logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 北海道 > 小樽

道民が選ぶ小樽のおすすめグルメ10選!海鮮をはじめ名物グルメから極上スイーツまで♪




自然、グルメ、温泉など、魅力あふれる観光地「北海道」。
小樽は北海道の中心地である札幌から電車で40分ほどでアクセスできる人気スポットです。

大正後期までは札幌を上回る北海道の大都市であった小樽には、現在も最盛期の頃に残された数々の歴史的建造物が保存されており、昭和レトロな雰囲気を楽しむことができます。

美しい運河や夜景、旧倉庫などの観光や、名物のガラス細工やオルゴールが魅力的なのはもちろん、小樽ではグルメも見逃すことができません!

今回は、小樽に訪れるのであれば外せない絶品グルメをご紹介します。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】道民が選ぶ小樽のおすすめグルメ10選!海鮮をはじめ名物グルメから極上スイーツまで♪

 

1. 海鮮丼

さんかく亭

魚真

2. 寿司

伊勢鮨

鮨庵 たか見

3. そば

籔半

一福

4. 揚げ鶏・ザンギ

若鶏時代 なると 本店

タケダのザンギ

5. スイーツ

LeTAO Pathos

アイスクリームパーラー美園

桑田屋

 

 

1. 海鮮丼

 

北海道のグルメといえば「魚介」。

小樽では、近郊の海で水揚げざれた魚をふんだんに使用した海鮮丼をいただくことができます。

 

さんかく亭

 

 

小樽駅からもっとも近いいちば「三角市場」の中にある「さんかく亭」は、新鮮な魚介を楽しむことができる人気店です。

 

目印は、市場に入って歩いていくと目に入る「さんかく亭」と、力強い文字で書かれた大きな提灯。

店頭にも数々のメニューが並べられており、賑やかな様子がうかがえます。

 

 

店内にもざまざまなメニューが掲げられており、港のお食事屋さんの雰囲気を楽しめます。

壁に貼り付けられたメニューについつい目移りしてしまいます。

 

お店は朝8時ごろから夕方16時ごろまで営業しており、メニューには海鮮丼や、焼き魚定食をはじめとしておつまみや刺身、小樽の地酒なども並んでいます。

朝食、昼食、夕食とわず、小樽の海鮮を満喫できるお店です。

 

海鮮丼_さんかく亭_小樽グルメ

 

そんなさんかく亭でいただきたいのは海鮮丼。

いくらやホタテ、サーモンなどの海の幸をたっぷりと丼でいただくことができます。

 

具材を選ぶことのできる「選べる海鮮丼」や、キラキラと輝くイクラがたっぷり乗った「がっつり!いくら丼」なども人気メニュー。

市場ならではの新鮮な魚介をたっぷり堪能してください。

 

さんかく亭


住所 : 北海道小樽市稲穂3丁目10−16 三角市場内

マップ : Googleマップ

アクセス : JR小樽駅より徒歩1分

電話番号 : 080-5724-9212

定休日 : 1月1日~4日、他不定休あり

営業時間 : 8:30~15:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

魚真

 

 

小樽駅から東の方面に400mほど歩いた先にある、真っ白な暖簾に「魚真」と書かれた和風なテイストのお店が「魚真(うおまさ)」。

こちらのお店では、地元の方からも愛される海鮮丼やお寿司を楽しむことができます。

 

 

おすすめは「生ちらし」。

イカやサーモン、ウニなどの北海道の海鮮を贅沢にたっぷり乗せたボリューム満点の丼です。

いずれのお刺身も濃厚でしっかり食べ応えがあり、大満足できることでしょう。

 

その他にも、新鮮な魚介を使った海鮮丼やお寿司がメニューに並んでいます。

 

うに・いくら・かにを贅沢に使用した三食丼や、リーズナブルに楽しめるお寿司も人気メニュー。

単品のお刺身や、北海道らしい甘めの茶碗蒸しなども用意されているので、合わせて楽しんでください。

 

 

人気店のため、ランチの時間に訪れる場合には開店前から並ぶのがおすすめ。

店内には待合室も用意されていますが、冬の間は屋外での待機はとても寒いので、暖かくして向かいましょう。

 

お店はランチとディナーの時間帯にオープンしていますが、夕方の時間帯には予約が必要になりますので、お気を付けください。

 

魚真(うおまさ)


