logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 富山

富山名物の「鱒寿司」ってなに?特徴や食べ方、おすすめの鱒寿司屋さんを紹介




富山県の名物料理と言えば「鱒寿司」を想像される人も多いのではないでしょうか。

その歴史は古く、江戸時代から人々に愛されてきた鱒寿司。
近年では駅弁としても親しまれ、人気が高い郷土料理の一つです。

酢飯にマス、笹を使用するというユニークな料理ですが、本記事では鱒寿司の旬の時期や正しい食べ方を紹介していきます。

また、富山県民がこよなく愛するおすすめの鱒寿司店も徹底調査!
鱒寿司はお店によって味わいや風味が異なるため、ぜひ参考に気になるお店を見つけて、絶品の鱒寿司を味わってみてくださいね。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】富山名物の「鱒寿司」ってなに?特徴や食べ方、おすすめの鱒寿司屋さんを紹介

 

鱒寿司とは

鱒寿司の美味しい食べ方

おすすめの鱒寿司店

1. ますのすし本舗 源

2. 扇一ます寿し本舗

3. 青山総本舗

4. 高田屋

5. 吉田屋鱒寿し本舗

6. 川上鱒寿し店 丸の内本店

7. 元祖関野屋

 

 

鱒寿司とは

 

鱒寿司_富山グルメ

 

富山県の郷土料理として人気が高い「鱒寿司」。

木製のわっぱ(器)に笹、酢飯、塩漬けしたマスを入れ、重石で押し込んだ伝統的な押し寿司です。

 

江戸時代から多くの人々に親しまれてきた鱒寿司。

笹は殺菌効果が高いことから、冷蔵庫のない時代でも美味しく寿司を食べられるように笹を敷いたという歴史があります。

 

鱒寿司_富山グルメ

 

富山県民から愛されている鱒寿司ですが、店舗によって味付けが異なるのが特徴です。

さらに、マスの厚みや笹の並べ方、酢飯の柔らかさなど、味だけでなく食感もお店ごとにオリジナリティがあります。

 

鱒寿司は表記が定まっておらず、「ますのすし」や「ます寿司」など様々な表記方法がありますが、全て同様のもの指しています。

 

富山県民は多くの鱒寿司の食べ比べを行い、お気に入りの鱒寿司店を見つけるのだそう。

ぜひ色々な店舗で食べ比べて、自分好みの鱒寿司を見つけてみてくださいね。

 

鱒寿司の美味しい食べ方

 

鱒寿司 食べ方

 

鱒寿司は、基本的に竹のわっぱの中に笹、酢飯、マスが詰め込まれてあり、付属品としてプラスチックのナイフが付いてきます。

 

まず包装紙と竹を取り外し、蓋を外します。

蓋を外すと笹に包まれた鱒寿司が現れますが、この笹を剥がさないのが正しい食べ方です。

笹は外さずに付属のナイフで切っていきます。

 

カットした鱒寿司は、笹ごと切ることで手を汚さずに味わえます。

殺菌効果だけでなく、直で鱒寿司を触らずに食べられるようになっているんですね。

 

鱒寿司_富山グルメ

 

鱒寿司のオーソドックスな食べ方は「そのまま」食べる方法。

醤油や薬味はつけなくても、濃厚な鱒の甘味と脂を感じられますよ。

 

店舗によっては醤油が付属でついてくるところもあります。

 

また、鱒寿司には特に旬の時期はなく、通年美味しく食べられます。

時期関係なく味わえることも、鱒寿司の魅力の一つですね。

 

 


おすすめの鱒寿司店

 

鱒寿司 おすすめ店舗

 

富山の郷土料理ということもあり、県内では多くの場所で鱒寿司の販売を行っています。

ここでは、中でもおすすめのお店を紹介していきます。

 

地元民がこよなく愛すお店や、観光客に人気が高いお店ばかり。

ぜひ本記事を参考に富山の郷土料理を味わってみてくださいね。

 

1. ますのすし本舗 源

 

ますのすし本舗 源 鱒寿司

 

富山駅から車で30分の「ますのすし本舗 源」は、全国的に知名度の高い有名店です。

 

