logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本

【随時更新】Go To Eatキャンペーンとは?Go To Eatの期間、使い方のコツ、対象サイトや注意点を解説




「Go To キャンペーン」のひとつとして注目されている「Go To Eatキャンペーン」。

新型コロナによる自粛ムードで外食を控えていた人たちも、外食をするきっかけになるであろうお得なキャンペーンです。
「お得とは言うけれど、一体何がどうお得なの?」と、これからの取り組みなだけにまだまだ疑問も多いのが実情ですよね。

今回は「Go To Eat」キャンペーンの取り組み内容や消費者へのメリット、利用方法などを解説。
飲食店を応援しながら外食を楽しむ「Go To Eatキャンペーン」の全容をお伝えします。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【随時更新】Go To Eatキャンペーンとは?Go To Eatの期間、使い方のコツ、対象サイトや注意点を解説

 

Go To Eatキャンペーンとは?

1. プレミアム付き食事券

2. オンライン予約サイトのポイント付与

GoTo Eatキャンペーンの利用手順

1. プレミアム付き食事券

2. オンライン予約サイトのポイント付与

予約サイト独自のキャンペーンも併用して更にポイントゲット!

Go To Eatキャンペーンの期間

各都道府県のプレミアム商品券の販売期間と有効期限

Go to Eatキャンペーンはテイクアウトやデリバリーでも使えるの?

Go to Eat・Go to Travelキャンペーンを併用するともっとお得!

新しい生活様式の外食の楽しみ方

手洗い・消毒

会話と咳エチケット

三密回避

お店の感染防止対策を事前にチェック

Go To Eatキャンペーンまとめ

プレミアム商品券について

オンライン予約ポイント付与

 

 

Go To Eatキャンペーンとは?

 

Go To Eat キャンペーン

 

「Go To Eatキャンペーン」とは、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う外出自粛の影響により打撃を受けた飲食店や、食材などの生産者、供給業者の救済を目的とし、消費者に特典を付けることで外食への誘致を促すというキャンペーンです。

Go To Travelキャンペーン 」「 Go To Eventキャンペーン 」「 Go To 商店街キャンペーン 」と共に、4つの「Go Toキャンペーン 」のひとつとして企画されています。

 

この苦境を乗り越えようと頑張っている飲食店や生産者を応援しながらお得にグルメが楽しめるという、お店にも消費者にも優しい取り組みです。

「Go To Eat」キャンペーンには2種類の方法があり、いずれも消費者は特典を得ることができます。

 

1. プレミアム付き食事券

 

Go To Eatキャンペーン プレミアム付き食事券

 

地域の飲食店で使えるプレミアム食事券が発行されます。

 

これは、販売価格に対して25%のプレミアムが上乗せされます。

5,000円分を4,000円での販売、10,000円分を8,000円で販売、12,500円分を10,000円で販売と、地域によって異なります。

 

例えば10,000円で購入すると、12,500円の金券としてお食事に使えるというわけです。

購入制限は1回の購入につき20,000円なので、1回の購入で最大5,000円もお得になります。

 

注意点としては、販売地域でしか利用できないこと。

また、おつりが出ないことにも注意が必要です。

 

2. オンライン予約サイトのポイント付与

 

Go To Eatキャンペーン オンライン飲食予約

 

「Go To Eatキャンペーン」に登録されているオンライン予約サイトで、期間中に予約・飲食をするとポイントが付与されます。

 

ランチの予約・飲食利用で1人500円分のポイント、15:00以降の利用は1人1,000円分のポイントがもらえます。

付与されるポイントの上限は、1回の予約・利用につき最大で10人分。

 

ポイントは次回以降のオンライン予約時に利用でき、期間中であれば2回目の予約時にはポイントを使ってお安く食事ができるのみならず、再度「Go To Eatキャンペーン」適用となりポイントがもらえます。

 

