logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 山梨

富士吉田の絶品グルメ「吉田のうどん」!富士山観光と合わせて立ち寄りたい吉田うどんの名店10選




山梨県を代表する麺料理といえば、真っ先に「ほうとう」の名前が挙がりますよね。

ほうとうは、山梨県内のほぼ全域で食べることができますが、実は県内の一部地域でしか食べることのできない絶品グルメが存在します。
そのグルメこそ、本記事でご紹介する富士吉田市の「吉田うどん」です。

山梨県南東部に位置する富士吉田市は、富士山登山や富士五湖観光の拠点となる街です。
「富士急ハイランド」も市内にあり、観光資源が非常に充実しています。

富士吉田を訪れたら、ぜひ味わってほしい吉田うどんの名店を厳選してご紹介します!

【目次】富士吉田の絶品グルメ「吉田のうどん」!富士山観光と合わせて立ち寄りたい吉田うどんの名店10選

 

吉田のうどんって、どんなうどん?

吉田のうどんが誕生するまで

これが定番!吉田のうどんの特徴

<おすすめの吉田うどんの名店を紹介>

1. くれちうどん(上暮地)

2. みうらうどん(下吉田)

3. 車屋うどん(下吉田)

4. 美也樹(新西原)

5. 麺ズ 冨士山 本店(上吉田)

6. 麺許皆伝(上吉田)

7. 玉喜亭(松山)

8. 桜井うどん(下吉田)

9. はうす(下吉田)

10. 吉田うどん ふじや(松山)

 

 


吉田のうどんって、どんなうどん?

 

吉田うどん
標準的な「吉田のうどん」: Wikipedia

 

富士吉田の名物グルメとして、知る人ぞ知る「吉田のうどん」。

山梨県内でも、富士吉田周辺でしか味わうことのできない幻の逸品です。

 

このうどんは、町おこしの一環として開発された、いわゆるB級グルメではありません。

地元に長く根付いた郷土料理であり、地元の人には非常に愛着を持って受け入れられています。

現在でも、結婚式や正月など「ハレの日」には欠かせない存在となっています。

 

吉田のうどんが誕生するまで

 

新倉山
新倉山浅間公園: じゃらん

 

富士吉田市は富士山の麓、標高650〜850mに位置する高原都市です。

年間平均気温が11℃と低く、富士山の火山灰という土壌のため、昔から稲作には適さない環境でした。

そのため、小麦をはじめ畑作が中心となり、食生活は「すいとん」など粉食が中心となっていました。

この伝統的な食文化が、吉田のうどんが誕生した基盤になっていると考えられています。

 

杓子山
杓子山山頂から望む富士山

 

昭和の初めごろ、富士吉田地区は織物産業が盛んでした。

織物の生産は主に女性が携わっていたため、昼食の準備で作業が中断してしまうことは避けたい事情がありました。

 

そこで、男性が昼食としてうどんをつくり始めたのが「吉田のうどん」の由来とされています。

腹持ちの良いうどんを作るため、力任せに練ったうどんは、コシが強くて食べ応えがありました。

このうどんが他地域から買付にくる業者の間でも評判となったため、うどん専門で商売を始める人が増えていったとされています。

 

富士急ハイランド
富士急ハイランド: じゃらん

 

また、富士吉田は江戸時代から富士山参り・「冨士講」の拠点として知られていました。

宿泊宿で参拝客が登山前に食事ができるようにと、うどんを提供しはじめたこともルーツのひとつとして考えられています。

 

これが定番!吉田のうどんの特徴

 

つけめん
吉田のうどん・つけ麺タイプ: Wikipedia

 

それでは、私たちが通常食べているうどんと吉田のうどんは、どんな違いがあるのでしょうか。

一番オーソドックスな吉田のうどんの特徴をまとめてみます。

 

 

