logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 北海道 > 札幌

札幌市内のおすすめスープカレー店14選!全国出店の有名店やスープカレーのルーツのお店を厳選




口の中にじわっと広がるスパイスの辛さと、スープの旨味がクセになるスープカレー。
そんなスープカレー発祥の地である札幌には、実に200店以上のスープカレーを食べられるお店があります。

本場だけあって美味しいスープカレー店ばかりが揃っていますが、お腹の容量は有限です。
北海道に足を運んだ時にはじっくり吟味して、思い出になるようなご飯を食べたいですよね。

札幌の内、特に観光で訪れることの多い中央区、北区、西区、東区の4区からおすすめのスープカレー店を厳選しました。
観光時のお店選びにの参考にしてください。

【目次】札幌市内のおすすめスープカレー店14選!全国出店の有名店やスープカレーのルーツのお店を厳選

 

1ページ目 :

 

<札幌市中央区のおすすめスープカレー店>

程よくスパイスが効いたコク深いスープカレーと濃厚な味わいの野菜が楽しめる「Rojiura Curry SAMURAI. さくら店」

クセのないスパイシーなスープカレーと絶品素揚げのお店「soup curry Suage + 本店」

食材の旨味満載の異次元スープが人気の秘訣「イエロー(soup curry yellow)」

辛さが増すほど旨味がアップする魅力のスパイスを味わえるお店「メディスンマン(MEDICINEMAN)」

マイルドな辛さと濃厚な旨味が美味しい純和風スープカレーのお店「スープカレーGARAKU(ガラク)」

鉄板焼きで香ばしく焼かれた具材と濃厚なスープのコラボが魅力な「奥芝商店 駅前 創成寺」

クリームチーズ+道産牛乳のまろやかさが美味しいミルクスープカレーが人気な「カオスヘブン 札幌店(Chaos Heaven)」

 

2ページ目 :

 

<札幌市北区のおすすめスープカレー店>

薬膳系スパイスの旨味と濃厚なスープカレーがクセになる美味しさ「ピカンティ(Picante)」

出汁からお米までこだわりの食材を使った優しい味わいのスープカレーのお店「カレー食堂 心 札幌本店 」

にんにくやショウガ入り!スパイシーでスタミナ満点なこってり系スープが人気の「タイガーカレー」

<札幌市西区のおすすめスープカレー店>

全国展開もしているスープカレー有名店の本店「らっきょ」

世界各国のカレーのノウハウを生かして作り上げられたコク深い辛みのスープが魅力的「gopのアナグラ(ゴップノアナグラ)」

<札幌市東区のおすすめスープカレー店>

40年以上の歴史を誇るスープカレーのルーツ店「アジャンタ 総本家」

スパイシーさとコクのバランスが絶品なスープカレーをリーズナブルなお値段でいただける「ラマイ 札幌北33条店(RAMAI)」

 

 



<札幌市中央区のおすすめスープカレー店>

 

程よくスパイスが効いたコク深いスープカレーと濃厚な味わいの野菜が楽しめる「Rojiura Curry SAMURAI. さくら店」

 

 

すすきの駅より徒歩4分。

「Rojiura Curry SAMURAI. さくら店」では、野菜の美味しさをたっぷり感じられるスープカレーを食べることができます。

 

かぼちゃや茄子、パプリカにレンコン、ブロッコリー、オクラなど、13~20品目もの野菜をカレーと一緒に美味しく食べられるのが魅力なこちらのお店。

上にたっぷりと乗せられた野菜はからりと素揚げされているため、甘味や香ばしさが増していて、1番多い20品目を選んでもぺろりと完食できてしまいます。

ただ、それなりにボリュームがあるので、「野菜とカレーをメインに味わいたい!」という方は、ご飯を少なめにするのがおすすめです。

 

カレーはどちらかというと、さらさら感というよりは一般的なカレーのようなどろっとタイプ。

野菜の甘味と旨味がぎゅっと詰まった濃厚な味わいが特徴で、辛さは他店のスープカレーと比べると少し控えめです。

ルーは下記の4種類から選ぶことができます。

 

