logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 三軒茶屋

三軒茶屋のおすすめカフェ14選!絶品のこだわりスイーツやフードを楽しもう♪




おしゃれな雑貨やカフェが多く、お出かけスポットとしても人気の高い「三軒茶屋」。
恋人や友人との休日を過ごす場所としてはもちろん、おひとりでの散策も楽しい街です。

今回は、三軒茶屋にあるおすすめのカフェを厳選してピックアップ。
思わずゆっくりと長居したくなるような居心地の良いお店や、他店では味わえないこだわりメニューを提供するお店も豊富です。

夜遅くまで営業しているカフェ、勉強や仕事をしたいときにおすすめのカフェなども含めて、三軒茶屋駅周辺で人気のおしゃれカフェをエリア別に紹介していきます。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】三軒茶屋のおすすめカフェ14選!絶品のこだわりスイーツやフードを楽しもう♪

 

<三軒茶屋駅・三茶パティオ口のおすすめカフェ>

1. いちびこ 三軒茶屋店

2. カフェ マメヒコ 三軒茶屋本店

<三軒茶屋駅・南口のおすすめカフェ>

1. bluscafe

2. cafe&gallery *LUPOPO*

3. 二足歩行 coffe roasters

4. cafe The SUN LIVES HERE

5. カフェカフェ

6. アンティークギャラリー・マジョレル

<三軒茶屋駅・世田谷通り口のおすすめカフェ>

1. MOON FACTORY COFFEE

2. RAIN ON THE ROOF

3. かみむら食堂

4. kabocha

<三軒茶屋駅・北口のおすすめカフェ>

1. 二コラ

2. GUUUTARA COFFE

 

 

<三軒茶屋駅・三茶パティオ口のおすすめカフェ>

 

三軒茶屋駅の三茶パティオ口から徒歩圏内にあるカフェをご紹介します。

 

苺を贅沢に使った絶品スイーツや、こだわりのコーヒーを楽しんでみませんか?

三軒茶屋に来たついでに立ち寄るのはもちろん、遠くからでもわざわざ訪れたいこだわりのカフェがあります。

 

1. いちびこ 三軒茶屋店

 

 

苺スイーツ専門店「いちびこ」。

苺を贅沢に使った美味しい苺スイーツを1年中楽しめる、苺好きにはたまらないお店です。

 

使用されているのは、食べる宝石をコンセプトに作られた「ミガキイチゴ」。

どのスイーツも可愛いらしく、味だけではなくインスタ映えも楽しめます。

 

なお、写真中央は「ミガキイチゴトーストセット」748円(税込)で、こちらは三軒茶屋店と海老名店のみの限定メニューです。

 

せっかく三軒茶屋店にきたのならば、削りバターと甘酸っぱいいちごジャムが美味しいトーストセットもぜひどうぞ。

 

三軒茶屋散策のおともにぴったり「いちごミルク」

 

 

ミガキイチゴの味を存分に味わうなら「いちごミルク」は外せません。

丸みが可愛い瓶(BOTTLE)と、プラスチックカップ(CUP)があり、BOTTLE 905円、CUP 795円(各税込)で店内飲食できます。

 

濃厚ないちごミルクには甘いいちごがたっぷり♪

果肉の食感も残っていて、いちご感満載の贅沢デザートドリンクです。

 

テイクアウトの場合は店内飲食よりもそれぞれお安くなるので、街散策のおともにテイクアウトで楽しむのも良いでしょう。

 

大きないちごがゴロッと入った「いちごのショートケーキ」

 

 

いちごスイーツの定番「いちごのショートケーキ」店内 825円、テイクアウト 810円(各税込)。

 

大粒イチゴがたくさん入っており、見た目もとってもかわいい一品です。

ふわふわスポンジと優しい甘さの生クリームが、いちごの美味しさをより一層引き立ててくれます。

 

いちびこは三軒茶屋駅から徒歩5分、西太子堂駅より徒歩2分のところに「 いちびこ 太子堂店  」もあります。

世田谷線沿線散歩などの際には、そちらの店舗にもぜひ立ち寄ってみてください。

 

いちびこ 三軒茶屋店


住所 : 東京都世田谷区太子堂4丁目18−1 エコービル1階

マップ : Googleマップ

アクセス :

田園都市線 三軒茶屋駅より徒歩3分
世田谷線 三軒茶屋駅より徒歩2分

電話番号 : 03-5787-5277

定休日 : なし

営業時間 : 10:00~20:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可(交通系IC、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPay)
QRコード決済可(PayPay、d払い、楽天ペイ、au PAY)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

2. カフェ マメヒコ 三軒茶屋本店

 

 

日本古来の豆を美味しいコーヒーを楽しめる「カフェ マメヒコ 三軒茶屋本店」。

日本産に世界各国から集めたコーヒーはもちろん、お料理やデザートも頬が落ちるほど絶品です。

 

また、カフェの世界観を作るために店内の家具をデザインしたり、世界中から食器を取り寄せたりなど、空間造りから細部に渡りこだわりを持っています。

ゆっくりとしたカフェに行きたい時にぴったりです。

 

 

