logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 大阪

関西の有名グルメが大集結!新大阪エキナカのおすすめランチ12選!




いま、エキナカグルメが熱い新大阪。
新幹線駅、在来線、地下鉄が乗り入れる新大阪駅は関西の玄関口です。

少し前までは、新大阪駅は古びていてぱっとしないイメージがありましたが、ここ数年で数多くのリニューアルが行われて、キレイに、そして元気に生まれ変わりました。

今回ご紹介するのは、新大阪駅から一歩も出ずに味わえる関西の有名グルメの数々です。
観光客の方も、出張中のビジネスマンの方も、そして関西在住の方も、新大阪駅でランチを楽しんで見ませんか?

【目次】関西の有名グルメが大集結!新大阪エキナカのおすすめランチ12選!

 

◆ エキマルシェ新大阪(改札内)◆

1. 北極星のオムライス

2. どうとんぼり神座

3. 松葉総本店

4. 道頓堀くくるハナタコ

◆ 大阪のれんめぐり(改札内)◆

1. ねぎ焼きやまもと

2. レストラン ヨコオ

3. 大阪新世界元祖串カツ だるま

4. 道頓堀 今井

◆ 新なにわ大食堂(改札外)◆

1. 麺やマルショウ

2. 本町製麺所 天(TEN)

◆ arde! アルデ新大阪(改札外)◆

1. 西利

2. 551蓬莱 

 

エキマルシェ新大阪(改札内)◆

 

 

新大阪エキマルシェは、JR新大阪駅の在来線改札内にあり、新幹線と在来線を乗り換えると時に改札の外に出ずに、ショッピング、お食事を楽しめるスペースです。

大阪、関西ならではのお土産を買えるお店や、カフェ、レストラン、一人でも気軽に入れるイートインやテイクアウトのお店が36店舗集まっています。

551蓬莱の豚まんや、たこ昌のたこ焼きといった定番お土産だけではなく、チーズケーキのパブロ、りくろーおじさんのチーズケーキ、マダムシンコのマダムブリュレなど人気商品もずらり。

 

改札内なので、入るには切符が必要、入場券(120円、発売時刻から2時間以内)で、入った方にはブックスタジオにてお買い物券(120円)が貰えます。

当日限り、500円以上の利用時に1枚のみという制限はありますが、これならランチタイム利用にはピッタリですよね。

 


1. 北極星のオムライス

 

 

オムライス発祥の店として有名な「北極星」の前身は、先代が始めた「パンヤの食堂」という洋食屋さんでした。

大正14年、胃の悪い常連客がいつもオムレツと白ご飯を食べているのを気の毒に思い、マッシュルームと玉ねぎを炒めてケチャップライスにしたものを、薄焼き卵で包んだ創作料理を提供しました。

客「お、うまいな、なんやこれ?」

先代「オムレツとライスを合わせた・・オムライスでんな」

と、とっさに答えたのががオムライスの名前の由来です。

 

心斎橋本店を始め、堀江、京都祇園、百貨店やショッピングモールなどに店舗があり、こちら新大阪エキマルシェ店ではイートインで気軽に味わえるのと、アツアツのテイクアウトが人気です。

カウンター席に座れば、シェフが一生懸命に鍋ふりをしてオムライスを作る姿も見られますよ。

 

 

チキンオムライス(780円)

 

薄焼きなのに半熟でふんわりとした玉子で包まれたケチャップライスはバターの風味が効いていてパラリとした食感。

酸味があって、やや和風なあっさり味のトマトソースとの相性が抜群です。

お寿司のお供のガリがつくのも、北極星の特徴。

キノコオムライス(780円)や、明太子シーフードオムライス(1,020円)も人気です!

 

北極星 エキマルシェ新大阪店

 

住所 :大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 在来線 改札内 3F

アクセス :エキマルシェ新大阪内

電話番号 :06-6308-0678

定休日 :不定休

営業時間 :9:30~22:00

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

2. どうとんぼり神座

 

 

大阪のラーメンブームの先駆け的な存在として知られているのが、「道頓堀神座」です。

1986年にわずか4坪9席でオープンしたのが、神座大阪1号店となる道頓堀店でした。

辺りにはまだラーメン屋も少なく、爆発的に流行った「金龍ラーメン」と「神座」をセットで思い出す方もいらっしゃるかも?

