logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 渋谷

渋谷ラーメンの名店36選!道玄坂からセンター街までおすすめの渋谷ラーメン店を厳選!




あまり「渋谷=ラーメン屋」のイメージはないかもしれませんが、渋谷は意外にも美味しいラーメン屋がたくさんある街です。

本記事では渋谷のすべてのラーメン屋を食べ尽くした筆者が、渋谷にあるおすすめのラーメン屋をご紹介します。

筆者が個人的に美味しいと思っているラーメン屋さんしかご紹介しないので、世間的には評価が高いラーメン屋でも、必ずしも本記事に記載されていないこともあります。
その逆も然りです。

渋谷でどのラーメン屋に行こうか迷われた際に、本記事が読者のみなさんのお役に立てれば幸いです。

渋谷のおすすめラーメン店をエリア別にご紹介

 

渋谷

 

渋谷には塩ラーメン、醤油ラーメン、豚骨ラーメン、魚介系ラーメンなど、様々なジャンルのラーメン屋さんが軒を連ねています。

特に初めて渋谷でラーメンを食べようとしている人は、どのラーメン屋に行けばよいか迷ってしまうかもしれません。

普段から渋谷に行かない方にとっては、あまりラーメン屋がたくさんあるイメージがないかもしれませんが、渋谷はラーメン激戦区の1つです。

 

そこで、今回は渋谷のラーメン屋でも筆者がおすすめするお店をピックアップしてご紹介しますので、これから渋谷のラーメン屋に行ってみようかなと人にとって、有益な情報となれば嬉しいです。

なお、ご紹介している番号はおすすめ順ではございませんので、予めご容赦ください。

 

今回はみなさんにわかりやすく渋谷のラーメン屋さんをお伝えするために、渋谷駅付近(徒歩10~15分圏内ほど)を大きく6つのエリアに分けてご紹介していきます。

渋谷に5年間住んでいた筆者が自分なりにエリア分けしてみました。

 

道玄坂エリア

 

若者やサラリーマンで活気に溢れている坂です。

道玄坂のスタート地点は渋谷109。若者のファッション業界をリードする女性向けの商業施設です。

坂の途中には色々な居酒屋、レストラン、カフェ、ラーメン屋、アミューズメント施設、ショップなどがあり1日中人通りが絶えることはありません。

 

センター街エリア

 

渋谷といえばセンター街といっても過言ではないほど、人が多く集まる場所です。

正式名称は「バスケットボールストリート」ですが、そう呼んでいる人はほとんどいませんね。

渋谷のメインストリートなので、居酒屋、レストラン、カフェ、ラーメン屋など道玄坂と同じく何でもあります。

 

神南エリア

 

その名は明治神宮の南に位置することに由来しています。

渋谷の中ではアパレルショップやカフェが多いお洒落なイメージです。

デートにも最適な場所かもしれません。

 

神泉エリア

 

京王井の頭線で渋谷駅の1つ隣の駅になりますが、渋谷駅からは徒歩10分ほどで行くことができます。

渋谷の喧騒からは離れて、静かで上品なイメージのあるエリアです。

落ち着いたところでのんびりと話せるようなレストラン、居酒屋、ラーメン屋が軒を連ねます。

また、神泉の円山町はホテル街でもあります。

 

南口エリア

 

神泉と同じく桜丘のような落ち着いた雰囲気のお店が多いのが特徴です。

宮益坂にも通じていて、周辺にはオフィスビルがいくつかあるので、サラリーマンがたくさん見受けられます。

大衆向けのお店からハイグレードなお店まで揃っていますよ。

 

池尻大橋エリア

 

渋谷からは離れ、閑静な住宅街が広がる地域です。

スーパーのLIFEがあったり世田谷公園があったりと、比較的住みやすい地域だと思います。

美味しい隠れ家的なお店も点在しているので、グルメ通にもかかせないエリアです。

 

 

本記事では上記のように渋谷を5つのエリアに分けて、渋谷のおすすめラーメン店をまとめていきます。

掲載店舗数が多いので、下記でエリア別のマップと目次をご用意しました。

 

 

【渋谷ラーメンマップ&目次】

 

 

 

1ページ目:渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋

 

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋1:マンモス

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋2:喜楽

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋3:はやし

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋4:麺屋武蔵 武骨外伝

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋5: 真武咲弥(しんぶさきや)

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋6: らあめん渋英

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋7:俺流塩らーめん 渋谷本店

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋8:三田製麺所 渋谷道玄坂店

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋9:大和田

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋10:風龍.MAX 渋谷店

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋11:油そば 春日亭 渋谷店

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋12:大島ラーメン 渋谷店

 

