logo

ハロウィンにおすすめのお菓子・スイーツ15選!




秋が深まる頃、街のいたるところに「かぼちゃおばけ」が出現し、オレンジ色の華やかな雰囲気に包まれます。
「ハロウィン」は今や、クリスマスと並ぶほどの一大イベントとして、日本でもすっかり定着してきました。

今年はどんな仮装をして楽しもうか・・・子供たちだけでなく、大人だってワクワクしてきますね。

「トリック・オア・トリート(Trick or treat)」~お菓子をくれないと悪戯するよ!
子供たちだけでなく、大人もお菓子を食べたくなります。

ハロウィンにおすすめのお菓子、スウィーツをご紹介します。

【目次】ハロウィンにおすすめのお菓子・スイーツ15選!

 

1ページ目 :

 

今さら聞けない?ハロウィンの雑学

ハロウィンとは

ハロウィンの起源:なぜ10月31日なの?

なぜ仮装するの?

変化したハロウィン

もっと知りたい!ハロウィンの雑学

ジャック・オー・ランタン:なぜかぼちゃなの?

「トリック・オア・トリート」:なぜお菓子を配るの?

<ハロウィンにおすすめのお菓子・スイーツ>

1. ハロウィン福袋

2. かぼちゃグラタン

3. 出雲国お菓子なハロウィン詰合せ

4. 黒猫のガトー・キュイ・アソート

5. ハロウィン・スペシャル

6. ディアボリックマン デリシュー

7. ハッピースウィートアソートH

8. ハロウィン

 

2ページ目 :

 

9. ポティロン

10. ハロウィンマカロン

11. ハロウィンフルーツクランチショコラ

12. クライナーショコバウム

13. ハロウィン限定 かぼちゃあげ餅

14. ハロウィンアソート

15. ハロウィンプティギフト

 

 


今さら聞けない?ハロウィンの雑学

 

ハロウィン

 

秋も深まりを迎えた10月、街中はすっかりハロウィンムードに包まれてきます。

テーマパークやデパート、駅前や商店街なども、ハロウィンのイベントで目白押し・・・。

 

仮装して街を練り歩く光景は、今や晩秋の風物詩として定着してきました。

そしてハロウィンのシンボル・「ジャック・オー・ランタン」の認知度も抜群です。

 

ハロウィン2

 

とても愉快なイベントであるハロウィン・・・本当はちょっと怖い風習から始まっています。

知っているようで知らないハロウィンについて、もう一度おさらいしてみましょう。

今さら聞けないって?・・・そんな事はありません。

これからご紹介するハロウィンに関する雑学を備えれば、ハロウィンが何倍も楽しくなるはずです。

 

ハロウィンとは

 

ハロウィン3

 

ハロウィンは、カトリック教会における「諸聖人の日」の前夜祭として行われているお祭りです。

諸聖人の日とは、すべての聖人と殉教者を祝うカトリックの祝日のことで、 ”All Hallo” とも呼ばれています。

この ”All Hallo” の前夜だから ”All Hallo Eve” 、この言葉が転じてハロウィンになったと伝えられてます。

 

元々は秋の収穫を祝い、先祖の霊をお迎えするお祭りで、日本でいえば「お盆」のようなものでした。

この期間、この世に戻ってくる死者の魂を慰める行事をしています。

 

ヨーロッパの習慣だったものが、アメリカに伝わって独自の進化を遂げ、現在の姿になりました。

日本への波及は1990年代後半に本格化し、SNSの普及に伴って2010年代以降、定着することになりました。

 

ハロウィンの起源:なぜ10月31日なの?

 

ハロウィン5

 

ハロウィンはカトリック=キリスト教のお祭りであるとご紹介しましたが、実際の起源はキリスト教とは関係ありません。

ハロウィンの起源は、今から2000年以上の昔、古代ケルト民族の習慣にまで遡ります。

 

ケルト民族とは、ローマ帝国以前のヨーロッパに存在した民族で、今ではアイルランドやイギリスの一部地域でその痕跡が残っています.

