logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 東京駅/丸の内/大手町/八重洲/京橋

東京駅でテイクアウトするなら!バリエーション豊富なおすすめテイクアウト11選




東京駅と言えば、オフィス街・東京の窓口というイメージがあると思います。
周辺には飲食店や服飾店、カフェなどが揃っていますが、「お店が多すぎてどこに入ったらいいのか分からない!」「いつも行くカフェは決まっちゃってて、新規開拓が進まない!」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、東京駅周辺のおすすめ飲食店をピックアップ。
全てテイクアウトができるお店なので、自宅やオフィスでお店の本格的な味を楽しみたい時にチェックしてみてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】東京駅でテイクアウトするなら!バリエーション豊富なおすすめテイクアウト11選

 

 

<日本橋方面のおすすめテイクアウト>

1. chez MACIO yaesu

2. ジジ&ババ

<八重洲方面のおすすめテイクアウト>

1. 土古里 八重洲店

2. バンコク屋台料理スクンビット・ソイ・トンロー

3. ちゃい九炉

4. ほんのり屋

5. やえす初藤

6. 幸の鳥(こうのとり)

<丸の内方面のおすすめテイクアウト>

1. デイジイ 東京グランスタ店

2. 人人人(レンレンレン)

3. VIRON

 

 

<日本橋方面のおすすめテイクアウト>

 

日本橋は、東京駅から徒歩10分ほどで到着するエリア。

周辺には「日本橋高島屋」や「 コレド室町 」、「コレド日本橋」などのショッピング施設があるので、1日中ぶらぶら楽しめます。

 

1. chez MACIO yaesu

 

chez MACIO yaesuは、「パールホテル八重洲」の中に入っているチーズフォンデュの名店。

単品での注文もできますが、お店で食べる際は基本的にコース料理がメインです。

 

同店自慢のチーズフォンデュや、ダチョウをあしらったダチョウ料理を堪能することができますよ。

 

 

chez MACIO yaesuでテイクアウトを行っているのは、ランチにうってつけなメニューの数々。

サラダとポタージュスープがセットになった「ふわとろオムライス」(税込650円)や、「本日のポワソン(魚)弁当」(税込1,000円)、「週替わりのお肉の網焼き弁当」(税込1,000円)が販売されています。

 

 

はじめに紹介したいのは、「週替わりのお肉の網焼き弁当」です。

お肉はハンバーグ、牛サーロイン、チキン、豚肩ロースの中から週替わりで変化。

どのお肉もボリュームがあり、夕食としても食べられるほどの大きさです。

 

ご飯に加えてサラダと温野菜、ドフィノア(じゃがいものシンプルグラタン)、ポタージュスープがセットになっているので、栄養バランスもとれています。

 

 

2つ目のおすすめグルメは、chez MACIO yaesuとっておきのチーズフォンデュ。

120gで税込み1,000円、250gだと2,000円で販売されており、全国どこでも一律1,000円で配達してくれます。

 

もちろん、郵送だけでなく店頭での受け取りもできるので、電話や店頭で注文してみてくださいね。

 

 

chez MACIO  yaesuは東京駅・日本橋口から徒歩3分、日本橋駅から徒歩1分の場所に店を構えています。

フラっと立ち寄って、美味しいお弁当をゲットしてみてはいかがでしょうか。

 

chez MACIO yaesu の店舗情報

 

住所:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-2-6 パールホテル

アクセス:

地下鉄日本橋駅A1出口から徒歩1分
地下鉄三越前駅B3出口から徒歩2分
JR東京駅 日本橋口から徒歩3分

電話番号: 03-3246-8087

営業時間:

【月~土】
[モーニング]7:00~9:00
[ランチ]11:00~14:00
[ディナー]17:00~23:00(L.O. 21:30)

定休日:日曜日・祝日

予算:【通常】4,000円 【宴会】5,000円 【ランチ】1,100円

禁煙・喫煙:店内全面禁煙(店外・野外に喫煙スペースあり)

クレジットカード:使用可能

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ ホットペッパーグルメ

 

 


2.  ジジ&ババ

 

実家で食べるようなあたたかい料理や、ほっこりした気持ちを楽しみたい方におすすめしたいのは、日本橋駅から徒歩3分の場所に店を構えているジジ&ババ。

家族経営の小さなお店ながら、ハイクオリティーかつリーズナブルなお食事が楽しめます。 

 

