logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 渋谷

渋谷ラーメンの名店36選!道玄坂からセンター街までおすすめの渋谷ラーメン店を厳選!




あまり「渋谷=ラーメン屋」のイメージはないかもしれませんが、渋谷は意外にも美味しいラーメン屋がたくさんある街です。

本記事では渋谷のすべてのラーメン屋を食べ尽くした筆者が、渋谷にあるおすすめのラーメン屋をご紹介します。

筆者が個人的に美味しいと思っているラーメン屋さんしかご紹介しないので、世間的には評価が高いラーメン屋でも、必ずしも本記事に記載されていないこともあります。
その逆も然りです。

渋谷でどのラーメン屋に行こうか迷われた際に、本記事が読者のみなさんのお役に立てれば幸いです。

【渋谷ラーメンマップ&目次】

 

 

渋谷には塩ラーメン、醤油ラーメン、豚骨ラーメン、魚介系ラーメンなど、様々なジャンルのラーメン屋さんが軒を連ねています。

今回は数あるラーメン店の中から、渋谷に5年間住んでいた筆者がオススメのお店をピックアップしてご紹介します。

なお、ご紹介している番号はおすすめ順ではございませんので、予めご容赦ください。

 

<渋谷・道玄坂のおすすめラーメン屋>

1:マンモス

2:喜楽

3:はやし

4:麺屋武蔵 武骨外伝

5: 真武咲弥(しんぶさきや)

6: らあめん渋英

7:俺流塩らーめん 渋谷本店

8:三田製麺所 渋谷道玄坂店

9:大和田

10:とんこつらーめん 博多風龍 渋谷店

11:油そば 春日亭 渋谷店

12:大島ラーメン 渋谷店

<渋谷・センター街のおすすめラーメン屋>

1:鬼そば 藤谷

2:つけめん ちっちょ

3:らーめん金伝丸 渋谷道玄坂店

4:吉虎 渋谷本店

5:野郎ラーメン 渋谷センター街総本店

<渋谷・神南のおすすめラーメン屋>

1:凛 渋谷店

2:九月堂

3:天宝 渋谷店

<渋谷・神泉のおすすめラーメン屋>

1:うさぎ

2:Tonari

3:アートマサシヤ

4:千里眼

5:風来居 渋谷店

6:麺の坊 砦

7:駒場 山手ラーメン

<渋谷・池尻大橋のおすすめラーメン屋>

1:支那そば 八雲

2:和利道

3:橙

<渋谷・南口のおすすめラーメン屋>

1:中華ソバ 櫻坂

2:穀雨

3:亜寿加

4:横浜家系 侍 渋谷店

5:ラーメン凪 豚王 渋谷本店

6:らーめん山頭火 渋谷店

 

 


<渋谷・道玄坂のおすすめラーメン屋>

 

若者やサラリーマンで活気に溢れている坂です。

道玄坂のスタート地点は渋谷109。若者のファッション業界をリードする女性向けの商業施設です。

坂の途中には色々な居酒屋、レストラン、カフェ、ラーメン屋、アミューズメント施設、ショップなどがあり1日中人通りが絶えることはありません。

 

1:マンモス

 

渋谷駅から道玄坂を登りきる前に、左手に見えるお店がこのマンモスです。

つけ麺が有名な渋谷のお店です。

 

マンモス

店内にテーブル席はなく、カウンターが10席程度でこじんまりとしています。

従業員が非常に元気で、接客にも好感が持てます。

 

メニュー

 

ラーメンとつけめんの2タイプです。

メニューのラインナップは下記の通りとなっています。

 

・つけ麺

 

濃厚 つけ麺(麺 200g) 800円

濃厚 味玉入つけ麺 900円

濃厚 肉入つけ麺 1,000円

濃厚 味玉、肉入つけ麺 1,100円

濃厚 辛つけ麺(麺 220g) 850円

濃厚 味玉入つけ麺 900円

濃厚 肉入辛つけ麺 1,050円

濃厚 味玉、肉入辛つけ麺 1,150円

 

・ラーメン

 

濃厚 中華そば(麺 180g) 750円

濃厚 味玉入中華そば 850円

濃厚 肉入中華そば 950円

濃厚 味玉、肉入中華そば 1,050円

 

看板メニューである濃厚つけ麺には、辛いバージョンもあります。

また、つけ麺のみ注文時に麺を下記2タイプから選ぶことができます。

 

胚芽麺:栄養価が高く小麦の風味が強い

もっちり麺:喉越しが良く、名前のとおりもちもちしている

 

栄養価の高さを聞いて、ここで「もっちり麺」を頼む方は中々いないのではないかと個人的に思いますが。

筆者はいつも迷いなく胚芽麺を注文します。

 

今回はマンモスも押しているつけ麺を読者の皆様に薦めたいところですが、中華そばを是非頼んでみてほしいと思います。

お店の中にいても、中華そばを注文する方は少数なのですが、筆者はマンモスにおいては中華そばが一番おすすめです。

 

中華そば

中華そば

 

マンモス

濃厚つけ麺

 

スープ

 

濃厚な魚介豚骨のWスープです。

背脂のミンチも入っており、ドロっとしたスープが特徴的です。

 

 

あの家系ラーメンで大変定評のある「酒井製麺」のもので、中太ストレート麺が、ドロっとした濃厚スープに良い感じに絡まります。

大盛りにした場合は麺の量が180gから270gになります。

 

具材

 

とろっとろのチャーシュー、メンマ、のり、水菜、ねぎが入っています。

ここの味玉は物凄く多いので、「濃厚 味玉入中華そば」を注文することをおすすめします。

 

また、アクセントにゆずが入っており、一見ドロっとしたスープで食べ進めるうちに飽きそうと思いきや、このゆずが新鮮味を引き立ててくれるのでいやらしくないです。

 

<道玄坂 マンモスの店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺

電話番号:03-5459-3956

住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-1

交通手段:JR山手線他 渋谷駅より徒歩7分

営業時間:【月~金】11:30~16:00、17:30~23:00【土日祝】11:30~22:00

定休日:無休(但しお盆はお休み)

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 


2:喜楽

 

1952年の創業と、もう60年以上もあるラーメン屋で、渋谷ではもっとも歴史のある老舗だと思います。

まさに、渋谷を代表するラーメン屋です。

 

kiraku

お店は2階建てで、1名で行った場合はカウンター席のみの1階、2名以上で行った場合はほぼ間違いなくテーブル席のある2階に通されます。

 

メニュー

 

ラーメンの中にいくつか種類がありますが、シンプルにラーメンだけです。

メニューのラインナップは下記の通りとなっています。

 

・麺類の部

 

中華麺 700円

もやし麺 800円

チャーシュー麺 900円

ワンタン麺 850円

もやしワンタン麺 950円

チャーシューワンタン麺 1,050円

冷麺 900円

炒麺 850円

 

・塩味の部

 

タンメン 800円

五目麺 900円

五目ワンタン麺 1,050円

大盛 100円

 

・ワンタンの部

 

ワンタン 700円

もやしワンタン 900円

チャーシューワンタン 900円

五目ワンタン 900円

ワンタン(大盛) 150円

 

その他にも、ビール・日本酒・紹興酒などのお酒があり、つまみに合うような餃子・ピータン・肉野菜などのおつまみメニューも多数揃えられています。

仕事帰りに一杯なんてのも良いですね!

 

喜楽

写真は看板メニューである中華麺のものです。

 

スープ

 

鶏ガラをベースにして、濃厚な動物系の醤油ダレが入った透き通ったスープです。

 

一口すすった瞬間、昔ながらの味が口いっぱいに広がります。

脂っこくないため、女性でも比較的食べやすいラーメンだと思います!

 

何よりの特徴は、焦がしネギがスープに入っているということです。

野菜の甘みが動物系の醤油臭さを取り去ってくれています。

 

 

中太のストレート麺です。噛み応えは抜群で、綺麗な醤油スープとマッチしています。

下記の具材や焦がしネギと一緒に麺をすすると、旨味がギュッと詰まって特に美味しいです。

 

具材

 

シャキシャキしたもやしと固めの味玉が半分、これまた固めのチャーシューが1枚とシンプルな構成です。

長年作られてきた中でシンプルなものに洗練され、その分味も凝縮されているように思います。

 

<喜楽の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:03-3461-2032

住所:東京都渋谷区道玄坂2-17-6

交通手段:JR山手線他 渋谷駅より徒歩6分

営業時間:11:30~20:30

定休日:水曜

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: ぐるなび 食べログ

 

 

3:はやし

 

筆者の身の回りでは渋谷No.1の呼び声も高いお店ですので、要チェックです!

はやしは渋谷のマークシティの裏路地にあります。

人通りも多くなく、落ち着いて食事のできる場所にあるため女性でも入店しやすいです。

 

hayashi

テーブル席はなく、カウンターが10席の小柄なお店です。

店内は心の落ち着くようなBGMと清潔感漂うグラスや器があり、非常に好感が持てます。

注意点としては、人気店なのですが営業時間が11:30-15:30と短いことです。

足を運ぶ際は、とにかく営業時間を念頭に置いておき、余裕を持って入店しましょう。

 

メニュー

 

シンプルを追求したラーメンを提供しており、詳細なメニューは下記の通りとなっています。

 

・ラーメン

 

らーめん(麺 190g) 800円

味玉らーめん 900円

焼き豚らーめん(味付玉子入り) 1,100円

 

※2014年4月1日より値段が100円上がっています

※裏メニューに”塩”がありますので、店員さんに食券を渡す際に「塩でお願いします」と伝えてみてください

 

はやし

初めて入店する方は、らーめんがおすすめです。

無駄なものが一切取り除かれた綺麗なスープと麺は、見ているだけで食欲をそそられます。

また、メニューにトッピングや大盛りがなくらーめん自体が控えめのボリュームなため、少食の方でもぺろっと食べることができます。

 

スープ

 

豚骨と魚介のWスープに和風スープを合わせています。

また、無添加調味料で体に優しいです。

 

 

製麺や「三河屋製麺」のものを使用しており、中細なのが特長です。

良い塩梅にスープと絡まり、味わい深いです。

 

具材

 

チャーシュー、メンマ、のり、ねぎが入っています。

冬にはゆずが載っており、良いアクセントになっていますが、もし苦手な方は「ゆず抜きでお願いします」と伝えてください。

 

<はやしの店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:03-3770-9029

住所:東京都渋谷区道玄坂1-14-9 ソシアル道玄坂 1F

交通手段:JR山手線他 渋谷駅より徒歩5分

営業時間:11:30~15:30 ※スープがなくなり次第終了

定休日:日曜・祝日

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: ぐるなび 食べログ

 

 


4:麺屋武蔵 武骨外伝

 

「麺屋武蔵」という名前を聞いたことのある方は多いのではないでしょうか。

麺屋武蔵本店は新宿にあり、鶏ガラや豚骨からとった動物系スープと、かつお節や煮干しからとった魚介系スープを組み合わせたWスープで一躍有名に。

Wスープを二刀流であった江戸時代初期の剣術家・宮本武蔵に例えて「麺屋武蔵」と命名したのです。

麺屋武蔵系列のお店は都内に複数店舗構えていますが、「麺屋武蔵 〇〇」というお店の特徴は、麺屋武蔵の流儀を受け継ぎながらも、そのお店独自の味を追求して唯一無二の存在になることを掲げて営業しています。

そのため、系列店とは言えども「麺屋武蔵 ○○」というお店はどこも味や作品そのもの自体が"異なるもの"であると思った方が良いです。

今回は、その中でも渋谷にある人気ラーメン店「麺屋武蔵 武骨外伝」を取り上げます。

 

武骨外伝

京王井の頭線 渋谷駅より徒歩2分ほど。

店内はカウンター席のみとなっており、昼も夜もすぐ満席になるほど賑わい続けています。

 

menyamusashi

お店の一押しメニュー「外伝濃厚つけ麺」です!

