logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京

東京でシメパフェが楽しめるおすすめ店8選!1日の最後を素敵なパフェで締めくくろう




「甘いものは別腹」という言葉があるように、お腹がいっぱいでも甘くて美味しいスイーツはなぜかぺろりと食べられてしまいますよね。

しっかり角が立った濃厚な生クリームがたっぷり乗せられたパフェや、最初から最後まで計算された美味しさの芸術的なパフェなど、東京都内には魅力的なシメパフェを楽しめるお店がたくさんあります。
シメパフェの本場・札幌の人気店もいくつもお店を構えています。

今回はその中でも深夜まで営業しているおすすめのお店を厳選しました。
シメパフェを楽しみたいという時の参考にご活用ください。

【目次】東京でシメパフェが楽しめるおすすめ店8選!1日の最後を素敵なパフェで締めくくろう

 

【渋谷】目でも舌でも味わえる札幌発の芸術パフェ「夜パフェ専門店パフェテリア ベル(Parfaiteria beL)」

【渋谷】シメパフェブームの先駆けがついに東京に出店!「INITIAL 表参道(イニシャル)」

【新宿】直径30センチにもなるビックパフェの有名店「サロン ベイクアンドティー(SALON BAKE&TEA)」

【新宿】インパクト抜群の山盛りパフェが楽しめる「珈琲西武(Coffee西武)」

【銀座】綺麗な夜景と共に特別なパフェを「THIERRY MARX dining(ティエリーマルクスダイニング)」

【銀座】180°違った味わいの2種類のパフェが楽しめる「リダイン ギンザ(re:Dine GINZA)」

【有楽町】美味しいコーヒーと一緒に昔ながらのパフェを「珈琲館 紅鹿舎(コーヒーカンベニシカ)」

【押上】和パフェが食べたい時にはこちらがおすすめ「祇園辻利 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」

 

 


【渋谷】目でも舌でも味わえる札幌発の芸術パフェ「夜パフェ専門店パフェテリア ベル(Parfaiteria beL)」

 

 

札幌でも人気の夜パフェ専門店こと「パフェテリア ベル」の渋谷駅前店であるこちらのお店。

パフェというとがっつり甘いイメージですが、札幌の〆パフェはお酒が程よく効いた大人の味わいなのが特徴です。

 

渋谷駅からは徒歩2分程度なので、渋谷でお酒を楽しんだ後にふらっと気軽に立ち寄ることができます。

人気店であることから行列ができていることもありますが、チケット制かつQRコードで順番の確認ができるため、呼ばれるまで待つ必要がないのも魅力的です。

 

 

パフェのラインナップは季節限定メニューも合わせて平均6種類ほど。

特におすすめなのはお店の定番メニューである「ピスタチオとプラリネ」。

 

濃厚なピスタチオジェラートやナッツの香りがたまらない美味しさのプラリネジェラートをトップに、シフォンケーキやブラマンジェ、カタラーナ、ピスタチオプリンなどの層が美しく配置されている1番人気のパフェです。

他のメニューと違ってお酒はほとんど効いていないので、アルコールに弱い方でも安心ですよ。

 

また、ドリンクメニューはパフェとセットで頼むと無料になるものもいくつか用意されているのが嬉しいポイント。

追加料金が必要になりますが、口の中をさっぱりさせてくれるコーヒーや紅茶だけでなくお酒も頼めるので、ちょっと飲み足りないなという時にも是非おすすめしたいお店です。

 

夜パフェ専門店パフェテリア ベル(Parfaiteria beL)の店舗情報

 

住所 :東京都渋谷区道玄坂1丁目7-10 新大宗ソシアルビル3F

電話番号 :03-6427-8538

定休日 :無休

営業時間 :

【月〜木】 
17:00〜24:00
【金 祝前日 】
17:00〜25:00
【土】
15:00〜25:00
【日 祝日 】
15:00〜24:00
ラストオーダー30分前

予算 :

【昼】1,000~1,999円
【夜】1,000~1,999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび

