logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本

毎日でも食べたいネパール家庭食!「ダルバート」が食べられる東京のおすすめ店10選




最近、健康志向の女性が注目しているダルバート。
同じようなインド定食のミールスやターリーとの違いは、必ず「ダル=豆」と「バート=米」が使われている点です。

そして、その特徴はとにかくヘルシーなこと。
豆スープ「ダル」、スパイシーな漬物「アツァール」、肉や野菜のおかず「タルカリ」、野菜炒めの「サーグ」のセットはお野菜中心で出来ています。

日本で言えば「ご飯・味噌汁・主副菜」にあたる料理で、毎日食べても飽きない母の味。
辛さは控えでもとてもスパイシーなダルバートがいただける、東京都内の名店をご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】毎日でも食べたいネパール家庭食!「ダルバート」が食べられる東京のおすすめ店10選

 

【池袋】こせり

【新大久保】ネパール民族料理 アーガン

【新大久保】MOMO

【新大久保】Nanglo Ghar(ナングロガル) 新大久保店

【新大久保】SOLMARI(ソルマリ)

【渋谷】NEPALICO(ネパリコ) 渋谷店

【目黒】隠れ家ダイニング LAXMI(ラクシュミー)

【田町】Deurali Bhatti(デウラリバッティ)

【巣鴨】Purja Dining(プルジャ ダイニング)

【小岩】SANSAR(サンサール) 小岩店

 

 

【池袋】こせり

 

 

池袋東口北の交差点から六叉路交差点にむけて歩くこと約10分。

大通り沿いに入口を構える、インド・ネパール料理店です。

 

可愛らしい花を咲かせたプランターが置かれた外観からは、まずカレー店であることが想像できない造り。

スパイシーな香りがしなければ通り過ぎてしまうような、和姿のお店です。

 

店内もお蕎麦屋さん的な雰囲気で、妙に落ち着く感じ。

おひとりさまランチでも、少人数の飲み会でも使い勝手がよさそうです。

 

こちらはランチからディナーまで時間を区切らず通しで営業、ランチタイムが17時までなので、遅めのランチにもぜひどうぞ。

 

香りが高く辛さは抑え目の優しいお味が特徴

 

 

ネパール人シェフが丁寧に作る数多くのメニューの中で、特に人気の高いのがダルバート。

日常的にスパイスを使い慣れていないと、なかなか出せない複雑な香りのお料理を楽しめます。

 

こちらのダルバートには「ダルスープ」「バート」「カレー」「アツァール」「タルカリ」「サーグ」といったお決まりのお料理の他に、パリパリの薄焼きせんべいのような「パパド」とインド料理の「タンドリーチキン」付き。

ご飯もかなりの大盛りなので、体育会系の男子でもガッツリ食べた気になれるはず。

胃のサイズが普通の方は、あらかじめご飯を減らしてもらったほうが良さそうです。

 

また、ダルバート以外にも「ティンムル(ネパール山椒)ラーメン」や「ナンピザのマルゲリータ」「タンドリーチキンのふわふわオムライス」など、ユニークな人気メニューがどっさり。

いつもと違うインド・ネパール料理を試してみてはいかがでしょうか。

 

こせりの店舗情報

 

住所 : 東京都豊島区東池袋1-33-4 ニュー池袋ハイツ104

マップ: Googleマップ

アクセス : JR池袋駅東口から徒歩10分

電話番号 : 03-5927-8289

定休日 : 年末年始

営業時間 :

【ランチ】11:00~17:00
【ディナー】17:00~23:00

予算 : 【夜・昼】¥1,000~¥2,000

禁煙・喫煙 :

全席喫煙可
※健康増進法改正に伴い喫煙情報が未更新の場合あり。正しい情報は店舗に要確認。

カード・電子マネー他 : カード可(VISA、JCB)

備考 : テイクアウト

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

【新大久保】ネパール民族料理 アーガン

 

 

今やコリアンタウンとしてだけではなく、インド・ネパール・バングラディシュなどの専門料理店が増えた新大久保。

その中でも、まるで現地に行ったような雰囲気とお味を満喫できると評判のネパール料理店です。

 

店内には小さなストゥーパ(仏塔)やチベット仏教の仏具・マニ車などが置かれ、入店と同時に気分はもうネパール。

 

