logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 兵庫 > 姫路

兵庫県・姫路市でラーメンを食べるならココ!おすすめラーメン店10選




兵庫県は人口に対するラーメン店の数が、最下位の奈良に次いで下から2番目となっています。
そのため、ご当地ラーメン不毛の地と言われてきましたが、姫路では播州の地場産業である醤油をベースにした「姫路ラーメン」が登場し、姫路を訪れる人々の注目を集めています。

昔ながらの中華そばや無化調にこだわった塩ラーメン、野菜たっぷりのタンメン、こってりとんこつなどバラエティに富んだお店があり、姫路発で全国展開しているお店まであるのです。

本記事では、地元民に人気が高いお店を厳選しましたので、ぜひ参考にしてください。

【目次】兵庫県・姫路市でラーメンを食べるならココ!おすすめラーメン店10選

 

1. 姫路麺哲

2. 新生軒

3. ラー麺ずんどう屋 総本店

4. 姫路タンメン

5. 麺昌まさ

6. らーめん八角 姫路総本店

7. 甚八

8. 姫路塩元帥

9. 元祖長浜ラーメン金豚本店

10. 一徹らーめん

 

 


1. 姫路麺哲

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 姫路麺哲 (@himeji_mentetsu) on

 

関西のラーメン好きなら誰もが知っている麺哲の名前。

豊中麺哲、大阪麺哲など4店舗ありますが、こちらは支店ではなく、麺哲で修行をされた方が店主として2015年にオープンしたお店です。

 

姫路麺哲の鉄板メニューは「つけ麺姫路」。

ツヤツヤの麺は城壁、ローストポークは石垣、海苔は大天守閣ということで姫路城を表現しているのだそう。

 

歯ごたえがあり喉越しの良い中太ストレート麺は、国産玄麦とプライムハード(オーストラリア産の小麦)を独自のブレンドしてあり風味抜群。

特徴のあるつけダレは、姫路の食文化に合わせてちょっと甘味がある濃いめの醤油味で、生姜入りの肉団子がつけダレに入っています。

 

追加トッピング(各200円)で牛ホルモンを入れると、ホルモンの脂でコクが増します。

逆にちょっとさっぱりしたいなという方は、サイドについてくる柚子胡椒を入れるのがおすすめ。

トッピングのローストポークはオーブンで仕上げてあり、柔らかくてジューシー、かつボリュームもあります。

 

つけ麺は人気なので、時間が遅いと売り切れることもあります。

そんな時は、ちゅるっとした雲吞とスープが美味しいと評判の「醤油雲吞」をどうぞ。

スープの味に自信あり、よって卓上調味料は胡椒すらなし、というのは麺哲共通ですね。

 

<人気メニュー>

 

  • つけ麺姫路 (温・冷) 1,000円
  • 醤油雲吞           900円

 

姫路麺哲の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県姫路市呉服町18

アクセス :姫路駅から徒歩7分

電話番号 :079-287-6909

定休日 :月曜(祝日の場合は営業、翌火曜が休み)

営業時間 :13:30〜15:00/17:30〜21:00

公式URL :  姫路麺哲

 

 

2. 新生軒

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 梅こぶ茶 (@senge57) on

 

姫路駅前の商店街にある「新生軒」は、地元の人に人気の老舗店。

昔ながらのサンプルケースにあるメニューは、ラーメンとワンタンメン、ワンタン、餃子とライスのみ。

アルコール類は置いていません。

 

豚骨、鶏ガラベースのスープは透明で白湯かと思う程透明ですが、あっさりながらコクもある味わい。

中細のストレート麺は柔らかめで、昔ながらのチャーシューに、しゃきっとしたモヤシ、ネギ、メンマのトッピング。

仕上げに胡椒が振られているので、ピリッとした味がアクセントになっています。

 

人気のワンタンメンは、スープの旨味をすったトロトロのワンタンが懐かしい感じ。

全てにおいて、昔ながらの商店街のラーメン屋さんの味といった印象を受けます。

 

<人気メニュー>

 

