logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 兵庫

兵庫県民が解説!兵庫の美味しいご当地グルメおすすめ16選




兵庫県は北は日本海、南は瀬戸内海から太平洋に面し、気候も風土も異なる個性豊かな街々で構成されています。

新鮮な海の幸はもちろんのこと、地形に恵まれているので、米・野菜・畜産など農畜産物も豊富です。
淡路島の魚介類、神戸牛、明石のタコや穴子、丹波の松茸や猪肉、但馬のカニや出石そばなど、グルメを挙げるときりがありません。

本記事では兵庫県出身の筆者が、実際に食べて美味しかったものを中心に、兵庫県のご当地グルメを厳選してお届けします。
美味しい物を食べに兵庫県にぜひおいでください!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】兵庫県民が解説!兵庫の美味しいご当地グルメおすすめ16選

 

<淡路のおすすめご当地グルメ>

1. 玉ねぎ

2. 生しらす丼

3. 淡路ビーフ

<神戸のおすすめご当地グルメ>

1. いかなごのくぎ煮

2. 神戸ビーフ

3. ぼっかけ焼きそば

4. そばめし

<播磨のおすすめご当地グルメ>

1. 明石焼き(玉子焼き)

2. 明石タコ

3. 姫路おでん

4. アーモンドトースト

5. 加古川かつめし

<丹波のおすすめご当地グルメ>

1. ぼたん鍋

<但馬のおすすめご当地グルメ>

1. 但馬牛

2. 出石そば

3. 香住ガニ

 

 

<淡路のおすすめご当地グルメ>

 

淡路島
あわじ島バーガー

 

御食国(みけつくに)という言葉をご存知でしょうか。

古代から平安時代まで、皇室や朝廷に水産物を中心とした御食料を貢いだと言われる国のことで、若狭国、志摩国、そして淡路国の3国だったと推定されています。

豊かな海や土地が育む淡路島の豊富な食材は水産物、畜産物、野菜と多岐にわたり、淡路島の食糧自給率は100%を越えています。

 

そんな食材の宝庫と言える淡路島には当然美味しい物がいっぱい。

まずは、淡路島のご当地グルメからご紹介していきます。

 

1. 玉ねぎ

 

淡路島
インスタスポット「おっ玉葱」

 

関西以外の方にはあまり知られていないかもしれませんが、淡路島は美味しい玉ねぎの産地。

瀬戸内海の温暖な気候と風土で育った淡路島玉ねぎは、甘味があって柔らかくみずみずしいのが特徴です。

 

淡路島の南、南あわじ市にある「うずの丘大鳴門記念館」では、玉ねぎで淡路島を有名にしたいというプロジェクトが発動中。

高さ2.8m、直径2.5m、重さ250kgという巨大玉ねぎのオブジェ「おっ玉葱」が置かれていて人気のフォトスポットになっています。

 

たまねぎキャッチャー

 

施設内には、たまねぎキャッチャーがあり、1回100円、6回500円で挑戦でき、見事たまねぎをキャッチしたら1.5kg分のたまねぎが貰えます。

淡路島では、玉ねぎはもちろん、定番のドレッシングやスープ、カレーなどバラエティ豊かな玉ねぎグルメや玉ねぎグッズが豊富。

中でも和風の玉ねぎドレッシングは万能でおすすめです。

 

麺乃匠いづも庵

 

麺乃匠いづも庵
タマネギつけ麺

 

津名港から歩いて約10分、国道28号線沿いにある「麺乃匠いづも庵」は創業100年を数える老舗の手打ちうどん専門店です。

讃岐うどんのコシと大阪うどんのもちもち感の良い所どりをした淡路島うどん。

 

豊富なメニューの中でも、1番人気は「タマネギつけ麺 華(900円)」です。

細かく包丁を入れて衣をつけ、じっくりと低温で10分間揚げた玉ねぎがどーんと出汁の中に入っています。

芳ばしくて甘い玉ねぎを、ナイフで切り崩しながら出汁と麺と絡めていただきます。

 

麺乃匠いづも庵の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県淡路市志筑3522-1

マップ: Googleマップ

アクセス :国道28号線津名港ターミナル西交差点のすぐ近く(北西)

電話番号 :0799-62-6002

定休日 :木曜日(祝祭日除く)

営業時間 :11:00~15:00 17:00~20:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ

 

 


2. 生しらす丼

 

生しらす丼

 

淡路島の北端、岩屋港で獲れる瀬戸内海の宝石「しらす」。

 

流れが速く餌が豊富な明石海峡は絶好の漁場です。

体長2~3cmのしらすは水揚げしてから数時間で鮮度が落ちてしまう傷みやすい魚なので、釜揚げや天日干しして保存してきました。

 

淡路島の獲れたてしらすの美味しさを広めたいと、岩屋漁港の漁師、加工業者、料理人が手を組んで発足したのが「淡路島の生しらすプロジェクト」です。

水揚げ後、セリを飛ばしてすぐに瞬間冷凍する事で、獲れたての鮮度のまま提供することに成功しました。

 

旬の時期である、4月から12月初旬にかけて、島内の約60店舗が参加し、オリジナルの生しらす料理を考案してPR活動をしています。

詳細については、プロジェクトの  公式サイ から確認してください。

 

お食事処浜ちどり

 

生しらす丼
生しらす丼

 

「お食事処浜ちどり」は、淡路島岩屋港と、明石市明石港を結ぶ高速船ジェノバラインが発着する岩屋ポートラインの2階にあります。

かなり昭和な雰囲気がある店内は、地元の人と観光客でいつも賑わっています。

 

岩屋港の漁港から仕入れる新鮮な旬の魚介類メニューは、明石のタコを使った唐揚げや天ぷら、タコしらすご飯、穴子天、ハモ天をはじめバラエティ豊か。

ラーメンやチャンポン、定食ものメニューも充実しているので、家族連れでもメニューに困る事はありません。

 

「島の生しらす丼(900円)」

毎年4月~11月末頃の限定メニュー。

生しらすが口の中でプチプチはじける食感と濃厚な旨みは、新鮮ならでは。

ブランド卵の、さくら卵や金ごまが良いアクセントになり、自家製醤油との相性も抜群です。

 

