logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 神奈川 > 横浜/新横浜

横浜で本当の中心といえばココ!関内周辺のおすすめランチ15選!




みなとみらい地区にすっかり主役の座を明け渡してしまった感じがありますが、横浜の中心地といえば実は関内駅周辺なのです。
横浜市の官庁街やオフィス街が集中し、山下公園や中華街、伊勢佐木町など、昔ながらの観光地の最寄り駅にもなっています。

飲食店が多いこの地域では、サラリーマンやOL御用達の人気店から、老舗の名店まで幅広いジャンルのランチが楽しめます。
本記事では、その中から選りすぐりのランチを厳選しています。
どのお店でも、満足して頂ける逸品を楽しむことができるはずです。

【目次】横浜で本当の中心といえばココ!関内周辺のおすすめランチ15選!

 

【和食】1. 芳すし

【和食】2. 湘南とんび

【和食】3. 勝烈庵 馬車道総本店

【和食】4. 天吉

【和食】5. 割烹蒲焼わかな

 

【洋食】1. アルペンジロー

【洋食】2. カサ・デ・フジモリ

【洋食】3. 洋食 Sakura

【洋食】4. Via Toscanella(ヴィアトスカネッラ)

【洋食】5. スポーツカフェ・ヤンキース

 

【中華・エスニック】1. 玉泉亭

【中華・エスニック】2. モハン

【中華・エスニック】3. ボァトゥン

【中華・エスニック】4. スパルタ

【中華・エスニック】5. トルコ地中海料理ゼイディン

 

 


【和食】1. 芳すし

 

yoshisushi
人気メニュー・ちらし: 食べログ

 

関内駅周辺で、安くて美味しい寿司屋の筆頭に挙げられるのが「芳すし」です。

関内駅前のる第一ビルの地下飲食店街にあります。

平日のランチタイムには常に大行列ができるほどの人気店です。

 

その人気の秘訣は、「ちらし寿司」「にぎり寿司」が共に600円(税込)で食べられることにあります。

ちらし寿司の具は、マグロ、海老、タコなど盛りだくさんでコストパフォーマンス抜群。

土日祝日が休みなのが残念です。

 

芳すしのグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区真砂町2-12 関内駅前第一ビル B1F

アクセス : JR根岸線 関内駅より徒歩4分

電話番号 : 045-662-5079

定休日 : 土・日・祝

営業時間 :

[昼] 11:30~13:00
[夜] 17:00~23:00

予算 :

[昼] 600~1,000円
[夜] 4,000~5,000円

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび 食べログ

 

 

【和食】2. 湘南とんび

 

tonbi
ランチ定食: 食べログ

 

「湘南」を名乗っていても、本店は湘南エリアではなく、関内・馬車道近くにあります。

「湘南とんび」は、漁師料理を中心に牛たんと地鶏を看板に掲げているお店です。

相模湾の朝どれ地魚をはじめ、宮崎県産地鶏など・・・全国各地から独自の生産ネットワークを通じて、新鮮な食材を提供しています。

大将自らが漁船に乗りこんだり、畑を耕すことがあるほど、食材へのこだわりは徹底しています。

 

このお店のランチメニューは、何が出てくるかお楽しみな「日替わりとんび定食」650円(税込)、平塚漁港直送の「釜揚げしらす丼」750円(税込)など種類も豊富でリーズナブルな価格です。

ボリュームもたっぷりで、ライス・味噌汁は大盛り、お替わり無料となっています。

 

湘南とんびのグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区弁天通4-67-1 馬車道スクエアビル2F

アクセス :

横浜高速鉄道みなとみらい線 馬車道駅より徒歩1分
横浜市営地下鉄 関内駅9番より徒歩3分
JR根岸線 関内駅より徒歩6分

電話番号 :

050-5589-8013(予約専用)
045-264-4653(店舗)

定休日 : 日・祝

営業時間 :

[昼] 11:30~14:00(L.O.13:30)
[夜] 17:00~23:00(L.O.22:30)

予算 :

[昼] 650~1,000円
[夜] 3000~4,000円

禁煙・喫煙:全席喫煙可

クレジットカード利用:可(JCB、AMEX)

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび 食べログ

 

 


【和食】3. 勝烈庵 馬車道総本店

 

katuretu
勝烈定食: 食べログ

 