住所 : 北海道小樽市稲穂2-5-11

マップ : Googleマップ

アクセス : 小樽駅より徒歩3分

電話番号 : 0134-22-0456

定休日 : 日曜日

営業時間 : 12:00~14:00/16:00~21:00(L.O.20:15)

予算 : 3,000~4,000円

キャッシュレス決済 : カード可(VISA、Master)

禁煙・喫煙 : 分煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

※小樽 海鮮丼の関連記事:  小樽で食べたい海鮮丼8選!安くて美味い穴場店からウニ丼が人気の市場直送店まで

 

 

2. 寿司

 

海鮮丼と並んで外せない北海道グルメのお寿司。

小樽は海の近くてあることや、観光地であることからお寿司の名店が数多く並んでいます。

 

中でも、特別な時間を楽しむことができるお店をご紹介します。

 

伊勢鮨

 

外観_伊勢鮨_小樽グルメ

 

「伊勢鮨」は小樽駅から徒歩7分、少し細めの通りに入ったところにある、小樽のお寿司の名店です。

ミシュラン北海道で一つ星を獲得したこともあり、来店には予約必須の人気店になっています。

 

店構えは和風で高級感のある雰囲気で、立派な杉玉が暖簾のかかった木製の扉の上に掲げられています。

 

店内にはカウンターやテーブル席が用意されており、一人でも複数人でも利用しやすくなっています。

カウンター席は、新鮮なネタが並べられているケースを前に、お寿司を握っている様子を見つつ、プロと会話を楽しみながらお寿司をいただくことができることから高い人気を集めています。

 

おまかせ握り_伊勢鮨_小樽グルメ

 

おすすめメニューは「おまかせ握り」。

昼夜共通のメニューで、季節の魚介を使用したお寿司15貫を7,700円でいただくことができます。

 

丁寧に握られたお寿司が数店ずつ席に運ばれてきて、それぞれのネタについて簡単に説明をいただくことができます。

 

うに軍艦_伊勢鮨_小樽グルメ

 

季節によっては、ムラサキウニもエゾバフンウニもいただくことができるので、ぜひ旬の味を楽しみに訪れてみてください。

とろっとろの濃厚なウニは、忘れられない味になること間違いなしです。

 

その他のネタもこだわり抜かれており、抜群に美味しいお寿司を楽しむことができます。

2ヶ月先まで予約することができるので、小樽旅行の日程が決まったら早めに予約してみてくださいね。

 

伊勢鮨


住所 : 北海道小樽市稲穂3-15-3

マップ : Googleマップ

アクセス : 小樽駅より徒歩7分

電話番号 : 0134-23-1425

定休日 : 水曜日、第1・2火曜日

営業時間 : 11:30~15:00/17:00~21:00

予算 : [昼] 8,000~9,000円 [夜] 10,000~15,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、JCB、Master、AMEX、Diners)
QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

備考 :

予約は2カ月先まで、電話受付のみ
入店は小学生以上から

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

鮨庵 たか見

 

 

小樽駅から徒歩6分、小樽鮨屋通り、花銀通りのほど近くに位置している「鮨庵 たか見」は、知る人ぞ知る隠れた名店。

細めの道沿いに「すし」と書かれた提灯がひっそりとかけられています。

 

店内はカウンターの5席のみ。

一見緊張感の漂う敷居の高いお店に見えますが、店主の方が気さくに声をかけてくださるので、リラックスして楽しむことができます。

 

カウンターにはこだわり抜かれた新鮮な魚介がずらりを並べられており、キラキラと美しい寿司のネタにはワクワクすること間違いなし!

好きな食材を伝えて、あとはお任せで握っていただきます。

 

ブドウエビ_幻のエビ

 

季節は限定されますが、「幻のエビ」とも呼ばれるブドウエビも仕入れられていることがあります。

こだわり抜かれた食材を使って、板前経験30年の店主が握るお寿司は思い出に残る絶品の味わいです。

 

店内では日本酒も併せていただくことができます。

お寿司にぴったりの美味しい日本酒を案内していただけるので、お酒好きな方はぜひ一緒に楽しんでみてくださいね。

 

席数も少ないことから、事前の電話予約がおすすめですよ。

 