お席は、お店のある4階から新大久保通りを見下ろすカウンター席とテーブル席、お座敷の合計で120席。

かなり広々した店内に、ゆとりを持ってお席が配されています。

ちょっとエスニックな気分を楽しみたい時の女子会やデートにいかがでしょうか。

 

こちらはネパール人スタッフの暖かなおもてなしとお料理の美味しさで、かなり人気のお店。

特に週末のディナーは、前もって連絡をした方がいいかもしれません。

 

現地の味を生かした豪華版ダルバートは風味絶佳

 

 

古くから独自の文化を築いてきたネワール民族と、美味しい料理を作ることで有名なタカリ民族の味、あれこれをいただけます。

 

こちらにいらしたらまず、ごはんとデザート、そしてごはんにかけるギーを除いておかずが8種類もある超豪華なダルバート「アーガンスペシャルタカリセット」1,485円(税込)のオーダーをどうぞ。

カレーだけでも、チキンとマトン、野菜の3種類が食べられてお得感満載。

ネパール料理は辛さがあまりないので、それぞれの素材の風味とスパイスの香りを楽しめます。

 

また、軽く食べたい時には、チキンと野菜カレー、豆スープがワンコインでいただける「チキンダルバットセット」550円(税込)がオススメ。

アラカルトでは、ネパール流クレープの「タマリ」や、スパーシーな焼肉「セクワ」、ネパール餃子の「モモ」など、美味しいご馳走がいっぱい。

 

ドリンク類もネパールビールやネパールラム、伝統酒の「チャン」他豊富に取り揃えているので、ぜひネパール産のお酒も試してみてください。

 

ネパール民族料理 アーガンの店舗情報

 

住所 : 東京都新宿区大久保2-32-3 リスボンビル4F

マップ: Googleマップ

アクセス : JR新大久保駅から徒歩4分

電話番号 : 03-6233-9610

定休日 : なし

営業時間 : 11:00〜24:00(L.O.23:30)

予算 : 【夜】¥1,000~¥2,000 【昼】~¥1,000

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

カード・電子マネー他 :

カード可(VISA、MASTER)
スマホ決済(Paypay、支付宝Alipay)

備考 : 子ども可、2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、テイクアウト

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ホットペッパーグルメ ぐるなび

 

 


【新大久保】MOMO

 

 

ネパール料理が熱い新大久保の、駅近・ネパール料理居酒屋。

味にうるさい芸能人もお忍びで訪ねてくるという隠れた名店です。

 

エスニック食材の店舗が入る雑居ビル2階にあるこちら。

狭い階段を上って怪しげな雰囲気のドアを開けると目に飛び込んでくる店内の景色は、驚くほどにシンプルでオシャレ。

開放的なフロアでは日本語とネパール語が入り混じり、異文化のカオスを楽しめます。

 

スタッフの目が行き渡るちょうどいい広さのフロアには、4人掛けテーブル4卓、7人掛け&2人掛けテーブルが各1卓ずつ。

本国出身の方が多く見えるので、いつも満席近い状況だそう。

必ず入店したい時は、前もってご連絡してくださいね。

 

コスパ抜群の満腹ダルバートでネパールの味を堪能

 

 

店名に冠しているように、こちらの名物はネパール餃子の「モモ」。

鶏肉ミンチと玉ねぎのみじん切り、ネパールのスパイスを使った餡を手作り生地に包んで蒸し上げた餃子です。

もちもちの皮を噛むと溢れ出る、ジューシーな肉汁が自慢です。

 

今回の目的、ダルバートももちろんオススメの逸品。

こちらでは「ネパールご飯セット」1,350円(税込)という名前でサーブしています。

 

カトマンドゥの定食屋で出てきそうな大盛りご飯は、パラパラの香り米・バスマティライス。

あっさり目のスパイスでお豆の旨みを活かしたダルやさらっと仕上げたカレーなどをかけて召し上がれ。

 

ネパールビールの取り揃えは「エベレスト」「ムスタン」「ネパールアイス」の3種類。

おつまみには、ネパールでよく食べられている羊肉を使った「チョエラ」や「スクティー」をどうぞ。

 

MOMOの店舗情報

 

住所 : 東京都新宿区百人町2-10-9 新大久保イニシャルハウス 2F

マップ: Googleマップ

アクセス : JR新大久保駅から徒歩2分

電話番号 : 03-3363-5515

定休日 : なし

営業時間 :

【ランチ】11:00~16:00
【ディナー】16:00~23:00(L.O)