珈琲や紅茶、オリジナルドリンクが1杯 1,250円(税込)と、少々値の張る価格かと思いきや、ドリンクのおかわりはなんと350円(税込)。

2杯飲むと1杯あたり800円になるので、2杯目のおかわりをするのもおすすめですよ。

 

なお、こちらは無料Wi-Fiを完備している他、有料とはなりますが電源も貸し出してもらえます。

PC作業や勉強、読書などをしやすいカフェを探している方も必見です。

 

年明けから3月頃までの限定スイーツ「檸檬ケーキ」

 

 

マメヒコでは、シーズンごとに提供される旬の食材を使ったスイーツが大人気。

春はにんじんケーキ、夏は桃、秋にカボチャプリンや、りんごのスイーツなど、季節を感じられるデザートは絶品揃いです。

 

中でもおすすめなのは、年明けから3月頃までメニューに並ぶ「檸檬ケーキ」1,400円(税込)。

瀬戸内海でとれたフレッシュな檸檬をふんだんに使い、濃厚なクリームに仕上げています。

 

ザクザクとしたタルト生地と口当たりの良いクリームが美味しいケーキは、シンプルながらも高級感があります。

檸檬がほのかに香る風味は最高です。

 

優雅なモーニングも楽しめる「MAMEHICOブランチプレート」

 

 

マメヒコでは、朝9:00~13:00まで「MAMEHICOブランチプレート」1,350円(税込)を提供しています。

 

トースト、野菜のおかず、人参のラぺとツナ、半熟たまご、自家製ジャムとバターがワンプレートに。

朝からしっかり食べたい人や、逆にお昼を軽めに済ませたい人、どちらにも嬉しいボリューム感です。

 

軽くモーニングがしたい場合には、シンプルに「トースト」900円(税込)もあります。

こちらは、北海道バター・自家製ジャム・国産天然はちみつの中から好みのものを選べますよ。

 

カフェ マメヒコ 三軒茶屋本店


住所 : 東京都世田谷区太子堂4-20-4 小林ハイツ1F

マップ : Googleマップ

アクセス : 東急田園都市線三軒茶屋駅三茶パティオ口 徒歩3分

電話番号 : 03-5433-0543

定休日 : 無休

営業時間 : 9:00~14:00/15:00~20:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : カード可(VISA、Master、JCB)

禁煙・喫煙 : 分煙(テラス席は喫煙可)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

<三軒茶屋駅・南口のおすすめカフェ>

 

三軒茶屋駅南口側にあるおすすめカフェをご紹介します。

 

お店こだわりの絶品スイーツを楽しめるお店から、ランチやディナーにおすすめのフードメニューが揃うお店まで、様々なジャンルのお店をピックアップしました。

美味しいランチやディナーを楽しんだ後、スイーツのお店へとカフェをはしごするのもおすすめです。

 

1. bluscafe

 

 

断面萌えする、ボリューミーなサンドイッチが美味しい「bluscafe」。

 

三軒茶屋駅南口から徒歩2分という好立地ながらも、知る人ぞ知る隠れ家的穴場カフェ。

お店がビルの2階にあることや、土日祝はお店がお休みで営業は平日の11:00~16:00のみというのも、隠れ家たる所以です。

 

店内には無料Wi-Fiを完備している他、カウンター席に1つコンセントがあるため電源利用も可能。

店主1人が切り盛りしているこじんまりとした小さなお店なので、混雑時の長居は禁物ですが、サンドイッチを片手に軽く作業したい人にもおすすめのカフェです。

 

具沢山でボリューミーな「サンドイッチ」

 

 

bluscafeにきたらやっぱり食べておきたいのが「サンドイッチ」850円(税込)。

サンドイッチメニューいずれも同額で「卵サラダとアボカド」、「ハーブチキンカツ レモンタルタルソース」、定番「BLT」に「週替わり」が並びます。

 

写真は、サンドイッチにスープとコールスローが付いた「セットメニュー」1,050円(税込)で、+200円でドリンクを足しています。

 

ボリュームありすぎて食べれないかも?と心配なあなたには、サンドイッチ1つの「ハーフセット」800円(税込)もありますよ。

 

カフェタイム利用には「お手製スイーツ」をドリンクセットで

 

 

bluscafeはお手製のスイーツも美味しいもの揃い。

特に旬の果物を使用した「季節のタルト」470円(税込)は、いつでも完成度が高く満足できる美味しさです。

 

ちょっとした休憩に立ち寄るなら、+350円のドリンクセットで幸せなひとときを過ごせることでしょう。

 

なお、ランチのセットメニューには+200円でスイーツを追加できます。

甘いもの好きさんは、「ハーフセット」をデザートセットにしても良いですね♪

 

bluscafe


住所 : 東京都世田谷区三軒茶屋1丁目41−14 猪野ビル201

マップ : Googleマップ

アクセス : 三軒茶屋駅 南口より徒歩2分

電話番号 : 03-6873-9715

定休日 : 土日祝日

営業時間 : 11:00~16:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、AMEX、JCB)
電子マネー可(交通系IC、iD、QUICPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

2. cafe&gallery *LUPOPO*

 

 

ハンドメイド好き、雑貨好きの方におすすめの「cafe&gallery *LUPOPO*」。

こじんまりとした外観に海外のおとぎ話で出てくるような店内で、素材の味を活かしたスイーツと紅茶をいただけます。

 

