logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 豊洲/勝どき/月島

月島でもんじゃを食べるならここ!月島もんじゃの老舗・名店・人気店4選




下町グルメの決定版!もんじゃと言えばやっぱり月島。
そうとはいえ、メインの「もんじゃストリート」だけでも、数え切れないほどのもんじゃ屋さんが並んでいます。

昔ながらの味を伝えるお店から、時代を取り入れた新しさが光るお店まで様々。
とりあえずは、月島もんじゃの鉄板メニュー「メチカ(明太・チーズ・もち)」で、それぞれの味を食べ比べするものオススメです。

ジュージュー焼ける香ばしい香りと、おこげ部分のカリカリ、そしてとろりとした舌触り…
下町情緒たっぷりの月島界隈で、気軽なもんじゃ探索はいかがでしょうか。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】月島でもんじゃを食べるならここ!月島もんじゃの老舗・名店・人気店4選

 

月島流もんじゃの食べ方

1. もんじゃ近どう 本店

2. いろは本店

3. 月島名物もんじゃ だるま

4. 海鮮もんじゃ 片岡

 

 

月島流もんじゃの食べ方

 

もんじゃ 月島 蔵

 

江戸時代の「文字焼き」がルーツと言われるもんじゃは生地がサラサラ。

より美味しく焼くにはちょっとした技術が必要なんです。

お店紹介の前に、サラサラ度がMAXの月島もんじゃの焼き方をご紹介します。

 

  1. 鉄板に油、または具に乗せられたバターをひいておく。(油を使いすぎないよう注意)
  2. 器の中で出汁と具をよく混ぜて、具に出汁の味わいをよく絡ませる。
  3. 具材と出汁をこぼさないように器を持ち、スプーンで具材だけをすくって鉄板で炒める。
  4. 全体にしんなりしたら、具でドーナッツ型の土手を隙間のないように作る。(隙間があると後で決壊する)
  5. 土手の真ん中に少しずつ出汁を注ぎ入れる。土手の輪の中に出汁が入りきらない場合は、スプーンを使って少しずつ土手を広げて出汁を注ぐ。
  6. 出汁を全部入れたら、水分がなくなるまで待つ。もし土手が決壊したら、大きなヘラで出汁を押し返して土手につなげる。
  7. 出汁の水分が飛んでプツプツ泡立ってきたら、土手の外側から具と出汁を少しずつ混ぜていく。
  8. 大きなヘラで具を刻みながら出汁と混ぜ合わせ、鉄板に平らに広げてお好みのトッピングをする。
  9. 焼けたもんじゃの端に、小さなヘラ「はがし」をじゅーっと押し付けてはがしにくっつくくらいに焼けたら食べる。

 

特に気を付けていただきたいのは、最初から少し大きめの土手を作ることと、途中で土手を広げたい時はスプーンを使うこと。

また、食べるときに使う「はがし」は、鉄板やアツアツのもんじゃに直接触れるので思った以上に高温です!

火傷をしないように、歯でこそげるようにしながら気をつけてお召し上がりくださいね。

 

その他、明太子やチーズなどの具を別の器で提供してくれるお店がありますが、その場合は別添えの具のみ8のタイミングで混ぜます。

火が通り過ぎると食感が損なわれる具もあるので、もしも入れるタイミングに迷ったらお店のスタッフに相談してください。

 

 

1. もんじゃ近どう 本店

 

 

創業昭和25年。

月島でも指折りの歴史を誇るもんじゃ屋さんです。

 

こちらは「もんじゃストリート」から一本外れた通りに、本店から3号店までが集結。

本店が満員なら2〜3号店に案内してもらえるので、待ち時間が少ないのも嬉しいポイントです。

 

ガラス張りで外からもよく見渡せる店内は、ムダな装飾もなくスッキリきれい。

すみずみまでよく掃除が行き届いていて、油でベタベタすることもありません。

また、意外に気になるもんじゃの匂い移り対策も、椅子の中に荷物を収納するシステムでバッチリです。

 

店内のお席は、2人掛けテーブルから16人用の半個室まであって、人数に合わせて案内してもらえて安心。

下町デートや同僚とのちょっと呑み、仲間同士の飲み会などにいかがでしょうか。

なお、60名までの会社の宴会、クラス会、打ち上げパーティーなどにも対応しています。

 

出汁の効いた贅沢ベース&大ぶり具材が自慢

 

 

世話好き、仕事好きで面倒見のいい先代女将が開いた駄菓子屋で、もんじゃを扱い始めて70年。

特製のお出汁とソースで味を整えたもんじゃの種類は、新旧合わせて90種類以上だそう。

 

中でも人気なのは、大きな明太子が目を引く看板メニュー「もちチーズ明太もんじゃ」。

とろとろに溶けたチーズとお餅でマイルドになったもんじゃに、ぷちぷち食感でピリッと辛い明太子がアクセントを添えた名品です。

 

