logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 銀座/有楽町/日比谷/築地

銀座の美味しいカレー12選!老舗やミシュラン獲得店など




カレーは子供から大人まで人気のある食べ物で、家庭料理の定番にもなっています。
具材や香辛料の種類、煮込み時間など、調理方法を少し変えるだけで味の変化を楽しめる奥深い食べ物でもあります。

東京都内には数多くのカレー専門店がありますが、本記事では銀座に的を絞り、美味しいカレーが食べられるおすすめ店を取り上げていきます。
老舗店の名物カレーや、銀座らしい高級な一皿、またデリーやナイルレストランといった有名店のカレーまでたっぷりとご紹介。

銀座で美味しいカレーが食べたくなったら、ぜひ参考にしてくださいね。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】銀座の美味しいカレー12選!老舗やミシュラン獲得店など

 

<銀座駅周辺の美味しいカレー店>

1. デリー 銀座店

2. スパイスカリーハウス 銀座半月

3. はるかなるカレー

4. 銀座スイス 本店

5. ア・ヴォートル・サンテ・エンドー

<銀座一丁目駅周辺の美味しいカレー店>

1. ANDHRA DINING GINZA(アーンドラ・ダイニング銀座)

2. GURGAON(グルガオン)

3. Bangera's Kitchen(バンゲラズ キッチン)

4. ニューキャッスル

<東銀座駅周辺の美味しいカレー店>

1. ナイルレストラン

2. 蜂の家 銀座本店

3. Yellow Spice(イエロースパイス)

 

 

<銀座駅周辺の美味しいカレー店>

 

銀座は1丁目から8丁目まであり、その中心となるのが4丁目で銀座駅周辺です。

この辺りには”銀座三越”や”松屋銀座”などの老舗百貨店、最近では"GINZA SIX”や”東急プラザ銀座”などの大型複合施設が立ち並び、観光客やファッションを楽しむ人で連日賑わっています。

 

ランチタイムや夜の飲み会は、少し足を伸ばして銀座に来られる方も少なくないでしょう。

特に銀座は繁華街として栄えているエリアなので、多くの飲食店が軒を連ねています。

 

1. デリー 銀座店

 

 

銀座でカレーを食べるなら、ぜひ一度は訪れて欲しいお店が「デリー 銀座店」です。

東京を代表する老舗カレー店の1つで、創業から60年以上の歴史があります。

 

日本を代表するカレーの名店なので、のれん分けしたお店やデリーで修行を積んだシェフが独自のアレンジを加えたカレー店も多く存在します。

 

 

お店は銀座駅から徒歩5分、有楽町からも徒歩8分ほどと徒歩圏内にあります。

 

シンプルで落ち着いた雰囲気の店内には、インドの装飾が飾られておりオリエンタルなムードが漂います。

12名までの個室もあるため、お一人やデートだけでなく、大人数での食事にも利用できますよ。

 

ぜひ食べてほしい!名物カシミールカレー

 

 

デリーを代表するメニューと言えば、「カシミールカレー」1,020円(税込)です。

 

カシミールカレーは、見た目は真っ黒で具は大きめの鶏肉とじゃがいものみ。

なんともシンプルですが、一口食べてみると味の奥深さに感動することでしょう。

 

カレールーはとろみがあるタイプではなく、水のようにシャバシャバしているのが特徴です。

 

 

カシミールカレーはただ辛いだけでなく、10種類以上のスパイスの香りと数時間かけて炒めた玉ねぎの甘みなどが後引く美味しさを作り上げています。

 

辛さをしっかり感じられるルーだからこそ、甘みのあるごはんとの相性抜群!

このやみつきになる辛さを求めて毎日通うファンもいるほどです。

 

カシミールカレーの辛さレベルは、店内のメニューの中でも最高の5辛なので、辛い食べ物が苦手な方はまずは辛さひかえめのチキンカレー「デリーカレー」980円(税込)から試してみると良いでしょう。

 

銀座店限定メニューにも注目

 

 

上野や東京ミッドタウンにも店舗を持つデリーですが、ここ銀座店でしか提供されていないメニューも多く存在するのでそちらもぜひチェックしてみてください。

 

スパイシーなカレーがお好きな方には4辛のトマトや粗挽きスパイスが効いた「カラヒ」1,170円や、野菜たっぷりでココナッツベースの甘みのあるルーに青唐辛子のピリ辛さが刺激的な「ベジタブルカレー」1,120円(各税込)がおすすめです。

 

 

お子様でも食べられる辛さのカレーなら、ほうれん草ピューレを加えた「サグカレー」1,120円(税込)や、ラム肉が苦手な方でも食べられるクセの少ないラムひき肉とグリンピースのキーマカレー「キーママター」1,120円(税込)がおすすめ。

 

色んなカレーがあって迷ってしまう方は、ランチタイムの「よくばりカレーランチ」1,120円(税込)を頼んでみてはいかがでしょうか。

お好きなカレーを2種類選べるうえに、ごはんやチャパティ、ミニサラダ、インドの野菜料理がセットでお得ですよ。

 

 

また、デリーに来たら「タンドリーチキン」1,820円(税込)も頼むべきメニューの1つです。

骨付きの大きな鶏肉は2日間自家製のスパイスとヨーグルトに漬け込んであり、やわらかくジューシーでしっかりスパイスの味が染み込んでいます。

 