ギャラリーとも繋がっており、手作りの可愛い雑貨も販売されています。

独特な世界観が漂うカフェで、日常の喧騒からちょっぴり離れてティータイムをお楽しみください。

 

糖質オフ・グルテンフリーの「パウンドケーキ」

 

 

店主の奥様が始めた糖質制限をきっかけに、レシピ研究を重ねて生まれたのが「糖質オフ・グルテンフリーのパウンドケーキ」。

砂糖も米粉も小麦粉も使用しておらず、糖質95%カットでありながら、しっとりとしていて美味しいケーキと評判なんです。

 

レモンの風味がさわやかな「クリームチーズケーキ」に、ダークラムの香る大人な「生チョコレートケーキ」、自然の甘みがほっとする「バナナケーキ」。

3種類それぞれの良さがあるので、どれを食べようか迷ってしまいますよね。

 

パウンドケーキは、次に紹介する3種類の「ケーキセット」1,580円(税込)~でいただけます。

 

好みの高級洋食器を選んで楽しむ「ケーキセット」

 

 

LUPOPOのカフェメニューは以下の3種類です。

 

  • 「素朴なケーキセット(ケーキ1つ+ドリンク1杯)」 1,580円(税込)
  • 「優雅なケーキセット(ケーキ2つ+ドリンクおかわり自由)」 2,310円(税込)
  • 「豊かなケーキセット(ケーキ3つ+ドリンクおかわり自由)」 3,100円(税込)

 

ケーキが美味しいのはもちろんですが、LUPOPOではいずれのセットでも好みの洋食器を選べるのがポイント。

なんと、ウェッジウッドやヘレンド、エルメス、インペリアル・ポーセリンにノリタケなど、名だたる有名な高級食器ブランドから選べるんです。

 

「器が変わるだけでこんなにも印象が変わるとは」と思わせる、美しく気品のある食器で、優雅なティータイムを過ごしてみてください。

 

cafe&gallery *LUPOPO*


住所 : 東京都世田谷区三軒茶屋1-35-20 1F ルポポ

マップ : Googleマップ

アクセス : 三軒茶屋駅 南口より徒歩3分

電話番号 : 03-6228-1097

定休日 : 火曜日、水曜日

営業時間 : 12:00~18:00

予算 : 1,500~2,500円

キャッシュレス決済 : カード可(AMEX、JCB)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

3. 二足歩行 coffe roasters

 

 

代々木八幡の大人気パン屋「365日」。

その系列店である「ジュウニブンベーカリー」の2階にお店を構えているのが、こちらの「二足歩行 coffee roasters」です。

 

店内は広々としていて、1人でも立ち寄りやすいカウンター席や、2名~4名掛けのテーブル席が並んでいます。

打ちっぱなしの白いコンクリートの内装に加えて、日中は自然光をたくさん取り入れているため、店内は明るく心地よい空間となっています。

 

二足歩行_三軒茶屋_カフェ
ジュウニブンベーカリーで購入したパンとケーキ: Retty

 

営業時間は朝9:00~19:00で、フードメニューはどの時間も同じものを提供。

モーニング、ブランチ、遅めのランチや、早めの軽い夕食など、様々な用途で使えるのも嬉しいポイントです。

 

なお、2階の二足歩行にもフードメニューがありますが、平日は1階のジュウニブンベーカリーで購入したパンやケーキを2階で食べることも可能。

 

その際は「2階でドリンクをオーダーして席を確保 → 1階でパンやケーキの購入 → 2階へ戻って来たことを伝えてドリンクをいただく」 とスムーズです。

 

パンとおかずを選べる欲張りランチ「パン食べ比べセット」

 

 

二足歩行では、ジュウニブンベーカリーで作られた絶品のパンを使用したフードメニューが並びます。

 

その中で、筆者がおすすめしたいのは「パン食べ比べセット」1,870円(税込)。

パンは人気の食パンや天然酵母パンなど4種類から好きな2種類を、おかずは基本のおかずの他に、ハム・ベーコン・サーモンから好きなものを選べますよ。

 

メニュー表のMAINにあたるフードを注文した場合、飲み物は自家焙煎珈琲のアメリカーノがセットで含まれています。

アメリカーノは、単品は550円(税込)なので、コーヒーもセットになった価格だと思うとなかなかお得ですね♪

 

なお、飲み物は+165円でラテにすることもできるので、ブラックが飲めない方でも安心です。

 

自家焙煎珈琲のおともにぴったり「キャロットケーキ」

 

 

ちょっとした休憩に立ち寄るなら「キャロットケーキ」495円と「フラットホワイト」715円(各税込)の組み合わせもおすすめ。

 

ふかふかなキャロットケーキには、みじん切りにされた人参がたっぷりと。

人参の優しい甘みに、ほんのりとオレンジ系の柑橘類の香りがベストマッチで、キャロットケーキ初心者さんでも挑戦しやすい味わいです。

 

エスプレッソ+ミルクというと、ひとくくりに "カフェラテ" が多いですが、こちらは「フラットホワイト」や「ジブラルタル」、「マジック」なども用意されています。

これらの違いはエスプレッソとミルクの割合なので、いつもはラテやカプチーノの方も、少し趣向を変えたドリンクを飲んでみてはいかがでしょうか。

 