弾力のある中太麺に、鮮やかな赤色の辛肉味噌がかかっていて、まるでスパゲッティー・ポモドーレのようなビジュアル。

濃厚なつけ汁に、この辛味噌と麺をくぐらせるたびに、だんだんと辛さが増してくる味変を楽しんでください♪

 

メニュー

 

角煮ら~麺 770円

味玉角煮ら~麺 870円

外伝ら~麺 1,080円

外伝肉増しら~麺 1,300円

つけ麺 770円

味玉つけ麺 870円

外伝つけ麺 1,000円

外伝肉増しつけ麺 1,300円

濃厚つけ麺 850円

味玉濃厚つけ麺 940円

外伝濃厚つけ麺 1,080円

外伝濃厚肉増しつけ麺 1,380円

 

スープ

 

濃厚で甘みのあるまろやかな魚介系スープです。

このスープに、真っ赤な辛味噌のついた麺をくぐらせるたびに辛さが増してくるので、この徐々に甘みから辛味へと変わる過程を楽しめます。

辛党の人には、ぜひオススメ!

 

 

中太ストレート麺で、もちもちしていて弾力がちょうどよく食感を楽しめます。

並盛・中盛・大盛・特盛(1kgまで)つけ麺が同料金という破格のサービスも魅力的です!

 

具材

 

スープの中には、メンマやゼラチン質の部分まで美味しい絶品の角煮チャーシュー、刻みネギの具が入っています。

濃厚な魚介系スープの味とよく調和している、シンプルな具材にも存分に満足できます。

 

<麺屋武蔵 武骨外伝 の店舗情報>

 

ジャンル:つけ麺、ラーメン

電話番号:03-3780-8634

住所:東京都渋谷区道玄坂2-8-5

交通手段:京王井の頭線 渋谷駅より徒歩2分

営業時間:11:30~22:30(早仕舞いあり)

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

5:   真武咲弥(しんぶさきや)

 

渋谷ではあまり多くはない味噌ベースを売りにしたお店です。

筆者は味噌ラーメンが好きではないのですが、真武咲弥の味噌ラーメンは美味しく食べることができます。

ラーメン屋では珍しく朝まで営業しているお店なので、渋谷で夜遅くまで働いていた時や飲みの時に重宝できちゃいます。

食べてはいけない時間とわかりつつも、朝までやっていたら入りたくなってしまうんですよね。

 

真武咲弥

渋谷駅から道玄坂を上がっていくと、左手にその看板が見えてきます。

もう少し坂を登ればマンモスがありますよ。

 

真武咲弥

筆者は辛いものが大好きなので、このお店に来るときは決まって辛味噌ラーメンを注文します。

 

メニュー

 

特製味噌ラーメン 980円

特製辛味噌ラーメン 1,080円

辛味噌ラーメン 880円

辛味噌チャーシューメン 1,180円

味玉辛味噌ラーメン 980円

味噌ラーメン 780円

味噌チャーシューメン 1,080円

味玉味噌ラーメン 880円

幻の餃子 380円

 

スープ

 

さっぱりしている中にも塩分がちょうど良いスープです。

最初は辛くないと思いきや、食べ進める毎に辛さが口の中いっぱいに広がっていき汗が噴き出してきます。

ちょっぴり舌がヒリヒリした状態が続くイメージです。

 

 

中太ちぢれ麺で、味噌ベースのスープにしっかりと絡みます。

歯応えもちょうど良く、噛む毎に旨味が引き出されるので箸が止まりません。

 

具材

 

スープにはメンマ、チャーシュー、ネギ、もやし入っています。

その上に一味がふりかけられており、より一層の辛さを引き立てています。

 

<真武咲弥(しんぶさきや)の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺

電話番号:03-6416-3778

住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-3

交通手段:JR山手線他 渋谷駅より徒歩5分

営業時間:

【月~木】11:00~翌5:00

【金~土】11:00~翌7:00

【日】11:00~翌2:00

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 


6: らあめん渋英

 

半蔵門線の渋谷駅出口5からは徒歩1分もかからない距離にある渋英(しぶひで)。

博多ラーメンとはまた違う、東京発祥のとんこつラーメンがウリです。

東京のとんこつラーメンは臭みがほとんどなく、ライトに食べやすいとんこつが特徴的です。

そんなとんこつを味わいたくなったらこちらの渋英に行ってみてください。

 

shibuei_dogenzaka_shibuya

京王井の頭線 澁谷駅からすぐ!

アクセス良好で便利という点でも人気です。

 

shibuhide

渋英らあめん、半やきめし

渋英らあめんは、このお店イチオシのメニューで、全ての美味しい具材が大集合!

なみなみに盛られていて、味も量も満足の一杯です。

お財布に余裕があれば、300円の半やきめしもぜひ一緒に!

 

メニュー

 

渋英らあめん 1,080円 ※渋谷名物豪華7点盛り

豚とろらあめん 980円 ※希少豚とろのため数量限定

角煮らあめん 980円 ※柔らかい角煮が入っています

基本のらあめん 700円

赤いとんこつめん(辛) 800円

辛いとんこつ(大辛) 850円 ※辛い物好きにはたまりません

焼豚らあめん 950円 ※オーブンで焼き上げた本格焼豚が入っています

温キャベ玉らあめん 900円 ※大きめのゆでキャベツと半熟煮玉子がマッチします

のり玉らあめん 850円

ネギ玉らあめん 850円

 

スープ

 

元祖東京とんこつラーメンというだけあり、博多のとんこつ定番の甘みとは違い、サラっとしていて喉越しのよいスープにビックリします。

それでいて、胃腸にも負担少なめが嬉しいので、安心して飲み干せますよ。

 

 

注文時には、もちろん麺の硬さをチョイスできます。

特製の自家製麺を使用しており、絶妙な歯切れの良さにもハマります。

 

具材

 

メンマ、チャーシュー、ネギが入っています。

いたってシンプルな具材は、スープの風味を損なうことなく配慮されています。

 

<らあめん渋英 の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺、餃子

電話番号:03-3770-7671 

住所:東京都渋谷区道玄坂2-4-5

交通手段:東京メトロ半蔵門線 渋谷駅5番出口南側より徒歩0分

営業時間:【月~木・日・祝】11:00~翌3:00【金・土・祝前】11:00~翌6:00 

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: ぐるなび 食べログ

 

 

7:俺流塩らーめん 渋谷本店

 

朝まで営業している塩ラーメンがメインのお店。

俺流塩ラーメンのクリーミーさは、他の店舗にはない美味しさです。

塩ラーメン以外にも多彩なラーメンを展開しており、常連客でも飽きがきません。

 

oreryu

道玄坂を登り切ったところに位置しており、店頭にもテーブルがセッティングされています。

広めで、明るくて清潔感のある店内は、女性のおひとり様でも安心して入れます。

 

メニュー

 

・ラーメン

 

俺流塩ラーメン 670円

俺流熟成塩ラーメン 680円

俺流辛塩ラーメン 720円

俺流みそラーメン 700円

俺流辛みそラーメン 850円

俺流ゆず塩ラーメン 890円

俺流梅しそラーメン 890円

俺流男盛りラーメン 900円

俺流黒熟成ラーメン 890円

俺流新熟成ラーメン 890円

俺流ガバチ 950円

とびっきり厚切りチャーシュー麺 1,000円

とびっきり海老ワンタン麺 980円

とびっきりあさりラーメン 980円

とびっきりあさりバターラーメン 1,000円

 

・つけめん

 

俺流つけめん 780円

俺流みそつけめん 850円

俺流特つけめん 900円

 

俺流塩ラーメン

たくさんのメニューがありすぎてどれにしようか迷ってしまうかと思います。

初回であれば塩ラーメンの中でも、熟成塩ラーメンがおすすめです。

 

スープ

 

見ての通り、塩ラーメンとは思えないほどのクリーミーさです。

豆乳が入っているような見た目をしていますが、実はこの正体は鶏ガラ・ゲンコツ・ネギだけです。

それぞれを弱火でじっくりと煮て時間をかけて作り出した一杯。

 

 

細いストレート麺です。

クリーミーなスープとの相性がよく、はしが進みます。

つけ麺シリーズは平打太麺を使用しています。

 

具材

 

トロトロの豚バラ、ゆずものっていてアクセントになります。

卓上には柚子胡椒、梅干し、とろろ昆布、岩海苔、自家製ラー油が載っていて自由に使うことができるので、ご自身のタイミングで好きなように味を変えることができます。

個人的には塩ラーメンと岩海苔・とろろ昆布の相性が抜群すぎて、ついつい入れ過ぎてしまいます。

 

俺流塩らーめん 渋谷本店の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺

電話番号:03-5458-0012

住所:東京都渋谷区道玄坂1-22-8 朝日屋ビル1F

交通手段:JR山手線他 渋谷駅から徒歩8分

営業時間:11:00~翌6:00 

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 


8:三田製麺所 渋谷道玄坂店

 

渋谷で魚介豚骨つけ麺が食べたいときに思い浮かぶお店です。

都内に複数店舗かまえており、知っている方も多いかと思います。

渋谷道玄坂店は券売機スタイルではなく、レジ会計となっており、店内は綺麗で女性も気兼ねなく入店しやすいです。

サイドメニューが従事しており、おつまみ系も多いので軽い飲みにも利用できますよ。

 

mitaseimen

お店は、道玄坂を登っていく途中にあります。

「つけ麺専門店」の暖簾をくぐると、スタッフさんが元気よく迎えてくれます。

 

メニュー

 

・麺類

 

つけ麺 並(200g)/中(300g)/大(400g) 700円

辛つけ麺 並(200g)/中(300g)/大(400g) 750円

三田特製中華そば 並・大 700円

ぶっかけ明太子(数量限定) 890円

 

・サイドメニュー

 

チャーハン(スープ付) 620円

ねぎ飯 150円

おかか飯 150円

三田盛り 300円

キムチ 180円

餃子(6ヶ) 300円

にら玉 500円

三田スティック 100円

きゅうりの一本漬け 180円

豚キムチ 500円

ナムル 100円

 

・ドリンク

 

生ビール 450円

おつかれ酸 390円

麦とホップ 290円

熱燗 420円

ラムネ 190円

 

三田製麺所

定番はつけ麺です。

海苔の上に魚粉が載っているのが三田製麺の特徴です。

 

三田製麺所

三田製麺所はつけ麺がメジャーですが、ラーメンだってありますよ!

これまた魚介系の三田特製中華そばは美味しいです。

 

スープ

 

つけ麺のつけ汁は濃厚でドロドロとしています。

麺にたっぷりと絡ませるとスープも一緒に付いて来るので、すぐになぐなってしまいます。

 

 

極太ストレート麺です。

写真を見てもお分かり頂ける通り、かなり麺のツヤがあり、シコシコしています。

 

具材

 

極太メンマと、ブロック状のチャーシューが入っています。

魚粉を絡ませながら麺をすするとこれまた絶品。

 

<三田製麺所 渋谷道玄坂店 の店舗情報>

 

ジャンル:つけ麺、ラーメン

電話番号:03-5428-3819

住所:東京都渋谷区道玄坂2-28-2 MMビル 1F

交通手段:JR山手線 渋谷駅ハチ公口から徒歩6分

営業時間:

【日~木・祝】11:00~翌2:00

【金・土・祝前】11:00~翌6:00

※いずれも18:00~スープなくなり次第営業終了

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

9:大和田

 

家系を彷彿とさせる醤油豚骨ラーメンがメインのラーメン屋さんです。

それもそのはず、あの家系総本山である横浜「吉村家」直径の「横横家」管理責任者が作っているのですから。

 

大和田

家系をかがけているそんじょそこらのラーメン屋とは一線を画しています。

渋谷駅からのアクセスも良いですし、期間限定ラーメンも取り揃えているので是非足を運んでみてください。

 

大和田

店内はこじんまりとカウンター席のみですが、木目調で暖かみのある雰囲気です。

 

メニュー

 

・ラーメン

 

大和田ラーメン(豚骨醤油) 680円

大和田チャーシューメン 830円

大和田魚介ラーメン 730円

大和田魚介チャーシューメン 880円

中華そば 680円

限定ラーメン(辛味噌) 800円

各種大盛り 100円

 

・トッピング

 

味玉100円

青菜100円

穂先メンマ150円

もやし 50円

薬味増し 50円

玉ねぎ 50円

白髪ねぎ 100円

海苔 100円

チャーシュー 150円(3枚)

 

・サイドメニュー

 

ライス100円

ねぎチャー丼 200円

チャーマヨ丼 200円

瓶ビール(小瓶) 400円

おつまみネギチャーシュー 250円

 

大和田

まずは一番の人気メニューである大和田ラーメンを注文してみてください。

美味しい家系ラーメンが食べられます。

 

スープ

 

家系ラーメンおなじみの醤油豚骨ですが、くさみが一切なくクリーミーなスープが特徴的です。

後味もすっきりしていて、何だか家系を食べているのに家系じゃない感じがしてくるような不思議な感覚に陥ります。

 

 

中太の縮れ麺です。

大和田のクリーミースープであれば、麺の硬さは普通ぐらいがちょうど絡みやすいと思います。

 

具材

 

家系定番のほうれん草、メンマ、チャーシューが入っています。

スープの味がしっかりしているので、サイドメニューのごはんも注文しちゃいます。

 

大和田

ふっくらと炊き上げた美味しいご飯も、ぜひご一緒に!