2ページ目:渋谷・センター街エリアにあるおすすめのラーメン屋

 

渋谷・センター街エリアにあるおすすめのラーメン屋1:鬼そば 藤谷

渋谷・センター街エリアにあるおすすめのラーメン屋2:つけめん ちっちょ

渋谷・センター街エリアにあるおすすめのラーメン屋3:らーめん金伝丸 渋谷道玄坂店

渋谷・センター街エリアにあるおすすめのラーメン屋4:吉虎 渋谷本店

渋谷・センター街エリアにあるおすすめのラーメン屋5:野郎ラーメン 渋谷センター街総本店

 

3ページ目:渋谷・神南エリアにあるおすすめのラーメン屋

 

渋谷・神南エリアにあるおすすめのラーメン屋1:凛 渋谷店

渋谷・神南エリアにあるおすすめのラーメン屋2:九月堂

渋谷・神南エリアにあるおすすめのラーメン屋3:永斗麺

 

4ページ目:渋谷・神泉エリアにあるおすすめのラーメン屋

 

渋谷・神泉エリアにあるおすすめのラーメン屋1:うさぎ

渋谷・神泉エリアにあるおすすめのラーメン屋2:辛味噌煮干らーめん・つけめん 六 

渋谷・神泉エリアにあるおすすめのラーメン屋3:アートマサシヤ

渋谷・神泉エリアにあるおすすめのラーメン屋4:千里眼

渋谷・神泉エリアにあるおすすめのラーメン屋5:風来居 渋谷店

渋谷・神泉エリアにあるおすすめのラーメン屋6:麺の坊 砦

渋谷・神泉エリアにあるおすすめのラーメン屋7:山手ラーメン

 

5ページ目:渋谷・南口エリアにあるおすすめのラーメン屋

 

渋谷・南口エリアにあるおすすめのラーメン屋1:中華ソバ 櫻坂

渋谷・南口エリアにあるおすすめのラーメン屋2:穀雨

渋谷・南口エリアにあるおすすめのラーメン屋3:亜寿加

渋谷・南口エリアにあるおすすめのラーメン屋4:横浜家系 侍 渋谷店

渋谷・南口エリアにあるおすすめのラーメン屋5:ラーメン凪 豚王 渋谷本店

渋谷・南口エリアにあるおすすめのラーメン屋6:らーめん山頭火 渋谷店

 

6ページ目:渋谷・池尻大橋エリアにあるおすすめのラーメン屋

 

渋谷・池尻大橋エリアにあるおすすめのラーメン屋1:支那そば 八雲

渋谷・池尻大橋エリアにあるおすすめのラーメン屋2:和利道

渋谷・池尻大橋エリアにあるおすすめのラーメン屋3:橙

 

 


渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋1:マンモス

 

マンモス

 

渋谷駅から道玄坂を登りきる前に、左手に見えるお店がこのマンモスです。

つけ麺が有名な渋谷のお店です。

 

店内にテーブル席はなく、カウンターが10席程度でこじんまりとしています。

従業員が非常に元気で、接客にも好感が持てます。

 

メニュー

 

ラーメンとつけめんの2タイプです。

メニューのラインナップは下記の通りとなっています。

 

・つけ麺

 

濃厚 つけ麺(麺 200g) 800円

濃厚 味玉入つけ麺 900円

濃厚 肉入つけ麺 1,000円

濃厚 味玉、肉入つけ麺 1,100円

濃厚 辛つけ麺(麺 220g) 850円

濃厚 味玉入つけ麺 900円

濃厚 肉入辛つけ麺 1,050円

濃厚 味玉、肉入辛つけ麺 1,150円

 

・ラーメン

 

濃厚 中華そば(麺 180g) 750円

濃厚 味玉入中華そば 850円

濃厚 肉入中華そば 950円

濃厚 味玉、肉入中華そば 1,050円

 

看板メニューである濃厚つけ麺には、辛いバージョンもあります。

また、つけ麺のみ注文時に麺を下記2タイプから選ぶことができます。

 

胚芽麺:栄養価が高く小麦の風味が強い

もっちり麺:喉越しが良く、名前のとおりもちもちしている

 

栄養価の高さを聞いて、ここで「もっちり麺」を頼む方は中々いないのではないかと個人的に思いますが。

筆者はいつも迷いなく胚芽麺を注文します。

 

今回はマンモスも押しているつけ麺を読者の皆様に薦めたいところですが、中華そばを是非頼んでみてほしいと思います。

お店の中にいても、中華そばを注文する方は少数なのですが、筆者はマンモスにおいては中華そばが一番おすすめです。

 