例えば、ランチタイムに4名で利用した場合は500円×4名=2,000円分のポイントがもらえます。

翌週に4名でディナーの予約をしたとすると、その際のお食事は前週のランチでもらった2,000円ポイントを使うことができ、さらに2度目の「Go To Eatキャンペーン」対象ということで1,000円×4名分=4,000円分のポイントが新たに付与されるという仕組みです。

 

食事の代金がポイント付与額より少ない場合でも、ポイントは付与されます。

ディナーで飲食代金が900円だった場合でも、1,000円分のポイントがもらえるため非常にお得です。

 

なお、ポイント付与は来店確認が取れてからになるので、予約時にはポイントが加算されません。

食事券、オンライン予約ともに期間中であれば回数に制限はないので、何度も利用すればその分お得になるというわけですね。

 

 

GoTo Eatキャンペーンの利用手順

 

Go To Eat キャンペーン

 

「Go To Eatキャンペーン」がお得で、しかも飲食店や業者の応援にもなるとなれば、使わない手はありません。

そこで気になる「Go To Eatキャンペーン」の利用手順についてみてみましょう。

 

1. プレミアム付き食事券

 

プレミアム食事券の販売は、各地域の金融機関や商工会議所、コンビニ、スーパーなどで行われます。

身近なコンビニやスーパーで食事券が購入できるのは嬉しいですね。

 

ファミポートを使用した利用例

 

ファミマ ファミポート

 

ここでは、ファミリマートに設置されている「Famiポート」を使用した一例をご紹介します。

 

ファミリーマートは「 食事券の受け取り場所 」となるので、事前予約なしにファミリマートへ行っても、プレミアム付き食事券を購入することはできません。

必ず事前に「 各府県専用の申し込みサイト 」から予約をしてください。

 

<申し込み手順>

 

  1. 各府県専用の申し込みサイトにて食事券を申し込む
  2. メールで引き換え番号が届く
  3. Famiポートで引き換え番号を入力して発券、レジで決済した後に食事券を受け取る

 

なお、2020年10月16日現在で、ファミポートでの発券が対象となっているのは以下の12府県です。

 

対象府県 販売価格(利用可能金額) 申込URL/キャンペーン詳細
埼玉県 10,000円(12,500円) https://saitama-goto-eat.com/
静岡県 8,000円(10,000円) https://premium-gift.jp/fujinokunigotoeat/
愛知県 10,000円(12,500円) https://gotoeat-aichi.jp/
三重県 8,000円(10,000円) https://gotoeat-mie.com/
岐阜県 10,000円(12,500円) https://gotoeat-gifu.jp/
福井県 10,000円(12,500円) https://gotoeat-fukui.com
京都府 4,000円(5,000円) https://premium-gift.jp/kyoto-eat
奈良県 4,000円(5,000円) https://premium-gift.jp/nara-eat/
大阪府 10,000円(12,500円) https://goto-eat.weare.osaka-info.jp/
広島県 8,000円(10,000円) https://gotoeat.hiroshima.jp/
高知県 8,000円(10,000円) https://www.gotoeat-kochi.com/
熊本県 8,000円(10,000円) https://gotoeat-kumamoto.jp/

 

販売価格・申し込み期間・発券開始日は各府県により異なります。

第1弾はすでに申し込みが終了し、売り切れてしまっている場合もあるので、対象府県にお住まいの方は第2弾・第3弾の情報チェックもお忘れなく♪

 

2. オンライン予約サイトのポイント付与

 

go to eat ポイント 食べログ

 

登録予約サイトで通常通りに予約するだけで、特別な手順は必要ありません。

期間中に各サイトを利用して予約すると、自動的にキャンペーン適用となります。

 

オンライン予約サイトのポイント付与【ぐるなびの場合】

 

ぐるなび Go to eat 予約

 

オンライン予約サイトのポイント付与の一例として、ぐるなびの場合をご紹介します。

 

まず、ぐるなびでGo to eatキャンペーンに参加するには、利用金額が下記を満たす必要があります。

 

  • ランチタイム(7:00〜14:59) 1人あたり500円(税込)以上
  • ディナータイム(15:00〜6:59)1人あたり1,000円(税込)以上

 