予算 : 【夜】¥2,000~¥3,000 【昼】¥1,000~¥2,000

禁煙・喫煙 :

全席喫煙可
※健康増進法改正に伴い喫煙情報が未更新の場合あり。正しい情報は店舗に要確認。

備考 : 子ども可

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ホットペッパーグルメ ぐるなび

 

 

【新大久保】Nanglo Ghar(ナングロガル) 新大久保店

 

 

JRの山手線新大久保駅からも総武線大久保駅からも徒歩2分。

1階が八百屋兼お惣菜店のビル3〜4階にある、味自慢の一軒です。

 

木目を生かしたナチュラルな店内は、暖かな照明に包まれどこか落ち着く雰囲気。

ネパール語の会話があちこちから聞こえるこちらは、まるで旅行先で出会った素敵なアジアンダイニングそのままです。

 

お席は3階と4階フロアに合わせて70席とゆったり。

お席の間も広く取ってあるので、周りを気にせずおしゃべりを楽しみながらの会食にもぴったりです。

 

また、貸し切りは各フロアごとでも、2フロア全部でも大丈夫。

エスニック愛に溢れた女子会から会社の宴会、スポーツなどの同好会の飲み会など幅広く使えます。

 

絶妙なスパイス使いを楽しめる本格料理の数々

 

 

サーブする全料理は100%手作りにこだわり、食品添加物や保存料等は不使用。

ヒマラヤから独自のルートでスパイスや高山ハーブを仕入れ、辛くない料理から風味豊かなスパイシーな料理まで料理しています。

 

こちらのお料理は、長い歴史を刻むネワール族に伝わるオーセンティックなメニュー。

もちろん、ダルバートもかなりお得感のある値段で提供しています。

その内容は、まず豆の風味が強いダルスープと、マトン、チキン、ポークからチョイスした2種のカレー、漬物とスパイシーなおかずがセットになっています。

 

特筆すべきはご飯の美味しさ。

ネパールから取り寄せた「THAKALI THANA(タカリ カーナ)」というブランド米を使用しています。

 

他にも豆のスパイシーマリネ「バドマスサデコ」、乾燥発酵野菜「グンドゥルック」など、現地に行かなければなかなか味わいないお料理から、お馴染みの「モモ」「セクワ」といったメニューまで幅広く取り揃えています。

 

スパイシーなお料理とよく合うビールは、ネパールビールを中心に世界各国のボトルビールをラインナップ。

ネパールのドリンク「トング バ」「ククリラム」も召し上がれ。

 

Nanglo Ghar 新大久保店の店舗情報

 

住所 : 東京都新宿区百人町1-17-10 常陽第2ビル 3F・4F

マップ: Googleマップ

アクセス :

JR大久保駅から2分
JR新大久保駅から2分

電話番号 : 03-6304-0933

定休日 : なし

営業時間 : 11:00~23:30(L.O.23:00 LO)

予算 : 【夜】¥2,000~¥3,000 【昼】~¥1,000

禁煙・喫煙 : 分煙(3階禁煙・4階喫煙可)
※健康増進法改正に伴い喫煙情報が未更新の場合あり。正しい情報は店舗に要確認。

カード・電子マネー他 : カード可(JCB、AMEX、VISA、MASTER)

備考 : 子ども可、2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、テイクアウト
ベジタリアンメニューあり、英語メニューあり、アレルギー表示あり

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ぐるなび

 

 


【新大久保】SOLMARI(ソルマリ)

 

 

今やリトルカトマンドゥとなった大久保と新大久保の間の脇道。

かなりディープな雰囲気を発する看板を目印に、まるで工場のような鉄の外階段をぐるりと上ります。

 

でも、そこは何故かエスニック食材店。

ドキドキしながら探すと、右手突き当たりにようやく入口を発見することができます!

