logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 宮崎

宮崎市のおすすめランチ10選!名物グルメ・チキン南蛮やおしゃれランチから、がっつり系、ヘルシー系まで




宮崎は県外からの移住者も増え、地域の活性化が進んでいる注目のエリアです。
春にはサンマリンスタジアムにプロ野球チームが3球団集う「プロ野球キャンプ」も開催されます。

キャンプで訪れる野球チームも楽しみにしているものといえば、宮崎グルメ。
近年では宮崎市を中心に、美味しいご飯が食べられるお店が急増しています。

本記事では宮崎市在住の筆者が、宮崎市でおすすめのランチのお店を厳選しました!
名物グルメにおしゃれランチ、がっつり系、ヘルシー系まで紹介するので、ぜひ今日の気分で選んでみてくださいね♪

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】宮崎市のおすすめランチ10選!名物グルメ・チキン南蛮やおしゃれランチから、がっつり系、ヘルシー系まで

 

【洋食】おぐら 本店

【洋食】SHE35

【ハンバーガー】The BEACH BURGER HOUSE

【フレンチ】 French KIKUTCHIEN

【イタリアン】SaleLuna

【ステーキ】けんちゃんステーキ 大塚店

【中華】Chinese table SHISEN

【カレー】スパイスカレー屋 パンくんのカレー

【カフェ】Coco Bowls

【メキシコ料理】This is Burrito

 

 

洋食】おぐら 本店

 

 

宮崎の名物グルメ、チキン南蛮が誕生したお店がこの「おぐら」です。

延岡市に「おぐら」の支店として「ロンドン」を開店し、そこで賄い料理として作られていたのが始まりなんだとか。

 

昭和40年に正式メニューとなり、翌年には人気No.1のメニューに。

そして現在、宮崎のご当地グルメとして全国で知られるようになりました。

 

 

おぐらの定番メニューチキン南蛮は、発祥当時の味を今でも引き継いでいます。

 

鶏肉を揚げてから甘酢に漬け込むため味がしっかりと染み込んでおり、もったりとしたタルタルソースとベストマッチ!

チキン南蛮を食べたことがない人でも「どこか懐かしい味」と表現するほど、親近感のある味です。

 

だからこそ宮崎に限らず、全国で人気なのかもしれませんね。

 

牛南蛮_おぐら_宮崎_ランチ

 

チキン南蛮以外のメニューで注目したいのが牛南蛮です。

チキン南蛮といえば胸肉派ともも肉派で分かれていましたが、そこへ新たな選択肢「牛」が来るとは誰が思ったでしょうか。

 

牛南蛮の肉質はナイフがスッと入るくらい柔らかく、噛むほどにあふれる牛肉の旨味と甘酢の味、そしてタルタルソースがたまりません。

 

肉の大きさも、大人の手のひら1枚分とボリューミー!

すでにチキン南蛮を食べたことがある人は、ぜひ牛南蛮にも挑戦してみてください。

 

なお、牛南蛮は「  おぐら 瀬頭店  」で提供している隠れメニューになります。

 

おぐら 本店


住所 : 宮崎県宮崎市橘通東3丁目4−24

マップ : Googleマップ

アクセス : JR宮崎駅西口から徒歩15分 「山形屋前」バス停より徒歩1分

電話番号 : 0985-22-2296

定休日 : 火曜(※祝日の場合は翌日)、第1・第3水曜

営業時間 : 11:00~15:00(L.O.14:20)/17:00~20:30(L.O.19:50)

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : 不可(支払いは現金のみ)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

【洋食】SHE35

 

 

芳士にある「SHE35」は、地元の人しか知らないとっておきのお店です。

 

昭和レトロ風な懐かしさを感じる店内にはテレビやラジオが流れており、落ち着く雰囲気。

平日の昼過ぎでも近隣で働くビジネスマンや常連客で賑わっています。

 

35年以上続くお店で、店主や奥さんがお客さんと気さくに話している様子からは、長年愛されているお店であることが伝わってきますね。

 

チキン南蛮_SHE35_宮崎_ランチ

 

「SHE35」でぜひ食べてみてほしいメニューが、オリジナルのチキン南蛮です。

甘味と酸味の絶妙なバランスの南蛮に、サウザンドアイランド風の特製ドレッシングが絡みます。

 