例えば5人でディナーを予約した場合、5,000円(税込)以上の飲食をするというのが前提です。

この前提条件を満たすと、来店翌日から8日後に期間限定で使える  ぐるなびポイント  をゲットすることができます。

 

ぐるなび go to eat キャンペーン ポイント
ぐるなびのキャンペーンで得られるポイント例

 

また、ぐるなび会員の場合は、キャンペーンで得られるポイントとは別に、通常の来店ポイントも付与されます。

 

そのため、5人で利用した場合、Go to Eatキャンペーンの5,000ポイントと通常来店ポイント500ポイント、合わせて5,500ポイントがゲットできます♪

 

 

キャンペーン参加店舗は、トップページの表記以外にも、上記写真のように「 Go to Eat キャンペーン対象コース 」と明記されています。

確実に適用したい!という方は、キャンペーン対象と明記されたコースを予約すれば安心ですよ。

 

登録されているオンライン予約サイト

 

Go to Eat キャンペーンに登録されているオンライン飲食予約事業者は以下の通りです。

 

 

席の確保やコース利用などのスムーズな注文に加え、ポイントがもらえるお得な機会なので、オンライン予約しない手はありません!

 

 


予約サイト独自のキャンペーンも併用して更にポイントゲット!

 

オンライン予約をすると「Go to Eatキャンペーン」のポイントが付与されるのみならず、予約サイトが独自に行っているキャンペーンも併用できます。

 

  • 食べログ :ランチ10ポイント/ディナー50ポイント付与(食べログアプリからの予約でポイント2倍)
  • ぐるなび :来店人数1名につきランチ25ポイント/ディナー100ポイントのぐるなびポイント又は楽天ポイント付与
  • 一休.comレストラン :コース予約で代金の10%引き
  • ホットペッパーグルメ :ランチ10ポイント/ディナー50ポイント付与
  • Yahoo!ロコ :PayPay初回利用で代金の20%をポイント付与
  • Retty :Twitter投稿でamazonギフト券最大5,000円分が抽選で当たる
  • OZプレミアム :利用代金100円につき1ポイント×ステージポイント

 

例えば食べログアプリでディナーを2名で予約した場合、「Go to Eatキャンペーン」適用で1,000ポイント×2名分=2,000ポイントと、食べログ独自キャンペーンの付与ポイントとして50ポイント×2名分=100ポイント、アプリでの予約なので2倍で200ポイントの計2,200ポイントが付与されるというわけです。

 

 

Go To Eatキャンペーンの期間

 

Go To Eat キャンペーン

 

プレミアム商品券の販売は33の都道府県で販売されます。

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況などにより、販売開始は各都道府県・地域によって前後があります。

早い地域はすでに9月中に開始しており、逆に販売することは決定しているものの販売開始時期が未定の地域もあります。

 

また、プレミアム付き食事券の販売を行わないとしていた地域でも、今後販売を開始する見込みです。

 

オンライン予約は10月1日からスタートしています。

 

 


各都道府県のプレミアム商品券の販売期間と有効期限

 

プレミアム商品券は地域によって販売期間のみならず、有効期限や利用対象のエリアが異なります。

住まいを問わず購入・利用ができる商品券であったり、県民しか利用できないなど、地域によって違いがあるので、お住まいの地域の条件を確認しておきましょう。

 

以下、現在詳細が分かっている地域です。

 

秋田県

申込・販売期間:10/20~1/31 利用期間:10/20~3/31
販売金額:5,000円分を4,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

栃木県

申込・販売期間:11月上旬~1/31 利用期間:11月上旬~2/23
販売金額:10,000円分を8,000円で販売
購入・利用対象:居住地不問

 

埼玉県

申込・販売期間:10/12~1/31 利用期間:10/23~3/31
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入・利用対象:居住地不問

 

千葉県

申込・販売期間:10月初旬予定 利用期間:未定
購入・利用対象:未定

 

新潟県

申込・販売期間:10/5~1/31 利用期間:10/5~3/31
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入・利用対象:居住地不問