鮨庵 たか見


住所 : 北海道小樽市花園1-3-15

マップ : Googleマップ

アクセス : JR小樽駅より徒歩6分

電話番号 : 0134-25-0930

定休日 : 不定休

営業時間 : 17:00~翌0:00(L.O.23:30)

予算 : 6,000~8,000円

キャッシュレス決済 : カード可(JCB、AMEX、Diners)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


3. そば

 

そばの産地としても知られている北海道。

北海道の中でも古い歴史を持つ小樽にも、そばの文化が根付いています。

 

名店が並ぶ中でも、特におすすめのお店をご紹介します。

 

籔半

 

 

「籔半(やぶはん)」は、昭和29年創業の歴史ある蕎麦屋さん。

小樽駅から徒歩4分の位置にあるこちらのお店は、古民家を使用した趣のある店構えで、長く小樽市民にも観光客にも愛されているお店です。

 

 

店内に入ると、石蔵の作りの中に歴史を感じさせる囲炉裏や座敷があり、立派な佇まいを楽しむことができます。

建物は、ニシン漁の名家の石蔵と、「伍楽園」という歴史的建造物、また割烹料理屋を誘導して作られています。

 

 

「薮半」の名物は、2〜3月のニシン漁が解禁されている時期限定でいただくことのできる「にしん群来蕎麦」。

ニシンの産卵期にはニシンが大量に浅瀬に押し寄せ、産卵を行うことで海が乳白色に染まる「群来」と呼ばれる現象があることから、このように名付けられているそうです。

 

「群来」を表現したとろろの上にはほろほろになるまで煮込まれたニシンの甘露煮が載せられており、とろろと絡み合って絶妙な食感と味わいを生み出します。

 

そば本来の味を楽しむことができる「せいろ」や、サクサクの天ぷらと一緒にいただく天ぷらそばも人気メニュー。

出汁を使用しただし巻きも外せない逸品です。

 

籔半


住所 : 北海道小樽市稲穂2-19-14

マップ : Googleマップ

アクセス : 小樽駅より徒歩5分

電話番号 : 0134-33-1212

定休日 : 火曜・水曜

営業時間 : 11:30~14:30(L.O.)/17:00~20:00(L.O.)

予算 : [昼] 1,000~2,000円 [夜] 4,000~5,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、JCB)
電子マネー可(交通系IC、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPay)
QRコード決済可(PayPay、d払い、楽天ペイ、auPAY)

禁煙・喫煙 : 分煙(1階は完全禁煙)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

一福

 

 

「一福」は明治27年創業の長い歴史のあるお蕎麦やさん。

100年以上、代々受け継がれている味わい深いお蕎麦をいただくことができる名店です。

 

小樽駅から徒歩10分弱でアクセスすることもできるほか、駐車場も用意されていることから来るまでの来訪もおすすめです。

 

 

趣のある店構えの店内には、複数のテーブル席と畳の小上がりが用意されており、歴史ある店内の様相はホッとひと息をつける雰囲気です。

 

リーズナブルで上質なお蕎麦をいただくことができることから、地元の方に長く愛されており、帰省客が増える時期には店の外まで行列ができるほど多くの人で賑わっています。

 

一方で、観光客には目立たないこともあり、知る人ぞ知る名店のような側面も持ち合わせています。

 

 

一福でいただくことのできるお蕎麦は真っ白な更科の色合いと細めの作りが特徴的で、口に含むとお蕎麦の香りがふんわりと香って、コシのある食感を楽しむことができます。

お汁はしっかりめの味わいで、そばの麺とよく絡んで絶妙な味わいを生み出します。

 

シンプルな盛りそばから、サクッと揚げたての天ぷらが添えられた天ぷらそば、ふわっふわの卵で包まれた卵とじそばなど、様々なお蕎麦のメニューが並んでいます。

旬の食材をふんだんに使った季節限定メニューも人気で迷ってしまいます。

 

ぜひ小樽で長く愛される地元の味わいをお楽しみください。

 

生蕎麦 一福


住所 : 北海道小樽市色内1-6-8

マップ : Googleマップ

アクセス : JR小樽駅より徒歩10分

電話番号 : 0134-22-1043

定休日 : 不定休

営業時間 : 11:00~16:00 ※そばがなくなりしだい終了

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

4. 揚げ鶏・ザンギ

 

北海道の名物である鶏の唐揚げ「ザンギ」ですが、小樽にも地元民・観光客から愛される名店があります。

歴史ある名店と、お手軽に食べ歩きが楽しめるお店をご紹介します。

 