お食事処浜ちどりの店舗情報

 

 

住所 :兵庫県淡路市岩屋925-27 岩屋ポートビル 2F

マップ: Googleマップ

アクセス :ジェノバライン岩屋営業所に直結

電話番号 :0799-72-2556

定休日 :火曜日

営業時間 :11:00~20:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ

 

 

3. 淡路ビーフ

 

淡路牛の赤トロ丼
淡路ビーフのローストビーフ丼

 

淡路牛とは淡路島で生まれ育ったか、三か月以上飼育した牛の総称で、黒毛和牛以外の和牛、ホルス牛、交雑種などどんな種類でも呼びます。

それに対して「淡路ビーフ」とは、淡路島産の純血但馬牛種で、神戸牛、松坂牛の素牛としても知られ、血統や肉質に厳しい認定条件があり、年間150~200頭しか生産されません。

 

1986年にブランド化に成功した淡路ビーフの特徴は、人肌で溶けるほど融点の低いサシと肉繊維が細かく筋肉に入ることで生まれる上品な甘みと舌触りと風味。

サシと聞くと脂っこいイメージがあるかもしれませんが、淡路ビーフのサシはキメが細かくサラッとしていて、全くしつこくありません。

 

レストラン大公

 

レストラン大公
石焼ステーキ

 

津名一宮インターチェンジから約7分、淡路市志筑の住宅街にある「ビーフレストラン大公」は創業1990年。

ミシュランガイド兵庫2016年では、ビブグルマン(安くておすすめ)に掲載されています。

 

古民家を改築した平屋建ての周りには日本庭園が広がり、落ち着いた雰囲気の中で淡路ビーフが楽しめます。

一頭買いで仕入れているからこそ可能なリーズナブルな価格に、県内はもちろん県外からも口コミを聞いて多くの人が集まります。

 

名物は石焼ステーキ。

かたろーすは80g、110gから、りぶろーすは110g、ろーすは130g、150g、170gから、へれは150g、170gから選べます。

 

「石焼ステーキりぶろーす110g(3,300円)」お味噌汁、サラダ、お漬物付き。

溶岩石の鉄板の上で厚切りロースやヒレ肉を一気に焼き上げて淡路ビーフの旨味を閉じこめます。

お肉はレアで運ばれてくるので、自分で仕上げるが楽しいですね。

 

テーブルには岩塩と黒粒胡椒、タレは味噌風味のゴマダレと、ポン酢があるのでお好みで味付けを。

淡路ビーフは希少部位で売り切れる場合があるため、確実に食べたい方は予約をしていきましょう。

 

レストラン大公の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県淡路市志筑2821

マップ: Googleマップ

アクセス :神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮I.C. 車5分

電話番号 :0799-62-0639

定休日 :不定休

営業時間 :11:00~21:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ ぐるなび

 

※合わせて読みたい:  淡路島ランチ決定版!生しらす丼からあわじ島バーガーまで出身者が選ぶおすすめのお店17選!

 

 


<神戸のおすすめご当地グルメ>

 

神戸南京町
神戸元町の中華街

 

阪神・神戸とご紹介したいところですが、筆者の出身でもある阪神間には特にご当地グルメらしきものが無いので、神戸にフォーカスします。

 

神戸は言わずと知れたグルメな街。

欧米文化をいち早く取り入れた土地柄、洋菓子やパンのお店が多く、そのレベルとセンスは日本一(と神戸びいきの筆者は思っています。)

そんな神戸からは、有名な神戸ビーフと、ぐっと庶民的な一品をご紹介します。

 

1. いかなごのくぎ煮

 

いかなごのくぎ煮

 

筆者が真っ先にご紹介したいのは、これぞご当地グルメと言える庶民の味であり、風物詩にもなっているこちらの一品です。

 

「いかなごのくぎ煮」は、兵庫県の阪神、淡路地区を中心に作られている家庭料理。

毎年2月下旬に播磨灘から大阪湾にかけてのいかなご漁が解禁になると、直売所やスーパーには待ち構えていたお母さんたちが、キロ単位で大量に買い求める姿が見られます。

新鮮ないかなごを、醤油、砂糖(ざらめ)、みりん、生姜などで炊き上げて作り、出来上がりが折れたくぎのように見える事から、くぎ煮と呼ばれています。

 

明石港や垂水では朝早く出漁して昼過ぎには店頭に並ぶ昼網があり、鮮度抜群な為とても人気があります。

いかなごのくぎ煮は春の年賀状とも言われ、自宅用だけではなく、親戚や友人に配る分も合わせて大量に炊くのが当たり前。

甘じょっぱくて生姜がピリッと効いているいかなごのくぎ煮はご飯のお供にぴったりで、ご飯が進んで止まりません。

 

 

いかなごのくぎ煮は家庭によって甘さやしょっぱさ、生姜の分量などが違います。

解禁後に神戸や明石、淡路島を訪れたならお土産屋さんや、スーパーでも購入することができます。

 

ほかほかご飯にのせるのが王道ですが、他にもおにぎりの具に、お茶漬けに、玉子焼きに入れたり、しょっぱい系トーストの具など、アレンジはアイディア次第。

遠方の方は通販でも買えるため、家庭と同じように無添加のものを選んでくださいね。

 

賞味期限は常温で30日~60日(商品による)なので、お土産にも最適です。

 

 


2. 神戸ビーフ

 

神戸牛
サシが美しい神戸ビーフ

 

一般的に神戸牛の名前で知られていますが、正式名称は神戸ビーフもしくは神戸肉。

兵庫県産の但馬牛の中でも一定の基準を満たした牛肉にのみ、神戸ビーフの称号が与えられます。

つまり、神戸ビーフ(神戸牛)とは、生きている牛の呼び方ではなく、お肉に対しての呼び方なのです。

 

兵庫県で年間に生産される約7千頭のうしの中で、A、B等級の高級黒毛和牛が但馬牛。

その中から厳しい基準によって選ばれた3千頭ほどからとれる肉が神戸牛、というのが大体の計算になります。

 

