logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 神奈川 > 横浜/新横浜

ちょいと一杯がたまらない!ハマの下町「野毛」のおすすめ居酒屋15選




JR桜木町駅を降りてすぐの場所にある野毛。
老舗の料理店をはじめ、500店近い飲食店が立ち並ぶ、横浜市内でも屈指の繁華街です。

雑多でオヤジの街としての印象が強く、何となく近寄りがたいと思っている人も多いはず。
しかし、一歩野毛の路地に足を踏み込めば、フレンドリーな街の雰囲気に魅了され、病みつきになることでしょう。

昭和レトロ溢れる野毛には、安くて美味しい居酒屋がたくさんあります。
カップルや女性同士でも入りやすいお店も増えています。

一杯のはずが、はしご酒になってしまうような、たまらない街です。

【目次】ちょいと一杯がたまらない!ハマの下町「野毛」のおすすめ居酒屋15選

 

「野毛」ってこんなところ!

野毛での居酒屋の楽しみ方

1. やきとり 野毛末広

2. もつしげ 野毛小路

3. 野毛焼きそばセンター まるき本店

4. 三陽 本店

5. 魚と酒 はなたれ野毛本店

6. 元祖フライパン酒場・なおじ

7. 叶家

8. 横浜すきずき

9. 酒呑んで飯食って蛙之介 野毛店

10. 野毛ホルモンセンター

11. 大黒屋本店

12. 珍獣屋

13. 立喰寿司 まんぼう

14. 夢源(むげん)

15. ホッピー仙人

 

 


「野毛」ってこんなところ!

 

 

野毛は、横浜観光の玄関口でもあるJR桜木町駅のすぐ近くにあります。

桜木町駅から地下道「野毛ちかみち」を利用すれば5分程度で到着します。

 

駅の改札を反対側に降りると、横浜で一番ホットなエリアである「みなとみらい21地区」に到着します。

「みなとみらい」から徒歩圏内にあるにも関わらず、野毛には昭和を彷彿させるノスタルジックな雰囲気が漂っています。

 

 

昼間の野毛は、まさに庶民の町や下町という表現がぴったりな場所です。

無料で入園できる「野毛山動物園」をはじめ、寄席が楽しめる「横浜にぎわい座」がありますが、普段は観光客も人通りも多いとは言えません。

毎年恒例となっている「野毛大道芸」のシーズン(4月)以外は、地元の人で賑わう程度です。

 

 

そんな野毛ですが、日没を迎えると様相が一変します。

焼き鳥の香ばしい匂いが漂う街内はネオンに輝き、賑やかな大衆酒場街となります。

 

野毛は元々近くで働く港湾労働者の盛り場として発展してきました。

戦後の「闇市」を経て、平成のはじめ頃まで地域の一大繁華街でしたが、2004年の東急東横線・桜木町駅廃止の影響で寂れた時期があります。

 

今では若い世代を中心とした飲食店が多数進出して、すっかり活気を取り戻しました。

客層も「オジサン」中心から、カップルや家族連れで訪問する人が増えている傾向があります。

 

 

野毛での居酒屋の楽しみ方

 

 

野毛には500~800軒ほどの飲食店が営業しています。

そのうち酒類を提供している「居酒屋」が占める割合は相当な数に及びます。

立ち飲みスタイルのお店から、奥が深い大衆酒場、女性に人気のビストロ、得体の知れない不思議なお店まで、様々なタイプの居酒屋がひしめいています。

 

 

野毛にある居酒屋の特徴は、とにかく安くてボリュームたっぷりなことにあります。

ハイボールが一杯50円で飲めるお店もありますし、本格的な一品料理が驚くほどの安さで食べられるお店もあります。

 

 

そして、何といっても距離感の低さがたまりません。

たまたま居合わせた隣の席の人と意気投合したり、初めて訪れたのに親切に接してくれる店主の人情は、この街の居心地の良さを実感します。

 

一杯飲んで帰るつもりが、気が付いたら数件ハシゴしていた、なんてことは野毛では当たり前のことです。

このディープな街では、飲み歩きするたびに新たな発見があります。

 

 


1. やきとり 野毛末広

 

 

野毛で人気のある居酒屋といえば、まず焼き鳥専門店・「末広」が挙げられます。

17時(土曜日は16時30分)からの営業ですが、開店前から行列ができるほどの人気ぶりです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by サブゼロ (@subzeronyc) on

