logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 浅草/浅草橋/蔵前

蔵前のおすすめカフェ10選!こだわりコーヒーからSNS映え抜群のスイーツを楽しもう




観光で人気の浅草からほど近く、昔ながらの建物をリノベした雑貨店やカフェが立ち並ぶ蔵前。
隅田川沿いからはスカイツリーを眺めることもでき、街歩きにもぴったりの素敵な場所です。

今回は、数ある蔵前のカフェの中から、特におすすめの人気カフェを厳選して取り上げます。
ホットチョコレートやコーヒーなどこだわりのドリンクを楽しめるお店から、SNS映え抜群の美味しいスイーツをいただけるお店まで、おすすめメニューと合わせてご紹介します。

【目次】蔵前のおすすめカフェ10選!こだわりコーヒーからSNS映え抜群のスイーツを楽しもう

 

1ページ目 :

 

1. mano cafe | yøre(マノカフェ ヨー)

2. DANDELION CHOCOLATE

3. カメラ

4. 喫茶半月

5. Riverside Cafe Cielo y Rio

 

2ページ目 :

 

6. from afar(フロムアファー倉庫01)

7. コフィノワ

8. en cafe

9. hat coffee

10. SOL'S COFFEE ROASTERY

 

 


1. mano cafe | yøre(マノカフェ ヨー)

 

両国と蔵前の中間にある、セレクト雑貨店併設のカフェ「mano cafe | yøre(マノカフェ ヨー)」。

「yøre(ヨー)」とはデンマーク語で「昔」という意味で、その名の通り昔のものや、これから長く使ってもらいたいという意味を込めてセレクトした雑貨が販売されています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by プードル 山下英吉 (@ekc0830) on

 

カフェスペースは木製の家具で統一された落ち着きある雰囲気となっていて、平日のランチや土日は混雑することも多いですが、平日の夕方は比較的ゆったりと過ごすことができるお店です。

ランチメニューとスイーツメニューがあり、ランチはオープンの11:00からラストオーダーの17:00まで注文することが可能。

ランチタイムを逃してしまう心配もありません。

 

季節のグラスパフェ

 

一番の人気メニューは、季節ごとのフルーツを使った「季節のパフェ(700円)」。

シーズンごとにメニューが変わるため、リピーターの方にも大人気のメニュー。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ai (@_____sa00) on

 

クリームやフルーツの層はとても美しく、軽食になるほどのボリューミーさも魅力です。

こちらの写真は「いちごのショートケーキパフェ」で、SNS映え抜群の可愛さ。

プラス200円で、ドリンクセットにすることもできます。

他には、本日のパウンドケーキ(430円)、全粒粉のスコーン(430円)、本日のブリュレ(480円)などのメニューがあります。

 

ドリンクメニューも豊富

 

mano cafe | yøre(マノカフェ ヨー)は、ドリンクメニューも豊富です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 05yuki13 (@05yuki13) on

 

こちらは暑くて食欲がないときにでもさっぱり飲みたくなる「お花のソーダ」。

カラフルなお花が閉じ込められていて、まるでアートのよう。

佐賀の嬉野で作られたアールグレイや、熊本の水俣で作られた天の紅茶など、国産の美味しい紅茶をいただくこともできます。

 

mano cafe | yøre(マノカフェ ヨー)の店舗情報

 

住所 : 〒130-0004  東京都墨田区本所1-20-5 

アクセス :都営大江戸線 蔵前駅A7口より徒歩5分

電話番号 :03-6658-5863

営業時間:11:00〜18:00(L.O 17:00)

定休日 :日曜日・月曜日

予算 :1,000〜2,000円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

席数:18 席(カウンター4席 テーブル14席)

クレジットカード:利用不可

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび

 

 

2. DANDELION CHOCOLATE

 

サンフランシスコで大人気のチョコレートファクトリー「DANDELION CHOCOLATE」の日本第一号店です。

カカオ豆の仕入れからチョコレートになるまでの全ての工程を自社で行うBean to Bar(ビーントゥーバー)のお店で、チョコレートショップとカフェが併設されています。

築50年以上の倉庫をリノベした建物で、1階はチョコレートファクトリーになっているため、チョコレート製造の様子をガラス越しにみることも可能です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Rika Nakayama (@rika_freebirds) on

 

スタイリッシュな2階のカフェスペースでいただけるこちらは、マイルドな甘さが特徴の「ハウスホットチョコレート(580円)」。

静岡産のほうじ茶を加えた「クラマエホットチョコレート(630円)」や、夏にぴったりの「フローズンホットチョコレート(630円)」もおすすめです。

その他、チョコレートをふんだんに使ったスイーツメニューも充実しています。

 

見た目可愛いスモア

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by nao (@naa___o21) on

 

こちらは人気のスイーツメニューの一つ「スモア(450円)」。

スモアはマシュマロとチョコレートをグラハムクラッカーで挟んだアメリカの人気スイーツで、グラハムクラッカーもお店自家製のものが使用されています。

表面は注文後に焼き上げられており、マシュマロのもちもち食感が美味しいデザートです。

 