デリー 銀座店


住所 : 東京都中央区銀座6-3-11 西銀座ビル3F

マップ : Googleマップ

アクセス :

東京メトロ銀座線・丸の内線・有楽町線 銀座駅C2出口より徒歩5分
JR有楽町駅銀座口より徒歩8分

電話番号 : 050-5571-4620

定休日 : 12/30~1/1

営業時間 :

《時短営業》11:30~20:00(L.O.)※土・日・祝日は11:50開店
《通常営業》11:30~21:30(L.O.)※土日祝は11:50開店
※平日ランチタイム 11:30~14:00

予算 : [昼] 1,000~2,000円 [夜] 2,000~3,000円

禁煙・喫煙 : 全席禁煙 ※喫煙ルームあり

キャッシュレス決済 : カード可(JCB、AMEX、VISA、MASTER、Diners)

備考 : 子ども可、お祝い・サプライズ可、テイクアウト可

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ホットペッパーグルメ

 

 


2. スパイスカリーハウス 銀座半月

 

 

スパイスカレー好きにおすすめしたいのが、こちらの「スパイスカリーハウス半月」です。

銀座駅から徒歩3分ほど新橋方面へ歩くと、ビルの合間にミントグリーン色のぱっと目を引くかわいらしいお店の外観が見えてきます。

 

 

店内もミントグリーンをアクセントとしたおしゃれな空間なので、女性1人でもカフェ感覚で気軽に利用しやすい雰囲気です。

こちらのお店のオーダーは、店内に設置されてある食券機にて食券を購入してから注文するスタイルとなっています。

 

見た目も素敵なスパイスカレー

 

 

半月のメニューはシンプルで、レギュラーメニューの「チキンカレー」880円と日替わりでメニューが変わる「限定カレー」880円(各税込)の2種類。

1種類のルーでオーダーもできますが、せっかくなら2種類のルーどちらも楽しめる「2種盛りカレー」980円(税込)をオーダーするのがおすすめです。

 

1種類だと、盛り付けは半月型に盛り付けられたターメリックライスにカレーがかかっていますが、2種盛りだと真ん中にライス、その両脇にそれぞれのルーがかけられて提供されます。

 

 

チキンカレーは大きめのチキンがごろっと入っていて、スパイスをたっぷり使った辛さをしっかり感じられるシャバシャバ系カレーです。

レギュラーメニューですが、季節によってはお酢でさっぱりとした風味を加えた「ビネガーチキンカレー」に変更されることもあるそう。

 

限定カレーは、「イカ明太キーマ」、「ホタテミルクキーマ」、「牛バラキャベツ」など他では味わえないような変わり種もありますので要チェックです。

日替わりメニューは前日にお店の公式SNSにて発表されますので、ご来店前に確認してみてください。

 

ユニークなトッピングを乗せてさらに美味しく

 

 

カレーだけでなく、ぜひ注目していただきたいのがユニークなトッピングです。

トッピングは「スパイス玉子」100円、「チーズ」150円、「サバエッグサラダ」200円(各税込)の3種類。

 

スパイス玉子は、半熟の玉子にスパイスの香りが染み込んだ一品です。

黄身は崩すとカレーがマイルドに、白身にはほのかにスパイスの香りが感じられ、カレーの風味を一切損ねません。

 

 

サバエッグサラダは、サバと玉子、玉ねぎなどが混ざったポテトサラダのようなお店オリジナルのサラダになっています。

 

サバの旨味がギュッと詰まった口当たりの良いしっとりとしたサラダは、カレーとの相性抜群です。

トッピングを全部乗せして少しずつ混ぜながら食べ進められるのも、半月のカレーの醍醐味ですね。

 

スパイスカリーハウス 銀座半月


住所 : 東京都中央区銀座6-4-15 銀座数寄屋橋ビル 1F

マップ : Googleマップ

アクセス : 銀座駅から徒歩3分

電話番号 : 03-3573-3001

定休日 : なし

営業時間 :

【月〜土】11:00〜翌6:00
【日・祝】11:00〜20:00

予算 : 〜999円

キャッシュレス決済 : QRコード決済可(PayPay、LINE Pay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

3. はるかなるカレー

 

 

「はるかなるカレー」は、駅から徒歩3分ほどのバーやスナックなどが入るビル内にあり、初めての方は少し分かりにくいので、外に出ている看板を見逃さないようにしていてください。

 

数々のメディアにも取り上げられていて、カレー通はぜひ知っておきたい隠れ家的なお店です。

店内はカウンター6席、テーブル9席とアットホームな雰囲気が漂っています。

 

昼はカレー、夜はお酒も楽しめるお店として営業していて、気さくな女性店主さんが切り盛りされています。

営業時間は目安なので、その日の営業時間はお店の Twitter にてご確認くださいね。

 

野菜たっぷりのヘルシーカレー

 

 

こちらで提供されるカレーは、「はるかなるカレー」1,100円(税込)の1種類のみです。

カレーはさらさらとしたスープ状で、たっぷりトッピングされた野菜、骨付き手羽先、玄米ごはんと一緒にいただきます。

 

 

