logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 北千住

足立区のおしゃれ街代表・北千住で一息つくならココ!個性豊かなおすすめカフェ12選




足立区の中でも「住みたい街」の上位に食い込んでいる北千住。

ルミネやOIOIなどのショッピングモールがある一方、昔懐かしい商店街が広がっている活気に溢れた街です。
東口と西口でもガラッと雰囲気が変わるので、散策すればするほど良いところが見つかります。

今回は、そんな魅力溢れる北千住駅周辺のおすすめカフェをご紹介します。
昔ながらの喫茶店から、オシャレ女子が集まる最先端カフェまで揃っているので、ぜひ参考にしてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】足立区のおしゃれ街代表・北千住で一息つくならココ!個性豊かなおすすめカフェ12選

 

<北千住駅西口周辺のおすすめカフェ>

1. Cafe&Diner KHB

2. グライナリーズコーヒースタンド

3. わかば堂

4. あさり食堂

5. やなか珈琲

6. マイウェイ

7. 珈琲物語

8. 寛美堂

9. COFFEE WORK SHOP SHANTY

<北千住駅東口周辺のおすすめカフェ>

1. 珈琲館

2. P–KUN café

3. ハワイアンカフェ ラウラウラム

 

 

<北千住駅西口周辺のおすすめカフェ>

 

北千住の西口は、OIOIやルミネがあるエリア。

駅ビルの中のカフェに入るのもアリですが、せっかく北千住に来たなら北千住ならではのカフェをぜひ満喫してください。

どのカフェも駅からすぐの距離に店を構えているので、お散歩がてら訪れることができますよ。

 

1.  Cafe&Diner KHB

 

北千住駅西口から4分ほど歩くと見えてくるのが、アットホームな雰囲気が楽しめるCafe&Diner KHB。

北千住の商店街が立ち並んでいる「北千住駅前通り」を真っ直ぐ進み、ソフトバンクがある2本目の横道を右に逸れます。

 

そのまま真っ直ぐ進んで行くと、「 ゴーゴーカレー」の真横にCafe&Diner KHBが登場。

お店は外からでも店内の様子が見えるので、初めて行く人でも入りやすいですよ。

 

外観の写真

 

店内は奥にプロジェクターが設置されており、映画やミュージックビデオが流れています。

比較的ワイワイとしたアットホームな空間なので、休日の気分転換に訪れるのにはもってこい。

店員さんもフレンドリーな方が多く、気さくに話しかけてくれました。

 

外観の写真

 

同店は昼間の時間帯にはカフェ、夜はお酒メインのお店にチェンジします。

今回はランチタイムに訪れたので、同店自慢のハンバーガーをいただきました。

 

セレクトしたのは、同店1番人気の「アボカドチーズバーガー」です。

オーダーしてから温めてくれるので少し時間はかかりますが、その分できたてのハンバーガーが堪能できます。

 

ハンバーガーの写真

 

登場したハンバーガーは、バーガー袋に入れられる前の状態。

横からの断面図が撮影できる上に、かぶりつくのが苦手な人はテーブルに置いてあるナイフで少しずつ食べてもOKです。

細やかな気くばりがされているので、デート中でも女性だけでの来店でも困ってしまうことがありません。

 

ハンバーガーの写真

 

アボカドチーズバーガーをひと口食べてみると、まずびっくりするのがパティのジューシーさ。

しっかりと火が通っており、かぶりつくと肉汁がじゅわっと溢れてきます。

 

パティだけでも満足できる味わいですが、アボカドの存在も負けてはいません。

なめらかな口当たりのアボカドは、チーズとの相性が抜群。

チーズが固まらないうちに召し上がってくださいね。

 

Cafe&Diner KHBはランチメニューを注文せず、ドリンクだけの注文でも利用可能。

ちょっとひと息つきたい時や、仕事のお昼休憩などで利用してみてみると良いでしょう。

 

Cafe &Diner KHBの店舗情報

 