中華そば

中華そば

 

マンモス

濃厚つけ麺

 

スープ

 

濃厚な魚介豚骨のWスープです。

背脂のミンチも入っており、ドロっとしたスープが特徴的です。

 

 

あの家系ラーメンで大変定評のある「酒井製麺」のもので、中太ストレート麺が、ドロっとした濃厚スープに良い感じに絡まります。

大盛りにした場合は麺の量が180gから270gになります。

 

具材

 

とろっとろのチャーシュー、メンマ、のり、水菜、ねぎが入っています。

ここの味玉は物凄く多いので、「濃厚 味玉入中華そば」を注文することをおすすめします。

 

また、アクセントにゆずが入っており、一見ドロっとしたスープで食べ進めるうちに飽きそうと思いきや、このゆずが新鮮味を引き立ててくれるのでいやらしくないです。

 

<道玄坂 マンモスの店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺

電話番号:03-5459-3956

住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-1

交通手段:JR山手線他「渋谷駅」より徒歩7分

営業時間:【月~金】11:30~16:00、17:30~23:00【土・日・祝】11:30~22:00 ※夜10時以降入店可

定休日:無休(但しお盆はお休み)

予算:【夜】~¥999【昼】~¥999

 

 

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋2:喜楽

 

1952年の創業と、もう60年以上もあるラーメン屋で、渋谷ではもっとも歴史のある老舗だと思います。

まさに、渋谷を代表するラーメン屋です。

 

お店は2階建てで、1名で行った場合はカウンター席のみの1階、2名以上で行った場合はほぼ間違いなくテーブル席のある2階に通されます。

 

メニュー

 

ラーメンの中にいくつか種類がありますが、シンプルにラーメンだけです。

メニューのラインナップは下記の通りとなっています。

 

・麺類の部

 

中華麺 700円

もやし麺 800円

チャーシュー麺 900円

ワンタン麺 850円

もやしワンタン麺 950円

チャーシューワンタン麺 1,050円

冷麺 900円

炒麺 850円

 

・塩味の部

 

タンメン 800円

五目麺 900円

五目ワンタン麺 1,050円

大盛 100円

 

・ワンタンの部

 

ワンタン 700円

もやしワンタン 900円

チャーシューワンタン 900円

五目ワンタン 900円

ワンタン(大盛) 150円

 

その他にも、ビール・日本酒・紹興酒などのお酒があり、つまみに合うような餃子・ピータン・肉野菜などのおつまみメニューも多数揃えられています。

仕事帰りに一杯なんてのも良いですね!

 

写真は看板メニューである中華麺のものです。

 

喜楽

 

スープ

 

鶏ガラをベースにして、濃厚な動物系の醤油ダレが入った透き通ったスープです。

 

一口すすった瞬間、昔ながらの味が口いっぱいに広がります。

脂っこくないため、女性でも比較的食べやすいラーメンだと思います!

 

何よりの特徴は、焦がしネギがスープに入っているということです。

野菜の甘みが動物系の醤油臭さを取り去ってくれています。

 

 

中太のストレート麺です。噛み応えは抜群で、綺麗な醤油スープとマッチしています。

下記の具材や焦がしネギと一緒に麺をすすると、旨味がギュッと詰まって特に美味しいです。

 

具材

 

シャキシャキしたもやしと固めの味玉が半分、これまた固めのチャーシューが1枚とシンプルな構成です。

長年作られてきた中でシンプルなものに洗練され、その分味も凝縮されているように思います。

 

<喜楽の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:03-3461-2032

住所:東京都渋谷区道玄坂2-17-6

交通手段:JR山手線他「渋谷駅」徒歩6分

営業時間:11:30~20:30

定休日:水曜

予算:【夜】~¥999【昼】~¥999

 

 


渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋3:はやし

 

筆者の身の回りでは渋谷No.1の呼び声も高いお店ですので、要チェックです!