「勝烈庵」は、横浜では知名度抜群の豚カツ専門店です。

昭和2年創業の老舗であり、横浜の味として広く愛されてきました。

あの著名な版画家・棟方志功画伯も気に入り、何度も訪れている名店です。

横浜駅周辺と鎌倉市にも支店がありますが、総本店は関内・馬車道にあります。

 

このお店のこだわりは、野菜や果物を2日間煮込んだ秘伝のソース、直営店のパン屋特製の本格的なパン粉だけではありません。

味噌、マヨネーズも自家製、醤油は300年以上の歴史を誇る柴沼醤油醸造の醤油を使用しています。

割りばしも、吉野熊野古道山林の杉の端材を使用した「宮内庁御用達の箸勝本店」の箸というからすごいです。

 

気になるメニューですが、「勝烈定食」1,600円(税込)、「ロースカツ定食」1,600円(税込)の他にも「海老フライ定食」2,100円(税込)などがあります。

ランチとしては若干高めですが、しじみ椀、ご飯、お新香付がつき、キャベツ・ご飯はお替わり自由な設定となっています。

たまには老舗の本格的なカツに舌鼓を打ちたいものです。

 

勝烈庵 馬車道総本店のグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区常盤町5-58-2

アクセス :

JR根岸線 関内駅北口より徒歩5分
横浜市営地下鉄関内駅 馬車道口(9番出口)より徒歩1分
横浜高速鉄道みなとみらい線 馬車道駅より徒歩5分

電話番号 : 045-681-4411

定休日 : 無休

営業時間 : 11:00~21:30

予算 : 1,000~2,000円

禁煙・喫煙:

完全禁煙
※一階入り口前に灰皿あり

クレジットカード利用:可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー利用:可(交通系電子マネー(Suicaなど))

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび 食べログ

 

 

【和食】4. 天吉

 

tenkichi
ランチ・天丼セット: 食べログ

 

本格的な美味しい天ぷらを味わってみたい・・・そんな時は「天吉」がおすすめです。

関内駅から徒歩1分という抜群のロケーションにあり、常に行列の絶えない名店です。

創業は明治5年の老舗で、以来支店・姉妹店は一切出さないモットーを貫きとおしています。

 

春はタラの芽、アサリ、夏はアオリイカ、才巻エビ、秋は青芝エビ、冬はハゼ、カキなど旬の味覚を盛り込んだ天ぷらを、揚げたてで提供してくれます。

かき揚げが特に自慢で、小かきあげ・いか・きす・ししとうがのった「濱天丼」1,620円(税込)は人気の逸品です。

お新香・味噌汁付の各種丼ぶりや定食のバラエティが他にも豊富に用意されています。

特に火~金曜日のランチタイム(11:30~14:30)はリーズナブルで、絶対におすすめです。

「天丼セット」970円(税込)は、天丼4点盛り・サラダ・しじみ汁・おしんこ・抹茶アイスが付く豪華な内容。

ご存じの方も多いと思いますが、この「天吉」・・・サザンオールスターズの原由子さんのご実家です。

 

天吉のグルメ情報

 

 

住所 : 横浜市中区港町2-9

アクセス :JR根岸線 関内駅北口より徒歩1分

電話番号 :

045-681-2220
050-5571-3266(予約専用)

定休日 : 月曜

営業時間 :

【火~金】
[昼] 11:30~14:30
[夜] 17:00~21:30

【土】
11:30~21:30

【日・祝】
11:30~20:30

予算 :

[昼] 1,000~2,000円
[夜] 2,000~3,000円

禁煙・喫煙:分煙

クレジットカード利用:可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

サービス料:お座敷天ぷらの場合のみ10%

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび 食べログ

 

 


【和食】5. 割烹蒲焼わかな

 

wakana
定番・うな丼: 食べログ

 

懐事情を考えると、どうしても高値の花・・・それでも無性にウナギが食べたくなる時があります。

関内駅前にある「わかな」は創業明治5年、現在は五代目となる老舗ウナギ店です。

横浜では知名度の高いお店で、特に土用の丑の日ともなると大行列を覚悟しなければなりません。

ウナギはふっくらと柔らかく、アツアツの肝吸いもおすすめです。

 

気になるお値段は、「うな丼」2,700円(税込)、「上うな丼」5,700円(税込)とランチタイムとしてはかなり高め。

たまには奮発して、極上のうな丼に舌鼓を打つにも良いでしょう。

 

