logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 兵庫 > 神戸

神戸で神戸牛を食す!ステーキ、鉄板焼き、すき焼、牛丼などジャンル別におすすめ13選




日本を代表する銘柄牛肉である神戸牛は、松阪牛(まつさかうし)、近江牛と並んで日本三大牛と言われています。

では、神戸牛にはどのような特徴があるのでしょうか。
神戸で育った牛だから神戸牛というわけではないことをご存知ですか?

本記事では最初に神戸牛の特徴を解説し、次に神戸にある神戸牛の美味しいお店をジャンル別にご紹介していきます。
高級感溢れるお店から、居酒屋風のお店、老舗店、牛丼やラーメン店まで、さすがグルメな神戸と言えるラインナップですのでお楽しみに!

【目次】神戸で神戸牛を食す!ステーキ、鉄板焼き、すき焼、牛丼などジャンル別におすすめ13選

 

神戸牛について

生きている神戸牛はいない?

神戸ビーフの定義とは?

神戸ビーフの特徴は?

<ステーキ・鉄板焼きで食べる神戸牛>

1. 雪月花本店

2. 神戸プレジール

3. 神戸牛ステーキ 彩ダイニング

4. 神戸ステーキプロペラ

5. 神戸ステーキレストラン モーリヤ本店

6. 大栄

<しゃぶしゃぶ・すき焼きで食べる神戸牛>

1. とけいや

2. すきやき・しゃぶしゃぶ神戸牛石田

<焼肉で食べる神戸牛>

1. 神戸牛焼肉仔牛屋 三宮本店

2. 神戸牛・個室焼肉 大長今(てちゃんぐむ) 三宮総本店

<ラーメン・牛丼で食べる神戸牛>

1. 神戸牛ラーメン八坐和

2. 広重

3. 神戸牛丼おくたに

 

 


神戸牛について

 

神戸牛が美味しいお店をご紹介する前に、神戸牛の定義や特徴について少し解説しておきたいと思います。

 

神戸牛

 

生きている神戸牛はいない?

 

実は神戸牛とは兵庫県産の但馬牛の中でも、一定の品質基準を満たした「牛肉」に与えられる称号なんです。

さらに、正式名称は「神戸ビーフ」もしくは「神戸肉」なので、神戸牛とは通称のようなポジションになります。

 

ここでは、神戸ビーフの名前で解説をしますが、お店の紹介では、お店側が使用する神戸牛の名前を使用したいと思います。

 

神戸ビーフの定義とは?

 

昭和58年(1983年)に設立された「神戸肉流通推進協議会」が定めた、厳しい基準をクリアした牛肉のみ神戸ビーフの称号が与えられます。

 

  • 兵庫県産但馬牛のうち、未経産牛、去勢牛であり枝肉格付け等が下記の事項に該当するもの。
  • 霜降りの度合いを表す、BMSが12段階中の6以上
  • 可食部分の割合をさす歩留等級がA・B等級
  • 枝肉重量が450kg以下

 

具体的な数字でいうと、兵庫県内で年間に生産される約7先頭の牛の中から、A〜B等級の高級黒毛和牛が但馬牛と呼ばれます。

その中から選び抜かれた約3,000頭ほどからとれる肉のみ神戸ビーフと認定されるというのが、おおよその計算になります。

 

神戸牛

 

神戸ビーフの特徴は?

 

神戸ビーフの美味しさのポイントは、サシと呼ばれる霜降りにあります。

筋肉の中に脂肪が細かく入り、これが鮮紅色の筋繊維に混じり合い、くっきりと鮮やかなサシになります。

 

このサシが入った霜降り肉に熱を加えると、サシが溶けてそのまわりの筋肉を解きほぐし、とろけるような柔らかさと独特の舌触りを生み出します。

赤身は肉繊維がきめ細かく、上品な甘みがあるので、口の中に入れると赤身とサシの絶妙なハーモニーを楽しめる、これが神戸ビーフの美味しさの特徴と言えるでしょう。

 