 

<大和田 の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号: 03-3461-3822

住所:東京都渋谷区道玄坂1-6-7

交通手段:JR山手線他 渋谷駅モヤイ像より徒歩1分

営業時間:

【月〜木】11:00〜25:00

【金・祝前日】11:00〜29:00

【日・祝日】11:00〜22:00 

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

10:とんこつらーめん 博多風龍 渋谷店

 

澁谷において、コスパ最強の豚骨ラーメンといえば、なんといってもこちら!

姉妹店の風龍.MAXから店名が変更となっています。

なんと1杯580円からラーメンを食べることができ、しかも替え玉が2玉まで無料というコスパの良さ!

安くラーメンでお腹を満たしたいときは、うってつけです。

youtubeの公式チャンネルでは、日本を元気にするという楽しい『博多風龍の唄』を配信しているので、ぜひ視聴してみてください。

 

hakatafuryu

京王井の頭線 渋谷駅よりすぐ!

このお店のすぐ真上の2階は、本格中華四川料理のお店となっています。

とんこつラーメンと四川料理の写真が視界に入ってきた途端、食欲が増し増しに!

 

メニュー

 

・とんこつ

 

とんこつラーメン 580円

のり ラーメン 630円

半熟玉子 ラーメン 680円

ねぎラーメン 680円

半熟玉子 ラーメン 680円

きくらげ ラーメン 780円

半熟玉子&ねぎ ラーメン 730円

チャーシューラーメン 780円

 

・辛味噌

 

辛味噌とんこつラーメン 680円

辛味噌 のり ラーメン 730円

辛味噌 半熟玉子 ラーメン 780円

辛味噌 ねぎラーメン 780円

辛味噌 半熟玉子 とんこつラーメン 780円

辛味噌 きくらげ ラーメン 780円

辛味噌 半熟玉子&ねぎ ラーメン 830円

辛味噌 チャーシューラーメン 880円

 

・辛味噌黒マー油

 

辛味噌黒マー油とんこつラーメン 730円

 

・黒マー油

 

黒マー油 とんこつラーメン 630円

黒マー油 のり ラーメン 680円

黒マー油 半熟玉子 ラーメン 730円

黒マー油 ねぎラーメン 730円

黒マー油 半熟玉子 とんこつラーメン 730円

黒マー油 きくらげ ラーメン 730円

黒マー油 半熟玉子&ねぎ ラーメン 780円

黒マー油 チャーシューラーメン 830円

 

・辛ラーメン

 

辛ラーメン 680円

 

・ごはん

 

ライス (国産米使用) 100円

博多産明太子ご飯 (国産米使用) 150円

 

※この他にもお得なセットメニューもありますので、ぜひご利用ください!

 

hakatafuryu

黒マー油セット

食べきりやすい量のラーメンに、明太子付きのご飯をセットで注文しても、安い!

香ばしいマー油が加わったまろやかな豚骨スープは、実に優しい味わいで、胃もたれもしません。

 

スープ

 

デフォルトの豚骨ラーメンのスープは、豚骨の旨味が凝縮されていながらも、実に優しくてスッキリとした味です。

胃腸への負担も少なく、最後の一滴まで味わい尽くせます。

 

 

博多ラーメン定番の極細麺を使用。

量もそれほど多過ぎることはないので、2玉まで無料の替え玉も難なくペロリといけちゃいます。

しなやかでシャキっとした美味しい麺です。

 

具材

 

チャーシュー・ネギ・きくらげがトッピングされています。

卓上の高菜や、おろしにんにくをのせると、さらに美味しさが倍増!

 

<とんこつらーめん 博多風龍 渋谷店 の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:03-5458-9255

住所:東京都渋谷区道玄坂2-8-8

交通手段:京王井の頭線 渋谷駅より徒歩1分

営業時間:

【月~土】11:00~翌3:00

【日】11:00~20:00(翌月曜日が休日の場合 11:00~翌3:00)

定休日:無休(お盆・年末年始休みあり)

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

11:油そば 春日亭 渋谷店

 

春日亭はラーメンではなく油そばがメインのお店です。

渋谷にはなかなか油そばを味わえるところが多くはないため、行列ができることもしばしば。

ガツンと食べたいと思った時にはおすすめの場所です。

 

kasugatei

道玄坂を登る途中、脇道を少し入ったところにあります。

真っ赤な「油」の文字がとても印象的!

 

メニュー

 

しょうゆ油そば 550円

鶏豚油そば 630円

炎の坦々油そば 650円

冷やし海老肉油そば 670円

海老辛ジャン油そば 680円

角切り肉油そば 780円

水餃子3個 180円、5個 300円

中(1.5玉) 100円、大(2玉)・特大(2・5玉) 200円

 

油そば 春日亭 渋谷店

しょうゆ油そばはど定番メニューですので、はじめて来られる方はまずこちらをお試しください。

 

スープ

 

油そばなのでスープはありません。

麺の下に醤油ベースのタレが少々ありますので、食べる前に全体になじませることが美味しく食べるための秘訣です。

 

 

中太の縮れ麺で食べ応えがあります。

噛めば噛むほどに味わい深く、プラス200円で麺の量を2.5玉にできるので、大食いでも満足できます。

 

具材

 

チャーシュー、メンマ、海苔、ネギが入っており、卓上にはゴマ、にんにく、辛味噌、ラー油、お酢があります。

味の変化を楽しむために、途中で色々と試行錯誤しながら入れてみると良いです。

また、店員さんに声をかければマヨネーズをもらうこともできます。

油そば×マヨネーズは最強の組み合わせなので、まだ試したことのない方は是非!

 

<油そば 春日亭 渋谷店の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、餃子、油そば

電話番号:03-3770-0200

住所:東京都渋谷区道玄坂2-6-12

交通手段:京王井の頭線 渋谷駅より徒歩1分

営業時間:

【月~木】11:00~24:00

【金・土・祝前】11:00~翌2:00

【日・祝】11:00~23:00 

定休日:無休(お盆・年末年始休みあり)

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

12:大島ラーメン 渋谷店

 

月〜土は朝5:00まで営業しているということもあり、お酒を飲みながらラーメンも食べたいという方に人気です。

おつまみのメニューが大変豊富なのも良いですよね。

 

大島ラーメン 渋谷店

ラーメンというよりかは、飲みをメインで利用されるお客さんが多い印象です。

そのため、居酒屋目的でついでにラーメンを食べたいというときに利用するのが良いと思います。

 

メニュー

 

大島ラーメン しょうゆ 700円

大島ラーメン しお 750円

大島ラーメン みそ 750円

ねぎラーメン 880円

とろけるチャーシューメン 950円

鬼大島ラーメン 980円

 

大島ラーメン 渋谷店

 

スープ

 

しょうゆは薄口で昔ながらのラーメン感が出ています。

脂っこくはなく、あっさりと優しい味わいです。

 

 

細い縮れ麺です。

やわらかく目立った特徴はありません。

 

具材

 

チャーシュー、海苔、ネギが入っていてシンプルです。

味玉も加えてあげると良いアクセントになると思います。

 

<大島ラーメン 渋谷店の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、餃子、居酒屋

電話番号:03-3780-5758

住所:東京都渋谷区道玄坂1-7-10 新大宗ソシアルビル 1F

交通手段:京王井の頭線 渋谷駅より徒歩2分

営業時間:

【月~土】11:00~翌5:00

【日・祝】11:00~21:00

定休日:無休

予算:【夜】~2000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: ぐるなび 食べログ

 

 

<渋谷・センター街のおすすめラーメン屋>

 

渋谷といえばセンター街といっても過言ではないほど、人が多く集まる場所です。

正式名称は「バスケットボールストリート」ですが、そう呼んでいる人はほとんどいませんね。

渋谷のメインストリートなので、居酒屋、レストラン、カフェ、ラーメン屋など道玄坂と同じく何でもあります。

 

 

1:鬼そば 藤谷

 

芸能人のあご真似で一世を風靡した、お笑い芸人の「HEY!たくちゃん」が構えるお店です。

徐々にTVに出てこなくなったと思っていたら、実はラーメン屋をオープンしていたんですね。

お笑い芸人としても一度は成功を収めましたが、ラーメンでもその人気ぶりはとどまることを知らず、東京ラーメンショー2011のバトプリ選手権では見事に優勝を飾っています。

 

fujitani

店内には、お笑い芸人仲間の方々のサインや新聞記事、表彰状などがかけられています。

立地も渋谷のセンター街と、足を運びやすいところにあります。

 

メニュー

 

・ラーメン

 

鬼塩ラーメン 700円

鬼塩チャーシューラーメン 1,000円

鬼塩ワンタンラーメン 950円

赤鬼ラーメン 850円

 

・つけ麺

 

鬼塩つけそば 900円

赤鬼つけそば 950円

 

その他に替え玉が大150g(150円)と小75g(100円)や各種トッピングがあります。

 

鬼塩ラーメン

ここのおすすめは何と言ってもこだわりの塩を用いた「鬼塩ラーメン」です。

 

スープ

 

干貝柱・鯖節・枕崎鰹節・羅臼昆布・長崎焼アゴ・雪塩・麹塩・沖縄塩・アンデス紅塩・モンゴル塩・小笠原塩等の食材が使われており、繊細な味わいです。

スープは透き通っていますが、味はしっかりしていますよ。

 

 

中細のちぢれ麺です。コシが十分にあり、量も多くなく食べやすいです。

「これでは全然足りない!」という方は是非替え玉を注文してください。

 

具材

 

炙ったトロトロのロースチャーシュー、ネギ、揚げネギ、メンマ、水菜とゆずのアクセントが付いています。

塩味を引き立てるように、ネギやメンマが細切りで、揚げネギと水菜を入れることによって味を整えているように思えます。

さっぱりしているかと思えば、チャーシューのインパクトが強いので、均等の取れた具材ですね。

 

<鬼そば 藤谷の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺、中華料理

電話番号:03-5428-0821

住所:東京都渋谷区宇田川町24-6 渋ビルヂング5F

交通手段:JR山手線他 渋谷駅より徒歩3分 (センター街のど真ん中)

営業時間:11:30~15:00、17:00~22:00

定休日:木曜

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

2:つけめん ちっちょ

 

ちっちょは2016年3月に移転オープンし、以前よりお店も広く綺麗になっています。

定番人気の「牛ホルモンのつけ麺」がイチオシ!