 

ちょっと重くて開けづらい扉の向こうに広がるのは、思いのほか華やかな空間。

鮮やかな朱色と、そこかしこに飾られたネパールを感じるインテリアが印象的なお店です。

 

お席は4人掛けテーブル席やベンチシート席、掘りごたつ式の半個室など、全部で150席。

友人と居酒屋のように普段使いするのはもちろん、プロジェクターと音響設備も完備しているのでウェディングの二次会にもぴったり。

 

あくまでも現地の味付けにこだわったネパールの母の味

 

 

NHKをはじめさまざまなメディアで紹介されてきた有名店。

でもお客様は日本人よりも圧倒的にネパール人が多いレストランです。

 

こちらのお料理は、比較的味がはっきりしているのが特徴。

酸味やスパイス、塩味がお料理ごとに変わり、いくらいただいても飽きることがありません。

もちろん、現地式にまぜまぜしながら楽しんでも美味なおかあさんの味です。

 

アラカルトで人気なのは、羊肉を使った各種お料理や、スパーシーなご飯料理の「ビリヤニ」、穀物をむして作った「デロ」とおかずのセットです。

日本人が大好きな「モモ」や「チキンティッカ」など、どれを頼んでもコスパは最高なのでお財布の心配は無用ですよ。

 

SOLMARI 新大久保店の店舗情報

 

住所 : 東京都新宿区百人町2-20-23 2F

マップ: Googleマップ

アクセス : JR新大久保駅・大久保駅から徒歩3分

電話番号 : 03-5937-2792

定休日 : なし

営業時間 :

【ランチ】11:00~17:00
【ディナー】17:00~23:00

予算 : 【夜】¥2,000~¥3,000 【昼】〜¥1,000

禁煙・喫煙 :

全席喫煙可
※健康増進法改正に伴い喫煙情報が未更新の場合あり。正しい情報は店舗に要確認。

カード・電子マネー他 :

カード・電子マネー他 : カード可(VISA、MASTER、AMEX)

備考 : 子ども可

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

【渋谷】NEPALICO(ネパリコ) 渋谷店

 

 

渋谷駅から首都高速に沿って南平台方面に歩いて約7分。

ウッディーな外観と国旗が目印のお店です。

 

2段ほどのステップを上って、現地ネパールの民芸品が飾られている店内へ。

控えめの照明とネパーリーなBGMから醸し出された独特な雰囲気は、とってもオシャレ。

左手手前にカウンター4席と、右手手前と奥にテーブル席が合わせて18席の、こじんまりとしたお店です。

 

こちらはネパールファンの間では知られた人気店。

お席の数も多くないので、少人数のグループや女子会、デートなどでの利用がオススメ。

必ず入店したい時は、ご予約してからお出かけください。

 

名物ダルバートは食べ方の説明文をつけるほどの自信作

 

 

ダルバートメニューが、ベジとノンベジの2種類だけというダルバート愛が止まらないこちら。

ネパール式の食べ方の説明も書かれていて、現地スタイルを知ることができます。

 

まずはそれぞれのお料理を単品で味わってから、バート(米)の上に、ダルスープ、タルカリ(野菜炒め)、カレーを全部かけていただくのだそう。

辛さは付け合わせのアツァール(辛味ペーストまたは大辛漬物)か、テーブルにあるチリペーストで調整します。

 

ネパール料理は、黄色い香辛料のターメリックを多用するので見た目は辛そうですが、意外にもほっとする優しいお味のものが多くあります。

特にダルスープは日本で言えばお味噌汁のようなイメージ。

全部一緒にかけていただくと、単品では味わえない複雑な風味が出て、これもまたよし!

 

NEPALICOの店舗情報

 

住所 : 東京都渋谷区桜丘町30-18 メイサ南平台 1F

マップ: Googleマップ

アクセス :

JR・京王線・東京メトロ渋谷駅から徒歩6分
東急線渋谷駅から徒歩8分

電話番号 : 03-6416-1827

定休日 : 日・祝日

営業時間 :

11:30~15:00(L.O.14:40)
18:00~23:00(L.O.22:30)

予算 :

禁煙・喫煙 : 【夜】¥2,000~¥3,000 【昼】¥1,000~¥2,000

カード・電子マネー他 :

カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可(交通系電子マネーSuica他、iD、QUICPay)

備考 : 子ども可、2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、テイクアウト

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ぐるなび

 

 


【目黒】隠れ家ダイニング LAXMI(ラクシュミー)

 

 

目黒駅の目と鼻の先の飲食店ビル、サンフェリスタ2階にあるインド・ネパール料理店。

TVの人気番組他、メディアに多数取り上げられてきた名店です。

 

店内は、壁に飾られた仏画の曼荼羅や棚の置物、現地で誂えたカーテン生地など、ネパールらしさが満載。

まず中央に、大きなモニター画面を囲むように設えたL字型の掘りこたつ式カウンター席。

周りには気軽に使える4人掛けテーブル席も。

また、店奥には18名までで使える完全個室もあります。

 