また、生いか・生えび・たこ・牛肉・切りいか・桜えび・そばのオールスターが揃った「特製近どうもんじゃ」もオススメのひと皿。

切りイカ・桜海老・揚げ玉と、具材は素朴だけれどもんじゃの美味しさがよくわかる「昔なつかしもんじゃ」は常連さんのイチオシです。

オプションのトッピングも30種類以上あるので、メニューにあるもんじゃをベースにお好きな味を創ることも可能。

 

ビールやサワーなどの泡ものでもんじゃをたっぷり堪能したら、〆のデザートに和風クレープはいかがでしょうか。

「あんこ巻き」「あんず巻き」、あんことあんずを両方包んだ「みっくす巻き」の3種類があります。

その中の「あんこ巻き」は、クーポン利用でサービスになるので、ぜひご利用ください。

 

もんじゃ近どう 本店の店舗情報

 

住所 : 東京都中央区月島3-12-10

マップ: Googleマップ

アクセス :

東京メトロ月島駅から徒歩5分
都営地下鉄線月島駅から徒歩8分

電話番号 : 03-3533-4555

定休日 : なし

営業時間 :

月~金 17:00~22:00(L.O.21:30)
土・日・祝日 12:00~22:00(L.O.21:30)

予算 :

【夜】¥2,000~¥3,000 【昼】¥1,000~¥2,000
お通し代・チャージ料:なし

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

備考 :

乳児から子ども可、離乳食持ち込み可、
子ども用食器あり、車椅子入店可

予約サイト・口コミ・クーポン : ホットペッパーグルメ

 

 

2. いろは本店

 

 

「もんじゃ」がまだまだ子どものおやつだった昭和30年代から続く、味自慢のお店。

「もんじゃストリート」の十字路にある交番を目印に、縦の通りに入ってすぐの2階にあります。

 

ビルの中にあるお店なので、換気に払われたひときわの気遣いが良いところ。

各鉄板テーブルの上には排煙ダクトが設置され、油や匂いを吸い込んで店内の空気はいつもクリーンです。

 

また、テーブルが広く席間もたっぷりとってあるから、二人だけの時間を楽しみたいデートや秘密のお話もしたい女子会にぴったり。

明るくてアットホームな雰囲気だから、子ども連れのファミリーにも人気です。

 

もんじゃ屋さんには珍しく24時までオーダー、翌1時まで楽しめるから、ゆっくりしたい時にもオススメ!

ただし、こちらは人気店なので、土・日・祭日の利用には予約が必須です。

狙い目は平日の昼間。

ご都合がつく方は開店時間の12時前にいらしてください。

 

「桜エビ」の風味と旨味が美味しさの決め手

 

 

ボリュームと味わい自慢のこちらがこだわるのは「桜エビ」。

全てのもんじゃに「小エビ」ではなく本物の桜エビを使うことで、独特の深い旨味が加わります。

 

そんな味自慢のお店で大人気のメニューが、盛り付けがあふれそうなほど豪快な「ミックスもんじゃ」。

牛こま肉50グラムに、大ぶりのホタテ2個、ブラックタイガー2本が入った贅沢な逸品。

豪快な食べ応えと見かけによらない繊細な味わいが魅力です。

 

また、月島名物の「メチカ(明太チーズもち)」もオススメ!

こちらでは丸型の溶けないタイプのお餅を使っているので、もっちりのび〜るお餅の食感も楽しめます。

旨みの強い明太子と溶けたチーズのコク、弾力のある餅の三位一体の味わいが絶品と、常連さんの支持率ナンバーワンのメニューです。

 

その他にも「上カルビ焼き」や「ロースステーキ」などの鉄板焼き、お好み焼き各種、バター焼きなどお料理の種類も豊富。

チューハイやサワー、ワイン、マッコリなどなどドリンク類のバリエーションも豊かです。

 

いろは本店の店舗情報

 

住所 : 東京都中央区月島3-4-5 サン・グランパ2F

マップ: Googleマップ

アクセス : 東京メトロ・都営地下鉄線月島駅から徒歩4分

電話番号 : 03-3531-1668

定休日 : なし

営業時間 :17:00~22:30(L.O.22:00) ※土日祝は11:00~

予算 :

【夜】¥1,000~¥2,000 【昼】¥1,000~¥2,000
チャージ料:なし

禁煙・喫煙 : 全席喫煙可

備考 :

子ども可
月〜木は2名以上で予約可、ただし金・土・日・祝は4名以上に限り予約可

予約サイト・口コミ・クーポン : ホットペッパーグルメ

 

 

3. 月島名物もんじゃ だるま

 

 