 

chiccho

センター街方面のTokyu Hands近くに移転オープン。

この地下への階段を下っていきましょう。

 

chiccho

牛ホルモンのつけ麺

牛ホルモンのラーメンだなんて、珍しいですよね。

プルプル食感、噛むほどに美味しい絶品です♪

移転前は濃いめのスープでしたが、現在では口当たりのよいまろやかな仕上がりとなっています。

 

メニュー

 

濃厚魚介豚骨ラーメン 750円

つけ麺、中華そば 各800円

テもみ麺の中華そば 850円

牛ホルモンのつけ麺 900円

 

スープ

 

魚介豚骨ベースの、まろやかなスープです。

とろみのある動物系と魚介系のスープの味とが、程よく合っており、味わい深い仕上がりです。

それでいて、まろやかで口当たりのよい飲み心地となっています。

 

 

自家製の中太ストレート麺では、程よい弾力と食べごたえがあります。

小麦の風味がよく感じられますよ。

レンゲに添えてあるレモンを絞ってみると、清涼感が出てきて、お箸がより進みます。

 

具材

 

牛ホルモン、ネギ、キャベツ、メンマがトッピングされています。

この具材の量もちょうどよく、女性でも完食しやすいです。

絶品の牛ホルモンは、噛めば噛むほどに旨味が口の中に広がります!

 

<つけめん ちっちょの店舗情報>

 

ジャンル:つけ麺、ラーメン

電話番号:03-6416-1663

住所:東京都渋谷区宇田川町4-10 ワタナベビル B1F

交通手段:JR山手線他 渋谷駅より徒歩8分

営業時間:11:30~15:00 18:00~21:00 

定休日:日曜

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

3:らーめん金伝丸 渋谷道玄坂店

 

渋谷で飲んだ後の締めのラーメン屋さん候補で名前があがるお店の1つです。

朝まで営業している数少ないお店なので本当にありがたい。

 

金伝丸

道玄坂のロッテリアを曲がってすぐのところにありますので、いつでもアクセスしやすい場所ですよ。

濃厚豚骨ラーメンがウリのお店なので、豚骨好きにはたまりません。

 

メニュー

 

新味金丸 880円

特丸 850円

絶好調黒丸 980円

ガーリックバターチーズつけめん 980円

 

金伝丸

店長さんに薦められてよく食べるのが「特丸」。

トッピングがすべて載っている豚骨ラーメンです。

 

スープ

 

濃厚豚骨をうたっている通り、味はかなり濃いのですが豚骨の臭みはそんなにありません。

豚骨嫌いの型でも比較的食べやすいラーメンだと思います。

クセが強すぎることもなく、いたってまろやかなスープです。

 

 

中太麺で、濃厚なスープによく絡まります。

オーダー時に太麺か細麺かを聞かれますが、太麺の方がおすすめです。

 

具材

 

チャーシュー、メンマ、ネギ、味玉、海苔が入っています。

トッピングがたくさん入っており満足度も高いです。

 

<らーめん金伝丸 渋谷道玄坂店 の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:03-6909-2581

住所:東京都渋谷区道玄坂2-9-2 渋専連ビル1階

交通手段:JR山手線他 渋谷駅から徒歩5分

営業時間:9:00~翌5:00 

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

4:吉虎 渋谷本店

 

渋谷のセンター街を超えたところにあるのが吉虎です。

珍しく鶏白湯つけ麺が食べられるお店ですよ。

 

kichitora

店内のトイレには女性には嬉しい多種多様なアメニティや、紙エプロン・ひざ掛けも用意してくれます。

おもてなし精神の強いお店で、フィリピンをはじめアジア各国にも進出しています。

 

メニュー

 

つけ麺

鶏そば

特製鶏白湯つけ麺

豆乳つけめん

つけ麺各麺量同料金

小盛200g・並盛300g・中盛400g・大盛550g・特盛700g(茹で上げ後)

宮崎チキン南蛮 380円

 

吉虎

つけ麺

 

スープ

 

通常のつけ麺は煮干しを出しにとった醤油系つけ汁です。

鶏白湯つけ麺の方は、2日間もかけてじっくりと煮込んだ鶏から作った透き通るようなスープです。

 

 

中太の縮れ麺です。

スープの邪魔をせず主張しすぎない味が良く、あつもりにしたとしてもあまりコシが失われません。

 

具材

 

チャーシュー、メンマ、ナルト、ネギが入っています。

卓上には黒七味、魚粉、揚げ玉などがあり、つけ汁に入れることによって味の変化を楽しむことができますよ。

 

<吉虎 渋谷本店 の店舗情報>

 

ジャンル:つけ麺、ラーメン

電話番号:03-6914-8766

住所:東京都渋谷区神泉町20-23

交通手段:JR山手線他 渋谷駅から徒歩8分

営業時間:11:00~23:00 

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

5:野郎ラーメン 渋谷センター街総本店

 

渋谷センター街に入って2分ほど歩いたところにある野郎ラーメンはアクセス抜群です。

また、24時間営業のため飲みの後の締めにも活用できるラーメンですよ。

 

yaroramen

ボリュームたっぷりでガツンと胃袋に効いてくるラーメンが食べたいのであれば野郎ラーメンをおすすめします。

あっさりめが良いという方には好ましくないと思います。

 

メニュー

 

野郎ラーメン 730円

味噌野郎ラーメン 780円

濃厚煮干しつけ野郎 800円

 

野郎ラーメン

 

スープ

 

濃厚な豚骨醤油スープで、背脂がたくさんのっているので胃もたれはしやすいです。

にんにくも大量に入っているので、ラーメン後の予定は考慮しながら食べた方が良いですね。

 

 

太麺がスープや背脂と絡みやすく、どんどん食べられます。

食べ応えがあるので、よく食べる方でもお腹は満たされるはず!

 

具材

 

チャーシュー、もやしを中心とした野菜がのっています。

また、スープに入っている背脂に甘みが出ていて美味しいです。

 

<野郎ラーメン 渋谷センター街総本店 の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺

電話番号:03-3462-1586

住所:東京都渋谷区宇田川町25-3 プリンス林ビル 1F

交通手段:JR山手線他 渋谷駅より徒歩2分

営業時間:24時間営業 

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

<渋谷・神南のおすすめラーメン屋>

 

その名は明治神宮の南に位置することに由来しています。

渋谷の中ではアパレルショップやカフェが多いお洒落なイメージです。

デートにも最適な場所かもしれません。

 

 

1: 凛 渋谷店

 

凛は二郎インスパイア系のお店です。

とにかくがっつりとジャンキーなラーメンが食べたいと思ったときはおすすめです。

 

rin

渋谷店は「凛 大井町店」や「凛 蒲田店」の関連店です。

かなり量が多いので下手に大盛りは頼まない方が良いかもしれません。

店主は目黒二郎出身で、凛では多彩なメニューを出していることが一つのウリです。

 

メニュー

 

・ラーメン

 

しょうゆ 720円

ポン酢 820円

塩 850円

カレー 900円

カレーチーズ 1,000円

※各種大盛り 100円

 

・トッピング

 

煮豚増し 300円

煮玉子 100円

生タマゴ(別皿提供) 50円

プルコッチ(韓国唐辛子) 100円

生ビール 400円(アサヒスーパードライ)

 

凛 渋谷店

しょうゆ

 

スープ

 

たくさんのメニューがありますが、まずは定番のしょうゆから注文してみましょう。

二郎になれている人には少しパンチが足りずあっさりと感じるかもしれません。

卓上に醤油が置いてありますので、それをかけながら味を調整することができます。

 

 

自家製の平打ち太麺です。

ただでさえ量が多いので、食べ応えは抜群です。

あまり食べられない人には麺を少なくしてくれますので、定員さんに気軽に声をかけてみてください。

 

具材

 

もやしとチャーシューがどかんと載っています。

野菜の量の調整はオーダー時にはできません。

 

先にお伝えしておくと凛にはおしぼりやティッシュが用意されていません。

脂ギッシュなラーメンを食べるので、必ず各自でお手拭きは用意しておくようにしてください。

もし忘れてしまった場合には大変気分を害することもあると思いますのでご注意くださいね。

 

<凛 渋谷店の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:非公開

住所:東京都渋谷区宇多川町6-20 パラシオン渋谷1F

交通手段:JR山手線他 渋谷駅より徒歩12分

営業時間:【月~土】11:00~15:00、18:00~22:00 

定休日:日曜

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

2:九月堂

 

九月堂は、メディアでもよく取り上げられる人気店!

人気グルメマンガ『ラーメン大好き小池さん』にも掲載されたことがあり、味よし、雰囲気よし、サービス満点という非の打ちどころがありません。

店主は、人気店『AFURI』で修業を積んだのちに独立し、このお店を開店されています。

奥様手作りのスイーツも絶品という、おしゃれなラーメンカフェとして、人々の憩いの場となっています。

 

kyugetsudo

このお洒落な外観を見ているだけで、気分が上がります!

左側の階段を上がって店内に入ると、白を基調とした清潔感ある居心地のよい空間に、居つきたくなります。

 

kyugetsudo

ふんわりとやさしげな雰囲気のする店内。

この一角は、なんと『ラーメン大好き小池さん』の表紙を飾りました。

桜柄のひざ掛けも完備されていて、細やかな配慮が嬉しくなりますね。

 

メニュー

 

見た目にもはんなりと美しく、本格的な仕上がりの中華そばが一番人気です。

ラーメンの食後には、和の絶品スイーツもぜひ味わってみてくださいね。

 

・らーめん

 

らーめん/あっさり 770円 

らーめん/こってり 770円 

昔ながらの中華そば 770円

海老みそらーめん 880円

とろーりチーズの担々麺 880円

スペシャルらーめん 980円 

ミニらーめん (あっさり/こってり) 550円 ※サイドメニュー注文のお客様限定です

 

・つけ麺

 

つけ麺 770円

スペシャルつけ麺 980円

 

・餃子

 

焼き餃子 420円

お月見水餃子 310円

カレーチーズ餃子 480円

おろし青じそ餃子 480円

ピリ辛味噌餃子 480円

 

・点心

 

肉焼売 480円

エビ餃子 480円

小籠包 480円

 

・おつまみ

 

トッピングプレート 380円

 

・ごはんもの

 

鶏のねぎ塩ごはん 290円

そぼろごはん 290円

 

※他にも和パフェや、和の香るお茶などのカフェメニューなども充実しています!

 

kyugetsudo

らーめん/あっさり

きりっとした味わい深い醤油の味が美味しいスープ。

小花のあられを散らしてあり、まるで春の桜風景を思わせる、はんなりとした愛らしいビジュアルです。

 

kyugetsudo

桜パフェ、さくら茶

ラーメンが食べきりやすい量なので、ぜひ食後には別腹で絶品スイーツを♪

奥様手作りの和スイーツは、程よい甘さ、程よい量です。

ふんわりと香る茶で、リラックスしましょう。

 

スープ

 

豚骨と鶏ガラを丸一日丁寧に炊き上げたスープに、鰹節・煮干し・香味野菜・丹波篠山産黒大豆・羅臼産昆布などの素材の旨味が詰まっています。

「美味しくて身体に優しいらーめんを・・・」をテーマとした、化学調味料を一切使わず天然素材にこだわり抜いています。

 

 

シャッキリとしたモチモチ細麺は、スープとの相性よし。

少々控えめの食べきりやすい量となっています。

 

具材

 

チャーシュー・メンマ・葱・柚子の皮がトッピングされています。

薄切りでもしっかりとした肉感と食感とを兼ね備えた、なかなか食べ応えのあるチャーシューです。

柚子の皮は、味も見た目にもよいアクセントとなっています。

 

<九月堂の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺、カフェ・喫茶

電話番号:03-6327-4056

住所:東京都渋谷区神南1-15-12 佐藤ビル2F

交通手段:JR山手線 渋谷駅ハチ公口より徒歩8分ほど

営業時間:

【平日】11:00~22:00

【土・祝】11:30~22:00

【日】11:30~21:00

※スープがなくなり次第終了

定休日:月曜 (祝日の場合は火曜日がお休み)

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

3:天宝 渋谷店

 

創業は古く、昭和43年(1968年)より変わらぬ味を守り続けている老舗人気店です。

中華料理のテイストで仕上げられた昔ながらの中華そばは、老若男女問わず愛され続けています。

また、渋谷系ショップスタッフが選ぶ男メシとして人気なのだとか。

 

tenp

渋谷駅より徒歩8分ほど。

すぐ近くには宮下公園もあります。

移り変わりの激しいこの街において、店内も味も昔の時代からずっと変わらぬ貴重な存在です。

 

メニュー

 

昔ながらの素朴でホッとするような味わいのメニューが並びます。

注文してから料理が出てくるまでの時間が早くて、スピーディーです。

 

・麺 Noodles

 

中華そば 650円

しおらーめん 650円

宝めん 840円

みそらーめん 850円

モヤシそば 870円

タンメン 870円

マーボーめん 870円

五目あんかけめん 870円

チャーシューめん 890円

しおチャーシューめん 890円

みそチャーシューめん 930円

ソースやきそば 800円

五目やきそば 900円

 

・飯 Rice

 

ライス 210円

チャーハン 750円

マーボー丼 850円

中華丼 870円

 

・点心 Dim Sun

 

焼き餃子 (4ヶ) 380円

揚げ餃子 (4ヶ) 380円

春巻 (2ヶ) 380円

 

※他にも、定食やセットなどの美味しいメニューが充実しています!

