logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 東京駅/丸の内/大手町/八重洲/京橋

連日行列の人気店!「牛かつ もと村」でやわらか絶品牛かつを食べてみた




カツといえば豚肉というイメージを変えた「牛かつ」。

ミディアムレアで赤みを残した牛かつの画像に、「美味しそう!」と思ったことがある人も多いのではないでしょうか。
そんな牛かつブームの火付け役となった「牛かつ もと村」は、今や東京や大阪をはじめ、海を超えて台湾にまでも店舗を構える人気店です。

今回は行列必至の牛かつ屋「牛かつ もと村」の東京八重洲店へ、実際に牛かつを食べに行ってきました。
待ち時間や牛かつの美味しい食べ方も紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】連日行列の人気店!「牛かつ もと村」でやわらか絶品牛かつを食べてみた

 

「牛かつ もと村」とは

「牛かつ もと村」東京八重洲店の最寄り駅は?どこの出口が近い?

「牛かつ もと村」東京八重洲店の外観は?待っている人への配慮もあり

「牛かつ もと村」東京八重洲店の待ち時間はどれくらい?

「牛かつ もと村」東京八重洲店の内観は?席の種類は何がある?

「牛かつ もと村」東京八重洲店のメニューは?定食は4種類

「牛かつ130g明太麦飯セット」を実際に食べてみた!

牛かつの美味しい食べ方は?サクサク衣と甘いお肉がたまらない!

「牛かつ もと村」東京八重洲店の客層は?

「牛かつ もと村」でなるべく待たずに食べるには?

「牛かつもと村」で美味しい牛かつを堪能しよう!

 

 

「牛かつ もと村」とは

 

牛かつもと村

 

「牛かつ もと村」は、「牛かつを日本の食文化に」をモットーに掲げている牛かつ専門店です。

 

牛かつ本来の美味しさを提供するため、かつの揚げ時間は約60秒。

ミディアムレアの牛かつを提供してから、席に用意された石盤でお客が牛かつの表面を炙って食べるというスタイルを取っています。

 

カツといえば豚というイメージを払拭する、牛かつブームの先駆けともなった「牛かつ もと村」は、2019年現在都内と大阪を中心に国内では25店舗を、また台湾に1店舗と海外進出も果たしています。

ランチタイム、ディナータイム共に連日店舗の前に待ち列を見ることができる、「牛かつならここ!」と言える程の人気店です。

 

 

「牛かつ もと村」東京八重洲店の最寄り駅は?どこの出口が近い?

 

東京駅
JR東京駅 八重洲北口

 

今回来店した「牛かつ もと村」東京八重洲店の最寄り駅は、JR東京駅です。

JR東京駅は多くの出口があるため、一体どこから出れば一番近いのか戸惑うかもしれませんが、「牛かつ もと村」東京八重洲店は、JR東京駅八重洲口から徒歩2分程度の場所にあります。

八重洲口には南口、中央口、北口とありますが、一番近いのは「八重洲北口」です。

 

看板

 

また、お店は路地を入った所にあるため、普通に歩いていると見つけにくいところにあります。

しかし、お店のある路地の入口に「牛かつもと村」と書かれた看板があるため、その看板の先を曲がればすぐに「牛かつ もと村」東京八重洲店に着くことができます。

 

 


「牛かつ もと村」東京八重洲店の外観は?待っている人への配慮もあり

 

牛かつもと村

 

「牛かつ もと村」東京八重洲店は地下に店舗を構えるお店です。

しかし、お店の入り口にはわかりやすい「牛かつもと村」と書かれた看板やのれんが置いてあるため、まず歩いて通りすぎてしまうことはないでしょう。

夜でもライトが看板を照らしているので、すぐに見つけることができます。

 

牛かつもと村は待ち列ができることが多いことから、店舗前には列形成のためのパーテーションと、先に注文を決めておけるようメニューが2か所に設置されていました。

待ち時間にも、美味しい牛かつが食べられることへの期待が膨らみますね。

 

牛かつもと村
店舗前にはセルフサービスの冷たいお茶があります

 

また、順番を待っている人のために、入り口前にセルフサービスのお茶を用意してくれています。

暑い夏の日は、日向で待っているだけでも体力を消耗するもの。

待機している人たちのこともきちんと考えている、お店のホスピタリティの高さが伺えます。

 

 

「牛かつ もと村」東京八重洲店の待ち時間はどれくらい?

 

牛かつもと村

 

「牛かつ もと村」は人気店のため、どの店舗もランチタイム、ディナータイム共に待機列と待ち時間が発生しやすいお店です。

筆者が来店した際は、祝日の19:15分頃でしたが、待ちはその時点で4名。

筆者が列に並んだ後も、お店の中に入るまでにさらに6名追加で列が並びました。

 

入店できたのは20:00頃。

約45分の待ち時間と少し長めでしたが、前に並んでいた人が家族連れで来ていたため、いつもなら4名程度だと約20分程で入店できるそうです。

 

なお、筆者が来店した際には、入店してからすぐに料理を提供できるようにと、列に並んでいる際に先にオーダーをするスタイルでした。

メニューの数は多くないため、来店する前にある程度、どのメニューが食べたいかを決めておくと良いかもしれません。

 

 


「牛かつ もと村」東京八重洲店の内観は?席の種類は何がある?