はやしは渋谷のマークシティの裏路地にあります。

人通りも多くなく、落ち着いて食事のできる場所にあるため女性でも入店しやすいです。

 

テーブル席はなく、カウンターが10席の小柄なお店です。

店内は心の落ち着くようなBGMと清潔感漂うグラスや器があり、非常に好感が持てます。

 

注意点としては、人気店なのですが営業時間が11:30-15:30と短いことです。

足を運ぶ際は、とにかく営業時間を念頭に置いておき、余裕を持って入店しましょう。

 

メニュー

 

シンプルを追求したラーメンを提供しており、詳細なメニューは下記の通りとなっています。

 

・ラーメン

 

らーめん(麺 190g) 800円

味玉らーめん 900円

焼き豚らーめん(味付玉子入り) 1,100円

 

※2014年4月1日より値段が100円上がっています

※裏メニューに”塩”がありますので、店員さんに食券を渡す際に「塩でお願いします」と伝えてみてください

 

初めて入店する方は、らーめんがおすすめです。

無駄なものが一切取り除かれた綺麗なスープと麺は、見ているだけで食欲をそそられます。

また、メニューにトッピングや大盛りがなくらーめん自体が控えめのボリュームなため、少食の方でもぺろっと食べることができます。

 

はやし

 

スープ

 

豚骨と魚介のWスープに和風スープを合わせています。

また、無添加調味料で体に優しいです。

 

 

製麺や「三河屋製麺」のものを使用しており、中細なのが特長です。

良い塩梅にスープと絡まり、味わい深いです。

 

具材

 

チャーシュー、メンマ、のり、ねぎが入っています。

冬にはゆずが載っており、良いアクセントになっていますが、もし苦手な方は「ゆず抜きでお願いします」と伝えてください。

 

<はやしの店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:03-3770-9029

住所:東京都渋谷区道玄坂1-14-9 ソシアル道玄坂 1F

交通手段:JR山手線他「渋谷駅」より徒歩5分ほど

営業時間:11:30~15:30 ※スープがなくなり次第終了

定休日:日曜・祝日

予算:【夜】~¥999【昼】~¥999

 

 

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋4:麺屋武蔵 武骨外伝

 

武骨外伝

 

「麺屋武蔵」という名前を聞いたことのある方は多いのではないでしょうか。

麺屋武蔵本店は新宿にあり、鶏ガラや豚骨からとった動物系スープと、かつお節や煮干しからとった魚介系スープを組み合わせたWスープで一躍有名になりました。

Wスープを二刀流であった江戸時代初期の剣術家・宮本武蔵に例えて「麺屋武蔵」と命名したのです。

 

麺屋武蔵系列のお店は都内に複数店舗構えていますが、「麺屋武蔵 〇〇」というお店の特徴は、麺屋武蔵の流儀を受け継ぎながらも、そのお店独自の味を追求して唯一無二の存在になることを掲げて営業しています。

そのため、系列店とは言えども「麺屋武蔵 ○○」というお店はどこも味や作品そのもの自体が"異なるもの"であると思った方が良いです。

今回は、その中でも渋谷にある人気ラーメン店「麺屋武蔵 武骨外伝」を取り上げます。

 

お店の一押しメニューは「外伝濃厚つけ麺」です!

 

 

メニュー

 

角煮ら~麺 770円

味玉角煮ら~麺 870円

外伝ら~麺 1,080円

外伝肉増しら~麺 1,300円

つけ麺 770円

味玉つけ麺 870円

外伝つけ麺 1,000円

外伝肉増しつけ麺 1,300円

濃厚つけ麺 850円

味玉濃厚つけ麺 940円

外伝濃厚つけ麺 1,080円

外伝濃厚肉増しつけ麺 1,380円

 

スープ

 

魚介系ベースで甘みが先にきて、後から故障のピリッとした辛さが付いて来る感じです。

わりとスープはしゃばしゃばしている方です。

 

 

中太ストレート麺で、もちもちしていて弾力がちょうどよく食感を楽しめます。

添えられた温泉卵と角煮のようなデカいチャーシューはインパクトがありますね。

かかっている外伝のタレは甘い風味が口の中を漂います。

麺は1キロまで金額が変わらず注文できるので、大食いの人でも安心です!

 

具材

 

スープにはメンマやブロック状のチャーシュー、刻みネギが入っていて随分シンプルな構成です。

トッピングに無駄がなく洗練されている感じがします。

 

<麺屋武蔵 武骨外伝 の店舗情報>

 

ジャンル:つけ麺、ラーメン

電話番号:03-3780-8634

住所:東京都渋谷区道玄坂2-8-5

交通手段:京王井の頭線渋谷駅西口より徒歩2分

営業時間:11:30~22:30(早仕舞いあり) ※ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日:なし

予算:【夜】~¥999【昼】~¥999

 

 


渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋5:   真武咲弥(しんぶさきや)

 

真武咲弥

 

渋谷駅から道玄坂を上がっていくと、左手にその看板が見えてきます。

もう少し坂を登ればマンモスがありますよ。

 

渋谷ではあまり多くはない味噌ベースを売りにしたお店です。

筆者は味噌ラーメンが好きではないのですが、真武咲弥の味噌ラーメンは美味しく食べることができます。

 