 

tenpo

宝めん

この店オリジナルの看板メニュー。

酸辣湯麺を思わせるような、それでいて昔ながらのラーメンとしての素朴な味わいには、誰もがホッとするはず。

辛さのなかにも、ふんわりとじ玉子の甘みがよく合います。

 

スープ

 

あっさりとした淡麗系の醤油スープは、濃くもなく薄くもないちょうどよいバランス。

カドがなくやさしい醤油のまろやかな風味、飲みやすく仕上げられています。

 

 

しっかりコシのある中細麺は、コシの強さと歯ざわりのよさを追求した自家製麺です。

よく噛んでこの食感を楽しんでください。

 

具材

 

メニューにより異なり、豚肉、白菜、たけのこ、ピーマン、ザーサイなどの中華料理でおなじみの具材がトッピングされています。

 

<天宝 渋谷店 の店舗情報>

 

ジャンル:中華料理、ラーメン

住所:東京都渋谷区神南1-10-7 テルス神南 1F

電話番号:03-3462-0622

交通手段:JR山手線 渋谷駅東口より徒歩8分

営業時間:

【月~金】11:00~16:00、17:00~21:00
【土】11:00~16:00、17:00~19:00
【日】12:00~17:00

定休日:不定休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・口コミ・クーポン: 食べログ

 

 

<渋谷・神泉のおすすめラーメン屋>

 

京王井の頭線で渋谷駅の1つ隣の駅になりますが、渋谷駅からは徒歩10分ほどで行くことができます。

渋谷の喧騒からは離れて、静かで上品なイメージのあるエリアです。

落ち着いたところでのんびりと話せるようなレストラン、居酒屋、ラーメン屋が軒を連ねます。

また、神泉の円山町はホテル街でもあります。

 

 

1:うさぎ

 

渋谷・神泉駅から近いところにあるうさぎは、清潔感漂う店内で主に男女2人の方が切り盛りをされています。

お店の中にはテーブル席がなく、カウンターが10席ほどでこじんまりとしています。

大行列とまではいかないですが、普段はよく並ばれているお客さんが多いです。

 

usagi

神泉駅より徒歩3分ほど。

飲食店が並ぶ通りの一画で、かわいらしい兎のイラスト入りの小さな暖簾が目印です。

 

メニュー

 

ラーメンとつけ麺の汁なしの3タイプです。

メニューのラインナップは下記の通りとなっています。

 

・ラーメン

 

醤らぁめん  750円

味玉醤らぁめん 850円

ねぎ醤らぁめん 900円

特製醤らぁめん 1,200円

辛麺 850円

味玉辛麺 950円

ねぎ辛麺 1,000円

うさぎ担々麺 950円

 

・つけ麺

 

つけ麺 850円

味玉つけ麺 950円

辛つけ麺 950円

辛味玉つけ麺 1,050円

担々つけ麺 1,000円

 

・汁なし

 

汁なし担々麺

 

その他、トッピングにはパクチーなどの珍しい商品も用意されています。

 

醤らぁめんと炙り焼豚飯のセット

写真は看板メニューである醤らぁめんと炙り焼豚飯のセットです。

 

スープ

 

鶏豚の動物系スープと魚介系のスープと昆布や椎茸も合わさったトリプルスープです。

醤油は淡麗であっさりとしているので、良い感じに主張しすぎません。

うさぎのスープは、不思議なほどに体に罪悪感のかからない、優しいスープです。

 

 

中太ストレートで、食感がほどよくあり、小麦の風味が口いっぱいに広がります。

麺の茹で加減が絶妙ですね。

 

具材

 

とろっとろの豚バラチャーシュー、ふんわりとろけるような味玉、しっかりと味付けされたメンマ、綺麗に切り揃えられた水菜と具材はシンプルです。

醤らぁめん以外にも、うさぎでは担々麺(汁なし含む)が非常に人気です。

辛さは3段階で調整してもらえますが、辛いのが苦手な人は1にとどめておきましょう。

 

担々麺

うさぎ担々麺

 

汁なし担々麺

汁なし担々麺

唐辛子などの痛い辛さではなく、山椒のピリピリした辛さなので、じわじわと汗も滲み出てきます。

もしも辛いもの好きな方であれば、迷いなく辛さ3を選んでください!

 

うさぎ つけ麺

その他にもつけ麺だって美味しいですよ!

筆者的なおすすめ度は下がりますが、上記にご紹介したラーメンを制覇したら是非ともチャレンジしてみてください。

 

<うさぎの店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺、汁なし

電話番号:03-5778-3200

住所:東京都渋谷区渋谷1-7-2

交通手段:京王井の頭線 神泉駅より徒歩3分、JR山手線渋谷駅東口から徒歩8分

営業時間:

【月~金】12:00~15:00、18:00~23:30

【土】12:00~23:30

【日・祝】12:00~22:30

定休日:無休

予算:【夜】3000円~4000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: ぐるなび 食べログ

 

 

2:Tonari

 

オイスターバーSpiralの真横に姉妹店として開店した、居酒屋であり、オイスターバーであり、ラーメン屋さんも兼ねているというユニークなスタイルの人気店です。

一杯吞みながら生牡蠣や黒毛和牛の炭火焼きなどの旬の新鮮な素材を味わい、上質のラーメンで〆るという楽しみ方もできちゃいます。

店主さんは「Japanese Soba Noodles 蔦」「しば田」「金色不如帰」などの無化調清湯系を食べて研究されたそうで、そのテイストを取り入れたオリジナリティあふれる極上の一杯にハマる人が続出!

 

tonari

神泉駅から徒歩5分ほど。

ラーメンにおいては鶏そばが専門ですが、隣の姉妹店の新鮮な牡蠣を使ったメニューが一躍有名に。

こじんまりとした店内は、Jazzの流れるお洒落なカウンター席となっています。

 

メニュー

 

・NOODLES 鶏

 

白醤油鶏そば 800円

黒醤油煮干し鶏そば 800円

特選白醤油鶏そば  900円

柚子塩鶏そば 900円

鶏味玉そば (温/冷) 900円

赤辛鶏白湯そば 1000円

 

・NOODLES 牡蠣

 

牡蠣ラーメン 1000円

牡蠣ワンタン担々麺 1200円

 

・NOODLES つけ麺

 

濃厚鶏白湯つけ麺  900円

 

・NOODLES 油そば

 

醤油煮干し油そば 800円

 

・NOODLES あえそば

 

パクチーあえそば (温/冷) 900円

 

・NOODLES 冬のおすすめ

 

鶏白湯酸辣湯麺 900円

牡蠣と煮干しの塩白湯つけ麺 1000円

牛バラ醤油ポルチーニそば 1200円

 

・RICE

 

ライス 100円

チャーシュー小丼 200円

パクチー小丼 300円

鶏茶漬け 650円

肉玉担々めし 1000円

牡蠣麻婆飯 1200円

 

※ここではラーメンとご飯メニューのみを紹介させていただきましたが、他にもサラダ・小皿メニューや、旬の新鮮な食材の炭火焼きなどの美味しいメニューが充実しています!

 

tonari

牡蠣ワンタン担々麺

牡蠣をトッピング、ワンタンにも牡蠣の切り身が包んであり、まさに牡蠣尽くしのたまらない逸品です。

たっぷりのパクチーと挽肉にも、しっかりとお腹が満たされますよ。

別売300円の濃厚な牡蠣と海老のポタージュにも、新鮮な1粒の牡蠣がIN!

 

tonari

冬のおすすめメニュー 牛バラ醤油ポルチーニそば

茸の王様ポルチーニと牛バラの風味と、鶏ガラで丁寧に煮込んだスープが絶妙に調和した極上の一杯!

ほんのりと醤油が加えてありますが、まるで西洋料理を味わっている気分になれます。

 

スープ

 

さらりとしたの清湯醤油系スープが基調です。

無化調にこだわり、鶏ガラの味のなかにも、ほのかに魚介の風味が漂っています。

びぎ屋で使用している愛知県碧南市「七福醸造」の白醤油で作るタレは、日本蕎麦のカエシの技法を駆使しているそうです。

最初は控えめに感じても、じわじわとその旨味が増してくる美味しいスープです。

 

 

三河屋製麺から取り寄せた、ストレート極細タイプの麺を使用。

低加水率、やや固めのゆで加減ですが、淡麗系スープとの相性もよく、しなやかでつるつるとした食感です。

 

具材

 

メニューにより、牡蠣、チャーシュー、メンマ、なると、カイワレ海苔、刻み葱などのバラエティーに富んだ具材がトッピングされています。

この牡蠣は、隣の姉妹店オイスターバーからの新鮮な大粒の牡蠣をそのまま使用しています。

それぞれの具材にも、こだわりが感じられる味わいに満足!

 

<Tonari の店舗情報>

 

ジャンル:居酒屋、オイスターバー、ラーメン

電話番号:050-5592-1575

住所:東京都渋谷区円山町14-3 日興パレスビル渋谷 1F

交通手段:京王井の頭線 新泉駅より徒歩5分

営業時間:【月~土】 12:00~23:00

定休日:日曜・祝日

予算:【夜】~3000円【昼】~2000円

予約サイト・口コミ・クーポン: 食べログ

 

 

3:アートマサシヤ

 

こちらのお店は2011年1月に創業されており、創業者はなんとあの有名セレクトショップ「BEAMS(ビームス)」の役員まで務めあげた方です。

ご主人のバックグラウンドから底知れぬ挑戦の気持ちが伝わってきます。

 

店名の由来は、ご主人がBEAMSを退職してから沖縄に武者修行のために「島ラーメン正志や」を開業して、その後2011年に今の「アートマサシヤ」をオープンしているのですが、”マサシヤ”は沖縄のお店から来ています。

“アート”についてですが、渋谷に店舗をオープンする前に営業していた「アートコーヒー」に敬意を表して、最初に付けているものと言われています。

今では奥さんと夫婦二人三脚で元気に営業されていらっしゃいます。

アパレル上がりのご主人の渾身の一杯は、まさにアート作品のようです。

 

artmasashiya

渋谷駅南口より徒歩8分ほど。

この近辺は坂が多く、辿り着くまで少々体力が必要ではありますが、美味しいラーメンのためなら頑張れますね。

限られた営業時間内に、足を運んで並ぶ人々の姿がよく見られます。

 

メニュー

 

・ラーメン

 

特製ラーメン (煮玉子と半焼海苔付き) 850円

ラーメン 700円

チャーシューメン 950円

特製チャーシューメン 1,050円

酸辣麺 750円 ※10種類の香辛料を用いた自家製ラー油に胡麻と黒胡椒を合わせて、有機純米酢で酸味を加えた刺激的な一杯

 

アートマサシヤ

ここでは定番メニューであるラーメンを紹介していきます。

 

スープ

 

ベースは醤油で、出汁は魚介(主に煮干し・鰹・昆布)が中心の無添加スープです。

ご主人の意向で体に良い食材だけを使うという思いがそのまま表れています。

 

 

中太のストレート麺で、噛んでみるともっちりとした食感が特徴的です。

さっぱりとしたスープの中でも主張しすぎず、良い塩梅でスープに絡まります。

 