住所:〒120-0034 東京都足立区千住3-36 桝屋ビル1F

マップ: Googleマップ

アクセス:JR常磐線北千住駅西口から徒歩3分

電話番号:03-3888-3266

営業時間:11:30~24:00(L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)

定休日:月曜日

予算:

【通常】2,500円
【宴会】4,000円
【ランチ】1,000円

禁煙・喫煙:喫煙可能(ランチタイムのみ全面禁煙)

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ ホットペッパーグルメ

 

 


2.  グライナリーズコーヒースタンド

 

グライナリーズコーヒースタンドは、北千住駅から歩いて5分ほどの距離にあるカフェ。

路地裏にひっそりと佇むカフェは、まさに隠れ家的存在です。

扉を開けるまでは勇気がいるかもしれませんが、看板が出ていることを確認して入店してみましょう。

 

外観の写真

 

まずお店に入ると、店内利用かテイクアウトかを尋ねられました。

テイクアウトでもコーヒーやお菓子の販売を行っているので、自宅でゆっくりとカフェタイムを楽しみたい時に利用してみると良いでしょう。

 

店内利用の場合は、2階へと案内されます。

階段が見かけによらず急なので、スカートを履いていたり小さなお子様と来店する時は注意してください。

 

外観の写真

 

2階のカフェは、全部で6〜7組が座れる比較的広めのスペース。

屋根裏部屋にいるかのようなワクワク感が楽しめるので、ひとりでも複数人でもテンションが上がってしまうかもしれません。

 

今回セレクトしたのは、サンドウィッチとセットドリンクのコーヒー。

セットドリンクはプラス350円(アイスは400円)で頼めるので、時間とお金に余裕のある人はぜひ注文してみてください。

 

10分ほど待っていると、焼きたてのサンドウィッチとコーヒーが登場。

サンドウィッチはサクッと表面だけ焼かれており、香ばしいにおいが漂っています。

 

具材にはレタス、トマト、ベーコン、チェダーチーズを使用。

パンからはみ出るほどたっぷりとサンドしてあるので、お腹いっぱいコスパも抜群です。

 

サンドウィッチの写真

 

ひと口食べてみると、レタス・トマトのシャキシャキとした新鮮さと、パンのほんのりとした甘みが感じられました。

パン自体がふんわりとしているので、フレッシュな野菜と良く合います。

 

中でも思わず「うま!」と声に出してしまったのが、カリカリに焼き上げられたベーコン。

肉のうまみが存分に引き出されており、チェダーチーズと一緒に食べるととろける美味しさが感じられました。

 

アイスコーヒーの写真

 

サンドウィッチはパンを2枚使用して作られています。

2つにカットされて提供されるので、友人や恋人とシェアしながら食べても良いでしょう。

 

落ち着いた雰囲気がウリのグライナリーズコーヒースタンド。

サンドウィッチだけでなく、ケーキなどの甘味も女性から支持されているので、おやつ休憩で利用してみてはいかがでしょうか。

 

グライナリーズコーヒースタンドの店舗情報

 

住所:〒120-0034 東京都足立区千住2-31

マップ: Googleマップ

アクセス:北千住駅から263m

営業時間:

【月・木・金・土】9:00~20:30(L.O. 20:00)
【火】9:00~17:00
【日】9:00~19:00

定休日:水曜日

予算:1,000~1,999円

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 

3.  わかば堂

 

北千住西口のマクドナルドや磯丸水産がある道を歩いて行くと、居酒屋が密集しているエリアが存在します。

和洋中さまざまな居酒屋やバーがありますが、一本脇道に入ると古民家が立ち並ぶ住宅街に突入。

 

住宅街を少し歩いて行くと見つけられるのがわかば堂です。

駅からも徒歩5分以内で到着するので、比較的入りやすいですよ。

 

外観の写真

 

わかば堂は、いかにも女子ウケしそうな外観が特徴。

ここが北千住とは思えないほどお洒落な佇まいなので、お店の前で写真を撮る人も多いです。

 

メニューの写真

 

店内は1階と2階に分かれています。

小さなお店ながら予約や貸し切りも可能なので、不安な人は事前に連絡しておくといいかもしれません。

 