吉田のうどんを一番特徴づけているのが麺です。

一般的なうどんに比べて麺が硬く、とてもコシが強いことが特徴となっています。

しっかり噛まないと噛みきれないほどで、食べ応えは抜群。

麺が硬いため、ねじれ麺の姿になっていることが多いです。

ほとんどのお店が自家製の麺を使用しています。

 

つゆ

 

吉田のうどんを定義づける「つゆ」は、明確に決まっているわけでありません。

提供する麺に合うように、それぞれのお店で特色あるつゆを提供しています。

醤油と味噌をブレンドしたタイプが主流のようですが、煮干しや椎茸の出汁を使用しているお店も多く見受けられます。

 

具材

 

キャベツ

 

お店や注文するメニューによって異なってきますが、一番オーソドックスな具材が「キャベツ」と「馬肉」です。

 

キャベツは、富士吉田近郊がキャベツの一大産地となっており、年間を通して安定した収穫を期待できます。

シャキッとした食感は、硬めの麺との相性が抜群で、消化を助けるビタミンUも多く含んでいます。

 

馬肉は、昔から富士吉田周辺の食文化として親しまれてきたことに理由があります。

醤油や酒、みりんや砂糖で煮込んだ馬肉が提供されます。

 

最近では馬肉の代わりに牛肉や豚肉を使用する店も多くなっています。

わかめやニンジン、天ぷらや油揚げなどが、付け合わせ具材の主役となっているお店もあります。

 

薬味

 

薬味
自慢の「すりだね」も販売中(桜井うどん): ホットペッパーグルメ

 

地味な脇役といったイメージのある薬味ですが、この薬味の奥深さを体験できるのも吉田のうどんの魅力です。

ゴマや山椒、唐辛子などをベースに作られる「すりだね」は、お店が独自に研究・開発した逸品で、店舗によって味が異なってきます。

この薬味の違いがわかるようになれば、本当の「吉田のうどん通」ということになります。

 

 

<おすすめの吉田うどんの名店を紹介>

 

つけうどん
Photo credit:  hogeasdf  on  VisualHunt.com  /  CC BY

 

富士吉田市内には、「吉田のうどん」を提供するお店が60軒近く存在します。

看板をかかげていない民家もあったりと、店構えもさまざまです。

値段も1杯500円でおつりがくる価格帯が中心で、とってもリーズナブル。

 

今回は富士吉田市内にある美味しい吉田うどんが食べられるお店を厳選しました。

ランチタイムが終わったら営業終了のお店が多いため、予め営業時間を確認しておきましょう。

 

1. くれちうどん(上暮地)

 

 

すべてを手作業で行う、本格的な手打ちうどんを楽しめるお店です。

数ある吉田のうどん店のなかでも、全工程手作業のお店は当店を含む数軒しかありません。

麺はコシが強くて食べ応え充分です。

 

肉うどん
看板メニュー・肉うどん: ホットペッパーグルメ

 

「肉うどん(450円)」は、具材に柔らかく煮込んだ国産馬肉を使用しており、茹でキャベツとの具材の相性が抜群。

おつゆは地元産の味噌と醤油をブレンドしています。

わかめや油揚げ、卵などすべてのトッピングがのった「くれちうどん」も550円と、とてもお財布にやさしい価格設定です。

昔ながらの吉田うどんが楽しめる、地元の人にも大人気のお店です。

 

くれちうどんのグルメ情報

 

 

住所 : 山梨県富士吉田市上暮地1-18-22

アクセス :富士急大月線・寿駅より徒歩3分

電話番号 : 0555-24-3461

定休日 : 火曜日

営業時間 : 10:00-14:00(麺がなくなり次第終了)

予算 : 肉うどん450円、くれちうどん(全部のせ)550円など

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

2. みうらうどん(下吉田)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Hideto Shimizu (@hidemaro1964) on

 

リーズナブルな価格で、ボリューム満点のうどんが楽しめる超人気店です。

こちらの本店の他に、河口湖と都留市に姉妹店があります。

 