 

フレンチレストランのオーナーシェフだった創業者が1年半かけて作り上げたスープは、「フレンチとラーメンの協演」と言われ、そのスープの素は鍵のかかった小さな籠の中に入れられ管理されています。

スープの材料やレシピは門外不出、スープソムリエの資格を持つ代表取締役や幹部社員しか知らないのだそう。

 

そんな「どうとんぼり神座」のラーメンを女性一人でも気軽に味わえるのが、新大阪エキマルシェ店です

 

 

おいしいラーメン (680円)

 

1回目の方は・・・今までに味わった事のない味なので、おいしさが分からない方もいらっしゃると思います→訳の分からない味です。

2回目の方は・・・一回目と味付けが変わったのかと思わせるくらいに、深みやおいしさが分かると思います→やみつき。

3回目の方は・・・神座本来の味が分かって頂けると思います→ラーメン中毒

 

という説明付きなのが、神座名物の「おいしいラーメン」です。

 

白菜たっぷりのスープに、多めの中細ストレート麺、辛すぎず、甘すぎず、見た目の割には脂っこくないあっさりした醤油ラーメン。

後半戦は卓上の、ニラキムチ、ニンニク、豆板醤を入れて味変させちゃいましょう。

 

どうとんぼり神座 エキマルシェ新大阪店

 

住所 :大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 在来線 改札内 3F

アクセス :エキマルシェ新大阪内

電話番号 :06-6306-3790

定休日 :不定休

営業時間 :9:30~23:00

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


3. 松葉総本店

 

 

大阪の串カツと言えば新世界が有名ですが、大阪キタ(梅田)の有名店と言えば、1番に名前が挙がるのが昭和23年創業の「松葉総本店」です。

JR大阪駅、各線梅田駅から直結の新梅田食堂街の本店は、土日は11時から営業していますが平日は14時から。

 

ランチに松葉の串カツを食べたい~という方におススメなのが、エキマルシェ新大阪店で、朝9時半から営業しています。

新梅田食堂街本店は、女性にはちょっぴり入りづらい雰囲気がありますが、エキマルシェ新大阪店なら、観光客の方も大勢訪れているので安心です。(夕方以降は写真のようにサラリーマン率高めです)

 

松葉の特徴は「揚げおきスタイル」で、バットに置かれている串から好きな物を小皿に取っていただきましょう。

すぐに食べたいというせっかちな関西人にピッタリな回転寿司スタイルとも言えますね。

回転が速いので、ほぼ揚げたてですが、気になる方は揚げ直しもしてくれます。

 

 

名物牛串(100円)

 

長年にわたるお値段据え置きの名物牛串をはじめ、1本100円~200円というリーズナブルなお値段が人気。

もはや有名になったフレーズですが、こちらももちろん「ソースの二度づけ禁止」です。

ああ、もう少しソースをつけたい!という時は食べ放題のキャベツをスプーン代わりにしてソースをすくう事、これであなたも串カツのプロです。

エキマルシェ新大阪、テイクアウト限定メニューの、牛串・えび・きす・玉ねぎ・れんこん・しいたけ・若どりの7本セット(850円)も人気です。

 

松葉総本店 エキマルシェ新大阪店

 

住所 :大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 在来線 改札内 3F

アクセス :エキマルシェ新大阪内

電話番号 :06-6309-0034

定休日 :年中無休

営業時間 :9:30~22:00(L.O.21:30)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

4. 道頓堀くくるハナタコ

 

 

関西人にとってたこ焼きとは、おやつであり小腹を満たすものなので、たこ焼きがランチになるのか?という声が聞こえそうですが、「道頓堀くくる」のたこ焼きならばボリュームたっぷり、ちゃんとランチになります!