  • 野菜ベースの濃厚な旨味が特徴な「レギュラー」
  • 豆乳や和風だしを加えてまろやかな美味しさになった「マイルド」
  • ココナッツミルクの入ったコクのある味わいが癖になる「ココナッツ」
  • お子さんや辛いものが苦手な方でも食べやすい「マイルドココナッツ」

 

 

どれを選んでも美味しいですが、1番人気なのはスタンダードな「レギュラー」タイプ。

野菜ベースとは思えないほど濃厚で、深みのある味わいとほどよく効いたスパイスが絶品なので、ついつい大盛りにしたくなる美味しさです。

チキンや豚角煮、ラムなどの肉系メイン食材を乗せるとその肉汁や脂がカレーに溶け込んで更に美味しくなりますよ。

大変な人気店かつ注文を受けてから作り上げるシステムのため、来店の際は時間に余裕を持たせておくのがおすすめです。

 

Rojiura Curry SAMURAI. さくら店 スポット情報

 

住所 :北海道札幌市中央区南3条西6丁目1-3 ティアラ36 2F・3F

電話番号 :011-272-3671

定休日 :不定休

営業時間 :

11:30~15:30(L.O. 15:00)
17:30~23:00(L.O. 22:30)

予算 :

【昼】1000~1999円
【夜】1000~1999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

クセのないスパイシーなスープカレーと絶品素揚げのお店「soup curry Suage + 本店」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by まき (@maki9638) on

 

地下鉄南北線すすきの駅出口から徒歩約2分。

「soup curry Suage + 本店」では、スパイシーなスープと絶品素揚げの美味しいスープカレーをいただけます。

 

ラベンダーポークや生ラム炭焼き、北海道産牛モツカレーなど種類豊富なメニューとクセのない美味しいスープカレーが有名なこちらのお店。

カレーと一緒にたっぷり野菜を食べるというよりは、北海道特産の肉類や魚介類がメインになっています。

スープもスタンダードなスアゲスープか、コク深いイカ墨入りのイカ墨スープの2種類から選ぶことができ、色々な味を楽しめるのが魅力的です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Mayuka (@ma_yu_ka1031) on

 

スープカレー特有のさらさらとしたルーは、玉ねぎの甘味や程よく効いたスパイスのバランスがちょうどいい美味しさ。

串にささって提供される素揚げは、外はかりっと中はふわっとな絶妙な揚げ具合になっています。

店名にも「素揚げ」が入っているように、素揚げのクオリティが高いお店です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 稔 大内 (@minoru1969) on

 

デフォルトのトッピングはジャガイモ、ナス、ニンジン、ヤングコーン、かぼちゃにゆで卵など。

そこにパリパリと香ばしいチキンや生ラム、牡蠣などの肉や魚介類が加わります。

 

どのメイン食材も美味しいですが、1番人気なのは「ラベンダーポークの炙り角煮カレー」です。

ラベンダーで有名な上富良野で育てられた質の良いラベンダーポークは、肉と脂の味が濃厚なのが特徴。

その肉をスプーンでほぐせるほどとろとろになるまで煮込んだ角煮が2つ入っており、カレーとなじませながら食べると絶品です!

 

ちなみに、こちらのスープカレーはほかのお店と比べると少し具材の量は少な目。

しかし、美味しい素揚げとスープカレーをしっかり堪能できますし、お値段の方もお安くなっています。

通し営業もされていますので、回転率も速く入りやすいお店ですよ。

 

soup curry Suage + 本店 スポット情報

 

住所 :北海道札幌市中央区南4条西5 都志松ビル 2F

電話番号 :011-233-2911

定休日 :年末年始

営業時間 : 11:30~22:30(L.O.21:30)

予算 :

【昼】1000~1999円
【夜】1000~1999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

 

食材の旨味満載の異次元スープが人気の秘訣「イエロー(soup curry yellow)」

 

 

豊水すすきの駅1番出口より徒歩1分。

「イエロー」では、他のお店とは一味違うこだわりの絶品スープカレーをいただけます。

 