そのケルト民族が信仰していたドゥルイド教で行われていた「サウィン祭」が、ハロウィンの起源と言われています。

 

ホラー

 

古代ケルトの世界では、11月1日が新年のはじまりとされていました。

この日がサウィンであり、秋の収穫をお祝いし、前夜から盛大なお祭りが開催されていたようです。

 

10月31日の「大晦日」には、死後の世界との扉が開き、先祖の霊が戻ってくるとも信じられていました。

日本でも「盆と正月が一緒に来る」という表現がありますが、当時のサウィン祭も文字通り「大晦日・正月とお盆」が一度に来るようなものだったのです。

しかし、懐かしい先祖の霊だけでなく、おぞましい悪霊までやってきて、子どもをさらったり、作物を不作にするなどの悪さをするとも考えられていました、

 

なぜ仮装するの?

 

ハロウィン8

 

ハロウィンの夜、悪霊たちが現れて悪さをすることを、当時の人々はとても怖れていました。

そこで、悪霊たちが来たら驚かせて追い払うことを思い付きました。

 

また、悪霊たちに仲間がいると思わせることで、害から身を守る意味もあったようです。

ハロウィンの伝統的な仮装が幽霊や悪魔、ガイコツなど不気味なものが多いのはそのためです。

 

変化したハロウィン

 

ハロウィン9

 

古代ケルトの風習だったハロウィンは、キリスト教の普及に伴って著しく変化を遂げてきました。

もともとキリスト教とは無縁の存在だったため、ヨーロッパの多くの地域で衰退の一途を辿りました。

 

一方でカトリック教会は、11月1日のサウィンを「諸聖人の日」に指定するなど、ケルト文化との融合を図っています。

それでもハロウィンは、キリスト教からは異端の存在でした。

キリスト教を信仰する多くの国では、やがてハロウィンを祝う習慣がなくなりましたが、ケルト伝統の国・アイルランドでは、伝統を色濃く残してきました。

 

パレード
圧巻のハロウィン・パレード(川崎市): じゃらん

 

ハロウィンが大西洋を渡り、アメリカ大陸に上陸したのは19世紀になってからのことです。

アイルランドやスコットランドなど、ケルト文化圏からの移民が増加したことが要因で、彼らの間での行事として開催されていました。

やがて小規模なハロウィンは、アメリカ社会のなかに徐々に浸透し、20世紀にはメディアの影響もあって全米に広がることになりました。

 

宗教的な要素は薄れ、娯楽的なイベントとしての「アメリカン・ハロウィン」は、やがて日本を含む世界中に普及していったのです。

ハロウィンの仮装衣装も、ディズニーやアニメのキャラクターなど明るいタイプが主流となり、本来の意味がなくなりつつあります。

 

 

もっと知りたい!ハロウィンの雑学

 

どくろ

 

ハロウィンは、仮装をする以外にもいろいろな楽しみ方があります。

子供たちの間では、お菓子をもらえる嬉しいイベントでもあります。

また「何でハロウィンには、かぼちゃが出てくるの?」と疑問に思う方も多いと思います。

 

それでは早速、決まり文句「トリック・オア・トリート」や、ハロウィンのシンボル・「かぼちゃおばけ」の由来をご紹介しましょう!

ますますハロウィンが楽しくなること間違いなしです。

 

ジャック・オー・ランタン:なぜかぼちゃなの?

 

かぼちゃ

 

ハロウィンのシンボルといえば、オレンジ色のかぼちゃですね。

このかぼちゃをくり抜いて顔を作り、ランタンにしたものが「ジャック・オー・ランタン」です。

 

ジャック・オー・ランタンは「鬼火」のような存在で、このランタンを部屋に飾っておけば、魔除けの効果があると言われています。

家に侵入しようとする悪霊が、この火を怖がって退散してしまうのです。

 

どくろ2

 

このジャック・オー・ランタンには、ある言い伝えが残っています。

 

ジャックとは、アイルランドの昔話に登場する人物の名前で、いつも酔っぱらっており、悪の限りを尽くしてきたと言われています。

死後、天国に行くことができず、向かった地獄でも悪魔を騙したために、追放されてしまいます。

天国にも地獄にも行けなかったジャックは、魂の安住の地を求めて、永遠に闇夜さまよい続けます・・・。

 