具材

 

チャーシュー、三角形の玉子焼き、水菜、刻みネギ、揚げネギが入っています。

玉子焼きが入っているラーメンは初めて見ましたが、意外にいけます。

 

<アートマサシヤの店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:080-4437-5511

住所:東京都渋谷区南平台2-8 日興パレス南平台アズマ 1F

交通手段:JR山手線渋谷駅南口より徒歩8分

営業時間:11:30~15:00 ※売り切れ次第閉店

定休日:水曜

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

4:千里眼

 

目黒区にあるので渋谷駅からは到底歩いて行くような場所ではありませんが、あまりの美味しさかつ渋谷付近ではあるので紹介させて頂きます。

場所は池ノ上方面になります。

 

senrigan

千里眼は二郎インスパイアのお店ですが、筆者的には本家よりも好みの味です。

二郎に感化されて、その味を追求したインスパイアのお店はたくさんありますが、その中でもずば抜けて人気店なのがこちらのお店です。

 

千里眼

二郎インスパイアの中では量がとてつもなく多いわけではなく、女性でも食べられるぐらいの量です。

心配な方は麺少なめを注文することもできますよ。

 

千里眼

冷やし中華

毎日のように大変混雑しているので、お客様が少ない雨の日や夜間の時間帯に訪問するのが狙い目です。

ランチ帯は近くに大学があるため東大生たちがたくさんいらっしゃいます。

また、夏には期間限定メニューである冷やし中華も登場します。

 

メニュー

 

ラーメン 730円(豚1枚入)  300g

ラーメン大 830円 400g

味玉ラーメン 830円(豚1枚、味玉1個)300g

味玉ラーメン大 930円 400g

 

冷やし中華(少なめ) 800円 200g 

冷やし中華(普通) 850円 250g

冷やし中華(大) 950円 350g

 

追加豚1枚 90円

追加豚2枚 180円

追加豚3枚 270円 ※お1人様3枚まで

 

味玉 100円

生卵 50円 ※お椀で提供

黒ウーロン茶 170円

食事の脂にこの1本 140円

アサヒスーパードライ 250円

 

スープ

 

豚骨醤油ベースのスープは非常に濃厚です。

脂の量を調整できるので、胃もたれしやすい方は「脂少なめで」とご注文ください。

 

 

極太ちぢれ麺で歯応えがあります。

しっかり噛んでいるとあごが疲れてしまうかもしれません。

 

※マシやマシマシが通ります(トッピングをどうするか店員に聞かれた際に伝えてください)

※麺少なめ、麺硬め、麺軟らかめ、脂少なめ可能(店員に食券を提出する際に伝えてください)

 

具材

 

無料トッピングはヤサイ、にんにく、ショウガ、アブラ、辛揚げです。

麺が茹で上がったタイミングで「にんにく入れますか?」と聞かれます。

やさいの量を調整したり、あぶらやからあげを入れるかどうかは自分から店員さんに伝えてください。

筆者はにんにく入り、やさい多め、あぶら少なめ、からあげ別皿でいつも注文しています。

 

からあげと聞くと鶏肉のからあげを想起する人もいるかもしれませんが、千里眼のからあげは「辛い揚げ玉」という意味で天かすに2種類の唐辛子がまぶされています。

何も言わなければそのままラーメンに入ってしまうのですが、味の変化を楽しみながら食べたいという方には「からあげ別皿で」と注文することをおすすめします。

このからあげが他にはない千里眼の特徴で、味にアクセントが効いてたまりません。

 

<千里眼の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:03-3481-5773

住所:東京都目黒区駒場4-6-8 佐藤ビル1F

交通手段:小田急線・小田原 東北沢駅東口より徒歩8分、京王井の頭 池ノ上駅より徒歩10分

営業時間:11:00~14:30、17:00~21:00

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

5:風来居 渋谷店

 

渋谷で塩ラーメンを食べたいと思った時に、候補に上がるお店の一つです。

北海道旭川発祥の名店「山頭火」で修行を積んでいた店主が開業したラーメン屋です。

 

furaikyo

お店の雰囲気が良く、カップルでも女性一人でも入りやすいお店です。

ラーメンを食べ終わってお店を出る際に、定員さんが元気良く「いってらっしゃい!」と声をかけてくれるのが印象的です。

 

メニュー

 

・ラーメン

 

しおらーめん 700円

しょうゆらーめん 700円

みそらーめん 700円

辛みそらーめん 850円

つけそば 800円

 

・トッピング

 

味付玉子 100円

玉子かけご飯 200円

椎茸ご飯 200円

ご飯 100円

 

風来居 渋谷店

しおらーめん

 

スープ

 

最初はあっさりめかと思いきや、後から濃厚さが伝わってきます。

塩が前にきながら、後から豚骨の味わいが漂ってくる感じですね。

 

 

シコシコとした縮れ麺です。

歯ごたえがあって、具材とスープとの調和がとれています。

大盛りにすると少しくどい印象があるので、普通盛りで良いと思いかもしれません。

 

プラスアルファで卵かけご飯を注文するのがおすすめです!

風来居の卵かけご飯は絶品なので、一度お試しあれ。

 

具材

 

メンマ、チャーシュー、キクラゲ、ネギ、白胡麻が載っています。

中でもキクラゲがぷりぷりしていて食感がたまらなく病みつきになりそうです。

 

まずはしおらーめんを注文し、複数回来店することがあればその他のメニューを開拓していくなどが良いと思います!

辛みそらーめんの写真も掲載しておきますね。

卵かけご飯も一緒に写っています。

 

風来居 渋谷店

 

 

<風来居 渋谷店の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺、中華麺(その他)

電話番号:03-3463-1008

住所:東京都渋谷区松濤1-29-2 松濤スクエアビル1F

交通手段:JR山手線他 渋谷駅より徒歩6分

営業時間:11:00~23:00

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

6:麺の坊 砦

 

砦は渋谷の美味しいラーメン屋さんの中でも、珍しく夜中まで営業しているお店です。

筆者が渋谷に住んでいた際は飲み会終わりなど非常に重宝しておりました。

ただ、砦はお酒とおつまみも充実しているためこちらで二次会に発展してしまうことも。

 

toride

個人的に深夜まで営業しているお店でものすごく美味しいラーメン屋さんは多くない印象があるのですが、砦は違います。

それもそのはず、店主はあの有名な博多ラーメン屋「一風堂」で13年間修行し、「一風堂 ラーメン博物館店」の店長の経験も持っている中坪さんなのです。

こだわりの臭みのない豚骨ラーメンを是非召し上がれ!

 

メニュー

 

・ラーメン、つけ麺

 

砦らぁめん 700円

肉もやし 850円

のりと半熟玉子 850円

肉増し 900円

替え玉 150円

和だしつけ麺 900円

ゆず辛つけ麺 1,000円

※麺は細麺と太麺(通常他店からすれば細麺レベル)から選べる。

※麺のかたさ指定可能:粉おとし、ハリガネ、バリかた、カタめん、ふつう、やわめん、ばりやわ

 

・サイドメニュー

 

ふっくらごはん 200円

ちっちゃいごはん100円

砦のおむすび 200円(明太子マヨネーズタレ付き)

餃子 500円

チャー盛り 600円

生ビール 500円、瓶ビール 500円

焼酎 450円

ZiMA 450円

ウーロン茶 250円

 

砦

まずは王道の砦らぁめんを注文したいところです。

臭みのない上品なラーメンを提供してくれます。

 

砦

販売される時期は不定期ですが、期間限定で坦々麺を出していることもあります。

もし見かけたら是非とも食べて見てください。

山椒の辛さがピリッとして美味しいです。

 

砦 海老ワンタン麺

こちらも期間限定メニューである海老ワンタン麺です

 

スープ

 

20時間以上も豚骨を煮込んでいるため先述した通り臭みがなくなっています。

豚骨臭さが苦手という方も、砦のラーメンなら食べられるかもしれません。

 

 

こだわりの自家製麺です。

歯ごたえがよく、小麦の風味も口の中に漂って良いです。

麺の硬さはお好みでお選びください。

筆者は粉落としが大好きです。粉落としはそもそも茹でずに、沸騰しているお湯から発生する湯気に麺をさらす程度のことしかしません。

 

具材

 

チャーシュー、九条ネギ、きくらげと豚骨ラーメンの定番ですね。

美味しいチャーシューはちょっぴり脂身が多い印象。

 

<麺の坊 砦 の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺

電話番号:03-3780-4450

住所:東京都渋谷区神泉町20-23

交通手段:京王井の頭線 神泉駅より徒歩3分、東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線 渋谷駅より徒歩12分

営業時間:11:00~翌3:00

定休日:無休(年末年始休みあり)

予算:【夜】1000円~2000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

7:駒場 山手ラーメン

 

神泉エリアとは言うものの、神泉駅からは歩いて15分程度かかります。

駒場東大前の東京大学付近に山手ラーメンはあり、昔ながらのラーメンをみなさんに食べて頂きたいためご紹介をさせて頂きます。

 

yamateramen

東大キャンパス近くにあるからか、山手ラーメンでアルバイトをする東大生も少なくないそうです。

店内に東大野球部のポスターがあったり、お客様に東大生が多かったりと東大色の強いお店ですね。

 

メニュー

 

ゆきラーメン 600円

ねぎラーメン 600円

にんにくラーメン 600円

唐がらしラーメン 600円

トマトラーメン 700円

八菜ラーメン 750円

かつお醤油ラーメン ※650円

ピリ辛海鮮ラーメン ※650円

焼豚煮汁ラーメン ※650円

コク味噌ラーメン ※650円

※細麺・太麺・つけ麺のいずれかを選択可能

大盛り 50円

替え玉 100円

チャーシュー 150円

焼豚辛ネギ 150円

 

山手ラーメン

 

スープ

 

基本は豚骨ベースで、鶏ガラ・昆布・しいたけなどがブレンドされています。

優しい味わいで食べやすいのが特徴です。

 

 

細いストレート麺です。

太麺やつけ麺は16:00まで注文が可能となっています。

 

具材

 

チャーシュー、メンマ、ネギが入っています。

脂っこいものはなく、スープと同様食べやすいですよ。

 

<駒場 山手ラーメンの店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺

電話番号:03-3499-0390

住所:東京都渋谷区富ケ谷2-21-7 渋谷パレス101

交通手段:京王井の頭線 駒場東大前より徒歩10分

営業時間:

【月~土】11:30~翌3:00

【日・祝】11:30~翌1:00

定休日:年末年始

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

<渋谷・池尻大橋のおすすめラーメン屋>

 

渋谷からは離れ、閑静な住宅街が広がる地域です。

スーパーのLIFEがあったり世田谷公園があったりと、比較的住みやすい地域だと思います。

美味しい隠れ家的なお店も点在しているので、グルメ通にもかかせないエリアです。

 

1:支那そば 八雲

 

ワンタン麺が食べたい時はこちらの八雲行くことが多いです。

渋谷界隈のラーメン屋では大変な人気店であるため、行列覚悟で行きましょう。

 

yakumo

池尻大橋の住宅街にひっそりと佇むこちらのお店は、根強いファンによって人気店であり続けています。

池尻大橋駅すぐそばに移転後は、アクセス良好となりました。

メニューは色々取り揃えられており、ワンタン麺以外にも優しいラーメンを食べたいという方にはおすすめです。

 

メニュー

 

・ワンタン麺

 

肉ワンタン麺 900円 ※肉ワンタン6個 

肉ワンタン麺(ハーフ) 800円 ※肉ワンタン3個

エビワンタン麺 1100円 ※エビワンタン6個

エビワンタン麺(ハーフ) 900円 ※エビワンタン3個

特製ワンタン麺 1000円 ※肉、エビ3個ずつ

特製ワンタン麺(ハーフ) 900円 ※肉、エビ2個ずつ

チャーシュー肉ワンタン麺 1200円

チャーシュー特製ワンタン麺 1300円

チャーシューエビワンタン麺 1400円

※白だし(白醤油)/黒だし(濃口醤油)は券売機で、ミックスはどちらかを購入し口頭注文。

※ハーフはワンタンの量で麺量は変わりません。

 

