logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 大阪

十三駅周辺のおすすめラーメン10選!貝出汁の名店から二郎系まで




大阪市淀川区の十三(じゅうそう)は、淀川を挟んで大阪梅田の対岸に位置しています。

十三駅は、阪急電鉄の神戸線、宝塚線、京都線の3路線が乗り入れる乗換駅。
十三駅の周辺は古くから営業している庶民的な飲食店が多く、雑多な雰囲気が良い味を出しています。

そんな十三はラーメン激戦区。
行列ができる有名店もあり、ラーメン好きなら一度は訪れておきたいエリアです。

本記事では、個人店や関西ならではのお店を中心に人気店をご紹介します。
梅田からは一駅4分という距離なので、気になるお店があればぜひ訪れてみてください。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】十三駅周辺のおすすめラーメン10選!貝出汁の名店から二郎系まで

 

1. 中華そば 桐麺 総本店

2. ばっこ志

3. くそオヤジの最後のひとふり

4. 十三ら~めん担担

5. 楽園

6. 中華そば 鍾馗(しょうき) 十三店

7. 一福 十三総本店

8. 麺匠はなみち 十三店

9. らーめん 宝

10. ラーメン豚山 十三東口店

 

 

1. 中華そば 桐麺 総本店

 

 

もともと「桐麺」は、大阪の有名店「ラーメン人生JET」で修業した桐谷氏がオープンさせた人気店でしたが、2023年に兵庫県加西市に「Ramen Dream 桐麺」として移転。

 

支店にあたるこちらの「中華そば 桐麺」もいったんは閉じられましたが、、十三にも桐麺の味を残して欲しいという声が高まり、お弟子さんが継いだ形で「中華そば 桐麺 総本店」としてリニューアルオープンされました。

 

メディアやラーメンブロガー、YouTubeで取り上げられることもあり、開店前から行列ができるほどの人気で、整理券が配布される日もあります。

 

 

こちらが看板メニューの「桐玉」1,000円(税込)。

このメニューをお目当てに、多くの人が訪れます。

 

茹でた自家製麺に生タマゴをのせただけというシンプルな一品は、冷と温からのチョイス。

 

写真は、ビジュアルの良い麺が揃っているタイプの「冷」。

麺の下には塩だれが入っているので、良く混ぜていただきます。

 

 

こだわりの自家製麺は全粒粉入りで、小麦の風味豊かで太くてもつるつるっと啜りやすく作られています。

後半は桐玉専用の自家製出汁醤油をかけたり、黒胡椒や一味唐辛子をかけて、味変するのがおすすめ。

 

最後に少しタマゴ入りのタレを残して、ご飯を入れてタマゴかけご飯にするのが常連さんの食べ方です。

 

中華そば 桐麺 総本店


住所 : 大阪府大阪市淀川区十三本町2-1-6

マップ : Googleマップ

アクセス : 十三駅から徒歩2分

電話番号 : 050-5600-5664

定休日 : なし

営業時間 : 11:00~15:00/18:00~21:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

2. ばっこ志

 

 

十三駅東口から徒歩1分。

変わった店名ですが、大阪のラーメン好きならすぐにピンとくる「志」の文字。

「ばっこ志」は、現在4店舗ある「こころざ志」グループのお店です。

 

心斎橋には鶏白湯の「ぼっこ志」、北浜には、牛骨白湯と牛塩清湯の「ぶっこ志」、阪神尼崎には魚介味噌白湯の「ぎょっこ志」、そしてこちらの十三には濃厚豚骨、つけ麺の「ばっこ志」と、それぞれメインとなるスープが違うお店を展開しています。

 

 

王道メニューは、「とんこつらーめん」800円(税込)。

少し泡立ち白濁した豚骨スープは、コクがあるのに臭みがなくクリーミーなポタージュスープのような味わいです。

 

まろやかスープに良く合うのは、ストレート細麺。

濃いスープだからこそ、細麺一本一本にスープが良く絡み、独特な食感を楽しむことができます。

 

 

さらにとろりとした濃さが好みならば、「特濃らーめん」1,000円(税込)をどうぞ。

濃さが増しても臭みはないので、クリーミーさを最大限に感じたい方におすすめです。

 

