logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京

東京で絶品うにが食べられるおすすめのお店9選!口の中でとろける生うにから土鍋うにご飯まで




うに刺し、焼きうに、炊き込みご飯、パスタなど、どう食べても美味しい「うに」。
その濃厚な甘みと美味しさに、うにを使った料理を見るとついつい選んでしまったり、お寿司屋さんに行った時には必ずうにを食べるという方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなうにを思う存分楽しみたいという時におすすめな、東京都内のお店を厳選しました。
「全国各地のうにの食べ比べがしてみたい」、「ぎっしりうにが敷き詰められたうに丼が食べたい」といったうに欲を満たしてくれること間違いなしなお店ばかりです。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】東京で絶品うにが食べられるおすすめのお店9選!口の中でとろける生うにから土鍋うにご飯まで

 

【中目黒】上品な味わいの土鍋うにご飯を楽しめる「いふう」

【三軒茶屋】黄金色の雲丹スープでいただく絶品うにしゃぶ「クニカゲ(KUNIKAGE)」

【高田馬場】ミョウバン不使用の塩水生うにをたっぷり楽しめる「うに小屋 高田馬場店」

【八重洲】ご飯・卵・ソースすべてにうにを使った絶品オムライスの有名店「うに屋のあまごころ 東京駅店」 

【銀座】高クオリティ高コスパの絶品うに丼を楽しめる「すし小川」

【築地】うには是非「特盛」で!「築地 虎杖(つきじ いたどり) 裏店」

【築地】元祖こぼれうに丼といえば「鮨國」

【四ツ谷】常に15種類以上のうにを楽しめるイタリアンレストラン「unico-co(ウニココ)」

【六本木】和食でも洋食でもうにをたっぷり楽しめる「UNIHOLIC(ウニホリック)」

 

 

【中目黒】上品な味わいの土鍋うにご飯を楽しめる「いふう」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by とみたかずま (@06ttt12) on

 

中目黒駅から徒歩3分ほどの場所にある「いふう」。

上品な味わいの和食を心ゆくまで楽しめる中目黒周辺の人気割烹です。

 

こちらで楽しめるのは、ご飯の上に濃厚な味わいのうにをたっぷり敷き詰めた「雲丹の土鍋ご飯」。

うにの旨味を逃がさずに吸ったご飯は薄目に味付けがされていて、うにそのものの美味しさを最大限に味わえるようになっています。

 

この土鍋ご飯を食べに、お店に足を運ぶ方も多い名物メニューなんですよ。

熱が通ったうには、生で食べるよりも甘味と風味がアップしていて美味しいです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by おでかけ𝓵𝓾𝓷𝓵𝓾𝓷 (@baubauobaubau) on

 

土鍋ご飯は単品でも頼むことができますが、開店直後はコースのみの提供となっているのでご注意を。

炊きあがるまでに時間がかかるので、前もっての予約をしておくとスムーズです。

 

残ってしまった場合は、おにぎりにしてお持ち帰りさせていただけるのも嬉しいポイント。

炊き立てのご飯もいいですが、熱がとれてうにの風味がよりしっかりしみ込んだおにぎりも絶品です。

 

いふうの店舗情報

 

住所 :東京都目黒区上目黒2-7-11

電話番号 :03-3715-8662

定休日 :日曜日・不定休

営業時間 :17:30~23:30(L.O.22:30)

予算 :【夜】10,000~15,000円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

 

 

【三軒茶屋】黄金色の雲丹スープでいただく絶品うにしゃぶ「クニカゲ(KUNIKAGE)」

 

 

ディープで個性的な居酒屋が集まる三軒茶屋の「三角地帯」の路地裏にひっそりとたたずむ「クニカゲ」。

知る人ぞ知る、美味しい創作和食とお酒をのんびりと味わえる隠れ家的名店です。

 

メニューはその時旬の魚介類と、日本各地の珍しい地酒がメイン。

炭火を使ってふっくら香ばしく焼き上げた焼き魚から、生シラスの沖漬け、ホヤの塩辛など珍しい珍味まで揃っています。

 

