logo

ホタテのおすすめレシピ5選!美味しく食べて水産業を応援しよう♪




現在、大量の国産ホタテが行き場を失っていることをご存知でしょうか。
東京電力の福島第一原子力発電所が処理水の海洋放出を開始し、中国は日本産水産物の輸入を停止しました。

この影響を大きく受けているのがホタテです。
これまで中国に輸出されていた大量のホタテが、行く当てもなく倉庫に保管されているのです。

そこで今回は、ホタテを美味しく消費できるレシピをご紹介します。
どのレシピも手軽に作れて、ホタテのおいしさを存分に味わえるものばかりです。

ホタテを積極的に食卓へ取り入れて、日本の水産業を応援しましょう。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】ホタテのおすすめレシピ5選!美味しく食べて水産業を応援しよう♪

 

ホタテのカルパッチョ

材料

作り方

ホタテとしめじのガーリックバターソテー

材料

作り方

ホタテとチンゲンサイの中華炒め

材料

作り方

ホタテ貝柱の漬け丼

材料

作り方

ホタテとキャベツの味噌クリームパスタ

材料

作り方

 

 

ホタテのカルパッチョ

 

ホタテ_カルパッチョ_おすすめレシピ

 

2枚貝であるホタテには、殻を閉じるための筋肉があります。

 

その筋肉に当たる部位が「貝柱」です。

とろけるような口当たりや甘みのある味わいを楽しめるのが、ホタテの貝柱の特徴です。

 

ホタテの貝柱のおいしさをシンプルに味わうなら、カルパッチョで食べてはいかがでしょうか。

カルパッチョとは、魚介類を薄切りにして皿に並べ、ソースをかけて食べる料理です。

 

もとはイタリアで、生の牛肉を薄切りにした料理をカルパッチョと称して食べていました。

しかし、日本に取り入れられた際に、日本人になじみのある魚介類でアレンジされたことがきっかけで、魚介類のカルパッチョが定着しました。

 

ホタテの貝柱をスライスして、ソースをかけるだけで作れるため簡単です。

 

ただ、ホタテのおいしさを堪能するにはこの上ない料理でしょう。

おもてなしの食事の前菜や、ワインのおつまみにもおすすめです。

 

材料

 

【2人分】

  • ホタテ貝柱:6〜8個
  • 貝割れ菜:1/4株
  • レモン汁:小さじ1
  • 塩:小さじ1/4
  • オリーブオイル:大さじ1/2
  • ピンクペッパー:適量

 

作り方

 

1. ホタテ貝柱は、厚みが3等分になるようにスライスする。

 

ホタテカルパッチョ_レシピ

 

2. 貝割れ菜は洗って種を取り除く。根本を切り落とし、長さが2〜3等分になるように切る。

 

ボウルに水をためて、貝割れ菜の根本を持って振り洗いすると、種を取り除けます。

ペーパータオルで水気をやさしく拭き取ると、仕上がりが水っぽくなりません。

 

ホタテカルパッチョ_レシピ

 

3. レモン汁、塩、オリーブオイルをよく混ぜ合わせる。

 

ホタテカルパッチョ_レシピ

 

4. 皿にホタテを並べ、中心に貝割れ菜をのせる。全体に3をかけてピンクペッパーを散らす。

 

ホタテカルパッチョ_レシピ

 

ホタテの貝柱の口当たりはやわらかですが、噛むとぷりっとした食感を楽しめます。

オリーブオイルのほろ苦さで、ホタテの甘みが引き立ちますよ。

 

シンプルな料理なので、調味料にこだわりましょう。

「エクストラバージン」と表示された、おいしいオリーブオイルを使うのがおすすめです。

 

ホタテカルパッチョ_レシピ

 

 

ホタテとしめじのガーリックバターソテー

 

ホタテガーリックバター_作り方

 

ホタテとバター、しょうゆは間違いのない組み合わせです。

このレシピでは、さらににんにくの香りを加えて、食欲をそそる一品に仕上げています。

 

今回使用するのは、ベビーホタテです。

ベビーホタテとはホタテの赤ちゃん(稚貝)のことであり、一般的なホタテよりもサイズが小さめで、価格も手頃です。

スーパーではボイルされた状態で販売されているため、すぐに料理に使えます。

 