カレールーには通常使用される小麦粉やバターは一切使用しておらず、野菜やスパイス、鶏の出汁などを煮込んで仕上げているそう。

トッピングのオリーブオイルで焼き上げた野菜もルーが見えないほどたっぷりで、野菜不足と感じた時に食べたくなるヘルシーなカレーです。

 

季節によって変わる野菜トッピング

 

 

こちらのお店で使用されている野菜や玄米は、新潟県にある店主の実家で採れたものだそう。

そのため、季節ごとにカレーにトッピングされる野菜の種類が変わるのもこのお店のカレーの特徴です。

 

 

春はウドやフキなどの山菜類、夏はトマトやオクラなどの夏野菜、秋はサツマイモやキノコ、冬は白菜や大根など季節の野菜が数種類トッピングされます。

カレールーにもたっぷりの野菜が使われているからか、普段カレーに合わせることは少ない野菜でも相性抜群で美味しくいただけますよ。

 

はるかなるカレー


住所 : 東京都中央区銀座6-2-6 ウエストビル 2F

マップ : Googleマップ

アクセス : 銀座駅から徒歩3分

電話番号 : 03-3572-4506

定休日 : 不定休

営業時間 : 12:00〜18:30(お店公式のFacebookページで要確認)

予算 : 【昼】1,000~1,999円【夜】3,000~3,999円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


4. 銀座スイス 本店

 

 

銀座駅から徒歩2分の場所にある「銀座スイス本店」は、昭和22年創業の老舗の洋食店です。

元巨人軍の千葉茂氏がこちらのお店で「カレーにカツをのせてほしい」と頼んで生まれたのが、カツカレーの元祖と言われています。

 

紅白のストライプと当時から変わらないロゴが描かれた看板が目印で、ランチの時間帯には店の前に行列ができていることも少なくありません。

 

 

店内はまさしく老舗洋食店といった昔懐かしい雰囲気で、高級感漂うステンドグラスや壁のレンガがなんともハイカラです。

テーブルとカウンター合わせて22席が用意され、おひとりでもファミリーでも幅広い層の方が訪れやすくなっています。

 

これが元祖の味!銀座が生んだ絶品カツカレー

 

 

「銀座スイス」を訪れたら、外せないのがこちらの「千葉さんのカツカレー」1,980円(税込)です。

国産豚ロースを使ったカツはずっしり120gの重量級で、カラッと揚がった衣と脂の甘みを感じるジューシーな肉が絶品。

 

一見すると具なしに見えますが、実は玉ねぎやにんじん、りんごといった野菜やフルーツがとろとろになるまで煮込まれているんです。

肉もミンチを使用しているので、長時間手間をかけて煮込む過程でルーに溶け込んでいます。

 

そんなとろっと濃厚なカレールーは、カツのソースとして最高のコンビネーションを見せれくれますよ。

 

高級感漂うステーキカレーも必見

 

 

銀座らしい高級なカレーを楽しみたいなら、お店もおすすめする「ステーキカレー」2,090円(税込)を召し上がれ。

 

ロゼ色の断面が食欲をかきたてるミディアムレアのステーキが150g盛り付けられた豪華な一皿です。

ステーキ肉にはサーロインを使用していて、柔らかい肉質と肉肉しい旨味を堪能できます。

 

肉とカレーのどちらの美味しさも譲らない「銀座スイス」なら、きっと満足のいくカレー体験ができるでしょう。

 

銀座スイス 本店


住所 : 東京都中央区銀座3-4-4

マップ : Googleマップ

アクセス : 銀座駅から徒歩2分

電話番号 : 03-3563-3206

定休日 : 不定休

営業時間 :

【月〜土】11:00〜20:30(L.O.)
【日・祝】10:30〜20:30(L.O.)

予算 : 1,000〜1,999円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可(交通系IC、QUICPay、iD)
QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

5. ア・ヴォートル・サンテ・エンドー

 

 

銀座駅から1分ほど歩いた先にある「ア・ヴォートル・サンテ・エンドー」は、銀座の絶品イタリアンレストランです。

パスタやピザといったメニューはもちろん、ここでしか出会えない見た目も味も満点なオリジナルカレーが人気を集めています。

 

雰囲気たっぷりの階段を登った先の2階にお店を構えていて、ランチは日差したっぷりに、ディナーはムードの増した店内でカレーをいただけますよ。

 

 

銀座のイタリアンレストランらしいおしゃれな内装が特徴の店内には、カウンター席とテーブル席を42席用意しています。

特に窓際の丸テーブル席は開放感があり、デートにもおすすめの場所です。

 

野菜とスパイスの美味しさたっぷり!ヒマラヤカレー

 

 

てっぺんにトッピングされたキャベツをはじめ、野菜の自然な彩りが美しい「ヒマラヤカレー」1,500円(税込)は、複数のスパイスをブレンドした香り豊かなカレーです。

一口食べるとブラックペッパーやカルダモンのピリッとした辛味が感じられ、非常にスパイシーな味わいとなっています。

 

別々に提供されるライスにはスライスアーモンドやレーズンが乗っていて、爽やかなカレールーとの相性抜群です。

ほろほろにほぐれた味染みチキンをライスに乗せると絶品ですよ。

 

中も外もカレー尽くしのオムライス

 