かけうどん(350円)、一番人気の肉うどん(中盛450円)、替え玉(200円)と、非常にリーズナブルな価格設定。

昼時は行列必至です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Shin Takenaka (@shinchang0416) on

 

麺は太く粘り強いコシと、モチモチした食感が魅力の自家製麺で、毎日その日に使用する分を手打ちしています。

ダシ汁は煮干しをベースにし、その日の気候に応じて最適な配分で調合しています。

 

富士の名水や、地元吉田産にこだわった素材も魅力的です。

昭和56年の創業以来変わらないおいしさを求めて、何度でも通いたくなります。

 

みうらうどんのグルメ情報

 

 

住所 : 山梨県富士吉田市下吉田1-22-5

アクセス : 富士急大月線・下吉田駅より徒歩10分

電話番号 : 0555-24-1141

定休日 : 水曜日

営業時間 : 10:00-14:00

予算 : 素うどん300円、かけうどん350円、肉うどん(中450円 大650円)など

 

 

3. 車屋うどん(下吉田)

 

 

入口や店内にフクロウの飾り物がたくさんある、幸せな空間で食事ができるお店です。

こちらのお店も全工程手作りで、素材も非常にこだわっています。

麺は、極細の麺を使用していて、その日の湿度に合わせて麺の水の量を調整しているほど。

味噌と醤油をベースとしたおつゆは、味をまろやかにするために1か月以上寝かせたものを使用しています。

 

 

メニュ―も豊富で、すべてのメニューを「冷やし」、「つけ」で注文対応しているため、その日の気分で好きなものを食べられることも嬉しいです。

小エビの入っている揚げ玉や漬物は無料・・・サイドメニューのおにぎり、いなりずしも100円という安さ!

きんぴらごぼうと馬肉が具材の「肉金うどん(450円)」や、馬肉と野菜のかき揚げが入った「肉天うどん(450円)」はおすすめです。

 

車屋うどんのグルメ情報

 

 

住所 : 山梨県富士吉田市下吉田東1-14-11

アクセス :

富士急・富士山駅より徒歩20分
中央道・河口湖ICより10分

電話番号 : 0555-24-8805

定休日 : 不定休

営業時間 : 11:00-14:30

予算 :

肉うどん400円、肉天うどん450円、肉金うどん450円など
おにぎり、いなり100円 大盛100円増 トッピング50円増

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

4. 美也樹(新西原)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ʜᴀᴄʜɪɴᴇɴ はちねん (@hachinen) on

 

富士急ハイランド近くにある繁盛店です。

早い、安い、美味いをモットーに、300-400円とリーズナブルな価格で本格うどんを楽しむことができます。

 

麺づくりに力を入れており、すべての工程を手作業で行っています。

カツオ、だし昆布、煮干しをベースに、じっくり時間をかけて作った出汁はとてもまろやかな味です。

 

一番人気の「肉天うどん(400円)」は、野菜てんぷらと馬肉がトッピングされボリューム満点。

日曜・祝日が定休日となっています。

 

美也樹のグルメ情報

 

 

住所 : 山梨県富士吉田市新西原4-3-6

アクセス : 富士急・富士急ハイランド駅より徒歩8分

電話番号 : 0555-24-2448

定休日 : 日曜・祝日

営業時間 :11:00-14:00

予算 : かけうどん300円、天ぷらうどん350円、肉天うどん400円など

 

 

5. 麺ズ 冨士山 本店(上吉田)

 

富士山
ボリューム満点の富士山うどん: ホットペッパーグルメ

 

こちらのお店も多くの常連客から高い支持を受けています。

富士山の名水で仕上げた麺はモチモチの食感で、コシが強い太麺が特徴です。

 

富士山天ぷら
富士山天ぷらうどん: ホットペッパーグルメ

 

使用しているお肉は馬肉ではなく、ご当地食材の「フジザクラポーク」を使用しています。

馬肉を食べるのはちょっと抵抗ありという方にはおすすめです。

 