 

このお店のメニューは各種焼き鳥・焼き豚のみで、2本ずつの注文となります。

お店に箸は置いておらず、串から崩さずにかぶりつくのが流儀です。

 

気になる代表的なメニューは下記のように少しお高め。

 

  • レバー200円
  • カワ210円
  • しいたけ肉200円

 

ただ、その分ボリュームは満点で、絶妙な焼き加減、味付けは絶品で病みつきになること必至です。

昭和25年の創業から受け継がれた秘伝のタレが華を添えます。

 

 

お酒はビール大瓶(750円)のほか、日本酒(白鹿・600円~)、焼酎、ウィスキーと充実しており、絶品串焼きに酒も進みます。

人気店なので長居は難しいですが、ハシゴ酒の一軒目としてぜひ訪れたいお店です。

 

やきとり 野毛末広の店舗情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区野毛町2-76

アクセス : JR桜木町駅 徒歩6分 京急本線日ノ出町駅徒歩6分

電話番号 : 045-242-5753

定休日 : 日・祝日

営業時間 :

月-金曜日17:00-22:30
土曜日16:30-22:00

予算 : 2500円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

2. もつしげ 野毛小路

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Yukino Yokomizo (@victoriainsg) on

 

野毛小路の中心部にある、もつ煮込みで有名な人気店です。

お店の看板にある通り、「名物・もつの塩煮込み(480円)」は絶品で、この料理目当てに日々多くのファンで賑わいます。

もつの旨味がたっぷりで、あっさりした塩味が食欲をそそります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by もつしげ (@motsusige14) on

 

他にも肉汁たっぷりの豚バラ串や、塩とんこつのラーメンなど、上質な豚肉を使った一品料理も見逃せません。

豚肉料理には、スライスレモンをたっぷり沈めたレモンサワーやハイボールが愛称抜群です。

 

もつしげ 野毛小路の店舗情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区野毛町1-41-3 31ビル1F

アクセス : 横浜市営ブルーライン桜木町駅より徒歩2分

電話番号 : 045-262-0298

定休日 : 不定休

営業時間 :

月-土曜日16:00-24:00
日・祝日15:00-23:00

予算 : 2500円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 


3. 野毛焼きそばセンター まるき本店

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by mai (@genmai5) on

 

お酒の肴に焼きそばを食べたい、そんな贅沢な願いが叶うお店が「まるき本店」です。

何しろ看板メニューの「記憶に残る焼きそば」は、素材・製法にこだわった逸品・・・もやしとキャベツだけの素焼きそばが399円~の提供となります。

 

極太麺と超濃厚なソースが特徴で、麺は浅草の老舗製麺所「開化楼」、ソースは日光の銘品「ユニオンソース」とコラボしています。

このお店での注文の仕方は、素焼きそばにお好みの具をトッピングするのが基本ですが、おまかせコースもあるので、こちらを注文するのもいいかもしれません。

 

 

焼きそばの他にも、徳島県の特産・阿波尾鶏を使用した唐揚げや、北海道十勝ハーブ牛を使用したユッケなど逸品おつまみがずらり。

大部分のおつまみが100円台で提供されているのも、リーズナブルで嬉しい限りです。

 

 

各種サワーやハイボールも399円~とお手頃価格。

店長をじゃんけんをして勝てばメガジョッキ・ハイボール(通常899円)が無料になる企画も大好評です。

 

野毛焼きそばセンター まるき本店の店舗情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区宮川町2-29-1

アクセス : JR桜木町駅・京急線日ノ出町駅から徒歩5分

電話番号 : 045-325-9958

定休日 : 無休

営業時間 :

月-金曜日16:00-25:00
土日祝日14:00-25:00

予算 : 2000円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

4. 三陽 本店

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ニュー伊吹 (@doyaguy_194) on

 

インパクトの強い看板がひときわ目を引く中華料理です。

下記のようにメニューのネーミングが強烈で、どんな料理が出てくるのかとても気になります。

 

  • 毛沢東もビックリの餃子
  • 楊貴妃も腰を抜かすチンチンラーメン
  • ジンギスカンもいきりたつチョメチョメラーメン

 

果たしてどんな料理が出てくるのか不安ですよね。

勇気を出して店の中に入ってみると、こじんまりとした店内は活気ムンムン。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @_narimao_food on

 

