logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 立川

東京の隠れたラーメン激戦区!立川でおすすめしたいラーメン店10選




立川は再開発が進み、大型の商業施設が次々と登場している西東京随一の注目スポットです。
また、立川は東京の隠れたラーメン激戦区の一つであり、人気店を中心に数多くの店舗が存在します。

本記事では、そんな立川で特におすすめしたい人気のラーメン店を、立川駅北口と南口周辺に分けてご紹介していきます。
煮干し系ラーメンや二郎インスパイア、昔ながらの中華そば、化学調味料不使用の無添加ラーメンなど様々なラーメンが盛りだくさんです。

立川でラーメンが食べたくなった時は参考にしてみてください。

【目次】東京の隠れたラーメン激戦区!立川でおすすめしたいラーメン店10選

 

1ページ目 :

 

<立川駅南口周辺のおすすめラーメン>

1. らーめん チキント

2. 立川マシマシ

3. らーめん 愉悦処 鏡花(きょうか)

4. UMA TSUKEMEN(ユーエムエー ツケメン)

5. 麺処 井の庄(いのしょう) 立川店

6. かぐら

 

2ページ目 :

 

<立川駅北口周辺のおすすめラーメン>

1. 煮干しらーめん 青樹

2. とと ホンテン

3. 楽観(らっかん) 立川店

4. 喜奴屋

 

 

<立川駅南口周辺のおすすめラーメン>

 


1. らーめん チキント

 

 

ビストロの昼間の時間帯に営業していた吉祥寺にある「くれちゃんらーめん」が単独店としてオープンしたお店。

鶏白湯に昆布、椎茸、カツオ、煮干といった魚介を合わせたスープが特徴のラーメンを提供しています。

 

メニュー

 

紅らーめん 880円
らーめん 730円
鶏肉らーめん 930円
スペシャルらーめん 1030円
紅スペシャルらーめん 1080円

紅つけ麺 930円
つけ麺 780円
鶏肉つけ麺 980円
スペシャルつけ麺 1080円
紅スペシャルつけ麺 1130円

油そば 700円
紅油そば 730円
ワンタンスープセット +200円

煮干しらーめん 700円
ワンタンスープ(5個入り) 250円

塩変更 無料(らーめん・つけ麺のみ)
のり(大3枚) 50円
鶏つみれ(2個) 70円
味玉・青ねぎ(九条ねぎ)・メンマ 各100円
白髪ねぎ・ワンタン(4個) 150円
鶏肉 200円
大盛り 100円

炊き込みごはん 270円
平日ランチごはん 50円
平日ランチ鶏肉丼 150円
ごはん 120円
鶏肉丼 220円
スペシャル丼 320円
えびすビンビール 550円

※すべて税込

 

スープ

 

スープは鶏白湯系のスープで、濃厚な見た目ではありながらもポタージュのようなものではなく、香ばしさがあり鶏の味がしっかりと出ているタイプのものです。

鶏の旨味をしっかりと出しているものの、しつこすぎることはなく、全体のバランスが取れていて鶏白湯系の中では面白い味わいです。

 

 

麺は加水率が低めの中細ストレート麺を使用。

麺自体に程よい具合の抵抗感があるため弾力性がよく、加水率が低いので濃厚なスープによく馴染んでくれています。

 

具材

 

チャーシューは豚肉ではなく、鶏のもも肉。

1枚ずつ広げながらバーナーで丁寧に炙って作られていて、強めの醤油ダレの旨みと香ばしさが癖になります。

鶏団子はよくあるゴツゴツした粗いタイプの団子ではなく、つるつるでスポンジのような柔らかさが特徴です。

鶏の旨みが凝縮されていて、ほんのり効いた薬味が上品な味わいを演出しています。

また、九条葱が濃厚なスープに対していいアクセントになっており、濃い目の味を上手く中和させてくれています。

 

らーめん チキントの基本情報

 

電話:090-3477-0090

住所:東京都立川市柴崎町3-4-9

アクセス:JR立川駅南口より徒歩4分

営業時間:

【月~金】 
[昼] 11:00~15:00
[夜] 17:30~22:30

【日】
11:00〜16:00

定休日:月曜日

予算:~1,000円

クレジットカード利用:不可

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 

2. 立川マシマシ

 

 

二郎インスパイア系のガッツリ系ラーメンを提供しているお店。

無料トッピングには野菜、ニンニク、アブラ、カラメがあります。

また、こちらは他のインスパイア系とは異なり、麺の代わりに豆腐を使用したメニューがあるのが特徴です。

 

メニュー

 