お店の名物は、富士山をかたどった天ぷらが自慢の「富士山天ぷらうどん(670円)」で、とてもユニークなメニューです。

また、8種類のトッピングがすべて乗っかった「富士山うどん(670円)」は、麺が見えないほどボリュームがあります。

数量限定なのでお早めにどうぞ。

 

麺ズ 冨士山 本店のグルメ情報

 

 

住所 : 山梨県富士吉田市上吉田4419-6

アクセス :

富士急・富士山駅から徒歩8分
中央道・河口湖ICより5分

電話番号 : 0555-24-1608

定休日 : 火曜日

営業時間 : 11:00-14:00

予算 :肉うどん470円、富士山うどん670円、富士山天ぷらうどん670円、うどん食べ放題800円など

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

6. 麺許皆伝(上吉田)

 

天ぷら
天ぷらうどん: ホットペッパーグルメ

 

多くの芸能人がお忍びで来店する超人気店です。

少し柔らかめの麺は、ツルっとしてのど越し抜群です。

醤油と味噌のミックスベースのダシは、麺との相性が抜群。

 

よくばりうどん
よくばりうどん: ホットペッパーグルメ

 

このお店の具材は、とてもバラエティに富んでいます。

うどんが見えなくなるほど大きなかきあげが特徴の「天ぷらうどん(440円)」は、1日20食限定で、サクサクとした食感がクセになります。

 

このお店のおすすめは、何といっても具材たっぷりの「よくばりうどん(590円)」です。

器からはみだすほど大きな「ちくわ天」、肉、わかめ、油揚げとボリューム満点な具材が、これでもかというほど乗っています。

 

麺許皆伝のグルメ情報

 

 

住所 : 山梨県富士吉田市上吉田849-1

アクセス : 富士急・富士山駅より徒歩8分

電話番号 : 0555-23-8806

定休日 : 日曜日

営業時間 : 11:00-14:00

予算 : かけうどん340円、天ぷらうどん440円、よくばりうどん590円など

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

7. 玉喜亭(松山)

 

玉
外観: ぐるなび

 

昔ながらの吉田うどんを、誰もが食べやすくアレンジしているのが特徴です。

麺は富士山の天然水を使用した、つるつるシコシコした食感となっています。

 

おつゆは昆布や鰹節から取った魚介系スープと、鶏がらや豚骨から抽出した動物系スープのダブルスープ構成。

すっきりとした味わいで、初めて吉田のうどんを食べる人にもおすすめです。

 

玉2
玉喜亭うどん: ぐるなび

 

トッピングの種類も豊富で、全部のせ「玉喜亭うどん(750円)」は、天ぷら、肉、玉子などがどっさり入ってボリュームも満点。

富士吉田のメイン道路・国道139号線沿いにあってアクセス良好です。

年中無休で、営業時間が長いのも嬉しいところです。

 

玉喜亭のグルメ情報

 

 

住所 : 山梨県富士吉田市松山1386

アクセス :富士急・富士山駅より徒歩20分 中央道・河口湖ICより3分

電話番号 : 0555-24-1573

定休日 : 年中無休

営業時間 :

平日11:00-16:30
土日祝10:30-18:30

予算 : かけうどん350円、肉うどん470円、玉喜亭うどん750円など

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

8. 桜井うどん(下吉田)

 

 

吉田のうどんを引き立てる定番具材といったら、キャベツが筆頭に挙げられます。

キャベツのシャキシャキした食感は、硬めの麺との相性が抜群で、うどんをより一層美味しくさせます。

このキャベツうどんを考案したお店こそ、これから紹介する「桜井うどん」です。

 

温かい
温かいうどん: ホットペッパーグルメ

 