鱒寿司の人気が高まったのは、「ますのすし本舗 源」が鱒寿司を駅弁として販売したことで始まり。

今では店舗以外にも、富山駅や新幹線の車内販売、各高速道路のインターでも購入ができるほどの大手鱒寿司屋さんです。

 

ますのすし本舗 源 鱒寿司

 

「ますのすし」1,500円(税込)はスタンダートな鱒寿司です。

 

開封すると、鮮やかなオレンジ色のマスが。

笹と酢の香りに鮮やかなマスの色と、五感で楽しめる鱒寿司となっています。

 

ますのすし本舗 源 鱒寿司

 

富山産のお米を使用しており、みずみずしいのがこちらの酢飯のおすすめポイント。

あっさりとしたお米は甘いマスによく合います。

 

 

数量限定販売の「特選 ますのすし1,900円(税込)もおすすめの一品です。

 

分厚めにカットされたマスはしっかりと〆られていますが、マス自体の甘味と風味がしっかりと残っています。

とろとろした柔らかい食感のマスに歯応え抜群の酢飯が絶妙です。

 

ますのすし本舗 ますのすしミュージアム

 

また、本社には「  ますのすしミュージアム  」が併設されています。

こちらは無料で工場見学ができ、マスの加工や梱包作業を見ることができますよ。

 

さらに、手作り体験も可能なので鱒寿司の魅力に気付けること間違いなし!

工場限定の鱒寿司の販売もしているため、観光にもぴったりです。

 

ますのすし本舗 源 ますのすしミュージアム


住所 : 富山県富山市南央町37-6

マップ : Googleマップ

アクセス : 富山駅より車で25分

電話番号 : 076-429-7400

定休日 : 年中無休

営業時間 : 9:30~17:00 ※冬季(1月~2月)は16:00まで

料金 : 見学無料

備考 : 駐車場 バス30台、普通車100台

公式サイト : ますのすし本舗 源 ますのすしミュージアム

 

2. 扇一ます寿し本舗

 

扇一_ます寿司

 

堀川小泉駅から徒歩5分の「扇一ます寿し本舗」をご紹介します。

 

テイクアウト専門店ではありますが、予約しないと購入できないほどの人気店。

平日でも開店と同時に完売になることもあるので、気になる人は前日までに予約しておくのがおすすめです。

 

扇一ます寿し本舗_ます寿司

 

鱒寿司は「1段」2,100円と「2段」4,100円(税込)の2種類が販売されています。

蓋を開けると、綺麗に畳まれた笹の葉が目に飛び込んできます。

 

酢飯と濃厚なマスの香りを感じ、開けた瞬間食欲がそそられるでしょう。

 

扇一ます寿し本舗

 

このお店の人気が高い理由は、この肉厚のマスにあります。

 

酢飯と同じほどの厚さがあるマスは、魚とは思えないほどジューシー。

分厚いマスは甘味が強く、レアのとろける食感がたまりません。

 

素材の味が生きたこちらの鱒寿司は、食べる日の温度によって甘味も酸味も変わるんです。

 

鱒寿司_扇一ます寿し本舗

 

酢飯の程よい酢加減と甘みの強いマスがベストマッチ!

富山県民なら誰しもが知っているという、地元の人に愛されるお店です。

 

超人気店なので予約は必須。

営業時間は13:30までとなっているため、予約する際は時間に注意してくださいね。

 

扇一 ます寿し本舗


住所 : 富山県富山市小泉町54-11 扇一

マップ : Googleマップ

アクセス : 小泉町電停より徒歩すぐ

電話番号 : 076-491-0342

定休日 : 不定休あり

営業時間 : 8:00~16:00 ※売切れ次第閉店

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 不可(支払いは現金のみ)

禁煙・喫煙 : 店内禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

3. 青山総本舗

 

青山総本舗 外観

 

「青山総本舗」は富山駅から徒歩5分と、アクセスが良い人気店です。

 

昔ながらの古き良き外観が印象的なこのお店は、創業70年以上の老舗寿司屋さん。

 

青山総本舗 鱒寿司

 

「鱒寿司1段」2,000円(税込)は、桜色の美しい色合いが特徴です。

鮮やかな色のマスが新鮮さを物語っていますね。

 

こちらの鱒寿司は、他の店舗よりも酢が効いています。

酢飯に昆布出汁を混ぜているため、よりマスのサッパリさを感じられるよう、酢を多めに配合しているそうです。

 