ラーメン屋では珍しく朝まで営業しているお店なので、渋谷で夜遅くまで働いていた時や飲みの時に重宝していました。

食べてはいけない時間とわかりつつも、朝までやっていたら入りたくなってしまうんですよね。

 

筆者は辛いものが大好きなので、このお店に来るときは決まって辛味噌ラーメンを注文します。

 

真武咲弥

 

メニュー

 

特製味噌ラーメン 980円

特製辛味噌ラーメン 1,080円

辛味噌ラーメン 880円

辛味噌チャーシューメン 1,180円

味玉辛味噌ラーメン 980円

味噌ラーメン 780円

味噌チャーシューメン 1,080円

味玉味噌ラーメン 880円

幻の餃子 380円

 

スープ

 

さっぱりしている中にも塩分がちょうど良いスープです。

最初は辛くないと思いきや、食べ進める毎に辛さが口の中いっぱいに広がっていき汗が噴き出してきます。

ちょっぴり舌がヒリヒリした状態が続くイメージです。

 

 

中太ちぢれ麺で、味噌ベースのスープにしっかりと絡みます。

歯応えもちょうど良く、噛む毎に旨味が引き出されるので箸が止まりません。

 

具材

 

スープにはメンマ、チャーシュー、ネギ、もやし入っています。

その上に一味がふりかけられており、より一層の辛さを引き立てています。

 

<真武咲弥(しんぶさきや)の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺

電話番号:03-6416-3778

住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-3

交通手段:渋谷駅より徒歩5分

営業時間:【月~木】11:00~翌5:00(l.o. 4:45)、【金~土】11:00~翌7:00(l.o. 6:45)、【日】11:00~翌2:00(l.o. 1:45) ※ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業

定休日:なし

予算:【夜】~¥999【昼】~¥999

 

 

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋6: らあめん渋英

 

半蔵門線の渋谷駅出口5からは徒歩1分もかからない距離にある渋英(しぶひで)。

博多ラーメンとはまた違う、東京発祥のとんこつラーメンがウリです。

東京のとんこつラーメンは臭みがほとんどなく、ライトに食べやすいとんこつが特徴的です。

そんなとんこつを味わいたくなったらこちらの渋英に行ってみてください。

 

 

メニュー

 

渋英らあめん 1,080円 ※渋谷名物豪華7点盛り

豚とろらあめん 980円 ※希少豚とろのため数量限定

角煮らあめん 980円 ※柔らかい角煮が入っています

基本のらあめん 700円

赤いとんこつめん(辛) 800円

辛いとんこつ(大辛) 850円 ※辛い物好きにはたまりません

焼豚らあめん 950円 ※オーブンで焼き上げた本格焼豚が入っています

温キャベ玉らあめん 900円 ※大きめのゆでキャベツと半熟煮玉子がマッチします

のり玉らあめん 850円

ネギ玉らあめん 850円

 

スープ

 

注文時に超こってり、こってり、普通、あっさりの中からすきな塩梅をお選び頂けます。

とんこつラーメンの場合は、こってり以上がおすすめです!

とろみのあるとんこつスープに麺を絡ませて食べるのがたまりません。

 

 

注文時にバリ、かた、普通、ヤワの中からすきな硬さをお選び頂けます。

スープはこってり、麺は硬めがおすすめです!

麺は自家製麺を使用しており、歯切れの良さが特徴的です。

 

具材

 

スープにはメンマ、チャーシュー、ネギが入っています。

角煮らあめんは、とろとろのやわらかい角煮が入っていてとても美味しいのでおすすめです。

 

<らあめん渋英 の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺、餃子

電話番号:03-3770-7671 

住所:東京都渋谷区道玄坂2-4-5

交通手段:東京メトロ半蔵門線渋谷駅出口5(南側)より徒歩0分

営業時間:【月~木・日・祝】11:00~翌3:00、【金・土・祝前】11:00~翌6:00 ※ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業

定休日:無休

予算:【夜】~¥999【昼】~¥999

 

 


渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋7:俺流塩らーめん 渋谷本店

 

朝まで営業している塩ラーメンがメインのお店。

俺流塩ラーメンのクリーミーさは、他の店舗にはない美味しさです。

塩ラーメン以外にも多彩なラーメンを展開しており、常連客でも飽きがきません。

 

メニュー

 

・ラーメン

 