下記のようにドリンクメニュ―も下ネタ満載です。

 

  • おっぱいサワー(焼酎とラムネ)
  • バージンサワー(焼酎と炭酸とシロップ)
  • 熟女サワー(焼酎と炭酸とシロップ)

 

看板メニューの「毛沢東餃子」は、ニンニクたっぷりでパンチの効いた味わい。

11時から営業しているので、昼間から一杯飲める貴重なお店です。

 

三陽 本店の店舗情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区野毛町1-36

アクセス :JR桜木町駅から徒歩3分

電話番号 : 045-231-0943

営業時間 :

月-木曜日11:00-23:30
金-土曜日11:00-24:00
日曜日  11:00-22:00

予算:2000円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび

 

 


5. 魚と酒 はなたれ野毛本店

 

 

産地直送の朝獲れ地魚、種類が豊富な日本酒を楽しめる居酒屋です。

野毛には珍しい大型店舗で、107席収容のスペースがあるため宴会や大人数での利用にも最適。

この「はなたれグループ」は、本店のほか野毛に3店舗を構えています。

 

 

毎朝、三浦半島の佐島漁港をはじめ地元で水揚げされる新鮮な魚、旬の魚が入荷されてきます。

その日に入荷する魚によってメニューが変わってくるため、おすすめは毎日違います。

 

旬の刺身が11種類も入った魚介盛(1,600円)をはじめ、各種刺身・活貝がリーズナブルな価格で提供されています。

湘南直送の「生シラス」も見逃せません。

 

 

魚だけでなく、使用する野菜も三浦産など地場野菜にこだわっています。

常時30種類以上用意されている日本酒は、540円均一なので、その日の料理に合わせて一番うまい酒を楽しんでみましょう。

また毎月11日は「はなたれの日」として、なんとドリンクが全品半額になります。

 

「魚と酒 はなたれ野毛本店」の店舗情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区花咲町1-4-1 ベルメゾン桜木1F

アクセス : JR桜木町駅から徒歩5分

電話番号 : 045-243-2911
050-5269-7250(予約専用)

定休日 : 無休

営業時間 :

月-金曜日17:00-24:00
土曜日     14:00-24:00
日・祝日 12:00-23:00

予算 : 3000-3500円

禁煙・喫煙 :

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

6. 元祖フライパン酒場・なおじ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by えっこちゃん (@etsukochiyan9) on

 

フライパン(スキレット)を使った欧風創作料理の居酒屋です。

調理したフライパンを、そのままテーブルにもってきて提供するスタイルとなります。

 

欧風料理とかスキレットや、大衆酒場が多い野毛にしてはオシャレなお店。

どちらかというと、カップルや女子会に人気があるお店です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by usagi_buu (@usagi_buu) on

 

このお店は鳥取県の特産・大山鶏をふんだんに使用したメニューに定評があります。

大山鶏のおろしポンズ、焼き鳥、油淋鶏など素材を活かした料理は絶品です。

他にも、個性的なスキレット料理が豊富に用意されていて、ワインを味わいながら味わうと良いでしょう。

 

元祖フライパン酒場 なおじの店舗情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区宮川町2-28-3

アクセス :

横浜市営地下鉄ブルーライン・桜木町駅から 徒歩5分
JR桜木町駅から徒歩6分

電話番号 : 045-298-9208

営業時間 :

月-金曜日17:00-24:00
土日祝日 15:00-24:00

予算 : 3500-4000円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび

 

 


7. 叶家

 

 

創業70年以上の歴史を持つ老舗の名店です。

このお店を創業したのは、今は亡き名女優・樹木希林さんのご両親で、現在は樹木さんの姪御さんが切り盛りしています。

創業したのが終戦直後だったことから、「望みを叶える家」にしたいとの願いを込めて叶家と命名したそうです。

 

 

敷居が高くて入りづらそうなイメージですが、価格は比較的リーズナブルで、一見さんでも気軽に呑める雰囲気が嬉しいところです。

日本酒は常時20種類以上用意されていて、グラス半合が300円代で楽しむことができます。

 

 

コース料理も2時間で3200円からの提供とかなりお得!