限定30食の人気メニュー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 浅草橋を歩く。 (@asakusabashi_walk) on

 

こちらは、1日限定30食の「シェフズテイスティング(1,450円)」。

5種類のデザートの食べ比べができるお得なプレートで、お店のこだわりがしっかり詰まった一皿です。

ブラウニーの食べ比べができる「ブラウニーバイトフライト(630円)」もあります。

 

DANDELION CHOCOLATEの店舗情報

 

住所 : 東京都台東区蔵前4-14-6 

アクセス :都営浅草線蔵前駅より徒歩3分、都営大江戸線蔵前駅より徒歩7分

電話番号 : 03-5833-7270

営業時間:10:00~20:00(L.O.19:30)

定休日:不定休

予算 :1,000〜2,000円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

席数:40席

クレジットカード:利用不可

備考:お子さま連れOK

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび

 

 


3. カメラ

 

オリジナルレザーグッズのブランドである「numeri」と、オリジナルベイクブランド「MIWAKO BAKE」が手がけるカフェ兼ショップの「CAMERA」。

旦那さんがレザーグッズを、奥さんが焼き菓子を手がける夫婦経営のお店です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by rozi (@rozi) on

 

ラテン語で小さな部屋という意味を持つ「CAMERA」の店内には、国産の革を使用したnumeriのレザーグッズがずらりと並び、アパレル雑貨店のようなおしゃれな雰囲気が特徴です。

焼き菓子の香りがふんわりと漂う店内には、レザー雑貨を探しに来る方から、お散歩の合間にちょっと一息という方まで色々な方が集まります。

 

スパムおにぎり

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by あゆぼー🌍travel in real life (@imuyaattin) on

 

4種類のチーズ(エメンタールチーズ、モッツァレラチーズ、ゴーダチーズ、チェダーチーズ)を贅沢に使用した「チーズトースト(700円)」や、野菜をたっぷり使ったサンドイッチ(各400円)など、洋風なメニューもたくさん揃っていますが、人気が高いのは「スパムおにぎり(1個300円)」。

十六雑穀が混ざったご飯の上には、甘い卵焼きとグリルしたスパムが乗っています。

テイクアウトも可能なので、蔵前のお散歩のおともに購入するのもおすすめです。

 

人気のキャロットケーキ

 

焼き菓子の人気メニューは、こちらの「キャロットケーキ(350円)」。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Natsumi (@ntmnkmr0105) on

 

キャロットケーキは、にんじんをたっぷり使ったイギリスの伝統菓子で、ふわふわのケーキの上に乗っているのは、レモンの酸味が美味しい甘いクリームチーズ。

数種類のスパイスが聞いたスポンジとチーズの相性が抜群です。

他にも「抹茶と大納言のケーキ(350円)」「アプリコットバナナカップケーキ(280円)」「南瓜と小豆のケーキ(350円)」など、様々なスイーツメニューが揃います。

 

カメラの店舗情報

 

住所 :東京都台東区蔵前4-21-8 岡松ビル 1F

アクセス :

都営大江戸線A5出口より徒歩5分
都営浅草線A4出口より徒歩5分

電話番号 :03-5825-4170

営業時間:11:00~18:00

定休日:月曜日

予算 :〜1,000円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

席数:16 席(カウンター8席、テーブル8席)

クレジットカード:利用可能

予約サイト・口コミ・クーポン : ホットペッパーグルメ

 

 

4. 喫茶半月

 

「喫茶半月」は、おしゃれ女子の間で話題の焼き菓子やさん「菓子屋シノノメ」の2階にある喫茶店です。

1階は焼き菓子の販売スペースと工房があり、2階はアンティークな雰囲気漂う空間となっています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by fuj_✍🏻 (@jy______n) on

 

焼き菓子やドリンクをおともに、ゆっくりと静かな時間を過ごして欲しいというお店の思いから、残念ながらお子さま連れでのご入店はお断りとのこと。

複数名での来店はもちろんOKですが、大きな声でワイワイと騒ぐのはNGです。

 

壁一面にカップ&ソーサーが並び、落ち着いた家具で統一された空間に一歩足を踏み入れれば、思わず静かなひとときを過ごしたくなること間違いなし。

カウンターで注文を済ませて、ゆっくりとティータイムをお楽しみください。

 

シュークリーム

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by レオン (@leon_fujii) on

 

必食メニューは「季節のシュークリーム(500円)」。

シュークリームのクリームは季節ごとに変わり、現在のメニューはお店のインスタグラムでチェックすることができます。

 

ちなみに、こちらの写真はフレッシュ苺にほうじ茶クリーム、カスタードが入った春のシュークリーム。

他には、レモンと柑橘のシュークリーム、シャインマスカットのシュークリームなどが販売されていました。

バニラビーンズ入りの濃厚クリームに、ウイスキーがほんのり聞いた「ロールケーキ(500円)」も人気です。

 