 

富山県

申込・販売期間:10/26~1/31 利用期間:10/26~3/31
販売金額:10,000円分を8,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

石川県

申込・販売期間:10月下旬~1/31 利用期間:10月下旬~3/31
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入・利用対象:石川県民限定

 

福井県

申込・販売期間:10/23~1/31 利用期間:10/23~3/31
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

山梨県

申込・販売期間:10/12~1/31 利用期間:10/12~3/31
販売金額:10,000円分を8,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

長野県

申込・販売期間:11月上旬~1/31 利用期間:11月上旬~1/31
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

岐阜県

申込・販売期間:10/16~1/31 利用期間:10/26~2/28
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

静岡県

申込・販売期間:10/26~1/31 利用期間:10/26~3/31
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

愛知県

申込・販売期間:10/8~1/31 利用期間:10/16~3/31
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

三重県

申込・販売期間:9/25~1/31 利用期間:10/20~3/31
販売金額:10,000円分を8,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

京都府

申込・販売期間:10/7~1/31 利用期間:10/20~3/31
販売金額:5,000円分を4,000円で販売
購入・利用対象:居住地不問

 

大阪府

申込・販売期間:10/7~ 利用期間:未定
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

兵庫県

申込・販売期間:10/14~1/31 利用期間:10/29~3/31
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入・利用対象購入:居住地不問

 

奈良県

申込・販売期間:10/15~1/31 利用期間:10/23~3/31
販売金額:5,000円分を4,000円で販売
購入・利用対象:居住地不問

 

島根県

申込・販売期間:終了 利用期間:11/9~11/30
販売金額:6,000円分を4,000円で販売
購入・利用対象:島根県民限定

 

岡山県

申込・販売期間:10月下旬~1/29 利用期間:10月下旬~3/31
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入・利用対象:居住地不問

 

広島県

申込・販売期間:10/15~1/31 利用期間:10/23~3/31
販売金額:10,000円分を8,000円で販売
購入・利用対象:居住地不問

 

山口県

申込・販売期間:10/5~1/31 利用期間:10/20~3/31
販売金額:10,000円分を8,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

徳島県

申込・販売期間:10/16~1/31 利用期間:~3/15
販売金額:10,000円分を8,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

香川県

申込・販売期間:10/31~12/31 利用期間:11/7~3/31
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入利用対象:香川県民限定

 

愛媛県

申込・販売期間:10/23~1/31 利用期間:10/31~3/31
販売金額:5,000円分を4,000円で販売
購入・利用対象:居住地不問

 

高知県

申込・販売期間:11/2~1/31 利用期間:11/2~3/31
販売金額:10,000円分を8,000円/5,000円分を4,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

熊本県

申込・販売期間:10/14~1/31 利用期間:10/19~3/31
販売金額:10,000円分を8,000円で販売
購入・利用対象:居住地不問

 

宮崎県

申込・販売期間:6/12~売り切れ次第終了 利用期間:6/12~10/31
販売金額:6,500円分を5,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

鹿児島県

申込・販売期間:未定 利用期間:10月中旬~3/31
販売金額:12,500円分を10,000円で販売
購入・利用対象:未定

 

 

Go to Eatキャンペーンはテイクアウトやデリバリーでも使えるの?

 

go to eatキャンペーン テイクアウト

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止による自粛期間を機に、多くのお店でテイクアウトやデリバリーが始まっています。

本格的なお店の味が自宅で味わえるとあって、消費者にも嬉しいことがたくさんのサービスです。

 

また、 Uber Eats 出前館 などのデリバリーシステムも利用エリアや登録店舗を拡大しています。

 

そんなテイクアウトやデリバリーにも「Go to Eatキャンペーン」が使えるのでしょうか?