一品料理も「刺身3点盛り合せ(1,500円)」「7点盛合せ(3,000円)」、ボリューム満点たっぷりの「豚と鶏の西京焼き盛合せ(1000円)」など豊富にあります。

また、ラーメン付の「もつ鍋(1,660円)」も大人気です。

 

叶家の店舗情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区花咲町1-40

アクセス : JR桜木町駅から徒歩2分

電話番号 : 045-231-3258

定休日 : 月曜日

営業時間 :

火-金曜日17:00-23:00
土曜日 14:00-23:00
日曜日 14:00-22:00

予算 : 4000円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

8. 横浜すきずき

 

 

新鮮な魚介類を、本格的な割烹料理で楽しめる大衆居酒屋です。

古民家風の昭和レトロ溢れる店内は居心地が抜群。

 

BGMとして流れる80年代のPOPSは、オジサン達の古きよき時代を彷彿させます。

もちろんオジサンだけでなく、若い人も気軽に入りやすい雰囲気のお店です。

 

 

このお店は先代まで魚屋さんで、先々代から付き合いのある仲卸から毎日新鮮な魚介類を仕入れています。

自慢のマグロ料理や、旬の美味しい魚の刺身や焼き魚、寿司などをリーズナブルな価格で楽しむことができます。

マグロ、白身、貝などその日最高のネタが入った「刺身5点盛(850円)」や、「マグロの胡麻醤油着(460円)」は逸品です。

 

鮪
まぐろほほ肉のステーキ: ホットペッパーグルメ

 

魚料理以外にも肉料理やサラダ、豆腐など、安くて美味しい一品料理がたくさん用意されています。

野毛の名物であるクジラ料理が食べられるのも、このお店の魅力のひとつです。

「クジラの竜田揚げ(580円)」をはじめ、刺身やステーキ、燻製などあらゆるクジラ料理を満喫できます。

 

 

日本全国から日本酒・焼酎が多数取り揃えてあり、料理に一番合ったお酒を楽しめます。

もちろん、野毛の名物であるハイボール(450円・メガサイズ650円)も味わってみましょう。

 

 

水曜日には、メガサイズが並サイズと同じ450円で提供されます。

さらに木曜日なら、焼酎をボトルで注文すれば、もう1本プレゼントという素晴らしい特典があります。

 

横浜すきずきの店舗情報

 

 

住所 : 横浜市中区野毛町2-77-1

アクセス : JR桜木町駅から徒歩5分

電話番号 : 045-231-0088

定休日 :無休

営業時間 :

平日 17:00-24:30 (L.O.24:00)
土 15:30-24:30 (L.O.24:00)
日 13:00-23:30 (L.O.23:00)
祝 16:00-23:30 (L.O.23:00)

予算 : 3000円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

9. 酒呑んで飯食って蛙之介 野毛店

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 山元ジョージ (@yamamoto_joji072) on

 

こちらは若者に大ウケすること間違いなしな居酒屋です。

店内に貼ってある貼り紙はギャグづくし。

このお店のスペシャルメニューは他のお店では決して体験できません。

その貴重な体験を狙って、若い世代を中心に行列ができるほどです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by でぃましゅきぃ (@tsdimashqi) on

 

このお店が支持される一番の理由は、料理もドリンクも非常に安いことです。

おつまみの一品料理は100円代からの提供で、横浜ではほとんど目にすることのない西日本地方の一品料理もたくさんあります。

 

例えば、箸巻き(290円)やたません(290円)など、ここでしか食べられないかもしれません。

また「おっぱいチャーシュー(590円)」や「明太子おろし・無修正(390円)など、下ネタ炸裂のメニューも気になります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by mochitaro (@mochitaro.4) on

 

ドリンクは各種サワーが290円と、こちらもリーズナブルで楽しむことができます。

そして、極め付けはこのお店最大のスペシャルメニュー・「ケロリン桶(1,290円)」です。

 

銭湯などでお馴染みの「ケロリン桶」に、ハイボール・酎ハイ・お茶割りなど注文したドリンクがたっぷり入って運ばれてきます。

これを柄杓でコップに取り分けて呑むスタイルとなります。

 

もちろん、コップも「ケロリンコップ」で、SNSに投稿すれば大ウケすること間違いなし。

 

酒呑んで飯食って蛙之介 野毛店の店舗情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区宮川町3-71

アクセス : JR桜木町駅から徒歩5分

電話番号 : 045-315-5541

定休日 : 無休

営業時間 :

月-金曜日16:00-25:00
土・日曜日13:00-25:00

予算 : 2000円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび

 

 

10. 野毛ホルモンセンター

 

 

先ほどご紹介した「もつしげ」の系列店です。

こちらも知る人ぞ知る横浜の高級焼き肉店・「天龍」直営だけあって、素材の鮮度と品質は抜群!