二足歩行 coffe roasters


住所 : 東京都世田谷区三軒茶屋1-30-9 三軒茶屋ターミナルビル 2F

マップ : Googleマップ

アクセス : 三軒茶屋駅 南口Bより徒歩3分

電話番号 : 03-6450-9737

定休日 : 不定休

営業時間 : 9:00~19:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可(楽天Edy、iD)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

4. cafe The SUN LIVES HERE

 

 

こだわりのチーズケーキ専門店「cafe The SUN LIVES HERE」。

 

放牧牛の濃厚な生クリームと十勝産の新鮮なクリームチーズを贅沢に使用し、素材にこだわり、保存料も一切使われていません。

毎日ひとつひとつ手作りされているので、安心して頂けるチーズケーキです。

 

「三軒茶屋周辺でチーズケーキといったらここ!」という人も多いほどの人気店で、休日は待ち列ができるほど混雑していることも。

予約可能なカフェなので、予約ができるタイミングの場合は事前に予約をしておくのがおすすめです。

 

手土産スイーツにも人気の「CHILK」

 

 

お土産にもおすすめの「CHILK」は、2018年には世田谷みやげにも指定された瓶詰めのチーズケーキです。

中には上から順に、生クリームチーズケーキ、ホワイトミルクチーズケーキ、NYスタイルチーズケーキの3種の異なるチーズケーキが層となっています。

 

まず下の2段を焼いたのち、1晩寝かせて一番上の層を詰められるのだそう。

たっぷり手間暇かけて作られたチーズケーキは、1度に作られる量も限られるため、早い時間での売り切れ必至の一品です。

 

こちらは「プレーン」570円と、季節によって内容の変わる「シーズナル」590円~(各税込)が販売されています。

 

なめらかなチーズとザクザクオレオの食感が美味「OREO FRESH CREAM」

 

 

見た目も味も大人気「OREO FRESH CREAM」600円(税込)は、その名の通りオレオを使ったチーズケーキ。

オレオはケーキのトップだけでなく、チーズケーキの中にもしっかり混ぜ込まれています。

 

チーズの濃厚な旨みと酸味に、オレオのザクザクとした食感とほろ苦さが絶妙にマッチする一品。

見た目もかわいく、味も間違いのない美味しさです。

 

チーズケーキ専門店というだけあって、CHILKやオレオの他にも常に5~6種類ほどのチーズケーキが並んでいます。

加えて季節限定メニューもあるため、何度通っても飽きないという魅惑のお店ですよ♪

 

cafe The SUN LIVES HERE


住所 : 東京都世田谷区三軒茶屋1-27-33

マップ : Googleマップ

アクセス : 三軒茶屋駅 南口より徒歩7分

電話番号 : 03-6875-1730

定休日 : なし

営業時間 : 10:00~20:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : カード可(AMEX、JCB)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

5. カフェカフェ

 

 

日大通り沿いにある、ほっこり系カフェがこちらの「Café Cafe(カフェカフェ)」。

お店で作った自家製のお菓子は自然食にこだわっており、保存料・添加物を一切使用していない優しい味わいが特徴です。

 

特に人気のスイーツは、オーダーを受けてから店主こだわりの調理方法で 仕上げをするため、作り立てをいただくことができます。

ご夫婦で営まれているという、やわらかな雰囲気の店内にはまったりとした時間が流れており、ホッと一息つきたい時におすすめです。

 

しぼりたてのレンズ豆クリームが美味しい「レンズ豆のモンブラン」

 

 

他店では味わえない、珍しいスイーツなら「レンズ豆のモンブラン」650円(税込)がおすすめ。

 

オーガニック栽培のレンズ豆を時間をかけて柔らかく煮て、つぶつぶとした食感のあるモンブラン風のクリームに。

生地にはスペイン産のアーモンドが使用されており、食感と風味のコントラストを楽しめます。

 

お食事にも、ティータイムのお供にも♪ 季節の味を楽しめる「マフィン」

 

 

カフェカフェは、マフィンやパウンドケーキ、全粒粉のスコーンなど、焼き菓子も豊富です。

 

特にマフィンは、季節の旬の素材を使用して作られているので、日によってお食事系だったりスイーツ系だったりと様々。

夏時期に食べられる「とうもろこしのマフィン」や「枝豆のマフィン」は、甘みやしょっぱみの加減が絶妙ですよ。

 

カフェカフェは常連さんが多く、1度足を運んだらもう1度行きたくなるようなカフェです。

喧騒を離れ、ゆっくりとしたカフェタイムを過ごしたい方はぜひ行ってみてください。

Café Cafe(カフェカフェ)


住所 : 東京都世田谷区下馬2-20-5 カフェカフェ

マップ : Googleマップ

アクセス : 三軒茶屋駅 南口より徒歩7分

電話番号 : 03-5432-0456

定休日 : 木曜日

営業時間 : 12:00~15:30(L.O.15:00)/17:00~20:00(L.O. 19:30)

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : カード可(AMEX、JCB)

禁煙・喫煙 : 分煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

6. アンティークギャラリー・マジョレル

 

 

都内にいながらフランスにいる気分になれる「アンティークギャラリー・マジョレル」。

19世紀後半から20世紀前半のフランスアンティークを中心とした、アンティークショップ併設のカフェです。

 