 

黄金色の濃厚うにスープでいただく「うにしゃぶ鍋(1,700円)」は、お店に足を運んだら一度は食べておきたいメニュー。

脂の乗ったぶりやきのこ、野菜、豆腐などをさっとスープにくぐらせていただきます。

〆にいただく雑炊も、うにと具材のエキスたっぷりで絶品ですよ。

 

クニカゲ(KUNIKAGE)の店舗情報

 

住所 :東京都世田谷区三軒茶屋2-14-16

電話番号 :050-5595-6130

定休日 :月曜日

営業時間 :18:00~翌2:00

予算 :【夜】5,000~5,999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン :  ホットペッパーグルメ

 

 


【高田馬場】ミョウバン不使用の塩水生うにをたっぷり楽しめる「うに小屋 高田馬場店」

 

 

やっぱりうにはシンプルに生が一番!というときは「うに小屋 高田馬場店」がおすすめです。

ミョウバン不使用の「完全無添加塩水うに」をリーズナブルにいただける人気店です。

 

お店こだわりの塩水うには、高級寿司屋で提供されるような最高品質のもの。

うにの身は一度殻から取り出すと、鮮度が悪くなるにつれ溶けてしまいます。

「溶け」を防ぐために使われているのがミョウバンなのですが、独特の苦みや生臭さがでてしまうという問題があるんです。

 

 

「完全無添加塩水うに」はその心配もなく、うに本来の甘みと濃厚さを楽しむことができる極上の逸品。

そのままちょっと醤油をつけていただくのもよし、うに×お肉の「うにく」でいただくのもよしと、どう食べても美味しいですよ。

 

 

また、その時の仕入れにもよりますが、函館や釧路、小樽、北方四島、利尻、礼文など、有名な産地のうにの食べ比べも可能なのが魅力。

スタンダードな4種盛り(1人前:2,900円)から、特上うに2種盛り(1人前:4,800円)まで食べ比べメニューも充実しています。

 

うに小屋 高田馬場店の店舗情報

 

住所 :東京都豊島区高田3-10-14 吉野ビル 1F・2F

電話番号 :050-5589-6453

定休日 :定休日なし (月1回程度メンテナンス店休あり)

営業時間 :

[平日]
18:00〜24:00
[土・日・祝日]
17:00〜24:00

予算 :【夜】6,000~7,999円

禁煙・喫煙 :

完全禁煙
店外に喫煙スペースあり

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ ぐるなび

 

 

【八重洲】ご飯・卵・ソースすべてにうにを使った絶品オムライスの有名店「うに屋のあまごころ 東京駅店」 

 

 

東京駅から徒歩3分ほどの場所にある「うに屋のあまごころ」。

和食と洋食を組み合わせた、和洋折衷なうに料理を味わえる人気店です。

 

 

お店の名物は「思い出のウニオムライス(1,400円)」。

うにご飯、うに入り卵焼き、うにトマトクリームを組み合わせたふわふわとろとろの贅沢なオムライスです。

 

うにご飯と卵焼きは和風、うにトマトクリームは洋風と、まさに和風と洋風の良いとこどり。

一口いただくと口いっぱいに濃厚なうにの味わいが広がります。

 

そのままでいただいても良いですが、卓上にある醤油をちょっと垂らしてみるとより美味しくなります!

 

 

また、チリ産(10g:280円)、海外産(10g:380円)、国産(10g:480円)の3種類のうにをお好みでトッピングできる「うに屋のうに丼」もおすすめの一品。

自分だけのオリジナルうに丼を作って食べ比べを楽しめます。

 

他にもいくらやホタテなどのトッピングをして、海鮮丼にすることもできますよ。

人気なのは海外産と国産で、チリ産はちょっぴりクセがあるのでご注意ください。

 

うに屋のあまごころ 東京駅店の店舗情報

 

住所 :東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口 キッチンストリート 1F

電話番号 :050-5590-1389

定休日 :無休

営業時間 :