若鶏時代 なると 本店

 

 

小樽駅から徒歩4分、可愛らしいニワトリが描かれた看板が特徴的な「なると」は、昭和27年創業の、70年以上の歴史を持つ鶏肉料理の名店です。

店内にはテーブル席と小上がりが用意されており、ランチから夕食の時間まで多くの人で賑わっています。

 

 

名物メニューは「鶏の半身揚げ」。

半身の鶏肉を大胆に丸ごと揚げ物にしたインパクトのあるメニュー。

単品でも、ご飯や汁物と一緒に定食としていただくこともできます。

 

一見食べ方に困ってしまいそうですが、半身揚げを召し上がるのであれば、ぜひ脚の骨の部分を掴んで、大胆にガブリと噛み付いてしまってください!

 

 

皮はパリッとしていて、あふれる肉汁とふわふわの鶏肉の食感を楽しむことができます。

普段あまり食べない部位もいただくことができるので、鶏肉を隅から隅まで満喫できる大人気のメニューです。

 

かつては鶏の半身を蒸し焼きにして提供していましたが、調理時間がかかることからスピーディに火を通すことができる揚げ製法になったそうです。

 

シンプルに塩と胡椒で味付けがされている半身揚げは、噛めば噛むほど鶏肉の旨みをしっかり堪能することができます。

ご飯もお酒も進むことでしょう。

 

テイクアウト_ザンギ_若鶏時代 なると_小樽グルメ

 

イートインで食事をすることもできますが、テイクアウトも人気。

揚げたてのザンギはサクサクの衣にジューシーな鶏肉が包まれており、ドライブ中のおやつにも、帰ってからのおつまみにもぴったりです。

 

その他にも、手羽先揚げや焼き鳥などの鶏肉を使った料理や、北海道の食材を使用したポテトフライ、魚介のフライ、お寿司などもいただくことができる充実メニューのお店です。

 

若鶏時代 なると 本店


住所 : 北海道小樽市稲穂3-16-13

マップ : Googleマップ

アクセス : JR小樽駅より徒歩7分

電話番号 : 0134-32-3280

定休日 : なし

営業時間 : 11:00~21:00(L.O.20:30)

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、JCB、AMEX)
電子マネー可(交通系IC、楽天Edy、nanaco、WAON、iD)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

タケダのザンギ

 

 

小樽観光では外せない「小樽境町通り商店街」に位置している「タケダのザンギ」では、商店街の食べ歩きにおすすめのザンギをいただくことができます。

 

「タケダのザンギ」は、2014年に設立された株式会社HGOによる屋台型店舗。

代表の親族が経営されている「越後屋陶器店」をルーツにもつ、小樽に根強い地元密着型のお店です。

 

 

揚げたてのザンギはプラスチック製の容器に入れて提供され、竹串をつけていただくことができるので、気軽にパクパクとつまむことができます。

鶏肉は大ぶりに切られており、食べ応えも抜群です。

 

ザンギはそのままいただくのも美味しいですが、特製のタレをかけると一層美味。

シンプルな塩ダレ、ガッツリとした味わいのジンギスカンソース、さっぱりしたポン酢、チーズとマヨネーズを併せた「チーマヨ」の4つの味から選ぶことができます。

 

店頭では北海道名物のサッポロクラシックも購入することができますので、揚げたてのザンギと一緒に楽しむのもおすすめです。

 

ザンギは一つひとつ丁寧に調理されており、観光客が多く訪れる小樽にて、訪れた人々が「心があがる」体験ができるようにという思いが込められています。

境町通り商店街を訪れる際にはタケダのザンギに立ち寄って、商店街での食べ歩きと思い出作りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

タケダのザンギ


住所 : 北海道小樽市堺町4-18

マップ : Googleマップ

アクセス : JR南小樽駅より徒歩15分

電話番号 : 0134-64-1159

定休日 : 不定休

営業時間 : 11:00~18:00

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


5. スイーツ

 

北海道ではスイーツも見逃すことができませんよね。

小樽には、小樽発祥の北海道定番のスイーツの名店や、歴史ある老舗のスイーツが楽しめるノスタルジックなお店があります。

 

LeTAO Pathos

 

 

北海道の定番お土産「ルタオ」は、小樽市が生まれのスイーツです。

 