店内はフランスロレーヌ地方にあるカフェをイメージしており、晴れた日にはテラス席で外の空気を楽しむこともできます。

実際にアンティークの食器やグラス等を使用することもあるため、どこかタイムスリップしたかのような気持ちになります。

 

 

可憐なフランスアンティークの品々に囲まれてのランチやティータイムは、女子に大人気のカフェです。

ちょっと贅沢に、どこか違う世界に来たかのような、非日常を過ごしたい方におすすめです。

 

なお、こちらはカフェタイムだけでなく、ランチタイムもおすすめ。

ハッシュドビーフやグリルチキン、キッシュ&サラダのプレート、など、しっかりとしたお食事から軽めの軽食までをいただけます。

 

クラシカルで可愛い店内で飲みたい「メロンソーダ」

 

 

「メロンソーダ」650円(税込)は、たっぷりのアイスクリームをのせた懐かしみを感じられる味。

 

グラスに広がる緑色と透明のコントラストはレトロな可愛さ満点です。

テラス席で頂くと、ガラスに映るソーダの気泡と透き通った緑色ががより一層引き立ちます。

 

なお、アイスがのったフロートドリンクは、メロンソーダ以外にも「いちごソーダ」700円や「ジンジャーレモンフロート」800円、「ロイヤルミルクティーフロート」850円(各税込)などもあります。

 

かためプリン通にはたまらない「自家製プリン」

 

 

「自家製プリン」650円(税込)は、マダガスカル産の香り高いバニラを使用した昔ながらのプリン。

 

クラシカルな甘さ控えめ、固めのカスタードプリンは、オールドバカラのシャンパンクープ「オルガン」で提供されます。

上にのったラズベリーの酸味と生クリーム、濃いめのほろ苦カラメルはカスタードとの相性も抜群です。

 

ちょっと豪華なご褒美カフェタイムなら、「プリン・ア・ラ・モード」1,500円(税込)で自家製プリンを味わうのもおすすめですよ。

 

アンティークギャラリー・マジョレル


住所 : 東京都世田谷区下馬2丁目6-14

マップ : Googleマップ

アクセス :

三軒茶屋駅 南口Aより徒歩13分
祐天寺駅西口2より徒歩15分

電話番号 : 03-5787-6777

定休日 : 火曜、水曜

営業時間 : 11:30~18:00(L.O. 17:00)

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、AMEX、JCB、Diners)
電子マネー可(交通系IC、iD、QUICPay)
QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 分煙(テラス席のみ喫煙可)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

三軒茶屋駅・世田谷通り口のおすすめカフェ

 

世田谷通り口からほど近いおすすめカフェをご紹介します。

 

カフェでありながら深夜まで営業しているお店もあり、夜カフェとしての利用も可能。

ティータイムでの利用はもちろんのこと、ちょっぴりおしゃれなディナースポットをお探しの方にもおすすめです。

 

1. MOON FACTORY COFFEE

 

 

静かに読書も楽しめる、三軒茶屋の三角地帯にあるカフェ「MOON FACTORY COFFEE」。

 

階段をのぼり扉を開けた先に広がるのは、普通のアパートのような外観からは想像できない心落ち着く空間。

店内は木の温もりを感じる中に、穏やかな音楽とゆったりとした空気が流れ、ついつい長居してしまいそうな雰囲気が魅力です。

 

鎌倉の古書店によってセレクトされた本が積まれ、ゆっくりと本を読みに足を運ぶ方も多いよう。

深夜1時まで営業しているとのことで、夜カフェを探している方にもぴったりのお店です。

 

大人の隠れ家でゆったりと味わう「コーヒー」

 

 

MOON FACTORY COFFEEでは、主に自家焙煎、深煎りブレンド、深煎りストレート、中煎りブレンド、中煎りストレートを味わえます。

メニュー表にそれぞれの味わいの特徴が書かれていますが、しっかりと苦みを味わいたい方は深煎り、すっきりと爽やかに飲みたい方は中煎りがおすすめです。

 

なお、手回しの焙煎機を使用して自家焙煎する「EF コーヒー」cup 850円、mug 1,000円(税込)は、数量限定なのでお早めに。

 

また、冷たいドリンクが美味しい季節には「アイスコーヒー」や「アイスカフェオレ」各1,000円(税込)もぜひどうぞ。

アイス用に焙煎されたコーヒー豆を使用していて、コーヒーを冷やしても風味が損なわれないように工夫がされています。

 

とろけるなめらかさの「自家製チョコレートケーキ」

 

 

オールシーズン楽しめるスイーツは「自家製チョコレートケーキ」と「自家製チーズケーキ」各600円(税込)の2種類です。

 

いずれも甲乙つけがたく人気で、コーヒーとの相性も抜群ですが、筆者のおすすめはチョコレートケーキ。

カカオの芳醇な香りと少しシナモンの効いた風味が絶妙で、甘すぎず、そして口当たりの滑らかさに驚くことでしょう。

 

作業や勉強をしている方も多い、大人の隠れ家カフェ "MOON FACTORY COFFEE" 。

三角地帯で飲んだあとに訪ねるのもおすすめですよ。

 