高圧窯を使用することで素材の旨味を逃がすことなく、スープに溶かし込んだスープカレーが人気なこちらのお店。

豚骨、鶏ガラ、魚介出汁に香味野菜がブレンドされており、一口食べてみるとその旨味がぎゅっと濃縮されているのがよくわかります。

 

ちらのスープカレーの名称は「異次元スープ」。

豚骨や魚介出汁などが入ったこれまでにないスープカレーだからこその味わいは、行列ができるのも納得な美味しさです。

 

 

メイン食材はスタンダードなチキンや角煮、ラム肉の他にも、水餃子や豆腐ハンバーグ、ベーコンステーキカレーなど。

他のお店にはない組み合わせですが、異次元スープなカレーとの相性はばっちりです。

基本の具材はナス、ニンジン、ピーマンにじゃがいも、レンコン、うずらの卵など(仕入れによって多少の変更があります)。

平日のランチタイムには、ソフトドリンク一杯か野菜増しが無料という嬉しいサービスがありますよ。

 

 

また、800円というお値段で食べられる週替わりカレーも魅力的。

小さなオリジナルグラタンがついていたり、ご飯がボリュームのある丼ものになっていたり揚げ物がついていたりと、お得で美味しいおすすめのメニューです。

札幌でしか味わえない新感覚のスープカレーを是非一度試してみてください。

 

イエロー(soup curry yellow) スポット情報

 

住所 :北海道札幌市中央区南三条西1-12-19 エルムビル 1F

電話番号 :011-242-7333

定休日 :無休

営業時間 :

11:30~22:00(通し営業)
ラストオーダー21:30

※売り切れによる早じまいあり

予算 :

【昼】1000~1999円
【夜】1000~1999円

禁煙・喫煙 :

分煙
喫煙席16席(ガラスで仕切られています)

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

辛さが増すほど旨味がアップする魅力のスパイスを味わえるお店「メディスンマン(MEDICINEMAN)」

 

 

市電中島公園駅・西線11条駅から徒歩で約8分。

「メディスンマン」ではこだわりのオリジナルスパイスを使用した、クセになるスパイシーさのスープカレーが人気です。

 

辛さを上げていくごとにコクと旨味が増していく、魅惑のスパイスが美味しいこちらのお店。

まさに「スープ」カレーと呼べるシャバシャバ系のカレーには、ブイヨンとスパイスの旨味がたっぷり詰まっています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Toshiro Miura (@minlang.s) on

 

メイン食材はチキン、ポーク、ベジタブル、シーフードの4種類。

トッピングも15種類と、色々な組み合わせで自分好みのカスタマイズをすることが可能です。

 

1番人気のカレーは、海産物がたっぷり入ったシーフードカレー(数量限定)。

オリジナルスパイスと魚介類の相性が特によく、スープ自体も更に深みが増して美味しいですよ。

具材は素揚げのパプリカやジャガイモ、人参、キノコ類やナスと、尾頭付きの海老やホタテ、白身魚にイカなど。

人気トッピングの1つである岩のりと一緒に食べるのもおすすめです!

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by MiWA☆KO (@miwako01) on

 

また、火曜日のみの限定メニューになりますが、スープカレーヌードルも楽しめます。

店名も「メディスン麺」に変わるお茶目さと、ネイティブアメリカン風のお洒落な店内も魅力の1つなこちらのお店。

カレーの他にもさまざまな料理に合うオリジナルスパイスの販売もされているので、お土産にもぴったりです。

 

メディスンマン(MEDICINEMAN) スポット情報

 

住所 :北海道札幌市中央区南十二条西10-1-18 グッドビル 1F

電話番号 :011-552-5456

定休日 :火曜・水曜

営業時間 :

[月・木・金]
11:30~15:00
17:00~22:00(L.O.21:30)

[土・日・祝]
11:30~21:00(L.O.20:30)

予算 :

【昼】1000~1999円
【夜】1000~1999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

 

マイルドな辛さと濃厚な旨味が美味しい純和風スープカレーのお店「スープカレーGARAKU(ガラク)」

 

 