俺流塩ラーメン 670円

俺流熟成塩ラーメン 680円

俺流辛塩ラーメン 720円

俺流みそラーメン 700円

俺流辛みそラーメン 850円

俺流ゆず塩ラーメン 890円

俺流梅しそラーメン 890円

俺流男盛りラーメン 900円

俺流黒熟成ラーメン 890円

俺流新熟成ラーメン 890円

俺流ガバチ 950円

とびっきり厚切りチャーシュー麺 1,000円

とびっきり海老ワンタン麺 980円

とびっきりあさりラーメン 980円

とびっきりあさりバターラーメン 1,000円

 

・つけめん

 

俺流つけめん 780円

俺流みそつけめん 850円

俺流特つけめん 900円

 

たくさんのメニューがありすぎてどれにしようか迷ってしまうかと思います。

初回であれば塩ラーメンの中でも、熟成塩ラーメンがおすすめです。

 

俺流塩ラーメン

 

スープ

 

見ての通り、塩ラーメンとは思えないほどのクリーミーさです。

豆乳が入っているような見た目をしていますが、実はこの正体は鶏ガラ・ゲンコツ・ネギだけです。

それぞれを弱火でじっくりと煮て時間をかけて作り出した一杯。

 

 

細いストレート麺です。

クリーミーなスープとの相性がよく、はしが進みます。

つけ麺シリーズは平打太麺を使用しています。

 

具材

 

トロトロの豚バラ、ゆずものっていてアクセントになります。

卓上には柚子胡椒、梅干し、とろろ昆布、岩海苔、自家製ラー油が載っていて自由に使うことができるので、ご自身のタイミングで好きなように味を変えることができます。

個人的には塩ラーメンと岩海苔・とろろ昆布の相性が抜群すぎて、ついつい入れ過ぎてしまいます。

 

俺流塩らーめん 渋谷本店の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺

電話番号:03-5458-0012

住所:東京都渋谷区道玄坂1-22-8 朝日屋ビル1F

交通手段:渋谷駅から徒歩8分

営業時間:11:00~翌6:00 ※ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業

定休日:年中無休

予算:【夜】~¥999【昼】~¥999

 

 

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋8:三田製麺所 渋谷道玄坂店

 

渋谷で魚介豚骨つけ麺が食べたいときに思い浮かぶお店です。

都内に複数店舗かまえており、知っている方も多いかと思います。

渋谷道玄坂店は券売機スタイルではなく、レジ会計となっており、店内は綺麗で女性も気兼ねなく入店しやすいです。

サイドメニューが従事しており、おつまみ系も多いので軽い飲みにも利用できますよ。

 

メニュー

 

・麺類

 

つけ麺 並(200g)/中(300g)/大(400g) 700円

辛つけ麺 並(200g)/中(300g)/大(400g) 750円

三田特製中華そば 並・大 700円

ぶっかけ明太子(数量限定) 890円

 

・サイドメニュー

 

チャーハン(スープ付) 620円

ねぎ飯 150円

おかか飯 150円

三田盛り 300円

キムチ 180円

餃子(6ヶ) 300円

にら玉 500円

三田スティック 100円

きゅうりの一本漬け 180円

豚キムチ 500円

ナムル 100円

 

・ドリンク

 

生ビール 450円

おつかれ酸 390円

麦とホップ 290円

熱燗 420円

ラムネ 190円

 

定番はつけ麺です。

海苔の上に魚粉が載っているのが三田製麺の特徴です。

 

三田製麺所

 

三田製麺所はつけ麺がメジャーですが、ラーメンだってありますよ!

これまた魚介系の三田特製中華そばは美味しいです。

 

三田製麺所

 

スープ

 

つけ麺のつけ汁は濃厚でドロドロとしています。

麺にたっぷりと絡ませるとスープも一緒に付いて来るので、すぐになぐなってしまいます。

 

 

極太ストレート麺です。

写真を見てもお分かり頂ける通り、かなり麺のツヤがあり、シコシコしています。

 

具材

 

極太メンマと、ブロック状のチャーシューが入っています。

魚粉を絡ませながら麺をすするとこれまた絶品。

 

<三田製麺所 渋谷道玄坂店 の店舗情報>

 

ジャンル:つけ麺、ラーメン

電話番号:03-5428-3819

住所:東京都渋谷区道玄坂2-28-2 MMビル 1F

交通手段:渋谷駅ハチ公口から徒歩6分

営業時間:【日~木・祝】11:00~翌2:00、【金・土・祝前】11:00~翌6:00 ※いずれも18:00~スープなくなり次第営業終了、ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

定休日:無休

予算:【夜】~¥999【昼】~¥999

 

 


渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋9:大和田

 

大和田

 