外観の写真

 

店内はブラウンの壁に囲まれた、アットホームな空間。

小さい店内にも見えますが、最大50名ほどの宴会ができるほどの収容力も持っています。

 

家族経営だからこその温かさやサービスが詰まったお店なので、常連のお客様からも長年愛されています。

 

メニューの写真

 

ジジ&ババのテイクアウトメニューはどれも注文を受けてから作り始めるので、できたてほやほやが食べられるのが特徴。

「ランチパック」「おかずメニュー」「おつまみ・前菜メニュー」の3つに分かれており、ほとんどのメニュが1,000円以下という破格の価格設定です。

 

メニューの写真

 

テイクアウトのメニューには「牛100%ぜいたくハンバーグ弁当」(税別950円)や「山梨紅花どりオムライスデミグラ弁当」(税別900円)、「甲州どりチキン南蛮フライ」(税別800円)などを取り揃えており、どれもボリューミーなものばかり。

洋食、和食に関わらず、幅広いグルメを堪能できるのも魅力の1つになっています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 創作料理 ジジアンドババ (@jijibaba1977) on

 

ジジ&ババはビルの2階に店を構えているので、外から見ると少し分かりにくいかもしれません。

2階部分に縦長の看板が設置されているため、目印にしながら店舗に訪れてみてください。

 

ジジ&ババの店舗情報

 

住所:〒103-0027 東京都中央区日本橋2-2-15 日本橋テイトビル2F

アクセス:地下鉄銀座線日本橋駅から徒歩3分

電話番号:03-3274-1797

営業時間:

【平日】
[ランチ]11:00~14:30
[ディナー]17:00~24:00

【土曜日】
17:00~23:00

定休日:日曜・祝日

予算:【通常】4,000円 【ランチ】1,000円

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ ホットペッパーグルメ

 

 

<八重洲方面のおすすめテイクアウト>

 

東京駅の東側に広がっている八重洲エリア。

大丸東京 」や「 八重洲地下街 」があるので、観光やショッピングでも利用する場面が多いです。

 


1.  土古里 八重洲店

 

「八重洲ファーストフィナンシャルビル」の地下に店を構えている土古里 八重洲店は、A4ランク以上の山形牛を取り扱っている焼肉店。

東京駅から徒歩4分、日本橋駅から徒歩1分の場所にあるのでアクセスも抜群です。

 

外観の写真

 

同店は普段ランチで「和牛カルビと牛タン盛合わせセット」「土古里丼(和牛すじ煮込み)」などを提供しています。

和牛を使用していますが、価格はどれも1,000円前後とリーズナブル。

 

サラダやスープが付いてきてもこの価格なので、ランチ時にはサラリーマンやOLさんからも支持を得ています。

 

メニューの写真

 

今回ご紹介するのは、おうちやオフィスで食べられる焼肉のテイクアウトグルメ。

「焼肉屋さんなのにテイクアウトできるの?」と思われるかもしれませんが、ご安心ください。

 

じっくりと火を通した和牛をお弁当として販売しており、バリエーションも豊富。

「牛タン弁当」(税抜1,280円)や「三角バラカルビ弁当」(税抜1,280円)、「山形米の娘豚の黒糖タレ焼き弁当」(税抜880円)などがラインナップされており、どれもボリューム満点です。

 

 

中でもおすすめしたいのは「石焼チーズビビンパ」です。

単品だと税抜き1,100円、サラダとスープを付けても1,300円で注文することができますよ。

その名の通り石焼ビビンパにチーズをトッピングしており、まずこんもりと乗せられたチーズの量に驚いてしまうはず!

 

チーズで味がマイルドになっているので、キムチの辛さもちょっぴり軽減されています。

お肉も舌で噛み切れるほど柔らかく、白米がどんどん進んでしまいます。

 

「ビビンパだけでは栄養が偏る…」「もう少しボリュームが欲しいな」という方は、プラス200円でスープとサラダを注文してみると◎

フルセットでも1,500円以内で収まるので、ちょっぴり贅沢したい時やご飯を作るのが面倒な時に利用してみてください。

 

土古里 八重洲店の店舗情報

 

住所:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビルB1 モグモグキッチン

アクセス:

JR東京駅から徒歩4分
地下鉄日本橋駅から徒歩1分
都営浅草線日本橋駅から徒歩5分
地下鉄銀座線京橋駅から徒歩7分

電話番号:03-3510-3311

営業時間:

【月~土】
[ランチ]11:00~16:30
[ディナー]16:30~23:30(L.O. 22:55、ドリンクL.O. 23:05)

定休日:日曜日・祝日

予算:【通常】6,000円 【宴会】6,500円 【ランチ】1,000円

禁煙・喫煙:店内全面禁煙(店外・屋外に喫煙スペースあり)

クレジットカード:使用可能

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ ホットペッパーグルメ ぐるなび

 

 

2.  バンコク屋台料理スクンビット・ソイ・トンロー

 

バンコク屋台料理スクンビット・ソイ・トンローがあるのは、八重洲地下街からほど近い場所。

八重洲さくら通り沿いにあり、スターバックスコーヒーの真向かいに位置しています。

 

地下1階にあるため入り口は少し分かりにくいかもしれませんが、イエローの目立つ看板があるので探してみてください。

 

外観の写真

 

同店のスタッフは全員タイ人で、本場のタイ料理を楽しみたい時にうってつけです。

 

店内はテーブル席や個室が完備されており、カラフルな小物が並んでいるポップな空間。

11時から23時まで営業しており、どの時間帯でも隠れ家のような落ち着いた雰囲気を楽しむことができます。

 

メニューの写真

 

バンコク屋台料理スクンビット・ソイ・トンローでは、タイ料理の定番であるガパオライスやグリーンカレー、パッタイがテイクアウトで楽しめます。

税込み700円で注文できる「ガパオ弁当」は、タイ料理と言えばコレ!と言われるほどの定番グルメ。

 

 

半熟の目玉焼きがドドン!と乗っており、ひき肉自体にもしっかりと味付けがされています。

最初はピリっとした辛さが感じられ、その後にひき肉本来のうま味がじゅわっと広がっていきますよ。

 

ハーブとスパイスが効いているガパオライスは、食べて損はありません。

ぜひおうちやオフィスで本格タイ料理を楽しんでみてください。

 

バンコク屋台料理スクンビット・ソイ・トンローの店舗情報

 

住所:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-17 八重洲香川ビルB1

アクセス:

JR東京駅八重洲口北口から徒歩3分
地下鉄銀座線京橋駅から徒歩4分
地下鉄東西線日本橋駅から徒歩5分

電話番号:050-3464-0054

営業時間:

【月~金】
[ランチ]11:00~15:00(L.O. 14:30)
[ディナー]17:30~23:00(L.O. 22:00)

定休日: 土日

予算: 【通常】3,000円 【宴会】3,000円 【ランチ】1,000円

禁煙・喫煙:店内全面禁煙

クレジットカード:使用可能

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ ホットペッパーグルメ

 

 


3.  ちゃい九炉

 

ちゃい久炉は、東京駅八重洲口から徒歩2分の場所に店を構えています。

近くには「HUB」や「THE SUIT CONMPANY」、「カラオケ館」などがあるので、初めて行く人は目印にすると良いです。

 

外観の写真

 

一見普通の居酒屋のように見えますが、ちゃい久炉では北海道から仕入れた海鮮料理と大阪仕込みの串揚げを楽しむことができます。

 

テイクアウトで注文できる時間は、基本的に営業時間と一緒。

夜中、早朝でも営業時間内であればがっつり丼ものメニューを注文できるので、朝ごはん・昼ごはん、夕食どの時間帯のご飯にもチョイスすることができますよ。

 

メニューの写真

 

テイクアウトのメニューは、「花山椒麻婆定食」(税込750円)や「スタミナ生姜焼き定食」(税込750円)、「チキン南蛮定食」(税込750円)などがあります。

もちろんサイドメニューも充実しており、「えいひれ炙り焼き」や「ソース焼きそば」、「巨大ウィンナー盛合せ」などおうちで居酒屋が感じられるメニューを取り揃えています。

 

 

今回1番おすすめしたいメニューは、テイクアウト専用の「ねぎとろ塩ダレユッケ丼」(税込800円)。

北海道産のまぐろを使用したねぎとろは、自家製のネギ塩ダレをたっぷりと和えてご飯に乗せています。

 

卵黄が乗っていて見た目もかわいい「ねぎとろシオダレユッケ丼」は、女性からの人気が絶大!