神戸ビーフの美味しさの決め手はサシと呼ばれる霜降り。

筋肉の中に脂肪が細かく入り、これが鮮紅色の筋繊維に混じり合いくっきりとしたサシになります。

 

サシの入った霜降り肉に熱を加えることで、サシが溶けて周りの筋肉を溶きほぐし、とろける柔らかさと独特の舌触りが生まれます。

上品な甘みがあり肉繊維が細かい赤身とサシの絶妙なバランスが神戸ビーフの美味しさの特徴です。

 

神戸プレジール

 

神戸プレジール
一休.comレストラン 神戸ビーフのせいろ蒸し

 

JA全農兵庫直営「神戸プレジール」。

兵庫県の生産者が作る豊富な兵庫の食を国内外のお客様に知って欲しいというコンセプトで2008年にオープンしました。

 

2016年には東京銀座に「神戸プレジール銀座」をオープンさせ、神戸ビーフ、但馬牛、兵庫の美味しさを発信しています。

神戸プレジールでは、お肉の美味しさは当然ですが、兵庫県産の野菜の美味しさを味わって欲しいとの思いから、毎月JA管内で作られた野菜や米を使った特別メニュー「兵庫の四季」が用意されています。

 

ご紹介するのは国産野菜が一度に16~18種類もとれるせいろ蒸しコース。

「せいろ蒸し神戸ビーフもものコース(7,700円)」。

 

蒸す事によりゆっくりと加熱され、お肉も野菜もふっくら柔らかく仕上がり、素材本来の旨味が凝縮されます。

 

  • 美肌酢
  • 食前のお愉しみ3種
  • せいろ蒸し(神戸ビーフもも120g)
  • 旬菜盛り合わせ
  • お食事(+770円で牛肉そぼろ茶漬けに変更可能)
  • デザート
  • 食後の飲み物(コーヒーまたは紅茶)

※前日までの要予約(2名様より)

 

神戸プレジールの店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市中央区下山手通2-11-5 ホテル ザ・ビー神戸 1F

マップ: Googleマップ

アクセス :各線三宮駅から徒歩5分

電話番号 :050-5232-9470

定休日 :月曜日※祝日の場合、翌火曜日が休み

営業時間 :11:30 ~ 15:00/17:00 ~ 22:30

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ

 

※合わせて読みたい:  神戸で神戸牛を食す!ステーキ、鉄板焼き、すき焼、牛丼などジャンル別におすすめ13選

 

 

3. ぼっかけ焼きそば

 

ぼっかけ焼きそば

 

「ぼっかけ」とは、牛肉のスジ肉とこんにゃくを甘辛くじっくり煮込んだ神戸下町の味。

一般的にはすじコンと呼ばれますが、基本的に醤油と砂糖やみりんで味付けをするので、味噌味のどて焼きとは別物になります。

神戸市長田区のソウルフードとも呼ばれるぼっかけは、食肉加工の神戸屠場(現・市中央卸売市場西部市場)が関係しています。

 

廃棄することが多かったすじ肉を美味しく食べる方法として考案されたのが、すじコンでした。

地元では、お酒のつまみやうどんにかけたり、お好み焼きや焼きそばのトッピング、カレーに入れるのもありです。

 

ここで気になるのが、ぼっかけというネーミング。

もともとは、長田神社の近くにあるうどん店がうどんにぶっかける→ぼっかけるとなまらせて、うどんやそばなどの汁ものに入れるすじコンをぼっかけと呼んでいたんだそう。

阪神・淡路大震災で甚大な被害を受けた長田区を盛り上げようと、2002年に行われた食のイベントで、名物であるすじコンをインパクトのある「ぼっかけ」の名を使ってPR活動をしたのがはじまりです。

 

メディアにも取り上げられ、当時のB級グルメもあいまって、長田のぼっかけの名が知れ渡るようになったのです。

長田区には、今でも頑なにすじコンの名を使ったお好み焼屋さんもありますが、ぼっかけで長田区が盛り上がったことに間違いはありません。

 

長田本庄軒 三宮センタープラザ店

 

ぼっかけ焼きそば
Retty ぼっかけ焼きそば

 

長田区まで行く時間がなくても大丈夫、三宮駅周辺にもぼっかけ焼きそばを提供しているお店は数軒あります。

中でもおすすめは、釜揚げうどんで有名な丸亀製麺などで知られるトリドールホールディングスが母体の「長田本庄軒」です。

 

そのため、麺には特にこだわりがあり、店内で製麺し熟成させている自家製麺はコシがある中太麺でモチモチしています。

鉄板の周りにカウンター席が囲む作りなので、見事な手さばきで焼きそばを完成させていく様子をライブで楽しめます。

 

「ぼっかけ焼きそば 並(650円)大(850円)」。

甘辛のぼっかけに、ちょっと酸味があるソース焼きそばの味がベストマッチ。

プラス50円で目玉焼きをトッピングするのがおすすめです。

 

鉄板でそのまま食べる醍醐味は、最初はモチモチ麺の食感を、後半は水分が飛んでお焦げができた香ばしさを味わえること。

お好みで、青海苔、マヨネーズ、どろソース、長田スパイスという一味パウダーなどをかけて自由に味変していただきましょう。

 

関西の6店舗を含む、全国に12店舗を展開しているので、見かけた時はぜひ入って、ぼっかけ焼きそばにチャレンジしてみてください。

 

長田本庄軒 三宮センタープラザ店の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目9-1 三宮センタープラザ東館 B1F

マップ: Googleマップ

アクセス :阪急三宮駅よりすぐ

電話番号 :078-391-3314

定休日 :1/1のみ

営業時間 :10:30~22:00(L.O.21:30) 土日祝10:00~

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ

 

 


4. そばめし

 

そばめし
そばめし(ぼっかけのせ)

 

続いても神戸市長田区が発祥の一品「そばめし」です。

その歴史は古く、今から50年以上も前に「青森」というお好み焼屋で誕生したと言われています。

 