このお店のメニューはいたってシンプル。

キャベツ、油揚げを具材とした「温かいうどん」と「冷たいうどん」しかありません。

麺は自家製手打ち麺で、コシの強さと風味の良さは、吉田のうどん本来の味を堪能するにはぴったりです。

唐辛子をベースにした自家製の「すりだね」も好評で、このうどんに絶妙のハーモニーを加えています。

 

冷たい
冷たいうどん: ホットペッパーグルメ

 

創業60年以上、三代続く名店であり、地元の人から愛されているだけでなく、遠方から芸能人をはじめ多くのファンが通うお店。

昭和レトロな店内の雰囲気も魅力的です。

 

桜井うどんのグルメ情報

 

 

住所 : 山梨県富士吉田市下吉田5-1-33

アクセス : 富士急・富士山駅より徒歩10分

電話番号 : 0555-22-2797

定休日 : 日曜日

営業時間 : 10:00-14:00(売切れ次第終了)

予算 : 元祖キャベツうどん(温・冷)350円

予約サイト・口コミ・クーポン : ホットペッパーグルメ

 

 

9. はうす(下吉田)

 

はうす
富士山を望むロケーション: ホットペッパーグルメ

 

せっかく富士吉田まで来たんだから、富士山を眺めながらうどんを楽しみたい、そんな願いが叶うのがこのお店です。

座敷席の窓から、霊峰・富士山の雄姿が眺められ、とても贅沢な気分で吉田のうどんを楽しむことができます。

 

庭の植木も、富士山の景観を損ねないように手入れされおり、澄んだ空気と抜群の景観に癒されます。

広々とした和室と書院造の床の間がある食空間は、居心地が良すぎてつい長居したくなるほど。

 

 

このお店の魅力は、抜群のロケーションと食空間のすばらしさだけではありません。

手打ちうどんは減塩にこだわり、健康を配慮してくれているのが嬉しいところです。

 

きんぴらごぼうと馬肉をベースに、野菜たっぷりの具材がのった「肉きんぴらうどん(450円)」や玉子がのった「肉玉うどん(450円)」など味も絶品。

ほとんどのメニューが500円以下と、これだけ贅沢な空間で食事ができるのに信じられないほど格安です。

コーヒーも注文できるため、うどんを食べたあとに、富士山を眺めながらのコーヒータイムでリラックスしましょう。

 

はうすのグルメ情報

 

 

住所 : 山梨県富士吉田市下吉田5-35-20

アクセス :富士急・富士山駅から徒歩15分

電話番号 : 0555-23-2060

定休日 : 火曜日

営業時間 :

11:00-14:00(平日)
11:00-15:00(土日祝)

予算 : かけうどん350円、肉うどん400円、肉玉うどん・肉きんぴらうどん450円など

予約サイト・口コミ・クーポン : ホットペッパーグルメ

 

 

10. 吉田うどん ふじや(松山)

 

 

富士吉田の郷土料理・吉田のうどんも日々変化してきています。

オーソドックスなうどんだけでなく、子どもや若い人に人気の出そうな「変わり種」うどんも登場しています。

そんな中「ふじや」は伝統的な”田舎風”うどんの他、各種変わり種うどんを楽しめるお店として、幅広い層から支持されています。

 

ふじや
豪華・ふじやうどん: ホットペッパーグルメ

 

伝統的なうどん(田舎風)は、地味噌と醤油をブレンドしたおつゆに、コシが強いモチモチ麺と、吉田のうどん本来の味を楽しむことができます。

ふじやうどん(640円)は、馬肉やキャベツ、わかめ、えび天、ちくわ天までトッピングされた豪華な一品で、腹持ち抜群です。

 

えび天うどん
えび天うどん: ホットペッパーグルメ

 

えび天をもっと楽しみたいのなら、えび天うどん(580円)がおすすめ。

大きめのえび天が2尾も乗っています。

わかめうどん(380円)や肉うどん(430円)、天ぷらうどん(480円)など、昔ながらの吉田のうどんもメニュ―が豊富に揃っています。

 