ベビーホタテで作れば副菜のような料理に、普通サイズのホタテで作れば食べごたえのある主菜になるでしょう。

白いご飯のおかずにも、お酒のおつまみにもなるホタテのソテーを、ぜひ作ってみてください。

 

材料

 

【2人分】

  • ベビーホタテ:10〜12個
  • しめじ:1/2株
  • 青ねぎ:適量
  • にんにく:1/2片
  • しょうゆ:小さじ1
  • 粗びき黒こしょう:少々
  • オリーブオイル:小さじ1
  • バター:10g

 

作り方

 

1. 青ねぎは小口切りにする。

 

ホタテガーリックバター_レシピ

 

2. しめじは石突を切り落とし、小房に分ける。

 

ホタテガーリックバター_レシピ

 

3. にんにくは薄切りにする。

 

ホタテガーリックバター_レシピ

 

4. フライパンにオリーブオイルを引いて加熱し、しめじを加えてオイルを全体に絡めるようにさっと炒める。

 

ホタテガーリックバター_レシピ

 

5. しめじをフライパン全体に広げて、中火で焼き付けるように炒める。

 

しめじをあまり触らず、じっくり焼き色を付けてください。

 

ホタテガーリックバター_レシピ

 

6. しめじに焼き色が付いたらフライパンの端によせて弱火にし、空いたスペースにバターとにんにくを入れて加熱する。

 

ホタテガーリックバター_レシピ

 

7. にんにくの香りが立ってきたら、中火にしてベビーホタテを加え、1分ほど炒める。

 

ホタテガーリックバター_レシピ

 

8. しょうゆを回しかけてさっと炒める。

 

ホタテガーリックバター_レシピ

 

9. 器に盛りつける。粗びき黒こしょうをかけ、青ねぎをのせる。

 

ホタテガーリックバター_レシピ

 

うまみたっぷりのホタテや香ばしく焼けたしめじに、バターしょうゆの味わいが絶妙にマッチします。

おつまみにするなら、黒こしょうをたっぷりかけるのがおすすめです。

 

ホタテガーリックバター_レシピ

 

 

ホタテとチンゲンサイの中華炒め

 

ホタテとチンゲンサイの中華炒め_作り方

 

ホタテとチンゲンサイは、中華料理でよく目にする組み合わせです。

クセが少ないチンゲンサイは、ホタテのやさしい甘みやうまみを邪魔しません。

 

繊維質で弾力のあるホタテと、ぱりっと歯ざわりのよいチンゲンサイは、食感の違いも楽しめます。

さらに、今回はエリンギも加えて、様々な食感を楽しめる料理に仕上げました。

 

塩と鶏がらスープの素をベースにした味付けが、ホタテのうまみを引き立てます。

にんにくとしょうがが効いており、やみつきになる味わいです。

 

合わせ調味料に片栗粉を加えているため、とろみ付けも簡単です。

材料をさっと炒めるだけで作れるので、忙しい日のメニューにもおすすめします。

 

材料

 

【2人分】

  • ベビーホタテ:10〜12個
  • チンゲンサイ:1株
  • エリンギ:1個
  • にんにく:1/2片
  • しょうが:1/2片
  • ごま油:小さじ2

 

<中華だれ>

  • 片栗粉:小さじ1
  • 鶏ガラスープの素:小さじ1
  • 酒:大さじ1
  • 塩:ひとつまみ
  • こしょう:少々

 

作り方

 

1. にんにくとしょうがはみじん切りにする。

 

ホタテとチンゲンサイの中華炒め_レシピ

 

2. チンゲンサイは3cmほどの長さに切り、茎と葉を分けておく。

 

ホタテとチンゲンサイの中華炒め_レシピ

 

3. エリンギは長さを2〜3等分に切る。縦半分にし、幅5mmほどの短冊に切る。

 

ホタテとチンゲンサイの中華炒め_レシピ

 

4. <中華だれ>の材料をよく混ぜ合わせる。

 

しっかり混ぜて、片栗粉を溶かしてください。

 

ホタテとチンゲンサイの中華炒め_レシピ

 

5. フライパンにごま油を引いて加熱する。にんにくとしょうがを入れて、弱火で炒める。

 

ホタテとチンゲンサイの中華炒め_レシピ

 

6. にんにくとしょうがの香りが立ってきたら、チンゲンサイの茎とエリンギを加えて中火で炒める。

 

ホタテとチンゲンサイの中華炒め_レシピ

 