 

牛かつもと村
カウンター席から見た厨房

 

「牛かつ もと村」東京八重洲店は、コンパクトにカウンター席のみで形成されたお店です。

厨房を囲むように席が作られているため、シェフが料理を作っている姿を直接見ることができます。

 

また、荷物かごが用意されているため、少し多めに荷物があるときでも安心して来店することが可能です。

席数は少なめなため、大人数で行くと全員入れない場合もあることを考えておいた方がいいかもしれません。

 

カウンター席
カウンター席に用意されている調味料と石盤

 

テーブルにはお箸と、ドレッシングや岩塩など料理につけるための調味料、それから牛かつの表面を焼くための石盤が置いてあります。

また、コップとお茶の入ったピッチャーも用意されているため、セルフサービスで冷たいお茶を飲むこともできます。

希望すれば温かいお茶も用意してくれるので、温かいお茶が飲みたいという人は店員さんに一声かけてみてください。

 

 

「牛かつ もと村」東京八重洲店のメニューは?定食は4種類

 

メニュー
外に設置してある基本のメニューの一部

 

「牛かつ もと村」はもちろん牛かつの専門店のため、全ての定食に牛かつが付いています。

 

定食の種類は「牛かつ130g明太麦飯セット」「牛かつ130g明太麦飯とろろセット」「ダブル牛かつ260g明太麦飯セット」「ダブル牛かつ260g明太麦飯とろろセット」の4種類です。

とろろがついているかいないか、また、牛かつが130gか倍の260gかの違いであるため、あまり悩むことなくすぐに決めることができるのではないでしょうか。

 

メニュー

 

また、定食を頼めば、牛かつは後から追加で注文することも可能なので、最初は130gの牛かつ定食を頼んでおいて、足りなかったりもっと食べたいとなったら、追加で牛かつを注文するのもおすすめです。

追加の明太子や、お酒を飲みたいという人向けにビールやハイボールもあり、牛かつをおかずに一杯もできますよ。

 

 


「牛かつ130g明太麦飯セット」を実際に食べてみた!

 

筆者は今回「牛かつ130g明太麦飯セット」をオーダーしました。

 

席についてまず驚いたのが、すぐに料理が提供されたこと。

待ち時間が長かったため、「先にオーダーしてあるとはいえ、それなりには待つのかな」と思っていたのですが、席について1分もたたずに提供されたため、「早い!」と驚いてしまいました。

 

牛かつ定食
牛かつ130g明太麦飯セット

 

「牛かつ130g明太麦飯セット」の内容は、牛かつ130g、麦飯、お味噌汁、千切りキャベツ、ポテトサラダ、明太子、漬物、それとソースが2種類とわさびです。

提供する際に食べ方を知っているかを店員さんが聞いてくれるため、初めて食べに来た際でも安心。

 

用意されているソースは醤油と特製の山わさびソース、牛かつは表面を用意されている石盤で良く焼いてから食べること、ごはんの麦飯は1杯までお代わり無料ということを教えていただきました。

麦飯のお代わり無料はたくさん食べる人にとっては嬉しいサービスなのではないでしょうか。

 

 

牛かつの美味しい食べ方は?サクサク衣と甘いお肉がたまらない!

 

牛かつ
美味しそうな牛かつの断面です

 

運ばれてきた牛かつの表面は、とろけるようなサシの入ったピンク色。

見ているだけでうっとりしてしまいそうなくらい美味しそうなお肉ですが、この牛かつを美味しく食べるために、席にひとり一つずつ置いてある石盤で表面を良く焼くことが大切です。

 

牛かつを焼きます

 

熱く熱された石盤に押し付ければ、各面5秒ずつくらいで色が変化しますので、すぐに食べたくなる気持ちをぐっと堪えて、まずは一切れ牛かつを掴んで焼きます。

焼いた後はそのまま食べてもOKですが、一緒に提供されたわさび醤油や山わさびソースにつけるのもOKです。

早速筆者も焼いて、まずはそのまま食べてみました。

 

牛かつ
表面を焼いたあとのほんのりピンク色の牛かつ

 

口に運ぶと、サクサクとした衣の中に、牛肉のとろけるような触感が広がり、おもわずうっとりとしてしまう美味しさ。

とんかつのようにボリュームのある感覚ではありませんが、繊細な触感と味は牛かつでしか味わえない代物です。

牛肉でありながらさっぱりと食べられ、胃もたれすることなく次々と食べ進めることができました。

 

また、小さ目サイズにカットされているため、口の小さい女性であっても上品に食べることができます。

大きく口を開けることなく食べられるお肉は、デートで来た際に恋人に大きな口を見られることなく食べ進めることができるため、女性には特におすすめなのではと感じました。

 

ソース2種類
提供される醤油と山わさびソース

 

わさび醤油につけたものも美味しかったのですが、筆者のおすすめは山わさびソース。

わさびと名づけられていながらも、林檎のような甘みのあるソースは、牛かつのとろける美味しさをさらに引き立ててくれます。

後味にすっと香るわさびの風味もたまらず、20分程度で全て食べ終えてしまいました。

 

 


「牛かつ もと村」東京八重洲店の客層は?