  • ラーメン   600円
  • ワンタンメン 700円
  • 餃子     400円

 

新生軒の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県姫路市南町59

アクセス :姫路駅から徒歩1分

電話番号 :079-222-5439

定休日 :木曜日

営業時間 :12:00~23:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  ホットペッパーグルメ

 

 


3. ラー麺ずんどう屋 総本店

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @mayopon_ on

 

関西を中心に、全国30店舗以上展開している「ずんどう屋」は何と姫路が発祥です。

国産の豚骨20時間強火で炊き上げたスープはどろっとクリーミーで濃厚。

こってりとんこつの王道を行くタイプで、背脂の量によって、あっさり・並味、こってり味、まみれ味が選べます。

麺は細麺とちぢれ麺からのチョイスですが、九州王道の細麺のバリカタがおすすめ。

 

一番人気は「味玉らーめん」で、とろとろの半熟に仕上げた玉子を特製のタレに漬け込んで味が染み込んだ白身と濃厚な黄身がスープに良く合います。

がっつり食べたい方は、味玉・チャーシュー・ニンニクチップ・焼き海苔・ネギ・辛味・もやし・高菜が入った「全部のせらーめん」をお試しください。

 

<人気メニュー>

 

  • 味玉らーめん  850円
  • 全部のせらーめん 1,100円

 

ラー麺ずんどう屋 総本店の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県姫路市船丘町298-2 日新ビル 1F

アクセス :姫路駅から徒歩20分

電話番号 :079-298-4867

定休日 :無休

営業時間 :11:00~翌2:00

公式URL :  ラー麺ずんどう屋

 

 

4. 姫路タンメン

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Keiso 🇯🇵 (@keiso_okura) on

 

姫路のご当地グルメの1つにあげられているのが「姫路タンメン」です。

店名がそのまま姫路タンメンですが、タンメン以外にも、中華そば、油そば、姫路レッドなどのラーメンメニューもあります。

 

1番人気は、野菜たっぷりの「姫路タンメン」で、野菜の量が並盛でも何と360gも入っています。

豚と鶏からとったこってりとしたスープに、野菜の旨味が溶け込んで良い塩梅に仕上がっているので、ボリュームたっぷりながらスルスルっと食べられます。

 

味のポイントは、山盛りの刻み生姜。

味変用に自家製生姜醤油も卓上に用意されており、播州人の生姜好きが良く分かります。

 

姫路タンメンでは、大食いメニューとして「メガトンタンメン」を提供中。

総重量が4キロ超えのタンメンを制限時間40分でスープまで完食すれば1,980円が無料になります。

20分以内に完食すれば、無料プラス、タンメン一杯無料券が貰えます。

大食い自慢の方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

<人気メニュー>

 

  • 姫路タンメン(並)790円
  • 味噌タンメン(並)890円
  • 麻婆タンメン(並)890円

 

姫路タンメンの店舗情報

 

 

住所 :兵庫県姫路市駅前町222

アクセス :姫路駅より徒歩約1分

電話番号 :050-5594-6179

定休日 :不定休

営業時間 :11:00~0:30

公式URL :  姫路タンメン

 

 


5. 麺昌まさ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by miyu (@miyu_coco_mimita) on

 

麺昌まさのラーメンは、醤油そばと煮干しそばの二本立て。

つけ麺やまぜそば、限定などはHPやTwitterで随時告知しています。

名古屋コーチンと黒峰軍鶏でとった旨味たっぷりの鶏だしに、5種類の醤油をブレンドして作るスープは、だしソムリエの資格を持つ店主こだわりの味。

 

煮干しそばは、上品な煮干しの旨味に少量の鶏出汁で味を整えて、コクと深みのある仕上がりです。

はるゆたか、春よ恋などを使った香り高い麺は自家製で、中細平打ちのストレート麺がスープに良く合います。

イタリア産ドルチェポルコの肩ロース、鶏むね肉のチャーシューに、材木メンマ、白髪葱のトッピング。

 