税込み800円でテイクアウトできるのでおうちで食べたり、新幹線で食べる駅弁のようにチョイスを楽しんでみても良いでしょう。

 

ちゃい九炉の店舗情報

 

住所:〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-3 第1山本ビル1・2F

アクセス:

JR東京駅八重洲口から徒歩2分
地下鉄丸ノ内線東京駅から徒歩2分
地下鉄日本橋駅から徒歩3分
地下鉄銀座線京橋駅から徒歩3分

電話番号:050-5303-8467

営業時間:

【月・火・日・祝】
[ディナー]16:00~翌1:00
【水~土・祝日】
[ディナー]16:00~翌5:00

定休日:不定休あり

予算:【通常】2,980円

【宴会】4,000円

禁煙・喫煙:喫煙可能(可燃式たばこ限定)

クレジットカード:利用可能

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ ホットペッパーグルメ ぐるなび

 

 

4.  ほんのり屋

 

ほんのり屋は、東京駅構内の八重洲中央口付近にお店を構えています。

 

八重洲口の1階にあるので、夜行バスのターミナルからもすぐにたどり着ける立地。

主に新幹線内で食べられるおむすびや、朝食にぴったりな軽食を販売しています。

 

外観の写真

 

ほんのり屋の営業時間は朝の6時~22時まで。

早朝から営業している上に駅構内にあるため、出張前の朝食や乗り換えの時間でサクッと食事を済ませたい時に重宝するお店です。

 

看板の写真

 

「海老天むす」「博多辛子明太子」、「日高昆布」などのおむすびが揃っていますが、中でも一番人気のメニューは税込み280円の「紅鮭いくら」です。

 

白米の中に焼じゃけが練りこまれており、おむすびの中には新鮮ないくらをたっぷりとイン。

ひと口目からいくらのプチプチ食感を楽しむことができる一品です。

 

 

海苔がお雛様の着物のように巻かれているため、ショーケース越しに見ても中に入っている具材を確認することができます。

ビジュアルも可愛らしく値段も手ごろなので、「あっこれも可愛い!」「こっちも食べてみたいな」とついつい多めにおむすびを買ってしまいがち。

家族や友人にちょっとした手土産として購入しても喜ばれるグルメですね。

 

おむすび以外にも「鶏の唐揚げ」(税込250円)、「厚焼きたまご」(税込み180円)、「漬物盛り合わせ」(税込み210円)などもセレクトすることができるので、自分の好きなものだけでお弁当を作れるようなワクワク感も楽しめますよ。

 

時間がない時の朝食として、移動中の昼食として、簡単に済ませたい日の夕飯メニューとして。

さまざまな場面で利用しやすいほんのり屋のおむすび。

ぜひ、東京駅に訪れた際にチェックしてみてください。

 

ほんのり屋の店舗情報

 

住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1東京駅 改札内1F

アクセス:JR東京駅八重洲口中央改札を入ってすぐ左手

電話番号:03-5219-1136

営業時間:6:00~22:00

定休日:なし

予算:~999円

禁煙・喫煙:全席禁煙

クレジットカード:利用可能

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 


5.  やえす初藤

 

東京駅・八重洲口には、「八重洲地下街」と呼ばれる飲食店・ドラックストア・服飾店などが集まったエリアがあります。

「東京駅周辺はごちゃごちゃしていて迷っちゃいそう」「雨の日にご飯を探して歩きまわるのは億劫」という方は、八重洲地下街でご飯もお買い物もチャチャッと済ませてみてはいかがでしょうか。

 

八重洲地下街は、東京駅八重洲中央口を出て東京大丸方面に歩いていくと、すぐに入り口が発見できます。

雨の日でも傘を差さずに移動できるので、覚えておいて損はありませんよ。

 

外観の写真

 

やえす初藤が店を構えているもの八重洲地下街の中。

八重洲口を出てからも1~2分で到着するので、お子様を連れている時やあまり歩きたくない時でも時間をかけずに入店できます。

 

メニューの写真

 

普段は「いつでも呑める居酒屋」として朝の7時から営業していますが、期間限定でテイクアウトメニューも展開。

 

家庭で食べるようなほっこり和食がウリのやえす初藤では、テイクアウトメニューでも「鮭弁当」や「鶏照り焼き弁当」、「鰻弁当」などを販売しています。

どれも1,000円以内で注文できるので、ボリューミーなお弁当が食べたい時、ご飯を作るのが面倒な時にセレクトしてみてはいかがでしょうか。

 