昭和初期の建物をリノベーション。

天井の梁や、金庫、窓枠など、あちらこちらに懐かしい雰囲気が漂うもんじゃ屋です。

 

レトロなイラストのポスターが見下ろすお席は、4名〜5名掛けのテーブル席が全部で10卓。

そのうち3卓が、デートやファミリーにオススメのソファースタイルのボックス席です。

 

また、クラス会やコンパ、打ち上げなどの宴会での貸切は、一人4,500円以上のコースを30名以上の利用で可能に。

お店に漂う昭和な雰囲気が、楽しい宴会をもっと盛り上げてくれることでしょう。

 

美味しさを決める出汁は2種類を使い分け

 

 

もんじゃの具材によって和風出汁と鶏ガラ出汁をお好みで選べるのはこちらだけ!

 

さっぱりした基本の和風出汁は、昔ながらの素朴なもんじゃと相性抜群。

チーズ、明太子、しそ、梅などの風味や味の濃い具材にもオススメです。

 

しっかりした後味の濃厚鶏ガラ出汁は、そばや、卵、きのこ、魚介によく合います。

その他、ビールやお酒などアルコールと楽しむ時もぜひお試しを。

 

こんなこだわりもんじゃを提供しているこちらの看板は、築地直送の海鮮をたっぷり使った「だるまくんもんじゃ」。

いか・たこ・海老・ホタテ・カニ・じゃこ・あさり入りで海の幸の旨味を堪能できる、美味しさ自慢の一品を召し上がれ。

月島名物「メチカ」や、あっさり昔風「ベビースターもんじゃ」各種も人気のメニューです。

 

さらに、種類豊富なドリンクの取り揃えも自慢の一つ。

都内200店舗でしか飲めない「サッポロエーデルピルス樽生」や、仕入先のソムリエ厳選の「醸し人九平次」、スパークリング日本酒「月うさぎ」など、もんじゃによく合うお酒もラインナップ。

毎週月・火曜日の「レディースディ」は、女性のみ3名以上の来店でドリンク類が半額になるので、女子会やママ会、マダム会などにご利用ください。

 

月島名物もんじゃ だるまの店舗情報

 

住所 : 東京都中央区月島3-17-9

マップ: Googleマップ

アクセス :

東京メトロ・都営地下鉄線月島駅から徒歩3分
都営地下鉄線勝どき駅から徒歩3分

電話番号 : 03-3531-7626

定休日 : なし

営業時間 :11:30~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:30) ※土日祝は11:00~

予算 :

【夜】¥3,000~¥4,000 【昼】¥1,000~¥2,000
お通し代:なし キャンセル料:あり

禁煙・喫煙 : 全席喫煙可

備考 : 乳児から子ども可、2時間半以上の宴会可

予約サイト・口コミ・クーポン : ホットペッパーグルメ

 

 

4. 海鮮もんじゃ 片岡

 

 

「もんじゃストリート」から一本、晴海側方向に外れた通りにある月島っ子推奨のお店です。

こちらはお隣にある「けい」と姉妹店なので、もし混んでいてもお隣の空き席に案内してもらえるから待ち時間が「短」。

 

小料理屋さんのようにシックなエントランスにかかった藍色の暖簾の向こうから、もんじゃの焼ける香ばしい香りが漂ってきます。

1階は、休日ランチやサクッと呑み食べができるテーブル席。

2階には30名までで貸切もできるお座敷席もあり、休日前は勝どき&晴海界隈のビジネスマンやOLさん達の打ち上げ、懇親会などで賑わいます。

 

地元で評判が高い隠れた名店なので、歓送迎会の季節は平日夜でも1階2階ともお席がいっぱいになっていることも。

美味しいもんじゃを堪能する計画を立てたら、すぐに予約をしてください。

 

月島海鮮もんじゃの元祖!だからお味は保証つき

 

 

殻付きホタテやスルメイカの子どもの麦イカ、仏政府が唯一最高峰の味と認めた天使のエビなど、そのまま焼くだけでも絶品の海鮮素材をたっぷり使った贅沢&美味なもんじゃを味わえます。

これだけ具材にこだわれるのは、オーナーの家族が豊洲で仲卸を経営しているから。

「新鮮な魚介類を安く」をコンセプトに、新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で提供しています。

 

そんな月島海鮮もんじゃ元祖のお店で一番のオススメは、出会えれば超ラッキーな限定5食の「K'sもんじゃ」。

いか・タコ・ホタテ・カニ・コーン・ねぎ・明太子一腹・鉄板焼き用の海老2尾とカキまたはアサリがトッピングされたゴージャスな逸品です。

 

もしも売り切れていたら、いか・たこ・えび・ほたて・かに・コーン・ねぎの7種類を味わえる「スペシャルもんじゃ」はいかがでしょうか。

「メチカ」に劣らず人気の高いもんじゃです。

また、一般の小売店ではあまり出回らない、レアなイカを使った「麦イカもんじゃ」もおすすめ!