人肌で溶けるほど融点の低いサシの入った神戸ビーフ。

神戸ビーフの特徴を知り尽くした料理人の手による、ステーキや鉄板焼きはまさに絶品です。

 

 

<ステーキ・鉄板焼きで食べる神戸牛>

 

神戸牛の一番美味しい食べ方は、ステーキや鉄板焼きだと言われています。

口の中でとろけるような食感と、広がる甘味と旨味は神戸牛ステーキの醍醐味。

 

神戸には、そんなステーキや鉄板焼きの名店と呼ばれる店がいくつもあり、それぞれこだわりを持って自慢の神戸牛を提供しています。

 

1. 雪月花本店

 

 

全てのお客様に味覚だけではなく、五感で味わって欲しいとの思いから、全席カウンターというこだわり。

目の前でシェフが腕をふるう姿を見ながらお食事を楽しめます。

 

30ヵ月以上飼われた雌牛をさらに熟成させることにより、余分な水分が抜けてアミノ酸が十分に引き出されます。

熟成により牛脂が柔らかくなり、融解温度が低くなるためレアでも中が温かく、旨味が凝縮されます。

 

美味しいステーキは焼き方が重要。

霜降りが多いほど火の通りが遅くなるため、鉄板の隅に置いてじっくりと火を通すなど火加減を見ながら焼く技術と経験。

雪月花では10年以上の経験があるシェフだけが調理にあたり、表面はサクッと芳ばしく中はトロっとしたステーキを完成させます。

 

 

神戸ビーフのコースは福のコース(15,000円)、恵みのコース(18,000円)、録のコース(21,000円)、寿のコース(25,000円)の4コース。

シェフおすすめの録コース(21,000円)のコース内容は下記の通りです。

 

  • 前菜
  • 活あわび又は活伊勢海老
  • フォアグラ又は、本日のお魚のワイン蒸し
  • 季節の焼野菜
  • サーロインステーキ130g又はフィレステーキ100g
  • 季節のサラダ
  • ガーリックライス又はちりめん御飯
  • 味噌椀
  • 香の物
  • フルーツ
  • コーヒー

 

6年連続ミシュラン1つ星獲得という経歴を持つ雪月花。

記念日やお祝いのサプライズとして、ケーキと花束の演出もできるので(要事前予約)とっておきのディナータイムにいかがでしょうか。

 

雪月花本店の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市中央区北長狭通1-9-3 レインボープラザ 8F

アクセス :阪急三宮駅西口よりすぐ

電話番号 :050-3464-6959

定休日 :不定休

営業時間 :平日17:30〜21:30 土日祝17:00〜21:30

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび

 

2. 神戸プレジール

 

 

神戸プレジールは、JA全農兵庫直営のレストラン。

兵庫県の生産者が作る兵庫の食を、国内外のお客様に知って欲しいというコンセプトで2008年に誕生しました。

 

毎月、JA管内で作られた野菜やお米を使った特別メニューが用意されています。

素材そのものの美味しさを活かした調理法として、鉄板焼き、せいろ蒸し、しゃぶしゃぶをメインとして提供しています。

 

2016年には東京銀座にも支店をオープンさせ、神戸ビーフをはじめ、但馬牛、新鮮な野菜など兵庫県を誇る美味しさを発信しています。

 

 

おすすめはカウンター席でいただくステーキランチメニュー(11:30~15:00 ラストオーダー14:00)です。

 

神戸ビーフのコースは、神戸ビーフもものコースと、神戸ビーフももとフォアグラまたは魚料理のコースの2種類。

神戸ビーフもものコース(もも80g 5,000円、120g 6,800円、もも150g 8,100円)のコース内容は下記の通りです。

 

  • 美肌酢
  • 食前のお愉しみ
  • 季節のスープ
  • フレッシュサラダ
  • 神戸ビーフステーキ
  • 本日の焼き野菜
  • お食事
  • デザート
  • 食後のお飲み物

 

ディナーメニューも、コース、単品ともに充実。

さっぱりとしたせいろ蒸しも人気のメニューです。

 