盛り付けもおしゃれなので、ファミリーやカップルでのランチにも来やすいですよ。

 

ハーフ&ハーフ_SHE35_宮崎_ランチ

 

メニュー表にはチキンソテーやハンバーグ、エビフライ、ポークカツレツなどもあり種類豊富。

 

選びきれない人におすすめなのが、2種類のおかずを選べる「ハーフ&ハーフ」です。

2種類のおかずがワンプレートに乗った、贅沢ランチになります。

 

 

定番メニューにはナポリタンもあります。

大きな鉄板に山盛りに盛られて熱々で出てくるので、熱々のまま食べらえるのがポイントです。

 

実はこのナポリタン、店主が若い頃奥さんとデートに行ったお店の味を再現しているのだとか。

ちょっとロマンティックな思い出のあるメニューなんですね。

 

SHE35(シー35)


住所 : 宮崎県宮崎市芳士1016−4 K's ハウス

マップ : Googleマップ

アクセス : 蓮ヶ池駅より徒歩6分

電話番号 : 0985-39-8200

定休日 : 不定休あり

営業時間 : 11:00~14:30(L.O.14:00)/17:30~21:00(L.O.20:30)

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : 不可

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


【ハンバーガー】The BEACH BURGER HOUSE

 

the_beach_burger_house

 

海の目の前に佇む「The BEACH BURGER HOUSE」は、言うなれば「海の家」です。

 

元々は青島ビーチパークで期間限定オープンしていたお店。

そのカリフォルニアビーチスタイルが人気を博して、2017年よりサンビーチ一ツ葉に復活しました。

 

現在は1年を通して営業しており、季節問わず賑わっているのは、ビーチカルチャーが活発な宮崎だからこそ。

種類豊富なバーガーや、パンケーキ、フライドポテト、ステーキなど、ビーチサイドで食べたいメニューが揃っています。

 

cheese_burger

 

料理は原宿で人気のバーガーショップ「THE GREAT BURGER」と心斎橋で人気のバーガーショップ「CRITTERS BURGER」がプロデュース。

シンプルなチーズバーガーでもこの通りボリューム感があります。

 

肉汁あふれるパティと香ばしいバンズ、濃厚なチェダーチーズ、シャキシャキのレタスやトマトが合わさり、止まらない美味しさです。

 

chili_potato

 

バーガー以外で食べてほしいメニューがフライドポテト。

バーガーに添えられたフライドポテトもカリカリで美味しいと人気です。

 

チリチーズポテトは、フライドポテトの上にピリ辛のチリビーンズとチェダーチーズがかかっており、食欲を刺激してくれます。

 

爽やかな潮風を受け、海を眺めながら食べるバーガーやフライドポテトは格別!

気軽に宮崎のビーチカルチャーを感じたいなら、海沿いにある「The BEACH BURGER HOUSE」に訪れてみてくださいね。

 

The BEACH BURGER HOUSE


住所 : 宮崎県宮崎市阿波岐原町1400-16

マップ : Googleマップ

アクセス :

宮崎駅から車で15分
宮崎空港から車で25分

電話番号 : 0985-34-9085

定休日 : 毎週火曜日/第2・4水曜日

営業時間 : 11:00~17:00(L.O.16:00)

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

【フレンチ】 French KIKUTCHIEN

 

 

「French KIKUTCHIEN」は、リーズナブルな価格でおしゃれフレンチが食べられるお店。

店内の雰囲気もカジュアルでありながら落ち着いていて、居心地が良いです。

 

ベースはフランス料理ですが、日本人の口にも合うようにアレンジされています。

また、宮崎の食材を積極的に使う、地産地消のお店でもあります。

 

前日までの予約が必要な「シェフおまかせランチコース」は、全8品出てきて価格はなんと2,800円(税込)!

選べるメイン料理と、前菜、スープ、パン、ドリンク、デザートがセットです。

 

ランチタイムの時間帯に気軽にコース料理が食べられるので、デートや女子会にもおすすめですよ。

 

 

メニューの中でも宮崎牛ヒレステーキが絶品です!