 

優しい風味オムレツとスパイシーなカレーの美味しさが一度に味わえる「カレーオムライス」2,000円(税込)もおすすめです。

 

綺麗な形をしたふわふわのオムレツの中には、お店特製のドライカレーが包まれています。

ドライカレーはしっとりめで味付けしっかり、オムレツの周りのカレーソースはさらりとしていてバランスの良い仕上がりです。

 

「ア・ヴォートル・サンテ・エンドー」で、高級感ただよう銀座カレーをご賞味ください。

 

ア・ヴォートル・サンテ・エンドー


住所 : 東京都中央区銀座5-9-5 田創館ビル 2F

マップ : Googleマップ

アクセス : 銀座駅から徒歩1分

電話番号 : 050-5485-3859

定休日 : なし

営業時間 :

【月〜金】12:00〜15:00/18:00〜23:00
【土日祝】12:00~15:00/18:00~22:00

予算 : 【夜】3,000〜3,999円【昼】1,000〜1,999円

キャッシュレス決済 :

カード可(JCB、AMEX、VISA、Master、Diners)
QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


<銀座一丁目駅周辺の美味しいカレー店>

 

東京メトロ有楽町線の銀座一丁目駅周辺は、有楽町駅や京橋駅ともほど近く、少し歩くと東京駅まで行くことができます。

ラグジュアリーなホテルや古くからある商業施設が立ち並び高級感もありますが、各都道府県のアンテナショップも多く親しみやすさも感じます。

 

古くからあるお店や新しいお店が同じエリアにあり、その違いを楽しむことができるのも銀座一丁目の良さかもしれません。

ここでは、ショッピングや散歩などの途中に入りたくなる美味しいカレー店をご紹介します。

 

1. ANDHRA DINING GINZA(アーンドラ・ダイニング銀座)

 

 

銀座一丁目駅から徒歩2分、京橋駅や宝町駅からも徒歩2分ほどと多方面からアクセスしやすいお店がこちら。

「ANDHRA DINING GINZA(アーンドラ・ダイニング銀座)」は、南インドの家庭で食べられているような伝統的な味のカレーが食べられるお店です。

 

 

清潔感のある店内はブラウンを基調としたシックで落ち着いた雰囲気。

片側がソファ席のテーブル席も多くあり、お子様連れでも広々過ごせますよ。

 

数種類のカレーを少しずつ味わえる

 

 

カレーは単品でも、もちろんオーダーできますがせっかくなら色んな種類の味を楽しみませんか?

ランチでもディナーでも提供している「ミールス」と呼ばれる南インド料理の定食を頼むと、ごはんとチャパティ、数種類のカレー、副菜、デザートまで一度に楽しめます。

 

 

ミールスには、チキンやマトン、野菜カレーなどの日替わりのカレーが3種類提供されます。

どのカレーも比較的さらっとしていて、脂やバターが少なく野菜多めであっさりめなのが特徴です。

 

南インドの家庭料理も楽しめる

 

 

こちらのお店は、カレー以外にも南インドの定番の家庭料理メニューも充実しています。

試してみたい方は「ドーサ」を頼まれると良いでしょう。

 

ドーサとは、生地を鉄板で薄く焼いたパリパリのクレープのような食べ物です。

チャトニというスパイスが効いたソースに付けていただきます。

 

ドーサはプレーンの他、スパイスで炒めたじゃがいもが包まれているマサラ・ドーサ、さらにチーズも入っているチーズ・ドーサなどがあります。

ドーサはパリッとした質感ですが噛むともちもちしていて、おやつ感覚でパクパク食べられますよ。

 

 

また、土日祝日限定で提供されている「ビリヤニ」1,790円も人気なので、ぜひチェックしてみてください。

ビリヤニとはインド風の炊き込みご飯で、ごはんをスパイスや鶏肉などと一緒に炊き込みます。

 

こちらのお店のビリヤニはチキンが大きく、スパイスが強すぎないので日本人も食べやすい美味しさです。

セットのチキンカレーをかけたり、レモンを絞ってさっぱりさせたり、お好みで味変しながらお楽しみください。

 

ANDHRA DINING GINZA(アーンドラ・ダイニング銀座)


住所 : 東京都中央区銀座1-8-2 銀座プルミエビル 2F

マップ : Googleマップ

アクセス : 銀座一丁目駅から徒歩2分

電話番号 : 03-3567-4005

定休日 : なし

営業時間 :

【月〜金】11:15〜15:00(L.O. 14:30)/17:00〜23:00(L.O. 22:00)
【土日祝】11:30〜15:00(L.O. 14:30)/17:00〜22:00(L.O. 21:00)

予算 : 【夜】2,000〜2,999円【昼】1,000〜1,999円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


2. GURGAON(グルガオン)

 

 

「GURGAON(グルガオン)」は、カレーやタンドール料理などの南インド料理がいただけるお店。

南インドの野菜多めでスパイシーなカレーが好きな方は、ぜひ訪れてみてほしいです。

 

 

お店は、銀座一丁目駅から徒歩2分ほど歩いた路地にあるビルの地下1階にあります。

 