神戸プレジールの店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市中央区下山手通2-11-5 ホテル ザ・ビー神戸 1F

アクセス :各線三宮駅から徒歩5分

電話番号 :050-5232-9470

定休日 :月曜日※祝日の場合、翌火曜日が休み

営業時間 : 11:30 ~ 15:00/17:00 ~ 22:30

予約サイト・口コミ・クーポン :   一休.comレストラン

 

3. 神戸牛ステーキ 彩ダイニング

 

 

神戸らしいおしゃれな店内は全席カウンター席。

目の前で焼き上げる厳選食材を五感で味わって欲しいというオーナーの思いが込められています。

最高の食材を調理するのにふさわしい厚さ30ミリの鉄板を用い、加熱ムラの少ない遠赤外線ヒーターを熱源に使用しています。

 

神戸牛はA5ランクおよび最高位の受賞牛のみ、コースには野菜ソムリエの資格を持つオーナーが厳選した旬の野菜や果物がふんだんに使われているので、身体が喜ぶ美味しさ。

濃厚なポタージュや、彩鮮やかなサラダ、香ばしく焼き上げた焼き野菜に旬の果物のジェラートなど、野菜の美味しさに驚く人も多いというメニューです。

 

 

おすすめはリーズナブルなランチコース。

Aコースには、季節野菜のポタージュ、彩サラダ、季節の焼き野菜、ライス又はパン、コーヒー又はパン。

Bコースには、Aコース内容にプラスオードブルとデザートが付きます。

 

  • 神戸牛ステーキAコース(80g 3,300円 160g 5,200円)Bコースは+1,000円。少し歯ごたえがある部位も含まれます。
  • 厳選神戸牛ステーキAコース(80g 3,900円 160g 6,200円)Bコースは+1,000円。A5ランクの神戸牛から切り出した主にランプ、マルシンなどの部位。
  • 神戸牛希少部位ステーキ(80g 5,200円 160g 8,400円)Bコースは+1,000円。1頭からわずかしか取れないイチボ、ヒウチなどの部位は牛肉の大トロとも呼ばれています。

 

お肉に絶対の自信があるため、ソース類は置かず、アンデスの岩塩と、高知県宿毛市の特産品で、幻の柑橘と言われる直七(なおしち)の果汁を使ったポン酢のみでシンプルにいただきます。

 

神戸牛ステーキ彩ダイニングの店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市中央区下山手通3-1-9 コスモビル B1F

アクセス :JR元町駅東口から徒歩4分

電話番号 :050-5869-2279

定休日 :無休

営業時間 :11:30~15:00 17:30~22:30

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび

 

4. 神戸ステーキプロペラ

 

 

カジュアルに神戸牛を楽しみたい方におすすめなのが、神戸プロペラ。

こじんまりと可愛らしい店内にはアンティークが並び、雰囲気が良いのでデートにもぴったり。

 

神戸牛ではないですが、和牛カットステーキのプロペラランチ(1,500円)やハンバーグランチ(1,200円)、和牛ステーキランチ(2,200円)などリーズナブルにお肉を味わえる人気店です。

 

 

ランチ、ディナー共通メニューで人気なのが、神戸牛二種食べ比べコース(6,500円)。

イチボ(霜降り)と、ラムシン(赤身)の2種類の神戸牛を焼き上げ、ボリビア産岩塩、自家製オニオンソース、オリジナルピーナッツソースの3種ソースでいただきます。

コース内容は下記の通りです。

 

  • 前菜5種盛り合わせ
  • 本日のスープ
  • 特選神戸牛ステーキ 80g
  • 特選神戸牛ロースステーキ 80g
  • ライス 又は ドンクのフランスパン
  • デザート
  • 食後のドリンク

 

他にも、特選神戸牛コース(4,800円)、オマール海老もついている特選神戸牛贅沢コース(6,200円)など、リーズナブルなメニューが揃っています。

乾杯ドリンクや、メッセージ付きのホールケーキなど全7品の贅沢記念コース(6,100円)も記念日におすすめです。

 