アルコールメニューも

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @__simple.________ on

 

美味しいスイーツのおともに人気なのはラテアートが美しい「カフェラテ(550円)」。

紅茶やジュースなどのソフトドリンクも充実していますが、アルコールメニューも販売されています。

柚子と紅茶のジン(650円)やベイリーズオレ(600円)、カルアミルク(600円)などが揃います。

 

喫茶半月の店舗情報

 

住所 :東京都台東区蔵前4-31 112

アクセス :都営大江戸 線蔵前駅1番出口より徒歩3分

営業時間:12:00〜19:00

定休日:水曜日

予算 :〜2,000円

禁煙・喫煙 :全席禁煙

席数:約40席(うちカウンター11席)

備考:お子さま連れ不可、予約不可

 

 


5. Riverside Cafe Cielo y Rio

 

隅田川沿いにあり、駅からのアクセスも抜群の「リバーサイドカフェ シエロイリオ」。

総席数は180席と非常に広いカフェ&レストランで、テラス席からはスカイツリーを眺めることもできます。

 

 

店内は階数ごとに雰囲気が異なるため、シチュエーションや雰囲気に合わせて席を選択することも可能です。

こちらは3階の店内で、白をベースにした店内はリラックス空間となっています。

 

お昼はランチ&カフェ営業、夕方からはディナー&アルコールを楽しむことができ、宴会やパーティープランも充実しています。

ちょっとおしゃれな飲み会場所を探されている方にもおすすめです。

 

限定20食の人気ランチ

 

 

こちらは1日限定20食の「オープンブレッドランチ(980円 ※土日祝は1,200円)」。

お店自慢の田舎パンを美味しく食べることができるランチで、スープと野菜たっぷりのおかずをセットでいただけます。

 

他にもランチメニューは豊富で、パンorライスのおかわり自由でボリュームたっぷりの「日替わりランチ(900円)」、「手ごねハンバーグランチ(950円)」や「週替わりパスタランチ(950円)」など、お肉料理から麺料理、サラダ中心のヘルシーランチまで、その日の気分でお食事を楽しめます。

 

デザートメニューもたくさん

 

 

食事利用だけでなく、デザートメニューも豊富なので、カフェ利用にもおすすめ。

フルーツをたっぷり使った季節のタルトや、淡路産の卵を使用した「クレームキャラメル(600円)」、クリームとキャラメルソースがたっぷり乗った「エンゼルフードケーキ バニラキャラメル(650円)」などが販売されています。

 

コーヒーやラテ、紅茶もたくさんの種類があり、思わず目移りしてしまうほど。

晴れた日にはテラス席でスカイツリーを眺めながら、美味しいデザートに舌鼓を打ってみるのも良いですね。

 

Riverside Cafe Cielo y Rioの店舗情報

 

住所 : 東京都台東区蔵前2-15-5

アクセス :大江戸線 蔵前駅A7出口より2分、都営浅草線 蔵前駅A2出口より5分、浅草駅より徒歩7分

電話番号 :050-5841-6215

営業時間:11:30~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)

定休日 :無休

予算 :ランチ850円、ディナー3,000円

禁煙・喫煙 :一部禁煙

席数:180席(テラス席 20席)

クレジットカード:利用可能

備考:お子さま連れOK、ペット同伴可

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(528)
北海道・東北(17)
  北海道(7)
  岩手(1)
  宮城(5)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(413)
  埼玉(6)
  千葉(11)
  東京(350)
  神奈川(34)
  茨城(4)
  栃木(5)
  群馬(2)
  山梨(1)
甲信越・北陸・東海(17)
  長野(2)
  新潟(1)
  石川(3)
  静岡(2)
  愛知(9)
近畿(59)
  滋賀(1)
  京都(11)
  大阪(32)
  兵庫(11)
  奈良(3)
  和歌山(1)
中国・四国(7)
  岡山(4)
  広島(3)
九州・沖縄(9)
  福岡(7)
  長崎(1)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(1)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ、昼食(500)
ディナー、夕食、夜ご飯(468)
レストラン(324)
居酒屋、個室居酒屋、飲み会(173)
カフェ、喫茶店(265)
スイーツ(150)
ラーメン、つけ麺、油そば(103)
ファーストフード(215)
食べ放題、バイキング、ブッフェ(79)
ぼっち飯、ソロ飯(374)
ファミリー(415)
デート(485)
女子会(388)
記念日、誕生日(190)
夜景・絶景(63)
ヘルシー、オーガニック(106)
安い、格安、リーズナブル(424)
接待、会食、ビジネス(176)

レシピ・作り方・調理法

和食(6)
洋食(14)
洋菓子(11)
お手軽レシピ(18)
ダイエットレシピ(2)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(8)
世界の料理/食事(7)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産・名産品(37)
百貨店・名店(29)
通販(23)
お酒、アルコール(3)
料理雑貨(4)
歴史、豆知識(26)
種類まとめ(14)
プレゼント、ギフト(19)

人気記事ランキング