インドの民家をテーマにしている店内は木目を基調にしていて、素朴でアットホームな空間。

地下とは思えないほど明るく、壁にはインドのアートが施されていてかわいらしい雰囲気もあり、カフェ感覚で過ごせる女性人気も高いお店です。

 

平日ランチがリーズナブルで狙い目

 

 

グルガオンのカレーを食べるなら、平日のランチがリーズナブルな価格で満足できる量を提供しているのでおすすめです。

ランチタイムは予約ができないので、時間に余裕がある時に訪れるのがベターです。

 

ランチメニューは、「本日のカレー」900円、「二色カレー」1,000円、「三色カレー」1,100円、タンドリーチキンやデザートセットの「グルガオンスペシャル」1,600円(各税込)の4種類です。

 

カレーのメニューは辛さがマイルド、中辛、辛口の3種類からそれぞれ日替わりで1皿ずつ提供されます。

 

 

日替わりなのでメニューはその日のお楽しみですが、辛口カレーは汗が出るほどの刺激的なスパイスが香るコク深さを感じるカレー、マイルドカレーはバターチキンカレーやかぼちゃやにんじんなどの野菜を使った甘みのあるまろやかなカレーが多く提供されています。

 

チーズクルチャ×カレーが絶品!

 

 

グルガオンのカレーにはナンまたはイエローライスが付きますが、プラス100円でチーズクルチャとイエローライスに変更できるのでそちらがおすすめです。

チーズクルチャは、チーズがたっぷり入ったナンで丸くふんわり焼かれています。

 

チーズクルチャをちぎると中のチーズが伸びて、これだけでも美味しそうなビジュアルに期待が膨らみます。

外はカリッと中はもっちり焼かれた甘みのあるチーズクルチャが、カレーとの相性抜群なのは言うまでもありません。

 

 

チーズクルチャの虜になってグルガオンに訪れるファンも多いのだそう。

こちらのお店に訪れる際は、ぜひチーズクルチャに変更してカレーとのマッチングをお楽しみください。

 

GURGAON(グルガオン)


住所 : 東京都中央区銀座1-6-13 銀座106ビル BF1

マップ : Googleマップ

アクセス : 銀座一丁目駅から徒歩2分

電話番号 : 03-3563-0623

定休日 : 年末年始

営業時間 :

【月〜木】11:15〜15:00(L.O.14:30)
【金】11:15〜15:00(L.O.14:30)/17:00~20:00(L.O.19:15)
【土日】11:30~16:00(L.O.15:15)/17:00~20:00(L.O.19:15)

予算 : 【夜】2,000〜2,999円【昼】1,000〜1,999円

キャッシュレス決済 : カード可(JCB、AMEX、Diners、VISA、Master)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

3. Bangera's Kitchen(バンゲラズ キッチン)

 

 

「Bangera's Kitchen(バンゲラズ キッチン)」は、南インドの港町マンガロールの料理が食べられる日本初のマンガロール料理店です。

マンガロールは、アラビア海から採れる新鮮な魚介類を使った料理が有名で、美食の街とも言われているそう。

 

 

こちらのお店はミシュランのビブグルマンを受賞したこともあり、その美味しさはお墨付き。

コストパフォーマンスが良く、連日行列ができるほどの人気店です。

 

お店は、銀座駅直結の複合施設”銀座インズ2”の2階にあり、迷わず行けるのも嬉しいポイントです。

 

フィッシュターリは一度は食べてほしいメニュー

 

 

このお店でぜひ食べていただきたい一品が「フィッシュターリ」。

 

ランチは1,490円、ディナーはドリンクやチャットニー、チキンやデザートなど盛り沢山で2,990円(各税込)です。

初めての方は、ランチから試されると良いでしょう。

 

ランチのフィッシュターリは、日替わりの魚カレーと魚フライ、ブラウンライス、サラダ、サンバル(豆と野菜を煮込んだカレー)、サール(マンガロールスタイルのスープカレー)、パパド(豆と米でつくったクリスピーせんべい)、ピクルスのセットです。

 

メインとなるのは魚カレーですが、他にも2種類のカレーが味わえますよ。

 

 

魚を使ったカレーは日本人には馴染みが少ないかもしれませんが、バンゲラズキッチンのカレーは絶品。

カレーに使われる魚はサーモンやサバやアジなど様々で、魚の旨味とスパイスの辛さがほどよく効いています。

 

魚フライも日替わりですが、スパイシーな下味をつけたあとにパスタやシリアルに用いられるセモリナ粉を付けて揚げられています。

クリスピー状になった衣はカリカリで、中にはふわっとしたやわらかい魚の身を感じられる人気の一品です。

 

カレー以外のメニューもどれも絶品

 

 

バンゲラズキッチンには、カレー以外にもマンガロール料理が多数ラインナップされています。

スパイシーな魚料理が有名なので、ぜひ魚料理は食べていただきたいです。

 

数あるメニューの中でも、魚がまるまる一匹揚げられた「フィッシュマサラ」は、スコップのような器で提供され見た目のインパクトもある一品です。

様々な香辛料を混ぜ合わせたスパイシーなマサラソースでマリネした魚を豪快に油で揚げていて、香辛料のスパイシーな味わいが魚の美味しさを際立たせています。

 

魚の種類は、サバ、サーモン、カサゴなど様々ですが、脂が乗ってジューシーなマナガツオが人気です。

 