神戸ステーキプロペラの店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-14

アクセス :各線三宮駅より徒歩5分、地下鉄海岸線三宮・花時計前駅より徒歩1分

電話番号 :050-5570-4189

定休日 :無休

営業時間 :

平日 11:00~15:00 17:00~23:00
土日祝 11:00~17:00~23:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  ホットペッパーグルメ

 

5. 神戸ステーキレストラン モーリヤ本店

 

 

明治18年(1885年)、精肉店として創業したモーリヤ本店。

レンガ造りのレトロ感あふれる外観が印象的な本店は、神戸のシンボル的な存在です。

 

1階から3階まで全50席あり、会食、接待、記念日のお食事など様々なシーンで長きに渡り愛され続けてきた老舗です。

各階にカウンター席があるので、目の前でシェフの技を見ながらお食事を楽しみたい方におすすめ。

 

 

精肉店として神戸牛を知り尽くしたモーリヤが考え出したのが6面焼き。

肉の断面全てに蓋をして徹底的に肉の旨味と肉汁を閉じ込める方法で、この焼き方によって肉汁と赤味の食感、香ばしさとほんのり感じる甘味が絶妙のバランスで仕上がります。

 

お得なランチメニューは、スープ、サラダ、焼き野菜、パン又はライス、コーヒー又は紅茶付き。

内もも、ランプ、リブロース、極上リブロース、サーロイン、極上サーロイン、フィレ、極上フィレと部位によって値段は様々。

内ももステーキ(120g 5,500円)~極上フィレステーキ(130g 18,300円)といった価格帯です。

 

モーリヤ本店の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市中央区下山手通2-1-17

アクセス :JR三宮駅西口より徒歩3分

電話番号 :050-5593-0635

定休日 :不定休

営業時間 :11:00~15:00 15:00~22:00(L.O.21:00)

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび

 

6. 大栄

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Keiko Urakami (@keikourakami) on

 

阪急電鉄の王子公園駅から約10分、商店街をぬけると「大栄」の看板が見えてきます。

 

店構えだけを見ると、居酒屋さんか下町のお好み焼き屋さんといった風情。

店内に入ると紙に書いたメニューが壁に貼られていたり、芸能人やスポーツ選手のサインがあったりと雑多な雰囲気。

 

地元の家族連れから、口コミで聞いて訪れたという一見さんまでいつも賑わっていて、予約が取りにくい神戸ビーフの名店がここにあります。

実は店主はニューオータニから依頼を受けてシェフに肉の焼き方の指導をしたり、ホテルとのコラボイベントで腕をふるったりする一流シェフ。

 

常連さんのお目当ては神戸ビーフステーキ200g(9,000円~)焼き野菜付きで、1人前100g~200gが目安です。

最初に前菜として自家製ローストビーフ(2,600円)や特製ローストビーフサラダ(1,400円)を、神戸ビーフステーキとともにガーリックライス(1,200円)。

〆にはお好み焼(1,000円~)を頼んでお箸で気楽に食べるのが大栄のスタイルです。

 

上質な神戸牛を絶妙な火加減で焼いたステーキを食べると他では食べられなくなると評判で、本当にお肉の好きな人が集まる場所になっています。

予約の電話は14:00~17:00がベスト、営業中にはつながりにくくなります。

 

大栄の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市灘区篠原南町7-1-6

アクセス :阪急王子公園駅から徒歩10分

電話番号 :078-861-5531

定休日 :木曜日、第3水曜日

営業時間 :17:00~22:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび

 

 


<しゃぶしゃぶ・すき焼きで食べる神戸牛>

 

ステーキや鉄板焼きよりも、もっとさっぱりと神戸牛を味わいたい方におすすめなのが、しゃぶしゃぶやすき焼き、せいろ蒸しなど。

神戸牛をしゃぶしゃぶやすき焼きで提供するお店はそう多くはありませんが、しっかりした仕入れルートを持つ名店でいただく上質のしゃぶしゃぶやすき焼きは格別です。

 