家系を彷彿とさせる醤油豚骨ラーメンがメインのラーメン屋さんです。

それもそのはず、あの家系総本山である横浜「吉村家」直径の「横横家」管理責任者が作っているのですから。

店内はこじんまりとカウンター席のみですが、木目調で暖かみのある雰囲気です。

 

大和田

 

家系をかがけているそんじょそこらのラーメン屋とは一線を画しています。

渋谷駅からのアクセスも良いですし、期間限定ラーメンも取り揃えているので是非足を運んでみてください。

 

メニュー

 

大和田

 

大和田

 

大和田ラーメン(豚骨醤油) 680円

大和田チャーシューメン 830円

大和田魚介ラーメン 730円

大和田魚介チャーシューメン 880円

中華そば 680円

限定ラーメン(辛味噌) 800円

各種大盛り 100円

 

・トッピング

 

味玉100円

青菜100円

穂先メンマ150円

もやし 50円

薬味増し 50円

玉ねぎ 50円

白髪ねぎ 100円

海苔 100円

チャーシュー 150円(3枚)

 

・サイドメニュー

 

ライス100円

ねぎチャー丼 200円

チャーマヨ丼 200円

瓶ビール(小瓶) 400円

おつまみネギチャーシュー 250円

 

まずは一番の人気メニューである大和田ラーメンを注文してみてください。

美味しい家系ラーメンが食べられます。

 

大和田

 

スープ

 

家系ラーメンおなじみの醤油豚骨ですが、くさみが一切なくクリーミーなスープが特徴的です。

後味もすっきりしていて、何だか家系を食べているのに家系じゃない感じがしてくるような不思議な感覚に陥ります。

 

 

中太の縮れ麺です。

大和田のクリーミースープであれば、麺の硬さは普通ぐらいがちょうど絡みやすいと思います。

 

具材

 

家系定番のほうれん草、メンマ、チャーシューが入っています。

スープの味がしっかりしているので、サイドメニューのごはんも注文しちゃいます。

 

大和田

 

<大和田 の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号: 03-3461-3822

住所:東京都渋谷区道玄坂1-6-7

交通手段:渋谷駅モアイ像より徒歩1分

営業時間:【月曜日〜木曜日】11:00〜25:00【金曜日・祝前日】11:00〜29:00【日曜日・祝日】11:00〜22:00 ※ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日:無休

予算:【夜】~¥999【昼】~¥999

 

 

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋10:風龍.MAX 渋谷店

 

コスパ最強の豚骨ラーメンといえばこちら。

2010年に博多風龍から風龍.MAXに店名を変更しています。

 

なんと500円代でラーメンを食べることができ、しかも替え玉が2玉まで無料というコスパの良さです。

安くラーメンでお腹を満たしたいときは風龍.MAXが真っ先に頭に浮かんできますね。

 

メニュー

 

とんこつラーメン 580円

黒マー油とんこつラーメン 630円

辛味噌とんこつラーメン 680円

辛ラーメン 680円

 

写真は風龍,MAXのものです。

一部店舗では提供されていませんが、渋谷店では提供されているので是非お試しください。

 

風龍.MAX

 

スープ

 

デフォルトの豚骨ラーメンは、豚骨の旨味が凝縮されたスープで食欲が促進されます。

最後の一滴まで飲み干せるぐらいです。

ただ、下記にも記載がありますが、替え玉を頼む前提の方は特にスープの量に注意しながら食べ進めてください。

 

 

極細の面で量もそれほど多くないので、思わず替え玉を頼んでしまいます。

ただし、スープの減りが早いのでそれも考慮しながら麺を食べ進めることをおすすめします。

 

具材

 

豚骨ラーメンの定番であるチャーシュー・ネギ・きくらげが入っており、合わせて高菜やにんにくをのせるとさらに美味しいです。

 

<風龍.MAX 渋谷店 の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:03-5458-9255

住所:東京都渋谷区道玄坂2-8-8

交通手段:京王井の頭線「渋谷駅」西口より徒歩1分

営業時間:【月~土】11:00~翌3:00【日】11:00~20:00(翌月曜日が休日の場合 11:00~翌3:00) ※ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

定休日:無休(お盆・年末年始休みあり)

予算:【夜】~¥999【昼】~¥999

 

 

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋11:油そば 春日亭 渋谷店

 

春日亭はラーメンではなく油そばがメインのお店です。

渋谷にはなかなか油そばを味わえるところが多くはないため、行列ができることもしばしば。

ガツンと食べたいと思った時にはおすすめの場所です。

 

メニュー

 