 

提供されるホルモンは、朝〆のとびきり新鮮なものを使用しています。

しかも価格も安く食べられるとあって、野毛界隈では人気店となっています。

 

 

このお店の看板メニューは「ペラペラ焼き(390円)」と「MIX焼き(1,280円)」です。

ペラペラ焼きとは、焼いたシロコロホルモンを辛口ニラ(ニラキムチ)に挟んで食べる一品料理です。

 

シロコロとニラキムチの相性が抜群で、一度食べたら止まらなくなります。

ニラキムチのお替わりが自由なのも嬉しいです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 野毛ホルモンセンター (@nogehorusen) on

 

MIX焼きは、お店のメニューリストにある14種類のホルモン・肉から、おすすめの7種類をチョイスしたものです。

お替わり自由のお通し・千切りキャベツ(200円)はボリュームたっぷりな山盛りで、このキャベツに絡めて食べます。

 

この豪快な食べ方が「川崎喰い」で、このお店の名物となっています。

川崎喰いの名前は、川崎駅周辺のコリアン料理店で流行っていた食べ方から命名されたそうです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 野毛ホルモンセンター (@nogehorusen) on

 

平日も土日も関係なく15時から営業しているので、昼間からお酒が楽しめます。

しかし嬉しいことに、19時まではハイボール50円(通常は430円)、メガハイボール90円(通常は810円)で飲むことができるのです。

コストパフォーマンス抜群で、明るいうちから爽快な気分になってしまいます。

 

野毛ホルモンセンターの店舗情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区野毛町1-45 港興産ビル 1F

アクセス : 横浜市営地下鉄ブルーライン・桜木町駅から徒歩3分

電話番号 : 045-242-0298

定休日 : なし

営業時間 :

月-金曜日15:00-23:00
土日曜日 15:00-23:30

予算 : 2000円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

11. 大黒屋本店

 

野毛にある大衆居酒屋の代表的な存在です。

古きよき昭和の居酒屋というイメージで、とても気軽に飲食を楽しむことができます。

店内は広めなので、野毛で一杯飲みたくなったら待たずに入れることも嬉しいです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by とびお (@tobio110) on

 

大黒屋は、とてもメニューが多いことが自慢です。

旬の魚介類をはじめ、焼き鳥、鍋物、煮物など何でも注文できます。

 

店内に貼ってあるメニューの多さに、何を注文しようか迷ってしまうほどです。

中でもエビやキス、イカなどの海の幸と旬の野菜で揚げる「てんぷらの盛合せ(700円)」は絶品!

このお店の看板料理となっています。

 

全体的に派手な料理は少ないものの、どのメニューを頼んでも満足できること間違いなしです。

雰囲気といい、入りやすさといい、野毛デビューには最適なお店かもしれません。

 

大黒屋本店の店舗情報

 

 

住所 : 045-231-2598

アクセス : JR桜木町駅から徒歩3分

電話番号 : 神奈川県横浜市中区野毛町2-71-4

定休日 : 年末年始・不定休

営業時間 :

月-土曜日15:30-23:00
日曜日15:30-21:00

予算 : 2500円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび

 

 

12. 珍獣屋

 

 

刺身に天ぷら、もつ煮や焼き鳥など、野毛の居酒屋には絶品の料理を楽しめるお店がたくさんあります。

その中でも、とりわけ異色を放っているのが「珍獣屋」です。

 

名前の通り、普通は食べるなんて考えたことのない食材を「これでもか」というほど味わうことができるのです。

マニアの間では、とても有名な「ゲテモノ?」喰いのお店として知られています。

 

ウーパールーパ―
ウーパールーパーの一本揚げ(要予約): ぐるなび

 

看板には「和食&漁師料理」の居酒屋と歌っています。

ところが、その下に書いてあるメニューを見てみると、あまりの衝撃に言葉を失ってしまいます。

 

  • ゴキブリの唐揚げ(1,280円)
  • ウーパールーパーの一本揚げ(1,980円)
  • ワニの手の一本揚げ(3,480円)
  • ヘビのぶったぎり網焼き(1,280円)
  • オオグソクムシの丸揚げ(1,980円)

 