 

トリュフ醤油ソースが柔らかな牛ヒレ肉と絡み合い、口の中でとろけます。

旬の野菜にもソースをつけて食べると一段と美味しいですよ。

 

単品もありますが、ランチコースの方がお得なので、ぜひメイン料理に選んでみてください。

 

 

ライスボールコロッケは子供にも人気のメニューです。

 

上記の写真はキャビアとフォアグラ、トリュフが使われた贅沢な一品!

また、パルメザンチーズとモッツァレラチーズが入ったライスボールコロッケもありますよ。

 

 

デザートにはお芋と生姜のブリュレ。

変わった組み合わせですが、お芋の濃厚な甘さに生姜の風味がよく合います。

 

ランチコースはその日によって、または季節によってメニューが変わりますが、その時々のメニューも楽しみの1つ。

シェフこだわりの創作料理を味わいに行ってみてくださいね。

 

French KIKUTCHIEN(フレンチキッチン)


住所 : 宮崎県宮崎市清水1丁目3−5

マップ : Googleマップ

アクセス : MRT前バス停から徒歩2分ほど

電話番号 : 0985-23-1016

定休日 : 不定休

営業時間 :

12:00~14:30(L.O.13:30)/17:30~22:00(L.O.21:30)
※火曜と木曜はランチ休業、ディナー営業のみ

予算 : [昼] 1,000~2,000円 [夜] 3,000~5,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ホットペッパーグルメ

 

 


【イタリアン】SaleLuna

 

 

地元の人々に高い人気を誇る「SaleLuna」は、中央通にあるイタリアンのお店。

少し辺鄙な場所にありますが、その隠れ家的な要素も人気の理由の1つです。

 

ランチの価格帯は1,000円〜2,000円ほどで、それほど高くないのも嬉しいですね。

リピーターが多く、ディナータイムはもちろん、平日のランチタイムに訪れる人も多いです。

 

おしゃれな店内ですが、1人でもふらっと入れる気軽な雰囲気がありますよ。

 

 

1,290円の「フェリーチェランチ」は、前菜の盛り合わせ、パスタ、ドリンクのセット。

中でもパスタは種類がたくさんあり人気も高く、どれを食べようか迷うかもしれません。

 

そんな時には、特に人気のクリームパスタを選んでみてください。

クリームが濃厚で美味しく、パスタが無くなったらパンにクリームをつけて食べるのがおすすめです。

 

 

990円の「パスタランチ」もリーズナブルな価格でありながら、ミニ前菜、パスタ、パン、ドリンクと満足できる内容です。

 

パンは自家製で、その日によってメニューが変わることも。

ここでしか食べられない、趣向を凝らしたパスタとパンを味わえますよ。

 

他にも、プラス200円で付けられるデザートや肉料理、ワインなども揃っています。

 

「SaleLuna」はまさに、宮崎の穴場スポット。

イタリアンやパスタ好きな人は必見です。

 

SaleLuna


住所 : 宮崎県宮崎市中央通5-21 えびすのビル 201

マップ : Googleマップ

アクセス : 宮崎駅から徒歩15分

電話番号 : 0985-20-6120

定休日 : 月曜日、第3日曜日

営業時間 : 11:30~14:30(L.O14:00)/17:30~23:00(L.O22:30)

予算 : [昼] 1,000~2,000円 [夜] 10,000~15,000円

キャッシュレス決済 : カード可(AMEX、JCB)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

【ステーキ】けんちゃんステーキ 大塚店

 

 

看板が特徴的な「けんちゃんステーキ」は、まさに「とにかくがっつり肉が食べたい!」という人のためのお店。

 

このカウボーイ風の看板は店長がモデル。

店長は元力士で、地元TVにも多数出演しています。

 

ステーキの種類は、ハラミ、赤身、ラム、他にもハンバーグやナポリタン、デザートにはパフェのメニューもありますよ。

 

ステーキは150g〜450gまでグラム数を選ぶことができ、食べ足りないときには「替え肉」も注文可能。

さらに、白米または十六穀米から選べておかわり自由などサービス満載です。

 

 

大人気のメニューはハラミ肉を使った「プレミアムけんちゃんステーキ」。

初見の人はとにかくその分厚さ、肉々しさに驚く人も多いのだとか。

 

価格は120gならなんと1,000円(税込)とリーズナブル!