割烹蒲焼わかなのグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区港町5-20 鈴木ビル 2-3F

アクセス : JR根岸線 関内駅より徒歩1分

電話番号 : 045-681-1404

定休日 : 水曜・ほか不定休

営業時間 : 11:00~21:00

予算 : 3,000~4,000円

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび 食べログ

 

 

【洋食】1. アルペンジロー

 

jirocurry
若鶏のステーキカレー: 食べログ

 

グルメ番組でたびたび紹介されているスープカレーが絶品の名店です。

1985年の創業なので30年以上の歴史があり、芸能人にもファンの多い店でもあります。

もともとは尾瀬戸倉のスキー場にあった宿泊施設「アルペンジロー」が前身です。

 

小麦粉を一切使用しないサラサラのスープが特徴で、14種類ものスパイスを使用しています。

秘伝の出汁を加え、丸2日間も煮込んだス―プカレーには、独特のうまみとコクがあります。

山小屋らしく、スープの辛さのグレードも山々の名前をいただいています。

野毛山(マイルド)⇒富士山(標準)⇒キリマンジャロ(初級)⇒アイガー(中級)⇒エベレスト(上級)⇒天国(特上)の区分もユニークです。

 

フライパンにて提供されるメニューは、「若鶏」1,380円(税込)、「横浜豚」1,580円(税込)、「牛ミニロイン」1,580円(税込)、「海の幸」1,520円(税込)などバラエティも豊富。

ライスは100円増しで大盛りにもできます。

この味を求めて、横浜市内だけではなく、日本全国から訪れる人が絶えない名店です。

 

アルペンジローのグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区弥生町3-26

アクセス : 横浜市営地下鉄 阪東橋駅より徒歩10分

電話番号 : 045-261-4307

定休日 : 月曜・年末年始

営業時間 :

[昼] 11:00~15:00
[夜] 17:00~21:30

予算 : 1,000~2,000円

禁煙・喫煙:

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび 食べログ

 

 


【洋食】2. カサ・デ・フジモリ

 

fujimori
魚介のパエリア: 食べログ

 

スペイン料理は、パエリアにタパスと最近人気が高まっている料理のひとつです。

関内周辺で本格的なスペインを堪能できるお店といえば、この「カサ・デ・フジモリ」が絶対おすすめです。

1970年創業の伝統あるお店で、外観も内装も、太陽の国・スペインそのもので雰囲気は抜群です。

シェフも本場スペインの一流レストランで腕を磨いた本格派で、スペイン各地の名物料理を堪能できます。

 

fujimori2
情緒溢れる外観: 食べログ

 

このお店はムード抜群のディナータイムが素晴らしいのですが、ランチタイムのメニューも充実しています。

ランチタイムのみのメニューには、「仔羊肉のロースト ラ・マンチャ風」1,450円)(税抜)、「真ダコと魚介のソテー ムルシア風」1,450円(税抜)などスープ・サラダ・パン・コーヒー付きで楽しめます。

 

また2名以上からですが、「バエージャランチ」2,600円(税抜)には、魚介類のバエージャに、前菜3品盛合わせ・生ハムと洋野菜のサラダもついてお得です。

姉妹店「バール・エスパニョール」が近くにあり、こちらでは各種タパスとスペインワインが楽しめます。

デートにも最適のお店です。

 

カサ・デ・フジモリのグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区相生町1-25

アクセス : JR根岸線 関内駅より徒歩5分

電話番号 : 045-662-9474

定休日 : 年末年始

営業時間 :

【月~金・土】
11:00~23:00(L.O.21:00)

【日・祝】
12:00~22:00(L.O.21:00)

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可(VISA、MASTER、Diners)

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび 食べログ

 

 

【洋食】3. 洋食 Sakura

 

sakura1
渡り蟹のトマトソースパスタ: 食べログ

 

関内周辺で、居心地のよい空間で洋食を満喫するのなら、この「洋食 Sakura」がおすすめです。

店内は中世ヨーロッパの雰囲気と現代風のお洒落感が融合して、とても居心地のよい空間で食事を楽しむことができます。

 

このお店の魅力のひとつが、「Sakura女子」とよばれる女性スタッフ。

フォーマルスタイルとスポーティースタイルの2つの顔を使い分け、演出感抜群です。

笑顔第一のSakura女子が、出迎えから見送りまでサポートしてくれます。

またスタッフの制服も、ランチタイム、カフェタイム、ディナータイムと3回"お色直し"を行い、1日を通して飽きさせない演出に富んでいます。

 

sakura2
さくらバーガー: 食べログ

 