ランチタイムの12時〜16時の間に訪れると、限定のランチメニューが堪能できます。

中でもおすすめなのは、「本日のキッシュプレート」。

わかば堂特性のキッシュとスープ、ワンドリンクが付いてくるので、男性でも満腹感が感じられることでしょう。

 

キッシュの写真

 

キッシュは、たまごの甘みが感じられる優しい味わい。

しっとりとした口当たりなので、スープとの相性が抜群です。

付属しているフランスパンをスープに浸しながら食べてもいいかもしれません。

 

またランチだけでなく、スイーツとドリンクのセットも充実しています。

ケーキとドリンクが800円程で堪能できるので、少し休憩したい時や休日を過ごすのにもってこい。

休日や昼下がりには、女子会やお茶会がほとんどのテーブルで開かれていますよ。

 

こう書くと女性客が多いイメージですが、男性のお客様も一定数います。

外から店内の様子が見えないので、人目を気にせずにカフェタイムが楽しめること間違いなし。

 

1人でも複数人でもカフェの魅力を堪能できるわかば堂。

北千住の中でも人気の高いカフェなので、ぜひチェックしてみてください。

 

わかば堂の店舗情報

 

住所:〒120-0034  東京都足立区千住1-31-8

マップ: Googleマップ

アクセス:

JR常磐線 北千住駅から徒歩3分    
地下鉄千代田線 北千住駅から徒歩3分
つくばエクスプレス 北千住駅から徒歩3分

電話番号:03-3870-6766

営業時間:

【月~土】12:00~24:00(L.O. 23:00)
【日・祝日】12:00~21:00(L.O. 20:00)

定休日:なし

予算:

【ランチ】1,000~1,999円
【ディナー】3,000~3,999円

禁煙・喫煙:完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 


4.  あさり食堂

 

わかば堂と隣あって店を構えているのは、和洋中エスニックのグルメを取り揃えたダイニング・バル。

昼間はランチ営業、夜はダイニング・バルとしてアルコールやおつまみを中心に提供しています。

 

店頭メニューの写真

 

今回は、ランチの時間帯に訪れたので同店自慢のランチメニューを堪能してきました。

ランチのメニューは、「煮込みハンバーグと手作りコロッケ定食」「野菜たっぷりプルコギ定食」「鯖のソテー 茸あんかけ定食」「豚バラミルフィーユカツ定食」などがラインナップ。

ランチを注文するとプラス100円でドリンクがオーダーできるので、ランチタイムは特に狙い目です。

 

ランチメニューの写真

 

お腹いっぱい食べたい人には、生卵か納豆を無料で追加してくれるサービスも実施しています。

店員さんから声をかけてくれるので、女性や初めて来店した際でも気兼ねなく注文できますよ。

 

煮込みハンバーグと手作りコロッケ定食の写真

 

今回注文したのは、1番人気の「煮込みハンバーグと手作りコロッケ定食」。

サラダ、たくあんの漬物、みそ汁、煮込みハンバーグ、手作りコロッケ、白米がセットで付いてくる上に、サービスの生卵もいただきました。

 

メインのハンバーグと手作りコロッケは、ぐつぐつと煮込まれた状態で登場。

ハンバーグは箸で触れただけで、ほろっと崩れるほど柔らかく煮込まれています。

ひと口食べてみると、デミグラスソースのほのかな苦みと肉本来の甘みが口の中いっぱいに広がりました。

 

さらに、トッピングされている2種類のチーズと合わせると味が一変!