焼きそばを頼んだ常連客が、持っていたお弁当の冷たくなったご飯を一緒に炒めて欲しいと店主に頼んだんだそう。

これが美味しいと評判になり、お店のメニューに仲間入りしました。

 

評判を聞いて近所のお店でもそばめしを提供するようになり、長田の名物になったのです。

この青森は、阪神淡路大震災で被災しましたが、常連さんの声に押されてわずか数ヵ月で営業再開させています。

 

そばめしの味の決め手は、地元神戸のメーカー、オリバーソースが製造販売しているピリ辛でどろっとしているどろソースです。

どろソースとは、ソースの熟成時に沈殿した野菜、果実、香辛料を、旨みが強くコクがあるので商品化したら大当たりしたソースです。

 

そばめしの具には、牛すじとコンニャクを甘辛く炊いたぼっかけ(すじコン)、キャベツ、天かす、鰹節など。

冷ご飯を鉄板にのせて全てをヘラで切り刻みながら炒め、最後にソースで味付けをしたら完成です。

 

長田タンク筋

 

 

神戸コナモンの激戦区、三宮の地下街にある「長田タンク筋」。

昔、長田にはガスタンクが並ぶ通りがあり、地元ではその通りを長田タンク筋と呼んでいたので、店名を見て思い出して貰えればという思いから命名されました。

お昼時には行列ができるので、ちょっと時間をずらすのがおすすめ。

 

「牛すじぼっかけそばめし(810円)」 玉子入り910円、オムそば960円。

ご飯とそばを炒めてソースで味付けと聞くと、べちゃっとしたイメージがあるかもしれませんが、美味しいそばめしはチャーハンのようにぱらっとしています。

 

こだわりのぼっかけは、国産牛に秘伝の出汁、調味料、こだわりの砂糖、ワインや酒を使ってコトコト煮込んで作るので、すじ肉とは思えないほどの柔らかさ。

ちょっと甘めでトロっとしたぼっかけは、そばめしの仕上げにお客様の前でぼっかけて(ぶっかけて)くれます。

 

卓上には、長田タンク筋オリジナルの甘口ソース、辛口ソース、激辛のドラソース、長田で作られているフルーティーでちょっと酸味のあるばらソースの4種類。

レモスコや唐辛子もあるので、お好みの味にアレンジしながらいただきましょう。

 

長田タンク筋の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県神戸市中央区三宮町1-8-1 さんプラザ B1-020

マップ: Googleマップ

アクセス :各線三ノ宮駅より徒歩3分

電話番号 :050-5596-8729

定休日 :火曜日

営業時間 :11:00~22:30

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ

 

 

<播磨のおすすめご当地グルメ>

 

魚の棚
明石市魚の棚(うおんたな)

 

兵庫県の中でもかなりの面積を占めるの播磨エリアは、播州とも呼ばれています。

 

神戸市の垂水区、西区からはじまり、県の西側全部と、その北側の市町村が宍粟市まで全部。

主な市でいうと、明石市、加古川市、高砂市、姫路市、赤穂市などが含まれます。

 

大きな街は瀬戸内海に面しているので、新鮮な魚介類が豊富。

明石市の魚の棚(うおんたな)には、明石海峡でとれた鯛やタコをはじめとする新鮮な魚介類が並ぶ鮮魚店が多く、地元の人はもちろん、観光客も多く訪れます。

 

1. 明石焼き(玉子焼き)

 

明石焼き

 

地元明石では、明石焼きではなくて玉子焼きと呼ばれています。

その名の通り、たっぷりの玉子を溶く生地にじん粉(浮き粉)を使用するのが特徴で、加熱しても固まらないのでフワフワのプルプル。

 

たこ焼は鋳鉄鍋で焼きますが、玉子焼きは熱伝導率が良く生地のふんわり感を引き出せる銅製鍋を使用。

銅製鍋を傷つけないように、たこ焼きのように千枚通しではなく、菜箸を使って焼き上げます。

 

生地に使うだしの量や内容、小麦粉とじん粉の配分など、お店によって違いがあるので、地元の人にはお気に入りのお店があります。

だしも熱々やぬるめと違いがあり、箸で持てない程ふわふわだったり、外はカリっとしていたりと様々です。

 

玉子焼き専門店 松竹

 

松竹

 

明石市民からの支持率が高い「玉子焼き専門店 松竹」は三代続くという老舗店です。

メニューは「玉子焼き(700円)」と、玉子、タコ増量の「特別玉子焼き(800円)」の2種類のみ。

一見高く見えますが、15個でのお値段なので平均的なお値段です。

 

松竹の玉子焼きが好きな人が口を揃えるのは、鰹節、昆布でとった熱々のだしの美味しさ。

卓上に置いてある三つ葉をたっぷり入れていただきましょう。

 

また、現在主流のお箸でつかめない程のふわとろとは違い、表面がかりっとしていて中がふわっとしているのも特徴です。

卓上にはソースが置いてあるので、ソースをかけてからだしにつける姫路スタイルもお好みでどうぞ。

 

玉子焼き専門店 松竹の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県明石市大明石町1-6-1 パピオスあかし 1F

マップ: Googleマップ

アクセス :JR明石駅より徒歩約2分

電話番号 :078-912-0091

定休日 :水曜日(祝日の場合は翌日)

営業時間 :11:00~20:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ

 

※合わせて読みたい:  「明石焼き」の名店10選!本場である兵庫明石の玉子焼きを堪能しよう♪

 

 

2. 明石タコ

 

明石タコ

 

明石ダコは、明石海峡や明石市の沖合でとれるマダコです。

海底に起伏があり岩場や砂場が多く、エビ、カニ、貝類など良質な餌が豊富な上に、激しい潮流にもまれて生息するため、歯ごたえがあり旨味が強いのが特徴。

産卵に向けて栄養を蓄える6月から8月の真夏が旬で、小型底引き網漁、たこ壺漁、一本釣りなど様々な漁法が使われています。

 

お刺身、ぶつ切り、酢の物など生でも良し、天ぷら、やわらか煮、焼き物でも美味しくいただけます。

中でも、タコの旨味が凝縮された干しダコで作るたこ飯は明石の郷土料理として知られています。

 

ひっぱりだこ飯

 