地下鉄大通駅から徒歩3分。

「スープカレーGARAKU」では1日分の野菜がたっぷり取れるトッピングと、濃厚まろやかなスープカレーが人気です。

 

和風出汁を加えることで食べやすく、かつ濃厚な旨味に仕上げられたスープが美味しいこちらのお店。

素揚げされたブロッコリーやニンジン、ジャガイモに、ナス、レンコンなど、器にたっぷり盛られた野菜は味が濃く、ボリュームも満点です。

 

スタンダードなスープカレーは辛い物が苦手な方でも美味しくいただけるマイルドなスパイシーさ。

辛めが好きな方は、辛3~4あたりのチョイスがおすすめです。

 

 

メイン食材は定番のチキンや角煮、7種類のたっぷりきのこや炙り生ラムサイコロペッパー風味など。

肉と脂の味が濃くて美味しいことで有名な、上富良野のラベンダーポークを使ったしゃぶしゃぶトッピングもあります。

 

1番人気なのは、自家製のとろとろ角煮を乗せた「とろとろ炙り焙煎角煮」。

塊大で大き目の角煮は備長炭で香ばしく焼き目がつけられており、スプーンでさっくりと切れる柔らかさ。

時間帯によっては売り切れてしまっていますので、必ず食べたい方は早めの来店推奨です。

 

また、あまりにも行列が並んでいる時には、徒歩2分ほどの場所にある姉妹店「スープカレートレジャー」に向かうのもおすすめ。

回転率が速いので、それほど並ばなくとも「GARAKU」と変わらない味を食べることができますよ。

 

スープカレーGARAKU(ガラク) スポット情報

 

住所 :北海道札幌市中央区南2条西2-6-1 おくむらビル B1F

電話番号 :011-233-5568

定休日 :不定休

営業時間 :

[ランチ]
11:30~15:30(LO15:00)
[ディナー]
17:00~23:00(LO22:30)
※スープなくなり次第終了となります。

予算 :

【昼】1000~1999円
【夜】1000~1999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

鉄板焼きで香ばしく焼かれた具材と濃厚なスープのコラボが魅力な「奥芝商店 駅前 創成寺」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Kawaguchi Masayoshi (@mame8689) on

 

札幌駅から徒歩2分。

「奥芝商店 駅前 創成寺」では、美味しい鉄板焼きとスープカレーを一緒に楽しむことができます。

 

海老、チキン、牡蠣の3種類から選べるスープカレーと共に、鉄板で香ばしく焼かれた魚やお肉を美味しくいただけるのが魅力なこちらのお店。

素揚げや煮込みとはまた違った美味しさで、食べ応えのある北海道の幸をたっぷり楽しめます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by えりこ (@erii_tiger) on

 

メイン食材の1番人気は海老の旨味を思う存分味わえる海老スープと北海道産の黒牛や鶏を使ったハンバーグのトッピング。

海老のビスクのような濃厚な風味のスープは程よくスパイスが効いており、海老好きな方に是非食べてみてほしい美味しさです。

あつあつに熱された鉄板で焼いているため、スプーンを入れると肉汁がじゅわっと溢れ出すハンバーグも絶品ですよ。

デフォルトの野菜はさつまいも、キャベツ、水菜にナス、人参、半熟卵など。

さっくりと素揚げされたものやみずみずしさを味わえるものなど、こちらも種類豊富にトッピングされていてボリュームがあります。

 

実はスープカレーの海老ブームは「奥芝商店」から始まったもの。

同じく札幌駅周辺には海老カレー専門の「奥芝商店 実家」もあり、そちらでは鉄板焼きやチキン、牡蠣スープのかわりにさまざまな調理方法で海老をいただけます。

 

奥芝商店 駅前 創成寺 スポット情報

 

住所 :北海道札幌市中央区北4条西1丁目 ホクレンビル B1F パールタウン飲食店街

電話番号 :011-207-0266

定休日 :不定休

営業時間 : [全日]11:00〜22:00 (LO21:00)

予算 :

【昼】1000~1999円
【夜】1000~1999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび

 