1. とけいや

 

 

神戸におけるしゃぶしゃぶの元祖と言われているのが、創業昭和37年(1962年)の老舗「とけいや」です。

地下には名物となっているレトロモダンな明治座敷があり、全席掘りごたつなのでゆったりとお食事が楽しめます。

 

名物しゃぶしゃぶ、すき焼きの他にもステーキや会席料理、鍋料理、一品料理も豊富なので、様々なシーンで利用できるお店です。

特にとけいやのすき焼きはファンが多く、子供の頃に家族や親せきと食べた味が忘れられないと大人になって再訪する人も。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ♡♡✧˖° (@e_p.smile) on

 

神戸におけるしゃぶしゃぶの元祖といわれる、とけいやのしゃぶしゃぶ。

特に神戸牛のしゃぶしゃぶは絶品。

さっと出汁にくぐらせてほんのりとピンク色に変わった所で、特製ごまダレやポン酢につけていただきます。

 

  • 神戸牛しゃぶしゃぶ(10,800円)
  • 特選神戸牛しゃぶしゃぶ(12,800円)
  • 神戸牛しゃぶしゃぶセット(12,000円)
  • 特選神戸牛しゃぶしゃぶセット(14,000円)

 

セットメニューには付きだし4種盛と、お造り3種盛りが付きます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Abby (@miyabi9) on

 

とけいやのすき焼きは関西風ながら、割り下を使うのでやや関東風な部分もあり。

それもそのはず、創業時に大阪、三重、東京を周ってすき焼きを研究し、独自の味付けを生み出したそうです。

 

1枚目のお肉は牛脂をひいた鉄鍋でじゅーっと焼いて、溶き卵につけていただきます。

口の中に甘味が広がりあっという間に溶けてしまうのが神戸牛のすき焼きの特徴。

 

そのあと、つゆと出汁を1対1の割合で入れ、野菜と残りのお肉を入れてお好みに煮たてていただきます。

しゃぶしゃぶもすき焼きも大きめのお肉が3枚と一見少ないように感じますが、しっかり脂がのった大きめのお肉は食べ応えあり。

 

  • 神戸牛すきやき(11,800円)
  • 特選神戸牛すきやき(13,800円)
  • 神戸牛すきやきセット(13,000円)
  • 特選神戸牛すきやきセット(15,000円)

 

セットメニューには付きだし4種盛と、お造り3種盛りが付きます。

 

平日ランチタイム、日曜終日限定で、神戸牛のしゃぶしゃぶ、すき焼き、ステーキなどが2,000円引きになります。

神戸牛を使用したコースのみ適用されるのでご注意ください。

 

とけいやの店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市中央区加納町4-7-23

アクセス :地下鉄三ノ宮駅より徒歩1分、各線三宮駅より徒歩3分

電話番号 :078-321-0555

定休日 :無休

営業時間 :11:30~15:00(LO14:00)17:00~22:00(LO21:00)

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび

 

2. すきやき・しゃぶしゃぶ神戸牛石田

 

 

石田屋グループは、神戸三宮に6店舗、博多に2店舗、銀座に1店舗、石垣島に2店舗を展開する神戸牛の専門店。

しゃぶしゃぶ、すき焼きでご紹介しますが、支店の中には鉄板焼きステーキ、焼肉の専門店もあり。

精肉店直営なので、高品質かつ希少価値の高い部位までリーズナブルに提供できるのが強みです。

 

 

  • 神戸牛すき焼きコース(5,980円):小鉢2種、上神戸牛(もも・肩)約140g、野菜盛り、うどん又はごはん、漬物、デザート
  • 特選牛すき焼きコース(7,980円):前菜、小鉢2種、特選牛(肩・肩ロース)約140g、野菜盛り、うどん又はごはん、漬物、デザート

 

最初の1枚は店員さんがじゅっと焼いてくれるので、お好みで卵かとろろにつけていただきます。

上質な神戸牛が140gでこのお値段なのは、精肉店直営ならではですね。

 