 

インパクトのあるメニューといえば、もう一つインド風炊き込みご飯「ビリヤニ」800円〜(税込)があります。

こちらのお店のビリヤニは、竹の器で提供され、見た目からも美味しさが伝わる粋な心遣いが感じられます。

 

スパイスがほんのり香るくらいのやさしい味わいで、マンガロール料理が初めての方でも食べやすい料理です。

 

Bangera's Kitchen 銀座


住所 : 東京都中央区銀座西2-2 銀座インズ2 2F

マップ : Googleマップ

アクセス : 銀座一丁目駅から徒歩1分

電話番号 : 03-3561-5516

定休日 : 元旦

営業時間 : 11:00〜20:00(ランチL.O.16:40、ディナーL.O.19:30)

予算 : 【夜】5,000〜5,999【昼】1,000〜1,999円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可(交通系電子マネー、iD)
QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ 一休.comレストラン

 

 

4. ニューキャッスル

 

 

「ニューキャッスル」は、1946年創業の老舗店でカレーとコーヒーを提供しています。

一度はお店を閉めることとなったこちらのお店ですが、ニューキャッスルの味に惚れ込んだ常連さんがそのレシピを引継ぎ、2013年に再オープンされました。

 

 

お店は駅から徒歩1分のビルの地下1階にあり、お店に入る階段の途中には昔のお店の写真が飾られています。

以前の店舗をご存知の方は懐かしく感じるのではないでしょうか。

 

店内はカウンター席とテーブル席が数席あるシンプルな造りで、1人でサクッと食事を済ませたいときも訪れやすい雰囲気です。

 

歴史を受け継ぐ辛来飯(カライライス)

 

 

このお店では、カレーが「辛来飯(カライライス)」と名付けられています。

その理由は、食べ進めていくうちに辛さが来るからです。

 

辛来飯の味は1種類のみで、提供されるカレーの量とトッピングの目玉焼きの有無でメニュー名が変わります。

 

メニューは京浜東北線の駅名にちなんでいて、大盛りの玉子付きは「川崎」1,100円、普通よりちょっと少なめの玉子付きは「蒲田」900円、カレーがかなり少なく玉子無しは「品川」650円(各税込)などと6種類に分かれています。

 

 

辛来飯は、通常のカレーで多く使用されているお肉が使われていないのが特徴で、玉ねぎ、生姜、じゃがいも、にんじんなどのすべて国産にこだわった野菜とスパイス、豚骨スープ、小麦粉などで作られています。

 

玉ねぎ以外の野菜はすべてミキサーにかけられていて、体への吸収を良くしているのだそう。

 

野菜や豚骨スープで作ったルーにスパイスを加え、一晩寝かせることで辛来飯はコクを増し、野菜の甘さとあとからじんわり来るスパイスの辛さのどちらも楽しめる味です。

トッピングの目玉焼きは片面だけ焼かれていて、黄身はほぼ生状態なので、カレーと絡めて味の変化をお楽しみください。

 

食後はコーヒーでほっと一息

 

 

ニューキャッスルは、カレーを販売する前は喫茶店として営業していました。

コーヒーのみの注文はそれぞれ600円ですが、辛来飯にプラス400円(税込)するとドリンクセットで注文できるのでお得です。

 

ホットコーヒーは、一杯一杯ハンドドリップして抽出しているこだわりっぷりなので、辛来飯を食べた後はコーヒーを飲んでリラックスされてみてはいかがでしょうか。

 

ニューキャッスル 銀座


住所 : 東京都中央区銀座2-11-1 銀座ランドビル B1F

マップ : Googleマップ

アクセス : 銀座一丁目駅から徒歩1分

電話番号 : 03-6264-0885

定休日 : 月曜日、第2・4日曜日、祝日

営業時間 : 11:30〜16:00

予算 : 〜999円

キャッシュレス決済 : QRコード決済可(PayPay、au PAY)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

<東銀座駅周辺の美味しいカレー店>

 

東銀座駅は銀座四丁目に位置し、東京メトロ日比谷線と都営地下鉄の浅草線が乗り入れています。

 

少し歩くと築地方面へと容易に行くことができ、日本の伝統芸能を楽しめる歌舞伎座や歌舞伎座タワーがあるため、観光客からも人気のエリア。

オフィスビルやホテルも多く、都会的な街並みを感じつつも気軽に立ち寄りやすい風情あふれる昔ながらのお店も共存しているのが魅力です。

 

1. ナイルレストラン

 

 

「ナイルレストラン」は、東銀座駅A2出口から徒歩1分とアクセスしやすい場所にあるインド料理店です。

1949年創業とナイルレストランの歴史は長く、日本で最も古いインド料理店とも言われています。

 

 

お店は赤いポップな看板が目印の一軒家レストランで、夜はタージマハル型のイルミネーションが灯るので一目でお店が分かるでしょう。

店内は2名掛けや4名掛けのテーブル席が合計70席あり、壁には迫力のあるインド壁画が飾られています。

 

色んな料理が盛りだくさんのムルギーランチ

 

 

ナイルレストランに来たら看板メニューの「ムルギーランチ」1,500円(税込)の注文は外せません。

ムルギーランチは、スパイシーなカレーとイエローライス、温野菜にしたキャベツとマッシュポテト、骨付き鶏モモ肉がワンプレートになった一品です。

 