お弁当の写真

 

その時旬の素材をたっぷりと使っているお弁当は、どこか懐かしい家庭の味を思い出させてくれます。

きんぴらごぼうや煮物などの副菜もたっぷりと入っているので、栄養バランスも抜群ですよ。

 

お弁当の写真

 

お子様から年配の方まで、食べやすいメニューが揃っているやえす初藤のテイクアウトメニュー。

ぜひ今夜の夕飯にチョイスして、家庭の味を存分に楽しんでみてくださいね。

 

やえす初藤の店舗情報

 

住所:〒103-0028 東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街北1号

アクセス:JR東京駅から徒歩1分

電話番号:03-3275-1676

営業時間:

【土日祝】7:00~21:30
【月~木】7:00~22:00
【金】7:00~22:30
【月~日】[ランチ]11:00~14:00

定休日:年末年始

予算:2,500~3,000円

禁煙・喫煙:全席禁煙

クレジットカード:使用可能(ランチ時、クレジットカード使用不可)

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ ホットペッパーグルメ

 

 

6.  幸の鳥(こうのとり)

 

幸の鳥も、「やえす初藤」と同じく八重洲地下街にお店を構えているお店です。

がっつりお肉を食べたい時、たまにはいつもと違うランチが食べたいなという時にテイクアウトしてみてはいかがでしょうか。

 

外観の写真

 

幸の鳥ではすべて朝〆鳥を使用しており、毎朝8時から仕込みを開始。

150本近くの焼き鳥を早朝から仕込んでおり、味・クオリティともに文句の付け所がありません。

 

東京駅付近では珍しい大衆居酒屋のようなアットホーム感は、近隣のサラリーマンだけでなく主婦や学生にも愛されています。

 

外観の写真

 

幸の鳥は店舗の横にあるにわとりの壁画が印象的。

壁画を通り抜けると、通路からも店内が覗ける開放的な空間が広がっています。

 

メニューの写真

 

テイクアウトのお弁当はほとんどが1,000円以内で注文でき、「鳥そぼろのタコライス」、「鳥カツ卵とじ定食」、「鳥もも1枚照り焼き定食」などかなりバリエーションが豊富。

どのメニューもお弁当であれば表示価格から150円引きになり、ご飯の大盛りも無料で行ってくれます。

 

男性はもちろん、「たくさん食べたい!」と思う女性にもぴったりな栄養満点メニューです。

 

 

中でもおすすめは、唐揚げ1つがゴルフボールほどの大きさがある「唐揚げ(6コ)定食」。

普通の唐揚げかと思いきやしっかりとスパイスが効いており、お酒との相性も抜群です!

とにかく唐揚げの大きさに圧倒されてしまうので、家族とシェアしながら食べても良いでしょう。

 

テイクアウトは、事前に電話で予約を取っておくとスムーズに受け渡しまで完了します。

今夜の夕飯に、明日の昼食に、幸の鳥のボリューミーお弁当をチョイスしてみてくださいね。

 

幸の鳥の店舗情報

 

住所:〒104-0028 東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街中4号

アクセス:JR東京駅八重洲口から徒歩1分

電話番号:03-5255-3113

営業時間:【月~日】11:00~17:00、17:00~22:30(L.O. 22:00)

定休日:なし

予算:【通常】2,500円 【宴会】3,500円 【ランチ】800円

禁煙・喫煙:全席禁煙

クレジットカード:使用可能

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ ぐるなび

 

 

<丸の内方面のおすすめテイクアウト>

 

東京駅の丸の内方面は、東京駅のシンボルである駅舎が一望できるエリア。

現在では東京オリンピックの「カウントダウンクロック」が設置されており、観光で訪れる方がこぞって写真を撮っている様子が見受けられます。

 

丸の内方面で飲食店を探すとなると「KITTE」や「新丸の内ビルディング」に頼りがちですが、今回は穴場のお店をピックアップ。

商業施設と異なり、人混みがなくスムーズにテイクアウトの受け渡しまで行ってくれるお店ばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

 

1.  デイジイ 東京グランスタ店

 

東京駅構内にある人気パン屋さん。

1962年に創業されたデイジイは、東京・埼玉に7店を展開しており、地域密着型のパン屋さんとして親しまれています。

 

同店は改札内にあるグランスタ1階に店を構えています。

青色の看板と、大きく印字されたパンの写真が目印ですよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by デイジイ (@breadcake_daisy) on