青山総本舗 鱒寿司

 

マスの旨味と甘味を最大限に引き立てる酢飯は絶妙ですよ。

 

こちらのお店ではオーソドックスな「鱒寿司」以外にも「特選1段」3,400円(税込)も販売されています。

特選は天然のサクラマスを使用した贅沢な一品です。

 

マスや酢飯だけでなく、わっぱ(器)も本物の杉を使用するというこだわりよう。

 

青山総本舗 鱒寿司

 

天然マスを使用している鱒寿司は富山でも珍しくなっています。

売り切れ次第販売終了になるため、気になる人は早めに来店するのがおすすめです。

 

青山総本舗


住所 : 富山県富山市新富町1-4-6 青山総本舗

マップ : Googleマップ

アクセス : 富山駅より徒歩3分

電話番号 : 076-432-5324

定休日 : 日曜・月曜(月曜が祝日の場合は翌日が休み)

営業時間 : 8:00~16:00 ※売切れ次第終了

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 電子マネー可(詳細は店舗にお問い合わせください)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

4. 高田屋

 

高田屋_富山グルメ_ます寿司

 

県庁前駅より徒歩4分の「高田屋」をご紹介します。

 

このお店は、創業150年を誇る富山県内でも屈指の老舗鱒寿司屋さん。

一見すると雑居ビルのようにも思えますが、しっかり営業していますのでご安心を。

お店前にはたっぷりのマスが干してあり、期待が膨らみます。

 

午後になると売り切れになることもあるので、気になる人は早めにお店に向かいましょう。

 

高田屋 鱒寿司

 

「鱒の寿司」1,500円(税込)は、食べ応えのあるレアめな仕上がりが特徴。

マスの香りと風味は残しつつ、酢飯の酸味がプラスされた鱒寿司はバランスが絶妙です。

 

高田屋 鱒寿司

 

マスだけでなく、酢飯にも力を入れています。

 

賞味期限は購入日より3日後ですが、冷蔵保存だとお米の風味が落ちるため、常温保存するよう女将さんに言わるほど。

3日経ってもなお美味しく食べられるよう、酢の量も調整しているのだそう。

 

高田屋 鱒寿司

 

富山県産のコシヒカリを使用していて、お米の甘さが引き立っています。

お米の甘みとマッチするくらいの酢の量が配合されていて、バランスの良さが感じられます。

 

昔ながらの伝統を守りながら、シンプルかつ絶品な鱒寿司を味わえる名店。

富山県内で最も老舗と言われる鱒寿司を「高田屋」で味わってみてくださいね。

 

鱒の寿し 高田屋


住所 : 富山県富山市丸の内1丁目1-13 高田屋

マップ : Googleマップ

アクセス : 「丸の内」電停より徒歩4分

電話番号 : 076-432-4774

定休日 : 不定休あり

営業時間 : 7:00~18:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 不可(支払いは現金のみ)

禁煙・喫煙 : 店内禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

5. 吉田屋鱒寿し本舗

 

吉田屋_ます寿司_富山グルメ

 

安野屋駅より徒歩3分の「吉田屋鱒寿し本舗」をご紹介します。

 

このお店は創業70年を誇る老舗鱒寿司屋さん。

創業当初から代々受け継がれてきた手法で作る鱒寿司が、地元の人に愛され続けています。

 

吉田屋_ます寿司_富山グルメ

 

こちらの鱒寿司は「水、米、笹、鱒、商品のバリエーション」の5つのこだわりを持って作られています。

 

お米は、富山県立山の湧き水を使用して育ったものを使用。

立山の農家さんから直接仕入れているため、味にばらつきがなく毎年一定の美味しさが保てます。

 

吉田屋_ます寿司_富山グルメ

 

「鱒の寿し」1,800円(税込)はマスの甘味が強い一品。

脂の多い部分を使用しているマスは甘味が強いため、それに合うよう多めの酢で〆ています。

 

酢飯は酸味と甘味のバランスが絶妙で、マスを引き立てていますよ。

農家さん直送のコシヒカリはもちもちとした弾力があって、しっかりと噛み応えがあるため、滑らかなマスによく合うんです。

 

吉田屋_ます寿司_富山グルメ

 