 

 

【渋谷】シメパフェブームの先駆けがついに東京に出店!「INITIAL 表参道(イニシャル)」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by INITIAL Omotesando (@initial_omotesando) on

 

〆パフェ発祥の札幌で、流行りの先駆け的存在になったのがこちらの「INITIAL」。

「デザートとお酒のマリアージュ」をコンセプトに、北海道産の牛乳を使ったこだわりのアイスクリームやホイップクリームを贅沢に味わうことができる魅力的なお店です。

 

合間にお酒のジュレを挟み、新鮮で甘酸っぱいフルーツをたっぷり乗せたパフェは食べ始めから食べ終わりまでが計算された美味しさ。

大ブームを引き起こすのも納得な、そんな芸術的な一品をいただけます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by INITIAL Omotesando (@initial_omotesando) on

 

基本となるパフェはいちごやぶどうなどのフルーツ系から、モンブランやチョコレートのデザート系までの6種類。

季節に応じて桃を丸ごと1つ使ったもの、ジューシーなメロン果肉をたっぷり乗せたものなど、一度は食べておきたい限定メニューも追加されます。

美味しいパフェはもちろん、北海道で旬な美味しいフルーツを1,000~2,000円ほどで楽しめるかなりコスパの良いお店でもあります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by INITIAL Omotesando (@initial_omotesando) on

 

特におすすめなのは、濃厚なピスタチオのソフトクリームをメインにそえた「ルージュ・ビスタージュ」。

甘酸っぱいフランボワーズのジェラートやいちごのコンカッセ、そしてさっぱりとしたレモンとエルダーフラワーのジュレと一緒にいただくお店の人気ナンバーワンのメニューです。

 

INITIAL 表参道(イニシャル)の店舗情報

 

住所 :東京都渋谷区神宮前6-12-7 J-cube A棟 1F

電話番号 :050-5597-2604

定休日 :不定休

営業時間 :11:00~23:30(L.O23:00)

予算 :

【昼】1,000~1,999円
【夜】1,000~1,999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

 

 


【新宿】直径30センチにもなるビックパフェの有名店「サロン ベイクアンドティー(SALON BAKE&TEA)」

 

 

有名なファッションブランド「ADAM ET ROPE'」のコンセプトカフェがこちらの「SALON BAKE&TEA」。

ショップの隣に併設しているカフェなので、ショッピングを楽しんでからちょっと一息という時にもぴったり。

木製の家具や白を基調にした店内は女性はもちろん、男性もふらりと入りやすい心地よい雰囲気です。

 

 

メニューは大きく分けて、季節感あふれるスイーツやフルーツを使った「季節のパフェ」と夜にしか注文できない「夜パフェ」の2種類があります。

〆パフェとして人気なのは、あつあつのエスプレッソチョコソースをかけていただく「パフェ・アフォガード・ティラミス」。

香り高いオーガニックコーヒーのグラニテやジュレと、濃厚なマスカルポーネクリーム、そしてチョコレートの組み合わせは〆にはしっかり甘いものが食べたい!という気持ちを満たしてくれること間違いなしな美味しさですよ。

また、夜パフェは単品よりも、ドリンクつきのセットがお得になっています。

 

ちなみに「SALON BAKE&TEA」のパフェは可愛いだけでなく、ボリュームたっぷりなことでも有名。

直径30センチにもなるかなりビックサイズのものがほとんどなので、そこまでお腹に余裕がないときには2〜3人でのシェアがおすすめです。

 

サロン ベイクアンドティー(SALON BAKE&TEA)の店舗情報

 

住所 :東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan 3F

電話番号 :03-6380-1790

定休日 :不定休(NEWoManに準ずる)

営業時間 :11:00~21:30(L.O.20:30)

予算 :

【昼】2,000~2,999円
【夜】2,000~2,999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン :  ホットペッパーグルメ

 

 

【新宿】インパクト抜群の山盛りパフェが楽しめる「珈琲西武(Coffee西武)」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ななみ (@ototoioide) on