女子会や趣味のお仲間と、スポーツ観戦、マサラムービーなどを楽しむのも良いですね。

特に個室は中規模のグループ利用ができるので、ビジネスランチや打ち上げにぜひどうぞ。

 

スパイスの魔術師タカリ族のダルバートを食す

 

 

その昔、チベットとネパールの交易で生業を立てていた、美食一族・タカリ族のお料理をいただける隠れた名店。

こちらのダルバートは、おかずがとても多いことで有名です。

 

セットのメニューは、「タルカリー2種」「ネパールカレー」「アチャール類数種」「サラダ」「ダルスープ」薄焼き煎餅の「パーポード」「モモ」&「チャー」 または「ラッシー」 もしくはヨーグルトの「ダヒ」。

バート(ご飯)は、カシミール地方で栽培されている最高峰の香り米・バシュマティライスか、山形で特別栽培米などを手がける米農家直送のお米のどちらかを選べます。

 

お酒を楽しむ方には、羊肉の干し肉と野菜をスパイスで炒めた「スクティ」、ジャガイモのカレー味炒め物「アルタルカリ」が人気です。

世界のビールをはじめ、スパイシーなお料理によく合うドリンク類を片手にぜひどうぞ。

 

隠れ家ダイニング LAXMIの店舗情報

 

住所 : 東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒 2F

マップ: Googleマップ

アクセス : JR目黒駅西口・東急目黒駅中央口・東京メトロ目黒駅中央口から徒歩1分

電話番号 : 03-3493-3714

定休日 : 年末年始(12月31日と1月1日のみ休業)

営業時間 :

月~日・祝日 ランチ11:30~16:00(L.O.15:30)
月~土・祝日 ディナー17:00~23:30(L.O.23:00)
日曜日のみ ディナー17:00~23:00(L.O.22:30))

予算 : 【夜】¥2,000~¥3,000 【昼】〜¥1,000

禁煙・喫煙 :

分煙
※健康増進法改正に伴い喫煙情報が未更新の場合あり。正しい情報は店舗に要確認。

カード・電子マネー他 :

カード可(VISA、JCB)
*カードはディナータイム3,000円以上から使用可

備考 :

子どもメニューあり(幼児以上で席利用の場合は 一品オーダーが必要)
2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、テイクアウト
ベジタリアンメニューあり、英語メニューあり

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ホットペッパーグルメ ぐるなび

 

 

【田町】Deurali Bhatti(デウラリバッティ)

 

 

田町の西口を出て、慶應中通り商店街から芝税務署方向へ。

ちょっとごちゃごちゃした雰囲気の飲み屋街に建つ雑居ビル地下にある、ダルバート推しの食堂です。

 

通りからは看板が見つけにくく地下へと続く階段も暗めで目立たないので、前を素通りしてしまうケースが多発。

「デウラリ食堂」の看板を見つけてその奥にある扉を押すと、あまり広いとは言えないフロアいっぱいにスパイスの香りが立ち込めています。

 

お席はテーブル席のみで、全部で32席。

ランチタイムは近所のビジネスパーソンでかなり賑わうので、ゆっくりお料理を味わいたい方はディナータイムにお越しください。

 

ネパールで食べるお料理そのままの味を田町で堪能

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Toru😎💫 (@tokyofoodenthusiast) on

 

現地の人が地元のバッティ(食堂)でいつも食べているような、日常食としてのネパール料理に加え、インド料理も味わえる料理店です。

 

こちらの店名にある「デウラリ」とは、ヒマラヤに登る途中にある休憩所のこと。

日本でいう「峠の茶屋」といった意味です。

 

だからいただけるお料理には、チベットの影響を受けた「モモ」や、スパイシーな焼きそば「チャウミン」などのメニューも多数。

インドのタンドール料理も揃っています。

 

お店イチオシのダルバートは、4種類のスパイシーなおかずと「豆スープ」「チキンスープカレー」に「パパドゥ」付き。

壁にダルバートのいただき方が書いてあるので、初心者でもどうしていいのか迷うことがありません。

 

ネパールの「エベレストビール」や「アイスビール」、甘い香りの「ククリラム」などと一緒にご堪能ください。

 

Deurali Bhattiの店舗情報

 

住所 : 東京都港区芝5-21-15 芝三勝ビル B1F

マップ: Googleマップ

アクセス :