プリプリしてびっくりするほどやわらかい、美味しいイカを楽しめます。

 

熱くなったお口を冷ます甘いものには、あんこを混ぜ込んだ生地でシューアイスを巻いた「あんこ巻シューアイス」をぜひどうぞ。

ほかでは食べられないオリジナルなデザートメニューです。

 

海鮮もんじゃ 片岡の店舗情報

 

住所 : 東京都中央区月島1-25-9

マップ: Googleマップ

アクセス : 東京メトロ・都営地下鉄線月島駅から徒歩1分

電話番号 : 03-5560-8989

定休日 : なし

営業時間 :17:00~22:00(L.O.21:15) ※土日祝は12:00~

予算 :

【夜】¥3,000~¥4,000
お通し代:なし

禁煙・喫煙 : 全席喫煙可

備考 :

乳児から子ども可、離乳食持ち込み可、子ども用食器あり、ベビーカー入店可
2時間半以上の宴会可、ドリンク持込可、テイクアウト

予約サイト・口コミ・クーポン : ホットペッパーグルメ

 

 

月島の名物もんじゃは、大定番の明太子・チーズ・餅の「メチカ」をはじめ海鮮素材のメニューが豊富。

近くには築地魚市場があったので、新鮮で美味しい魚介を使ったもんじゃが名物になったのもうなずけます。

もちろん、月島からは目と鼻の先の豊洲に魚市場が移転した今でも、 鮮度抜群の素材の仕入れには事欠きません。

 

また、月島もんじゃの世界は、かなり深くて広いです。

キワモノと思われがちな「オムライスもんじゃ」や「ホルモンもんじゃ」「麻婆もんじゃ」など、それぞれのお店の創意工夫で次々に新しい味わいが生まれています。

いつものお店のいつもの味わいもいいですが、たまには味の冒険をしてみてはいかがでしょうか。

きっと誰かに教えたくなる、驚きネタの美味もんじゃを発見できますよ♪

 

※月島の観光記事:  月島のおすすめ観光スポット10選!築地・豊洲までのお散歩コースやグルメ情報も紹介♪

最終更新日 : 2024/06/05

公開日 : 2019/05/21



フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1496)
北海道・東北(85)
  北海道(38)
  青森(6)
  岩手(9)
  宮城(13)
  秋田(7)
  山形(4)
  福島(8)
関東(928)
  埼玉(24)
  千葉(32)
  東京(745)
  神奈川(99)
  茨城(5)
  栃木(12)
  群馬(6)
  山梨(5)
信越・北陸・東海(107)
  長野(10)
  新潟(8)
  富山(5)
  石川(13)
  福井(4)
  岐阜(7)
  静岡(19)
  愛知(34)
  三重(7)
近畿(218)
  滋賀(7)
  京都(50)
  大阪(109)
  兵庫(39)
  奈良(8)
  和歌山(5)
中国・四国(45)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(13)
  広島(11)
  山口(4)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(73)
  福岡(33)
  佐賀(5)
  長崎(3)
  熊本(7)
  大分(6)
  宮崎(7)
  鹿児島(7)
  沖縄(5)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(4)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(4)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)


レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(1184)
ディナー/夕食/夜ご飯(1076)
レストラン(675)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(354)
カフェ/喫茶店(537)
スイーツ(312)
ファーストフード(320)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(110)
ぼっち飯/ソロ飯(998)
ファミリー(991)
デート(1074)
女子会(872)
記念日/誕生日(290)
夜景/絶景(98)
ヘルシー/オーガニック(131)
安い/格安/リーズナブル(1106)
接待/会食/ビジネス(302)
行列の出来る人気店(281)
ホテルレストラン(42)
ミシュラン/ビブグルマン(12)
合コン/コンパ(16)
モーニング/朝食/朝ごはん(53)
テイクアウト/宅配/デリバリー(136)
シーシャバー/カフェ(38)
バー(9)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(41)
お手軽レシピ(77)
ダイエットレシピ(5)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(40)
世界の料理/食事(40)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(119)
百貨店/名店(50)
通販(58)
お酒/アルコール(24)
料理雑貨(8)
歴史/豆知識(128)
種類まとめ(33)
プレゼント/ギフト(59)

料理ジャンル

和食(192)
洋食(92)
中華/餃子/小籠包(71)
イタリアン(84)
フレンチ(29)
エスニック(43)
焼肉/肉料理(97)
海鮮/寿司(91)
ラーメン/つけ麺/油そば(181)

SNS系

動画(TikTok/Youtube)で話題(8)
SNS(Instagram/Twitter)で話題(67)
バズりグルメ/映えグルメ(15)