デミグラスソースにまろやかさがプラスされるので、口当たりがマイルドなハンバーグに大変身します。

 

煮込みハンバーグと手作りコロッケ定食のアップの写真

 

続いてあさり食堂特製のコロッケをいただくと、ひと口目からサクとろ食感が感じられました。

衣は見た目に反して軽い口当たりなので、脂っこさは一切感じられません。

 

中にはペーストしたじゃがいもが入っており、デミグラスソースとの相性が抜群。

白米にも合うテイストなので、どんどん箸が進みます。

 

あさり食堂は、ランチやディナーのついでにカフェ利用をしたい人にうってつけのお店。

北千住という土地柄もあり、サラリーマンや女性1人での来店なども珍しくありません。

ふらっと昼休憩や休日に訪れてみてはいかがでしょうか。

 

あさり食堂の店舗情報

 

住所:〒120-0034  東京都足立区千住1-34-8

マップ: Googleマップ

アクセス:

JR常磐線 北千住駅から徒歩3分    
地下鉄千代田線 北千住駅から徒歩3分
つくばエクスプレス 北千住駅から徒歩3分

電話番号:03-3870-0653

営業時間:

【ランチ】11:30~15:00
【ディナー】18:00~24:00 

定休日:年中無休(年末年始を除く) 

予算:

【ランチ】~999円
【ディナー】3,000~3,999円

禁煙・喫煙:完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ ホットペッパーグルメ

 

 

5.  やなか珈琲

 

やなか珈琲は旧日光街道をずんずん進んでいくと、現れる珈琲店です。

ミニストップが左に見えてきたら、その角を曲がってください。

すぐ左手に、ガラス張りのやなか珈琲が見えてきますよ。

 

外観の写真

 

同店は基本的に珈琲豆の量り売りをしているお店。

ただカフェとして焙煎したての珈琲も提供しているので、おいしい珈琲をゆっくりと嗜みたい時にうってつけですよ。

 

同店では生豆をセレクトするところからスタート。

好きな豆を選んだら、その場で焙煎してくれるので挽きたての珈琲を楽しむことができます。

 

外観の写真

 

店内には小さなカウンター席が準備されています。

珈琲豆の香りに包まれながら、珈琲を目いっぱい楽しむことができるので、ゆったりと時間を過ごすことができます。

 

やなか珈琲は東京都を中心に展開されている珈琲店。

北千住付近ではルミネの中や亀有、根津などにも店舗が存在しています。

ぜひ挽きたての珈琲を味わいたい人はチェックしてみてください。

 

やなか珈琲の店舗情報

 

住所:〒120-0034  東京都足立区千住3-56

マップ: Googleマップ

アクセス: JR常磐線北千住駅西口から徒歩8分

電話番号:0120-877-671

営業時間:11:00~20:00

定休日:なし 

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 


6.  マイウェイ

 

北千住駅から徒歩2分ほどの距離にあるマイウェイは、女性の店主が1人で切り盛りしている純喫茶店。

OIOIから道路を挟んで向かい側にあるので、駅からも迷わずに辿り着けます。

 

外観の写真

 

木製の扉を開けると今が令和だとは思えないほど、昭和の空間にタイムスリップ。

コーヒーとタバコの香りに包まれた、落ち着く空間が出迎えてくれました。

 

全席ソファー席なので、ゆったりと読書をしたり、仕事をするのにもってこい。

店内に流れているクラシックな音楽も、落ち着いた雰囲気を演出しています。

 

店内はひとりで訪れている人や、デートで立ち寄った人、常連のお客さんで賑わっています。

店主や常連さんも気さくで話しかけやすいので、一度訪れたらハマってしまう人が多いかもしれません。

 

珈琲の写真

 

同店で堪能できるのは、コーヒーやサンドイッチを始めとした軽食や飲み物です。

コーヒーは420円からオーダーできるので、気軽に通いやすいですね。

 

メニューの写真

 

ランチメニューやメロンソーダなど、数々のメニューがある中、今回は無難にブレンドコーヒーをオーダーしました。

真っ白な陶器に注がれて登場したコーヒーは苦味が少なく、マイルドな味わい。

クセがないので、コーヒーがあまり得意でない人でもすんなりと飲み切れますよ。

 

店内の写真

 

同店は午後3時までに入店すると、トーストやナポリタンなどのランチセットが味わえます。

コーヒーか紅茶が付いてきてどれも1,000円以内で堪能できるので、ぜひ注文してみてください。

 

マイウェイの店舗情報

 