・ワンタンつけそば

 

つけそば(肉ワンタン付) 920円

つけそば(特製ワンタン付) 1020円

つけそば(エビワンタン付) 1120円

※白だし(白醤油)/黒だし(濃口醤油)は券売機で、ミックスはどちらかを購入し口頭注文。

 

・ワンタンなしラーメン

 

支那そば 700円

味玉そば 800円

チャーシュー麺 1000円

つけそば 720円

※白だし(白醤油)/黒だし(濃口醤油)は券売機で、ミックスはどちらかを購入し口頭注文。

 

・サイドメニュー

 

スープワンタン 820円 ※麺は入っていません

切り落としチャーシュー 150円

チャーシュー皿盛 350円

肉ワンタン皿盛 230円

特製ワンタン皿盛 330円

エビワンタン皿盛 400円

味付玉子 100円

のり 100円

麺大盛(1.5玉) 100円

麺特盛(2玉) 200円 ※つけそばのみ

生ビール 550円

 

支那そば 八雲

写真は白だしの支那そばです。

八雲の定番メニューですね。

 

スープ

 

魚介系と動物系のWスープに、白醤油が合わさって絶妙なハーモニーを奏でています。

さらに、その中に鶏油も入っており味にコクが増しています。

味はさっぱり目ながらも深い味わいが特徴です。

 

 

中細のストレート麺です。ストレートながらもほどよいウェーブがかかっています。

しっかりとした歯応えで、スープとほどよく絡み合います。

 

具材

 

ローストされたチャーシュー、大きめのメンマ、海苔、ネギ、味玉も追加で加えています。

特にもも肉が美味しく、見た目も赤いのが特徴的です。

 

<支那そば 八雲の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:03-6303-3663

住所:東京都目黒区東山3-6-15 エビヤビル1F

交通手段:東急田園都市線 池尻大橋駅東口より徒歩2分

営業時間:

【月木金】11:30~15:30

【水土日】11:30~15:30、17:00~21:00

定休日:火曜

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

2:和利道

 

和利道といえばつけ麺がものすごく有名なお店で、一度食べたら病みつきになることほぼ間違いなしです。

初めて食べる人は衝撃の走る方が多く、筆者の身の回りでは渋谷界隈で一番美味しいつけ麺屋さんをあげると「和利道」と答える人が多いです。

 

warito

元々は、千駄木にあるつけ麺「TETSU」の暖簾分けをしたお店です。

TETSUの関連店で大宮にある「102」で店主を務めていた方が、和利道の店主となりました。

 

メニュー

 

・ランチ帯

 

つけめん 800円

あつもり 800円

辛つけめん 850円

辛あつもり 850円

味玉つけめん 900円

味玉あつもり 900円

和利道つけめん 1050円

和利道あつもり 1050円

※麺の量は200g~300gが同料金です。

 

トッピング辛 50円

トッピングねぎ 100円

トッピング味玉 100円

トッピングメンマ 100円

トッピング野菜 150円

トッピング和利道 300円

アサヒビール(スタイニーボトル) 450円

麺追加+200gまで 100円(麺追加はスープ途中追加可)

※冷めた浸け汁を温める「焼き石」、一日20食限定の「極太ちぢれ麺」もおすすめです。

 

・ディナー帯

 

豚骨魚介ラーメン 800円

魚介ラーメン 800円

まぜそば(10食限定) 800円

煮干しそば(10食限定) 800円

※ラーメン類は均一料金で並盛150gか大盛180gから選べます。

肉盛り250円

替玉100円

 

和利道

写真は定番のつけ麺です。

トッピング和利道も付けています。

 

スープ

 

つけ麺TETSUを受け継ぐ形で濃厚な魚介系のスープです。

非常にドロッとしていて、魚介系と動物系も入っているのですがバランスが取れたものとなっています。

 

 

こちらもつけ麺TETSUのように極太麺です。

ドロッとしたスープにも上手く絡まり、まるでうどんのようにコシがある麺ですよ。

 

具材

 

普通のつけ麺では特に具材は入っていないシンプルな商品なので、サイドメニューを注文することをおすすめします。

 

<和利道 の店舗情報>

 

ジャンル:つけ麺

電話番号:03-5456-0278

住所:東京都目黒区青葉台3-7-10

交通手段:

東急田園都市線 池尻大橋駅より徒歩10分
東急バス「大橋」下車より徒歩5分

営業時間:11:00~15:30、18:00~22:00 

定休日:水曜

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

3:橙

 

橙(だいだい)は正確にはラーメン屋でもつけ麺屋さんでもありません。

しかし、筆者が渋谷に住んでいる5年間の間でもトップクラスに通ったお店です。

 

daidai

表向きは中華料理屋なのですが、既存のメニューとメニューの組み合わせでとんでもなく素晴らしい料理ができるのです。

ちなみに、麺類のメニューもいくつか下記のようなものがあります。

 

メニュー

 

大肉担々麺 1,000円

薬膳シジミそば 780円

黒ごま担々麺 850円

 

橙 地獄谷

筆者が毎回頼むのは麺類のメニューではなく、「地獄谷」という激辛麻婆豆腐です。

夜のメニューになりますのでご注意ください。

こちらの商品は尋常ではない辛さで、例えるならばいつもティッシュ箱を一箱ぐらい使い倒すほど食べている最中に汗が吹き出します。

ご覧くださいこの真っ赤なスープを。

地獄谷に別メニューで「替え玉」を注文し、こちらの麻婆豆腐と合わせて食べると究極の裏メニューが完成します。

 

スープ

 

説明不要の麻婆豆腐です。

スープというよりかは片栗粉でとろみがかった食べ物です。

 

 

替え玉の麺は中太の縮れ麺です。

いくつでも食べられちゃいます。

 

具材

 

豆腐と数え切れないほどの唐辛子が入っています。

唐辛子は直接食べられたもんではないので、先に取り出してから食べ始めることをおすすめします。

卵の他にトッピングでチーズもかければ辛さも緩和されてきますよ。

 

また、最初に唐辛子に含まれているカプサイシンによる腹痛などの炎症を防ぐために、ヨーグルトや牛乳などの乳製品を事前に摂取しておいた方が良いです。

相当辛いものに自信がある方以外は、次の日は腹痛に悩まされると思います。

だけどそんな痛みも厭わないほど橙の地獄谷は美味しいので、是非ともご賞味あれ!

 

<橙 の店舗情報>

 

ジャンル:中華料理、担々麺、アジア・エスニック料理(その他)

電話番号:03-5790-2528

住所:東京都目黒区大橋2-16-24 三勝マンション 1F

交通手段:東急田園都市線 池尻大橋駅北口より徒歩5分

営業時間:【月~土・祝日】11:30~翌5:00 【日】11:30~21:30

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

<渋谷・南口のおすすめラーメン屋>

 

神泉と同じく桜丘のような落ち着いた雰囲気のお店が多いのが特徴です。

宮益坂にも通じていて、周辺にはオフィスビルがいくつかあるので、サラリーマンがたくさん見受けられます。

大衆向けのお店からハイグレードなお店まで揃っていますよ。

 

1:中華ソバ 櫻坂

 

渋谷駅南口からほど近い、その名の通り「櫻坂」にあるラーメン屋さんです。

鰹系や鶏白湯系のラーメンが食べたくなった時によく利用します。

居酒屋やバーが軒を連ねる場所にひっそりと佇む渋谷の人気ラーメン店です。

 

sakurazaka

店内は清潔感があり、BGMにジャズが流れているので、デートとしても使いやすいラーメン屋だと思います。

おしゃれなバーみたいな内装になっており、おひとり様はもちろんのこと、女性も入りやすいお店ですよ。

渋谷付近においては、他店舗よりも若干お安く美味しいラーメンが食べられるとのことで、よく並んでいる方が見受けられます。

 

メニュー

 

ラーメンとつけ麺の2タイプで、ラーメンは魚介系と鶏白湯系の2種類があります。

メニューのラインナップは下記の通りとなっています。

 

・魚出汁正油ラーメン

 

中華ソバ 700円

味玉中華ソバ 800円

焼豚ソバ 900円

味玉焼豚ソバ 1000円

 

・鶏白湯塩ラーメン

 

塩ソバ 700円 

味玉塩ソバ 800円

焼豚塩ソバ 900円

味玉焼塩ソバ 1000円

 

・魚介出汁つけ麺

 

つけソバ 750円

味玉つけソバ 850円

焼豚つけソバ 950円

味玉焼豚つけソバ 1050円

大盛り 各+100円

つけソバ特盛 +200円

 

・トッピング

 

ライス 50円

ミニ丼豚辛めし 150円

白髪ネギ 100円

板のり(6枚)100円

ハーフ味玉 50円

味玉 100円

ハーフ焼豚(2枚) 150円

焼豚(4枚) 300円

穂先メンマ 200円

 

中華ソバ 櫻坂

お店のイチオシは、店名にも入っている「中華ソバ」です。

魚介系のスープと濃い口の醤油がほど良いバランスでマッチして食べやすい一品です。

まずは定番の中華ソバを注文することをおすすめします。

鰹の香りが漂います。

 

味玉焼豚塩ソバ

しかし、筆者が一番おすすめしたいのは中華ソバではなく、鶏白湯系の塩ソバの方です!

写真は「味玉焼豚塩ソバ」のものです。

 

中華ソバ 櫻坂

一緒にミニ豚辛めしを頼むのが定番です。

もちろんこれだけ食べれば大満足ですよ。

 

スープ

 

中華ソバは魚介系の特に鰹がベースになっていて、それと豚骨ベースを合わせたWスープになっていて深い味が特徴です。

塩ソバは宮崎産の若鶏を丸ごと煮込んで出汁を取り、塩ダレの方は沖縄の天然塩が使われているというこだわりっぷりです。

また、スープを飲んで気付かれる方は多くないかもしれませんが、隠し味にはトウモロコシの絞り汁が入っています。

これがアクセントとなり、あまりスープに嫌味がなく、まろやかさがプラスされています。

 

 

中太の縮れ麺で、低加水麺なためスープとの絡まり具合も良いです。

少しだけとろみのあるスープに、ちょうど良く合わさる太さですね。

麺の硬さはちょうど良いやわらかさで食べやすさが重視されています。

 

具材

 

煮詰まれてとろっとろになった豚バラチャーシュー、しっかりと味付けされたメンマ、

ふわとろ半熟たまご、ネギなどが乗っており、絶妙なハーモニーを奏でています。

中でもチャーシューがお気に入りです。

 

<中華ソバ 櫻坂の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺

電話番号:03-3770-1102

住所:東京都渋谷区桜丘町17-10 吉野ビル 1F

交通手段:JR山手線 渋谷駅南口より徒歩5分

営業時間:【月~土】11:00~23:00 

定休日:日曜

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

2:穀雨

 

穀雨と書いて、「こくう」と読みます。

お店は少し分かりづらいところにありますので、下記の店舗情報をもとにたどり着いてもらえればと思います。

 

kokuu

店内はおしゃれで清潔感があり、平日のお昼はサラリーマンの方が多いように感じます。

「今日はあっさりとしたラーメンが食べたいな」と思った方には特におすすめしたいラーメン屋さんです。

 

メニュー

 

シンプルにラーメンの1タイプで、ラーメンの中に醤油と塩の2種類があります。

メニューのラインナップは下記の通りです。

 

・醤油系

 

ワンタンメン5個 890円

ワンタンメン3個 820円

ラーメン 690円

チャーシューメン 900円

チャーシューワンタンメン 1,100円

 

・塩系

 

塩ワンタンメン5個 900円

塩ワンタンメン3個 830円

塩ラーメン 700円

 

その他には、変わりダネで担々麺もありますが、筆者はまだチャレンジしたことがありません。

また、別途「揚げネギ(無料)」があるので、注文時に頼まれるとより美味しくラーメンを頂くことができます。

 

ワンタンメン5個

写真は看板メニューである「ワンタンメン5個」のものです。

 