ひっぱりだこ
名物弁当 ひっぱりだこ飯

 

写真は、1998年に明石市と淡路島を結ぶ明石海峡大橋の開通を記念して作られた山陽新幹線西明石駅の駅弁「ひっぱりだこ飯(1,080円)」です。

創業明治36年という老舗弁当屋の淡路屋によって作られ、累計販売数は1,000万個を超える大ヒット商品。

たこ壺を模した陶器の容器に、明石ダコのうま煮、穴子のしぐれ煮、しいたけ煮、タケノコの土佐煮、錦糸卵、菜の花煮などが入っています。

 

アレンジバージョンも人気で、限定物などもあるので見逃せません。

一例を挙げると…

 

  • 「金色のひっぱりだこ飯(1,350円)」:累計販売1,000万個記念に発売された金ぴか陶器入りのひっぱりだこ飯。
  • 「銀色のひっぱりだこ飯(1,380円)」:金があるなら銀も、と新発売。銀鮭や銀杏を入れて銀をアピール。
  • 「ハローキティ版ひっぱりだこ飯(1,400円)」:可愛いピンクのキティデザイン陶器に入っています。

 

各種ひっぱりだこ飯は、西明石駅、神戸駅、新神戸駅、芦屋駅、新幹線の車内販売、京阪神の百貨店、そして東京駅でも購入可能です。

 

 

3. 姫路おでん

 

姫路おでん
小皿の生姜醤油につけていただくタイプの姫路おでん

 

姫路のご当地グルメとしてその知名度をぐんぐんあげてきているのが「姫路おでん」。

もともと姫路を中心に加古川、相生あたりの地域では、おでんに生姜醤油をかけたり、小皿に生姜醤油を入れてつけて食べるという食べ方がありました。

 

その歴史は古く、少なくとも昭和10年代には生姜醤油をかけて食べていたと言われています。

2006年に、姫路の食で町おこしを考えるグループが「姫路おでん」と命名し、 姫路おでん普及会 を発足させPR活動を始めました。

姫路ではお店によって味が濃いめで甘みもある関東煮タイプのおでんと、関西風の薄味のおでんの2種類があります。

 

特に具材に決まりがあるわけではなく、生姜醤油をつければ、それが姫路おでんです。

 

だるまや一成

 

だるまや一成
Retty 最初から生姜醤油がかけられているタイプの姫路おでん

 

姫路駅前から姫路城へ続く大手前通りと交差するアーケード街。

お昼からサク飲みができるお店も多く、それでいて観光客でもウェルカムな雰囲気があり入りやすいのはさすが世界遺産姫路城のある街。

そんな商店街にある「だるまや一成」は、お店の大将、女将さん、スタッフの方がアットホームな雰囲気で、女性一人でも入れるお店です。

 

良く煮込まれて味がしみ込んでいるのに薄味で、いくつでも食べたくなるようなおでん。

すじが200円で、それ以外は全部150円とリーズナブルです。

中でも人気は大根で、最初から生姜醤油がかかった状態で提供されます。

 

おでん以外にも、姫路名物、親鳥をポン酢でさっぱりといただく「ひねぽん(350円)」や、「かきあげ天つゆ(300円」などが人気。

看板にある本日のおすすめ料理も見逃せません。

 

だるまや一成の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県姫路市駅前町277

マップ: Googleマップ

アクセス :JR姫路駅より徒歩3分

電話番号 :079-285-2975

定休日 :木曜日

営業時間 :平日 11:30〜22:00 土日祝  10:00~22:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ

 

 

4. アーモンドトースト

 

アーモンドトースト

 

姫路を中心とした播州エリアの喫茶店のモーニングの定番といえば「アーモンドトースト」です。

マーガリンにアーモンドプードルとアーモンドダイスと砂糖を混ぜたアーモンドバターをパンにたっぷり塗って焼くと、芳ばしさと優しい甘さが口の中に広がります。

 

今から40年ほど前には喫茶店メニューに登場していたほどで、その発祥は姫路に本社がある成田珈琲の営業マンと、とある喫茶店の店主が共同開発したのだそう。

その美味しさが口コミで広がり、多くの喫茶店がメニューに取り入れるようになり、いつしか姫路では定番メニューに。

2010年に秘密のケンミンshowで取り上げられ、注目されるようになりました。

 

お店によってレシピが違い、お客さんの要望に応える形でアーモンドバターを販売しているお店もあります。

 

はまもと珈琲

 

 

既存のレシピをアレンジし、アーモンドトーストを考案したという「はまもと珈琲」は、コーヒー好きが集まる老舗の純喫茶。

サイフォンで淹れる香り高い珈琲を楽しみながら、アーモンドトーストを味わう常連さんと、口コミで訪れた人でいつも賑わっている人気店です。

 

「アーモンドトースト(470円)」。

はまもと珈琲のこだわりはパンからスタートします。

トーストした時にモチモチした食感がでるようにと、焼き上がりに急速冷凍して水分を閉じ込めるという工夫をしています。

 

アーモンドプードルにたっぷりのアーモンドダイスを混ぜたアーモンドバターをローストし、一度取り出してからアーモンドスライスをのせてもういちどトーストします。

この手間をかけることで、パリっとした食感のアーモンドスライスと、芳ばしいアーモンドバターの風味が楽しめます。

 

あまりの美味しさにアーモンドバターの販売を希望するお客さんも多いそうですが、保存料を使う事で味が変わってしまうことや、アーモンドの保存を間違えるとパリパリ感が無くなってしまうため、販売はしていません。

 

山陽電鉄、JR姫路駅から続くアーケード通り、みゆき通りにあり、駅からは徒歩約5分。

ぜひ人気のアーモンドトーストを味わってみてください。

 

はまもと珈琲の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県姫路市二階町49

マップ: Googleマップ

アクセス :各線姫路駅下車、みゆき通りを徒歩5分

電話番号 :0792-82-2233

定休日 :木曜日

営業時間 :7:00~18:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ

 

 

5. 加古川かつめし

 

 

加古川市民にとっては小学校の給食に登場するほど親しみのある「加古川かつめし」。

昭和20年代に加古川駅前にあった食堂が発祥と言われており、現在では各家庭でも作られる人気メニューになっています。

 

ご飯の上に薄めの牛カツを乗せてデミグラスソースをかけ、お箸でいただくのが加古川かつめしスタイルです。

基本的には牛カツですが、豚カツ、鶏カツだったり、デミグラスソースにもアレンジがあったりします。

加古川かつめし六か条はこちら。

 

  1. 加古川かつめしはお箸で食べるものなり!
  2. 食べにくければお皿を手に持って食しても良し!
  3. 付け合せにはボイルキャベツが当たり前!
  4. ボイルキャベツはたれをつけて食べるべし!
  5. ソースが入用のときは店員に伝えるべし!
  6. 勝負ごとの日にはかつめしを食べるべし!