ランチタイムには白ご飯が50円、肉めしが200円(各税込)。

肉めしは刻んだ焼き豚と海苔と鮭フレークをのせて特製のタレをかけたご飯で人気があるので、ぜひ試してみてください。

 

らーめん ばっこ志


住所 : 大阪府大阪市淀川区十三東2-12-41

マップ : Googleマップ

アクセス : 十三駅 東口から徒歩1分

電話番号 : 06-6886-5180

定休日 : 水曜日

営業時間 : 11:30~14:00/18:00~23:45

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

3. くそオヤジの最後のひとふり

 

 

「くそオヤジの最後のひとふり」は、大阪のラーメン業界の有名どころ「人類みな麺類」のセカンドブランドとして登場しました。

貝の出汁にとことんこだわった醤油スープが特徴で、こちらの十三が本店で、大阪府内、京都、神戸、尼崎などに支店があります。

 

十三本店は十三駅西口の駅前すぐ、2013年に開業したので、もう10年以上になりますが、今でも開店前から行列ができる日もあるほどの人気店。

 

ラーメン店としては座席数が多めで、お座敷もあり。

材料がなくなり次第終了なので、早めに訪れる方が賢明です。

 

 

基本メニューは、あさりらーめん、しじみらーめん、はまぐりらーめんの3種類。

 

3種類の中でも一番人気があるのは「あさりらーめん」979円(税込)。

濃口と淡口、二種類の醤油をブレンドしたカエシにあさりベースの出汁と少量の鶏油を入れて旨味を存分に引き出した逸品です。

 

インパクトのあるレアチャーシューは酸化を防ぐため、切りたてを提供。

あさりもたっぷり入っていて食べ応えがあります。

 

 

数量限定なので、残っていたらラッキーな「貝めし」220円(税込)も忘れずにオーダーしましょう。

あさりがたっぷり入っていて、噛むたびに旨味が口の中に広がりたまりません。

 

ラーメンスープをかけてお茶漬け風に食べるのも人気です。

 

くそオヤジ最後のひとふり


住所 : 大阪府大阪市淀川区十三本町1-2-23

マップ : Googleマップ

アクセス : 十三駅 西口から徒歩すぐ

電話番号 : 06-6886-8181

定休日 : なし

営業時間 :

11:00~15:00/18:00~23:00(L.O.22:30)
※土日は11:00~23:00で通し営業

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ


 

4. 十三ら~めん担担

 

 

十三駅東口から徒歩1分、「十三らーめん担担」は、カウンターのみ10席の小さなお店。

創業1983年という老舗店です。

 

もともとは十三駅西口の通称しょんべん横丁に店を構えていましたが、2014年3月に起こった火災で周辺の36店舗とともに被災し店は全焼、休業を余儀なくされてしまいます。

 

十三駅東口に場所を移して悲願の復活を果たしたのは、2016年8月のこと。

昔からのファンと、新しいお客さんでいつも賑わっている人気店です。

 

 

坦坦という店名なので、担担麺の店と思われがちですが、実はメニューは「ラーメン」800円(税込)のみの1本勝負。

店内にメニューはなく、席に座ればラーメンが運ばれてきます。

 

十三のソウルフードともいえるラーメンは、ライト豚骨醤油で食べやすいと評判。

トッピングは柔らかいチャーシュー二枚、もやし、ネギのみですが、卓上には白菜キムチやニラキムチ、紅ショウガ、刻みニンニクといった薬味が置かれているので、好きなだけ入れる事ができます。

 

驚くことに、白ご飯は2杯まで無料。

ご飯にキムチをのせておかずにしている人も多いんだとか。

 

「十三らーめん担担」は、夜のみの営業なのでご注意ください。

 

十三ら~めん担担


住所 : 大阪府大阪市淀川区十三東2-11-6

マップ : Googleマップ

アクセス : 十三駅 東口から徒歩1分

電話番号 : 非公開

定休日 : 日曜・月曜

営業時間 : 18:00~翌0:00

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

5. 楽園

 

 

十三駅東口から徒歩約2分、「楽園」は、ラーメンスープに牛かすを使用した塩らあ麺店。

カウンター8席という小さなお店で、当面お昼のみ営業、定休日以外に不定休日多めなので、ハードルやや高めですが、開いていればラッキーという感じで訪れてみてください。

 