1985年、大阪道頓堀に誕生した「くくる」は、今や全国に60店舗を構える人気店になりました。

 

創業時から受け継がれるのは「ふわとろ」の食感。

たこ焼きマイスターと呼ばれる焼き師が職人技でくるくると焼き上げる様子はまるでパフォーマンス、見とれてしまいますね。

 

 

大たこ入りたこ焼き(750円)

 

獲れたてを船内で瞬間冷凍した天然タコを使用しているので、獲れたてのようなプリプリの食感を味わえます。

外はふわっと、中はとろっと、仕上げに白ワインをじゅわっと一振りする事で、豊かな風味とまろやかさがアップ。

 

野菜や果物をじっくり煮込んだフルーティーな特製ソースはちょっと甘めで癖になる味。

青のり、かつお節、マヨネーズをかけるかの確認があるので、お好みに合わせてどうぞ。

 

道頓堀くくるハナタコ エキマルシェ新大阪店

 

住所 :大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 在来線 改札内 3F

アクセス :エキマルシェ新大阪内

電話番号 :06-6885-8707

定休日 :不定休

営業時間 :9:30~22:00(L.O.21:30)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


◆ 大阪のれんめぐり(改札内)◆

 

 

食い倒れの街大阪で、食にうるさい人たちを「こりゃ旨い!」と唸らせたい。

そんな想いで、頂点を極めた大阪の店が集結したのが、「大阪のれんめぐり」です。

新大阪新幹線改札内にあるので、ちょっとした乗り換え時間などにささっとランチをするのにとっても便利ですよ。

 

1. ねぎ焼きやまもと

 

 

創業は1965年、淀川のほとり十三に「やまもと」は誕生しました。

現在は、十三本店、十三西店、梅田エスト店、福島ほたる町店、そしてこちらの新大阪店の5店舗を構えている人気店です。

 

創業当時、女店主が子供たちにまかないとして出していたのが、ヘルシーなねぎたっぷりのお好み焼き。

めざとい常連客にリクエストされて出していましたが、3年後「ねぎ焼き」の名でメニューに加えられるようになったのです。

 

 

すじねぎ焼き(900円)

 

出汁で味付けした生地に、山盛りのねぎとコンニャク、甘辛く煮込んだ牛すじ肉を混ぜ合わせ、仕上げに特製醤油ダレをかけます。

新大阪店はフードコート内という事もあり、メニューは他店よりかなり少な目です。

すじねぎ焼きだけでは物足りない方には、とんぺい焼き(680円)の追加がおススメです。

 

ねぎ焼きやまもと 大阪のれんめぐり店

 

住所 :大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 新幹線改札内

アクセス :新幹線コンコース内「大阪のれんめぐり」フードコート内

電話番号 :06-6307-1167

定休日 :年中無休

営業時間 :10:00~21:30(L.O.21:00)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


2. レストラン ヨコオ

 

 

いまやグルメの街として知られるようになった大阪市福島区。

「レストランヨコオ」は、親子二代に渡って洋食を作り続けて50年という老舗です。

初代が育んできたのは「昔ながらの洋食」で、二代目になりフレンチテイストがプラスされ、若者にも人気が出て、一気に有名店になりました。

その昔、福島のオフィスで働いていた筆者にとっては、何度もランチでお世話になった懐かしいお店でもあります。

 

そんな「レストランヨコオ」が、新大阪駅「大阪のれんめぐり」に出店しています。

小さなスペースなので、メニューは限られていますが、定番プラス、新大阪ならではのメニューもお目見えしています。

 

 

和牛ハンバーグ 1,380円

 

ヨコオ創業以来の人気メニューベスト3と言えば、この和牛ハンバーグ、オムライス(950円)とビーフカツ(1,680円)です。

和牛ハンバーグのソースは肉の旨味を引き出すネギ塩ソース、肉汁たっぷりで幸せの味です。

 

 

厚切りビーフカツサンド 6切れ(1,580円) 4切れ(880円)

 

厚みのあるフィレ肉を柔らかくジューシーに揚げた人気のビーフカツをサンドイッチにしました。

パンは軽くトーストしてあり、ソースは関西風に少し甘めです。

新幹線でのランチタイムにピッタリ、ちょっと贅沢な気分になれますね。

 

レストラン ヨコオ 大阪のれんめぐり店

 

住所 :大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 新幹線改札内

アクセス :新幹線コンコース内「大阪のれんめぐり」フードコート内

電話番号 :06-6305-0700

定休日 :年中無休

営業時間 :8:00~21:30(L.O.21:00)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

3. 大阪新世界元祖串カツ だるま

 

 

昭和4年に通天閣のすぐそば新世界で誕生した「串カツだるま」

その味は4代に渡って受け継がれています。

 

現在の店舗は、新世界総本店、じゃんじゃん横丁店、通天閣店、なんば本店、道頓堀店、法善寺店、北新地店、きわ味北新地店、ルクア大阪店、姫路店、そしてこちらの新大阪店などで、台湾やフィリピンにも、なんと銀座にも高級串カツ店に姿を変えて進出しています。