スープ

 

鶏ガラがベースの動物系と魚介系のWスープです。

また生姜がアクセントとなっており、味を引き立ててくれています。

 

 

中太ストレート麺です。

やや固めに茹でられている加減がグッドです。

 

具材

 

ワンタン、青菜、チャーシュー(脂身のある豚1枚と低温調理されたあっさりな鶏2枚です)、メンマ、刻みネギが入っています。

なんと言ってもワンタンが美味しいですが、非常に熱いので猫舌の方は気を付けてお食べください。

 

ワンタンには生姜や豚肉が入っており、ほんのり肉の甘みが口に広がります。

揚げネギも一緒に注文して、合わせてお召し上がり頂くと最高です。

 

塩ラーメン

ワンタンメンをまずは食べて頂き、お次は塩ラーメンにもチャレンジしてもらえればと思います。

醤油よりも、よりあっさりしたラーメンで、お腹に優しいです。

 

<穀雨の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:03-3770-7709

住所:東京都渋谷区桜丘町29-5 石島ビル 1F

交通手段:JR山手線 渋谷駅西口より徒歩7分

営業時間:【月~金】11:30~15:00、18:00~20:00【土】11:30~15:00

定休日:日曜、祝日、第1土曜、第3土曜

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

3:亜寿加

 

渋谷で「担々麺」を食べたいと思った方におすすめしたいお店です。

渋谷駅南口から246号線を渡り、桜丘町エリアの入口にあります。

店内は30人ほど入るスペースがあって広く、コの字のカウンターで厨房を囲う形となっています。

カウンターからは厨房が丸見えなので、料理をしている模様が詳細にわかります。

 

asuka

渋谷の駅近ということもあってか、常に6割以上のお客様が入っており、昼ごはんや夜ごはんの時間帯を問わず人気がある印象を受けます。

 

メニュー

 

・四川辛口担々めん

 

担々めん 780円

排骨担々めん 950円

ちゃしゅう担々めん 950円

 

・四川辛口らーめん

 

みそらーめん 780円

排骨みそらーめん 950円

ちゃしゅうみそらーめん 950円

 

・亜寿加らーめん

 

(しょうゆ・しお)らーめん 680円

排骨らーめん 900円

ちゃしゅうらーめん 900円

 

・つけめん

 

つけめん 780円

担々つけめん 780円

排骨つけめん 950円

ちゃしゅうつけめん 950円

 

・冷しめん

 

冷し中華 850円

冷し担々めん 850円

排骨冷し(冷し担々) 950円

ちゃしゅう冷し(冷し担々) 950円

サラダ冷し(季節限定) 950円

 

上記メニュー以外にも、餃子(500円)とビール(400円)が置いてあるので、仕事終わりに一杯なんてのもできちゃいます。

また、どのメニューにもサービスでライス(小)とつけもののセットをもらうことができるので、大食いの人でも満足できるボリュームかと思います。

 

排骨担々めん

おすすめは、看板メニューにもなっている四川風の排骨担々めんです。

 

スープ

 

四川風ということもあって辛いので、食べ進める毎にじわじわと汗をかいてきます。

辛いものが苦手な人には少々厳しいかもしれませんね。

ほんのりとゴマの香りが口いっぱいに広がり、味自体はくどくないです。

 

 

中細のストレートが見事にスープとマッチしています。

加水率が低く、食べやすいタイプです。

 

具材

 

ゴマ、ネギ、チンゲン菜が入っています。

ただ、なんといっても目玉は排骨です!

衣がサクサクしていて、中はあっつあつで、肉の旨みが存分に楽しめます。

余談ですが排骨の読み方はいくつかあり、亜寿加では「パイクー」と呼んでいます。

その他にも、店舗によって「パーコー」であったり「パイコー」だったりします。

 

<亜寿加の店舗情報>

 

ジャンル:担々麺、ラーメン、つけ麺

電話番号:03-3461-3383

住所:東京都渋谷区桜丘町2-11 荻野ビル 1F

交通手段:JR山手線 渋谷駅南口より徒歩2分

営業時間:【月~金】11:00~21:30  【土】11:00~21:00 

定休日:日曜、祝日 (GW休業、お盆休み、年末年始休みあり)

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

4:横浜家系 侍 渋谷店

 

言わずと知れた渋谷の有名な家系ラーメン屋さんです。

お店の名前に「○○家」と付いているのが特徴ですよね。

家系ラーメンとは、神奈川県横浜市にあるラーメン屋「吉村家」を総本山とした、豚骨醤油ベースで太いストレート麺を使用するラーメンのことです。

日本やアジアを中心に1000店舗以上あると言われており、お店の数だけラーメンの味が違うのも特徴です。

 

samurai

もちろん家系ラーメンは発祥の吉村家がベストだと思いますが、今回は横浜ではなく渋谷のラーメン屋のご紹介なので、渋谷で一番美味いと思う家系ラーメンである侍を載せておきます。

 

メニュー

 

・麺

 

らーめん 750円

全部のせらーめん 950円

侍王(じおう) 780円

まぜそば侍王(汁なし) 780円

特とん塩 750円

※麺増し 100円

 

・トッピング

 

ほうれん草増し 150円

チャーシュー(2枚) 100円

のり増し(7枚) 50円

半熟味付玉子 100円

うずら 100円

きゃべチャー 150円

半ライス 50円

ライス 50円

 

・飲み物

 

発泡酒 250円

 

横浜家系 侍 渋谷店

 

スープ

 

家系特有の豚骨醤油ベースで、侍はコクがあって美味しいです。

豚骨を3種類、鶏がら等を合わせており濃厚です。

スープの濃さは薄め・普通・濃いめから選ぶことができます。

 

 

酒井製麺の太いストレート麺を使用していて、濃厚なスープに上手く絡まります。

麺の茹で具合はやわらかめ・普通・固めから選ぶことができます。

 

具材

 

家系に代表されるのり、チャーシュー、ほうれん草の構成です。

特に侍はのりが厚めで美味しいので、サイドメニューのご飯と合わせて注文し、ご飯にスープを絡ませのりと一緒に食べるのが本当に美味しくておすすめです。

 

<横浜家系 侍 渋谷店の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン

電話番号:03-3498-5533

住所:東京都渋谷区渋谷3-15-2

交通手段:JR山手線 渋谷駅南口より徒歩8分

営業時間:11:00~23:00

定休日:日曜

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

5:ラーメン凪 豚王 渋谷本店

 

博多ラーメンを軸に、多種多様なラーメンやつけ麺を展開しているのがラーメン凪です。

味の濃いラーメンが食べたいと思った時によく利用します。

また凪は複数店舗ありますが、こちらのラーメン凪 豚王 渋谷本店は、都内で唯一、豚骨と煮干しが食べられる店舗です。

100円で替え玉10玉まで食べられるので、大食いの方でも問題なしですね!

 

nagi

渋谷駅南改札出て東口より徒歩8分ほどの場所にあります。

店頭に立てかけられたメニューに、豚王・黒王・赤王・翠王の白・黒・赤・緑といった鮮やかな色彩に目を奪われます。

 

メニュー

 

豚王 790円

焼きラーメン 890円 ※夜営業限定

黒王 890円

赤王 890円

翠王 890円

すごい煮干ラーメン 820円

煮干つけ麺 870円

替玉 100円

一口餃子+ごはん 200円

ごはん 100円

トッピング各種(ネギ・キクラゲ・海苔・キャベツ) 100円

焼き餃子 400円

生ビール 450円

 

ラーメン凪 豚王 渋谷本店

まずは店名にもはいっている定番の豚王がおすすめです!

豚王とは凪の豚骨ラーメンです。

 

ラーメン凪 豚王 渋谷本店

こちらは、赤王です。

スープ

 

あっさりとしているかと思えば、後からコクが口の中に伝わってきます。

濃さがちょうど良いです。

 

 

博多ラーメンの定番ともいえる極細のストレート麺です。

低加水なためスープとの相性も良いですよ。

 

具材

 

ねぎとキクラゲが入っていています。

替え玉も注文する人はスープと具材のバランスを考えながら食べないとすぐになくなってしまいますよ。

 

<ラーメン凪 豚王 渋谷本店の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺、居酒屋・ダイニングバー

電話番号:03-3499-0390

住所:東京都渋谷区東1丁目3-1

交通手段:JR山手線 渋谷駅南改札出て東口より徒歩8分

営業時間:11:00~14:30、17:00~21:00

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ

 

 

6:らーめん山頭火 渋谷店

 

塩ラーメンが絶大な人気を誇る山頭火。

ラーメン好きであれば行ったことがなくても名前を聞いたことがある人が多いことでしょう。

 

santoka

渋谷駅 新南口より徒歩3分ほど、アクセス良好です。

この店名は、俳人・種田山頭火に由来するそうで、戦前まで主流だった右側からの読み方が独特ですね。

 

メニュー

 

みそらーめん 850円

しおらーめん 850円

しょうゆらーめん 850円

辛みそらーめん 850円

叉焼切落しらーめん 690円

つけ麺 950円

赤辛つけ麺 950円

叉焼切落しつけ麺 750円

 

らーめん山頭火 渋谷店 赤辛つけ麺

筆者はしおらーめんを食べ過ぎてしまっているので、いつも変わり種のラーメンやつけ麺を頼もうとしてしまいます。

写真は赤辛つけ麺のものです。

 

スープ

 

赤辛つけ麺に関してはスープが真っ赤!

見るからに辛そうですが、実際は全然そんなことはなくピリ辛程度です。

そのため、辛いものが苦手な人でも比較的食べやすいと思います。

 

 

中太麺で噛み応えはしっかりしています。

スープとも上手く絡まりやすく相性はばっちり。

 

具材

 

チャーシュー、味付き玉子、海苔というシンプルな構成です。

スープの中にもメンマやネギなどが入っているので、バランスを取りながら麺と一緒に食べるのが良いでしょう。

 

<らーめん山頭火 渋谷店の店舗情報>

 

ジャンル:ラーメン、つけ麺

電話番号:03-3797-3500

住所:東京都渋谷区渋谷3-13-7

交通手段:JR山手線渋谷駅 新南口より徒歩3分

営業時間:【月~木・日】11:00~翌4:00【金・土】11:00~翌5:00 

定休日:無休

予算:【夜】~1000円【昼】~1000円

予約サイト・クーポン: 食べログ


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(602)
北海道・東北(19)
  北海道(7)
  岩手(3)
  宮城(5)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(466)
  埼玉(9)
  千葉(13)
  東京(394)
  神奈川(37)
  茨城(4)
  栃木(6)
  群馬(2)
  山梨(1)
甲信越・北陸・東海(18)
  長野(2)
  新潟(1)
  石川(3)
  静岡(2)
  愛知(10)
近畿(71)
  滋賀(1)
  京都(13)
  大阪(36)
  兵庫(16)
  奈良(3)
  和歌山(2)
中国・四国(8)
  岡山(4)
  広島(4)
九州・沖縄(14)
  福岡(11)
  長崎(1)
  熊本(1)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(2)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ、昼食(560)
ディナー、夕食、夜ご飯(510)
レストラン(361)
居酒屋、個室居酒屋、飲み会(194)
カフェ、喫茶店(301)
スイーツ(169)
ラーメン、つけ麺、油そば(110)
ファーストフード(237)
食べ放題、バイキング、ブッフェ(81)
ぼっち飯、ソロ飯(425)
ファミリー(459)
デート(544)
女子会(435)
記念日、誕生日(207)
夜景・絶景(64)
ヘルシー、オーガニック(111)
安い、格安、リーズナブル(484)
接待、会食、ビジネス(193)

レシピ・作り方・調理法

和食(6)
洋食(15)
洋菓子(11)
お手軽レシピ(18)
ダイエットレシピ(2)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(8)
世界の料理/食事(8)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産・名産品(44)
百貨店・名店(33)
通販(24)
お酒、アルコール(3)
料理雑貨(4)
歴史、豆知識(31)
種類まとめ(15)
プレゼント、ギフト(21)

人気記事ランキング