logo

初心者におすすめ!簡単に作れるマドレーヌのレシピ♡




今回は、簡単に作れるマドレーヌのレシピを詳しい解説付きで紹介します。

初心者の人でも簡単に作れて、材料も簡単に用意できるものばかり♡
複雑な工程はないため、長くても2時間で作れると思います!

普段、お菓子作りをしない方も、この記事を参考に挑戦してみてはいかがでしょうか。

自宅用のおやつはもちろん、友人や恋人へのプレゼントにもぴったりです♡
それでは一緒に確認していきましょう!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


美味しいマドレーヌを作ってみよう♡

 

madeleine

 

今回は、フランス発祥の焼き菓子「マドレーヌ」のレシピを紹介します。

はちみつなどの調味料は使わず、家にあるもので作れますよ♡

基本的には、混ぜて焼くだけですので、長くても2時間程度で完成。

自宅でのおやつにはもちろん、友人や恋人へのプレゼントにもおすすめです。

因みにレシピは、筆者の母のオリジナル♡

子どものころから慣れ親しんだ味を、みなさんにもお伝えしようと思います。

それでは早速、レシピを確認していきましょう!

 

 

超簡単!マドレーヌのレシピ

 

まずは、材料を確認していきます。

 

材料(1)

 

無塩バター … 200g

砂糖 … 120g

薄力粉 … 200g

ベーキングパウダー … 小さじ2弱

卵 … 3個

卵黄 … 2個

 

● 無塩バターは、ケーキ用マーガリンでも代用できます。今回は、ケーキ用マーガリンで作りました。

● 砂糖は、上白糖でも三温糖でも、どちらでも構いません。

 

材料(2)

 

マドレーヌの型

 

madeleine

 

マドレーヌの型は貝殻の形が一般的ですが、自宅に無い方や購入するほどでもない、という方が多いと思います。

そのような方はアルミホイルの型でもオッケーです。100円ショップでも購入できます。

また、お弁当用のおかずを入れるケースでも可愛く作ることができますよ♪

 

madeleine

 

今回は、貝殻の型と100円ショップで購入したアルミケース(16枚入り)を使用しました♡

直径7.5センチ(底面5.5センチ)×高さ2センチの型と貝殻の型で、一度に約20個作ることができます。

 

①最初にしておくこと

 

(1) バターと卵を常温に戻しておく。

 

バターと卵を冷蔵庫から出して、常温に戻しておきましょう。

バターは、混ぜやすくするため。

卵は、のちに材料を組み合わせる際に分離しないようにするためです。

 

(2) 薄力粉とベーキングパウダーを一緒にふるう。

 

薄力粉とベーキングパウダーを、事前にふるっておきます。

自動粉ふるいが無い方は、ザルを使用しましょう!

私は普段粉をふるうときは、ザルを使っています。

 

madeleine

 

ボールの上にザルを重ねて、ザルに薄力粉とベーキングパウダーを入れます。

 

madeleine

 

支えてる手の反対側の手で、ザルの端を軽くたたいてください。

 

madeleine

 

手が疲れてきたり、めんどくさくなってきたら、ゴムベらやスプーンで押し込んでも特に問題ありません♪

 

madeleine

 

薄力粉とベーキングパウダーが、ダマにならずさらさの状態なら◎

 

(3) マドレーヌ型の下準備

 

こちらは貝殻の型をに必要な下準備になります。

アルミの型、お弁当のおかずケースの場合は、必要ないので飛ばしてください♪

 

ここでは、生地の焦げ付きを解消するための下準備を行います。

まず、マドレーヌの型に溶かしたバター(分量外)を塗ります。

 

madeleine

 

ハケやクッキングシートで丁寧に塗りましょう。

そしたら、冷蔵庫に入れて塗りこんだバターが固まるのを待ちます。

数分後、固まったら冷蔵庫から取り出し、上から薄力粉(分量外)をふるいます。

 

madeleine

 

余分な薄力粉は、ひっくり返して落しちゃいましょう!

 

madeleine

 

余分な薄力粉を落としたら、次に使用するときまで、冷蔵庫冷やしておいてください。

 

②材料を混ぜ合わせる

 

(1) バターをクリーム状になるまで混ぜる

 

madeleine

 

常温に戻しておいた無塩バターをボールに入れます。

私はお菓子作りの際に混ぜやすく、安価なケーキ用マーガリンを使用しました♪

 

madeleine

 

泡だて器を使い、クリーム状になるまでよくかき混ぜます。

 

madeleine

 

写真のような状態になったらオッケーです♡

 

(2) バターに砂糖を加える

 

madeleine

 

先ほどクリーム状にしたバターに、砂糖をドバーっと加えます。

混ぜる際は、下から持ち上げるようにして、中に空気が入るように混ぜてください。

 

madeleine

 

バターとお砂糖がきれいに混ざりました♡

今回は三温糖を使用したので、生地が少し黄色っぽいですね。

上白糖やグラニュー糖を使用した場合は、もう少し白っぽく仕上がります。

 

砂糖は、上白糖でも三温糖でも構いませんが、三温糖を使うと仕上がりの焼き色が少し濃く、味もコクが強くなります。

私は今回三温糖(茶色い砂糖)を使用しましたが、上白糖を使えばもう少し焼き色がきれいだったかな、、、と感じました!