7. 茎がしんなりしてきたら、チンゲンサイの葉とベビーホタテを加えて1分ほど炒める。

 

ホタテとチンゲンサイの中華炒め_レシピ

 

8. <中華だれ>をもう一度混ぜて片栗粉を溶かしたら、フライパンに加えてすばやく炒め合わせる。

 

すぐにとろみが付き始めるため、手早く炒めてください。

 

ホタテとチンゲンサイの中華炒め_レシピ

 

9. 1〜2分炒めてしっかりとろみが付いたら、器に取り出す。

 

チンゲンサイの鮮やかな緑色と、にんにくとしょうがの香りが食欲をそそります。

ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにもよく合うでしょう。

 

ホタテとチンゲンサイの中華炒め_レシピ

 

 

ホタテ貝柱の漬け丼

 

ホタテ漬け丼_レシピ

 

新鮮な生のホタテの貝柱は、刺身で食べるのもおいしいですが、「漬け」にするのもおすすめです。

 

調味料に少し漬けておくとホタテの身が引き締まり、より弾力のある食感に変わります。

調味料が身にほどよく浸透して、ホタテ本来の甘みが引き立ちます。

ホタテの味わいを楽しむなら、あまり長い時間漬けすぎないほうがよいでしょう。

 

漬けだれがしみ込んだご飯も絶品です。

このレシピでは、ご飯に少量のごま油を混ぜ込んでいます。

ほのかに香るごま油の風味が、さらに食欲をかき立ててくれるでしょう。

 

材料

 

【2人分】

  • ホタテ貝柱:7〜8個
  • 温かいご飯:2膳分(300g)
  • 青じそ:2枚
  • 白炒りごま:小さじ1
  • チューブわさび:適量
  • 酒:大さじ1/2
  • みりん:大さじ1/2
  • しょうゆ:大さじ1/2
  • ごま油:小さじ1/2

 

作り方

 

1. 耐熱容器に酒とみりんを入れて、ラップをせずに600wの電子レンジで30秒ほど加熱し、アルコールを飛ばす。

 

ホタテ漬け丼_レシピ

 

2. 1にしょうゆを加えて混ぜ合わせて、冷ましておく。

 

ホタテ漬け丼_レシピ

 

3. ホタテ貝柱は、厚みが半分になるように切る。

 

ホタテ漬け丼_レシピ

 

4. ホタテを2に漬け込み、表面にラップをぴっちりかける。冷蔵庫に入れて20分ほど置いておく。

 

ホタテ漬け丼_レシピ

 

5. 青じそを千切りにする。

 

ホタテ漬け丼_レシピ

 

6. 温かいご飯に、白炒りごまとごま油を加えて混ぜる。

 

ホタテ漬け丼_レシピ

 

7. 6を器に盛りつけてホタテをのせ、ホタテの漬けだれを適量かける。青じそをのせて白炒りごま適量を振り、チューブわさびを添える。

 

ホタテ漬け丼_レシピ

 

みりんを加えた漬けだれが、ホタテの甘みを引き出します。

わさびは最初から漬けだれに加えてもよいのですが、丼に添えて味を変えながら食べるのがおすすめです。

 

ホタテ漬け丼_レシピ

 

 

ホタテとキャベツの味噌クリームパスタ

 

ホタテとキャベツの味噌クリーム_作り方

 

ホタテは、パスタ料理とも好相性です。

今回は、ホタテのうまみが溶け出たクリームソースに絡めて食べる、パスタのレシピを紹介します。

 

このレシピのポイントは、クリームソースに味噌を加えることです。

ホタテのうまみに味噌の奥深い味わいが加わり、パスタの味が格上げされます。

 

具材にキャベツを加えているため、食べごたえも十分あります。

キャベツはほうれん草や白菜など、ほかの野菜に変えてもおいしいでしょう。

 

意外と簡単に作れるので、リモートワークのランチや手軽に済ませたい夕飯にぜひ作ってみてください。

 

材料

 

【2人分】

  • スパゲッティ:180g
  • ベビーホタテ:10〜12個
  • キャベツ:3枚
  • 青ねぎ:適量
  • 生クリーム:100ml
  • 牛乳:100ml
  • 味噌:大さじ1
  • バター:10g
  • 塩、こしょう:少々
  • 刻みのり:適量

 

作り方

 

1. 青ねぎは小口切りにする。

 

ホタテパスタ_レシピ

 