ランチタイムには、神戸牛ローストビーフ丼(1,380円)、神戸牛すき焼き丼(1,380円)などのお得なメニューがずらりと並びます。

 

すきやきしゃぶしゃぶ神戸牛石田の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市中央区北長狭通1-20-13 北野坂壱番館3F

アクセス :阪急神戸線 神戸三宮駅 東口 徒歩1分

電話番号 :050-3462-6567

定休日 :月曜日(祝日の場合は翌日)

営業時間 :11:30~15:00土日祝のみ 17:00~23:00(L.O.22:00)

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび

 

 

<焼肉で食べる神戸牛>

 

初・神戸牛ならステーキや鉄板焼きがおすすめですが、焼肉好きなら、焼肉でも食べてみたいと思うはず。

神戸牛の焼肉なんて聞いただけでも美味しそうで、ちょっと贅沢な感じですよね。

 

神戸牛を焼く時は、さっと炙る程度が良いそうで、煙が出るまで焼くと焼き過ぎなのだそう。

 

1. 神戸牛焼肉仔牛屋 三宮本店

 

 

全席完全個室というまるで大人の隠れ家のような焼肉店。

ゆったりした席で周りを気にせず食事を楽しめるので、お祝い、接待、デートにもぴったりです。

 

仔牛屋では、美味しいお肉は当たり前だとし、兵庫の神戸牛、黒毛和牛を中心に、宮崎や鹿児島などから信頼できるお肉だけを仕入れています。

創業50年の老舗店で、完全個室と聞くとお値段が気になるところですが、焼肉セット(神戸牛ではありません)は1名2,900円とリーズナブルなメニューもあります。

 

 

写真は、2~3名用の神戸牛セット(11,500円)。

セット内容は下記の通りです。

 

  • 厚切り上タン
  • 神戸牛とろロース
  • 神戸牛とろカルピ
  • 黒毛和牛本日の赤身肉
  • 国産牛ヘレ
  • 焼き野菜盛り

 

前菜からデザートまでがコースになっている、厳選神戸牛焼肉のコース(1名12,000円~)もあります。

 

神戸牛焼肉仔牛屋 三宮本店の店舗情報

 

 

住所 : 庫県神戸市中央区中山手通1-25-6 ラドルレイ神戸三宮3F

アクセス :各線三宮駅より徒歩5分

電話番号 :078-222-1529

定休日 :日曜日

営業時間 :17:00~翌1:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび 一休.comレストラン

 

2. 神戸牛・個室焼肉 大長今(てちゃんぐむ) 三宮総本店

 

 

優秀賞受賞の神戸牛を一頭買いで仕入れて、肉をさばき盛り付けるという肉に関することを全てマスター自らが行うことで、常に最高の一品を提供するというこだわり。

コスパにもこだわり、どこのお店よりもリーズナブルに神戸牛の焼肉を味わえるお店を目指しているという人気店です。

2019年8月にリニューアルし、席数も80席と大きくなり、完全個室も備えました。

 

 

ランチタイムに新たに登場したのが、極サーロイン丼(1,680円)。

極上の神戸牛サーロイン肉を丼一面に敷き詰めた究極の丼。

軽く炙ったレア状態のサーロインはまさに極み。

 

また、特上ロース、ミスジ、上カルビの3種合わせて120gと、スープ、サラダ、ライス、一品、ドリンクがついた、神戸牛ランチ(2,370円)も人気です。

 

 

人気メニューの一品、神戸牛特上ミスジ(2680円)は、一頭からわずかしか取れない希少部位。

キメが細かく上質な霜降りは一度食べたら忘れられない味わいです。

 

 

神戸牛の焼肉を思う存分食べたい方には、コースがおすすめです。

大長今会席コース(1名10,000円)。

 

コース内容は下記の通りです。

 