[ランチ]
11:00~15:00

[ディナー]
15:00~23:00(L.O.22:00)
※スペシャルディナー

予算 :

【昼】2,000~2,999円
【夜】2,000~2,999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン :  ホットペッパーグルメ

 

 


【銀座】高クオリティ高コスパの絶品うに丼を楽しめる「すし小川」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by shinichi tsuchiya (@zhenyituwu) on

 

地下鉄銀座駅から徒歩5分ほどの場所にある「すし小川」。

夜は高級寿司のお店ですが、ランチタイムには握り寿司や海鮮丼をリーズナブルに楽しむことができます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @mn_k_ito on

 

お店の名物は、身がふっくらとした質のよいうにをたっぷり味わえる「うに丼(1,500円)」。

香りの良い刻み海苔と、薬味のわさび、ガリ、たくあんも乗せられています。

 

1,500円程度とは思えないクオリティのうにをいただけるため、開店前から行列が並んでいることがほとんど。

そのため、うに丼を必ず食べたい時には早めに足を運ぶのがベストです。

 

特にうにの旬である6月から8月にかけてのうには、醤油ではなく塩で食べても美味しいですよ。

岩塩をちょっとかけていただくと、うにの甘さがより一層引き立って絶品です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by takizawa nobuhiro (@takizawanobuhiro) on

 

また、うに以外の魚介も食べたいという方は「にぎり1.5人前(1,600円)」もおすすめ。

口の中でとろける中トロや赤貝、いくら、海老、うになどが12貫と、鉄火巻もいただけるコスパ&クオリティ抜群の逸品です。

 

すし小川の店舗情報

 

住所 :東京都中央区銀座3-14-18 小野寺ビル B1F

電話番号 :03-3545-2631

定休日 :日曜・祝日

営業時間 :

[月~金]
11:30~14:00
17:00~23:00

[土]
17:00~23:00

予算 :

【昼】1,000~1,999円
【夜】8,000~8,999円

禁煙・喫煙 :分煙

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

【築地】うには是非「特盛」で!「築地 虎杖(つきじ いたどり) 裏店」

 

 

築地駅から徒歩5分ほどの場所にある「築地 虎杖 裏店」。

海鮮系の名店が多い築地周辺の飲食店でも、トップレベルの人気を誇る海鮮居酒屋です。

市場は移転してしまいましたが、変わらず築地で営業されています。

 

 

人気なのは「海鮮ひつまぶし うに特盛(2,880円)」。

海鮮丼、うにご飯、出汁茶漬けの3種類の食べ方で、美味しい魚介類をたっぷり楽しめます。

 

具材のラインナップは、マグロ、サーモン、いくら、イカ、あなごなどが合わせて12種類。

デフォルト(2,380円)だとちょっとうには少な目なので、たっぷり食べたい方は特盛がおすすめです。

 

ちなみに、うに特盛のうに量は通常の2倍になっています!

他にも卵黄と生クリームのソースが特徴な国産うに丼もあり、うに欲をたっぷり満たしてくれること間違いなしなお店です。

 

 

また、海鮮ひつまぶしと並ぶ名物なのが「小えび天ぷらカレーうどん(1,230円)」です。

出汁がしっかり効いたカレーはスパイシーかつ、生クリームを少し入れることで濃厚さもアップ。

 

ぷりぷりの小えび天ぷらは、小さいですが海老の味が濃くて美味しい名わき役です。

〆にぴったりなハーフサイズもあります。

 

築地 虎杖(つきじ いたどり) 裏店の店舗情報

 

住所 :東京都中央区築地4-9-6 ダイヤモンドレジデンス築地 1F

電話番号 :03-5565-4001

定休日 :無休

営業時間 :

[築地市場開市日]
17:00~23:30(LO 22:30)

[築地市場休市日]
11:00~21:30(LO 21:00)
※平日および祝前日の場合は23:30(LO 22:30)まで営業致します。

予算 :