クリームチーズ+道産牛乳のまろやかさが美味しいミルクスープカレーが人気な「カオスヘブン 札幌店(Chaos Heaven)」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Tetsuya (@hugo__524) on

 

地下鉄東豊線豊水すすきの駅から徒歩約5分。

「カオスヘブン 札幌店」では、まろやかで濃厚な道産牛乳を使用したミルクベースのスープカレーが人気です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by chikun AMAMI (@chikun0120) on

 

クリームチーズと道産牛乳を加えることで変化した、まろやかでクリーミーな味わいのスープカレーが美味しいこちらのお店。

牛乳とチーズの甘さがスパイシーなカレーと調和してご飯が進む美味しさになっています。

スープは他にも下記の3種類があります。

 

  • あっさりさらさら系の基本のスープ「カオススタイル」
  • トマトの酸味が美味しい「トマトスタイル」
  • 牛乳とはまた違ったまろやかさの「ココナツスタイル」

 

スープカレーは、とろとろ濃厚よりもスパイスが効いたさらさら系が好きな方はカオススタイルか、トマトスタイルがおすすめです。

メイン食材は基本のチキンや角煮、シーフードやチーズハンバーグなどに加えて、ネバトロ食感が美味しい納豆&オクラ&ナメコのトッピングやラムキーマカレーなど種類豊富。

デフォルトの具材は素揚げされたニンジン、じゃがいも、レンコン、キャベツ、コーンや水菜がたっぷり入っています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 小島 翼斗 (@kojimayokuto) on

 

1番人気はパリパリ or 柔らかが選べるチキンカレーか、ラムの美味しさがスープに溶け込んだラムキーマです。

特にラムキーマはラム肉の風味が好きな方は食べてみて損がないお味。

風味と言ってもクセが出ているわけではなく、質の良いラム肉の美味しさをしっかり味わえるカレーですよ。

 

カオスヘブン 札幌店(Chaos Heaven) スポット情報

 

住所 :北海道札幌市中央区南5条東2-12-3 2F

電話番号 :050-5869-6242

定休日 :水曜日 月に1度火、水また水、木で連休の場合あり

営業時間 :

12:00~16:00
18:00~21:30(L.O.21:00)
※スープ切れのため、営業時間前に終了する事があります

予算 :

【昼】1000~1999円
【夜】1000~1999円

禁煙・喫煙 :全面喫煙可

ランチ時禁煙(12:00〜15:00)


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(421)
北海道・東北(17)
  北海道(7)
  岩手(1)
  宮城(5)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(332)
  埼玉(6)
  千葉(9)
  東京(278)
  神奈川(27)
  茨城(4)
  栃木(5)
  群馬(2)
  山梨(1)
甲信越・北陸・東海(14)
  長野(1)
  新潟(1)
  石川(2)
  静岡(2)
  愛知(8)
近畿(45)
  滋賀(1)
  京都(7)
  大阪(22)
  兵庫(11)
  奈良(3)
  和歌山(1)
中国・四国(7)
  岡山(4)
  広島(3)
九州・沖縄(6)
  福岡(6)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(1)
東南アジア(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ、昼食(401)
ディナー、夕食、夜ご飯(379)
レストラン(273)
居酒屋、個室居酒屋、飲み会(139)
カフェ、喫茶店(217)
スイーツ(120)
ラーメン、つけ麺、油そば(92)
ファーストフード(167)
食べ放題、バイキング、ブッフェ(71)
ぼっち飯、ソロ飯(296)
ファミリー(356)
デート(385)
女子会(322)
記念日、誕生日(176)
夜景・絶景(58)
ヘルシー、オーガニック(95)
安い、格安、リーズナブル(341)
接待、会食、ビジネス(147)

レシピ・作り方・調理法

和食(6)
洋食(9)
洋菓子(9)
お手軽レシピ(17)
ダイエットレシピ(2)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(7)
世界の料理/食事(3)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産・名産品(22)
百貨店・名店(17)
通販(17)
お酒、アルコール(2)
料理雑貨(4)
歴史、豆知識(17)
種類まとめ(11)
プレゼント、ギフト(13)

人気記事ランキング