 

お店が教える美味しい食べ方は、骨付きチキンの身を骨から外し、豪快に全部の具材を混ぜて食べるというもの。

最初から混ぜるのに抵抗がある方は、まずはそれぞれの味を味わったあとで混ぜると良いです。

 

すべて混ぜて食べることで、カレーのピリッとしたスパイシーさに野菜とごはんの甘みが加わり食べやすく、なおかつそれぞれの食材からコクが出てより一層美味しく食べられます。

鶏モモ肉は長時間じっくりと煮込まれているので、味が染みていてやわらかくカレーとの相性抜群です。

 

夜はおまかせでインド料理をコースで楽しむ

 

 

ディナータイムは、1人2,800円(税込)で「おまかせコース」のオーダーができます。

おまかせコースは、その日のおすすめ料理と大人気のムルギーランチも入った全部で8品ほどのコース料理です。

 

メニュー内容はその日によって異なりますが、小麦粉や豆を使ったドーナッツのような「ワダ」や、豆の粉を薄く延ばして揚げたせんべいのような「パッパル」などのお酒にぴったりの料理をササっと提供してくれるので、インドビールで乾杯して待つのがおすすめです。

 

 

単品でも人気の「チキンマサラ」もメニューに出ることがあり、大きめのチキンにしっかり辛さを感じられるスパイスが良く絡んでいて後引く美味しさを感じられます。

他にもカレーが数種類提供され、さらにムルギーランチも提供されます。

 

ムルギーランチだけでも1,500円(税込)なので、こちらのコース料理のコスパの良さは圧巻です。

 

ナイルレストラン


住所 : 東京都中央区銀座4-10-7

マップ : Googleマップ

アクセス :

東京メトロ日比谷線 東銀座駅(A2)徒歩1分
東京メトロ銀座線 銀座駅(A12)徒歩3分
東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅(出入口11)徒歩5分

電話番号 : 03-3541-8246

定休日 : 火曜日

営業時間 : 【平日・土】11:30~21:30(L.O. 21:00)、【日・祝】11:30~20:30(L.O.20:00)

予算 : 【昼・夜】1,000~1,999円

禁煙 : 全席禁煙

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、AMEX、DINERS、JCB)
電子マネー不可
QRコード決済不可

席数 : 70席

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ホットペッパーグルメ

 

 

2. 蜂の家 銀座本店

 

 

「蜂の家 銀座本店」は、長崎県佐世保市にある老舗レストラン”蜂の家”からのれん分けしたカレー屋です。

蜂の家の味に惚れ込んだ店主が、ぜひ東京でもこの美味しさを広げたい!と一念発起してお店をオープンさせました。

 

 

お店は東銀座駅5番出口を出ておよそ徒歩1分、歌舞伎座と同じ並びにあるので誰でも迷わず行けることでしょう。

外観もハチの巣をイメージしていて、可愛らしく目を引きます。

 

店内は1階が9席のカウンター席、2階がテーブル席と分かれているので、1人でもデートや友人など複数人でも訪れやすいお店です。

 

ジャンボハンバーグが乗ったカレーが人気!

 

 

蜂の家のカレーは、昔どこかで食べたことがあるような懐かしさを感じる日本人好みの味です。

食べ始めは玉ねぎやトマトなどの野菜の甘さを感じ、あとからスパイスの辛さが効いてきます。

 

スパイスは刺激的すぎず、玉ねぎのコクとトマトの爽やかさをバランスよく引き立たせています。

 

 

カレーメニューは、定番の「ビーフカリー」、「チキンカリー」、「野菜カリー」各800円や、辛さレベルが高い「ごく辛ビーフカリー」850円、昭和30年代に提供されていた懐かしの味を再現した「ビーフ黒カリー」1,100円(各税込)など種類豊富です。

 

トッピングを乗せるのも人気で特におすすめなのが「佐世保ハンバーグカリー」1,250円(税込)。

佐世保で手作りしているというハンバーグはごはんを覆うくらい大きく、食感はやわらかくてルーと相性抜群です。

 

ハンバーグがハーフサイズで提供される「佐世保バーグカリー(ハンバーグハーフ)」1,000円(税込)もあるため、女性やお子様もぜひお試しください。

 

食べ歩きにぴったりのカレーパン

 

 

蜂の家では、お土産や食べ歩きにぴったりの「カレーパン」220円(税込)の販売も行っています。

カレーパンは外はサクサク、パンはふっくらしていてコクのあるカレーフィリングもたっぷり入っています。

 

4〜5分待てば揚げたてをいただくこともできるので、熱々のカレーパンをぜひお楽しみくださいね。

 

蜂の家 銀座本店


住所 : 東京都中央区銀座4-13-11 1F・2F

マップ : Googleマップ

アクセス : 東銀座駅から徒歩1分

電話番号 : 03-3547-0810

定休日 : 不定休

営業時間 : 11:00〜21:00

予算 : 1,000〜1,999円

キャッシュレス決済 : QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

3. Yellow Spice(イエロースパイス)

 

 