JR田町駅三田口から徒歩4分
都営地下鉄三田駅から徒歩3分

電話番号 : 03-3455-6180

定休日 : 日曜日・祝日(12/29ランチディナーから1/3まで休み)

営業時間 :

月〜金 ランチ11:00~15:00 ディナー17:00~23:00
土 ディナー17:00~21:00

予算 : 【夜】¥2,000~¥3,000 【昼】~¥1,000

禁煙・喫煙 :

ランチのみ禁煙
※健康増進法改正に伴い喫煙情報が未更新の場合あり。正しい情報は店舗に要確認。

カード・電子マネー他 : カード可(VISA、MASTER、JCB)

備考 : 2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、テイクアウト

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


【巣鴨】Purja Dining(プルジャ ダイニング)

 

 

駅から5分ほど大塚寄りに歩いたあたり、江戸橋公園近くにあるネパールレストランです。

 

ネパール女性のプルジャさんがキッチンを担当しているこちらは、ネパールマニアの間ではかなり高評価のお店。

そのプルジャさんは、日本で腕をるふうネパール料理シェフの草分け的な存在なのだそう。

 

ネパールの装飾品などが置かれた店内は、明るくて清潔感たっぷり。

隣の席との間隔が広く、落ち着いた雰囲気でゆっくりお食事できるテーブル席と、おひとりさまのソロ飯にもぴったりのカウンター席があります。

 

特にテーブル席は12人が一緒に座れるお席があるので、スパイス好きな女子会やお仕事の打ち上げなどに便利。

30〜40名で貸し切りもできるので、職場の歓送迎会にもぜひどうぞ。

 

オーガニック食材を使ったヘルシーで本格的なメニュー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 楽観食嬉 (@leguanshixi) on

 

自家栽培で育てたオーガニック野菜を使って、現地の家庭の味を再現。

スパイシーながら優しい、日本人にも好まれるネパールのご馳走をいただけます。

 

こちらのダルバート「ネパールセット」の内容は、お決まりの「ダル」&「バート」「アチャール」「タルカリ」にマトンかチキンの「カレー」。

マトンは出汁がよく出る骨付きを使っているので風味抜群です。

 

また、ご飯の代わりに蕎麦粉を熱湯でこねたネパール式蕎麦がきを添えた「ディードセット」も人気のお献立。

もっちりとした「ディード」とスパイシーなおかずとの組み合わせが楽しめます。

 

その他にも、羊肉をボイルして、焼いた後にスパイスでマリネした料理「チョエラ」や、揚げた豆を野菜やスパイスなどと合えた「バトマス・サデコ」もオススメ。

干し米またはライスフレークと呼ばれるサクサク食感のチウラと、4種のおかずの組み合わせ「カジャセット」もぜひどうぞ。

 

Purja Diningの店舗情報

 

住所 : 東京都豊島区巣鴨1-34-4 メゾン春日 1F

マップ: Googleマップ

アクセス : JR・都営地下鉄巣鴨駅から徒歩約4分

電話番号 : 03-6882-3013

定休日 : 火曜日

営業時間 :

ランチ 11:00〜15:00
ディナー 17:00〜23:00( LO22:30)

予算 : 【夜】¥1,000~¥2,000 【昼】~¥1,000

禁煙・喫煙 :

全席喫煙可
※健康増進法改正に伴い喫煙情報が未更新の場合あり。正しい情報は店舗に要確認。

カード・電子マネー他 :

カード可(VISA、Master)
スマホ決済可(Paypay)

備考 : 乳児から子ども可、ベジタリアンメニューあり、英語メニューあり

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ぐるなび

 

 

【小岩】SANSAR(サンサール) 小岩店

 

 

南口から千葉街道へと800メートルも伸びる商店街・フラワーロードを歩いて10分。

本店が千葉の本八幡、新宿にも支店を持つ、1999年創業のネパール料理店です。

 

真っ赤なテントの下では、テラス席の前に置かれた小さな象さんがお出迎え。

店内には7卓ある4人掛けテーブルを中心に、2人掛けテーブルが2卓、カウンターにも6席あって広々しています。

 

雰囲気はとてもアットホームで落ち着いているので、ファミリーやお仲間とのお食事に良さそう。

2人用のテーブルもあるため、デートディナーにもぴったりです。

 

こちらの名物は、シェフでもあるおしゃべり好きの肝っ玉母さんウルミラ女史。

現地の女性がネパール料理を作りサーブしてくれる希少なレストランとしても人気です。

 

