使用し、数十種類のスパイスで熟成させたというこのお店看板の味です。

辛さは控えめなため、辛いのが苦手な人やお子さんも安心して食べられます。

 

また、辛さを自由に変更できるのがおすすめポイントです。

普通〜激辛まで5種類あるため、自分好みの辛さをチョイスしてくださいね。

 

カレーショップ インデアン まちなか店 インデアンルー

 

店員さん一押しメニューは「インデアンカツ」814円(税込)です。

 

お店の看板メニューとも言われるインデアンルーにカツがトッピングされたこの料理。

ライス、カツの上にたっぷりと盛られたカレールーのボリュームに驚く人も多いんだとか。

味のある銀皿に溢れんばかりに入っているため、食べ応えバッチリです。

 

カレールーは牛肉の旨みと香辛料のスパイシーさが絶妙にマッチ。

辛さは控えめではありつつも、喉の奥に感じるスパイスの刺激がいいアクセントになります。

 

カレーショップ インデアン まちなか店 インデアンカツ

 

カツは小さめにカットしてあるのが嬉しいポイントです。

一口サイズで食べやすくなっているため、女性やお子さんも食べやすいことでしょう。

 

カレーショップ インデアン まちなか店 ベーシックチキン

 

「ベーシックチキン」726円(税込)は、オーソドックスなベーシックルーのカレーです。

ルーの中にゴロゴロとしたチキンがたっぷり入っており、鶏肉の旨みが染み渡っています。

 

カレーショップ インデアン まちなか店 ベーシックチキン

 

多くの人に愛されるのは、具材のチキンの柔らかさではないでしょうか。

 

スプーンで切れるほど柔らかいチキンは、口に中に入れるととろけてしまいそうなほど。

実際に筆者もチキンを食べて、柔らかすぎる食感につい驚いてしまいました。

 

いかにじっくりと煮込まれたのかがわかる味わいですよ。

 

カレーショップ インデアン まちなか店 ホットオイル

 

辛いのが好きな人は、卓上にある「ホットオイル」を足してみてはいかがでしょうか。

唐辛子エキスがたっぷりのこのオイルを足すことで、香辛料のスパイシーさとは異なる辛味が生まれます。

 

異なる2種類の辛味を体験できるため、辛党さんにおすすめです。

 

カレーショップ インデアン まちなか店 トッピング

 

カレーのトッピングにしては珍しくガリが用意されています。

 

カレーにガリという他ではなかなかない組み合わせですが、意外にもガリの酸味が濃厚なカレーによく合うんです。

福神漬け、紫蘇漬け、ガリの3種類があるので、ぜひお気に入りのトッピングを見つけてみてくださいね。

 

ぜひ新感覚カレーを「インデアンカレー まちなか店」で味わってみてください。

 

カレーショップ インデアン まちなか店


住所 : 北海道帯広市西2条南10-1-1

マップ : Googleマップ

アクセス : 帯広駅 北口より徒歩5分

電話番号 : 0155-20-1818

定休日 : 無休(元旦除く)

営業時間 : 11:00~21:00

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

【カフェ】バード・ウォッチ・カフェ

 

 

帯広駅より車で5分の「北海道ホテル」内に位置する「バード・ウォッチ・カフェ」をご紹介します。

 

ホテル内にありますが、宿泊者以外もランチ利用が可能です。

ホテルらしい高いホスピタリティと、美味しいご飯が味わえると観光客から評判のお店になっています。

 

このお店では、北海道らしい料理を豊富に味わえます。

 

毎朝料理長が厳選した地場野菜などの食材を、その日に提供するというこだわりが。

旬の時期に獲れたものを鮮度落とさず味わえるため、北海道らしさ、十勝らしさを存分に堪能できるでしょう。

 

 

ランチタイム限定で、お得なコースが用意されています。

 

「パスタプレート」1,680円(税込)は、季節によって変わる旬の食材を使用したパスタが味わえるランチセット。

パスタにサラダ、スープとデザートまで付く大満足な内容です。

 