このジャックが暗い足元を照らすために、いつも持ち歩いているのが「カブ」で作ったランタンだったのです。

カブのランタンが、やがて時代の移り変わりとともに「死者の魂のシンボル」として変化していきました。

 

かぼちゃ2

 

この言い伝えにあるように、もともとジャック・オー・ランタンは、カブで作られていました。

北欧原産の大型カブ・ルタバガ(スウェーデンカブ)が使用されていましたが、アメリカ大陸では一般的な材料ではありませんでした。

 

そのため、最初にハロウィンを祝っていたアイルランド系移民たちが、カブより豊富に採れるかぼちゃを代用したのがはじまりとされています。

ちなみにジャック・オー・ランタンで使用される品種は「ペポカボチャ=おもちゃかぼちゃ」・・・家畜のエサに使う以外は鑑賞用であり、とても美味しいとは言えません。

 

「トリック・オア・トリート」:なぜお菓子を配るの?

 

お菓子

 

仮装した子供たちが街を練り歩き、訪れた家庭からお菓子をもらう行事は、ハロウィンの風物詩のひとつです。

日本では一般家庭を訪問する習慣は少ないですが、商店街やショッピングモールなどでのイベントとして開催されることが多くなってきています。

 

「トリック」はいたずら、「トリート」はお菓子のことで、「トリック・オア・トリート(Trick or Treat?)」は「お菓子をくれなきゃイタズラするぞ!」という意味になります。

この言葉に対する合言葉は「ハッピー・ハロウィン」となり、大人たちはお菓子をプレゼントします。

 

元々は中世ヨーロッパで行われていた「ソウリング」という儀式で、農民たちが祭り用の食料をもらい歩いた風習に由来します。

この風習がハロウィンに転じて、お菓子を渡すことで、外を徘徊する悪霊たちが家の中に入ってこないよう・・・「魔除け」の意味に変化していきました。

 

 

子供たちがお菓子を貰っているのをみると、大人だってお菓子が恋しくなるもの・・・。

そこで今回、ハロウィン限定のとっておきのお菓子・スイーツをご用意しました。

家族で味わうのもよし、カップルや友達同士でもよし、また自分へのご褒美として、ひとりで満喫するのも楽しいでしょう。

それでは ”Trick or Treat?”

 

 


<ハロウィンにおすすめのお菓子・スイーツ>

 

1. ハロウィン福袋

 

 

ハロウィンといえば、かぼちゃ・・・この時期、秋の旬の味覚を存分に楽しんでみたいものです。

このスイーツを製造している「イエローパンプキン」は、日本ではじめてのかぼちゃ料理専門店です。

 

かぼちゃを知りつくした自慢のスイーツは、メディアで何度も取り上げられ、「ご当地フードグランプリ」で最高金賞に選ばれている実力派!

ハロウィン限定で、本格派のかぼちゃスイーツがたっぷり入った「福袋」を召し上がってみましょう。

 

 

坊ちゃんかぼちゃを丸ごと使用したかぼちゃプリンをはじめ、「ジャック・オー・ランタン」を象ったパイのほか、ハロウィン仕様のムースが4種類入っています。

この4種類のムースは、「ミルキーゴースト」、「サタン」、「黒猫のジルバ」、「ダニャン」と、ハロウィンムードたっぷり。

とても可愛らしく、ご贈答にも喜ばれる逸品です。

 

ハロウィン福袋の商品情報

 

製造元 :イエローパンプキン

価格 :税込 5184 円 (本体価格 4800 円)

内容量 :

坊ちゃんかぼちゃ×1個、パンプキンパイMサイズ(直径16cm)×1個
パンプキンムース×4個(ミルキーゴースト、サタン、黒猫のジルバ、ダニャン×各1個)

賞味期限 :冷凍30日

特定原材料 :卵 乳 小麦

販売サイト:  大丸松坂屋オンラインショッピング

 

 


2. かぼちゃグラタン

 

グラタン1
ホクホクの和風きのこ味: 大丸松坂屋オンラインショッピング

 

ハロウィンは肌寒さが感じられる10月下旬に開催されるイベント・・・温かい食べ物が恋しくなります。

「ハロウィン福袋」でご紹介した、かぼちゃ料理専門店・イエローパンプキンが製造する「かぼちゃグラタン」で温まってみてはいかがでしょうか。

甘いミニかぼちゃに、具がたっぷりのグラタンを詰めた逸品で、皮ごとすべて食べることができます。

 