しょうゆ油そば 550円

鶏豚油そば 630円

炎の坦々油そば 650円

冷やし海老肉油そば 670円

海老辛ジャン油そば 680円

角切り肉油そば 780円

水餃子3個 180円、5個 300円

中(1.5玉) 100円、大(2玉)・特大(2・5玉) 200円

 

しょうゆ油そばはど定番メニューですので、はじめて来られる方はまずこちらをお試しください。

 

油そば 春日亭 渋谷店

 

スープ

 

油そばなのでスープはありません。

麺の下に醤油ベースのタレが少々ありますので、食べる前に全体になじませることが美味しく食べるための秘訣です。

 

 

中太の縮れ麺で食べ応えがあります。

噛めば噛むほどに味わい深く、プラス200円で麺の量を2.5玉にできるので、大食いでも満足できます。

 

具材

 

チャーシュー、メンマ、海苔、ネギが入っており、卓上にはゴマ、にんにく、辛味噌、ラー油、お酢があります。

味の変化を楽しむために、途中で色々と試行錯誤しながら入れてみると良いです。

また、店員さんに声をかければマヨネーズをもらうこともできます。

油そば×マヨネーズは最強の組み合わせなので、まだ試したことのない方は是非!

 

<油そば 春日亭 渋谷店の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、餃子、油そば

電話番号:03-3770-0200

住所:東京都渋谷区道玄坂2-6-12

交通手段:京王井の頭線「渋谷駅」西口より徒歩1分

営業時間:【月~木】11:00~24:00【金・土・祝前】11:00~翌2:00【日・祝】11:00~23:00 ※ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日:無休(お盆・年末年始休みあり)

予算:【夜】~¥999【昼】~¥999

 

 

渋谷・道玄坂エリアにあるおすすめのラーメン屋12:大島ラーメン 渋谷店

 

大島ラーメン 渋谷店

 

月〜土は朝5:00まで営業しているということもあり、お酒を飲みながらラーメンも食べたいという方に人気です。

おつまみのメニューが大変豊富なのも良いですよね。

ラーメンというよりかは、飲みをメインで利用されるお客さんが多い印象です。

そのため、居酒屋目的でついでにラーメンを食べたいというときに利用するのが良いと思います。

 

メニュー

 

大島ラーメン しょうゆ 700円

大島ラーメン しお 750円

大島ラーメン みそ 750円

ねぎラーメン 880円

とろけるチャーシューメン 950円

鬼大島ラーメン 980円

 

大島ラーメン 渋谷店

 

スープ

 

しょうゆは薄口で昔ながらのラーメン感が出ています。

脂っこくはなく、あっさりと優しい味わいです。

 

 

細い縮れ麺です。

やわらかく目立った特徴はありません。

 

具材

 

チャーシュー、海苔、ネギが入っていてシンプルです。

味玉も加えてあげると良いアクセントになると思います。

 

<大島ラーメン 渋谷店の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、餃子、居酒屋

電話番号:03-3780-5758

住所:東京都渋谷区道玄坂1-7-10 新大宗ソシアルビル 1F

交通手段:京王井の頭線「渋谷駅」徒歩2分

営業時間:【月~土】11:00~翌5:00(L.O. 4:50)【日・祝】11:00~21:00(L.O. 20:00) ※ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業

定休日:無休

予算:【夜】~¥1,999【昼】~¥999


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(142)
北海道・東北(2)
  秋田(1)
  北海道(1)
関東(137)
  東京(129)
  神奈川(8)
甲信越・北陸・東海(0)
近畿(3)
  京都(1)
  奈良(1)
  大阪(1)
中国・四国(0)
九州・沖縄(0)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(0)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ、昼食(124)
ディナー、夕食(107)
レストラン(88)
居酒屋、個室居酒屋、接待、飲み会(40)
カフェ、喫茶店(86)
スイーツ(68)
ラーメン(24)
ファーストフード(51)
焼肉(11)
食べ放題、バイキング、ブッフェ(27)
ぼっち飯、ソロ飯(89)
ファミリー(110)
デート(120)
女子会(108)
記念日、誕生日(78)
夜景・絶景(22)
ヘルシー、オーガニック(54)
安い、格安、リーズナブル(71)
飲み放題(6)

レシピ・作り方・調理法

和食(3)
洋食(3)
洋菓子(4)
お手軽レシピ(6)
ダイエットレシピ(1)
トレーニングレシピ(1)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産・名産品(7)
百貨店・名店(6)
通販(6)
お酒、アルコール(2)
料理雑貨(2)
歴史、豆知識(4)
種類まとめ(2)
プレゼント、ギフト(2)

人気記事ランキング