小樽市内には数々のルタオの店舗が並びますが「LeTAO Pathos(ルタオパトス)」は最も大きい店舗。

1回にはお土産を購入できるスイーツショップと、テイクアウトのコーナーがあり、2階にはカフェスペースが用意されています。

 

ガラス張りのおしゃれなお店の中に入ると、広々とした空間の中に数々の魅力的なスイーツが陳列されています。

店内を歩いているとついつい目移りしてしまいます。

 

 

テイクアウトコーナーでは、北海道の牛乳を使ったソフトクリームや、食べ歩きにぴったりのチュロスなどのスイーツのほか、ルタオオリジナルの紅茶を頂けます。

ソフトクリームは季節限定のフレーバーもありますので、食べ歩きを楽しみたい方はぜひテイクアウトに立ち寄ってみてください。

 

LeTAO Pathos_小樽スイーツ

 

2階のカフェスペースでは、本格的なルタオオリジナルのスイーツをいただくことができます。

ルタオパトス限定の、季節のフルーツを使用したパフェやケーキを、ルタオオリジナルの紅茶と一緒にいただくことができます。

 

ルタオの看板メニュー「ドゥーブルフロマージュ」を食べられるスイーツプレートや、フロマージュスフレを土台にして程よい甘さのクリームをたっぷり乗せた「ふわとろフロマージュスフレ」も人気メニューです。

 

大人気の北海道スイーツのパティシエが丹精込めて作り上げた限定スイーツを楽しむため、カフェはいつも多くの観光客で賑わっています。

北海道の素材をふんだんに使用したパスタなどのランチメニューも楽しむことができますので、おしゃれなランチを楽しみたいという方にもおすすめです。

 

食後には、ぜひスイーツショップにも立ち寄ってお土産を探してみてください。

 

LeTAO Pathos


住所 : 北海道小樽市堺町5-22

マップ : Googleマップ

アクセス : 南小樽駅より徒歩15分

電話番号 : 0134-31-4500

定休日 : なし

営業時間 :

9:00~18:00
※2階カフェは10:00~17:30

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、JCB、Master、AMEX)
電子マネー可(交通系IC、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPay)
QRコード決済可(PayPay、au PAY)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

アイスクリームパーラー美園

 

外観_アイスクリームパーラー美園_小樽スイーツ

 

小樽駅ほど近くの「小樽都通り商店街」は2021年に創立100周年を迎えた、北海道で2番目に古い商店街です。

 

アーケードを潜って歩く趣深い商店街に位置している「アイスクリームパーラー美園」は、大正8年商業の喫茶店。

こちらのお店は「北海道で初めてアイスクリームを販売したお店」として知られています。

 

店構えから歴史を感じられる風情ある佇まいですが、店内も昭和レトロな雰囲気が満載。

店内には赤い絨毯が敷き詰められており、イギリス製の年代物のアンティーク家具が並べられていて、歴史ある喫茶店の雰囲気を満喫することができます。

 

 

メニューは全て当て字の漢字で記載されており、明治や大正にタイムスリップしたような気分を味わうことができます。

シンプルなアイスクリームやパフェ、クレープやフロートなどの様々なメニューが並べられていて、見ているだけでワクワクしますよ。

 

パフェ_アイスクリームパーラー美園_小樽スイーツ

 

程よいサイズのレトロなパフェには、搾りたてのアイスクリームやフルーツがあしらわれており、可愛らしいビジュアル。

素朴で優しい甘さのアイスクリームは、口にすると昔懐かしい気分になるような味わいを楽しむことができます。

 

ノスタルジックな雰囲気の中でいただくアイスクリームは、思い出に残ること間違いなし!

さっぱりとした味わいは食後にもおすすめなので、小樽でグルメを堪能した後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

アイスクリームパーラー美園


住所 : 北海道小樽市稲穂2丁目12−15

マップ : Googleマップ

アクセス : JR小樽駅より徒歩5分

電話番号 : 0134-22-9043

定休日 : 火曜日、水曜日(振休あり)

営業時間 : 11:00~18:00(L.O.17:00)

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

桑田屋

 

 

ぱんじゅうは、小樽の文明開化の中から生まれたハイカラスイーツ。

まだパンが高価だった頃に、リーズナブルに楽しめるパンのような皮のまんじゅうとして爆発的に人気を集めました。

 