MOON FACTORY COFFEE


住所 : 東京都世田谷区三軒茶屋2-15-3 寺尾ビル 2F

マップ : Googleマップ

アクセス : 三軒茶屋駅より徒歩3分

電話番号 : 03-3487-4192

定休日 : 木曜日

営業時間 : 13:00~翌1:00(L.O. 翌0:30)

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 不可(支払いは現金のみ)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

2. RAIN ON THE ROOF

 

 

三軒茶屋の三角地帯にあるリノベーションカフェ「RAIN ON THE ROOF」。

大通りから狭い小路に入ったところにひっそりと佇む隠れ家カフェです。

 

古民家(納屋)を改修して作られた木の温もりを感じるレトロな雰囲気が特徴。

天井が高く、開放感に包まれ、屋根裏部屋に来たかのようなわくわく感を味わうことができます。

 

店内には革張りのソファー席が多く、居心地の良さも抜群です。

 

リピート率の高い、さっぱりとした味わいの「レモンケーキ」

 

 

ランチタイムで売切れてしまうこともある、人気のスイーツ「レモンケーキ」700円(税込)。

しっとりした食感と、どこか懐かしい味わいにほっとする一皿で、来店するたびに思わず注文してしまうという人も多いんです。

 

ケーキの上にトッピングされたシロップ漬けのレモンの爽やかで甘酸っぱさが程よく、カフェタイムはもちろん、食後のデザートに食べてもペロリと食べられてしまいます。

 

なお、デザートメニューはワンドリンク制(食事を先に注文している場合は除く)です。

コーヒーや紅茶、ソフトドリンクなどが550円(税込)~から用意されているので、一緒にご注文ください。

 

じっくり煮込んだ玉ねぎを使用した「インド風チキンカレー」

 

 

お食事の人気メニューは「インド風チキンカレー」1,050円(税込) 。

ほろほろなチキンがたっぷり入っており、スパイスがしっかりと効いたピリ辛なカレーです。

 

RAIN ON THE ROOFのお食事メニューは、基本的にランチでもディナーでも注文ができます。

なお、煮込み系メニューは、ランチだとランチプレートに、ディナーだと一品料理の一皿として提供されるためご注意ください。

 

RAIN ON THE ROOF


住所 : 東京都世田谷区三軒茶屋2-14-22 2F

マップ : Googleマップ

アクセス : 三軒茶屋駅より徒歩5分

電話番号 : 03-3487-8811

定休日 : なし

営業時間 : 11:30~23:00 ※ランチメニューは15:30まで

予算 : [昼] 1,000~2,000円 [夜] 2,000~3,000円

キャッシュレス決済 :

カード可、電子マネー可(詳細は店舗にお問い合わせください)
※モバイルオーダーの画面からそのままオンライン決済が可能

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

3. かみむら食堂

 

 

こじんまりとした居心地良い雰囲気が特徴的な「かみむら食堂」。

ランチタイムは定食やこだわりのコーヒー、ディナーはお酒と小料理が中心のカフェ食堂です。

 

1日の中でも来店する時間によって、少し変わったひとときをお過ごしいただけるお店となっています。

温かいライトで照らされている店内は、ホッと落ち着ける空間を作っており、おひとりでもご友人と一緒にでも気軽にご利用いただけます。

 

臨時の休業も多いため、訪れる前にお店の  Instagram  や X(旧Twitter)  をチェックしてからが良いでしょう。

 

居心地の良い空間で健康的な「定食ランチ」

 

 

かみむら食堂で食べられるランチは、ワンプレートの「定食ランチ」がメインです。

「定食」+「ドリンク」で1,100円(税込)~という価格帯で、+350円でデザートも付けられます。

 

定食は複数あり、おにぎり定食、生姜焼き定食、ラフティー定食、ひじきご飯定食など。

彩りの鮮やかな副菜がお皿にのっていて、複数品目の食材を少しずつ食べられるので、健康に気を使いたい日のランチにもおすすめです。

 

可愛い「カフェラテ」&「ティラミス」

 

 

かみむら食堂はエスプレッソにこだわっているので、定食に合わせて注文するならエスプレッソ系ドリンクがおすすめ。

中でも繊細なラテアートが可愛い「カフェラテ」は、見た目も味も抜群で人気です。

 

また、デザートにはにこちゃんマークがキュートな「ティラミス」をぜひどうぞ。

カフェラテとの相性も良く、なめらかで少しほろ苦さもある大人の味わいのスイーツですよ。

 

かみむら食堂


住所 : 東京都世田谷区三軒茶屋2-14-22

マップ : Googleマップ

アクセス : 三軒茶屋駅より徒歩3分

電話番号 : 03-5787-5898

定休日 : 毎週月曜日、木曜の夜営業 ※その他不定休あり

営業時間 : 12:00~16:00/18:00~21:00 ※木曜はランチ営業のみ

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(JCB、AMEX、Diners)
QRコード決済可(PayPay、LINE Pay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

4. kabocha

 

 

かぼちゃスイーツの専門店「KABOCHA」。

 

カボチャプリン、カボチャのティラミス、カボチャかき氷、かぼちゃのロールケーキなど、かぼちゃをふんだんに使用したかぼちゃスイーツがいっぱい。

1年中美味しいかぼちゃスイーツを楽しめる珍しいお店です。

 