 

結論としては、「Go to Eatキャンペーン」の登録店が自らテイクアウト・デリバリーを行っている場合はキャンペーン対象となりますが、デリバリーサービス会社を通してのデリバリーは対象外になります。

 

また、テイクアウトやデリバリー専門のお店は「Go to Eatキャンペーン」の登録店舗の対象外なので、キャンペーンは適用されません。

あくまでも店内飲食をメインとするお店が、店舗のスタッフによるテイクアウト、デリバリーサービスを行っている場合のみ有効です。

 

 


Go to Eat・Go to Travelキャンペーンを併用するともっとお得!

 

Go to Travel

 

ホテルや旅館などの宿泊代金が最大35%もオフになったり、旅行先の登録店で使える地域共通クーポンがもらえる「Go to トラベルキャンペーン」。

「Go to Eatキャンペーン」を併用すると更にお得になります。

 

「Go to トラベルキャンペーン」を利用してお得に宿泊し、またお食事をオンライン予約してポイントをゲットすれば、次回お住まいのエリアや他のエリアでお食事をする場合にポイントを使ってお得にグルメが楽しめます。

 

また、旅行先でプレミアム付き食事券を購入し、登録飲食店でお食事をしてもお得です。

ただ、地域によっては購入できるのが同県民限定ということもあるため、旅行へ行く場合は事前にチェックしておくと良いでしょう。

 

なお「Go to Eatキャンペーン」は早いところで2月末、多くの地域で3月末まで利用できるのに対して、「Go to トラベルキャンペーン」は2021年1月末までと終了期間が早いのでご注意ください。

 

※「Go To トラベルキャンペーン」の詳細は下記記事よりご確認ください

→  【随時更新】Go To トラベルキャンペーンの最新情報!旅で日本を元気にしよう

 

 

新しい生活様式の外食の楽しみ方

 

Go To Eat キャンペーン

 

「Go To Eatキャンペーン」がスタートすることによって、外食を自粛する傾向にあった人たちも外食を再開していくことが見込まれます。

そこで、「新しい生活様式」と呼ばれる生活の中で、これからの外食をどのように楽しんでいけば良いかを考える必要があります。

 

手洗い・消毒

 

来店した際には手指の消毒をしましょう。

「Go To Eatキャンペーン」で利用できる飲食店は感染防止対策が施されているお店であることが条件となっているため、入口に消毒液の設置がされています。

 

お食事前には手洗いも行いましょう。

手のひらや指だけでなく、指の間や爪の間、手首なども念入りに。

手洗いの後は、消毒液を擦り込むのが好ましいです。

 

会話と咳エチケット

 

お食事の際はどうしてもマスクが装着できないですよね。

そうなると感染のリスクが高くなってしまうので、お食事中の会話は控えめが望ましいです。

お食事中でも話し込みたい時は、マスクをするなどの配慮を心がけましょう。

 

また、お食事中にマスクを外している場合、マスクの置き方にも注意が必要です。

口が当たっている部分はテーブルに触れないようにし、できればマスクケースに入れるなどしましょう。

お店によっては、マスクケースを用意してある場合もあります。

 

マスクを外している際にくしゃみや咳が出そうになった場合は、ハンカチや腕などで口を押さえるなど、咳エチケットを忘れずに。

特に小さなお子さんは、まだ自分で咳エチケットが徹底できないこともあるので、周囲の大人がハンカチを口に当ててあげるなどしてあげてください。

 

三密回避

 

これまで何度も耳にしてきた「三密を避けて」という言葉。

密閉・密集・密接を避けた生活をすることで、感染を防ぐことが出来るというものです。

 

外食においても三密を避けることが非常に重要です。

可能な限り少人数で訪れ、あまり密接にならずにお食事ができる環境を選びましょう。

 

お店の感染防止対策を事前にチェック

 

新型コロナウイルス感染症感染予防対策として、様々な取り組みを行っているお店も多いです。

ホームページや予約サイトなどでその取り組みをお知らせしていることもあるので、事前にチェックして利用するお店を選定することも大切です。

 

また、お店の広さや隣の客席との距離、換気なども知っておきたい項目。

近所のお店であれば、外から下見するのも良いでしょう。

 

テラス席のあるお店の利用もおすすめです。

 

 


Go To Eatキャンペーンまとめ

 