牛かすのうどんは大阪名物として知られていますが、牛かすスープのラーメンはちょっと珍しいので、ラーメン好きなら食べてみる価値あり。

 

ちなみに、牛かすとは牛の大腸や小腸を油でじっくりと時間をかけて揚げ、余分な油分が抜けて肉の旨味が凝縮された、美味でしかも栄養価も高い食品。

まわりはカリカリと香ばしく、中はぷるぷるとした独特の歯ざわりが特徴です。

 

 

一番人気は「金の牛かす塩らぁ麺」748円(税込)。

牛かすと鶏ガラからとった特製スープは、コクがあるのにあっさりしていて、甘みも感じられ、牛かすからじわりと良い出汁が出ているのが良く分かる味わいです。

 

トッピングは牛タンかレアチャーシューから選ぶことができるので、お好みでどうぞ。

 

ちょっと珍しいメニューは、「牛かすグリーン」858円(税込)。

グリーンカレーがトッピングされていて激辛です。

 

ラーメン 楽園


住所 : 大阪府大阪市淀川区十三東2-6-8

マップ : Googleマップ

アクセス : 十三駅 西口から徒歩3分

電話番号 : 080-5375-7902

定休日 : 水・日・祝

営業時間 : 11:30~15:00

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

6. 中華そば 鍾馗(しょうき) 十三店

 

 

十三駅西口から徒歩3~4分、十三サカエマチ商店街の中に2022年7月にオープンした「 中華そば 鍾馗」。

黒を基調にしたシックな店内はまるでバーか高級焼肉店のような雰囲気です。

 

清潔感があり、スタッフの方々の丁寧な接客も評判良く、女性一人でもふらりと入りやすいのが人気の理由の一つ。

 

とにかく美味しいと評判のスープは、全メニュー無添加で動物系不使用で、沸騰をさせない僅かな温度調節でスープを濁らせず、煮干しの旨味を出しています。

 

いりこは、日本一のいりこの産地と名高い香川県伊吹島のものを使用。

国産の真昆布、国産椎茸など国内産の食材にもこだわっています。

 

 

看板メニューは「特製中華そば」1,000円(税込)。

麺は長野県産100%の国産小麦粉「千曲のめぐみ」を使用した自家製麺で、しっかりとしたコシ感があり滑らかな表面で小麦風味豊かな味わいです。

しっとりとした肩ロースのチャーシュー、煮卵、穂先メンマ、海苔、刻み玉ねぎ、ネギがトッピングされています。

 

ランチタイムには、「かけそばご飯セット」650円、「中華そば(醤油・塩)+高菜ご飯セット」800円、「中華そば(醤油・塩)+チャーマヨ丼」1,000円(各税込)というお得なセットが提供されています。

 

動物系不使用のスープなので、鶏ガラや豚骨の風味に慣れている方にはパンチが無いと感じるかもしれませんが、マイルドでコクがあるスープは、飲めば飲むほどはまる人が多い味わいです。

 

飲みの〆にぴったりだと評判なので、ぜひ一度足を運んでみてください。

 

中華そば 鍾馗 十三店


住所 : 大阪府大阪市淀川区十三本町1-7-33

マップ : Googleマップ

アクセス : 十三駅西口から徒歩2分

電話番号 : 非公開

定休日 : 水曜日

営業時間 : 11:00~15:00/18:00~23:00

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

7. 一福 十三総本店

 

 

2022年8月、豊中石橋店が暖簾をおろし、それまで十三西店だったこちらのお店が「一福十三総本店」になりました。

 

本格的な博多豚骨ラーメンが味わえる店として、ラーメン好きの間では必ずリストに入っているという一福。

昔ながらの博多豚骨の味わいながら、豚骨の臭みが全くないので食べやすく、場所柄飲みの〆にぴったりです。

 

通常は朝3時(変更の可能性あり)まで営業しているので、夜中にラーメンが食べたい!となった時のために覚えておきましょう。

 

 

一番人気は「一福豚骨ラーメン」750円(税込)。

味は濃いめ、背脂が少し浮いたとろみがあるスープで、程よいコッテリ感との豚骨の濃厚な旨味が感じられます。

 