住所:〒120-0034  東京都足立区千住3-6 8

マップ: Googleマップ

アクセス:北千住駅から229m

電話番号:03-3870-6905

営業時間: 11:00~19:00

定休日:水曜日

予算:~999円

禁煙・喫煙: 喫煙可能

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ ホットペッパーグルメ

 

 

7.  珈琲物語

 

珈琲物語は、北千住駅から徒歩6分で到着するお店です。

北千住駅前通りをずんずん進み、4つ目の信号を右折すると左側にどっしりと佇んでいる珈琲物語が姿を現します。

 

看板の写真

 

木製の扉を開けると、中からはふんわりとした珈琲の香りがお出迎え。

落ち着いた雰囲気の珈琲物語は年配の方から珈琲好き、若いカップルまで、幅広い世代が訪れていました。

 

店内はカウンター席とテーブル席に分かれています。

席と席の間が離れているので、プライベートな話や商談などでも利用しやすいかもしれません。

 

外観の写真

 

珈琲物語という名前なだけあり、メニューのドリンクは珈琲が中心。

お子様用のオレンジジュースやミルク、エスプレッソなども用意されているので、珈琲好きな人以外も気兼ねなく利用できますよ。

 

また、珈琲物語では「ケーキセット」もオーダー可能。

お好きなケーキと珈琲がセットになって1,000円未満なので、お得にティータイムを楽しめますね。

 

ドリンクの写真

 

今回来店した際は、ガトーショコラとアイスコーヒーのセットを注文しました。

ガトーショコラは、しっとり感が味わえる本格的なテイスト。

ほのかに甘みが感じられるので、アイスコーヒーとの相性が抜群です。

見た目に反してずっしりとしているので、満腹感も得られますよ。

 

ガトーショコラの写真

 

珈琲物語は30年間自家焙煎にこだわり抜いてきた珈琲店です。

日本の四季や湿度、環境の変化に合わせて焙煎を行なっているので、いつでも最高級の珈琲が楽しめます。

 

店主が「完全」を追い求め続けて、今もなお愛され続けている珈琲物語。

珈琲のこだわりと、同店特有のまったりとした時間の流れを感じたい人はぜひ訪れてみてください。

 

珈琲物語の店舗情報

 

住所:〒120-0034  東京都足立区千住3-6

マップ: Googleマップ

アクセス: 北千住西口から徒歩6分

電話番号:03-3882-5524

営業時間:

【月・水~土】8:00~20:00
【日・祝】9:00~20:00

定休日:火曜日

予算:~999円

禁煙・喫煙:完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 


8.  寛美堂

 

女性ウケするカフェがお好みの方は、北千住1のおしゃれ空間・寛味堂を訪れてみてください。

寛味堂がお店を構えているのは、北千住駅西口から徒歩5分の場所。

「北千住宿場町・サンロード商店街」の方向にズンズン進んで行くと、「麺屋音別邸」の真向かいに寛味堂が現れます。

 

外観の写真

 

店内は30席ほどのこじんまりとした雰囲気。

お店の中に入って行くと、店内は全ての席に女性のお客様が座っていました。

 

店内には陽気な洋楽が流れており、和気藹々とした雰囲気。

対応してくれた店員さん同士でも笑顔が目立ち、通いつめたくなるカフェという印象です。

 

メニューの写真

 

今回オーダーしたのは、カフェセットの中の「かぼちゃプリン・ア・ラ・モード」と店員さんおすすめの「ジンジャーティー」です。

はじめに運ばれてきたジンジャーティーは、ひと口飲んでみるとさっぱりとした甘みが感じられてびっくり!