【昼】2,000~2,999円
【夜】6,000~7,999円

禁煙・喫煙 :

完全禁煙
夜の営業時間帯は、店の外に喫煙スペース有り。

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 


【築地】元祖こぼれうに丼といえば「鮨國」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Steven Hung (@hungwai87) on

 

お腹いっぱいになるまでうにをたっぷり食べたいという時は、ぜひ「鮨國」へどうぞ。

築地市場駅から徒歩5分ほどの、魚介居酒屋が集まった場所にある人気のお店です。

 

特にランチタイムにはお店の前にずらりと長い行列ができるほど。

並んでいるときに注文を聞かれて、時間になったらお店に入れる整理券システムなのであまりストレスなく入店できますが、あまり時間がないという方は開店直後に向かうのがおすすめです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by こあちゃん (@koachan1016) on

 

お店の名物は「こぼれウニ丼」。

ミョウバン不使用の新鮮なうにを丼にぎっしりと盛り付けた重量感のある一品です。

 

ちょっと醤油をつけて食べてみると、新鮮なことがわかる甘さとクセのない味わいでどんどん箸が進みます。

時期によってはバフンウニやムラサキウニなどの、数種類のうにをいただけることもありますよ。

 

また、わさびやガリなどの薬味が乗せられた器にもうにがちょっと乗せられているのが嬉しいポイント。

まさに「こぼれ」ウニ丼です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Loud (@loudsuki) on

 

他には「ウニ・イクラ丼(3,400円)」や「ウニ・イクラ・中トロ丼(3,400円)」もおすすめです。

中でもウニ・イクラ・中トロ丼は、具材のバランスがちょうどいいので、最後まで飽きずに美味しくいただけます。

 

こぼれウニ丼が有名なお店ですが、ほかの魚介類も絶品なので、そちらも試して損なしです。

 

鮨國の店舗情報

 

住所 :東京都中央区築地4-14-15 築四ビル 1F

電話番号 :03-3545-8234

定休日 :水曜日

営業時間 :

[月~土]
10:00~14:30
17:00~20:30

[日・祝]
10:00~15:00(ネタがなくなり次第終了とさせていただきます)

予算 :

【昼】3,000~3,999円
【夜】5,000~5,999円

禁煙・喫煙 :全面喫煙可

 

 

【四ツ谷】常に15種類以上のうにを楽しめるイタリアンレストラン「unico-co(ウニココ)」

 

 

四ツ谷駅から徒歩2分ほどの場所にある「unico-co 」。

常に日本全国の有名な産地から直送されたうにが15種類以上そろっている、うに好きな方にはたまらないイタリアンレストランです。

 

 

アラカルトはなく、メニューは下記の3種類のコースのみとなります

 

  • トライアルコース(7,500円)
  • ベーシックコース(15,000円)
  • スペシャルコース(21,000円)

 

 

1番人気なのはうに12種食べ比べができる「ベーシックコース(15,000円)」。

内容は前菜、スープ、12種食べ比べ、ウニパスタ、メイン料理、デザートで、そのすべてにうにが入っています。

 

産地によってまろやかな味わいだったり、どっしり濃厚な風味をもっていたりとさまざまなうにをたっぷり味わえますよ。

デザートにもうにが入っていますが、丁寧に調理されているため、全く違和感なく美味しくいただけます。

 

また、店内は青と白ですっきりとまとめられていて、おしゃれかつ雰囲気抜群なのも魅力的。

一人でじっくりうに尽くしを楽しむのはもちろん、女子会や飲み会、デートにもおすすめなお店です。

 

unico-co (ウニココ)の店舗情報

 

住所 :東京都新宿区四谷1-7-18 アクトワールドビル 3F

電話番号 :03-3353-0255

定休日 :無休

営業時間 :

12:00〜15:00
18:00〜23:00

予算 :

【昼】15,000~19,999円
【夜】20,000~29,999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ ぐるなび 一休.comレストラン

 

 


【六本木】和食でも洋食でもうにをたっぷり楽しめる「UNIHOLIC(ウニホリック)」

 