今や串カツを食べに新世界へという観光客も多いので、そこまで敷居は高くないにしても、各店舗の中で一番入りやすいお店と言えば、やはりこちらの新大阪店でしょう。

関西人にとっても、3.でご紹介した「松葉総本店」か、「串カツだるま」か好みの分かれるところです。

 

 

お店のおすすめは、新大阪セット(1,188円)で、串カツ2本、天然エビ、もち、つくね、ウィンナー、アスパラ、キス、豚カツの9本セット。

外はサクッと、中はモチっと。

香ばしく黄金色にあげられるヘット油(牛脂)、キメの細かいパン粉、門外不出の特製ソースの三位一体の味わいが、串カツだるまの味です。

もちろん、ソースの二度づけは禁止ですよ!

 

大阪新世界元祖串カツだるま 大阪のれんめぐり店

 

住所 :大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 新幹線改札内

アクセス :新幹線コンコース内「大阪のれんめぐり」フードコート内

電話番号 :06-6307-1166   

定休日 :年中無休

営業時間 :10:00~21:30(L.O.21:00)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


4. 道頓堀 今井

 

 

関西風の出汁が決め手のうどんの名店と言えば、「どうとんぼり今井」です。

昭和21年創業以来、大阪ミナミのど真ん中、道頓堀で愛され続けてきた今井も、いまや関西のあちこちに店舗を広げています。

今井のおうどんを食べたくなるのは、ちょっと疲れている時、心も胃も優しい出汁の味で癒される事間違いなし。

新大阪のれんめぐり店なら時間がない時や、新幹線の待ち時間にさっと食べられるのが嬉しいですね。

 

 

きつねうどん(730円)

 

今井のうどんと言えば、北海道の天然真昆布と九州産さば節とうるめ節を使ったコクと旨みが凝縮された琥珀色の出汁が命。

じっくりコトコト炊き上げたお揚げはほんのりと甘く、出汁との相性は最高です。

初めての方が驚くのは、うどんの麺。

大阪のうどんは、柔らかいというイメージがありますが、今井のうどんはもちもちっとした独特の食感なんです。

 

ジューシーな国産の合鴨鴨がたっぷり入った鴨うどん(870円)や、ふわふわの玉子とじうどん(730円)もおススメ。

がっつり食べたい方は、親子丼やきつね丼と小きつねうどんのセットもいいですね。

 

道頓堀 今井 大阪のれんめぐり店

 

住所 :大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 新幹線改札内

アクセス :新幹線コンコース内「大阪のれんめぐり」フードコート内

電話番号 :06-6307-1168

定休日 :年中無休

営業時間 :9:00~21:30(L.O.21:00)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

◆ 新なにわ大食堂(改札外)

 

 

今度は、改札の外の店舗をご紹介しましょう。

地下鉄御堂筋線の新大阪駅から、新幹線駅に向かう途中にあるので、とっても便利な立地です。

 

早朝から深夜まで人の動きが止まらない新大阪駅で、地元大阪を中心とした個性豊かな企業が集まって作ったのが「新なにわ大食堂」です。

毎日通っても飽きる事がない味にも価格にもこだわった店舗ばかりで、約半数の店舗が早朝から深夜まで営業しています。

飲食店だけではなく、ちょっとした買い物に便利なスーパーやコンビニ、週替わりのスイーツ店もあり利用価値大です。

 

1. 麺やマルショウ

 

 

老舗店ではありませんが、大阪における台湾まぜそばの草分け的存在で、その名を知られる「麺やマルショウ」です。

2017年1月に、関西ローカル番組「松本家の休日」(松本人志、宮迫博之、たむけんなどが家族に扮し、1万円の予算でグルメを楽しむ番組)で「関西で一番有名な台湾まぜそば」と紹介されてから、知名度もますますアップ。

豊中本店、江坂店、塚口店、北新地店、そして、こちらの新大阪・新なにわ大食堂店の5店舗を展開しています。

 

 

台湾まぜそば(780円)

 

ピリ辛のミンチ、ブロック状のメンマ、ニラに卵の黄身、白ネギに海苔。

具が多すぎて麺が見えない程ですが、これを全てしっかりと混ぜ合わせる事が大切なんです。

もっちりした歯ごたえの平打ちの中太麺をリフトすると、全ての具材が絶妙に絡むまで混ぜるのが正解。

 