麺は極細ストレート麺で、スープに絡みやすい博多ラーメン仕様。

卓上の紅ショウガ、辛子高菜、すりごまで味変しながらいただきましょう。

 

一福 十三総本店


住所 : 大阪府大阪市淀川区十三本町2-9-4

マップ : Googleマップ

アクセス : 十三駅西口から徒歩3分

電話番号 : 06-6476-7323

定休日 : 日曜日

営業時間 : 18:30~23:30

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ


 

8. 麺匠はなみち 十三店

 

 

「麺匠はなみち」は、あびこ総本店をはじめ、東三国店、新大阪店、長居店、八尾店、そして十三店の合わせて6店舗を展開しています。

 

十三店は、十三駅西口から徒歩1分という駅チカで、1階はカウンター8席、2階にはテーブル席があります。

場所柄、飲みの〆に訪れる人も多いですが、宴会利用や家族連れでの利用にも◎

 

 

ベースとなるのは、豚骨と鶏ガラを8時間以上煮込んで作った、創業以来変わらない秘伝のダブルスープ。

 

味は特上しょうゆ、豊熟みそ、贅沢赤みその3種類があり、一番人気はマイルドな味わいの「豊熟みそラーメン」840円(税込)。

とんこつスープに味噌というと、ちょっと重い感じを想像しますが、コクがあるのにすっきりしていて全く重くはありません。

 

ウェーブかかった中細麺はちょっと柔らかめでプリっとした食感。

肉厚でジューシーなチャーシューと、しゃきしゃきもやしがたまりません。

 

味も香りも絶品の青森産ニンニクは、とんこつスープとの相性抜群なので無料トッピングで味わってみてください。

 

麺匠はなみち 十三店


住所 : 大阪府大阪市淀川区十三本町1-1-14

マップ : Googleマップ

アクセス : 十三駅 西口から徒歩1分

電話番号 : 06-6308-2039

定休日 : なし

営業時間 : 11:30~翌0:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

9. らーめん 宝

 

 

「らーめん 宝」は、地元の人に愛されている町中華。

昔ながらのラーメンやチャーハンが食べたい時に訪れたい隠れた名店と言われています。

 

十三駅からは徒歩約10分と少し離れていますが、駅前の大通りをまっすぐ西方向に進めば目印の黄色い看板があらわれるので、迷うことはありません。

 

店内にはTVが流れ、男性店員が静かに鍋をふるう、まさに昔ながらのラーメン屋さんがそこにあります。

 

 

一番人気は、シンプルな「宝(とんこつ)」650円(税込)。

 

今のご時世、このお値段はかなりリーズナブル。

しょうゆとんこつ、みそとんこつともに、650円(税込)で提供されています。

 

らーめんに鶏唐揚げ、ライスがついたAセット、らーめんにミニチャーシュー丼がついたBセットはともに930円(税込)。

らーめんに餃子とライスが付いたCセット、らーめんにミニ焼飯がついたDセットはともに880円(税込)です。

 

らーめん 宝


住所 : 大阪府大阪市淀川区十三元今里3-2-2

マップ : Googleマップ

アクセス : 十三駅から徒歩10分

電話番号 : 06-6886-3114

定休日 : 不定休

営業時間 : 11:30~14:30/17:30~翌0:00

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席喫煙可

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

10. ラーメン豚山 十三東口店

 

 

「ラーメン豚山」は、東京都町田市に本店を構える、二郎インスパイア系のラーメン店。

大阪には、こちらの十三店と南船場店があります。

 

十三店は十三駅東口から徒歩30秒という駅前店。

2023年1月のオープン以来、行列が絶えない店として注目を集めています。

 

関西にはラーメン二郎、二郎インスパイア系のお店が少ないので、がっつり食べたい時に覚えておくと便利なお店と言えるでしょう。

 

 

「ラーメン豚山」のこだわりは、甘ジョッパ微乳化スープ、ちょいクタ野菜、トロトロ神豚、オーションワシワシ麺。

言わずもがなですが、小サイズは他店の大盛サイズなので、初めてならば、小サイズかミニサイズがおすすめです。

 