「梅としその昆布のます寿し」1,300円や「白とろろ&黒とろろ昆布のます寿し」1,180円(各税込)など、バリエーションが豊富なのもこのお店のこだわりなんです。

 

「ます寿し 味比べミックス」1,300円(税込)は、様々な種類の鱒寿司が一度で食べられる人気メニュー。

とろろます寿司やおぼろ昆布のます寿司、通常の棒ます寿司が入った大満足セットとなっています。

 

吉田屋_ます寿司_富山グルメ

 

おぼろ昆布ます寿司は、酢飯の下におぼろ昆布を使用し、マスの上にはバッテラ昆布を使用するという昆布に挟まれた一品。

昆布の旨みが酢飯やマスに染み渡るため、他とは異なる味を楽しめます。

 

おぼろ昆布は風味が豊かなので、よりコシヒカリの甘味を引き立てます。

バッテラ昆布は魚との相性が抜群のため、マスの脂をよりマイルドな旨味に変えてくれるんです。

 

吉田屋_ます寿司_富山グルメ

 

わっぱで包まれたものだけでなく、一口サイズのものなどバリエーションが豊富。

伝統的な味を感じつつも、新しい鱒寿司の可能性を感じられるお店です。

 

斬新な鱒寿司を味わいたい人は、ぜひ「吉田屋鱒寿し本舗」に足を運んでみてくださいね。

 

吉田屋 鱒寿し本舗


住所 : 富山県富山市安野屋町2-6-6

マップ : Googleマップ

アクセス : 「安野屋」電停より徒歩1分

電話番号 : 076-421-6383

定休日 :

毎月第2または第3木曜定休、元旦
※日曜は予約販売のみ

営業時間 : 7:00~18:00 ※完売次第、営業終了

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(JCB、AMEX、Diners、VISA)
QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 店内禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

6. 川上鱒寿し店 丸の内本店

 

川上鱒寿し_富山グルメ

 

丸の内駅より徒歩5分の「川上鱒寿し店 丸の内本店」をご紹介します。

6:30より営業開始しているため、朝が早い人や家族の朝ごはんにぴったりと人気が高いお店となっています。

 

 

お店はレンガ造りで可愛らしい外観が特徴で、お寿司屋さんというよりは古風なカフェのよう。

 

こちらのお店は、鱒寿司の味だけでなく、気さくな大将とのコミュニケーションが楽しいことでも人気なんです。

お店の中には実際に梱包する時の竹や輪ゴムが置いてあり、より身近に鱒寿司作りを感じられます。

 

 

こちらの「鱒寿司」1,600円(税込)は、なんといっても新鮮なマスが特徴!

マスの食感と酸味が絶妙で、生サーモンを食べているかのような滑らかさを感じられます。

 

レアでありながらもマスが肉厚なため、食べ応え抜群なんです。

 

 

滑らかなマスに合うよう、お米もここオリジナルの炊き方をしているのだそう。

歯応えが抜群で、お米の粒をしっかり実感できます。

硬めに押されたお米とマスの食感が抜群です。

 

全体的に味付けがシンプルだからこそ味わえる、素材本来の美味しさ。

昔ながらの製法を生かした鱒寿司をぜひ味わってみてくださいね。

 

川上鱒寿し店


住所 : 富山県富山市丸の内1丁目2−6 川上鱒寿し店

マップ : Googleマップ

アクセス : 「丸の内」電停より徒歩3分

電話番号 : 076-432-5129

定休日 : 火曜日 ※他不定休あり

営業時間 : 6:30~18:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 不可(支払いは現金のみ)

禁煙・喫煙 : 店内禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

7. 元祖関野屋

 

元祖関野屋_富山グルメ

 

諏訪川原駅から徒歩5分の「元祖関野屋」をご紹介します。

 

ピンクと白の暖簾が可愛らしいこのお店、創業は1888年と100年以上の歴史を誇る老舗鱒寿司屋さんなんです。

ここでは富山県内でも珍しく、天然の鱒寿司を使用するというこだわりが。

 

北海道産のマスを贅沢に使用した「鱒乃寿司」1,750円(税込)は、サクラマスらしい爽やかな香りが特徴です。

 