遠方からも訪ねる価値のあるダルバートの名店

 

 

シェフのウルミラ女史の出身である、故郷ネパール・カトマンドゥのマラカール家に伝わる家庭料理の数々をいただけます。

化学調味料や化学香辛料を一切使用しない、本格派ネパール料理に使う食材は、オーナー自らが現地から直接買い付け。

その種類は、独特の香りと味が特徴のヒマラヤ岩塩や筍の塩漬けなど多岐に渡ります。

 

こちらでいただけるダルバートは、野菜を中心にして油分を極力控えたマラカール家のおふくろの味。

料理の名手であることから日本に呼ばれたウルミラ女史が作る、シンプルなのに味わい深い家庭の味を楽しめます。

 

もちろん、ダルバートの他にもチキンやマトンの「マサラ」「各種ティッカ」」「モモ」、鶏レバーと砂肝のスパイス炒めの「カレズコブトゥワ」などなど、ネパールの「アイスビール」や「エベレストビール」「ゴルカビール」とよく合う逸品も取り揃え。

チャイも「マサラチャイ」や「アイスチャイ」など数種類ありますよ。

 

SANSAR 小岩店の店舗情報

 

住所 : 東京都江戸川区南小岩5-18-16 ニューシャトレー 103

マップ: Googleマップ

アクセス : JR小岩駅から徒歩10分

電話番号 : 03-5668-3637

定休日 : 年末年始

営業時間 :

ランチ 11:00~14:30(L.O.)ディナー 17:00~22:30(L.O.)

予算 : 【夜・昼】¥1,000~¥2,000

禁煙・喫煙 :

分煙
※健康増進法改正に伴い喫煙情報が未更新の場合あり。正しい情報は店舗に要確認。

備考 : テイクアウト

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

ほんの数年前まで、珍しい存在だったネパール料理店。

今は「インド・ネパール」ではなく、しっかり「ネパール料理」だけを標榜している専門店がとても多くなりました。

 

故郷の味・ダルバートをメニューに加えるお店も多数出現。

ぜひいろいろなお店を訪ねて、ネパールの母の味を楽しんでみてください。


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1015)
北海道・東北(33)
  北海道(13)
  青森(1)
  岩手(5)
  宮城(8)
  秋田(2)
  山形(1)
  福島(3)
関東(728)
  埼玉(15)
  千葉(18)
  東京(608)
  神奈川(69)
  茨城(5)
  栃木(6)
  群馬(5)
  山梨(2)
甲信越・北陸・東海(44)
  長野(4)
  新潟(3)
  富山(2)
  石川(3)
  福井(2)
  岐阜(2)
  静岡(4)
  愛知(23)
  三重(1)
近畿(130)
  滋賀(3)
  京都(27)
  大阪(71)
  兵庫(23)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(21)
  鳥取(1)
  岡山(4)
  広島(9)
  山口(1)
  徳島(2)
  香川(1)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(36)
  福岡(24)
  佐賀(1)
  長崎(3)
  熊本(3)
  大分(1)
  宮崎(1)
  鹿児島(2)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(3)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(2)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(885)
ディナー/夕食/夜ご飯(811)
レストラン(532)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(268)
カフェ/喫茶店(431)
スイーツ(215)
ファーストフード(292)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(98)
ぼっち飯/ソロ飯(752)
ファミリー(789)
デート(803)
女子会(677)
記念日/誕生日(251)
夜景/絶景(75)
ヘルシー/オーガニック(120)
安い/格安/リーズナブル(768)
接待/会食/ビジネス(251)
行列の出来る人気店(73)
ホテルレストラン(14)
ミシュラン/ビブグルマン(7)
合コン/コンパ(14)
モーニング/朝食/朝ごはん(20)
テイクアウト/宅配/デリバリー(85)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(21)
お手軽レシピ(36)
ダイエットレシピ(4)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(18)
世界の料理/食事(26)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(63)
百貨店/名店(36)
通販(30)
お酒/アルコール(9)
料理雑貨(6)
歴史/豆知識(56)
種類まとめ(20)
プレゼント/ギフト(30)

料理ジャンル

和食(79)
洋食(48)
中華/餃子/小籠包(24)
イタリアン(28)
フレンチ(8)
エスニック(22)
焼肉/肉料理(43)
海鮮/寿司(21)
ラーメン/つけ麺/油そば(139)

人気記事ランキング