グラム数によって以下のような価格になっています。

 

  • 150g→1,290円(税込)
  • 300g→1,780円(税込)
  • 450g→2,580円(税込)

 

 

ハンバーグとハラミステーキの「プレミアムけんちゃんステーキ+手ごねハンバーグ」も大人気。

柔らかい肉質のハンバーグと、歯応え抜群のステーキを同時に食べられますよ。

 

どのステーキもミディアムレアの状態で運ばれてくるので、熱々の鉄板で焼きながらいただきます。

 

さらに美味しく食べるために、「けんちゃんステーキ」ではソース、スパイスも多数用意。

お好みの状態まで焼きながら、お気に入りのソースにつけて食べる、至福の時間をお楽しみください。

 

また、「こんな分厚いステーキの食べ方わからない」という人でも大丈夫。

店内には「店長からのアドバイス」が提示されているので、そちらを参考に美味しくいただきましょう。

 

けんちゃんステーキ 大塚店


住所 : 宮崎県宮崎市大塚町城ノ下2770−3

マップ : Googleマップ

アクセス :

バス停「上大塚」より徒歩1分
南宮崎駅より車で11分

電話番号 : 080-4691-0568

定休日 : 不定休

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、AMEX、DINERS、JCB、Discover)
電子マネー可(交通系IC、iD、QUICPay、ApplePay)
QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ホットペッパーグルメ

 

 


【中華】Chinese table SHISEN

 

 

エアラインホテルの中にある「Chinese table SHISEN」は、宮崎市には珍しい本格四川料理のレストラン。

3名からの円卓個室と、16名までの団体個室があり、ゆっくりと料理を味わうことができます。

ソファー席は外の景色を眺めることができて、こちらもおすすめです。

 

ディナーは完全予約制ですが、ランチタイムはふらっと入ってもOK!

もちろん、ホテル宿泊者以外も利用できますよ。

 

 

「Chinese table SHISEN」が自慢するとっておきの一品は、陳麻婆豆腐。

牛ミンチ肉の旨味があふれ出し、味わい濃厚でしびれるほど辛いのが特徴です。

 

まさに「旨い」と「辛い」がお皿の上で調和しており、一度食べたらその味は忘れられません!

 

価格はレギュラーで1,265円、ハーフで638円(各税込)なので、シェアするならレギュラー、1人で食べるならハーフを選びましょう。

ランチセットとして注文することもできますよ。

 

 

他のランチセットには、坦々麺ランチセット、チンジャオニューロランチセット、五目焼きそばランチセットなどがあり、どれも1,200円(税込)。

お盆の上に白ご飯・小鉢2品・点心・スープ・搾菜・サラダ・デザートが載せられ、とても贅沢なメニューです。

 

画像の坦々麺ランチセットは人気のメニューで、ピリッと辛い中に胡麻の香ばしい風味がします。

辛さが食欲を増進してくれるので、気付けばあっという間に平らげてしまうでしょう。

 

ゆっくり食べるなら個室ですが、昼の街を眺めながらソファー席で本格四川料理を味わうのもなかなか良いですよ。

 

Chinese table SHISEN


住所 : 宮崎県宮崎市橘通西3-10-19 エアラインホテル 西館 4F

マップ : Googleマップ

アクセス : 宮崎駅より徒歩13分

電話番号 : 0985-29-7071

定休日 : 年末年始、その他不定休日あり

営業時間 : 11:30~14:00(L.O. 13:30)/17:30~22:00(L.O.21:00)

予算 : [昼] ~1,000円 [夜] 3,000~4,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可(交通系IC、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPay)
QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ホットペッパーグルメ

 

 

【カレー】スパイスカレー屋 パンくんのカレー

 

 

宮崎で人気のカレーといえばここ!

宮崎駅から街へと続く広島通りにある「スパイスカレー屋 パンくんのカレー」です。

 

店主の「パン」は小さい頃からカレーが好きで、土日限定で間借りカレー屋さんを始めました。

「もっと気軽にスパイスカレーを食べてもらいたい」という強い想いでコロナ禍の厳しい状況を乗り越え、現在は店舗を構えて営業しています。

 

 

人気No.1は無水チキンカレーです(画像右側)。

水を加えずに作ることで、味が凝縮され、鶏肉がしっとりほろほろに!