 

「牛かつ もと村」は海外展開もしているお店です。

そのためか、筆者が訪れた際には海外からの旅行客、家族、カップルなどが見られました。

また、日本人カップルや男性の二人組もいたため、世代や国を問わずに、多くの人に人気の高いお店だということが伺えます。

 

 

「牛かつ もと村」でなるべく待たずに食べるには?

 

石盤

 

行列店といえど、出来ることならあまり並ばずに食べたいもの。

「牛かつ もと村」東京八重洲口店は21:00ラストオーダーなのですが、筆者が来店した祝日のディナータイムだと次の日が平日なのにも関わらず、お店から出てきた20:25頃でもまだ待ち客が10人ほど並んでいました。

 

やはり、ランチやディナーというピークタイムには混雑が予想されるため、できるだけ待ち時間を短くしたいという場合は、ピークタイムに被らない15:00~17:00頃に行った方が良いと思われます。

「牛かつ もと村」東京八重洲口店は通し営業を行っているため、「今日は少し遅めのランチや、早めのディナーでもOK」という日は、牛かつもと村に行ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

 

「牛かつもと村」で美味しい牛かつを堪能しよう!

 

牛かつ

 

噂で聞いていてもなかなか食べる機会のない牛かつ。

筆者も食べる機会を逃していたのですが、今回初めて「牛かつもと村」の牛かつを食べてみて、「これは並んででも食べる価値のあるお料理…!」と目を輝かせてしまいました。

 

その美味しさは130gをペロッと食べられるほど。

女性でも最後までさっぱりと美味しく食べられるため、「とんかつを一枚食べるのはちょっと重たい…」という人にもおすすめです。

みなさんもぜひ「牛かつもと村」で、絶品牛かつを堪能してみてください。

 

牛かつもと村 東京八重洲店の店舗情報

 

住所:東京都中央区八重洲1-6-14 八重洲会館地下一階

マップ: Googleマップ

電話:03-3231-0337

アクセス:JR東京駅八重洲口から徒歩2分

営業時間: [月~土]11:00~L.O22:00 [日・祝]11:00~L.O21:00

定休日 :年中無休

その他:フリーWi-Fiあり

公式サイト:  牛かつもと村

 

 

▼合わせて読みたい東京駅周辺のグルメ記事

東京駅でランチなら!日本橋・丸の内・八重洲エリア別の安くて美味しいランチ21選

東京駅周辺おすすめディナー15選!駅ナカグルメから周辺エリアのお店も網羅!

東京の表玄関・東京駅の東口!八重洲のおすすめ居酒屋12選

東京駅周辺のおすすめカフェ20選!本格和スイーツからおしゃれなカフェランチまで​​​​​​​


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1183)
北海道・東北(43)
  北海道(15)
  青森(2)
  岩手(6)
  宮城(9)
  秋田(4)
  山形(2)
  福島(5)
関東(820)
  埼玉(17)
  千葉(25)
  東京(680)
  神奈川(77)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(4)
甲信越・北陸・東海(60)
  長野(5)
  新潟(4)
  富山(3)
  石川(5)
  福井(2)
  岐阜(2)
  静岡(8)
  愛知(27)
  三重(4)
近畿(156)
  滋賀(4)
  京都(34)
  大阪(81)
  兵庫(31)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(27)
  鳥取(1)
  島根(2)
  岡山(5)
  広島(11)
  山口(1)
  徳島(2)
  香川(2)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(43)
  福岡(25)
  佐賀(2)
  長崎(3)
  熊本(4)
  大分(3)
  宮崎(2)
  鹿児島(2)
  沖縄(2)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(3)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(2)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(998)
ディナー/夕食/夜ご飯(916)
レストラン(589)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(293)
カフェ/喫茶店(460)
スイーツ(255)
ファーストフード(297)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(102)
ぼっち飯/ソロ飯(853)
ファミリー(865)
デート(883)
女子会(727)
記念日/誕生日(272)
夜景/絶景(89)
ヘルシー/オーガニック(126)
安い/格安/リーズナブル(873)
接待/会食/ビジネス(265)
行列の出来る人気店(143)
ホテルレストラン(31)
ミシュラン/ビブグルマン(12)
合コン/コンパ(14)
モーニング/朝食/朝ごはん(31)
テイクアウト/宅配/デリバリー(114)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(34)
お手軽レシピ(53)
ダイエットレシピ(4)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(33)
世界の料理/食事(36)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(102)
百貨店/名店(44)
通販(46)
お酒/アルコール(12)
料理雑貨(7)
歴史/豆知識(100)
種類まとめ(24)
プレゼント/ギフト(43)

料理ジャンル

和食(99)
洋食(55)
中華/餃子/小籠包(36)
イタリアン(39)
フレンチ(15)
エスニック(32)
焼肉/肉料理(52)
海鮮/寿司(30)
ラーメン/つけ麺/油そば(150)

人気記事ランキング