ジンジャー特有の辛みが全面に出ていないテイストなので、ジンジャエールや生姜が苦手な人でもすんなりと味わえますよ。

 

しかし、ジンジャーティーの中には、スライスされた生姜がそのまま入っています。

飲み進めていくと辛みが増してくるので、お好みで生姜の量を調節すると良いでしょう。

 

かぼちゃプリン・ア・ラ・モードの写真

 

続いて登場した「かぼちゃプリン・ア・ラ・モード」は、ぶどう・いちじく・柿・さつまいもチップスなど、季節のフルーツてんこ盛りになっているデザートでした。

想像よりもゴージャスなビジュアルなので、運ばれてきたときは少し驚いてしまうかもしれません。

 

メインのプリンは、カラメルソースのテイストが強めの味わい。

現在トレンドを抑えている「固めプリン」なので、流行に敏感な女性はぜひチェックしてみてください。

 

プリンとフルーツの間には「これでもか!」というほどの生クリームが詰まっています。

ミルク感が強くてしつこさがないテイストなので、そのまま食べてもOK。

フルーツやプリンにトッピングしながら食べ進めても、味の変化が楽しめますよ。

 

かぼちゃプリン・ア・ラ・モードの写真

 

寛味堂は、カフェの利用以外にもランチ・ディナー営業を行っています。

ディナーの時間帯でもカフェとして楽しむことができるので、仕事終わりや休日にひと息つきたい時に訪れてみてくださいね。

 

寛美堂の店舗情報

 

住所:〒120-0034  東京都足立区千住4-20-1 2F

マップ: Googleマップ

アクセス:北千住西口から徒歩5分

電話番号:050-5596-6029

営業時間:

【ランチ・カフェタイム】12:00~16:00(L.O. 15:30)
【ディナー】17:30~23:30(L.O. 23:00)
【日曜のみ】12:00~21:00(L.O.20:30)

定休日:月曜日

予算:

【ランチ・カフェ】1,000~1,999円
【ディナー】1,000~1,999円

禁煙・喫煙: 完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 

9.  COFFEE WORK SHOP SHANTY

 

COFFEE WORK SHOP SHANTYは、これぞ隠れ家カフェという風貌の喫茶店。

北千住駅から歩いて5分ほどの距離にあり、「旧日光街道」を歩いて行くと左側に見えてきます。

 

外観の写真

 

外観は一般的な民家のように思えますが、店頭には看板が掲示されています。

赤い屋根と緑のカーテンに覆われた民家なので、初めて訪れる方でも分かりやすいかもしれません。

 

店内は古風な純喫茶のような雰囲気。

ブラウンを基調とした店内なので、男女問わず入店しやすいですよ。

 

今回訪れた際は、お得なケーキセットをオーダー。

自家製ケーキとドリンクのセットが1,000円以内で堪能できるので、少し休憩をしたい時にうってつけ。

 

ケーキはシフォンケーキやパウンドケーキが日替わりでセレクト可能です。

訪れた日は「紅茶のシフォンケーキ」が注文できたので、いただいてみることに。

 

紅茶のシフォンケーキの写真

 

ひと口食べてみると、しっとりとした食感が口の中に充満。

後からほんのりと紅茶の香り高いテイストが感じられ、幸福感で胸がいっぱいになりました。

見た目よりもボリューム感があるので、喫茶店でこの量のケーキを食べられるのはお得感満載です。

 

COFFEE WORK SHOP SHANTYはご年配のマスターが1人で切り盛りしている喫茶店です。

マスター自身の温かい人柄も魅力の1つなので、ぜひ行きつけの喫茶店を探している人は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

COFFEE WORK SHOP SHANTY の店舗情報

 

住所:〒120-0034  東京都足立区千住1ー30ー1

マップ: Googleマップ

アクセス:北千住駅から徒歩5分

電話番号:03−3881−5163

営業時間:9:00〜21:00 

定休日:水曜日

予算:〜999円

禁煙・喫煙:完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 

<北千住駅東口周辺のおすすめカフェ>

 

北千住の東口は、西口よりもお店が少ない印象があるかもしれません。

しかし、西口にも個性あふれるカフェが存在します。

 

ここからは、西口にあるとっておきのカフェを紹介していきます。

 

1.  珈琲館

 

珈琲館は駅前の大通りを進んで行くと、左側に珈琲館が現れます。

緑色の看板が見えるので、それを目印にすると迷わずにたどり着きますよ。

 

 

店内はウッド調に統一された落ち着いた雰囲気。

珈琲館に入ると珈琲の香りがお出迎えしてくれます。

中には作業をしている人、打ち合わせをしている人、デートを楽しんでいる人など、様々な人が来店していました。

 