卓上には胡椒、柚子皮、山椒があるので、適量入れて味変するのも良いでしょう。

無化調でも、しっかりと旨みとコクがある本物のスープにハマる、リピーターが多い名店です。

 

<人気メニュー>

 

  • 醤油そば     780円
  • 煮干しそば    700円

 

麺昌まさの店舗情報

 

 

住所 :兵庫県姫路市北原1139-1

アクセス :姫路駅から神姫バス92系統または93系統「北原西口」バス停下車すぐ

電話番号 :079-246-1666

定休日 :月曜日 祝日の場合は営業、翌火曜休み

営業時間 :

火・水・木 11:00~14:00
金・土・日・祝 11:00~14:00/17:30~20:30

公式URL :  麺昌まさ

 

 

6. らーめん八角 姫路総本店

 

八角

 

1994年に屋台からスタートした「らーめん八角」は、現在兵庫県下に36店舗を展開しています。

チェーン店にありがちな工場から材料が運ばれるのではなく、各店舗ごとの店内仕込みにこだわっています。

 

夜中から寸胴でスープを作り、チャーシューを煮込み、餃子や唐揚げの仕込みをする。

これが創業以来変わらない八角のスタイルです。

 

チャーシューを煮込んだ甘味のある濃口醤油の元ダレと鶏ガラと豚骨でとったスープをブレンドしているので、ちょっと甘味があるのが特徴です。

背脂の量は、あっさり・半こて・こってり・こてこての4段階からのチョイス。

らーめん八角の味変アイテムは、ニンニク、辛みそ、屋台時代から続く天かすなどで、特に天かすはたっぷり入れるのがポイントです。

 

姫路市内の店舗でのオーダー率が高いのが「姫路らーめん」です。

姫路のご当地ラーメンとして知られる姫路らーめんの定義は、醤油スープにみじん切りした生姜が入っていること。

そして、大判の海苔は姫路城の天守閣を象っています。

特に冬場は生姜の効能でカラダがポカポカと温まるのでおすすめです。

 

4の付く日は唐揚げが88円、8の付く日は餃子が88円、年に一度はラーメン以外88円などサービスディは見逃せません。

公式サイトには、トッピング1品無料などのお得なクーポンが付いているので要チェックです。

 

<人気メニュー>

 

  • 姫路らーめん 630円
  • 八角らーめん 580円

 

らーめん八角 姫路総本店の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県姫路市土山7-803-1

アクセス :JR播磨高岡駅から徒歩12分

電話番号 :079-292-9508

定休日 :無休

営業時間 :11:30~2:00

公式URL :  らーめん八角

 

 


7. 甚八

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by yamasachiii (@yamasachiii) on

 

甚八と言えば「鶏とろみそば」。

濃厚な鶏白湯スープはクリーミーで、魚介の旨味とうまくブレンドされてとってもまろやか。

見た目通りこってりかと思いきや、泡立てられたスープは意外に軽めで癖になる味です。

 

このスープに負けないのが、コシがあってスープにしっかり絡む中太の熟成自家製麺。

国産豚を使った炙りとレアの2種類のチャーシュー、白髪葱、紫玉ねぎがしゃきっとアクセントになっています。

 

甚八はつけ麺も人気で、鶏とろみつけ麺、魚介濃厚つけ麺、ゆず醤油つけ麺に、夏限定のピリ辛冷やしつけ麺など種類も豊富。

熟成自家製麺が美味しい甚八ですが、つけ麺用の極太麺は特に風味が良く旨味があると評判です。

 

ラーメンは、プラス100円で味玉、チャーシュー、メンマがセットで追加になるのは嬉しいポイント。

唐揚げ、チーズチャーシュー丼セットなどはプラス170円、つけ麺は大盛無料などお得感満載です。

 

<人気メニュー>

 

  • 鶏とろみそば  730円
  • 鶏とろみつけ麺 850円
  • 海老そば(塩) 730円

 

甚八の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県姫路市野里78-7

アクセス :京口駅から徒歩15分

電話番号 :079-280-3550

定休日 :無休

営業時間 :11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:30)