そんなぱんじゅうの名店として知られている「桑田屋」は、小樽駅から小樽運河に向けて12分ほど歩いたところに位置しているお店です。

店内にはイートインスペースが用意されており、店頭で購入したぱんじゅうとコーヒーやお茶を楽しむことができます。

 

 

縦4cm、直径3cmの一口サイズの饅頭には、特製の餡がたっぷりと包まれています。

生地が薄めに作られていることから、表面がサクッとしていて、もっちりとした餡の食感を楽しむことができます。

 

 

定番はこし餡ですが、抹茶やカマンベールチーズなども大人気。

季節限定の桜あんやりんごを使ったものも見逃せません。

 

リーズナブルな価格も魅力的なフードなので、ぜひ色々と気になるものを選んで食べ比べを楽しんでみてください。

 

桑田屋 小樽本店


住所 : 北海道小樽市色内1丁目1-12 小樽運河ターミナル 1F

マップ : Googleマップ

アクセス : JR小樽駅より徒歩10分

電話番号 : 0134-34-3840

定休日 : 火曜日

営業時間 :

【4月25日~11月3日】10:00~18:00
【11月4日~4月24日】9:00~17:00

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : カード可(詳細は店舗にお問い合わせください)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

北海道の人気観光地小樽には、魅力あふれる食べ物がたくさん。

新鮮な魚介からスイーツまで、幅広く楽しむことができます。

 

旅行で小樽を訪れる際には、ぜひ観光と合わせてグルメも満喫してください。

 

 

▼小樽のグルメ関連記事

 

・  北海道・小樽のおすすめランチ14選!寿司、海鮮丼、ラーメンにおしゃれカフェまで厳選

・  小樽で行きたいおすすめの回転寿司店3選!リーズナブルなのに本格寿司が味わえるお店を紹介


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1419)
北海道・東北(79)
  北海道(33)
  青森(6)
  岩手(9)
  宮城(12)
  秋田(7)
  山形(4)
  福島(8)
関東(894)
  埼玉(23)
  千葉(32)
  東京(723)
  神奈川(88)
  茨城(5)
  栃木(12)
  群馬(6)
  山梨(5)
信越・北陸・東海(99)
  長野(8)
  新潟(8)
  富山(5)
  石川(11)
  福井(4)
  岐阜(6)
  静岡(17)
  愛知(33)
  三重(7)
近畿(203)
  滋賀(7)
  京都(46)
  大阪(100)
  兵庫(37)
  奈良(8)
  和歌山(5)
中国・四国(37)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(9)
  広島(11)
  山口(4)
  徳島(2)
  香川(2)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(70)
  福岡(31)
  佐賀(5)
  長崎(3)
  熊本(7)
  大分(6)
  宮崎(7)
  鹿児島(7)
  沖縄(4)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(4)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(4)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)

haraheri_pr

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(1159)
ディナー/夕食/夜ご飯(1051)
レストラン(663)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(338)
カフェ/喫茶店(512)
スイーツ(289)
ファーストフード(317)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(106)
ぼっち飯/ソロ飯(963)
ファミリー(968)
デート(1029)
女子会(832)
記念日/誕生日(284)
夜景/絶景(94)
ヘルシー/オーガニック(130)
安い/格安/リーズナブル(1060)
接待/会食/ビジネス(294)
行列の出来る人気店(261)
ホテルレストラン(37)
ミシュラン/ビブグルマン(12)
合コン/コンパ(16)
モーニング/朝食/朝ごはん(46)
テイクアウト/宅配/デリバリー(129)
シーシャバー/カフェ(22)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(38)
お手軽レシピ(74)
ダイエットレシピ(5)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(38)
世界の料理/食事(40)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(111)
百貨店/名店(46)
通販(52)
お酒/アルコール(17)
料理雑貨(7)
歴史/豆知識(119)
種類まとめ(29)
プレゼント/ギフト(50)

料理ジャンル

和食(188)
洋食(92)
中華/餃子/小籠包(69)
イタリアン(82)
フレンチ(28)
エスニック(43)
焼肉/肉料理(96)
海鮮/寿司(89)
ラーメン/つけ麺/油そば(174)

SNS系

動画(TikTok/Youtube)で話題(7)
SNS(Instagram/Twitter)で話題(44)
バズりグルメ/映えグルメ(11)

人気記事ランキング