 

ショーウィンドウに並んでいるサンプルそのものの、夢のような飾り付けと美味しさのパフェがいただける「珈琲西武 」。

バニラアイスや生クリーム、フルーツソースなどが重ねられた部分を土台にして、飾り切りにされた甘いフルーツやウエハース、コーン付きのアイスクリームなどのトッピングがたっぷりと乗せられています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by りこ (@ri_kopinnn) on

 

おすすめなのはいちごやリンゴ、オレンジ、メロン、桃、バナナなどのフルーツを楽しめる「フルーツパフェ」。

様々な種類のフルーツが少しづつ盛られているので、最後まで飽きずに美味しくいただけますよ。

 

自家製の生クリームもフルーツ自体の甘味や酸味を壊さない控えめな甘さになっているのが魅力的。

中にはさっぱりとした味わいのヨーグルトアイスも隠れているので、是非探してみてください。

 

そんな崩れそうで崩れない、絶妙なバランス感覚が有名なこちらのお店のパフェですが、注文から提供まで少々お時間がかかります。

見た目通りのボリュームなので、食べきる時間も考えての早めの来店がおすすめです。

 

珈琲西武(Coffee西武)の店舗情報

 

住所 :東京都新宿区新宿3-34-9 メトロ会館 2F

電話番号 :03-3354-1441

定休日 :無休

営業時間 :

<2階>
【月~土】
7:30~23:30
【日・祝】
7:30~23:00
<3階>
【月~金】
12:00~23:30
【土】
11:00~23:30
【日・祝】
11:00~23:00

予算 :

【昼】1,000~1,999円
【夜】1,000~1,999円

禁煙・喫煙 :

分煙
2階は喫煙席、3階は禁煙席

 

 


【銀座】綺麗な夜景と共に特別なパフェを「THIERRY MARX dining(ティエリーマルクスダイニング)」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by noriko yoshihara (@noko0225) on

 

ランチやディナーには本格フレンチを、そして夜に2時間だけのバータイムには絶品パフェをいただけるのがこちらの「THIERRY MARX dining 」です。

カクテルグラスやクープに美しく盛り付けられたパフェは平均1500円程度とちょっとお高めですが、目でも舌でもお値段以上に楽しめるクオリティ。

 

銀座駅からは直結で、出口からは徒歩1分とかなり近いので、パフェを食べに立ち寄る方も多いお店です。

ビルの7階にあるため特に夜は夜景が素晴らしく、テラス席などもあるのでお酒を飲んだ後の〆パフェ利用の他にも、デートや女子会にもぴったりです。

 

パフェのラインナップは季節によって変わる限定メニューが4種類と、通年いただける固定メニューが1種類。

どれを選んでも美味しいですが、その季節にしか味わえないフルーツをたっぷり使用した一品が特におすすめです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Hideki Eto (@hideki_eto) on

 

例をあげると、7月にはジューシーな果肉と甘酸っぱさが絶品なさくらんぼ「紅秀峰」を鮮やかに盛り付けたショートケーキパフェ。

3月には爽やかな甘さとみずみずしさの生ライチを贅沢に使用したクープなどが登場しています。

1日の最後を楽しく美味しく彩ってくれる、特別なパフェを食べたい時にいかがでしょうか。

 

※バータイムは予約ができないため、お目当てのパフェがある場合には早めの来店推奨となります。

 

THIERRY MARX dining(ティエリーマルクスダイニング)の店舗情報

 

住所 :東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE 7F

電話番号 :050-5592-6560

定休日 :※バータイム日曜祝日close

営業時間 :

【ランチタイム】 
11:30 - 14:30(L.O. 14:00)
【ディナー タイム】 
18:00 - 22:00 (L.O. 21:00)
【バータイム】
20:30 - 22:00(L.O. 21:30)

予算 :

【昼】3,000~3,999円
【夜】1,0000~14,999円

禁煙・喫煙 :