メインのパスタは使用する食材によって味付けが変わるため、何が来るのかワクワクしながら待つのも楽しみの一つ。

十勝地方の食材を使用した野菜にもちもちの生パスタがよく絡み、さすが人気ホテルのランチと感嘆することでしょう。

 

 

デザートのシャーベットも季節によって味が変わるという芸の細かさ。

北海道で獲れたフルーツを使用し、作ったシャーベットはお口直しにもぴったりですよ。

 

バード・ウォッチ・カフェ


住所 : 北海道帯広市西七条南19-1 北海道ホテル内

マップ : Googleマップ

アクセス : 帯広駅より車で5分、徒歩10分

電話番号 : 0155-21-0001

定休日 : 毎週火曜日(7月、8月はランチのみ火曜定休)

営業時間 :

11:30~15:00(L.O14:00)/17:00~21:30(L.O21:00)
※コースのラストオーダーは20:00

予算 : [昼] 2,000~3,000円 [夜] 8,000~9,000円

キャッシュレス決済 : カード可(詳細は店舗にお問い合わせください)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

帯広は、グルメ大国北海道の中でも有数の絶品ランチが味わえるエリア。

名物の豚丼にカレー、昔ながらのレトロ感溢れる定食屋さんまで様々です。

 

帯広観光に訪れた際は、ぜひ本記事を参考に絶品ランチを味わってみてくださいね。

 

※帯広グルメ関連記事:  帯広のソウルフード「豚丼」って?行列必至の有名店から地元民が愛する穴場店まで


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1426)
北海道・東北(80)
  北海道(33)
  青森(6)
  岩手(9)
  宮城(13)
  秋田(7)
  山形(4)
  福島(8)
関東(897)
  埼玉(24)
  千葉(32)
  東京(725)
  神奈川(88)
  茨城(5)
  栃木(12)
  群馬(6)
  山梨(5)
信越・北陸・東海(99)
  長野(8)
  新潟(8)
  富山(5)
  石川(11)
  福井(4)
  岐阜(6)
  静岡(17)
  愛知(33)
  三重(7)
近畿(205)
  滋賀(7)
  京都(47)
  大阪(101)
  兵庫(37)
  奈良(8)
  和歌山(5)
中国・四国(37)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(9)
  広島(11)
  山口(4)
  徳島(2)
  香川(2)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(70)
  福岡(31)
  佐賀(5)
  長崎(3)
  熊本(7)
  大分(6)
  宮崎(7)
  鹿児島(7)
  沖縄(4)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(4)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(4)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)


レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(1163)
ディナー/夕食/夜ご飯(1054)
レストラン(663)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(339)
カフェ/喫茶店(513)
スイーツ(292)
ファーストフード(317)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(106)
ぼっち飯/ソロ飯(967)
ファミリー(970)
デート(1034)
女子会(835)
記念日/誕生日(284)
夜景/絶景(94)
ヘルシー/オーガニック(131)
安い/格安/リーズナブル(1065)
接待/会食/ビジネス(295)
行列の出来る人気店(263)
ホテルレストラン(37)
ミシュラン/ビブグルマン(12)
合コン/コンパ(16)
モーニング/朝食/朝ごはん(48)
テイクアウト/宅配/デリバリー(131)
シーシャバー/カフェ(25)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(38)
お手軽レシピ(75)
ダイエットレシピ(5)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(38)
世界の料理/食事(40)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(112)
百貨店/名店(47)
通販(55)
お酒/アルコール(17)
料理雑貨(8)
歴史/豆知識(119)
種類まとめ(31)
プレゼント/ギフト(52)

料理ジャンル

和食(188)
洋食(92)
中華/餃子/小籠包(69)
イタリアン(82)
フレンチ(28)
エスニック(43)
焼肉/肉料理(96)
海鮮/寿司(89)
ラーメン/つけ麺/油そば(175)

SNS系

動画(TikTok/Youtube)で話題(7)
SNS(Instagram/Twitter)で話題(47)
バズりグルメ/映えグルメ(11)

人気記事ランキング