もうひとつの魅力は、食材のごだわりにあります。

牛・豚・鶏と、どれも地元神奈川県産まれの神奈川県育ち、魚は三崎港、野菜は三浦半島産、他の食材も自然の恵みをたっぷり受けた上質な食材のみを使っております。

地産地消をコンセプトに、食材を最大級に活かした料理が魅力です。

 

「ハンバーグステーキ」1,300円(税抜)や「渡り蟹のトマトソースパスタ」1,300円(税抜)が人気メニューですが、「さくらバーガー」900円(税抜)も見逃せません。

マグロの大トロに衣をつけて揚げた看板メニューで、ソースは、タルタル・おろしポン酢・トマトソースの3種から選択することができます。

 

洋食 Sakuraのグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区相生町4-69-2 NONビル

アクセス :

横浜市営地下鉄 関内駅3番出口より徒歩3分
JR根岸線 関内駅北口より徒歩5分
横浜高速鉄道みなとみらい線 馬車道駅5番出口より徒歩5分

電話番号 :

045-226-4141
050-5594-0200(予約専用)

定休日 : 日・祝は深夜帯休み

営業時間 :

[昼] 11:30~15:00
[夜] 17:00~翌5:00

予算 : 1,000~3,000円

禁煙・喫煙:分煙

クレジットカード利用:可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー利用:可(交通系電子マネー(Suicaなど)、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPay)

予約サイト・口コミ・クーポン :食べログ:  ぐるなび 食べログ ホットペッパーグルメ

 

 


【洋食】4. Via Toscanella(ヴィアトスカネッラ)

 

via1
ムード抜群の外観: 食べログ

 

和食や中国料理も地域によって特色が異なるように、一口にイタリア料理といっても非常に多くのバラエティがあります。

この「Via Toscanella(ヴィア トスカネッラ)」は、イタリア中部・トスカーナ地方の郷土料理を提供するお店です。

トスカーナ地方は、州都のフィレンツェをはじめ、ピサやシエナなど日本人観光客も多く訪れる場所であり、肉や豆をふんだんに使用した素朴な料理が特徴です。

 

「Via Toscanella」の内装は、ポルティコ(柱廊)と呼ばれるイタリアの伝統的な建築様式をモチーフにした古風な天井部分と、白を基調にしたモダンな空間デザインが魅力的です。

店内の雰囲気も抜群で、デートにも女子会にも最適です。

 

vialunch
お得な平日ランチメニュー: 食べログ

 

このお店の自慢は、本場イタリアから直輸入したパスタマシーンで製造する手打ちパスタ、そしてジビエ料理など滅多にお目にかかれない料理を味わえることにあります。

横浜にいながら、本場のトスカーナ料理を楽しめます。

また食材も毎朝市場や契約農家から届く、旬のものを使用し、新鮮そのものです。

 

気になるランチメニューは、平日限定の一番お得な「A. Veloceコース」980円(税抜)コースで、好みのパスタ(+500円で手打ちに変更可)、ミニサラダ、自家製パン、ドリンクがついてきます。

ランチとしては高めの価格設定ですが、「B. Toscanellaコース」2,350円(税抜)は肉料理か魚料理のいずれか、「C. Pienoコース」3,200円(税抜)では肉料理・魚料理両方を楽しむことができます。

 

Via Toscanella(ヴィア トスカネッラ)のグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区相生町4-69 関内和光ビル1F

アクセス : JR根岸線 関内駅北口より徒歩3分

電話番号 : 045-651-5750

定休日 : なし

営業時間 :

[昼] 11:30~15:30
[夜] 17:30~23:00

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可(VISA、AMEX、JCB、MASTER、Diners)

席料:ディナータイムのみ500円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび 食べログ

 

 

【洋食】5. スポーツカフェ・ヤンキース

 

yank1
日替わりランチ: 食べログ

 

ベイスターズファンが集う場所として有名な「ヤンキース」。

横浜DeNAベイスターズの試合開催日には、店内に設置されている大型スクリーンで試合中継がフルオンエアーされます。

ベイスターズが他球場で試合をしている時にはファンが殺到・・・最近ではクライマックスシリーズや日本シリーズでの店内盛り上がりで有名になりました。

店内には、大洋ホエールズ以来のグッズが充実していて、まさにファンの聖地となっています。

 