予約サイト・口コミ・クーポン:  ぐるなび

 

 

8. 姫路塩元帥

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Kazuhiro Seguchi (@kazuseguchi) on

 

いつか自分の店を持ちたいとの思いで、7年の修行を経たオーナーが梅田にオープンさせた「醤油処・総大醤」。

味の改良を重ねて軌道に乗った頃に、娘に作ってあげた塩ラーメンが美味しいと言われ、その塩ラーメンに化学調味料を使っていたことに自問自答。

 

自分の子供に毎日でも食べさせ続けることが出来るラーメンを作りたいという想いから、紆余曲折を経て、無化調、天然素材、自家製麺にこだわった「塩元帥」を大阪西中島にオープンさせたのが平成19年のことでした。

現在、「醤油処・総大醤」を含む塩元帥は関西を中心に、30店舗を展開する押しも押されぬ人気店になっています。

 

こだわりの無化調スープは、材料に九州産の豚骨、豚足、鶏ガラ、羅臼昆布、サンマ、干しエビ、カツオ、各種野菜の16種類の自然素材を使用。

塩ダレには、塩3種類、醤油3種類、野菜10種類、昆布やカツオなどの魚介類10種類、酒、みりん等の調味料7種類、その他の自然素材7種類の合計40種類の自然素材を使用しています。

 

そして豚バラ肉、タケノコ、玉ねぎ、ニンニク、白ネギ、糸唐辛子、柚子、春菊の8種類の自然素材をトッピング。

もちろん、麺も防腐剤を使わない自然素材での自家製です。

 

看板メニューの「天然塩ラーメン」はしっかりとしたコクがある旨味たっぷりスープに、ほんのり柚子皮が香る逸品。

しゃきっとした白髪葱がアクセントになっています。

 

<人気メニュー>

 

  • 天然塩ラーメン 760円
  • ねぎ塩ラーメン 970円
  • 餃子      350円

 

姫路塩元帥の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県姫路市飾磨区加茂203-1

アクセス :山陽電鉄網干線「西飾磨駅」から約1km

電話番号 :079-280-4358

定休日 :無休

営業時間 :11:00~24:00

公式URL :  塩元帥

 

 


9. 元祖長浜ラーメン金豚本店

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 八瀬弘司 (@balaihongsi) on

 

30年以上、地元の人たちに熱い支持を得ている「元祖長浜ラーメン金豚本店」。

外観も、内装も昭和の香りたっぷりの町の中華そば屋さんといった感じです。

 

金豚本店の豚骨スープは、その白濁した色合いからこってりしたイメージですが、実際はさらっとしていて癖が無く飲みやすいのが特徴。

大量の豚の頭を丁寧に脂抜きしながら15時間炊き、その後、煮詰まって減った水を注いで8時間炊く、という作業を2回繰り返します。

 

スープはあっさり、こってりから、麺はかためん、やわめんからのチョイス。

麺は元々少し柔らかめなので、かためんにするのがおすすめです。

 

トッピングはチャーシュー2枚に海苔とネギというシンプルなものですが、卓上に高菜、白ごま、紅ショウガがあるので適度に加えて味変してみましょう。

高菜はラーメンに入れずにご飯かチャーハンと一緒に食べるのが店長のおすすめだそう。

 

がっつり食べたい方は人気の「半チャンラーメン」をどうぞ。

ラーメン用のチャーシューが入ったチャーハンは、ファンが多い一品です。

 

<人気メニュー>

 

  • ラーメン 700円
  • にんにくラーメン 700円
  • 半チャンラーメン 950円

 

元祖長浜ラーメン金豚本店の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県姫路市幸町46

アクセス :京口駅から徒歩4分

電話番号 :079-282-6939

定休日 :火曜日

営業時間 :11:30~翌3:00

 

 

10. 一徹らーめん

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Masato Kiriki (@mens0517) on

 