2. キャベツは3cm角ほどの食べやすい大きさに切る。

 

ホタテパスタ_レシピ

 

3. 大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(分量外、適量)を加える。スパゲッティを袋の表示時間通りにゆで始める。

 

ホタテパスタ_レシピ

 

4. フライパンにバターを入れて、弱めの中火で加熱する。ベビーホタテを加えて1分ほど炒める。

 

ホタテパスタ_レシピ

 

5. 弱火にして生クリーム、牛乳、味噌を加え、加熱しながら味噌をよく溶かす。

 

パスタがゆで上がるまでにソースが煮詰まるのが心配であれば、火を止めてください。

 

ホタテパスタ_レシピ

 

6. スパゲッティがゆで上がる1分前に、同じ鍋にキャベツを加えて一緒にゆでる。

 

ホタテパスタ_レシピ

 

7. スパゲッティとキャベツを一緒にざるに上げて、軽く水気を切る。

 

ホタテパスタ_レシピ

 

8. スパゲッティとキャベツをフライパンに加え、中火で加熱しながら混ぜ合わせる。塩とこしょうで味を整える。

 

ホタテパスタ_レシピ

 

9. 器に盛りつけ、刻みのりと青ねぎを振る。

 

ホタテパスタ_レシピ

 

味噌と生クリームのまろやかな味わいに、ホタテがよく合います。

ベビーホタテではなく、普通サイズのホタテを使うと、少し豪華なディナーにもぴったりです。

 

ホタテパスタ_レシピ

 

 

以上、ホタテをおいしく消費できるおすすめのレシピを紹介しました。

 

ホタテは和食・洋食・中華など、どのような料理にもよく合い、様々な調理法で食べられる便利な食材です。

美味しくホタテを消費して、日本の水産業を応援しましょう。


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1472)
北海道・東北(84)
  北海道(37)
  青森(6)
  岩手(9)
  宮城(13)
  秋田(7)
  山形(4)
  福島(8)
関東(918)
  埼玉(24)
  千葉(32)
  東京(740)
  神奈川(94)
  茨城(5)
  栃木(12)
  群馬(6)
  山梨(5)
信越・北陸・東海(104)
  長野(10)
  新潟(8)
  富山(5)
  石川(12)
  福井(4)
  岐阜(6)
  静岡(18)
  愛知(34)
  三重(7)
近畿(213)
  滋賀(7)
  京都(49)
  大阪(105)
  兵庫(39)
  奈良(8)
  和歌山(5)
中国・四国(42)
  鳥取(2)
  島根(5)
  岡山(13)
  広島(11)
  山口(4)
  徳島(2)
  香川(2)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(72)
  福岡(33)
  佐賀(5)
  長崎(3)
  熊本(7)
  大分(6)
  宮崎(7)
  鹿児島(7)
  沖縄(4)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(4)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(4)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)


レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(1177)
ディナー/夕食/夜ご飯(1066)
レストラン(670)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(348)
カフェ/喫茶店(532)
スイーツ(306)
ファーストフード(319)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(109)
ぼっち飯/ソロ飯(986)
ファミリー(983)
デート(1061)
女子会(862)
記念日/誕生日(288)
夜景/絶景(96)
ヘルシー/オーガニック(131)
安い/格安/リーズナブル(1090)
接待/会食/ビジネス(298)
行列の出来る人気店(277)
ホテルレストラン(39)
ミシュラン/ビブグルマン(12)
合コン/コンパ(16)
モーニング/朝食/朝ごはん(53)
テイクアウト/宅配/デリバリー(133)
シーシャバー/カフェ(33)
バー(7)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(38)
お手軽レシピ(77)
ダイエットレシピ(5)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(38)
世界の料理/食事(40)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(116)
百貨店/名店(48)
通販(56)
お酒/アルコール(23)
料理雑貨(8)
歴史/豆知識(126)
種類まとめ(32)
プレゼント/ギフト(56)

料理ジャンル

和食(189)
洋食(92)
中華/餃子/小籠包(69)
イタリアン(82)
フレンチ(28)
エスニック(43)
焼肉/肉料理(97)
海鮮/寿司(90)
ラーメン/つけ麺/油そば(178)

SNS系

動画(TikTok/Youtube)で話題(7)
SNS(Instagram/Twitter)で話題(60)
バズりグルメ/映えグルメ(12)

人気記事ランキング