お店があるのは西太子堂駅からは徒歩4分、三軒茶屋駅からは徒歩7分のところ。

三軒茶屋駅からは少し歩きますが、世田谷通りをまっすぐ歩いていくだけなので意外とすぐにつきますよ。

 

ホックホクで皮まで美味しい「かぼちゃの焼きプリン」

 

 

カボチャで1番の人気メニューが「かぼちゃの焼きプリン」。

こちらは人気テレビ番組「マツコの知らない世界」でとりあげられたのをきっかけに、より一層注目の集まったメニューなんです。

 

丸っとかぼちゃを使っているため皮まで食べられて、メインのプリン部分は、カスタードクリームとかぼちゃプリンが2層になっています。

かぼちゃのホクホク感に、素材の味そのものを活かした甘みが絶妙で、気づいたらあっという間にペロリなスイーツです。

 

こちらは店内飲食の場合は644円、テイクアウトの場合は632円(各税込)です。

 

タルト生地部分も絶品の「カボチャモンブラン」

 

 

焼きプリンに次いで好評なのが、粉砂糖の雪化粧を被った「カボチャモンブラン」。

 

生クリームの上に濃厚なかぼちゃペーストがたっぷり。

タルトのサクサク食感、甘さ控えめの生クリーム、自然な甘みのかぼちゃペーストの3つが合わさったかぼちゃモンブランは、飽きることなく最後まで楽しめます。

 

こちらは店内飲食の場合は638円、テイクアウトの場合は626円(各税込)です。

 

カボチャ


住所 : 東京都世田谷区若林1-7-1 カボチャ

マップ : Googleマップ

アクセス :

西太子堂駅より徒歩4分
三軒茶屋駅より徒歩7分

電話番号 : 03-5481-1553

定休日 : 月曜・火曜、他不定休あり

営業時間 : 10:00~19:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

<三軒茶屋駅・北口のおすすめカフェ>

 

三軒茶屋駅北口にあるおすすめカフェをご紹介します。

お店こだわりの自家製スイーツを堪能できるお店や、美味しいフードメニューが揃うカフェがあります。

 

店内の雰囲気も良く、女子会やデートにも利用できるお店ばかりです。

 

1. 二コラ

 

二コラ_三軒茶屋_夜カフェ

 

茶沢通り沿いにある、大人の隠れ家夜カフェ「二コラ」。

営業時間は16:00~翌0:00と、カフェのゴールデンタイムにはまだ開店していないのも特徴的なお店です。

 

店内はアンティークっぽいテーブルや椅子のある、外国の落ち着いたカフェバーのような雰囲気で、まさに大人の憩い場。

お酒も提供しているカフェなので、飲み会や女子会のあとに少人数でゆっくりと2次会を過ごすのにもおすすめです。

 

なお、こちらのお店は全席喫煙可能です。

筆者が来店したときは、喫煙されている方はいらっしゃいませんでしたが、煙が苦手な方はご注意ください。

 

そのときどきで内容の変わる「デザート」の数々

 

二コラ_三軒茶屋_夜カフェ

 

二コラのデザートは、スコーンやガトーショコラなどの定常メニューの他、季節によってがらっと印象が変わる個性的なメニューが多く並びます。

 

季節の旬のフルーツやお野菜によって彩られる、グラスデザート(イートン・メス)やタルト、モンブランなどはどれも絶品。

筆者の来店時には、桜を使用したケーキや、そら豆を使用したモンブランなど、春を感じるスイーツをいただけました。

 

デザートメニューは変動的ですが、価格はだいたい540円~860円(税込)となっています。

 

お食事も充実♪ 「信濃地鶏もも肉スモークと白桃のスパゲッティ」

 

 

2件目利用で軽くドリンクとデザートやお酒とおつまみを注文する人が多い二コラですが、お食事メニューもかなり本格的。

メニューの選択肢は少ないものの、手の込んだオリジナルメニューの数々はリピーターも多いんです。

 

例えば「信濃地鶏もも肉スモークと白桃のスパゲッティ」2,040円(税込)は、他店ではなかなか出会えない組み合わせではないでしょうか。

爽やかな甘みの白桃と、ジューシーな鶏もも肉が絶妙に調和して、食べやすいお味にまとまっています。

 

デザートもお料理も、個性派ながら完成度がとにかく高い二コラ。

夜のカフェデートにもおすすめですよ。

 

二コラ(三軒茶屋)


住所 : 東京都世田谷区太子堂4-28-10 鈴木ビル 2F

マップ : Googleマップ

アクセス : 三軒茶屋駅より徒歩5分

電話番号 : 03-6804-0425

定休日 : 火曜日・第3水曜日

営業時間 : 16:00~翌0:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 不可(支払いは現金のみ)

禁煙・喫煙 : 全席喫煙可

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

2. GUUUTARA COFFE

 

 

三軒茶屋でクリームソーダといったら「GUUUTARA COFFEE」。

移転により三軒茶屋駅のアクセスは少々しづらくなってしまいましたが、それでも駅からは徒歩7分ほどでたどり着けます。

 

地下1階へと階段を下りていくと、そこはちょっとしたバーのような雰囲気。

席はカウンター席が14席のみため、1人でふらっと立ち寄ったり、2人組で訪れたりするのがおすすめです。

 