 

加古川市には提供店が何と100軒以上あり、各店舗ごとにオリジナルの味が楽しめます。

 

かつめしいろはーず

 

かつめしいろはーず
ビーフかつめしトリプルソース

 

「かつめしいろはーず」は、JR加古川駅からすぐ、昔ながらのかつめしの味を守りつつ、かつめしグラタンやかつめしバー、ご飯1kgにビフカツ5枚のメガビーフかつめしなど楽しいメニューも多く、家族連れにも人気が高いお店です。

 

「ビーフかつめしトリプルソース(1,200円)」。

加古川かつめしはタレが大切。

かつめしいろはーずでは、全てのかつめしメニューで、赤白緑の3色ソースを好きな組み合わせでかける事ができます。

 

赤は昔ながらのデミグラスソースで、牛すじ、野菜、赤ワインをたっぷり使用して丸3日煮込んでいます。

白はホワイトソースベースのまったりとした味で、ホワイトシチューのような味。

緑はほうれん草とバジルに15種類のスパイスを配合したピリ辛味で、辛さは3段階から選べます。

 

加古川かつめしには、ボイルしたキャベツがお約束、タレに絡めていただきましょう。

タレが足りなければお店の方に声をかければ好きなタレをたっぷりかけてくれます。

 

ハーフサイズのかつめしに、サラダやドリンクがついたレディースセットもあり好評です。

 

かつめしいろはーずの店舗情報

 

 

住所 :兵庫県加古川市加古川町寺家町142-1

マップ: Googleマップ

アクセス :JR加古川駅より徒歩約2分

電話番号 :079-490-3389

定休日 :水曜日

営業時間 :11:00~15:00 17:30~21:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ

 

 

<丹波のおすすめご当地グルメ>

 

丹波栗

 

兵庫県の中東部である丹波は、丹波篠山市と丹波市からなるのどかな田園地帯が広がる場所。

75%が森林という数字からもわかるように、周りは全て山。

京阪神から車で1時間程度なので、自然たっぷりのドライブを楽しんで旬の山の幸を味わうというお出かけにぴったりです。

 

中でも冬のぼたん鍋をはじめとして、鹿肉などのジビエ料理が人気。

また、丹波の松茸、栗、黒豆などは丹波ブランドとして全国的にも知られています。

 

1. ぼたん鍋

 

ぼたん鍋

 

11月中旬の狩猟解禁になると、生の猪肉を使ったぼたん鍋のお店が賑わう丹波篠山。

ぼたん鍋発祥の地と言われるだけあって、その美味しさは別格です。

 

猪肉を入れた鍋料理をぼたん鍋と呼ぶようになったのは2つの説があります。

猪肉を煮込むと脂身がちぢれて牡丹の花のようになるからという説と、猪肉を大皿に並べると鮮やかな肉の色合いが牡丹の花のように見えるからという説。

 

猪肉は疲労回復や新陳代謝を促すビタミンBが豊富で、良質たんぱく質を多く含み、牛肉、豚肉に比べるとカロリーが低く、古くから万病に効く食べ物と言われています。

 

一般的にぼたん鍋と言えばみそ仕立てで、白みそ、赤みそに粉山椒を入れて煮込みます。

牛肉と違い、煮込めば煮込むほど柔らかくなるので、よく煮込んでからすき焼きのように生卵に付けていただきます。

 

ぼたん鍋専門店 ぼたん亭

 

ぼたん亭

 

篠山城址からほど近く、観光の帰りにも立ち寄りやすい便利な場所にある「ぼたん亭」。

メニューは、ぼたん鍋とデカンショうどんのみ。

 

猪肉は鮮度を保つためにチルド冷蔵で寝かせ旨味を引き出すというこだわりがあり、鮮度を下げない為にしゃり感を残した薄切りにて提供しています。

細かく刻んだ丹波栗が入った特製味噌を使ったスープと、猪肉との相性は抜群で、他店にはない味わいが特徴です。

 

「ミックス肉ぼたん鍋(1人前6,600円税別)」。

特上カルビと特上ロースが半分ずつ入っています。

初めて猪肉を食べるという方や、味比べをしたい方におすすめ。

 

他に特上カルビのみ、特上ロースのみのコースがあり、全てに丹波黒豆煮とミニうどん玉がセットになっています。

こだわりの猪肉を使用しているためお値段はやや張りますが、食べた方の満足度が高く納得の味と言えるでしょう。

 

家族経営のお店なので、アットホームな雰囲気もおすすめポイントです。

 

ぼたん鍋専門店 ぼたん亭の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県篠山市二階町58-8

マップ: Googleマップ

アクセス :

JR福知山線篠山口駅よりバス10分
神姫バス篠山町内経由で二階町下車徒歩1分

電話番号 :079-552-4429

定休日 :

10月頃~3月末のみ営業
秋冬は水曜定休日(祝日にあたる場合は営業)

営業時間 :11:00~19:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ

 

 

<但馬のおすすめご当地グルメ>

 

但馬
但馬の棚田

 

兵庫県の日本海側、但馬地方は豊かな自然の宝庫であり、城崎温泉、湯村温泉といった名湯があります。

夏は海水浴やキャンプに、冬は温泉にスキーと、京阪神からの小旅行に訪れる人も多く、兵庫県屈指の癒しエリアです。

 