ビールを片手にベイスターズの試合を応援できるのも魅力ですが、料理も本格的です。

このお店は安くてボリュームのある料理を提供してくれます。

ランチメニューも充実しているので、ベイスターズファンでなくても気軽に立ち寄れます。

 

yank2
ベイスターズの聖地: 食べログ

 

日替わりランチは週ごとにメニューが変化し、スープ、ミニカレー、ドリンクがついて880円(税込)とお得です。

ある週のメインメニューは「ポークソテーシャリアビンソース&チキンと野菜のフリッター」、「ハンバークステーキもみじおろし&イカとキスのフライ」など。

ほかにもパスタ系などメニューが盛りだくさんです。

 

スポーツカフェ・ヤンキースのグルメ情報

 

 

住所:神奈川県横浜市中区真砂町3-33 セルテ6F

アクセス :JR根岸線 関内駅より徒歩3分

電話番号 : 045-651-0462

定休日 : 不定休

営業時間 :

11:00~23:00
※ランチタイムは15:00まで

予算 : 1,000~3,000円

禁煙・喫煙:全席喫煙可

クレジットカード利用:可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ

 

 

【中華・エスニック】1. 玉泉亭

 

gyokusen1
玉泉亭外観: 食べログ

 

最近では認知度が高まってきていますが、横浜には「サンマーメン」なるラーメンが存在します。

モヤシのたっぷり入った、とろみが特徴の肉そばで、「生馬麺」とも表記します。

この「サンマーメン」・・・今では横浜市内だけでなく、全国的にも提供している店が増えてきています。

その「サンマーメン」発祥の店といわれているのが、伊勢佐木町にある「玉泉亭」です。

 

gyokusen2
伝説のサンマーメン: 食べログ

 

玉泉亭は大正7年創業の老舗であり、「サンマーメン」は2代目店主の時代に考案されました。

お店では"サンマーメン発祥の店"を大々的に宣伝しておりませんが、この味を求めて多くのファンが詰めかけます。

芸能人もお忍びで訪問することが多いようです。

 

玉泉亭の「サンマーメン」600円(税込)は、細めんで醤油鶏ガラスープがベース、とろみの具材が絶妙です。

ほかのメニューとして、「ラーメン」は450円(税込)と格安!

かに玉・うま煮・焼豚・お新香・ライス・スープがセットになった「中華ランチ」820円(税込)もリーズナブルで魅力的です。

 

玉泉亭のグルメ情報

 

 

住所 :神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-127

アクセス :

JR根岸線 関内駅より徒歩13分
京急電鉄 日ノ出町駅より徒歩12分
横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩9分

電話番号 : 045-251-5630

定休日 :

火曜
※祝日の場合は営業

営業時間 : 11:30~21:00

予算 : 450~2,000円

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:不可

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび 食べログ

 

 

【中華・エスニック】2. モハン

 

mohan1
ここはインド?ムード満点の内装: ホットペッパーグルメ

 

1992年の創業以来、関内の地で本格的なインド料理を提供している名店が「モハン」です。

本場・インドから直輸入したインテリアは格調高く、インド人スタッフの接客もフレンドリーで居心地抜群です。

土釜で焼きあげたナンと、インド人シェフ直伝の本格派カレーは絶品で、長年愛されてきたのがわかります。

 

mohan2
人気の高い本格カレー: ホットペッパーグルメ

 

ランチメニューは単品「カレーライス」580円(税込)のほか、各種「カレーセット」700円~(税込)にはマンゴジュース、ヨーグルト、ナンとライス、サラダ、チャイかコーヒーが付きます。

「ナン食べ放題コース」1,250円~(税込)も魅力的です。

 

なかでも一番のおすすめは、「カレービュッフェ」980円(税込)。

この価格でカレー3種、ナン、ライス、サラダ、パパド、チャイがすべて食べ放題、飲み放題になります。

モハンの味を心ゆくまで満喫できます。

 

モハンのグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区末広町1-1-2 ポンパドールB1

アクセス : JR年中 関内駅北口より徒歩3分

電話番号 : 045-243-8707

定休日 : 無休

営業時間 : 11:00~21:00

予算 : 1,000~3,000円

禁煙・喫煙:

分煙
※ランチタイム完全禁煙・ディナータイム分煙

クレジットカード利用:可(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

【中華・エスニック】3. ボァトゥン

 

thai
ロイヤルグリーンカレー: ホットペッパーグルメ

 

エスニック料理の代表格といったら、やはりタイ料理が筆頭に挙げられます。

辛い味付けやナンプラ―、パクチーなど・・・人によって好き嫌いが激しいと思いますが、それでも高い人気を誇っています。

 

関内周辺にも多くのタイ料理店がありますが、この「ボァトゥン」は、タイ王国政府認定"タイ・セレクト"の認証を受けた折り紙付きの名店です。

本場・タイからの調味料・食材を使用した本格的なタイ料理は、とても質が高いと評判です。

 

てゃい2
トムヤンクン: ホットペッパーグルメ

 

厳選された海老とライチを使用した「ロイヤルグリーンカレー」1,180円(税抜)は、ライチの天然の甘味が引きたつ自慢の逸品です。

タイ料理の代表格・世界三大スープの「トムヤンクン」2人前1,180円(税抜)も大きな有頭海老と多くのハーブが入って絶品です。

 

ランチメニューも豊富で、リーズナブルな価格で楽しむことができます。

例えば「グリーンタイカレーセット」1,058円(税抜)、「トムヤムクンラーメン」842円(税抜)、「ガパオライスセット」950円(税抜)など。

すべてサラダ、スープ、デザート、飲み物がついてきます。

タイ料理好きの人には絶対おすすめしたい名店です。

 

タイ料理・ボァトゥンのグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区真砂町3-33 セルテ6F

アクセス : JR根岸線 関内駅直結徒歩1分

電話番号 : 045-664-4639

定休日 : 第3日曜

営業時間 :

[昼] 11:00~14:00
[夜] 15:00~23:00

予算 :

[昼] 800~1,000円
[夜] 2,000~3,000円

禁煙・喫煙:

全席喫煙可
※ランチタイムは完全禁煙

クレジットカード利用:不可

予約サイト・口コミ・クーポン : ホットペッパーグルメ

 

 

【中華・エスニック】4. スパルタ

 

spa1
スパルタのギリシャ料理: 食べログ

 

紺碧のエーゲ海、古代文明発祥の地、そして神話の国・ギリシャ。

国際的な観光地として人気の高い国ですが、日本から遠く、今ひとつ情報が少ない国のひとつです。

ギリシャの料理ときいて、すぐに名前を挙げられる人も少ないと思います。

ギリシャ料理は、オリーブオイルをふんだんに使った料理が多く、地中海やエーゲ海の新鮮な魚介類を使用した料理が特徴です。

代表的なものとしては、「ムサカ」や「タラモサラダ」が挙げられます。

イタリアやフランスの料理よりも、歴史的経緯もあり、トルコ料理の影響を強く受けていると言われています。

 

naiso
落ち着いた内装: 食べログ

 

「スパルタ」は日本最古のギリシャ料理店で、50年以上の歴史を持つ老舗です。

初代店主は、船乗り出身のエリヤス・スカンゾスさんで、この人がギリシャはスパルタの出身であったことが店名の由来です。

このお店の食材は、すべてがギリシャから取り寄せたもの。

日本にいながら本場のギリシャ料理を満喫できることになります。

 

ランチメニューは"一皿でエーゲ海の風を感じられる"がコンセプトのもと、お手頃な価格で本格料理を提供しています。

例えば、「挽肉とパスタの重ね焼き」900円(税抜)、「赤魚のオーブン焼き」1000円(税抜)など種類も豊富。

スープ、サラダ、焼きたてパン、パテにドリンクが付いてきます。

 

スパルタのグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区吉田町3-7

アクセス : JR根岸線 関内駅より徒歩3分

電話番号 : 045-253-1645

定休日 : 不定休

営業時間 :

[昼] 11:30~14:00
[夜] 17:00~23:00

予算 :

[昼] 1,000~2,000円
[夜] 3,000~4,000円

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび 食べログ ホットペッパーグルメ

 

 

【中華・エスニック】5. トルコ地中海料理ゼイディン

 

zeytin1
チキン・シシケバブセット: 食べログ

 

「スパルタ」をご紹介した際に、ギリシャ料理はトルコ料理の影響を強く受けていることをお話ししました。

この「ゼイディン」は、トルコ料理を中心としたギリシャを含む地中海料理を提供するお店です。

 