姫路駅から北へ約6キロという郊外の住宅地にある、昭和53年(1978年)創業の「一徹ラーメン」。

週に4日のみの営業、それもお昼の3時間だけというハードルの高さですが、遠方からも訪れる人がいるという人気の訳は、1日10食限定の「野菜らーめん」にあります。

2013年にイギリスで発行された「世界のミシュランシェフ400人が選ぶ店」に掲載されたことで注目を集めるようになりました。

 

こだわりのスープは、天然の湧き水を使い、青森シャロック、秋田比内地鶏、豚骨、魚介、野菜のスープをブレンド。

一徹特製の塩ダレとの相性も抜群で、化学調味料不使用の優しく繊細な味わいが特徴です。

 

トッピングとは言えない程の山盛り野菜は、下から順番に少し熱が通った方が美味しい野菜を置き、層を作ってトップにはイチゴやマスカット、キウイなど季節のフルーツが置かれています。

それぞれの野菜が一番美味しく食べられるようにと、生だけではなく、湯通しをしたり、煮込んだり、天ぷらにしたりと、かなりの手間がかかっています。

 

他にも、極上一徹らーめん、青鬼らーめん、ぴり辛一徹らーめん、チャーシューめんなどメニューも豊富です。

播州名物ひねポンや、餃子、唐揚げなどの一品料理もあります。

野菜が好きな方や、残念ながら野菜らーめんが売り切れだったという方は、朝どれサラダ、特製サラダ、豆腐サラダもあり、人気があるのでぜひ試してみてください。

 

<人気メニュー>

 

  • 野菜らーめん   1750円
  • 極上一徹らーめん 1150円
  • 朝どれサラダ     770円

 

一徹らーめんの店舗情報

 

 

住所 :兵庫県姫路市北平野1-8-11

アクセス :

姫路駅より車で5.5km
北平野バス停より徒歩2分

電話番号 :079-282-0208

定休日 :月曜日・火曜日・水曜日

営業時間 :11:30~14:30

公式URL :  一徹らーめん

 

 

姫路には、豚骨、塩、醤油、タンメン、つけ麺など、特に偏ることなく色々な種類のラーメン店があります。

新店も増え、ラーメン不毛と言われる兵庫県の特に西側エリアもその様子を変えつつあるようです。

「姫路でラーメンが食べたい!」そんな気分になった時には、是非この記事を参考にしてください。


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(603)
北海道・東北(19)
  北海道(7)
  岩手(3)
  宮城(5)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(467)
  埼玉(9)
  千葉(13)
  東京(395)
  神奈川(37)
  茨城(4)
  栃木(6)
  群馬(2)
  山梨(1)
甲信越・北陸・東海(18)
  長野(2)
  新潟(1)
  石川(3)
  静岡(2)
  愛知(10)
近畿(71)
  滋賀(1)
  京都(13)
  大阪(36)
  兵庫(16)
  奈良(3)
  和歌山(2)
中国・四国(8)
  岡山(4)
  広島(4)
九州・沖縄(14)
  福岡(11)
  長崎(1)
  熊本(1)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(2)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ、昼食(565)
ディナー、夕食、夜ご飯(514)
レストラン(361)
居酒屋、個室居酒屋、飲み会(195)
カフェ、喫茶店(302)
スイーツ(170)
ラーメン、つけ麺、油そば(112)
ファーストフード(237)
食べ放題、バイキング、ブッフェ(82)
ぼっち飯、ソロ飯(429)
ファミリー(463)
デート(548)
女子会(438)
記念日、誕生日(207)
夜景・絶景(64)
ヘルシー、オーガニック(111)
安い、格安、リーズナブル(489)
接待、会食、ビジネス(193)

レシピ・作り方・調理法

和食(8)
洋食(15)
洋菓子(11)
お手軽レシピ(18)
ダイエットレシピ(2)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(8)
世界の料理/食事(8)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産・名産品(44)
百貨店・名店(33)
通販(24)
お酒、アルコール(3)
料理雑貨(4)
歴史、豆知識(31)
種類まとめ(15)
プレゼント、ギフト(21)

人気記事ランキング