但馬のグルメと言えば、但馬牛、出石そば、そして冬の味覚の王者と言えるカニが挙げられます。

 

1. 但馬牛

 

但馬牛

 

日本国内で育てられている肉用種のほとんどが日本独自の牛の種類、和牛です。

その和牛には、黒毛和種、あか毛和種、日本短角種、無角和種の4種類があり、但馬牛はその中の黒毛和種になります。

 

日本の黒毛和牛の血統を辿っていくと、ほぼ100%が但馬で活躍する「田尻号」という種馬に辿り着きます。

つまり松阪肉や、近江肉などのブランド牛のルーツを辿ると、但馬牛ということになります。

 

ちなみに、和牛と国産牛肉の違いは、上記の4種類が和牛、それ以外の国内生産されたものが国産牛肉で、一般的にはホルスタインの雄牛を去勢したものが主流。

この但馬牛の、AまたはBランクの4等級、霜降りの度合いを表す、BMSが12段階中の6以上にランク付けられた枝肉を  神戸ビーフ   と呼びます。

 

但馬牛のしなやかで締まりが良い筋肉が、良質で適度な脂肪を内面に留まらせる事で生まれるサシという霜降り部分。

もともとの肉の旨味に、サシの甘味が加わる事で口どけがとてもなめらかになり、とろけるような味わいが楽しめます。

 

但馬牛いろりダイニング三國

 

但馬牛いろりダイニング三國
ぐるなび :但馬牛食べ比べセット

 

「いろりダイニング三國」は、女子旅にも人気がある城崎温泉の城崎温泉駅からすぐという立地。

ミシュランガイド2016兵庫特別版に掲載された事もあり、遠方から訪れる人も多い人気の但馬牛専門レストランです。

 

本当に美味ししい肉を食べて欲しいというオーナーの意向で、信頼する生産者から但馬牛を一頭買いしています。

そのため、他店に比べてリーズナブルなお値段で但馬牛が味わえ、気軽なランチから、ちょっと奮発したディナーまで豊富なメニューを楽しめます。

 

地元産にこだわった新鮮な野菜は、肉料理の美味しさをより高めるパートナー。

どのメニューにもたっぷりと野菜が使われており、肉と野菜という豊岡市の豊かな食が堪能できます。

 

「但馬牛食べ比べセット(3,800円)」ご飯、お吸い物付き。

但馬牛のモモのローストビーフと、日替わりの希少部位を食べ比べできる人気メニューです。

 

但馬牛いろりダイニング三國
ぐるなび 但馬牛ステーキコース

 

「但馬玄ステーキコース(日替わり部位100g 6,000円~)ステーキ単品は3,000円引き。

 

  • 但馬玄前菜3種盛り
  • 但馬玄コンソメスープ
  • 季節の彩サラダ
  • 但馬玄ステーキ
  • ご飯
  • 佃煮
  • 味噌汁・香の物

 

ステーキの他にも、炭火焼肉、すき焼き、しゃぶしゃぶ、カツレツ、ローストビーフ、ビーフシチュー、カレーなどメニューが豊富なので、家族連れにもぴったり。

城崎温泉で宿泊して帰る前にランチを食べて帰るのも良いでしょう。

 

但馬牛いろりダイニング三國の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県豊岡市城崎町湯島219 小宿 縁 2F

マップ: Googleマップ

アクセス :城崎温泉駅から徒歩3分

電話番号 :0796-32-4870

定休日 :水曜日(祝祭日の際は営業)

営業時間 :11:00~14:00 18:00~20:30

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ ぐるなび

 

 

2. 出石そば

 

出石そば

 

但馬の  小京都   と呼ばれる出石(いずし)名物の郷土料理、出石そば。

出石そばは、「挽き立て」「打ち立て」「茹でたて」の三立てが信条だと言われています。

 

伝統にこだわるお店では、店内に石臼があり、そば粉をひいてそば打ちをしており、その様子を見学することもできます。

出石そばは基本的に5皿が1人前で、ほとんどのお店で1皿単位での追加が可能です。

 

昆布とカツオのしっかり効いた出汁につけて、ネギ、ワサビ、大根おろし、生卵、とろろなどの薬味と一緒にいただきます。

お店によっては15皿~20皿を食べた方に「そば通の証」が進呈され、この証を集めると1年間無料などのサービスが受けられます。

 

また、出石観光センターでは、通常は1人前5皿のところを3皿で提供される「出石皿そばめぐり(1,800円)というプランがあり、加盟店38店舗の中から3店舗で食べ歩きが楽しめます。

出石ちりめんの巾着に入った永楽通宝と書いた古銭をお金代わりに払い、ちりめん巾着はお土産になるので、記念になります。

 

さらそば甚兵衛

 

さらそば甚兵衛

 

昭和51年(1976年)創業の老舗、「さらそば甚兵衛」はミシュラン2016年兵庫特別編のビブグルマン掲載店。

また、おすすめ観光スポット案内のミシュラングリーンジャポンにも掲載されています。

 

「皿そば1人前5皿(950円薬味付き)」追加1皿160円。

季節によって厳選した異なる産地の国産そば粉を使用し、新そばの時期には豊かな香りを堪能できるよう太めに切り、夏には喉越しが良いように細めに切ってあります。

 

創業以来の一子相伝の秘伝のツユは、ちょっと甘くて濃いめの味付けで、芯がしっかりしてコシが強いそばに良く合います。

そばが盛られる出石焼きの小皿には、全部で18種類あるという絵が描かれていて、食べ終わるのが楽しみに。

 

メニューは皿そばしかないのも、皿そばへのこだわりが感じられるお店です。

 

さらそば甚兵衛の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県豊岡市出石町小人14-16

マップ: Googleマップ

電話番号 :0796-52-2185

定休日 :水曜日

営業時間 :11:00~18:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ

 

※合わせて読みたい:  兵庫県豊岡市出石町の名物「出石皿そば」を解説!ミシュラン掲載店をはじめおすすめ10選

 

 

3. 香住ガニ

 

 