 

味はシーフードグラタンと和風きのこグラタンの2種類で、お好みに合わせて選べます。

4個入りのため、小人数なら家族や友達同士で分け合っても、ひとつ丸ごと食べられるのも嬉しいです。

使用されるかぼちゃは天然物なので、大きさに若干違いができるのもまた御愛嬌ですね。

 

かぼちゃグラタンの商品情報

 

製造元 :イエローパンプキン

価格 :税込 4320円 (本体価格 4000 円)

内容量 :かぼちゃグラタン×4個(きのこandシーフード)

賞味期限:冷凍30日

特定原材料 :卵 乳 小麦

販売サイト:  大丸松坂屋オンラインショッピング

 

 

3. 出雲国お菓子なハロウィン詰合せ

 

 

西洋発祥のハロウィンを、伝統的な和菓子で楽しんでみませんか?

国産のかぼちゃを原材料に使用した「ジャック・オー・ランタン」仕様の練切、「なんきんとん」の味は絶品。

和菓子だけでなく、パイやロールケーキなど洋菓子もセットになった、大変お得なセットになっています。

 

このお菓子の製造元は「坂根屋」、島根県出雲市にある創業明治5年の老舗和菓子店です。

出雲大社の銘菓「せんざい餅」や「宿禰最中(すくねもなか)」などの逸品を製造し、その品質の高さには定評があります。

「宿禰最中」は全国菓子博覧会名誉総裁賞受賞しており、その他皇室への献上歴多数あるという実力派の店です。

 

 

この坂根屋がプロデュースしたハロウィン限定のお菓子セットは、まさに芸術品の粋です。

すべての菓子に地元出雲産のかぼちゃを使用・・・和菓子は熟練した職人が手間暇をかけ、ひとつひとつ手作りで製造しています。

若い人だけでなく、高齢の方にも喜ばれること間違いなしです。

 

出雲国お菓子なハロウィン詰合せの商品情報

 

製造元 :坂根屋(島根県出雲市)

価格 :税込4860 円 (本体価格 4500 円)

内容量 :練切×4個、ロールケーキ×1本、なんきんとん×4個、かぼちゃパイ饅頭×4個

サイズ:箱寸=21×21×9cm

賞味期限:冷凍120日

特定原材料 :卵 乳 小麦

販売サイト:   大丸松坂屋オンラインショッピング

 

 


4. 黒猫のガトー・キュイ・アソート

 

 

不吉な動物とされる黒猫と、ハロウィンカラーのオレンジ色をあしらったハロウィン限定パッケージとなっています。

製造元の「アンリ・シャルパンティエ」は、昭和44年(1969年)に兵庫県芦屋駅前に創業した洋菓子店です。

看板商品のフィナンシェは、発売から今日まで40年以上にわたって愛され続け、年間販売個数で世界一を達成しました。

 

 

この詰合わせセットは、自慢のフィナンシェをはじめ、当店の定番商品がぎっしり楽しめるようになっています。

パッケージ以外はハロウィン仕様ではありませんが、その分アンリ・シャルパンティエ本来の上品な味わいを満喫できます。

S〜Lサイズまで3種類の箱が用意されているので、予算や人数に応じて選びましょう。

 

黒猫のガトー・キュイ・アソートの商品情報

 

製造元 :「アンリ・シャルパンティエ」(兵庫県芦屋市)

価格 :Sサイズ:税込1620円 (本体価格1500 円) Mサイズ:税込 2160 円 (本体価格2000 円) Lサイズ:税込 3240円 (本体価格 3000円)

内容量 :Mサイズの場合

プティ・ガトー・アソルティ×12個<フィナンシェ、マドレーヌ、キャラメル、抹茶×各2個・ピスターシュ、フランボワーズ、ミルクチョコ、フレーズ×各1個>
フィナンシェ×3個、マドレーヌ×2個、クレーム・ビスキュイ×3枚<プレーン×2枚チョコレート×1枚>