 

東京でも数少ないうに料理専門店のうちの1つ「UNIHOLIC 」。

名前の通りやみつきになる美味しさのうに料理を楽しめる有名店で、新鮮なうに刺しから甘いデザートまでうにを使っているのが特徴です。

 

 

アラカルトでいろいろ頼むこともできますが、おすすめはお得なコース料理。

軽めに行きたい方向けのカジュアルコースから、お祝いや記念日にぴったりな豪華コースまで豊富に揃っています。

 

 

中でも人気なのは「うにく&鉄鍋ウニいくら御飯コース(7,500円)」。

口の中でとろっととろけるうに+最高級の牛肉を使ったうにくと、南部鉄器で炊いたうに&いくらの豪華な炊き込みご飯をメインにたっぷり8品いただけるコースです。

ラインナップにはうにバターバゲットやうに3種食べ比べなどの、アラカルトで人気なメニューもしっかり入っていますよ。

 

また、ランチタイムにもリーズナブルにうに尽くしのコースを楽しめるのが魅力的。

和食メインの「うに小丼コース(3,800円)」と洋食メインの「うにパスタコース(2,800円)」があり、どちらを選んでも美味しいうに料理をたっぷり楽しめます。

 

UNIHOLIC(ウニホリック)の店舗情報

 

住所 :東京都港区六本木7-14-5 大和ビル 11F

電話番号 :050-5594-6592

定休日 :年末年始

営業時間 :

[ランチ(土日祝限定)]
11:30~14:30(L.O.14:00)

[ディナー]
17:00~23:30

予算 :

【昼】2,000~2,999円
【夜】8,000~9,999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ ぐるなび 一休.comレストラン

 

 

東京都内でうにを楽しめるおすすめ店をご紹介しました。

美味しいうにをたっぷり楽しみたいという時の、お店選びの参考にしてください。


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(920)
北海道・東北(27)
  北海道(11)
  岩手(5)
  宮城(7)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(678)
  埼玉(14)
  千葉(17)
  東京(571)
  神奈川(61)
  茨城(4)
  栃木(6)
  群馬(3)
  山梨(2)
甲信越・北陸・東海(34)
  長野(2)
  新潟(2)
  富山(1)
  石川(3)
  福井(2)
  岐阜(2)
  静岡(3)
  愛知(19)
近畿(119)
  滋賀(3)
  京都(22)
  大阪(65)
  兵庫(23)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(16)
  岡山(4)
  広島(7)
  徳島(2)
  香川(1)
  愛媛(1)
  高知(1)
九州・沖縄(28)
  福岡(20)
  佐賀(1)
  長崎(2)
  熊本(3)
  宮崎(1)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(2)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(811)
ディナー/夕食/夜ご飯(746)
レストラン(504)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(246)
カフェ/喫茶店(399)
スイーツ(196)
ファーストフード(286)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(96)
ぼっち飯/ソロ飯(675)
ファミリー(721)
デート(742)
女子会(629)
記念日/誕生日(243)
夜景/絶景(74)
ヘルシー/オーガニック(118)
安い/格安/リーズナブル(702)
接待/会食/ビジネス(233)
行列の出来る人気店(43)
ホテルレストラン(12)
ミシュラン/ビブグルマン(6)
合コン/コンパ(12)
モーニング/朝食/朝ごはん(10)
テイクアウト/宅配/デリバリー(79)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(20)
お手軽レシピ(29)
ダイエットレシピ(4)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(16)
世界の料理/食事(18)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(48)
百貨店/名店(33)
通販(24)
お酒/アルコール(4)
料理雑貨(4)
歴史/豆知識(34)
種類まとめ(15)
プレゼント/ギフト(23)

料理ジャンル

和食(59)
洋食(38)
中華/餃子/小籠包(19)
イタリアン(24)
フレンチ(7)
エスニック(18)
焼肉/肉料理(33)
海鮮/寿司(17)
ラーメン/つけ麺/油そば(133)

人気記事ランキング