 

デイジイは創業して50年間、ずっとパンを粉から作る「オールスクラッチ」という製法でパンを製造。

長時間熟成発酵させることで、翌日になっても味やクオリティが変わらないパン作りをしています。

 

また、コロッケやカレーパンなどの揚げ物系の調理には「ドクターフライ」と呼ばれるフライヤーを使用しているため、油の吸収を抑えたヘルシーなテイストに仕上がるのだそう。

女性の方だけでなく、東京駅を利用するサラリーマンやご年配の方からも愛されており、自分好みの焼き立てパンに出会いたい時にうってつけのお店です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by デイジイ (@breadcake_daisy) on

 

デイジイでは「食事パン」「デニッシュ・クロワッサン」「菓子パン」「揚げパン」「ケーキ」など、小麦を使った商品を幅広く展開しています。

 

中でもおすすめしたいのは、同店1番人気の「クロワッサンB.C.」。

「農林水産大臣賞」を受賞している「クロワッサンB.C.」は、アーモンドをクロワッサン生地に包んで焼き上げた創作パンです。

 

コロっとしたフォルムが可愛らしく、その上バターがたっぷり使われていて幸福感も感じられます。

クロワッサン生地と合わせているので軽い食感で食べることができ、おやつや軽食にもぴったりのボリュームですよ。

 

他にも「おいし~ね メロンパン」や「クルミパン」、「三色パン」などがラインナップされており、選ぶだけでも一苦労。

ドリンクと一緒に注文することもできるので、お好きなパン・ドリンクで素敵な時間を過ごしてみてくださいね。

 

デイジイ 東京グランスタ店の店舗情報

 

住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9-1

アクセス:東京駅から112m

電話番号:03-5220-5077

営業時間:7:00~22:00

定休日:なし

予算:~999円

禁煙・喫煙:全面禁煙

クレジットカード:電子マネー使用可能

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 

2.  人人人(レンレンレン)

 

人人人は、東京駅丸の内南口から歩いて2分のところに店を構えています。

ちょうど「KITTE」の裏側にあるので、初めて訪れる方でも分かりやすいかもしれません。

 

外観の写真

 

ガラス張りになっている人人人では中華料理を専門に扱っており、本格的な味・辛さを求める人におすすめ。

ランチタイムには「黒胡麻担々麺」や「唐辛子牛肉炒飯」などの刺激が強めの料理を提供しています。

 

 

さらに、ランチタイムからコース料理のオーダーも承っているので、「昼からサクッ飲みたいな」「休日だし昼間からビールで乾杯したい!」という方にうってつけ。

点心の盛り合わせが名物の「飲茶点心コース」(税込2,500円)や同店自慢の北京ダックが食べられる「名物 北京ダックコース」(税込み2,800円)などからコースを選ぶことができますよ。

 

 

テイクアウトで展開しているのは、「麻婆豆腐丼」「油淋鶏弁当」「大餃子」などのテッパン中華料理。

どれも注文を受けてから作ってくれるため、出来たてほやほやのグルメを自宅で楽しむことができます。

 

メニューの写真

 

“さまざまな人が集う店”という思いが込められて付けられた人人人。

ディナー以降も早朝までバーとして営業しているので、東京駅付近でバーや中華料理店を探している方は覚えておいて損はありません。

 

人人人の店舗情報

 

住所:〒100-6401 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA1F

アクセス:

JR東京駅から徒歩2分
地下鉄東京駅から徒歩2分

電話番号:03-5252-7361

営業時間:

【月~金】
11:00~28:00(ランチ15:30、ディナー22:00)
深夜22:00~28:00(L.O. 27:00)

【土日祝】
11:00~23:00(ランチL.O. 15:30、ディナーL.O. 22:00)

定休日:なし

予算:【ランチ】1,000~1,999円 【ディナー】4,000~4,999円

禁煙・喫煙:全席禁煙

クレジットカード:使用可能

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 

3. VIRON

 

VIRONも、「人人人」と同じビルの1階に店を構えています。

店内が見える開放的なガラス窓が特徴のVIRONは、フランス小麦を使用したパンを豊富に取り揃えているお店。

 

店内に一歩足を踏み入れると、ふわっと小麦の香りが漂ってきて「どれを買おうかな」「こっちのパンも可愛い!」と、どんどん購買意欲がそそられます。

パンの値段と一緒にひと言、説明文が書いてあるので、初めて訪れる方でも迷わずに購入することができますよ。

 