他にもタガメやサソリ、カブトムシ、ピラニアやラクダなど、ショッキングなメニューが盛りだくさん。

気になるお味は、ゴキブリはアーモンド風味、ワニやウーパールーパーは鶏肉に近い食感です。

 

食後のデザートとして人気の「異物混入プリン(880円)」も見た目のグロさが強烈。

プリンにミルワームとコオロギが乗っていて、そのサクサク感がたまらないと評判です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Aruku_grume (@kimigourmet) on

 

ゲテモノ料理を掲げているお店ですが、「シイラのカルパッチョ」など普通のメニューも置いています。

珍味の間に注文して、ゆっくりとお酒を飲みながら胃袋を癒してあげましょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Shunsuke Ishikawa (@shunsu0u0ta) on

 

値段は決して安いとはいえませんが、話題性は抜群です。

興味があったら一度勇気を出して挑戦してみましょう。

 

珍獣屋の店舗情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区野毛町1-45 港興産ビル3号館2F

アクセス : JR桜木町駅から徒歩5分

電話番号 : 045-260-6805

定休日 : 不定休

営業時間 :

月-金曜日・日曜・祝日17:00-21:00
金-土曜日・祝日前日 17:00-23:00

予算 : 5000円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

13. 立喰寿司 まんぼう

 

 

「たべもの横丁」は、野毛の裏通りにあるレトロな雰囲気の「長屋」です。

ガラス戸のある雑居ビル風の建物ですが、中には個性豊かな7つの店舗が入っています。

 

居酒屋のテーマパークのような雰囲気で、狭い横丁内は活気に満ち溢れ、いるだけで楽しい気分になります。

それぞれのお店間で出前が注文できることも魅力的です。

入りにくそうな印象がありますが、そのフレンドリーな雰囲気に惹かれ、病みつきになってしまうことでしょう。

 

 

「まんぼう」は、たべもの横丁に入ってすぐの場所にある寿司屋です。

お店の名前にあるように1階のカウンターは立食いで、一杯飲み屋の雰囲気が抜群です。

意外にも店舗の2階には座敷(VIP席)があるので、ゆっくりと飲食したい人はこちらで食事ができます。

 

おまかせ
おまかせ10貫(税抜き1000円): ホットペッパーグルメ

 

毎日仕入れる新鮮なネタを使った、とびきり美味しい寿司が自慢です。

しかも価格も安く1貫75円からのメニューもあり、回転寿司なみの価格設定。

 

 

職人が握ってこの価格とは、とても信じられません。

寿司以外にも鍋物や焼き魚、絶品の刺身料理など豊富なメニューが揃っており、思わずお酒が進みますよ。

 

立喰寿司 まんぼうの店舗情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区野毛町2-74-1 野毛たべもの横丁内

アクセス : JR桜木町駅から徒歩3分

電話番号 : 045-315-6106

定休日 : 無(不定期)

営業時間 : 17:00-24:00

予算 : 2000円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

14. 夢源(むげん)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 𝕊 ℍ 𝕀 ℕ 𝔾 𝕆 (@shin3bred) on

 

こちらのお店も「たべもの横丁」内にあります。

串カツ・ドテ串などフライ系メニューが充実しており、看板メニューの串カツは130円~とリーズナブルです。

 

ふわっとした食感がたまらない串カツは、食べやすい手頃な大きさなので、何本でも食べられます。

また、秘伝の八丁味噌でじっくり煮込んだ「ドテ煮・ホルモン串(130円)」も、ぜひ食べてほしい逸品です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by と・もも (@to__momo) on

 

ドリンクメニュ―もユニークです。

このお店で一番のメガサイズ・「漢気(1,050円)」は、グラスを持ちあげるだけで筋肉痛になりそうなほどの大きさ。

サワーやビール、ハイボールなど好きなドリンクで選択可能なので、ぜひ挑戦してみましょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Harada Yoko (@you_mosh) on

 

店内は、昭和ノスタルジーを感じさせるレトロな雰囲気で、心地よく飲食を楽しめます。

深夜2時まで営業しているので、ハシゴ酒の〆めや残業帰りの一杯にも最適です。

 

夢源の店舗情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市中区野毛町2-74-1 野毛たべもの横丁内

アクセス :JR桜木町駅から徒歩3分

電話番号 : なし

定休日 : 不定休

営業時間 : 17:00-2:00

予算 : 2000円

 