完全禁煙
20:00以降はテラスの一部で喫煙できます

予約サイト・口コミ・クーポン :  一休.comレストラン

 

 

【銀座】180°違った味わいの2種類のパフェが楽しめる「リダイン ギンザ(re:Dine GINZA)」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by re:Dine GINZA(リダイン銀座) (@redine_ginza) on

 

フレンチ、イタリアン、和食、中華やエスニックなどの世界各国のメニューが味わえる「re:Dine GINZA」。

日本初となるシェア型&総選挙型レストランであり、5つの専門店の味を1店舗で味わえる新感覚のダイニングバーとして人気の高いお店です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by re:Dine GINZA(リダイン銀座) (@redine_ginza) on

 

パフェメニューはショートケーキをイメージした「北海道産ミルクのストロベリーcoiパルフェ」と真っ黒なソフトクリームが特徴の「濃厚リッチブラックcoiパルフェ」の2種類のみですが、どちらもそれぞれしっかり個性がある美味しさなのが魅力的。

甘酸っぱい味わいのパフェが食べたい時には「北海道産ミルクのストロベリーcoiパルフェ」がおすすめです。

 

北海道産ミルクの濃厚なアイス部分とフレッシュなストロベリーソースのみでも十分美味しいですが、ベリーを混ぜたさくらんぼのキルシュをかけていただくとより絶品ですよ。

キルシュはグラスに分けて提供されるので、アルコールがあまり得意でない方でもお好みで調整することができます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by re:Dine GINZA(リダイン銀座) (@redine_ginza) on

 

一方で、練りごま、竹炭、ブラックココアなどをたっぷり練りこんだ「濃厚リッチブラックcoiパルフェ」はずっしり濃厚系。

ブラックソフトクリームの下にはベルギー産チョコレートを使用したチョコレートプリンやショコラブラウニーが敷かれています。

 

こちらはほろ苦いコーヒーリキュールをかけていただくスタイル。

種類こそあまり選べませんが、堅実な美味しさのパフェを楽しみたい時にいかがでしょうか。

 

リダイン ギンザ(re:Dine GINZA)の店舗情報

 

住所 :東京都中央区銀座4-3-1 並木館 9F

電話番号 :050-3628-5009

定休日 :不定休

営業時間 :

【月〜金】
8:00~23:00(フードL.O.22:00)
【土・日・祝】
10:00~23:00(フードL.O.22:00)

予算 :

【昼】1,000~1,999円
【夜】5,000~5,999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 


【有楽町】美味しいコーヒーと一緒に昔ながらのパフェを「珈琲館 紅鹿舎(コーヒーカンベニシカ)」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by かおりん (@kakakao11o9) on

 

元祖ピザトーストのお店としても有名なのがこちらの「珈琲館 紅鹿舎」。

創業60年以上にもなる昭和の雰囲気が漂う店内は、どこか懐かしさがありついゆったりと時間を過ごしてしまいたくなる魅力に溢れています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @misato.co on

 

そんな老舗喫茶店でいただけるパフェは、生クリームを中心にフルーツの缶詰やバナナ、さくらんぼなどが乗せられたこれまたレトロな外見。

少し硬めにホイップされた生クリームは濃厚で、生クリーム欲をしっかり満たしてくれること間違いなしなボリュームです。

ラインナップもフルーツパフェや、チョコレートパフェ、ストロベリーパフェ、マロンパフェなど種類豊富で色々な味を楽しめますよ。

 

ラストオーダーは23:00と、飲み会などの後にも時間を気にせず来店できるのも「珈琲館 紅鹿舎」の嬉しいポイント。

サイフォンで丁寧に淹れられたコク深い美味しさのコーヒーも、ずっしり重めなパフェと相性抜群です。

 

珈琲館 紅鹿舎(コーヒーカンベニシカ)の店舗情報

 

住所 :東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル 1F

電話番号 :03-3502-0848

定休日 :無休

営業時間 :

[月~金]
9:30~23:45(L.O.食事23:00、ドリンク23:30)
[土・日・祝]
9:00~23:45(L.O.食事23:00、ドリンク23:30)