サイズ:Mサイズ:箱寸=19.3×19.3×8.1cm

賞味期限:常温42日

特定原材料 :卵 乳 小麦

販売サイト:   大丸松坂屋オンラインショッピング

 

 

5. ハロウィン・スペシャル

 

 

ハロウィンの夜は大切な人と、ちょっと贅沢に高級チョコレートなんていかがでしょうか。

ヴィタメールはチョコレートの本場・ベルギーの名門です。

1911年の創業の老舗で、今やベルギー王室御用達・・・王室の特別なおもてなしには、ヴィタメールのお菓子が提供されているほどです。

 

 

ヴィタメールのハロウィン限定チョコレートはとってもユニーク。

ジャック・オー・ランタンを象ったカラフルなチョコをはじめ、ネコのイラストなど、まさにハロウィン尽くしです。

 

板チョコ・「カレ・ド・クーベルチュール」の包装もまたハロウィン仕様となっています。

サイズは6個、8個、10個入りがあり、ショコラと「カレ・ド・クーベルチュール」がセットです。

1個あたり200円以上する高級品ですが、思い切ってハロウィンを贅沢に盛り上げましょう!

 

ハロウィン・スペシャルの商品情報

 

製造元 :ヴィタメール(ベルギー)

価格 :6個入:税込 1404 円 (本体価格 1300 円) 8個入:税込 1944 円 (本体価格 1800 円) 10個入:税込 2592 円 (本体価格 2400 円)

内容量 :チョコレートx6・8・10個

サイズ:8個入:箱寸=8.9×12.8×4cm

賞味期限:冷蔵45日

特定原材料 :卵 乳 小麦

販売サイト:   大丸松坂屋オンラインショッピング

 

 


6. ディアボリックマン デリシュー

 

 

マカロン(macaron)は、卵白と砂糖とアーモンドを使ってオーブンで焼きあげた菓子のことで、フランスを代表する洋菓子です。

焼菓子ですが、保存効かない生菓子のようなもので、買った後は早めに食べなくてはなりません。

 

マカロン2
斬新なデザイン・パッケージ: 大丸松坂屋オンラインショッピング

 

このマカロンを製造する「ピエール・エルメ・パリ」は、「パティスリー界のピカソ」と称されるフランスの名店です。

芸術の頂点を極めたスイーツが自慢で、徹底的に素材にこだわり、斬新なアイデアと洗練されたテクニックで創り上げています。

 

この「ピエール・エルメ・パリ」がハロウィン限定、および数量限定で提供するマカロンが、10個詰合わせの「ディアボリックマン デリシュー」です。

ふっくら盛り上がった姿、外側のさくさくした歯ざわり、そして甘く優しいクリームが見事なハーモニーを奏でています。

 

日本では馴染みの薄い限定フレーバーが楽しめるのも魅力の一つです。

パッケージはハロウィンカラーのオレンジをベースに、ピカソ風のデフォルメした手のイラスト、そして指輪がヘビという斬新なイラストとなっています。

 

ディアボリックマン デリシューの商品情報

 

製造元 :ピエール・エルメ・パリ(フランス)

価格 :税込3888 円 (本体価格 3600 円)

内容量 :

マカロンx10個
ショコラ アンフィニマン ヴァニーユ、アンフィニマン マロングラッセ
アンフィニマン ピスターシュ、ジャルダン ドートンヌ、アンヴィ×各2個

サイズ:箱寸=13×18×6.5cm

賞味期限:冷蔵5日

特定原材料 :卵 乳 小麦

販売サイト:   大丸松坂屋オンラインショッピング

 

 

7. ハッピースウィートアソートH

 

 

ティラミス(Tiramisù)は北イタリア生まれのデザート・・・「私を元気にして」という意味があります。

この「ハッピースウィートアソートH」を製造する「シーキューブ」は兵庫・芦屋市の喫茶店に起源をもつ「シュゼットグループ」が展開しています。

先にご紹介した「アンリ・シャルパンティエ」の姉妹店です。

 

シーキューブはティラミスを主力商品として製造・販売しています。

一番人気の焼きティラミスは、北海道産マスカルポーネチーズをたっぷり使用した生地を焼き上げ、一つ一つ丁寧にコーヒーシロップを染み込ませた逸品です。

 