 

定番のドリンクは、「炭火珈琲」。

珈琲ならではの豊かな香りと、すっきりとした味わいが楽しめますよ。

同商品では紀州備長炭から生み出される独特のコクが味わえるので、飲んでみて損はありません。

 

 

さらにドリンクだけでなく、ついつい食べたくなるようなグルメが勢揃いしています。

ほとんどがワンコイン以下でオーダーできるので、学生やお財布に余裕がない時でも気兼ねなく注文可能。

 

中でもイチオシなのは、ソフトな口当たりが特徴の「ふんわりホットケーキ」です。

その名の通りふんわりとした食感が楽しめるので、老若男女問わず愛されている商品。

ほどよい甘さがクセになり、珈琲との相性も抜群ですよ。

 

お1人様でも気軽に立ち寄れるように、カウンター席も完備されています。

ぜひ一度訪れて、珈琲館の魅力を感じてみてください。

 

珈琲館の店舗情報

 

住所:〒120-0026 東京都足立区千住旭町35-16 55棟110号

マップ: Googleマップ

アクセス:北千住駅東口から徒歩3分

電話番号:03-3882-9970

営業時間:

【月~木・祝前日】7:30~22:00(料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)
【金・土】7:30~23:00(料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
【日・祝日】8:00~21:00(料理L.O. 20:30 ドリンクL.O. 20:30)

定休日:無し

予算:

【ランチ】~999円
【ディナー】1,000~1,999円

禁煙・喫煙:全面喫煙可能

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ ホットペッパーグルメ

 

 

2. P–KUN café

 

P–KUN caféは、東口から徒歩0分で到着する駅チカのカフェ。

東口のエスカレーターを下っていくと、目の前にパチンコ屋さんが見えてきます。

 

パチンコ屋さんの2階にあるので、外付けの階段を上っていきましょう。

 

外観の写真

 

店頭にはお店の名前にもある「ピーくん」のモチーフが飾られています。

子ども連れでも楽しみながら、ティータイムを満喫できますよ。

 

メニューの写真

 

店内は禁煙席と喫煙席に分かれており、全部で150席もある大きなカフェ。

席数が多いので、休日や混みやすいランチタイム~夕方の時間帯でも待たずに入店することができます。

 

ベリーベリーケーキの写真

 

メニューはソフトドリンクやアルコールを中心に展開。

今回は、好きなケーキ+好きなドリンクがセットになった「ケーキセット」(990円)をチョイスしました。

ケーキは「あったかリンゴのタルト」「レアチーズケーキ」「ベリーベリーケーキ」「生チョコモンブラン」の中からセレクト可能ですよ。

 

ピーくんカフェラテの写真

 

注文した「ベリーベリーケーキ」は、甘さと酸っぱさのバランスが絶妙なひと品。

まず口に入れると生地の甘みが広がってきますが、その後にベリー特有の酸っぱさが感じられます。

甘みがしつこくないので、意外にさっぱりと食べられました。

 

さらに、単品では「ピーくんカフェラテ」をオーダーしました。

ラテの表面にはピーくんの顔が描かれており、子どもから大人まで思わず笑顔になってしまうこと間違いなし。

記念に写真を撮ってみても良さそうですね。

 

同店は室内の席だけでなく、テラス席も完備されています。

天気が良い日には、ぜひテラス席で優雅なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

P–KUN cafe の店舗情報

 

住所:〒120-0034  東京都足立区千住旭町3-5 駅前会館ビル 2F

マップ: Googleマップ

アクセス:北千住駅東口から徒歩0分

電話番号:050-5594-8237

営業時間:

【月~土】8:00~22:00(L.O. 21:20)
【日】8:00~20:00(L.O. 19:20)
※ただし月曜が祝日の場合、日曜は22時閉店、翌祝日が20時閉店

定休日:無し

予算:

【ランチ】~999円
【ディナー】1,000~2,999円

禁煙・喫煙:分煙

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 

3. ハワイアンカフェ ラウラウラム

 