予算 :

【昼】1,000~1,999円
【夜】1,000~1,999円

禁煙・喫煙 :分煙

 

 

【押上】和パフェが食べたい時にはこちらがおすすめ「祇園辻利 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 奈緒 ママモデル (@naonao.1002) on

 

風味豊かな「和」パフェを〆に食べたくなったらこちらの「祇園辻利 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」へ是非どうぞ。

京都の有名宇治抹茶のお店である「祇園辻利」の味を気軽に楽しめるカジュアルなお店で、抹茶、ほうじ茶、玄米茶などなど、日本茶のフレーバーが好きな方なら間違いなしなラインナップのソフトクリームが魅力的。

メニューはすべてテイクアウト方式なため、好きな場所に座って景色を眺めつつ美味しいパフェをいただけます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by morigol✨ (@morigol_tky) on

 

おすすめのメニューは、ワッフルボウルの中に3種類のソフトクリーム、もちもちの白玉、甘さ控えめの粒あんや抹茶ビスケットをトッピングした「つじりツリーソフト3色」。

お店を代表するソフトクリームをすべて楽しめるだけでなく、器をさくさく食べられる嬉しい一品です。

一緒についてくるスプーンは、スカイツリーを象ったソラマチ店オリジナルのものになっています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by YUK (@furuyuk) on

 

また、春には可愛らしい桜のホワイトチョコがついた「お花見ソフト」や、一年ごとにトッピングがかわる「記念ソフト」も楽しめます。

〆パフェができるお店はお酒が効いたものが多いのですが、アルコールとはまた違ったほろ苦い大人の味わいのパフェも1日の締めくくりにぴったりですよ。

 

祇園辻利 東京スカイツリータウン・ソラマチ店の店舗情報

 

住所 :東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ 6F

電話番号 :03-6658-5656

定休日 :不定休

営業時間 :11:00~23:00 (ソフトクリームは21:30まで)

予算 :

【昼】~999円
【夜】~999円

禁煙・喫煙 :完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび

 

 

東京都内のおすすめ〆パフェ店をご紹介しました。

1日の終わりにこんな美味しいパフェを楽しみたいという時の参考になれば幸いです。


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(603)
北海道・東北(19)
  北海道(7)
  岩手(3)
  宮城(5)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(467)
  埼玉(9)
  千葉(13)
  東京(395)
  神奈川(37)
  茨城(4)
  栃木(6)
  群馬(2)
  山梨(1)
甲信越・北陸・東海(18)
  長野(2)
  新潟(1)
  石川(3)
  静岡(2)
  愛知(10)
近畿(71)
  滋賀(1)
  京都(13)
  大阪(36)
  兵庫(16)
  奈良(3)
  和歌山(2)
中国・四国(8)
  岡山(4)
  広島(4)
九州・沖縄(14)
  福岡(11)
  長崎(1)
  熊本(1)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(2)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ、昼食(565)
ディナー、夕食、夜ご飯(514)
レストラン(361)
居酒屋、個室居酒屋、飲み会(195)
カフェ、喫茶店(302)
スイーツ(170)
ラーメン、つけ麺、油そば(112)
ファーストフード(237)
食べ放題、バイキング、ブッフェ(82)
ぼっち飯、ソロ飯(429)
ファミリー(463)
デート(548)
女子会(438)
記念日、誕生日(207)
夜景・絶景(64)
ヘルシー、オーガニック(111)
安い、格安、リーズナブル(489)
接待、会食、ビジネス(193)

レシピ・作り方・調理法

和食(8)
洋食(15)
洋菓子(11)
お手軽レシピ(18)
ダイエットレシピ(2)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(8)
世界の料理/食事(8)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産・名産品(44)
百貨店・名店(33)
通販(24)
お酒、アルコール(3)
料理雑貨(4)
歴史、豆知識(31)
種類まとめ(15)
プレゼント、ギフト(21)

人気記事ランキング