黒うどん
名物・黒うどん: ホットペッパーグルメ

 

このお店を代表する「変わり種」うどんに、真っ黒な「黒うどん」があります。

通常のうどんのコシの強さやモチモチ食感をそのままに、竹炭を練りこんで麺を真っ黒に仕上げています。

これは地元の高校生のアイディアだそう。

黒うどんが楽しめる「黒ふじや(740円)」の他、チーズカレー風味に仕上げた「チーズ黒カレーうどん(680円)」も人気です。

 

黒カレー
チーズ黒カレーうどん: ホットペッパーグルメ

 

その他にも「トマトうどん」をはじめ季節限定のお楽しみメニューも用意してあります。

土日祝日は、20時まで営業しているのも嬉しいポイントです。

 

吉田うどん ふじやのグルメ情報

 

 

住所 : 山梨県富士吉田市松山4-6-9

アクセス : 富士急・富士山駅より徒歩5分

電話番号 : 0555-24-3271

定休日 : 火曜日(祝日は営業)

営業時間 :

11:00-14:00
17:30-20:00(土日祝のみ 売切れ次第終了)

予算 : わかめうどん380円、えび天うどん580円、ふじや640円、黒ふじや740円など

予約サイト・口コミ・クーポン : ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

残念なことですが、富士吉田市内にあるうどん店は年々減少傾向にあるようです。

伝統の味を絶やさないよう、地元の高校生や若者が吉田のうどんについて学んだり、地元のお店とコラボして新商品を開発したりしています。

安くて美味しい吉田のうどんを、後世までずっと伝えておいてほしいものですね。

そして世界遺産・富士山や富士五湖観光で、富士吉田に立ち寄った際には、郷土の味・吉田のうどんをぜひ堪能してみてください。

 

 


格安航空券でお得にグルメ旅

 

旅行先でも美味しい食事を楽しみたいけれど、旅費を考えるとちょっと我慢してしまう、なんてことはありませんか?

でもせっかく訪れた地のご当地グルメや、有名店の味はぜひとも我慢せずに楽しみたいですよね。

そんなときには格安の航空券で旅費を節約しちゃいましょう♪

 

格安航空券でお得にグルメ旅

 

 


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(492)
北海道・東北(17)
  北海道(7)
  岩手(1)
  宮城(5)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(387)
  埼玉(6)
  千葉(11)
  東京(329)
  神奈川(29)
  茨城(4)
  栃木(5)
  群馬(2)
  山梨(1)
甲信越・北陸・東海(15)
  長野(2)
  新潟(1)
  石川(2)
  静岡(2)
  愛知(8)
近畿(54)
  滋賀(1)
  京都(10)
  大阪(28)
  兵庫(11)
  奈良(3)
  和歌山(1)
中国・四国(7)
  岡山(4)
  広島(3)
九州・沖縄(8)
  福岡(7)
  長崎(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(1)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ、昼食(472)
ディナー、夕食、夜ご飯(442)
レストラン(309)
居酒屋、個室居酒屋、飲み会(156)
カフェ、喫茶店(254)
スイーツ(143)
ラーメン、つけ麺、油そば(100)
ファーストフード(204)
食べ放題、バイキング、ブッフェ(74)
ぼっち飯、ソロ飯(356)
ファミリー(406)
デート(454)
女子会(370)
記念日、誕生日(180)
夜景・絶景(60)
ヘルシー、オーガニック(103)
安い、格安、リーズナブル(397)
接待、会食、ビジネス(163)

レシピ・作り方・調理法

和食(6)
洋食(13)
洋菓子(10)
お手軽レシピ(18)
ダイエットレシピ(2)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(7)
世界の料理/食事(6)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産・名産品(36)
百貨店・名店(28)
通販(22)
お酒、アルコール(3)
料理雑貨(4)
歴史、豆知識(25)
種類まとめ(14)
プレゼント、ギフト(18)

人気記事ランキング