Go To Eat キャンペーン

 

9月から順次スタートする「Go To Eatキャンペーン」についてご紹介しました。

とてもお得に経済を回すことが出来るので、ぜひ利用したいところですね。

 

そんな「Go To Eatキャンペーン」についてまとめると、以下のようになります。

 

プレミアム商品券について

 

  • 地域の金融機関や商工会議所、スーパー、コンビニで購入可能
  • 購入金額に25%のプレミアムが上乗せされる
  • 販売地域でのみ利用ができる
  • 1回あたりの購入限度額は20,000円
  • 期間中なら何度でも購入できる
  • おつりは出ない
  • 販売期間は9月下旬~2020年1月の間で地域により異なる
  • 有効期限は最長2021年3月末で地域により異なる
  • 購入できるのは同県民のみという地域もある

 

オンライン予約ポイント付与

 

  • 「食べログ」「ぐるなび」などの各有名予約サイトが利用できる
  • 一人当たりランチタイムで500円、15:00以降1,000円分のポイントがもらえる
  • 1回の予約につき最大10名まで適用
  • 来店確認ができてからポイント付与される
  • 期間中なら何度でも利用できる
  • 飲食代金がポイント付与額より少なくてもポイントは付与される
  • サイト独自のポイント付与キャンペーンも併用すると更にお得
  • 10/1より利用開始

 

 

これまで外出自粛していて、なかなか外食を再開させるタイミングがなかった…という人にも、良い機会になるであろう「Go To Eatキャンペーン」。

お店側も、できるかぎりお客様に安心してお食事をしてもらおうと、できる限りの対策を施しています。

 

ここのところ足が遠のいていたお気に入りのあのお店や、ずっと行ってみたかったあのお店に、「Go To Eatキャンペーン」を利用して行ってみませんか。

 

※合わせて読みたい:  【随時更新】Go To トラベルキャンペーンの最新情報!旅で日本を元気にしよう


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(971)
北海道・東北(29)
  北海道(12)
  岩手(5)
  宮城(8)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(712)
  埼玉(14)
  千葉(17)
  東京(600)
  神奈川(65)
  茨城(5)
  栃木(6)
  群馬(3)
  山梨(2)
甲信越・北陸・東海(34)
  長野(2)
  新潟(2)
  富山(1)
  石川(3)
  福井(2)
  岐阜(2)
  静岡(3)
  愛知(19)
近畿(125)
  滋賀(3)
  京都(24)
  大阪(69)
  兵庫(23)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(19)
  岡山(4)
  広島(9)
  徳島(2)
  香川(1)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(30)
  福岡(22)
  佐賀(1)
  長崎(2)
  熊本(3)
  宮崎(1)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(2)
東南アジア(1)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(853)
ディナー/夕食/夜ご飯(780)
レストラン(523)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(257)
カフェ/喫茶店(420)
スイーツ(209)
ファーストフード(290)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(96)
ぼっち飯/ソロ飯(715)
ファミリー(751)
デート(772)
女子会(657)
記念日/誕生日(248)
夜景/絶景(74)
ヘルシー/オーガニック(120)
安い/格安/リーズナブル(730)
接待/会食/ビジネス(241)
行列の出来る人気店(56)
ホテルレストラン(12)
ミシュラン/ビブグルマン(6)
合コン/コンパ(12)
モーニング/朝食/朝ごはん(16)
テイクアウト/宅配/デリバリー(82)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(21)
お手軽レシピ(34)
ダイエットレシピ(4)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(16)
世界の料理/食事(19)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(49)
百貨店/名店(33)
通販(25)
お酒/アルコール(5)
料理雑貨(6)
歴史/豆知識(42)
種類まとめ(15)
プレゼント/ギフト(26)

料理ジャンル

和食(73)
洋食(45)
中華/餃子/小籠包(21)
イタリアン(27)
フレンチ(7)
エスニック(20)
焼肉/肉料理(41)
海鮮/寿司(18)
ラーメン/つけ麺/油そば(136)

人気記事ランキング