台湾まぜそばには、少量のご飯が付いているので、麺を全て食べた後に残ったミンチなどの具材に投入して、もう一度混ぜて頂きましょう。

その時に、卓上に置いてある、TKG醤油、ラー油、一味、ブラックペッパー、柚子胡椒、刻みニンニク、昆布酢などを入れて味変させるのもアリ。

ピリ辛が癖になる事間違いなしの一品です。

台湾まぜそばの汁アリ版の、台湾ラーメン(730円)、ブラックペッパーががっつり効いた、醤油中華そば(700円)なども人気です。

 

麺やマルショウ 新なにわ大食堂店

 

住所 :大阪府大阪市淀川区西中島5-15-5 新なにわ大食堂

アクセス :大阪市営地下鉄 新大阪駅 北改札口直結

電話番号 :06-6151-9877

定休日 :年中無休

営業時間 :10:00~23:00(L.O.22:45)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

2. 本町製麺所 天(TEN)

 

 

大阪の台所、黒門市場の創業1854年の鰹節店「山長」が手掛ける大阪うどんの人気店「本町製麺所 天」

削り節の美味しさを知って貰いたいと始めた、関西うどんの専門店です。

 

朝7時から営業しているので、ランチはもちろんですが、モーニングうどんが食べられるんです。

2017年4月にスマステーションの「新幹線の駅直結グルメスポット」特集で、取り上げられてますます知名度がアップしました。

 

 

鶏天ぶっかけうどん(842円)

 

こちらが人気の鶏天ぶっかけうどんです。

さくさくの鶏天が3本と舞茸が1つ、添えられているのが生姜ではなくワサビなのが本町製麺所の特徴です。

コシがあってモチっとした麺は喉越しも良くて、ツルツルっといけちゃいます。

ランチメニュー(10時~17時)は、日替わりうどんと、日替わりミニ丼がセットになった日替わりうどん定食(820円)が人気です。

 

 

朝昆布うどん(460円)

 

上質な7種類の削り節と北海道産の昆布を使い、独自の配合で仕上げた「極み出汁」に大判の揚げ、天かす、ねぎ、そしてとろろ昆布。

朝食にピッタリなあっさりした味わいです。

 

7時~10時までの朝食メニューは5種類。

朝昆布うどんの他に、うどんと卵かけご飯がセットになった 朝うどん定食(580円)や、ミニうどん、卵かけご飯、骨付き一本の鮭はらす天がついた、鮭はらす朝うどん定食(600円)朝わかめうどん(460円)梅わか昆布うどん(560円)があります。

 

本町製麺所 天(TEN)新なにわ大食堂店

 

住所 :大阪府大阪市淀川区西中島5-15-5 新なにわ大食堂

アクセス :大阪市営地下鉄 新大阪駅 北改札口直結

電話番号 :06-4807-0330

定休日 :年中無休

営業時間 :7:00~23:00(L.O.22:30)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

◆ arde! アルデ新大阪(改札外)◆

 

 

2015年オープン。

JR在来線、新幹線「新大阪」駅改札を出て2階にあがった所、地下鉄御堂筋線「新大阪」駅中改札を出てすぐの所にある「アルデ新大阪」

いい店あるで、美味しい店あるで、と思って貰えるようなショップやレストランを揃えているので、アルデ新大阪、なんです。

ユニクロやダイソーといったショップから、カフェ、レストラン、お土産街道に、お弁当屋さんなどがずらり。

気軽に立ち寄れるショッピング街として人気があります。

 

1. 西利

 

 

あっさり漬け大根の親子丼(886円)

 

ランチメニューの人気は、こちら。

玉ねぎではなくてあっさり漬け大根が入った珍しい親子丼で、固すぎない大根の漬物に、フワトロの卵、甘さ控えめな味付けがほっこりさせてくれます。

普段味の濃い物を食べている方には、ちょっと物足りないかも知れませんが、山椒をかけるとピリリと良いアクセントになるのでおススメです。

 

 

京漬物寿司点心(2,052円)

 

千枚漬けとサーモン、ごぼう胡麻立て、白菜の浅漬けの山椒炒め、大根のぜいたく煮、漬物フライ、ラブレ古漬け白菜のひたし醤油、白味噌仕立ての味噌汁。

西利の人気漬物がお寿司になって登場、見た目にも楽しく、一品料理もどれも手が込んでいて贅沢な味わいです。

大阪にいながら京都の粋を感じる事が出来る逸品ですね。

入り口にはお漬物販売コーナーがあるので、お土産にいかがですか?