鶏肉とスパイスの旨味をダイレクトに味わえるメニューです。

 

2種類のカレーを選べる「ダブルカレー」を注文するお客さんのうち、1つはこの無水チキンカレーを選ぶ人が多いんですよ。

他にもイベントで出店した際に提供したり、真空パックにしてスーパーで販売したりと、宮崎県内外問わず様々な場所で提供されています。

 

 

店内が満席のときや、自宅や職場でゆっくり食べたいときにはテイクアウトも良いでしょう。

単品カレーで800円、「ビジネスマン応援ランチ」で680円(各税込)と安いのも嬉しいですね。

 

お昼どきに「スパイスカレー屋 パンくんのカレー」のお店の前を通ると、美味しそうなスパイスの香りが漂ってきて、つい寄りたくなります。

味はそれほど辛くないため、辛いものが苦手な人もぜひ食べてみてください。

 

スパイスカレー屋 パンくんのカレー


住所 : 宮崎県宮崎市広島1丁目3−10

マップ : Googleマップ

アクセス : 宮崎駅西口より徒歩9分

電話番号 : 090-1925-2403

定休日 : 日曜日

営業時間 : 11:30~15:00/18:00~21:30

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 : カード可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


【カフェ】Coco Bowls

 

 

罪悪感なく美味しいものを食べたい。

だけど、ヘルシーでも美味しくなければ楽しめない。

誰もが心から楽しんで美味しく食べるためにオープンしたお店が「Coco Bowls」です。

 

低カロリー、低脂質、低糖質、高タンパクに計算されたメニューはどれも健康的。

それでいて、しっかりと満足感があります。

 

 

人気の「インディアンボウル」は、キーマカレーのスパイシーさを半熟卵がまろやかにしてくれます。

 

たっぷりの野菜も摂れて、罪悪感ゼロ。

見た目はさっぱりしていますが、男性も満足できるほどの量です。

 

 

宮崎の良さを味わいたいなら「ミヤザキボウル」がおすすめ。

宮崎県産鶏胸肉のローストチキンに、宮崎県産玄米と季節の野菜、温泉卵を盛り合わせています。

見た目でも栄養バランスが整っていることがよくわかるメニューです。

 

他にも、ローストビーフをたっぷり使った「オージーボウル」や、デザートには「アサイーボウル」などもあります。

ヘルシーな食生活を送りたい人やボディメイクをしている人は、ぜひ「Coco Bowls」へと足を運んでみてくださいね。

 

Coco Bowls(ココボウルズ)


住所 : 宮崎県宮崎市広島1-4-4

マップ : Googleマップ

アクセス : 宮崎駅より徒歩10分

電話番号 : 0985-75-0200

定休日 : 木曜日

営業時間 :

【月~水、金土】11:00〜16:00/17:30~22:00
【日】11:00~14:30

予算 : 1,000~2,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、AMEX、JCBなど)
電子マネー可(交通系IC、iD、QUICPay、ApplePay)
QRコード決済可(PayPay、d払い、au Pay、メルペイ)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ホットペッパーグルメ

 

 

【メキシコ料理】This is Burrito

 

 

ハイカラ通りにある「This is Burrito」は、宮崎市では珍しいブリトー専門店です。

ブリトーとは、トルティーヤという生地で肉や野菜、サルサなどを包んだメキシコ料理のこと。

 

インパクトのある見た目から高カロリーなイメージのブリトーですが、実は意外と低カロリーなのをご存知でしょうか、

 

具材を包むトルティーヤは1枚約74kcal、1本丸ごとでも約300kcalほど。

中身の具材には、たっぷりの野菜やサルサをぎゅうぎゅうに詰め込んで食べ応え抜群です!