 

「ハッピースウィートアソートH」は、自慢の焼きティラミスを中心とした焼菓子を、ハロウィン限定パッケージで詰め合わせした商品です。

チェック模様の外箱からは、ハロウィンらしさは感じられませんが、ちゃんと箱の側面にジャック・オー・ランタンのイラストが施されています。

この商品も、H・XS・RSの3種類が販売されており、予算や好みによって選択可能。

ハロウィンの贈答品としてもおすすめの商品です。

 

ハッピースウィートアソートHの商品情報

 

製造元 :シーキューブ(兵庫県芦屋市)

価格 :H:税込 1080 円 (本体価格 1000円) XS:税込1620 円 (本体価格 1500 円) RS:税込 2160円 (本体価格 2000円)

内容量 :XSの場合:焼きティラミス×3個、サクッチ・ホロッチ×3個(ミルク・いちご・チョコレート×各1個)、キャラメルナッツウィッチ×2個、カモン!カマンベール×3枚

サイズ:箱寸=16×16×7cm

賞味期限:常温52日

特定原材料 :卵 乳 小麦

販売サイト:   大丸松坂屋オンラインショッピング

 

 

8. ハロウィン

 

 

今度のお菓子は「えびせんべい」・・・ハロウィンのちょっとした”おつまみ”に最適の一品です。

このお菓子を製造している「桂新堂」は慶応2年に創業の老舗、えびせんべい作り一筋に伝統の味を極め続けてきました。

クルマエビ、アカエビ、アマエビなど、あらゆるエビの素材を活かしたえびせんべいはまさに絶品です。

 

 

おばけやジャック・オー・ランタンを型抜きしたえびせんべい、かぼちゃの味も入ったえびせんべいなどラインナップも豊富。

パッケージから外箱までハロウィンづくしと、ハロウィンを盛り上げること間違いありません。

「トリック・オア・トリート」のお裾分けにもぴったり、子供たちもきっと喜びますよ!

 

ハロウィンの商品情報

 

製造元 :桂新堂(愛知県名古屋市)

価格 :5袋入り:税込 1080 円 (本体価格1000 円) 10袋入り:税込 2160 円 (本体価格 2000 円)

内容量 :5袋および10袋

サイズ:5袋入り:袋寸=21×14×8cm 10袋入り:箱寸=14.2×19.8×9.1cm

賞味期限:常温195日

特定原材料 :小麦 えび 

販売サイト:   大丸松坂屋オンラインショッピング


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(574)
北海道・東北(19)
  北海道(7)
  岩手(3)
  宮城(5)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(446)
  埼玉(8)
  千葉(12)
  東京(378)
  神奈川(36)
  茨城(4)
  栃木(5)
  群馬(2)
  山梨(1)
甲信越・北陸・東海(18)
  長野(2)
  新潟(1)
  石川(3)
  静岡(2)
  愛知(10)
近畿(66)
  滋賀(1)
  京都(13)
  大阪(34)
  兵庫(13)
  奈良(3)
  和歌山(2)
中国・四国(8)
  岡山(4)
  広島(4)
九州・沖縄(11)
  福岡(9)
  長崎(1)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(2)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ、昼食(540)
ディナー、夕食、夜ご飯(497)
レストラン(349)
居酒屋、個室居酒屋、飲み会(191)
カフェ、喫茶店(289)
スイーツ(165)
ラーメン、つけ麺、油そば(107)
ファーストフード(233)
食べ放題、バイキング、ブッフェ(81)
ぼっち飯、ソロ飯(405)
ファミリー(441)
デート(525)
女子会(420)
記念日、誕生日(199)
夜景・絶景(64)
ヘルシー、オーガニック(108)
安い、格安、リーズナブル(463)
接待、会食、ビジネス(188)

レシピ・作り方・調理法

和食(6)
洋食(15)
洋菓子(11)
お手軽レシピ(18)
ダイエットレシピ(2)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(8)
世界の料理/食事(8)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産・名産品(43)
百貨店・名店(33)
通販(24)
お酒、アルコール(3)
料理雑貨(4)
歴史、豆知識(31)
種類まとめ(15)
プレゼント、ギフト(21)

人気記事ランキング