北千住駅でラム肉を食べたい時は、ハワイアンカフェ ラウラウラムがイチオシ。

ラム肉をメインにしている同店はファーストフードを用いて、リーズナブルな価格でラム肉を提供しています。

 

 

ラム肉は高級な食材のイメージがありますが、同店ではその心配はご無用。

ランチの時間帯は、ワンコインからラム肉を使った「ラム黒カレー」や「ランチバーガーセット」からセレクトできます。

 

 

さらに単品では「ラムバーガー」「ラムロコモコプレと」「ラム黒カレープレート」などからチョイス可能。

ラム肉を使用したファーストフードが目白押しなので、どのメニューを注文してもラム肉の美味しさを堪能できること間違いなしのメニューです。

 

ラウラウラムの店内は、余計な装飾品が一切ないスマートな雰囲気。

お昼休みやちょっと時間をつぶしたい時に利用しやすいので、皆さんも行きつけのお店としてチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

ハワイアンカフェ ラウラウラムの店舗情報

 

住所:〒120-0026 東京都足立区千住旭町35−17 1F

マップ: Googleマップ

アクセス:北千住駅東口から徒歩3分

電話番号:03−5284−9194

営業時間:【月〜日】11:00〜22:00

定休日:不定休あり

予算:

【ランチ】1,000円
【通常】1,500円

禁煙・喫煙:完全禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 

今回は、北千住駅周辺のカフェをピックアップしました。

北千住駅は、下町感と都会特有の空気感がどちらも存在している不思議な空間です。

 

おしゃれなカフェだけでなく、ほっと一息つけるような昔ながらの喫茶店なども多く店を構えているので、世代を問わず休日を楽しめます。

電車の乗り換えや帰省の際に立ち寄って、北千住の魅力を感じてみてください。


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1182)
北海道・東北(43)
  北海道(15)
  青森(2)
  岩手(6)
  宮城(9)
  秋田(4)
  山形(2)
  福島(5)
関東(819)
  埼玉(17)
  千葉(24)
  東京(680)
  神奈川(77)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(4)
甲信越・北陸・東海(60)
  長野(5)
  新潟(4)
  富山(3)
  石川(5)
  福井(2)
  岐阜(2)
  静岡(8)
  愛知(27)
  三重(4)
近畿(156)
  滋賀(4)
  京都(34)
  大阪(81)
  兵庫(31)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(27)
  鳥取(1)
  島根(2)
  岡山(5)
  広島(11)
  山口(1)
  徳島(2)
  香川(2)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(43)
  福岡(25)
  佐賀(2)
  長崎(3)
  熊本(4)
  大分(3)
  宮崎(2)
  鹿児島(2)
  沖縄(2)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(3)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(2)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(998)
ディナー/夕食/夜ご飯(915)
レストラン(589)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(292)
カフェ/喫茶店(460)
スイーツ(255)
ファーストフード(297)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(102)
ぼっち飯/ソロ飯(852)
ファミリー(864)
デート(882)
女子会(726)
記念日/誕生日(272)
夜景/絶景(89)
ヘルシー/オーガニック(126)
安い/格安/リーズナブル(872)
接待/会食/ビジネス(265)
行列の出来る人気店(143)
ホテルレストラン(31)
ミシュラン/ビブグルマン(12)
合コン/コンパ(14)
モーニング/朝食/朝ごはん(31)
テイクアウト/宅配/デリバリー(114)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(34)
お手軽レシピ(53)
ダイエットレシピ(4)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(33)
世界の料理/食事(36)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(102)
百貨店/名店(44)
通販(46)
お酒/アルコール(12)
料理雑貨(7)
歴史/豆知識(100)
種類まとめ(24)
プレゼント/ギフト(43)

料理ジャンル

和食(99)
洋食(55)
中華/餃子/小籠包(36)
イタリアン(39)
フレンチ(15)
エスニック(32)
焼肉/肉料理(52)
海鮮/寿司(30)
ラーメン/つけ麺/油そば(150)

人気記事ランキング