  • 韓国風チャプチェ
  • サラダ
  • 有頭海老
  • 韓国風貝柱すみそ風
  • 特上にぎり
  • 神戸牛 焼しゃぶ
  • 上塩タン
  • 神戸牛上カルビ
  • 神戸牛上ロース
  • 神戸牛ミスジ
  • 神戸牛ホルモン盛り合わせ
  • あわび粥又は冷麺又は石焼ビビンバ又は大長今カレー
  • デザート

 

神戸牛の様々な部位を味わえるので、お肉好きの間で人気があるコース。

プラス1,800円で飲み放題もセットできます。

2名からで要予約なので、その点はご注意ください。

 

神戸牛・個室焼肉 大長今 三宮総本店の店舗情報

 

 

住所 : 兵庫県神戸市中央区雲井通4-1-18

アクセス :JR三ノ宮駅 東口より 徒歩3分

電話番号 :050-3463-2661

定休日 :無休

営業時間 :

月~日 ランチ     11:30~14:30(L.O.14:00)
月~木・日 ディナー  16:30~24:00(L.O.23:30)
金・土・祝前日 ディナー16:30~24:30(L.O.23:30)

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 


<ラーメン・牛丼で食べる神戸牛>

 

安くて美味しいの代名詞的なラーメンや牛丼に神戸牛を使ってしまうのは、さすが神戸。

ここまでご紹介してきた、ステーキや鉄板焼きなどからすれば、ぐんとリーズナブルに神戸牛を食べることができます。

全て三ノ宮駅の周辺なので、ちょっと奮発したランチにおすすめです。

 

1. 神戸牛ラーメン八坐和

 

八坐和

 

神戸牛まるごと一頭買いをしている「(株)八坐和」の直営店だからこそ実現できる、珍しい神戸牛の牛骨でとるスープ。

神戸牛牛骨と、兵庫県産の野菜を16時間かけてコトコトと煮込むことで、他のラーメン店ではまず味わえない旨味タップリの牛骨スープができあがります。

 

もちろん、チャーシューも神戸牛!

神戸牛のレアチャーシューは、甘味があって最高です。

 

神戸牛×白湯(塩)(1,300円)神戸牛レアチャーシュー、牛すじのしぐれ煮、牛肉味噌ミンチがのった神戸牛3種盛皿、ご飯(小)のセット。

神戸牛×清湯(醤油)(830円)、神戸牛すじの甘さと山椒の香りが織り成す新感覚ラーメンと食べるラー油ご飯がセットになった麻辣麺(1,080円)など。

 

神戸牛の餃子に、神戸牛の牛すじと玉子かけご飯など、サイドも神戸牛です。

 

神戸牛ラーメン八坐和の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館142-4

アクセス :各線三宮駅から西方向、元町駅から東方向へ進みJR線高架沿いにあるセンタープラザ西館の道路沿い。

電話番号 :050-5589-6276

定休日 :毎月第1第3水曜日定休

営業時間 :

月~土 11:00~17:00 17:00~23:00(L.O.22:30)
日祝    11:00~17:00 17:00~22:00(L.O.21:30)

公式URL :  神戸牛ラーメン八坐和

 

2. 広重

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by J@J (@matroos_jj) on

 

旨い、早い、安いというイメージが強い牛丼ですが、神戸牛の牛丼となると話は別。

「広重」のオーナー、菱井氏はもともとイタリアンのオーナーシェフで、神戸で自分の店を持ち20年近く営業していました。

イタリアンとは全く違う物をと考えて2012年にオープンさせたのは、神戸牛を使った牛丼の店でした。

 

上質なサシが入った神戸牛の肩ロースを使用。

肉が柔らかく、コクと甘味があるのが神戸牛の特徴です。

 

メニューは、牛丼並(1,500円)と牛丼大盛(1,700円)のみ。

味付けは醤油、酒、みりん、隠し味に発酵調味料のかんずりが使われています。

とろけるような脂がのった柔らかい肉がたっぷり入っています。

 

オーナーが1つずつ火入れの時間を加減しつつ、丁寧に作り接客もするというワンオペ状態なので提供までには時間がかかることも。

カウンターのみ10席なので、行列はあまり進みませんが、並ぶ価値アリの逸品です。

 