外観の写真

 

同店のパンはどれもふっくらとしており、「この大きさでこの値段!?」とびっくりしてしまうかもしれません。

フランスのパンやお菓子が並んでいるので、見たことがないパンにも出会うことができますよ。

 

外観の写真

 

同店に訪れたら一度は食べてみてほしいのが、「バケッド・レトロドール」。

「バケッド・レトロドール」はVIRONの名物パンであり、小麦の甘みがしっかりと感じられるテイストが特徴です。

 

VIRONに訪れるほとんどの人が購入していくので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

 

同店には他にも葉っぱの形をした「フーガス・オリーブ」や、ミルクとバターを効かせた「ヴィエノワ」、パテを挟んだバケッドサンドの「パテ・ド・カンパーニュ」などが並んでいます。

 

どのパンを買おうか迷ってしまいますが、直感で決めずにじっくりと説明を読みながら決めていくのがポイント。

ゆっくりと自分好みのパンを見つけて、自宅で素敵なおうち時間を楽しんでみてください。

 

VIRON の店舗情報

 

住所:〒100-005 東京都千代田区マルヌ地2-7-3 東京ビルTOKIA1F

アクセス:JR山手線東京駅から徒歩2分

電話番号:03-5220-7288

営業時間:

【ランチ】
11:30~14:00(L.O.)

【カフェ】
14:00~16:00(軽食・デザートL.O.)~17:0(ドリンクL.O.)

【ディナー】
18:00~22:00(L.O.)

定休日:なし

予算:【ランチ】2,000~2,999円 【ディナー】10,000~14,999円

禁煙・喫煙:全面禁煙

クレジットカード:使用可能

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 

夕飯を作るのが面倒、今日は揚げ物が食べたいなと思ってしまう日もあると思います。

そんな日は無理せず、テイクアウトでちょっぴり自分にご褒美をあげてみても良いでしょう。

 

今回ご紹介した東京駅周辺のテイクアウト店は、基本的に電話で注文を承っています。

現地であまり待ちたくない方は、電話で各店舗に相談してみてくださいね。

 

 

文: 彅野アン


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(920)
北海道・東北(27)
  北海道(11)
  岩手(5)
  宮城(7)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(678)
  埼玉(14)
  千葉(17)
  東京(571)
  神奈川(61)
  茨城(4)
  栃木(6)
  群馬(3)
  山梨(2)
甲信越・北陸・東海(34)
  長野(2)
  新潟(2)
  富山(1)
  石川(3)
  福井(2)
  岐阜(2)
  静岡(3)
  愛知(19)
近畿(119)
  滋賀(3)
  京都(22)
  大阪(65)
  兵庫(23)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(16)
  岡山(4)
  広島(7)
  徳島(2)
  香川(1)
  愛媛(1)
  高知(1)
九州・沖縄(28)
  福岡(20)
  佐賀(1)
  長崎(2)
  熊本(3)
  宮崎(1)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(2)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(811)
ディナー/夕食/夜ご飯(746)
レストラン(504)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(246)
カフェ/喫茶店(399)
スイーツ(196)
ファーストフード(286)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(96)
ぼっち飯/ソロ飯(675)
ファミリー(721)
デート(742)
女子会(629)
記念日/誕生日(243)
夜景/絶景(74)
ヘルシー/オーガニック(118)
安い/格安/リーズナブル(702)
接待/会食/ビジネス(233)
行列の出来る人気店(43)
ホテルレストラン(12)
ミシュラン/ビブグルマン(6)
合コン/コンパ(12)
モーニング/朝食/朝ごはん(10)
テイクアウト/宅配/デリバリー(79)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(20)
お手軽レシピ(29)
ダイエットレシピ(4)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(16)
世界の料理/食事(18)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(48)
百貨店/名店(33)
通販(24)
お酒/アルコール(4)
料理雑貨(4)
歴史/豆知識(34)
種類まとめ(15)
プレゼント/ギフト(23)

料理ジャンル

和食(59)
洋食(38)
中華/餃子/小籠包(19)
イタリアン(24)
フレンチ(7)
エスニック(18)
焼肉/肉料理(33)
海鮮/寿司(17)
ラーメン/つけ麺/油そば(133)

人気記事ランキング