「ミニラーメン」850円(税込)は麺が125g、豚肉は2枚入り。

「小ラーメン」900円(税込)は麺が250g、豚肉は2枚入り。

 

小ラーメンの豚肉が5枚バージョンの「小ぶた」1,100円(税込)は、とろとろ豚肉好きな方に人気のメニューです。

 

初見だとちょっぴり敷居が高い二郎系ですが、「ラーメン豚山」では並び方、食券の購入方法、そして難しそうなコールも丁寧に教えてくれると接客の良さも評判なので安心です。

 

ラーメン豚山 十三東口店


住所 : 大阪府大阪市淀川区十三東2-8-10

マップ : Googleマップ

アクセス : 十三駅 東口から徒歩すぐ

電話番号 : 06-6476-7767

定休日 : なし

営業時間 : 11:00~23:00

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 電子マネー可(交通系IC)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

十三駅周辺の人気ラーメン店をご紹介しました。

 

十三駅は東口も西口も飲食店が並び、今回ご紹介していない全国的なチェーン店も含めラーメン激戦区。

個性的なお店も多いので、ぜひ足を運んで色々なお店を試してみてください。

 

 

▼十三ラーメンの関連記事

 

・  関西のラーメン好き必見!大阪市内の人気ラーメン店を東西南北のエリア別に25選

大阪・梅田を味わい尽くせ!梅田のおすすめラーメン店30選

大阪・心斎橋のおすすめラーメン8選!評判のいい人気店を厳選

大阪・なんば周辺のおすすめラーメン13選!種類別に人気のお店をご紹介

新大阪でラーメンを食べよう!駅ナカと駅チカのおすすめ11選


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1480)
北海道・東北(85)
  北海道(38)
  青森(6)
  岩手(9)
  宮城(13)
  秋田(7)
  山形(4)
  福島(8)
関東(920)
  埼玉(24)
  千葉(32)
  東京(742)
  神奈川(94)
  茨城(5)
  栃木(12)
  群馬(6)
  山梨(5)
信越・北陸・東海(105)
  長野(10)
  新潟(8)
  富山(5)
  石川(12)
  福井(4)
  岐阜(6)
  静岡(19)
  愛知(34)
  三重(7)
近畿(216)
  滋賀(7)
  京都(50)
  大阪(107)
  兵庫(39)
  奈良(8)
  和歌山(5)
中国・四国(42)
  鳥取(2)
  島根(5)
  岡山(13)
  広島(11)
  山口(4)
  徳島(2)
  香川(2)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(72)
  福岡(33)
  佐賀(5)
  長崎(3)
  熊本(7)
  大分(6)
  宮崎(7)
  鹿児島(7)
  沖縄(4)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(4)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(4)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)


レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(1180)
ディナー/夕食/夜ご飯(1069)
レストラン(671)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(349)
カフェ/喫茶店(533)
スイーツ(308)
ファーストフード(320)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(109)
ぼっち飯/ソロ飯(990)
ファミリー(986)
デート(1065)
女子会(864)
記念日/誕生日(289)
夜景/絶景(96)
ヘルシー/オーガニック(131)
安い/格安/リーズナブル(1097)
接待/会食/ビジネス(299)
行列の出来る人気店(280)
ホテルレストラン(40)
ミシュラン/ビブグルマン(12)
合コン/コンパ(16)
モーニング/朝食/朝ごはん(53)
テイクアウト/宅配/デリバリー(134)
シーシャバー/カフェ(36)
バー(7)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(39)
お手軽レシピ(77)
ダイエットレシピ(5)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(39)
世界の料理/食事(40)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(117)
百貨店/名店(49)
通販(56)
お酒/アルコール(23)
料理雑貨(8)
歴史/豆知識(126)
種類まとめ(32)
プレゼント/ギフト(57)

料理ジャンル

和食(190)
洋食(92)
中華/餃子/小籠包(69)
イタリアン(83)
フレンチ(29)
エスニック(43)
焼肉/肉料理(97)
海鮮/寿司(91)
ラーメン/つけ麺/油そば(179)

SNS系

動画(TikTok/Youtube)で話題(7)
SNS(Instagram/Twitter)で話題(64)
バズりグルメ/映えグルメ(13)

人気記事ランキング