 

15. ホッピー仙人

 

都橋

 

野毛の外れにある都橋商店街は、最もディープなスポットです。

大岡川の川沿いに広がる2階建ての古い建物は、別名「ハーモニカ横丁」。

とても怪しくて近寄りがたい雰囲気があります。

 

かわから

 

商店街といってもほとんどがスナックや居酒屋で、昼間はゴーストタウンのようですが、夜になると俄然として活気づいてきます。

現在60店舗ほどが営業しており、個性的かつ魅力的なお店がたくさんあります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by K.Takahashi (@k_takahasee) on

 

「ホッピー仙人」は、都橋商店街の2階にお店を構えるホッピー専門のバーです。

店内には席が8つしかなく、1日に3時間しか営業していません。

そのため、席は常に満席状態で、開店直後に行かないと立ち飲みを覚悟しなければなりません。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Kemmei Adachi (@kemmei) on

 

「仙人」と言われる店主・熊切さんが、自らのホッピー好きが高じて自分の店を構えるようになったのだそう。

昼間はサラリーマンとして別の仕事をしているため、19時から22時までの時間しか店を開けられないとのことです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Hide♠︎ひで (@hidebinot) on

 

ホッピー仙人では、様々なタイプのホッピーを味わうことができます。

定番の白ホッピーやコクのある黒ホッピー、サーバーから入れる樽生ホッピー、味の濃い瓶ホッピーなどバラエティに富んでいます。

ホッピーのハーフ&ハーフや、ジン、テキーラ、ラム、焼酎などで割るホッピーなど、ホッピーを知り尽くした仙人の奏でる一杯は芸術の域です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by kithair.katsuki10 (@kithair.katsuki10) on

 

どれも500円~で楽しむことができます。

つまみは乾きものが200円均一で、カウンターに設置された箱に自主的に払うシステムになっています。

仙人の人柄に惹かれて、遠方から訪ねてくる人も多い名店です。

 

ホッピー仙人の店舗情報

 

 

住所 : 横浜市中区宮川町1-1-214 都橋ビル2F

アクセス : 京急本線 日ノ出町駅より徒歩5分

電話番号 : 045-242-1731

定休日 : 日・祝日

営業時間 : 19:00-22:00

予算 : 1000-2000円

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

野毛には他にも魅力的で面白い居酒屋がたくさんあります。

ハシゴ酒を楽しみながら、お気に入りのお店を開拓してみませんか?

はじめてのお店でも、貴方をきっと温かく迎えてくれるはずです。


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(634)
北海道・東北(19)
  北海道(7)
  岩手(3)
  宮城(5)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(493)
  埼玉(9)
  千葉(13)
  東京(416)
  神奈川(42)
  茨城(4)
  栃木(6)
  群馬(2)
  山梨(1)
甲信越・北陸・東海(18)
  長野(2)
  新潟(1)
  石川(3)
  静岡(2)
  愛知(10)
近畿(75)
  滋賀(2)
  京都(14)
  大阪(37)
  兵庫(17)
  奈良(3)
  和歌山(2)
中国・四国(8)
  岡山(4)
  広島(4)
九州・沖縄(14)
  福岡(11)
  長崎(1)
  熊本(1)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(2)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(589)
ディナー/夕食/夜ご飯(534)
レストラン(369)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(199)
カフェ/喫茶店(308)
スイーツ(171)
ファーストフード(238)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(87)
ぼっち飯/ソロ飯(454)
ファミリー(488)
デート(574)
女子会(455)
記念日/誕生日(211)
夜景/絶景(64)
ヘルシー/オーガニック(112)
安い/格安/リーズナブル(512)
接待/会食/ビジネス(199)
行列の出来る人気店(2)
ミシュラン/ビブグルマン(1)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(11)
お手軽レシピ(18)
ダイエットレシピ(2)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(8)
世界の料理/食事(8)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(44)
百貨店/名店(33)
通販(24)
お酒/アルコール(3)
料理雑貨(4)
歴史/豆知識(31)
種類まとめ(15)
プレゼント/ギフト(21)

料理ジャンル

和食(17)
洋食(16)
中華/餃子/小籠包(4)
イタリアン(5)
フレンチ(3)
エスニック(2)
焼肉/肉料理(7)
海鮮/寿司(3)
ラーメン/つけ麺/油そば(116)

人気記事ランキング