 

「This is Burrito」では、自分で具材を1つ1つ選んで入れることができます。

 

店主のおすすめは「全部入れ」ですが、辛いものが苦手ならレッドチリを抜いたり、たくさん食べたい日はメイントッピングを追加したり。

中には、オリジナルの組み合わせでマイブリトーを開発しているお客さんもいますよ。

 

burrito_bowl_this_is_burrito_メキシコ料理

 

トルティーヤで巻く代わりに、ライスの上に具材をトッピングする「ブリトーボウル」もおすすめ。

ライスだとトルティーヤよりもさっぱり食べやすく、特に女性に人気の食べ方です。

 

また、投票で期間限定メイントッピングを決める「Choose the Burrito」というイベントを季節ごとに開催しています。

あなたの一票で提供されるメニューが決まるので、ぜひ推しトッピングを見つけてみてください!

 

This is Burrito


住所 : 宮崎県橘通東3丁目5号26番 カサディ2.4ビル 2階

マップ : Googleマップ

アクセス : 宮崎駅より徒歩11分

電話番号 : 070-8350-6594

定休日 : 木曜日

営業時間 : 11:00~15:00

予算 : ~1,000円

キャッシュレス決済 : カード可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 

宮崎駅周辺の一押しランチから、海を眺めながら食べられるお店、地元の人しか知らないとっておきの飲食店などを紹介しました。

 

「今日のランチは何を食べよう?」と悩んでいる人は、ぜひその日の気分に合わせて選んでみましょう。

そして、宮崎の気候と人柄が生んだ宮崎グルメをたっぷり楽しんでくださいね。

 

 

▼宮崎グルメの関連記事

 

・  宮崎のおすすめ居酒屋15選!個室完備のおしゃれなお店から1人飲みしやすい大衆酒場まで網羅

・  宮崎県のおすすめご当地グルメ12選!チキン南蛮に伊勢海老に完熟マンゴーまで


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(1419)
北海道・東北(79)
  北海道(33)
  青森(6)
  岩手(9)
  宮城(12)
  秋田(7)
  山形(4)
  福島(8)
関東(894)
  埼玉(23)
  千葉(32)
  東京(723)
  神奈川(88)
  茨城(5)
  栃木(12)
  群馬(6)
  山梨(5)
信越・北陸・東海(99)
  長野(8)
  新潟(8)
  富山(5)
  石川(11)
  福井(4)
  岐阜(6)
  静岡(17)
  愛知(33)
  三重(7)
近畿(203)
  滋賀(7)
  京都(46)
  大阪(100)
  兵庫(37)
  奈良(8)
  和歌山(5)
中国・四国(37)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(9)
  広島(11)
  山口(4)
  徳島(2)
  香川(2)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(70)
  福岡(31)
  佐賀(5)
  長崎(3)
  熊本(7)
  大分(6)
  宮崎(7)
  鹿児島(7)
  沖縄(4)

国外エリア一覧

東アジア・中国・台湾(4)
ヨーロッパ(4)
東南アジア(4)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(3)
中南米(1)

haraheri_pr

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(1159)
ディナー/夕食/夜ご飯(1051)
レストラン(663)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(338)
カフェ/喫茶店(512)
スイーツ(289)
ファーストフード(317)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(106)
ぼっち飯/ソロ飯(963)
ファミリー(968)
デート(1029)
女子会(832)
記念日/誕生日(284)
夜景/絶景(94)
ヘルシー/オーガニック(130)
安い/格安/リーズナブル(1060)
接待/会食/ビジネス(294)
行列の出来る人気店(261)
ホテルレストラン(37)
ミシュラン/ビブグルマン(12)
合コン/コンパ(16)
モーニング/朝食/朝ごはん(46)
テイクアウト/宅配/デリバリー(129)
シーシャバー/カフェ(22)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(38)
お手軽レシピ(74)
ダイエットレシピ(5)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(38)
世界の料理/食事(40)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(111)
百貨店/名店(46)
通販(52)
お酒/アルコール(17)
料理雑貨(7)
歴史/豆知識(119)
種類まとめ(29)
プレゼント/ギフト(50)

料理ジャンル

和食(188)
洋食(92)
中華/餃子/小籠包(69)
イタリアン(82)
フレンチ(28)
エスニック(43)
焼肉/肉料理(96)
海鮮/寿司(89)
ラーメン/つけ麺/油そば(174)

SNS系

動画(TikTok/Youtube)で話題(7)
SNS(Instagram/Twitter)で話題(44)
バズりグルメ/映えグルメ(11)

人気記事ランキング