 

西利 アルデ新大阪店

 

住所 :大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 

アクセス :JR新大阪駅 2F アルデ新大阪

電話番号 :06-6308-8100

定休日 :不定休(アルデ新大阪に準ずる)

営業時間 :10:30~21:30

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

2. 551蓬莱 

 

 

1日15万個を売り上げるという551蓬莱の豚まん。

新大阪駅構内では、新幹線の改札内に1店、在来線の改札内に1店、改札外に3店の合計5店の店舗があり、時には行列が出来る程の人気です。

 

一つ一つ手作りの豚まんは、工場から150分以内の場所でしか販売しないというルールがあるので、関西以外に店舗がないので行列も否めません。

その中で、唯一「551蓬莱アルデ新大阪店」にはイートインコーナーがあり、なんば本店や福島店のようなレストランメニューを楽しむ事ができます。

ただし、名物の豚まんやしゅうまいは、持ち帰りのみで、イートインでは食べる事が出来ませんのでご注意を。

 

 

平日限定ランチセット( 1,000円)海鮮焼きそば、ハーフ炒飯、スープ、一品。

 

551蓬莱の海鮮焼きそばは、海老、イカ、ホタテがたっぷり入っていて美味しいと評判です。

平日の14時までの限定なので、時間を合わせていきましょう。

食べる時間がないという場合や、車内で食べたいという方は、お持ち帰りの弁当がおススメ。

から揚げ弁当、酢豚弁当、エビチリ弁当、海鮮焼きそばチャーハン弁当などがあり、待ち時間10分程で熱々を持ち帰る事が出来ますよ。

 

551蓬莱 アルデ新大阪店

 

住所 :大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 

アクセス :JR新大阪駅 2F アルデ新大阪

電話番号 :06-6309-0551

定休日 :不定休(アルデ新大阪に準ずる)

営業時間 :10:00~21:00

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

新大阪ランチ:まとめ

 

新大阪駅中の、改札内と改札外の4つの食堂街からおすすめランチをご紹介しましたが、いかがでしたか?

あえて、有名店のみをご紹介してみました。

 

こうしてみると、たこ焼き、お好み焼き、うどんなど、やっぱり「こなもん」店の多さが目立ちますね。

新大阪でランチタイムを迎えた時にはぜひ参考にしてみて下さい!


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(269)
北海道・東北(5)
  北海道(3)
  宮城(1)
  秋田(1)
関東(214)
  千葉(3)
  埼玉(4)
  東京(185)
  栃木(4)
  神奈川(15)
  茨城(2)
甲信越・北陸・東海(6)
  愛知(6)
近畿(37)
  京都(6)
  兵庫(9)
  和歌山(1)
  大阪(18)
  奈良(3)
中国・四国(6)
  岡山(4)
  広島(2)
九州・沖縄(2)
  福岡(2)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(0)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ、昼食(255)
ディナー、夕食、夜ご飯(233)
レストラン(179)
居酒屋、個室居酒屋、飲み会(86)
カフェ、喫茶店(141)
スイーツ(99)
ラーメン、つけ麺、油そば(60)
ファーストフード(109)
焼肉(14)
食べ放題、バイキング、ブッフェ(62)
ぼっち飯、ソロ飯(186)
ファミリー(228)
デート(249)
女子会(215)
記念日、誕生日(137)
夜景・絶景(45)
ヘルシー、オーガニック(85)
安い、格安、リーズナブル(206)
飲み放題(45)
接待、会食、ビジネス(64)

レシピ・作り方・調理法

和食(4)
洋食(4)
洋菓子(3)
お手軽レシピ(8)
ダイエットレシピ(1)
トレーニングレシピ(1)
お菓子/スナック(1)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産・名産品(11)
百貨店・名店(10)
通販(8)
お酒、アルコール(2)
料理雑貨(2)
歴史、豆知識(6)
種類まとめ(2)
プレゼント、ギフト(5)

人気記事ランキング