焼き色にもこだわりたい方は、上白糖やグラニュー糖を使用しましょう♡

 

(3) 溶いた卵を加える

 

madeleine

 

卵3個と、卵黄2個をボールに入れて溶きます。

 

madeleine

 

しっかり溶いたものを、3分の1ずつ加えて、空気を含ませるように混ぜてください。

下から持ち上げるように、全体を混ぜれば、しっかりと空気が入ると思います♡

 

madeleine

 

しっかりと混ざり、トロトロした状態になったら◎

空気を含ませながらよく混ぜることが大切です。

腕が疲れるかもしれませんが、泡だて器で丁寧に混ぜ合わせましょう。

 

(4) 薄力粉とベーキングパウダーを加える

 

madeleine

 

最初にふるった、薄力粉とベーキングパウダーを加えます。

ここで注意する点は、 混ぜすぎない ことです!

混ぜすぎると粘り気が出すぎでしまい、マドレーヌが固く焼きあがってしまいます。

底から持ち上げるようにして、さっくりと混ぜましょう。

 

madeleine

 

薄力粉が見えなくなった時点でストップ。

少しトロみが残っているくらいでオッケーです♡

これで生地は完成しました!

 

③オーブンを暖めておく

 

この段階で、オーブンを暖めておくと、生地を型に流し込んだ後すぐに焼くことができます。

180℃の"予熱モード"に設定しオーブンを温めておきましょう。

予熱モードが無い場合は、10分~15分温めておけば大丈夫です。

私の家のオーブンは予熱モードがないため、10分間温めました!

 

④生地を型に入れる

 

前のページで完成させた生地を、型に流し込んでいきます。

その際、スプーンなどですくって入れてもいいですが、絞り袋を使えば余計な洗い物が増えずに、簡単に行うことができますよ♪

絞り袋が無い方は、小さな保存用の袋で代用しましょう。

 

madeleine

 

黄色い線が入ったところを切れば完成です♡

切りすぎると生地が出すぎてしまうので、注意してください。

 

madeleine

 

ひとつずつ生地を流し込んでいきます。

3分の2より少なめに入れました。

 

madeleine

 

生地を流し込んだ後、型をテーブルにガンガンとたたきつけるようにして生地を平らに均します。

見た目は悪いけれど、これが限界でした。

 

madeleine

 

カップの場合は、3分の2位いれていきます。

このときも、入れ終わった後に持ち上げ、テーブルにポンっと置くと生地が平らになりますよ♡

 

⑤180℃で15分間焼く

 

madeleine

 

均した生地を鉄板に並べて焼き上げます。

合計20個分のマドレーヌが出来そうです♡

 

madeleine

 

焼き時間は、180℃で15分。

気になるかもしれませんが、絶対に 途中で開けない でください。

私は焼いている間に、洗い物を済ませています♪

 

----------15分後----------

 

madeleine

 

きれいに焼きあがりました♡

 

madeleine

 

貝殻の型には、少し入れすぎちゃったかも…

次回作るときは、流し込む生地の量を減らしてみます。

 

⑥冷めるまで少し時間を置いて、完成♡

 

貝殻の型は、マドレーヌが冷めてから外すようにしましょう。

外した後も、1日置いたほうが、美味しく召し上がることができるそうです。

 

madeleine

 

もちろん、あたたかいうちに食べてもおいしいですよ♡

 

2ページ目でも説明しましたが、全体的に色が濃い目に焼きあがりました。

これは、焼きすぎたのではなく三温糖を使用した為だと思います。

味に関しても、焦げたような感じはせず中はしっとりとしてとってもおいしかったです♪

 

 

週末にはお菓子作りを♡

 

madeleine

 

今回は初心者でも簡単に作れる、マドレーヌのレシピを紹介しました♡

自分のおやつにも、友人や恋人へのプレゼントにもぴったりです。

ぜひこの記事を参考に、週末はお菓子作りに挑戦してみてください!


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1167)
北海道・東北(42)
  北海道(15)
  青森(2)
  岩手(6)
  宮城(9)
  秋田(3)
  山形(2)
  福島(5)
関東(814)
  埼玉(17)
  千葉(23)
  東京(678)
  神奈川(75)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(4)
甲信越・北陸・東海(60)
  長野(5)
  新潟(4)
  富山(3)
  石川(5)
  福井(2)
  岐阜(2)
  静岡(8)
  愛知(27)
  三重(4)
近畿(149)
  滋賀(4)
  京都(31)
  大阪(78)
  兵庫(30)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(26)
  鳥取(1)
  島根(2)
  岡山(5)
  広島(10)
  山口(1)
  徳島(2)
  香川(2)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(43)
  福岡(25)
  佐賀(2)
  長崎(3)
  熊本(4)
  大分(3)
  宮崎(2)
  鹿児島(2)
  沖縄(2)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(3)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(2)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(994)
ディナー/夕食/夜ご飯(906)
レストラン(580)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(292)
カフェ/喫茶店(455)
スイーツ(251)
ファーストフード(297)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(101)
ぼっち飯/ソロ飯(849)
ファミリー(861)
デート(871)
女子会(718)
記念日/誕生日(264)
夜景/絶景(83)
ヘルシー/オーガニック(126)
安い/格安/リーズナブル(869)
接待/会食/ビジネス(265)
行列の出来る人気店(139)
ホテルレストラン(20)
ミシュラン/ビブグルマン(10)
合コン/コンパ(14)
モーニング/朝食/朝ごはん(31)
テイクアウト/宅配/デリバリー(114)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(34)
お手軽レシピ(48)
ダイエットレシピ(4)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(33)
世界の料理/食事(34)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(102)
百貨店/名店(44)
通販(45)
お酒/アルコール(12)
料理雑貨(7)
歴史/豆知識(97)
種類まとめ(24)
プレゼント/ギフト(43)

料理ジャンル

和食(95)
洋食(55)
中華/餃子/小籠包(33)
イタリアン(34)
フレンチ(12)
エスニック(31)
焼肉/肉料理(50)
海鮮/寿司(28)
ラーメン/つけ麺/油そば(149)

人気記事ランキング