広重の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市中央区中山手通り1丁目22-21 前川ビル1F

アクセス :JR/阪急三宮駅から徒歩8分

電話番号 :078-222-6611

定休日 :不定休

営業時間 :11:00~15:00/18:00~23:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび

 

3. 神戸牛丼おくたに

 

 

2019年9月に三宮駅前にオープンした「神戸牛丼おくたに」。

カウンター6席と4名テーブル席のみの小箱。

神戸牛の中でも美しいサシが特徴の「クラシタ(肩ロース)」を使用した究極の神戸牛牛丼の専門店です。

 

 

メニューは、神戸牛牛丼(1,500円)と神戸牛牛皿すきやき風セット1,600円)の2種類のみ。

牛丼には、牛まぶしセットと漬物が、牛皿にはご飯、玉子、小鉢2品、吸い物、漬物がついています。

牛丼に欠かせないタレは独自のブレンドで何時間も煮込んで作り、野菜も全て国産。

 

まずはそのまま神戸牛肩ロースと自家製ダレのバランスを味わい、次にわさび、海苔など薬味をのせて特製出汁でお茶漬けのようにさっぱりとどうぞ。

特製だしのコクと香りがふわっと広がり柔らかな神戸牛との相性抜群、1品で2度違った味を楽しめるのが嬉しいですね。

 

神戸牛丼おくたにの店舗情報

 

 

住所 : 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-3-14

アクセス :各線三宮駅から徒歩2分

電話番号 :050-3462-9687

定休日 :月曜日(祝日の場合は翌日に振り替え)

営業時間 :11:30~15:00(L.O.14:30)17:00~21:00(L.O.20:30)

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび

 

 

神戸で人気・話題のお店をご紹介しました。

その希少価値度合からどうしても高額になってしまう神戸牛ですが、特別な日や自分へのご褒美、接待など、ここぞという時には間違いのない一品と言えるでしょう。

 

神戸牛未体験の方は、ぜひ一度食べてみてください。


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(774)
北海道・東北(22)
  北海道(7)
  岩手(5)
  宮城(6)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(590)
  埼玉(12)
  千葉(14)
  東京(502)
  神奈川(47)
  茨城(4)
  栃木(6)
  群馬(3)
  山梨(2)
甲信越・北陸・東海(24)
  長野(2)
  新潟(2)
  富山(1)
  石川(3)
  福井(1)
  岐阜(1)
  静岡(2)
  愛知(12)
近畿(99)
  滋賀(2)
  京都(20)
  大阪(52)
  兵庫(19)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(11)
  岡山(4)
  広島(5)
  徳島(2)
九州・沖縄(19)
  福岡(14)
  長崎(1)
  熊本(3)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(2)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(681)
ディナー/夕食/夜ご飯(627)
レストラン(407)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(228)
カフェ/喫茶店(325)
スイーツ(186)
ファーストフード(242)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(92)
ぼっち飯/ソロ飯(547)
ファミリー(591)
デート(673)
女子会(529)
記念日/誕生日(231)
夜景/絶景(73)
ヘルシー/オーガニック(116)
安い/格安/リーズナブル(592)
接待/会食/ビジネス(223)
行列の出来る人気店(28)
ホテルレストラン(7)
ミシュラン/ビブグルマン(6)
合コン/コンパ(11)
モーニング/朝食/朝ごはん(6)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(16)
お手軽レシピ(22)
ダイエットレシピ(2)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(12)
世界の料理/食事(15)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(48)
百貨店/名店(33)
通販(24)
お酒/アルコール(4)
料理雑貨(4)
歴史/豆知識(32)
種類まとめ(15)
プレゼント/ギフト(23)

料理ジャンル

和食(52)
洋食(33)
中華/餃子/小籠包(17)
イタリアン(22)
フレンチ(7)
エスニック(12)
焼肉/肉料理(27)
海鮮/寿司(10)
ラーメン/つけ麺/油そば(124)

人気記事ランキング