開けた瞬間鼻に抜けるのはサクラマスらしいフレッシュな海鮮の香り。

天然マスだからこそ味わえる、爽やかでありながらも濃厚なトロのような甘味がたまりません。

 

 

鱒は肉厚で鮮度をしっかりと感じる舌触りです。

お米はあえて酢の分量を減らし、天然鱒の脂を吸わせるというこだわりがあります。

 

 

1人で食べる人や鱒寿司の食べ比べをしたい人は「小さな鱒乃寿司 サクラ」1,000円(税込)がおすすめです。

 

一人前程度の大きさの鱒寿司は小ぶりでちょうどいいサイズ感。

「小さな鱒乃寿司 サクラ」は事前予約が必要なため、気になる人は事前に電話予約をしてみてくださいね。

 

元祖関野屋


住所 : 富山県富山市諏訪川原町3-4-12

マップ : Googleマップ

アクセス : 「諏訪川原」電停より徒歩3分

電話番号 : 076-421-0439

定休日 : 日曜

営業時間 : 9:00~17:00 ※売り切れ次第終了

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 不可(支払いは現金のみ)

禁煙・喫煙 : 店内禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

鱒寿司はお店によって作り方やこだわりの部分が異なります。

生らしい食感や押しが強い鱒寿司など様々。

 

鱒寿司は江戸時代から親しまれる伝統的な日本食です。

ぜひ本記事を参考に、気になる鱒寿司を見つけてみてくださいね。

 

 

▼富山 グルメの関連記事

 

・  食通をうならせる絶品グルメの宝庫!富山で味わいたいご当地グルメ12選

・  地元民おすすめ!富山でおいしい氷見うどんの販売店と飲食店を紹介

・  富山で人気の寿司店10選!回転寿司からミシュランが認めた名店まで


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1419)
北海道・東北(79)
  北海道(33)
  青森(6)
  岩手(9)
  宮城(12)
  秋田(7)
  山形(4)
  福島(8)
関東(894)
  埼玉(23)
  千葉(32)
  東京(723)
  神奈川(88)
  茨城(5)
  栃木(12)
  群馬(6)
  山梨(5)
信越・北陸・東海(99)
  長野(8)
  新潟(8)
  富山(5)
  石川(11)
  福井(4)
  岐阜(6)
  静岡(17)
  愛知(33)
  三重(7)
近畿(203)
  滋賀(7)
  京都(46)
  大阪(100)
  兵庫(37)
  奈良(8)
  和歌山(5)
中国・四国(37)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(9)
  広島(11)
  山口(4)
  徳島(2)
  香川(2)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(70)
  福岡(31)
  佐賀(5)
  長崎(3)
  熊本(7)
  大分(6)
  宮崎(7)
  鹿児島(7)
  沖縄(4)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(4)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(4)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)

haraheri_pr

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(1159)
ディナー/夕食/夜ご飯(1051)
レストラン(663)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(338)
カフェ/喫茶店(512)
スイーツ(289)
ファーストフード(317)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(106)
ぼっち飯/ソロ飯(963)
ファミリー(968)
デート(1029)
女子会(832)
記念日/誕生日(284)
夜景/絶景(94)
ヘルシー/オーガニック(130)
安い/格安/リーズナブル(1060)
接待/会食/ビジネス(294)
行列の出来る人気店(261)
ホテルレストラン(37)
ミシュラン/ビブグルマン(12)
合コン/コンパ(16)
モーニング/朝食/朝ごはん(46)
テイクアウト/宅配/デリバリー(129)
シーシャバー/カフェ(22)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(38)
お手軽レシピ(74)
ダイエットレシピ(5)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(38)
世界の料理/食事(40)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(111)
百貨店/名店(46)
通販(52)
お酒/アルコール(17)
料理雑貨(7)
歴史/豆知識(119)
種類まとめ(29)
プレゼント/ギフト(50)

料理ジャンル

和食(188)
洋食(92)
中華/餃子/小籠包(69)
イタリアン(82)
フレンチ(28)
エスニック(43)
焼肉/肉料理(96)
海鮮/寿司(89)
ラーメン/つけ麺/油そば(174)

SNS系

動画(TikTok/Youtube)で話題(7)
SNS(Instagram/Twitter)で話題(44)
バズりグルメ/映えグルメ(11)

人気記事ランキング