香住港は近畿圏唯一のベニズワイガニ水揚げ漁港。

日帰り操業の小型ベニズワイガニ船8隻と、2〜3日操業する大型ベニズワイガニ船1隻で漁を行っています。

 

養分が豊富な海洋深層水で育つ紅ズワイガニは身が詰まり、甘味が強いのが特徴で、「香住ガニ」の名でブランド化されています。

日帰りなので鮮度抜群なので刺身も美味しいですが、茹でるとより甘みが強くなり、身離れが良いので食べやすく人気があります。

 

また、ズワイガニ(松葉ガニ)より漁期が長く、漁獲量が多いため、比較的リーズナブルに味わえるのもポイント。

香住ガニの解禁は例年9月1日で、約9か月間も水揚げされます。

毎年9月上旬には、香住ガニ祭りが行われ、焼きガニ、カニ汁、ボイルカニなどの無料サービス(先着順)やカニの捌き方教室、素人セリ市など様々なイベントが行われます。

 

ここまで、香住ガニのことをご紹介しましたが、実は香住は冬には松葉ガニの水揚げもされます。

香住には香住ガニ&松葉ガニのフルコースを提供する民宿や旅館がたくさんあり、日帰りでも楽しめるのでカニ好きにおすすめです。

 

なごみの香風の宿 さだ助

 

 

毎年9月~春までは香住ガニ、秋にはノドグロ、冬の時期は松葉ガニと香住ガニ、夏には活イカやアワビ、サザエと四季を通じて新鮮な魚介類が味わえる香住。

なごみの香風の宿「さだ助」は、料理自慢の民宿で、店主自らが毎朝セリに出向いて目利きをして競り落とす魚介類は一級品ばかり。

中でも香住ガニ、松葉ガニに関しては毎年解禁を楽しみに訪れる常連客も多く、アットホームな雰囲気とあたたかいおもてなしが人気の宿です。

 

日帰り昼食コースの一例。

「香住港水揚げのタグ付き香住ガニ!しっかり食べれる2匹フルコース(10,300円)」。

 

  • カニ刺し
  • 三杯酢でいただく「茹でガニ」
  • 炭火焼き(香住ガニ・イカ・エビ・さだ助特製ちくわ)
  • ポン酢でいただく「カニスキ」
  • お造り3種盛り
  • さだ助自家製こしひかり(雑炊)
  • 香物
  • 季節の果実

 

食事専用個室でいただくので、リラックスしてお食事を楽しめます。

また、館内は午前11時~午後2時半まで最大3時間半利用できるので、昼食後の温泉利用も可能です。

 

なごみの香風の宿 さだ助の店舗情報

 

 

住所 :兵庫県美方郡香美町香住区下浜634

マップ: Googleマップ

アクセス :JR山陰本線香住駅から2km、無料送迎あり

電話番号 :0796-36-0772

定休日 :不定休、公式サイトにて告知あり

営業時間 :チェックイン15:00~17:00 チェックアウト10:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  楽天トラベル 食べログ

 

 

兵庫県の美味しい物を集めて一挙にご紹介しました。

 

兵庫県には観光スポットも多く、訪れる人を飽きさせません。

本記事をご覧いただき、兵庫県の食にも興味を持っていただけたら幸いです。

 

▼合わせて読みたい

 

・  兵庫の人気観光地23選! 定番観光地を兵庫各地域のご当地グルメと合わせて紹介

・  兵庫の人気温泉14選 !有馬や城崎などの超有名どころから、ちょっぴりマニアックな温泉地まで!


フォローして最新の食・料理・グルメ観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(985)
北海道・東北(29)
  北海道(12)
  岩手(5)
  宮城(8)
  秋田(1)
  福島(3)
関東(718)
  埼玉(15)
  千葉(18)
  東京(600)
  神奈川(67)
  茨城(5)
  栃木(6)
  群馬(5)
  山梨(2)
甲信越・北陸・東海(36)
  長野(2)
  新潟(2)
  富山(1)
  石川(3)
  福井(2)
  岐阜(2)
  静岡(3)
  愛知(20)
  三重(1)
近畿(126)
  滋賀(3)
  京都(25)
  大阪(69)
  兵庫(23)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(19)
  岡山(4)
  広島(9)
  徳島(2)
  香川(1)
  愛媛(2)
  高知(1)
九州・沖縄(35)
  福岡(24)
  佐賀(1)
  長崎(3)
  熊本(3)
  大分(1)
  宮崎(1)
  鹿児島(1)
  沖縄(1)

国外エリア一覧

ヨーロッパ(2)
東南アジア(2)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(1)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(2)
中南米(1)

レストラン・カフェ・飲食店

ランチ/昼食(860)
ディナー/夕食/夜ご飯(792)
レストラン(524)
居酒屋/個室居酒屋/飲み会(264)
カフェ/喫茶店(423)
スイーツ(211)
ファーストフード(290)
食べ放題/バイキング/ブッフェ(96)
ぼっち飯/ソロ飯(725)
ファミリー(763)
デート(783)
女子会(666)
記念日/誕生日(250)
夜景/絶景(75)
ヘルシー/オーガニック(120)
安い/格安/リーズナブル(740)
接待/会食/ビジネス(248)
行列の出来る人気店(61)
ホテルレストラン(14)
ミシュラン/ビブグルマン(7)
合コン/コンパ(14)
モーニング/朝食/朝ごはん(17)
テイクアウト/宅配/デリバリー(83)

レシピ・作り方・調理法

洋菓子(21)
お手軽レシピ(34)
ダイエットレシピ(4)
トレーニングレシピ(2)
お菓子/スナック(17)
世界の料理/食事(20)

食品、食材、調理道具、料理雑貨

お土産/名産品(50)
百貨店/名店(34)
通販(26)
お酒/アルコール(6)
料理雑貨(6)
歴史/豆知識(42)
種類まとめ(15)
プレゼント/ギフト(27)

料理ジャンル

和食(75)
洋食(46)
中華/餃子/小籠包(22)
イタリアン(28)
フレンチ(8)
エスニック(21)
焼肉/肉料理(42)
海鮮/寿司(19)
ラーメン/つけ麺/油そば(137)

人気記事ランキング