トルコ料理といえば、世界三大料理に数えられるグルメの宝庫。

なかでもケバブは広く知られています。

羊や鶏肉を使った肉料理と、黒海や地中海の海産物、ヨーグルトやナッツ、オリーブオイルを使った料理が特徴です。

 

zeytin2
洞窟風の店内: 食べログ

 

ゼイティンの内装は洞窟風で遊び心たっぷり。

トルコの観光名所・カッパドキアで食事をするような気分を味わえます。

トルコ出身のシェフが作る料理は本格的で、くるくると回転させながら焼きあげるケバブはジューシーで、食欲をそそります。

 

このお店のランチメニューはとても充実しています。

「チキンドネルケバブのプレートセット」900円(税込)はグルメイベントでグランプリを受賞したこともある逸品、サラダ・スープがついてきます。

「チキン・シシケバブセット」1,000円(税込)は特製スパイスが絶妙、麦のピラフとグリル野菜付きです。

 

ほかにもナスとひき肉を焼きあげた「カルネヤルク」1,000円(税込)など日替わりメニューも充実しています。

関内駅からは少し歩きますが、絶対におすすめしたい名店です。

 

トルコ地中海料理ゼイティンのグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区山下町25-16 ニューポートビル 2F

アクセス :

横浜高速鉄道みなとみらい線 日本大通り駅・元町中華街駅より徒歩4分
JR根岸線 関内駅より徒歩13分

電話番号 :

045-264-8097
050-5594-1645(予約専用)

定休日 : 日曜

営業時間 :

[昼] 11:30~15:00
[夜] 17:30~22:00

予算 :

[昼] 850~1,000円
[夜] 2,000~4,000円

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび 食べログ

 

 

横浜開港以来、この都市の中心を担ってきた関内周辺には老舗の料理店がたくさん残っています。

本場の外国料理を満喫できる名店が多いことも特徴です。

 

関内周辺には、今回ご紹介できなかった魅力的なお店が、まだまだあります。

お昼時にお腹がすいたら、街中をのんびり散策してみましょう。

お気に入りのお店が必ず見つかるはずです。

 

▼関内ランチの関連記事

 

・  安くておいしい横浜ランチ10選♪ 中華以外も充実!

・  夜もたっぷり楽しめる横浜!おすすめの横浜居酒屋15選

・  横浜のおすすめディナー15選!デート、誕生日、女子会など目的別に横浜のおすすめレストランを厳選

・  横浜の美味しいラーメンを頬張る!横浜駅周辺の行列必死のラーメン店17選

・  横浜のおすすめカフェ10選!人気店から穴場までチェック!ランチやデート、勉強などにぴったりの横浜カフェまとめ


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(602)
北海道・東北(19)
  北海道(7)
  岩手(3)
  宮城(5)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(466)
  埼玉(9)
  千葉(13)
  東京(394)
  神奈川(37)
  茨城(4)
  栃木(6)
  群馬(2)
  山梨(1)
甲信越・北陸・東海(18)
  長野(2)
  新潟(1)
  石川(3)
  静岡(2)
  愛知(10)
近畿(71)
  滋賀(1)
  京都(13)
  大阪(36)
  兵庫(16)
  奈良(3)
  和歌山(2)
中国・四国(8)
  岡山(4)
  広島(4)
九州・沖縄(14)
  福岡(11)
  長崎(1)
  熊本(1)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(2)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ、昼食(560)
ディナー、夕食、夜ご飯(510)
レストラン(361)
居酒屋、個室居酒屋、飲み会(194)
カフェ、喫茶店(301)
スイーツ(169)
ラーメン、つけ麺、油そば(110)
ファーストフード(237)
食べ放題、バイキング、ブッフェ(81)
ぼっち飯、ソロ飯(425)
ファミリー(459)
デート(544)
女子会(435)
記念日、誕生日(207)
夜景・絶景(64)
ヘルシー、オーガニック(111)
安い、格安、リーズナブル(484)
接待、会食、ビジネス(193)

レシピ・作り方・調理法

和食(6)
洋食(15)
洋菓子(11)
お手軽レシピ(18)
ダイエットレシピ(2)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(8)
世界の料理/食事(8)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産・名産品(44)
百貨店・名店(33)
通販(24)
お酒、アルコール(3)
料理雑貨(4)
歴史、豆知識(31)
種類まとめ(15)
プレゼント、ギフト(21)

人気記事ランキング