銀座で美味しいスープカレーを探しているなら、「Yellow Spice(イエロースパイス)」がおすすめ。

ミシュランガイドのビブグルマンにも選ばれたことがある、リーズナブルに美味しいカレーが食べられるお店です。

 

 

お店は東銀座駅と銀座駅からそれぞれ徒歩3分ほどの場所にあります。

店内は明るすぎない照明で、落ち着いて食事が食べられる雰囲気です。

 

仕事帰りやランチタイムに気軽に寄れるカウンター席と仲間と一緒に食事を楽しめるテーブル席があります。

 

組み合わせで自分好みの味を楽しめるスープカレー

 

 

イエロースパイスのカレーは、メインの具材、スープ、辛さ、ライスの種類を選んで自分好みにカスタマイズしてオーダーします。

 

メインになる具材別に「チキン」1,200円、「ハンバーグ」1,225円、「ベーコン」1,225円(各税込)などにカレーのスタイルが分かれているので、まずはこちらを選びましょう。

そのあとスープの種類や辛さのレベル、トッピングを選んでいきますが、辛さレベルやトッピングの種類によって料金が異なります。

 

カレーのスープは色で分かれていて、イエロースパイスオリジナルの黄、こってり濃厚な豚骨味の黒、トマトの酸味が感じられる女性人気の高い赤、豆乳入りでマイルドな味わいの白、オリジナルスープにスパイスとココナッツパウダーをプラスした濃黄の5種類がベーシックなスープです。

 

トッピングで自分流アレンジを楽しんで

 

 

スパイシーなイメージのあるスープカレーですが、こちらのお店では辛さが1〜10番に分かれていて、1番は辛いのが苦手な方でも食べられるくらいの辛さなのでご安心ください。

トッピングは、野菜からチキンやからあげなどのお肉類、パクチーやカマンベールいももちなどの変わり種まで40種類近くラインナップされています。

 

 

また、スープカレーをアレンジしたカレー屋ならではの一品料理も人気。

「アサリとムール貝のスープカリー蒸し」490円(税込)は、貝にスープカレーのスパイシーな風味がたっぷり染み込んでいて絶品です。

 

Yellow Spice(イエロースパイス)


住所 : 東京都中央区銀座6-12-2 東京銀座ビルディング B1F

マップ : Googleマップ

アクセス : 東銀座駅から徒歩3分

電話番号 : 03-6280-6626

定休日 : なし

営業時間 :

【月~金】11:30~15:30(L.O.15:00)/17:30~23:00(L.O.22:30)
【土】11:30〜22:30(L.O.22:00)
【日・祝】11:30~21:30(L.O.21:00)
※スープが売り切れ次第閉店

予算 : 1,000〜1,999円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、AMEX、JCB、Diners)
QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

銀座の美味しいカレーをご紹介しました。

 

高級なお店が多いイメージの銀座ですが、1人でも気軽に入れるようなリーズナブルなお店も数多くあります。

スパイスが効いた辛さを楽しめるカレーや昔ながらのコク深い味わいのカレーなど様々なカレーがあるので、ぜひお気に入りのお店を見つけてみてください。


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1168)
北海道・東北(43)
  北海道(15)
  青森(2)
  岩手(6)
  宮城(9)
  秋田(4)
  山形(2)
  福島(5)
関東(814)
  埼玉(17)
  千葉(23)
  東京(678)
  神奈川(75)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(4)
甲信越・北陸・東海(60)
  長野(5)
  新潟(4)
  富山(3)
  石川(5)
  福井(2)
  岐阜(2)
  静岡(8)
  愛知(27)
  三重(4)
近畿(149)
  滋賀(4)
  京都(31)
  大阪(78)
  兵庫(30)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(26)
  鳥取(1)
  島根(2)
  岡山(5)
  広島(10)
  山口(1)
  徳島(2)
  香川(2)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(43)
  福岡(25)
  佐賀(2)
  長崎(3)
  熊本(4)
  大分(3)
  宮崎(2)
  鹿児島(2)
  沖縄(2)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(3)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(2)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(995)
ディナー/夕食/夜ご飯(906)
レストラン(580)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(292)
カフェ/喫茶店(455)
スイーツ(251)
ファーストフード(297)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(101)
ぼっち飯/ソロ飯(850)
ファミリー(861)
デート(871)
女子会(718)
記念日/誕生日(264)
夜景/絶景(83)
ヘルシー/オーガニック(126)
安い/格安/リーズナブル(870)
接待/会食/ビジネス(265)
行列の出来る人気店(140)
ホテルレストラン(20)
ミシュラン/ビブグルマン(10)
合コン/コンパ(14)
モーニング/朝食/朝ごはん(31)
テイクアウト/宅配/デリバリー(114)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(34)
お手軽レシピ(48)
ダイエットレシピ(4)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(33)
世界の料理/食事(34)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(102)
百貨店/名店(44)
通販(45)
お酒/アルコール(12)
料理雑貨(7)
歴史/豆知識(98)
種類まとめ(24)
プレゼント/ギフト(43)

料理ジャンル

和食(95)
洋食(55)
中華/餃子/小籠包(33)
イタリアン(34)
フレンチ(12)
エスニック(31)
焼肉/肉料理(50)
海鮮/寿司(28)
ラーメン/つけ麺/油そば(149)

人気記事ランキング