大ラーメン(麺450g) 850円
中ラーメン(麺300g) 750円
小ラーメン(麺200g) 750円
ミニラーメン(麺150g) 750円

大つけ麺(麺600g)1000円
中つけ麺(麺450g)900円

中汁無麺(麺450g)900円
すごい冷し中華 950円(200・300・400・500g 同額)

豚マシ 150円
豚マシマシ 300円
生卵 50円
カラムーチョ 50円
ダブルカラムーチョ 100円
ニラキムチ 100円
粉チーズ 100円
とろけるチーズ 200円
とうもろこし 100円
うずら 150円
海老辛油 100円
麺増し 100円
魚粉 50円
豆腐 200円
XO醤 100円
味玉 100円
玉ネギ 100円

マシライス(350~700g) 750円
ハーフマシライス 350円
大盛りモヤシ100円

ビール 550円
黒烏龍茶 200円

持ち帰り豚 1000円
持ち帰りアブラ 500円
マシライス弁当 750円
持ち帰り大盛りモヤシ100円

※すべて税込

 

スープ

 

スープは乳化度が高めで豚肉感、豚骨感、アブラ感が十分にあり、まさにこってり系のスープと言えます。

旨み、コクともに注がれているこってり系のスープが持つ色と、とろみで判別することができるくらいにしっかりと出ています。

 

 

麺は二郎系特有の平打ちストレートの極太麺を使用しており、全体的に適度な湯で加減と加水率で仕上げているため、噛み応えのある硬さです。

また、スープとの絡みも非常に良く、濃くてこってりとしたスープをしっかりと吸い上げてくれています。

 

具材

 

チャーシューは巻きバラタイプで分厚く切ったものを使用しており、柔らかすぎずに少し硬めな仕上がりになっています。

野菜は無料トッピングの際のコールをしなくても十分なくらいの量が提供されており、クタクタになり過ぎない程度に茹でられていて、こってり系のスープに良く馴染んでくれます。

 

立川マシマシの基本情報

 

電話:042-512-8863

住所:東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル

アクセス:JR立川駅南口より徒歩3分

営業時間:

【月~金】
[昼] 11:00~15:00
[夜] 18:00~翌1:30

【土】
11:00~翌1:30

【日・祝】
11:00~24:00
※平日、月~金の15:00~18:00は中休み。土・日・祝祭日は中休み無しの通し営業。

定休日:無休

予算:~1,000円

クレジットカード利用:不可

禁煙・喫煙:完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン:  ぐるなび 食べログ

 

 


3. らーめん 愉悦処 鏡花(きょうか)

 

 

新横浜ラーメン博物館の登竜門出身の店主によるお店。

店内は照明が暗く落とされていて、静かな雰囲気の中で頂けるこちらは、老舗の風格を感じさせる佇まいです。

 

メニュー

 

極 醤油ラーメン 950円
醤油ラーメン 780円
醤油チャーシューメン 1,050円
野菜盛醤油ラーメン 980円

極 塩ラーメン 950円
塩ラーメン 780円
塩チャーシューメン 1,050円
野菜盛塩ラーメン 980円

極 つけ麺 1,000円
つけ麺 830円
つけチャーシュー麺 1,100円
野菜盛つけ麺 1,050円

釜玉油そば 800円

鶏白湯ラーメン 800円
鶏白湯つけ麺 850円
特濃中華そば 950円

大盛 100円
替え玉 100円

味玉 100円
メンマ 200円

ごはん(生卵・お新香付) 200円
玉子かけごはん 250円
ピリ玉ごはん 350円
牛すじごはん 350円

ペットボトル(ソフトドリンク)各種200円
ビール(エビス生) 500円

※すべて税込

 

スープ

 

見た目が輝かしいスープは、鴨と鶏の香り油を使用したコクが特徴。

円やかさのある醤油ダレと重なって、甘く香ばしい香りがしてきます。

出汁よりもカエシが強く効いている醤油感のある味わいで、塩分濃度はそれほど高くなく、すっきりとしていて飲みやすいです。

 

 

麺には加水率が高めの平打ち中太麺を使用。

硬すぎることはなくてツルツルでモチモチとした食感があり、喉越しも非常によくて食べやすいです。

 

具材

 

薄手大判のチャーシューには三元豚が使用されています。

お肉自体もスープに負けないくらいにしっかりと味付けがされており、2枚も入っているので量も十分です。

メンマは材木メンマのような厚さで、適度な噛み応えを残しつつもすぐに噛み切れてしまうほどの柔らかさ。

スープに負けない絶妙な味付けがされており、上質な仕上がりです。

若干多めに入った三つ葉はアクセントになっているだけではなく、醤油のきりっとした味を上手く中和させてくれています。

 