ポエミーで可愛いときめく名前の付いた「クリームソーダ」

 

 

GUUUTARA COFFEEの名前を一躍有名にしたのが「クリームソーダ」800円(税込)~。

「三軒茶屋のクリームソーダといったらここ」という人も多い、大人気メニューです。

 

「波とはしゃいで雲をさそうよクリームソーダ」1,300円や、「天月の輝く夜にクリームソーダ」1,600円、「花ときらめき眠るような恋をしたクリームソーダ」1,300円(各税込)など、クリームソーダの名前はまるでポエムのような響き。

 

見た目も可愛く、名前も素敵なクリームソーダは、記憶にも記録にも残しておきたくなるような、ときめきのドリンクですよ。

 

レトロな味わいの「苦め硬めのプリン」

 

 

クリームソーダに次いで、GUUUTARA COFFEEが力を入れているのが「プリン」です。

 

定常メニューの「苦め硬めのプリン」800円(税込)は、ぽってりとしたクリームがのったオーソドックスなプリン。

苦め硬めとありますが、ちょうど良い塩梅のほろ苦さで、優しい甘さの卵感が美味しい一皿です。

 

なお、プリンは「月替わり」1,200円(税込)もあり、これを目当てに毎月通う人もいるほど大人気のメニューです。

 

ミルクティープリンや、塩キャラメルプリンなど、季節に合わせた工夫を感じる「月替わりプリン」は、お店の Instagram などで詳細をチェックしてみてください。

 

GUUUTARA COFFEE


住所 : 東京都世田谷区太子堂3-16-3 ASTILE三軒茶屋II B1F

マップ : Googleマップ

アクセス : 三軒茶屋駅より徒歩7分

電話番号 : 080-5495-5737

定休日 : 月曜日(祝日の場合は営業)

営業時間 :

【火水金】11:00頃~18:00
【木】13:00頃~18:00
【土日祝】10:00頃~18:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 不可(支払いは現金のみ)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

今回は、三軒茶屋駅周辺にあるおすすめのカフェをご紹介しました。

 

かぼちゃや苺などこだわりの素材を使用したスイーツの専門店から、体に優しいメニューをいただけるカフェ、こだわりのコーヒーを片手にリラックスできる場所など、お店によって雰囲気も様々。

 

利用されるシチュエーションや食べ物の好みに合わせて、お気に入りのお店を見つけてみてください。

 

 

▼合わせて読みたい

 

・  三軒茶屋のおすすめランチをジャンル別に13選!三軒茶屋のおしゃれレストランで美味しいランチを♪

・  飲み会後の締めにも!三軒茶屋のおすすめラーメン9選


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1426)
北海道・東北(80)
  北海道(33)
  青森(6)
  岩手(9)
  宮城(13)
  秋田(7)
  山形(4)
  福島(8)
関東(897)
  埼玉(24)
  千葉(32)
  東京(725)
  神奈川(88)
  茨城(5)
  栃木(12)
  群馬(6)
  山梨(5)
信越・北陸・東海(99)
  長野(8)
  新潟(8)
  富山(5)
  石川(11)
  福井(4)
  岐阜(6)
  静岡(17)
  愛知(33)
  三重(7)
近畿(205)
  滋賀(7)
  京都(47)
  大阪(101)
  兵庫(37)
  奈良(8)
  和歌山(5)
中国・四国(37)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(9)
  広島(11)
  山口(4)
  徳島(2)
  香川(2)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(70)
  福岡(31)
  佐賀(5)
  長崎(3)
  熊本(7)
  大分(6)
  宮崎(7)
  鹿児島(7)
  沖縄(4)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(4)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(4)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)


レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(1163)
ディナー/夕食/夜ご飯(1054)
レストラン(663)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(339)
カフェ/喫茶店(513)
スイーツ(292)
ファーストフード(317)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(106)
ぼっち飯/ソロ飯(967)
ファミリー(970)
デート(1034)
女子会(835)
記念日/誕生日(284)
夜景/絶景(94)
ヘルシー/オーガニック(131)
安い/格安/リーズナブル(1065)
接待/会食/ビジネス(295)
行列の出来る人気店(263)
ホテルレストラン(37)
ミシュラン/ビブグルマン(12)
合コン/コンパ(16)
モーニング/朝食/朝ごはん(48)
テイクアウト/宅配/デリバリー(131)
シーシャバー/カフェ(25)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(38)
お手軽レシピ(75)
ダイエットレシピ(5)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(38)
世界の料理/食事(40)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(112)
百貨店/名店(47)
通販(55)
お酒/アルコール(17)
料理雑貨(8)
歴史/豆知識(119)
種類まとめ(31)
プレゼント/ギフト(52)

料理ジャンル

和食(188)
洋食(92)
中華/餃子/小籠包(69)
イタリアン(82)
フレンチ(28)
エスニック(43)
焼肉/肉料理(96)
海鮮/寿司(89)
ラーメン/つけ麺/油そば(175)

SNS系

動画(TikTok/Youtube)で話題(7)
SNS(Instagram/Twitter)で話題(47)
バズりグルメ/映えグルメ(11)

人気記事ランキング