らーめん 愉悦処 鏡花の基本情報

 

電話:042-525-3371

住所:東京都立川市柴崎町2-12-20

アクセス:

JR立川駅南口より徒歩7分
立川南駅より徒歩3分

営業時間:

【月~金】
[昼] 11:30〜15:00
[夜] 18:00〜22:00

【土・日・祝】
11:30〜22:00

定休日:無休

予算:1,000~1,999円

禁煙・喫煙:完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 

4. UMA TSUKEMEN(ユーエムエー ツケメン)

 

 

西武立川駅から程近く、玉川上水沿いにあるつけ麺のお店。

こちらで提供されているつけ麺は包み焼きパイで蓋がされているつけ汁が特徴で、見た目は非常にインパクトがあります。

 

メニュー

 

つけめん 700円
限定極UMAつけめん 850円
限定極UMAつけMEGAチャーシュー 1150円
ラーメン 480円
MEGAチャーシューメン 900円
味噌ラーメン780円(ほんのりとわさびが香る西山製麺とのコラボ)

えびつけ麺
えび塩ラーメン
辛味噌ラーメン 火曜日限定ラーメン
まぜそばUMA 750円
4O (塩ラーメン)700円
※つけめん並200g・中盛300g同料金

UMA丼 480円
餃子 280円
半ライス100円

※すべて税込

 

スープ

 

つけ汁は豚骨魚介系のスープを使用しており、ほのかな甘みも感じつつも醤油ダレの味もしっかりと出ています。

また、つけ汁は濃厚でとろみのあるスープになっているので、パイ生地を破いてつけ汁に付けながら食べると良いでしょう。

 

 

麺には全粒粉から作られた自家製麺で、極太な麺はスープとの絡み具合は非常に良好です。

 

具材

 

主な具材としては海苔と、スープの中に沈んでいるメンマ、葱、半熟玉子、豚の角煮です。

柔らかく煮込まれた豚の角煮は厚さが15mmほどあるものを使用しており、味がよく染み込んであってプリプリしていて、厚みがあるのでしっかりと食べ応えがあります。

 

UMA TSUKEMENの基本情報

 

電話:042-520-0038

住所:東京都立川市西砂町1-3-15

アクセス:西武拝島線 西武立川駅南口より徒歩3分

営業時間:

【月~土】
[昼] 11:30~15:00
[夜] 18:00~23:30

【日】
[昼] 11:30~16:00
[夜] 18:00~21:30

定休日:火曜

予算:1,000~1,999円

クレジットカード利用:不可

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 


5. 麺処 井の庄(いのしょう) 立川店

 

 

石神井公園に本店を構えるつけ麺の名店の立川支店。

動物系の食材をとにかく時間をかけて炊き続け、妥協せずに漉し尽くして出来上がる濃厚スープに定評があります。

 

メニュー

 

濃厚つけめん 750円
味玉 濃厚つけめん 880円
濃厚つけめん(ジロベジのせ) 880円
濃厚極太つけめん 780円
味玉 濃厚極太つけめん 880円
濃厚極太つけめん(ジロベジのせ) 880円

限定らーめん(本日の限定メニュー) 750円~

辛辛魚つけめん 880円
味玉 辛辛魚つけめん 980円
辛辛魚らーめん 830円
味玉 辛辛魚らーめん 930円
らーめん 730円
味玉らーめん 830円

吉備黒鶏の油そば 650円

豚ご飯 醤油味 280円
豚ご飯 マヨ玉 280円
豚ご飯 食べるラー油味 280円
豚ご飯 限定メニュー 280円
ご飯(小) 100円
ご飯(大) 170円
おつまみメンマ 200円
生ビール 500円
ウーロン茶 200円

ジロベジ・味玉・メンマ・岩のり 各100円
生玉子 50円
ニンニク・揚げニンニク 各20円

※すべて税込

 

スープ

 

つけ汁に使用されているのは、魚粉が乗っているドロドロで濃厚な豚骨魚介系スープです。

濃厚なかつお節の香りがガツンとやってくるタイプのスープですが、味の濃さはしつこくなく、中にさっぱりとしたゆずが入っており良いアクセントになっています。

 

 

つやつやな麺は中太のストレート麺を使用しており、断面四角で硬めに茹でられていて、しっかりとしたコシと確かな噛み応えがあります。

噛むと小麦の風味を感じることができ、つけ汁とも良く絡みます。

 

麺処 井の庄 立川店の基本情報

 

電話:042-512-8903

住所:東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル1F

アクセス:

JR立川駅南口より徒歩3分
多摩都市モノレール立川南駅より徒歩5分

営業時間:

【月~土】
11:00~翌1:30

【日】
11:00~23:00

定休日:無休

予算:~1,000円

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:不可

予約サイト・口コミ・クーポン:  ぐるなび 食べログ

 

 

6. かぐら

 

 

JR立川駅から徒歩5分ほどのところにあるまぜそば専門店。

小さなダイニングバーのような店内は清潔感が高く、女性のお客さんも多く訪れます。

 

メニュー

 

【まぜそば 700円】 
鶏油・鯛煮干し油・海老油・自家製ラー油・鶏しお
※上記から油を選択

【つけ麺 各750円】
鶏・海老・鯛煮干し・辛ラー油

※麺量
大盛り(プラス100円)
特盛り(プラス200円)
ヘルシー盛り(野菜倍増,麺少なめ)

まぜそば + 炙りチャーシューだし茶漬け 1000円
まぜそば + 生ビール 1000円

肉増し 200円
野菜増し、めんま増し、ネギ増し、味玉 各100円

とりマヨ丼 大300円/小200円
鶏ネギ丼 大300円/小200円
白めし 100円

ビール 500円
ハイボール 300円

※すべて税込

 

タレ

 

まぜそばに和える香味油は鶏、海老、鯛煮干し、ラー油から選択することができます。

タレは醤油の味をしっかりと効かせているタイプではあるものの、乗っている卵黄と香味油を混ぜ合わせることによってまろやかな味わいになります。

比較的濃い目な味付けですが、それほど重く感じることもなく食べやすい味わいです。

また、麺を7~8割り食べたところでスープ割りを投入していただくと、魚介出汁によるラーメンとしていただくことができます。

 

 

麺は加水率が高めな中太の縮れ麺を使用しており、少し歯ごたえが感じられる硬めな茹で具合になっています。

滑らかな喉越しと弾力性のある食感が特徴で、香味油をしっかりと絡ませてくれていて、麺自体にも味が出ています。

 

具材

 

具材には卵黄、もやし、キャベツ、カイワレ、メンマ、万能葱、鶏肉のチャーシューが入っています。

サイコロ状の鶏のチャーシューは具に味がしっかり染み込んでいて、麺やタレに負けないくらいのインパクト。

大き目のメンマは食べ応えがとてもよく、醤油ベースのしっかりとした下味がついています。

トッピングの野菜はタレの味を引き立ててくれていて、癖になる味わいです。

 

かぐらの基本情報

 

電話:042-512-8666

住所:東京都立川市錦町1-6-13 苅田ビル1F

アクセス:

JR立川駅南口より徒歩5分
多摩都市モノレール立川南駅より徒歩5分

営業時間:11:30〜24:00

定休日:無休

予算:~1,000円

禁煙・喫煙:完全禁煙

クレジットカード利用:不可

予約サイト・口コミ・クーポン: ぐるなび 食べログ


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(372)
北海道・東北(14)
  北海道(6)
  岩手(1)
  宮城(5)
  秋田(1)
  福島(1)
関東(290)
  埼玉(6)
  千葉(6)
  東京(248)
  神奈川(21)
  茨城(4)
  栃木(4)
  群馬(1)
甲信越・北陸・東海(12)
  新潟(1)
  石川(2)
  静岡(1)
  愛知(8)
近畿(43)
  滋賀(1)
  京都(7)
  大阪(21)
  兵庫(10)
  奈良(3)
  和歌山(1)
中国・四国(7)
  岡山(4)
  広島(3)
九州・沖縄(6)
  福岡(6)

国外エリア一覧

ミクロネシア・ハワイ・グアム(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ、昼食(353)
ディナー、夕食、夜ご飯(333)
レストラン(242)
居酒屋、個室居酒屋、飲み会(116)
カフェ、喫茶店(196)
スイーツ(114)
ラーメン、つけ麺、油そば(83)
ファーストフード(152)
食べ放題、バイキング、ブッフェ(67)
ぼっち飯、ソロ飯(260)
ファミリー(315)
デート(340)
女子会(287)
記念日、誕生日(163)
夜景・絶景(53)
ヘルシー、オーガニック(95)
安い、格安、リーズナブル(302)
接待、会食、ビジネス(121)

レシピ・作り方・調理法

和食(6)
洋食(7)
洋菓子(9)
お手軽レシピ(17)
ダイエットレシピ(2)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(7)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産・名産品(14)
百貨店・名店(13)
通販(12)
お酒、アルコール(2)
料理雑貨(3)
歴史、豆知識(12)
種類まとめ(6)
プレゼント、ギフト(9)

人気記事ランキング